Twitter
Facebook
LINE

おしゃれなCB缶カバーの作り方講座!人気のDIYアイデア集もご紹介!

佐藤3

おしゃれなCB缶カバーの作り方講座!人気のDIYアイデア集もご紹介!

佐藤3

キャンプや家庭でも使うCB缶。そのままではおしゃれじゃないのでカバーを付けたいという方も多いのではないでしょうか。市販のカバーはけっこう高価なので代用品を使う方も多いですがDIYも簡単でおすすめ!おしゃれ効果抜群の人気の手作りCB缶カバー作り方を紹介します。



はじめに

CB缶におしゃれなカバーを付けてキャンプへ

キャンプをしているとだんだんと自分の使っているキャンプギアにおしゃれ感が欲しくなる方が多いですね。通常の生活と違った場所なのでこだわり出てくるのは自然なことでしょう。おしゃれなツール類を集めるとどうしても気になるのがCB缶のデザインですね。有名なアウトドアメーカーのOB缶はデザインは素敵ですがコスパが良いとはいいにくいです。そんなときは安く買えるCB缶にカバーを付けて使うのがおすすめ!さらにカバーなので冷たい冷気からの遮熱・断熱・保温などの効果もあり素材によっては耐熱も。自作の缶カバーのDIYアイデアをご紹介しましょう。

CB缶について

CB缶のCBとは

ニチネン マイボンベL 3本パック

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon

キャンプなどで用いる燃料にはCBとODの2つの缶があります。CBとはカセットガスボンベ(Cassette gas Bombe)のCとBを取った略語。一般的には容量が大きく家庭用のカセットコンロなどでも用いられるため需要も多く価格も安価なのが特徴です。

OD缶との違い



一方もうひとつのキャンプで使われるOD缶という燃料。これはアウトドア(OutDoor)のOとDを取った略語でアウトドア専用のカセットガスボンベと考えれば良いでしょう。持ち運びやアウトドアのバーナーセットなどに上手に収納できるようなコンパクトなサイズが特徴。コスパに特化しているのがCB缶で持ち運びに特化した燃料がOD缶と考えらます。

DIY動画の紹介について

今回はストンと上から下まで太さがほぼ均一なCB缶のカバーDIYがメインテーマですが、基本的な作り方や素材の選び方はOD缶も同じです。一部OD缶の作り方動画もご紹介していますが手持ちの缶サイズに合わせれば良いだけですので作り方アイデアとしてご活用ください。

CB缶カバーDIYに使える素材・材料



DIY素材1.レザー

キャンプで人気のアウトドア素材といえばレザーがありますね。高級感もありますし何といっても丈夫で長持ち。缶そのものの保温効果も抜群。冷えてガスが付きにくい場合の対策となるでしょう。ただし材料費がかかることと、加工の仕方が難しい場合も。もう使わない手持ちバッグなどのリサイクルなども考慮すると安くDIYできるのでおすすめ。

DIY素材2.マグネット

缶はスチールであることがほとんどなので、マグネットシートやメイン素材にマグネットテープを貼ることで着脱が楽で何度も使える缶カバーができます。マグネット自体にCB缶に与える効果というものはありませんが、100均で売られているマグネットシートはプリンターで好みのデザインに印刷できたり一般的なハサミでのカットも可能なため手に入りやすく作るのが簡単な素材として人気です。

DIY素材3.毛糸

Photo by iyoupapa

毛糸は保温効果にすぐれた素材というのは多くの方が自分の体験的にご存知でしょう。こちらも100均で多くの種類が売られているので安く手に入れることができます。見た目から温かみが伝わってくるので冬キャンプにはおすすめ素材。編み物ができないという方でも毛糸を用いてカバーを作る方法がありますので、興味のある方は後述の作り方をご確認ください。

その他のDIY素材

以上が人気の缶カバー用素材ですが、この他にもコルクシートや布(フェルト含む)・麻ひもや紙バンドなどDIYに活用できるものもあります。DIYがお好きな方はご自分の手持ちの材料を上手に使って缶カバーを作ってみてはいかがでしょうか。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方1.レザー

最初にご紹介するのはキャンプで人気のレザーカバーの作り方です。初心者の方は少しむずかしいと感じるかも知れませんが、カービング(刻印など模様入れ)しないのであれば皮用の穴あけと針があれば切端の始末など気にしないなら簡単にできるDIY。

キャンプギアカバーの人気素材

皮には耐熱・断熱効果がありキャンプ用のカバーや手持ちとして人気がある素材です。火のそばで使われるCB缶をくるむものとしてレザーを使うのはおすすめ。こちらの動画ではカバーだけでなく皮へのおしゃれな模様の入れ方も紹介してくれていますので、これからやってみたいと思われている方はチェックしてみてくださいね。

材料と簡単な作り方

材料はレザー・ものさし・カッター・図案・カービング用品(ベベラなど)・レザーコート・目打ち・トンカチ・レザーコード。刻印を入れないのであれば作り方は簡単で、缶のサイズに合わせてレザーをカット。上と下はコードを巻きつけておしゃれに。穴を開けて細めのコードで編んで輪にしてできあがり。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方2.マグネット

レザーは丈夫で耐熱効果もあるのが魅力ですが、もっと安く100均材料で簡単に作れるものを探しているならマグネットシートにプリントする方法はいかがでしょう。

100均で手に入る安価な素材は人気

手作りカバーのフィットさせ方として伸縮性のある素材で作る・マジックテープなどを用いてジャストサイズにするという他に缶の素材を利用したマグネットで固定する方法も人気です。マグネットはシート状になったものが100均にも売られていてこれは家庭用プリンターで簡単に印刷できるため、おしゃれな画像さえあればいくつでもお好みのデザインを安価に作れるでしょう。

材料と簡単な作り方

使用するのはマグネットシート(プリンターで印刷しやすいA4サイズがおすすめ)と画像編集ソフト(パソコンだけでなくスマートフォンのアプリでも代用可能)・プリンター・ハサミ。作り方は自分でデザインしたりフリー素材を使ってマグネットシートに印刷してカットして缶に巻きつけるだけ。磁石の力で自然に剥がれることなく、ガスが使い切ったら手で簡単に取り外して他に付け直すのもラクラク。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方3.フェルト

マスコット作りなどに人気の素材にフェルトがあります。これは羊毛やペットボトルのリサイクル繊維などを織らずに圧縮して布状にした素材で、安価に購入することができるだけでなく織物ではないので切端がほつれてくることなく扱いが楽というのが特徴。

縫い物初心者の方でも作れる素材

小学生の子どもでもマスコットづくりを楽しむ材料として人気なのがこのフェルト。縫いやすく安価なのが人気です。100均でも売られているので手軽に手に入るという利点もありますね。ただしこのフェルト石油素材やウールが原料なのであまり火のそばに近いような缶の使い方をする場合はおすすめできないことも。使い道を考えて安全だと思えるCB缶にのみ自己責任でご利用ください。

材料と簡単な作り方

材料はフェルト・マジックテープ・ものさしやメジャー・糸と針・布用のハサミ。作り方は缶の円周や高さを測って縫い代1センチ付けてフェルトをカット。動画では底部分も作っていますがキャンプではあまり必要ないかも知れませんので省いても。あとは針と糸で縫い合わせて輪にし丈夫にフィットさせるためのマジックテープを取り付けて完成ですが、おしゃれに仕上げるにはタグなどを縫い付けても良いでしょう。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方4.コルク

コルクは樫の木の樹皮を細かく粉砕加工して作る天然素材です。とても軽くて水を通さない・中にあるものを衝撃から守るなどの効果があるのが特徴。シート状になったものであれば缶カバーの材料として使うこともできるでしょう。

手触りが良い天然素材

コルクを缶カバーにするというアイデアを提供してくれているのがこちらの動画です。派手過ぎず地味すぎないおしゃれな雰囲気に仕上がる素材としてピッタリですね。さらに缶に取り付けても重くならないというのも荷物をできるだけ軽量化したいキャンプにもおすすめできる点。

材料と簡単な作り方

使用するものはマグネットシート・コルク・カッター・定規です。マグネットもコルクのシートも100均で扱いがあるので探してみてください。動画では制作費220円と公開しています。コルクもマグネットシートも切りっぱなしOKなのでジャストサイズに作ります。缶の寸法を測ってカットして磁石でペタッと貼り付ければすぐ完成!忙しい人けれど自作にこだわりたいという方にもおすすめ。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方5.テープ

材料があれば巻くだけ簡単!カムフラージュテープ

カムフラージュテープとはサバイバルゲームをする方などがよく使う布製テープでそれ同士はくっつくけれど単体で触れてもまったくベタベタすることなく使い勝手のよい製品です。動画内では1分54秒あたりから作り方説明となっていますが、他にもアウトドア用品のカスタム例があるので一気見するのもおすすめ。

材料と簡単な作り方

ミリタリー クロス カモフラージュ テープ

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon

材料はカムフラージュテープのみです。それだけでは缶には張り付きませんのでテープを巻きながら少しずつ重なるようにずらしていくのがポイント。テープの柄は迷彩が多いですがバリエーションに富んだデザインが揃っているのでお好みのものを巻きつけて缶をおしゃれにしてくださいね。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方6.紙バンド

紙バンドの特性を活かした作り方

紙バンドとは手作りされない方はあまり聞き覚えのない素材名かも知れませんが名前そのままの紙を加工して作られたバンドで、こよりにしたようなしっかりとした紙紐を並べて貼り付けたような感じのもの。割いて好みの太さにしたりすることが簡単にできて細かな加工にも向く便利な手芸材料です。しっかりとしたかごなどを編むのに用いられるため、カバーというよりもケースといった方が良いような硬めのものが出来上がるとイメージした方が良いでしょう。

材料と簡単な作り方

使用しているのは紙バンド(100均でも売られていることも)・ボンド・ハサミです。道具として洗濯バサミやクリップなどがあると編みやすいでしょう。紙バンドは最初に長さを揃えて切ってから、溝に合わせて裂き編んでかご状にしていきます。動画ではOD缶サイズなのでCBに合わせた長さにカットしてから作り始めてください。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方7.100均布で

手ぬぐいなど100均布で簡単カバー作り

ここでは100均の手ぬぐいを使用していますがもう着なくなった服などのリメイクで作っても。布であれば何でもOKです。フェルトの作り方と似ていますが布端の処理が必要になるのが少し違う点です。

材料と簡単な作り方

布の他、針と糸・ものさし・動画内ではリボンを付けていますがこれはOD缶用に上をキュッと引き締めるため。お好みで付けても付けなくても。作り方は簡単で缶サイズに縫い代を付けた布をカット。手縫いで袋状に仕立てて被せるだけ。縫い物があまり得意ではない方も縫う場所が短くかつまっすぐなのでそれほど難しくはないでしょう。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方8.毛糸編み

手作りカバーといえば保温効果バツグンの毛糸

温かみがあふれる毛糸のカバーは冬キャンプのカバー類には見た目もほっとできるという効果もあるでしょう。毛糸といえば編み物ですね。編まない方法もあるのですが、まずはかぎ針編みの基本の編み方のひとつである細編みで作る缶カバーの作り方から。

ファンデーション シングル クロッシェの編み方

ファンデーション シングル クロッシェとは作り目をするだけで細編みが1段編め、この方法にする効果として通常の鎖編みの編み始めよりも伸縮性を感じることもできることがあげられます。ここでは詳しくはご説明しませんが動画でゆっくりと解説されているのでご参照ください。

材料と簡単な作り方

使うのは毛糸・かぎ針(糸のサイズに合わせたものを用意)・ハサミです。編み物は少ない道具で出来るので人気があるDIY素材ですね。動画ではOD缶用に上から増やし目をして編んでいきますが、ストレートなCB缶なら増やし目減らし目もなくもっと簡単に作ることができるでしょう。特徴として編み始めをFSCという作り目と細編み1段目が一気にできる方法を使っていること。上の動画を参考にして編んでみてくださいね。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方9.毛糸巻き

誰でも簡単につくれる毛糸のカバー

毛糸は何も編むだけが利用方法ではありません。温かみはそのままでもっと簡単に誰でもすぐ作れるのが巻きつけて固めるだけのこの作り方でしょう。

材料と簡単な作り方

材料は毛糸。段染め糸といういろいろな色で染め分けられた毛糸を使うと動画のように面白いカラフルな模様のものができあがります。この他にはボンド・ハサミをご用意ください。とても簡単な作り方で、ボンドをまず缶にたっぷり塗り、そこに毛糸を巻きつけていくだけ。しっかり乾くと外れるのですが、毛糸どうしは接着されており他の缶に取り替えることもできるカバーになっているというもの。面白い方法ですのでお試しください。

手作りCB缶カバーのアイデアと作り方10.靴下

靴下を切ってかぶせるだけ!

ここまで簡単だと手作りではなく靴下を被せただけという感じですが、靴下の選び方次第ではできあがりがとてもおしゃれに仕上がるのでおすすめ。作り方は動画2分20秒あたりから。

材料と簡単な作り方

使用するのは靴下と針と糸・ハサミ。靴下の履き口のゴム部分があるのでけっこうしっかりとカバーが固定されます。ポイントは缶よりも少し長めにカットして底の部分を縫うことで、簡単でありながらしっかりときれいな筒状の見た目をキープできる点でしょう。

自作不要?CB缶カバーの代用品アイデア

100均には代用になるものがたくさん!

セリアで売られている缶のカバー。殺虫剤やスプレー缶などいろいろな缶用となっていますが、これがCB缶カバーの代用品になると話題に。

ペットボトルカバーで代用

缶用カバーだけでなくても100均にはペットボトルカバーも売られていますね。もし缶カバーが見つからなくてもこちらもCB缶にかぶせて使うことができますよ。

おしゃれなビール缶をカバーに代用

こちらは飲み終わったおしゃれな缶ビールの空き缶を使っているので実質0円でできる缶カバーの代用品。そのままスポッと入るものもあるようですが、サイズが足りなければ切り開いてカバーにしてしまうという方法も。アルミ缶をカットするときは怪我にはご注意ください。

まとめ

キャンプや家でもCB缶をおしゃれにカバー

出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/gfcreek/cabinet/06872116/gfcreek_ymgas.jpg

安いCB缶だとデザインが気になるという方も多いでしょう。おしゃれなキャンプにするならそれらを隠してさらに自分好みにセットアップしていく楽しさを味わえるのが手作りのカバー類。同じ素材やデザインでキャンプギアのケースやカバー類を揃えられるのもDIYならではの利点ではないでしょうか。作るのは少しハードルが高いという方は100均などで売られている缶カバーの代用品などをアレンジしてみたりして効果はそのままにオリジナル性を出してみるのもおすすめ!

キャンプが気になる方はこちらもチェック

おしゃれキャンプでは話題になることも多いスキレットの蓋やランタンをかけるハンガー・テントのグランドシートなどの代用品に使えるアイテムを紹介しています。この他にも暮らし~のではアウトドアをする人・これからしたい人を応援する記事を取り揃えているので是非ご活用くださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...