【連載】キャンプツーリング概論⑤あると便利な道具や持ち物!のイメージ

【連載】キャンプツーリング概論⑤あると便利な道具や持ち物!

キャンプツーリングであると便利な道具や持ち物について語ります。あまり語られることのない道具や持ち物を中心に紹介しながら、「あると便利」と「なくても大丈夫」の境界線を探ります。教訓!人のスタイルよりも自分のスタイルを見直すのが大切!

2020年07月15日更新

hosokawa_taka
hosokawa_taka
キャンプツーリング歴26年。ツーリング先で野宿やキャンプを楽しんでいます。バイクでのソロキャンプも楽しいですが、家族旅行で宿代わりにするファミリーキャンプも別の楽しみがありますね。ツーリングやキャンプの情報を正しく丁寧に伝えます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. キャンプツーリングであると便利!はじめに
  2. キャンプツーリングであると便利!ポリタンク
  3. キャンプツーリングであると便利!石鹸
  4. キャンプツーリングであると便利!雑巾
  5. キャンプツーリングであると便利!シート
  6. キャンプツーリングであると便利!レジ袋
  7. キャンプツーリングであると便利!境界線
  8. キャンプツーリングであると便利!まとめ

キャンプツーリングであると便利!はじめに

実家で見つけたコールマンのウインドスクリーンを#442フェザーストーブに付けてみた

先日、実家でデジカメの充電ケーブルを探していると、コールマン#440アンレデッドストーブ用のウインドスクリーンを見つけました。#440アンレデッドストーブは私がキャンプツーリング初心者時代に使っていたガソリンストーブです。バイクと燃料を共用できるので、ロングツーリングで活躍しました。しかし、ウインドスクリーンはツーリングの持ち物リストに加えたことがありません。どうも!暮らし~のでライターをしておりますhosokawa_tataです。

あると便利=なくても大丈夫なのか?

おや?コールマン純正ではなかったの?①made in korea…

#440アンレデッドストーブのウインドスクリーンは「あると便利だけど、なくても大丈夫な道具」だからです。おや?「あると便利」と「なくても大丈夫」は同じ意味?私が持ち物リストに必ず入れるキャンプツーリングの道具に「なくても大丈夫」なものはない?ここでは「あれば便利」と「なくても大丈夫」の境界線を探ります。なお、この記事は2020年7月15日現在の私の心境をもとに作成しますことをご了承ください。

キャンプツーリングであると便利!ポリタンク

1.5Lのポリタンク(NEWTOP)

私がキャンプツーリングの持ち物リストに必ず入れるのは飲料水を入れる1.5Lのポリタンクです。もちろん、満タンでシートバッグにパッキングします。水を持ち運ぶの?重くない?といわれそうですね。初心者の頃はキャンプツーリング初日に買った2Lのミネラルウォーターのペットボトルを再利用していましたが、丸いペットボトルはかさばりますし、1泊2Lでは水が余るので、1.5Lのポリタンクを導入しました。

ペットボトルの再利用はかさばる

ペットボトルを1Lと0.5Lで1セットにすれば分けてパッキングできそうです。

ポリタンクはあると便利です。持ち運びがしやすいだけでなく、水を入れたり注いだりがしやすくなります。ペットボトルの口は小さいので不便です。えっ?なぜ水をバイクに積載するのかって?ツーリング先で夕景をぼんやり眺めているとキャンプ場を探すのが面倒になり、私は高い確率で野宿をするからです。野宿地で水を確保できる保証はありません。初心者の頃、2泊以上のキャンプツーリングでは途中で立ち寄った神社や寺で飲料水を分けてもらっていました。

キャンプツーリングであると便利!石鹸

石鹸は家庭で使っている使いさし。紙パックジュースの容器を再利用してケースにします。

水は白米を炊いたり料理を作ったりする以外にも使えます。飲み水としてはもちろん、けがをしたときには傷口を洗えます。水と1セットで持ち物リストに加えるのは石鹸。人生は汚れっ放しなのに手が汚れているのがイヤなのです。キャンプツーリングをしていると手は思いのほか汚れます。コンビニやスーパーでのお勘定でお金を渡すときに手が汚れていると、店員にイヤな思いをさせないかも心配です。

石鹸はパンク修理セットに加えていた名残

石鹸を持ち物リストに加えるようになったのはパンク修理セットを積載していた初心者時代の名残です。チューブタイヤのパンク修理には石鹸が欠かせないのです。チューブにあいた穴を探す時はもちろん、石鹸水はホイールリムへタイヤをはめるときにビードクリームの代わりになります。JAFがバイクの救援をするようになってからはパンク修理セットを持ち歩かなくなりましたが、石鹸で手を洗う気持ちよさは外せません。

キャンプツーリングであると便利!雑巾

雑巾

ちなみに、私は汚れたクッカーやシェラカップも手洗い用の石鹸で洗います。しかし、下水施設が整っていないキャンプ場では石鹸を使わずスポンジで擦るだけです。油分はパンで拭って食べたり、雑巾で拭き取ったりします。3つ目の私のあると便利なものは雑巾。テントやシートを拭う土汚れ用の雑巾と、クッカーやカラトリーを拭う食器用の雑巾、私は初心者時代から2枚の雑巾を持ち物リストに入れています。

雑巾はパッキングでも役立つ

バンダナも雑巾並みに酷使します。

雑巾は畳んで丁寧にパッキングしません。キャンプ道具を入れたシートバッグの隙間を埋めるように丸めて突っ込みます。隙間を埋めて形状を保てばシートバッグをバイクに積載しやすくなるからです。汚れたり濡れたりするのがイヤな寝袋や着替えはビニール袋に入れますので、雑巾が汚れていても気にせず突っ込みます。私が利用する無料や格安のキャンプ場にはゴミ持ち帰りのところが多いので、ペーパータオルは使いません。

キャンプツーリングであると便利!シート

ブルーシート(#3000の2.7×2.7m)。小型のイスと収納サイズを比べてみた!

4つ目の私にとってあると便利なキャンプツーリングの道具はレジャーシートやブルーシートです。私はキャンプ用のイスやテーブルを持ち物リストに入れないので、キャンプ場ではレジャーシートやブルーシートの上でくつろいでいます。天候が悪いときはタープ代のわりにもなりますし、撤収時には広げて荷物を整理するのに便利。寒いときは毛布代わりにもなります。濡れたり汚れたりしても気にならない気軽さもメリットです。

イスやテーブルはキャンプ場でしか使わないもの

家族キャンプ用に6歳の息子が使う小さなイスを買ったとき「おおっ!これはバイクにも積載できるサイズ!」と期待しました。キャンプ場ではイスがあるほうがくつろげるのは事実です。また、イスに座って過ごすならテーブルも欲しくなります。バイクでキャンプを楽しむツーリングキャンプなら持ち物リストに加える価値がありそうです。しかし、キャンプ場を宿代わりに利用するキャンプツーリングでイスとテーブルをセットでパッキングすると、バイクの積載量が気になります。

キャンプツーリングであると便利!レジ袋

レジ袋は防水サックの代用に

5つ目の私のあると便利なものはレジ袋です。レジ袋の主な使い道はゴミ袋なのですが、雨で濡らしたくないキャンプ道具を包んでパッキングするのにも気軽に使えますし、ヘッドランプを入れてテント内に吊るとランタン代わりになります。ツーリング初心者時代のこと、雨のツーリングでレジ袋が防水ソックス代わりになるかを試したことがありますが、これは大失敗。蒸れて足で飼っている虫さんたちが大喜びするうえに、ブーツ内部が滑ってバイクの操作がしにくくなります。

レジ袋は有料化されて貴重になった

大判バンダナを手提げ袋にすればレジ袋の代用になるかも!

しかし、レジ袋をキャンプツーリングの持ち物リストに入れるのはこれからの課題になりそうです。レジ袋は有料化が進み、貴重な存在になりました。レジ袋を購入するか?それとも洗って再利用するのか?ごみゼロでできるキャンプツーリングの方法は?そんなことも考えなければなりません。ちなみに、私は袋めん派。カップ麺は空き容器がゴミになり、持ち帰りするのにかさばります。持ち物リストに加えるコーヒーもインスタントです。

キャンプツーリングであると便利!境界線

ガソリンストーブのセット

コールマン#440アンレデッドストーブは火力調節が難しく、炊飯の後半で弱火が消えてしまっていることもしばしばです。それは現在愛用している#442フェザーストーブも同じ。弱火を維持するためにはガソリンを気化するジェネレーターを冷やさないようにしなければなりません。ウインドスクリーンを装着すればジェネレーター付近の温度が下がりにくくなり、燃焼効率が飛躍的に向上します。にもかかわらず、ウインドスクリーンをキャンプツーリングの持ち物リストに加えないのはなぜ?

ウインドスクリーンを持ち物リストに加えないのは?

おや?コールマン純正ではなかったの?②五徳を通す切り欠きが合わない…

キャンプツーリングでの料理は天気がいいとテントの外で、天気が悪いとテントの前室でしています。当然、風が強い日もテントの前室で料理をしますので、ウインドスクリーンの必要性が下がるのです。また、#440アンレデッドストーブ用に入手したウインドスクリーンはアルミ製で変形しやすく、セットにすると収納サイズが大きくかさばります。しかも、ウインドスクリーンはキャンプ場で料理を作るときにしか使わない道具です。

キャンプツーリングであると便利!まとめ

コールマンのシングルストーブ用ウインドスクリーンを例にすると①必要性はある?②携帯性はいい?③応用性はある?、この3つが私にとって「あると便利」と「なくても大丈夫」の境界線を決める基準になりそうです。しかしそれは私の基準。その基準こそ、キャンプツーリングであると便利な道具を決定づけるといえます。バイク乗りによって価値観は違って当然です。また、キャンプツーリングの目的によってあると便利な道具も違ってきます。

理に適った道具で楽しいキャンプツーリングを

キャンプツーリングのあると便利な道具は自分自身で見つけるしかありません。水はキャンプ場にあるから重い飲料水用ポリタンクはなくても大丈夫、手洗いはトイレに備え付けられたハンドソープで事足りる、重く嵩張ってもイスとテーブルはあると便利など、キャンプツーリングに何を求めているか?であると便利なものは変わってきます。奇をてらった道具で目立つ必要はありませんが、理に適った道具で楽しいキャンプツーリングをしたいですね。

ツーリングが気になる人はこちらをチェック!

ツーリングについて私の心境を語ったこれまでの連載記事もチェックしてください。キャンプツーリングで気になるのはシートバッグの目安。バイクに積載するシートバッグは荷物の量に合わせて使い分けるのが基本です。また、釣り初心者の私が初めて海釣りをした体験談をもとにツーリングについて考えた記事もチェックしてくださいね。

Thumb【連載】キャンプツーリング概論④私のシートバッグの容量と目安! | 暮らし~の[クラシーノ]
私がキャンプツーリングで使っているバッグを紹介します。キャンプツーリングにどんなバッグを使っ...
Thumb【連載】ツーリングで利用したいキャンプ場!おしゃれで便利なんて必要? | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプツーリングで利用しやすいキャンプ場について考えました。私は無料キャンプ場を転々とする...
Thumb【連載】バイクは初心者でも楽しい趣味!知識や練習は必要? | 暮らし~の[クラシーノ]
海で釣りをしたいと言い出した私の息子。釣り初心者の私は家族キャンプで海釣りにチャレンジしまし...
関連するまとめ
おすすめの記事