バーベキューのおすすめレシピTOP12!初心者必見の簡単&激ウマ料理を厳選!

バーベキューのおすすめレシピTOP12!初心者必見の簡単&激ウマ料理を厳選!

バーベキューは屋外で調理したものをいただくからこそ、普段の食事とは違った味わいが楽しめます。ただ肉を焼くだけでなく、レシピのレパートリーを増やすとさらに盛り上がりますよ。そこでこの記事では、初心者でも簡単にできるバーベキューのレシピを人気順に紹介します。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.バーベキューでの料理に使える便利なアイテム
  3. 3.初心者向けバーベキューレシピランキング【第12位】
  4. 4.初心者向けバーベキューレシピランキング【第11位】
  5. 5.初心者向けバーベキューレシピランキング【第10位】
  6. 6.初心者向けバーベキューレシピランキング【第9位】
  7. 7.初心者向けバーベキューレシピランキング【第8位】
  8. 8.初心者向けバーベキューレシピランキング【第7位】
  9. 9.初心者向けバーベキューレシピランキング【第6位】
  10. 10.初心者向けバーベキューレシピランキング【第5位】
  11. 11.初心者向けバーベキューレシピランキング【第4位】
  12. 12.初心者向けバーベキューレシピランキング【第3位】
  13. 13.初心者向けバーベキューレシピランキング【第2位】
  14. 14.初心者向けバーベキューレシピランキング【第1位】
  15. 15.おわりに

はじめに

簡単&人気でおすすめのバーベキューレシピ12選!

Photo byFree-Photos

バーベキューはアウトドア初心者にも人気のアクティビティです。屋外で炭火焼きの肉をいただくのは格別ですが、そのレシピは多岐に渡ります。肉を使ったメインディッシュはもちろん、デザートもBBQで簡単に作れるのです。今回は初心者の方におすすめの人気レシピを紹介します。少しの工夫で簡単に、いつものバーベキューをグレードアップしてはいかがでしょうか。

バーベキューでの料理に使える便利なアイテム

アルミホイル

アルミホイルは、バーベキューのときにぜひ準備しておきたいアイテムです。食材を包んだり調理器具の代わりになったりと、いろいろな用途があります。最近はスキレットなどがよくキャンプ料理で使われていますが、アルミホイルはそうした調理器具の代用品になるのです。鍋やフタの役割も果たしてくれるので、大きめのサイズを準備しておきましょう。

ジップロック

Photo by chuckoutrearseats

ジップロックをはじめとするポリ袋は、漬け込み料理に便利です。肉や野菜を漬け込むときに、袋に入れると洗い物が少なく済みます。節水を呼び掛けているキャンプ場もあるので、洗い物は少なければ少ないほどいいでしょう。またジップロックはチャックで封ができるのもポイント。液体もこぼれにくくなりますし、持ち運ぶときにかさばりません。大きさの異なるジップロックを複数準備しておくと便利です。

チューブタイプの調味料

Photo byOpenClipart-Vectors

ニンニクやショウガなどの薬味、あるいはバターや味噌のような調味料はチューブタイプのものが便利です。薬味やバターがあると、キャンプ料理の幅がぐっと広がります。また包丁などを使わずに済み、必要な分だけを片手で出せるので手や調理器具が汚れません。一度に使う量は少ないので、キャップでフタができるのも衛生的です。余っても保管しやすく、バーベキューの後も使い回せます。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第12位】

キノコの丸焼き

バーベキューでは脇役になってしまいがちな野菜を、美味しく食べられるメニューです。そのまま網に置くだけなので、誰でも簡単にできます。おすすめは、エリンギやシイタケなどの大ぶりなキノコです。焼き方さえ気を付ければ、食べ応え抜群のジューシーなキノコが味わえますよ。エリンギはまるでアワビのような食感になり、キノコが苦手でも食べやすいと評判です。

作り方

Photo byTomaszProszek

好きなキノコを網の上に置くだけでできます。キノコは洗わずに、石づきだけを取って使いましょう。汚れが気になる場合は、キッチンペーパーなどでふき取ってください。エリンギはそのまま、シイタケは茶色い傘の部分を下にして網に置きます。焼いている間、キノコを極力動かさないようにしましょう。キノコが汗をかいたように、周りに水が出てきたら食べごろです。醤油や岩塩を適量かけていただきましょう。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第11位】

きゅうりのポン酢漬け

濃い味付けの料理が多いバーベキューでは、あっさりした箸休めを作っておくといいでしょう。手軽にできるのが、きゅうりのポン酢漬けです。浅漬けも人気ですが、ポン酢なら1本で味が決まります。サブメニューながら、ポン酢独特の爽やかな酸味がクセになる美味しい一品です。大人から子供まで人気があるので、たくさん作っておくことをおすすめします。きゅうりとポン酢だけでできるため、コスパのよさも魅力ですね。

作り方

作り方は簡単で、きゅうりを切ってポン酢に漬け込むだけです。お祭りで見かける一本漬けも、きゅうりに割り箸を刺すだけなので手軽にできますよ。一本漬けは味がしみこむのに時間がかかるので、前日に作っておくことをおすすめします。5mm程度の厚さにすると、すぐに味が染みてきゅうりの歯ごたえも楽しめるでしょう。材料をジップロックなどのポリ袋に入れて漬け込むと、かさばらなくてキャンプ場での保存に便利です。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第10位】

アップルシナモン

アップルシナモンは女性を中心に人気のあるメニューです。りんごを1個丸々使った豪快な料理で、バーベキューの最後を盛り上げてくれるでしょう。軽く火を通すとシャリシャリとした食感が楽しめます。またトロトロになるまでじっくりと火にかけても美味しいです。クラッカーやアイスクリームを添えて、リッチなキャンプを楽しみましょう。材料が少なく簡単ながら、おしゃれで美味しい初心者向けのキャンプ料理です。

材料

Photo by orangeacid

材料(2人分) りんご1個 砂糖大さじ1 バター大さじ1 シナモン適量

作り方

まず、りんごの芯をナイフでくりぬきます。小型のナイフがやりやすくておすすめです。アルミホイルの上にりんごを乗せ、穴にバターと砂糖、そしてシナモンを詰め込みます。均等に味をつけるために、調味料は少しずつ、ミルフィーユ状になるように入れましょう。味付けが済んだらアルミホイルを二重に巻き、倒れないように網の下へ置きます。バーベキューの序盤から入れておくと、りんご全体にしっかりと火が入るでしょう。

キャンプで焼きりんご by Sachi128 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが334万品
「キャンプで焼きりんご」の作り方。キャンプの持ち物を少しでも少なく、でも気づいたら楽しい美味しいスイーツが出来たらいいなと思って作りました(^^) 材料:りんご、砂糖、バター..

初心者向けバーベキューレシピランキング【第9位】

焼き芋

バーベキューでなら、お店で売っているような美味しい焼き芋が楽しめます。特別な調理は必要ないので、初心者や子どもも簡単にできておすすめのメニューです。王道はサツマイモですが、ジャガイモを使っても美味しくできます。そのまま食べてもいいですが、バターを加えるとスイーツのようなゴージャスなキャンプ料理に変身しますよ。

作り方

作り方は、サツマイモやジャガイモを新聞紙とアルミホイルで包んで焼くだけです。上手に仕上げるコツは、新聞紙を濡らしておくこと。新聞紙の水分で芋の乾燥を防ぎ、しっとり仕上がるのです。バーベキューの序盤から網の下に置いておき、時々向きを変えてまんべんなく火を通しましょう。アルミホイルが焦げてきても慌てずに、じっくりと火を通してください。アルミホイルが全体的に焦げたら食べごろです。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第8位】

焼きチョコバナナ

お祭りの定番であるチョコバナナですが、キャンプでは焼いて楽しんでみましょう。材料はバナナとチョコレートの2つだけで、手軽に作れます。バナナは焼くとトロトロになって、甘さが格段に増すのです。チョコレートを加えれば、濃厚な甘さのホットデザートのできあがり。バナナを皮ごと焼くので、ちょっぴり実験気分も味わえるような、バラエティ性の高いおすすめメニューです。

作り方

まずはバナナを1本ずつ、皮ごと網に乗せます。時々ひっくり返しながら、皮全体が黒っぽくなるまで火を通しましょう。皮が黒くなったところで、包丁で切り込みを入れて皮をむきます。皮はそのまま残しておいて、皿代わりにすると便利です。一口サイズに砕いたチョコレートをバナナの上に乗せ、溶けるのを待ちましょう。チョコレートが解けたら、バナナと一緒に食べてください。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第7位】

箸巻きポーク

箸巻きポークは名前の通り、割り箸に豚肉を巻き付けて焼く料理です。使用するのは薄い肉ですが、箸に巻いて層にすることで食べ応えが増します。材料は豚バラ肉だけなので、手軽な値段で作れるメニューです。チーズや野菜などを一緒に巻き付けてアレンジしても美味しいですよ。準備も簡単なので、家族や友達と一緒に作るのもおすすめです。

材料

Photo by yto

豚バラスライス人数分×2枚 塩こしょう適量

作り方

割り箸に豚肉を巻き付け、塩コショウを振って焼けば完成です。焼いているうちに肉が取れてしまわないよう、きつめに巻き付けるといいでしょう。割り箸の先端が出ていると箸が焦げてしまうので、持ち手だけを残して反対側はしっかりと肉で覆います。箸が焦げないように、持ち手の部分は網の外へ出して、コロコロと転がしながらまんべんなく焼いてください。

バーベキューBBQで大人気の豚肉巻き by キューピーハウス 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが334万品
「バーベキューBBQで大人気の豚肉巻き」の作り方。大人も子供も楽しく簡単に作れて、 キャンプやバーベキューで毎年人気NO.1の品。 材料:豚バラスライス、割箸、塩こしょう..

初心者向けバーベキューレシピランキング【第6位】

パイナップルの丸焼き

パイナップルを皮ごと炭で焼く、キャンプならではのダイナミックなメニューです。焼いている途中から甘い香りが立ち、手軽ながらバーベキューが盛り上がること間違いなし。パイナップルの甘さとジューシーさが増し、酸味が抑えられます。また繊維も柔らかくなって口に残らなくなるので、とても食べやすくなるといえるでしょう。

作り方

バーベキューコンロから網を取り外して、炭の上に直接パイナップルを置きます。葉っぱの部分は向きを変えたり切ったりするときの持ち手になるので、切り落とさずにコンロの外側に出しておきましょう。時々向きを変えながら、全体の皮が黒く焦げるまでじっくりと焼いてください。焼きあがったら炭から上げ、葉っぱと皮の部分を切り落として食べやすい大きさに切り分けます。切っている最中も水分がたくさん出るので注意が必要です。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第5位】

チーズフォンデュ

難しそうなイメージのあるチーズフォンデュですが、実は初心者でも簡単に作れます。市販のカマンベールチーズを丸ごと使って、容器代わりにしてしまいましょう。材料も少なく手軽に作れて、幅広い年代に人気があります。肉だけでなく、バゲットや野菜とも相性抜群。チーズをそのまま容器にするので、最後は容器まで食べられます。手軽におしゃれなキャンプ飯が堪能できるメニューです。

作り方

切り分けられていないタイプの丸形カマンベールチーズを用意します。容器から取り出して、アルミホイルの上に乗せましょう。チーズのサイズに合わせてアルミホイルの形を整えておくと、チーズがこぼれません。チーズの上の、硬い皮のような部分だけを包丁で取り除きます。切り取った部分は細かく切って、チーズフォンデュに加えましょう。香りをつけたい場合は白ワインか料理酒を少量加え、網の上に乗せてください。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第4位】

ホタテのバターホイル焼き

バーベキューでは海鮮メニューも人気です。アルミホイルを使えば、初心者でも手軽にホタテのバター焼きが作れます。バター醤油の定番の味付けで楽しみましょう。またホイル焼きはレパートリーが豊富なので、ホタテ以外にもさまざまなメニューが作れます。中身を別の海鮮や野菜にして、キャンプ料理を楽しんでくださいね。

材料

Photo by kawanet

2人から3人分の場合、ホタテは10個前後用意してください。ボイルしたホタテだと、キャンプ場などで保管する場合も安心です。調味料は醤油とバター、またはマーガリンを準備しておきましょう。バターは多めに入れると焦げ付きにくく、ジューシーに仕上がります。醤油はお好みの量を入れてください。

作り方

大きめに切ったアルミホイルの上に、ホタテを並べます。ホタテ1個1個にいきわたるようにバターを入れたら、アルミホイルの口を閉じましょう。最初に上の部分を閉じて2、3回折り曲げ、左右も同様に折り曲げて密閉します。アルミホイルを網の上に置いて、5分から10分加熱してください。アルミホイルを開いて上から醤油を回しかければ、美味しいホタテのバターホイル焼きの完成です。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第3位】

オイルサーディンのアヒージョ

続いて紹介するのも、海鮮を使ったメニューです。おしゃれで美味しいアヒージョを、バーベキューで簡単に楽しみましょう。本格的な料理でありながら、缶詰をそのまま鍋として使うので特別な器具がいらない手軽さが魅力。バゲットやお酒に合うことから、大人のバーベキューで特に人気があります。基本の作り方さえ覚えておけば、具材を変えて応用できますよ。

材料

Photo by くーさん

オイルサーディンの缶詰1個 にんにくお好み 粉チーズお好み クレイジーソルト少々 トマト1個 クレイジーソルト小さじ1/2程度 レモスコお好み パスタおまけ

作り方

作り方はオイルサーディンの缶詰を開けて、ニンニクと粉チーズ、そしてクレイジーソルトを加えるだけです。チューブタイプのニンニクを使えば、着る手間も省けて手軽に素早く作れます。缶詰を網の上に乗せて、軽く混ぜながら油が温まるのを待ちましょう。オイルサーディンにはもともと味がついているので、調味料を入れすぎないように注意が必要です。また、温めすぎると油が跳ねるので火の弱い場所でじっくりと加熱してください。

アレンジ自在なレシピ

シンプルな料理なので、アレンジも自由自在。おすすめの美味しい食べ方は、トマトと組み合わせる方法です。刻んだトマトにクレイジーソルトを振り混ぜるだけなので、手軽に作れますよ。オイルサーディンの缶詰には混ぜずに、サラダ感覚でさっぱりといただきましょう。レモスコも、オイルサーディンのアヒージョを爽やかにアレンジしてくれる調味料です。またパスタとも相性がいいので、自宅でもぜひ試してみてください。

オイルサーディンのアヒージョ by yuhinamama 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品
「オイルサーディンのアヒージョ 」の作り方。オイルサーディンの缶詰を使った簡単レシピです。簡単でおしゃれなのでBBQやパーティーにもおすすめ! 材料:オイルサーディンの缶詰、にんにく、粉チーズ..

初心者向けバーベキューレシピランキング【第2位】

ハワイアン漬け肉

バーベキューの主役はやっぱり肉ですよね。ランキングのTOP2は、肉を使ったレシピです。第2位のハワイアン漬け肉は、パイナップルジュースやコーラなどを混ぜて作ったタレに肉を漬け込みます。意外な材料の組み合わせですが、安い肉でも手軽に柔らかく、本格的な味になるレシピです。甘めな味付けがくせになり、大人から子どもまで喜ばれるでしょう。肉の種類を問わず美味しい仕上がりになるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料

Photo by kentuckies

500gの肉を漬け込む場合、150mlのコーラ1本に対し、パイナップルジュースは倍量の300ml必要です。パイナップルジュースは、果汁100%のものを使うことをおすすめします。さらに醤油を75cc、砂糖とケチャップを35g準備しましょう。ニンニクとショウガもお好みで入れてください。たっぷり入れると本格的な味わいになります。

作り方

作り方は簡単で、材料をすべて混ぜ合わせるだけです。砂糖やケチャップ、ニンニクなどの固形調味料が塊にならないようによく混ぜてください。ジップロックなどのポリ袋に材料を直接入れて揉むイメージで混ぜましょう。タレが完成したら、袋にお好みの肉を入れます。漬け込む時間が長くなるほど肉が柔らかくなるので、前日から作っておくのがおすすめです。タレは多めに作って、肉をまんべんなくしっかりと漬け込みましょう。

初心者向けバーベキューレシピランキング【第1位】

スペアリブ

ランキング第1位はスペアリブです。本格的で見た目にもインパクトがある人気料理ですが、作り方はいたって簡単。初心者でも手軽に美味しいスペアリブが作れます。甘辛いタレと炭火の香りがたまらない、食べ応え満点のメインディッシュです。

材料

材料(4人分) 豚スペアリブ 8本 焼肉のタレ(辛口・市販品) 1カップ はちみつ大さじ1 にんにく(つぶす) ひとかけ しょうが(つぶす) ひとかけ

作り方

まずはスペアリブ肉に切り込みを入れます。包丁を使って筋の部分に2、3か所入れてください。続いて残りの材料をすべて混ぜ合わせます。ニンニクやショウガは、手軽にチューブタイプのものでもいいでしょう。はちみつが固まらないようによく混ぜたら、スペアリブ肉を漬け込みます。30分以上漬け込んで、味をしみこませてください。

焼き方に注意

Photo by smith

スペアリブは分厚く、大ぶりな肉なのでじっくりと火を通すことが大切です。強火で一気に焼くと、外側が焦げて内側は生焼けになることもあります。弱火から中火で時々向きを変えながら、ゆっくりと中まで火を通しましょう。肉がスムーズに骨から離れれば、きちんと焼けている証拠です。

バーベキューレシピ大全集!簡単&おしゃれな超人気BBQレシピ35選 | CAMP HACK[キャンプハック]
バーベキューレシピ&料理のコツを徹底ガイド!スムーズに楽しくバーベキューを行うためのポイントから、バーベキューの醍醐味とも言える豪快バーベキューレシピなど一挙35選大公開!間違いないレシピを用意して、最高の仲間と至福の時間を過ごしませんか?

おわりに

美味しい料理を作ってバーベキューを満喫しよう

Photo byRepublica

メインディッシュからデザートまで、簡単で美味しいバーベキューのレシピを紹介しました。本格的な味わいの料理や、バラエティ性のある面白レシピなど、キャンプで挑戦できる料理はたくさんあります。どれも特別な道具や技術は必要ないので、気になったレシピはぜひ試してみてくださいね。

バーベキューをもっと楽しみたい方はこちらをチェック!

屋外でいろいろな料理に挑戦するのも、バーベキューの楽しいところです。暮らしーのでは簡単なものから本格的なメニューまで、多彩なキャンプ料理を紹介しています。レシピのレパートリーを増やして、思い切りバーベキューを楽しみましょう。

バーベキューの肉レシピ人気13選!下ごしらえから味付けまで絶品肉料理のコツを伝授! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
バーベキューの肉レシピ人気13選!下ごしらえから味付けまで絶品肉料理のコツを伝授! | 暮らし~の[クラシーノ]
バーベキューといえば肉を焼いていただく料理ですね。甘くてフルーティーなバーベキューソースが人気のレシピ。肉の下ごしらえや安い塊肉を上手に仕上げる焼き方・ちょっと変わった美味しい味付け方法などキャンプバーベキューで役立つ肉料理のおすすめレシピとコツを紹介します。
キャンプで食べたい魚料理13選!簡単なのに美味しい魚介料理の作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
キャンプで食べたい魚料理13選!簡単なのに美味しい魚介料理の作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
海沿いのキャンプ場へ行った時や、バーベキュー食材などでお肉だけでなく美味しい魚料理も食べたいですよね。キャンプ場で簡単に出来る美味しい魚料理をご紹介していきますね。グリルやダッチオーブン・スキレットなども使い簡単に料理していきましょう。
バーベキューのおしゃれな人気レシピ12選!簡単メニューで味も見た目も大満足! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
バーベキューのおしゃれな人気レシピ12選!簡単メニューで味も見た目も大満足! | 暮らし~の[クラシーノ]
バーベキューをおしゃれにしたい方、ちょっとしたアイデアで、美味しいだけではなく、見た目もすてきに変えることは簡単です。初心者でも簡単に作れるサイドメニューなど、大活躍のおしゃれな人気レシピ料理、ぜひワンランク上の大人のバーベキューで活用させてみましょう。
藤真唯
ライター

藤真唯


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking