岐阜県のおすすめ避暑地10選!夏の暑さを和らげる涼感スポットをご紹介!のイメージ

岐阜県のおすすめ避暑地10選!夏の暑さを和らげる涼感スポットをご紹介!

涼しい避暑地・温泉などの観光スポットが目白押しの岐阜県に行ってみませんか。今回は、暑い夏でも涼しい岐阜県のおすすめ避暑地やお出かけスポットをご紹介します。デートや夏休みの子連れ旅行にもおすすめです。ぜひ、参考にしてお出かけしてみてください。

2020年06月30日更新

yurikuma5115
yurikuma5115
国内外問わず旅行大が好きで、時間をみつけては旅行をしています。有名な観光地や現地ならではの食べ物やお酒を楽しむことはもちろん、現地の人との触れ合いも大事にしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 夏の岐阜観光を楽しむために~体調編~
  3. 夏の岐阜観光を楽しむために~計画編~
  4. 夏の岐阜観光を楽しむために:持ち物編
  5. 岐阜県のおすすめ避暑地①:涼しい観光地
  6. 岐阜県のおすすめ避暑地②:涼しい観光地
  7. 岐阜県のおすすめ避暑地③:涼しい観光地
  8. 岐阜県のおすすめ避暑地④:涼しい観光地
  9. 岐阜県のおすすめ避暑地⑤:涼しい観光地
  10. 岐阜県のおすすめ避暑地⑥:涼しい観光地
  11. 岐阜県のおすすめ避暑地⑦:涼しい観光地
  12. 岐阜県のおすすめ避暑地⑧:涼しい観光地
  13. 岐阜県のおすすめ避暑地⑨:温泉街
  14. 岐阜県のおすすめ避暑地⑩:温泉街
  15. まとめ

はじめに

出典: https://www.photo-ac.com

岐阜県といえば、世界遺産の白川郷や下呂温泉、飛騨牛などが有名ですよね。また、夏の岐阜県には、穴場の避暑地スポットもあります。豊かな自然と美味しい食べ物と魅力たっぷりの岐阜県へお出かけしてみませんか。

岐阜県はアツい県?

出典: https://www.photo-ac.com

岐阜県は、過去に最高気温40.9℃を記録した多治見市があり、避暑地のイメージがわかない方もいるかと思います。でも実は、避暑地として過ごすのにぴったりの自然溢れる「アツい」場所なんです!また、温泉もあり夏の暑さでバテた体を労わることもできるので、デートや子供連れの家族旅行にもおすすめです。

夏の岐阜観光を楽しむために~体調編~

熱中症対策をしよう

出典: https://www.photo-ac.com

涼しい避暑地でも、水分補給をこまめに行いましょう!また、夜更かしなどを避け、日頃から体調管理を行い、熱中症になりにくい体づくりもしておきましょう。

無理のないスケジュールを組もう

出典: https://www.photo-ac.com

水分をたくさん摂る分、お手洗い休憩や涼しいカフェで休憩などの時間も考慮して、ゆとりのあるスケジュールを組みましょう。「せっかくの旅行だから!」とスケジュールを詰めてしまう気持ちも分かりますが、体調や気持ちにゆとりを持って楽しみましょう。

 

夏の岐阜観光を楽しむために~計画編~

涼しい避暑地に行こう

出典: https://www.photo-ac.com

岐阜県は多治見市をはじめ、暑い印象があると思いますが、自然の涼が感じられるスポットがたくさんあります。夏は暑さを避けて避暑地に行ってみましょう。

温泉地で体の疲れをとろう

出典: https://www.photo-ac.com

「暑い日に温泉?」と思う方もいらっしゃると思いますが、温泉地は山あいにあり、市街地と比べると涼しい傾向があります。日帰りで入れる温泉もあるので、チェックしてみてください。

美味しいものを食べてパワーチャージしよう

出典: https://www.photo-ac.com

美味しい食べ物が目白押しの岐阜県。日本でもトップランクの飛騨牛など、美味しい食べ物や料理がたくさんあります。美味しいものでパワーチャージして、暑い夏を乗り切りましょう!

レンタカーを借りよう

出典: https://www.photo-ac.com

岐阜県の避暑地や温泉街は、市街地からは少し離れたところにあるので、レンタカーで回るのが便利です。また、移動中はエアコンのきいた車内にいることで、熱中症を避けることもできます。

夏の岐阜観光を楽しむために:持ち物編

日焼け止め

出典: https://www.photo-ac.com

避暑地と呼ばれる場所であっても、長時間日差しにさらされると、日焼けをしてしまいます。日焼けは、皮膚の赤みが出たり、体調が悪くなったりする原因になり、温泉や観光を楽しめなくなってしまいます。しっかり塗って、日焼けを防止しましょう!

帽子・日傘・サングラス

出典: https://www.photo-ac.com

帽子や日傘を使用しましょう。また、サングラスをかけると眩しさの軽減にもなります。日焼けも防いでくれるので一石二鳥ですよ。

汗拭きシート・制汗スプレー

出典: https://www.photo-ac.com

汗拭きシートや制汗スプレーは汗のにおい対策に便利です。涼感タイプなどもあり、ほてった肌のクールダウンにもなります。

タオル・ハンカチ

出典: https://www.photo-ac.com

汗をかいたままだと、体が冷える原因や臭いの原因にもなりますので、こまめに拭き取りましょう。温泉用のタオルは汗拭き用とは別に用意するのをお忘れなく!

薄手の羽織もの

出典: https://www.photo-ac.com

いくら夏といえども、天候や冷房などによって寒く感じることがあります。日帰りの方も宿泊の方も、薄手の上着やストールをカバンの中に入れておくと便利ですよ。

岐阜県のおすすめ避暑地①:涼しい観光地

阿弥陀ケ滝

日本の滝100選にも選ばれた、名瀑「阿弥陀ケ滝」。落差は約60mあり、東海一を誇ります。滝壺のすぐ近くの遊歩道は、滝の水しぶきを浴びることができ涼しいスポットになっています。室町時代に、僧が護摩修行中に阿弥陀如来が現れたことが滝の名前の由来になっており、葛飾北斎が浮世絵「諸国瀧廻り」で描いている歴史ある観光スポットです。

元祖流しそうめんを食べよう!

阿弥陀ケ滝の近くにある「阿弥陀ヶ滝荘」は元祖流しそうめん発祥の店と言われています。澄んだ湧き水が流れる岩場から流れてきたそうめんをサッとすくっていただけば、冷たいのどごしに夏の暑さも忘れますね。子連れの方やデートにもおすすめです。観光スポットの滝と併せて、日帰りでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

基本情報(阿弥陀ケ滝)

【住所】岐阜県郡上市白鳥町前谷
【アクセス】美濃白鳥駅から車で20分
 

基本情報(阿弥陀ヶ滝荘)

【住所】 岐阜県郡上市白鳥町前谷1106-1-2
【電話】0575-85-2738
【営業時間】(月~金)ランチ 10:00~17:00、(土・日・祝)ランチ、ディナー 9:00~17:00
【店休日】5月~10月末のみ営業。5月~9月は無休、10月は平日不定休、土日祝は営業。
【アクセス】東海北陸自動車道 白鳥I.C. 車20分

岐阜県のおすすめ避暑地②:涼しい観光地

宇津江四十八滝

全国自然100選地および岐阜県名水50選地に選ばれた県立自然公園にある「宇津江四十八滝」。公園内には大小の滝があり、その総称を宇津江四十八滝と呼んでいます。遊歩道完備で、滝の頂上の上平滝まで880mほどのハイキングも楽しめます。無料の杖の貸出があり、デートでも子連れでも安心です。水しぶきを感じながら、木々を眺めれば、夏の暑さも忘れること間違いなしですね!涼しい観光スポットです。

日帰り温泉に入ろう

出典: https://www.photo-ac.com

滝のふもとにある日帰り温泉「遊湯館」で、ハイキングの疲れや汗を流しましょう!大浴場や露天風呂のほかにも、岩盤浴やアロマなどのリラクゼーションメニューもあるので、デートにも子連れでのお出かけにもぴったりです。

基本情報(宇津江四十八滝)

【住所】 岐阜県高山市国府町宇津江
【電話】0577-72-3948(宇津江四十八滝総合案内所)
【利用料金】清掃協力金 (大人)200円、(子供)100円
【アクセス】飛騨国府駅から車で10分

基本情報(しぶきの湯遊湯館)

【住所】 岐阜県高山市国府町宇津江964
【電話】0577-72-5526
【営業時間】11月~3月 10:00~21:00(受付20:30)、4月~10月 10:00~21:30(受付21:00)
【休館日】毎週木曜日※木曜が祝日の場合は金曜日
【アクセス】定期バスあり。※詳しくは、下記リンクをチェック!

遊湯館行き定期バスのご案内

岐阜県のおすすめ避暑地③:涼しい観光地

大滝鍾乳洞

東海地区最大級の石灰洞窟である「大滝鍾乳洞」。洞窟最深部にある地底滝は、落差30mで圧巻です。様々な色の鍾乳洞を楽しめる涼しいスポットです。入口までは急な斜面ではありますが、ケーブルカーが運行しているので、子連れでも安心してお出かけできます。ミステリーツアーもあるので、日帰りのデートにも子連れ観光にもおすすめです。

古代焼を食べてみよう!

滝の入口付近で食べられる古代焼は、天然石の上でお肉や野菜などを焼き上げていただくお料理です。天然石を使用するので、余分な水分を飛ばし、すばやく肉汁を閉じ込めることができます。自家製のゴマだれを絡めてどうぞ!デートや子連れでのお出かけランチにもぴったりです。
 

基本情報

【住所】岐阜県郡上市八幡町安久田2298
【電話】0575‐67‐1331
【営業時間】8:30~17:00
【定休日】年末年始、1月2月の平日
【利用料金】大人1,000円 中人800円 小人500円※その他セット割引有り

大滝鍾乳洞・郡上観光グループ

基本情報(古代焼)

【住所】岐阜県郡上市八幡町安久田2298
【電話】0575-67-1331
【営業時間】9:00~17:00(L.O.16:00)
【店休日】不定休
【アクセス】東海北陸自動車道 郡上八幡I.C. 車20分

岐阜県のおすすめ避暑地④:涼しい観光地

飛騨大鍾乳洞

日本一標高が高い鍾乳洞といわれる「飛騨大鍾乳洞」。約2億5千万年もの歳月をかけ自然が造り出した神秘的な鍾乳洞です。洞内の平均気温は約12℃と夏のお出かけにぴったり!多くの見所がありますが、中でも「愛深スポット第2洞」と呼ばれる地下トンネルは、通るとカップルの愛が深まるのだとか。日帰りデートにおすすめです!

カップルはさらに愛を深めよう!

鍾乳洞近くには、ハートの鐘があり、写真スポットになっています。また、絵馬・ハート錠も販売されており、たくさんのカップルが絆を願っていますよ。

基本情報

【住所】岐阜県高山市丹生川町日面1147
【電話】0577-79-2211
【営業時間】4月〜10月 8:0 ~17:00(閉館17:30)、11月〜3月 9:00~16:00(閉館16:30)
【定休日】なし
【入場料】1000円

岐阜県のおすすめ避暑地⑤:涼しい観光地

飛騨民俗村 飛騨の里

飛騨の里では、飛騨の代表的な合掌造りなどの民家が立ち並ぶ、昔の農山村風景と昔の暮らしを体験することができます。また、別途料金はかかりますが、マイ箸作りなどの体験メニューが10種類以上あり予約なしでも楽しめます。大人も子供も1日楽しめるので、日帰り観光にもおすすめです。

さるほぼを作ってみよう!

飛騨の代表的な民芸品である「さるほぼ」を作ってみましょう!さるほぼは、飛騨の方言で「猿の赤ちゃん」を意味します。「猿」の音読みが「えん」と読むことから「良縁」や「家庭円満」、そして訓読みで「さる」と読むことから、「病や災いなどが去る」という意味があります。ぜひ旅のお土産にしてみては。

基本情報

【住所】岐阜県高山市上岡本町1-590
【電話】0577-34-4711
【営業時間】8:30~17:00
【入場料】大人700円、小人(小・中学生)200円
【備考】アクセス等、詳しい情報は下記リンクをチェック!

飛騨民俗村 飛騨の里

岐阜県のおすすめ避暑地⑥:涼しい観光地

ひるがの高原 牧歌の里

四季折々のお花とかわいい動物と触れ合える「ひるがの高原 牧歌の里」。標高1,000mの涼しい場所で、パンやキャンドル作りなどが楽しめます。美しい花々とアルパカや羊などがのんびり生活する光景は、インスタ映えにもぴったりです。雨の日のお出かけでも屋内の体験は可能なので、いつ行っても楽しめますよ!子連れやデートでの日帰り旅行にイチ押しのスポットです。

生き物に触れる体験を!

子連れでの来園なら、動物たちとの触れ合いをしてみてはいかがでしょうか。羊の毛刈りを間近で見ることができたり、乳しぼり体験ができたりと、都会ではなかなか味わえない体験ができますよ。大人も子供もメロメロになること間違いなしのかわいい動物とたくさん触れ合いましょう!

カップルは花の教会で幸せ祈願!

園内のシンボルでもある「花の教会」は実際に挙式ができる場所です。教会前にある鐘は、好きな人と一緒に鳴らすと、その人と結ばれるという噂が…!ぜひ、大好きな人と鳴らしてみてはいかがでしょうか。

基本情報

【住所】岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
【電話】0575-73-2888
【開園期間】4月18日~11月23日※2020年の予定です。
【開園時間】春(平日) 10:00~17:00、(土日)9:00~17:00、秋(平日・土日)9:00~18:00
【定休日】なし
【入場料】大人1200円、4歳以上小学生600円

【備考】アクセス含め詳しい情報は、下記のリンクをチェック!

ひるがの高原 牧歌の里

岐阜県のおすすめ避暑地⑦:涼しい観光地

新穂高ロープウェイ

日本で唯一の2階建てのゴンドラでアルプス山脈の大自然を楽しむことができます。夏は、青空と自然の緑のコントラストが美しく、写真映えします。西穂高口駅屋上の展望台は、標高2,156mからの大パノラマを堪能できます。ハイキングコースや足湯温泉もあるので、デートや子連れの日帰りのお出かけでも十分に楽しめます。

美味しいパンを味わおう!

第2ロープウェイ乗り場の近くにある「アルプスのパン屋さん」では、クロワッサンをはじめとした焼きたてのパンを楽しめます。高原牛乳とサクサクのクロワッサンを、大自然の中で味わえば、お腹も心も満たされること間違いなしですね!

基本情報(新穂高ロープウェイ)

【住所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
【電話】0578-89-2252
【営業時間】9:00~16:15(季節により異なる)
【定休日】天候不良やメンテナンスによる運休あり。
【料金】第1・第2ロープウェイ連絡(往復):大人 2,900円・小人 1,450円
【アクセス】車:長野自動車道「松本」ICよりR158・471・県道475経由で約90分

岐阜県のおすすめ避暑地⑧:涼しい観光地

モネの池

出典: https://www.photo-ac.com

こちらの池は、正式な名前はなく、通称「モネの池」と呼ばれています。澄んだ湧き水に咲く睡蓮と、池を泳ぐ錦鯉の姿が、まるで有名な画家モネの代表作「睡蓮」と似ていることから、「モネの池」と呼ばれるようになりました。自然の中で、美しい水面を眺めれば、夏の暑さもやわらぐこと間違いなし。ピークは6~7月頃です。デートにおすすめの涼しい観光スポットです。

インスタ映えする写真を撮ろう

出典: https://www.photo-ac.com

「モネの池」にきたら、やっぱりインスタ映えする写真を撮りたいですよね。そのためには、いくつかのコツがあります。まず時間帯ですが、昼になると水面に太陽光が反射してしまうため午前中(出来れば8~9時)がおすすめです。また、写真には池の水面も映るので、天気が良い日がベターです。

基本情報

【住所】岐阜県関市板取上ケ瀬1643-17
【営業時間】年中無休
【アクセス】車: 美濃IC→国道156号線→県道81号線→国道256号線→関市板取白谷、公共交通機関: JR「岐阜駅」から岐阜板取線で「洞戸栗原車庫」へ 板取ふれあいバスにのり「白谷あじさい園」で下車 徒歩150mで到着
 

岐阜県のおすすめ避暑地⑨:温泉街

下呂温泉街

出典: https://www.photo-ac.com

日本三名泉としても有名な「下呂温泉」は天然温泉で、泉質はアルカリ性単純泉水です。まろやかなお湯がお肌をつつみ、絹のようにツルスベ肌にしてくれます。下呂温泉は集中管理システムを導入しているので、全ての加盟旅館で同じ泉質の源泉に入ることができます。

日帰りで旅行気分を味わおう!

下呂温泉では、昼食と入浴の日帰りプランのあるお宿があり、気軽に旅行気分を味わえます。美味しい飛騨牛と美肌の湯を楽しめば、夏の暑さで疲れた体も回復すること間違いなしですね。下呂温泉はそこまで広くはないので、サクッと回れて、子連れの家族旅行にもおすすめです。貸切露天風呂があるお宿もあるので、デートにもイチ押しの観光スポットです!詳しい情報は下記リンクをチェックしてみてください。

下呂温泉

基本情報(下呂温泉旅館協同組合)

【住所】岐阜県下呂市湯之島801-2
【電話】0576-25-2064、※予約専用ダイヤルは0576-25-2541
【営業時間】8:30~17:00

岐阜県のおすすめ避暑地⑩:温泉街

飛騨高山温泉

出典: https://www.photo-ac.com

「飛騨高山温泉」は、城下町の風情が美しい飛騨高山にある温泉街です。下呂温泉とは異なり、お宿によって違う泉質のお湯を楽しむことができます。江戸末期~明治期の屋敷が軒を連ねる城下町の街並みを堪能できる「高山市三町伝統的建造物群保存地区」にもアクセス抜群です。詳細は、下記のリンクをチェックしてみてください。

飛騨高山温泉組合

映画のモデルになった神社へ行こう!

大ヒット映画「君の名は。」に出てくる宮水神社のモデルとなったといわれている「日枝神社」に行ってみませんか。映画を観たお子さんとの子連れ観光にもおすすめです。飛騨高山温泉からも近く、温泉街から少し足を延ばして訪れる方も多いのだとか。1141年に創建された由緒ある神社で、家内安全の御利益があるといわれています。木々が生い茂る境内は涼しい風が吹き抜ける神秘的な空間です!

基本情報(飛騨高山温泉)

【住所】岐阜県高山市本町1-2
【電話】0577-36-1011
【備考】宿泊施設についてのお問合せ・予約等は直接各施設へ。

まとめ

出典: https://www.photo-ac.com

岐阜県のおすすめ避暑地10選をご紹介してきました。夏の暑さを忘れる涼しい自然のスポットや、疲れを癒す温泉など幅広くありました。この夏は、自然と温泉、美味しい食べ物のあふれる岐阜県へお出かけしてみてはいかがでしょうか。

避暑地が気になる方は下記もチェック

出典: https://www.photo-ac.com

夏の旅行にぴったりの避暑地が気になった方は、下記もチェックしてみてください。涼しいお出かけスポットや日帰りでも行ける観光地の情報が目白押しですよ。

Thumb暑い日に外せない!京都のおすすめ避暑地10選!夏でも涼しいスポットはココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
観光やデート、子供連れにも人気の高い京都。暑い夏でも涼しい、おすすめ避暑地10選をご紹介いた...
Thumb2020!東京都内のおすすめ避暑地13選!夏に涼しく楽しめる観光スポットはココだ! | 暮らし~の[クラシーノ]
軽々と気温35度を超える、蒸し風呂みたいな東京の夏はもう懲り懲り。だから夏に心身の休息を求め...
関連するまとめ
おすすめの記事