人形町のおすすめ散歩スポット13選!人気観光地からグルメまで見どころ一挙大公開!のイメージ

人形町のおすすめ散歩スポット13選!人気観光地からグルメまで見どころ一挙大公開!

いまも江戸情緒が残される人形町は、東京の都心で歴史を感じるお散歩にはもってこいの街。お散歩では特別な神社を巡る観光もできるし、老舗グルメの楽しみも待っています。すぐにでもお散歩してみたい人形町の、魅力的な見所にぐいぐい迫ります。

2020年06月03日更新

はぐれ猫
はぐれ猫
都会から離れた田舎で暮らす、はぐれ猫です。幼少時から地理が好きという特徴も活かしつつ、キャンプやトラベルスポットの紹介が得意分野です。しかし身近なDIY等含め、興味深い話題の紹介も怠りません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 人形町とは
  2. 人形町のおすすめ散歩スポット①【歴史】
  3. 人形町のおすすめ散歩スポット②【歴史】
  4. 人形町のおすすめ散歩スポット③【歴史】
  5. 人形町のおすすめ散歩スポット④【歴史】
  6. 人形町のおすすめ散歩スポット⑤【施設】
  7. 人形町のおすすめ散歩スポット⑥【施設】
  8. 人形町のおすすめ散歩スポット⑦【公園】
  9. 人形町のおすすめ散歩スポット⑧【公園】
  10. 人形町のおすすめ散歩スポット⑨【グルメ】
  11. 人形町のおすすめ散歩スポット⑩【グルメ】
  12. 人形町のおすすめ散歩スポット⑪【グルメ】
  13. 人形町のおすすめ散歩スポット⑫【グルメ】
  14. 人形町のおすすめ散歩スポット⑬【グルメ】
  15. 人形町をお散歩してみよう

人形町とは

東京都中央区日本橋の街区

有名な東京都心部の中央区でも、北部に広がっているのが日本橋人形町です。ここはJRの東京駅からも至近距離で、周辺には幾つもの地下鉄が通っているからアクセスが良い場所。電車を乗り継いで降り立ったなら、人形町ならではの魅力あふれるお散歩が待っています。

歴史的な見所が多い街人形町

その昔に歴史的な吉原の遊郭を中心に発展したのが、日本橋人形町でした。さらに七福神の神社が揃っていたり、歌舞伎の舞台だったりと、特徴ある街並みが今も残されています。そのため散策すれば、市街地には昔と変わらぬ観光の見所が色々。駅の周辺で歴史にまつわるパワースポット巡りもできる町です。

人形町のアクセス

散策目的に訪れる場合には、人形町や周辺に通る地下鉄駅を利用してみると良いです。人形町の中心部には浅草線と日比谷線の人形町駅があります。また、散歩するなら水天宮前駅や浜町駅も使いやすい立地。周辺のJR東京駅や浅草橋駅から、人形町まで歩いてみるのも無理がありません。

人形町のおすすめ散歩スポット①【歴史】

日本橋七福神

名の通った七福神の観光名所が、ここ人形町を中心とした日本橋界隈にあります。水天宮などパワースポットと評される7つの神社それぞれに、七福神の神々が配される形です。日本橋七福神巡りは全国でもっとも短時間で回れる特徴でも知られるので、お散歩するには丁度よい感じになります。

七福神巡りの見所

正式な日本橋七福神巡りの場合、正月の元旦から7日目までの7日間に行います。しかし人形町を訪れるのが春でも秋でも、お散歩コースに巡業を取り入れて構いません。正月に散策するなら巡拝用色紙を片手にして、昔ながらの建築や文化を鑑賞するだけでなく、御朱印集めを中心とした楽しみが出てきます。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋人形町ほか(七福神:椙森神社、笠間稲荷神社、末廣神社、松島神社、水天宮、茶の木神社、小網神社)
【電話】-
【営業時間】正式な七福神めぐり:元旦~7日までの9:00~17:00(元旦は0:00~2:00)

日本橋七福神めぐり公式サイト

人形町のおすすめ散歩スポット②【歴史】

小網神社(東京銭洗い弁天)

七ヶ所揃う日本橋七福神の中でも、人形町のお散歩で注目度が高いパワースポットが小網神社。首都高速の江戸橋JCTに近い小網町にある神社は、別名を東京銭洗い弁天とも呼ばれている観光名所です。文正元年(1466年)に創建された歴史ある神社は、ご利益を求めて参拝者が絶えない魅力を秘めています。

小網神社の見所

疫病を根絶するために創建された小網神社の主祭神は、倉稲魂(うがのみたま)神、そして弁財天の神は市寸島比売命(いちきしまひめ)。東京大空襲の難も逃れた強運も有名で、人形町周辺で厄除けの神として信仰を集めてきました。散歩してみれば、得を授ける福禄寿像がにっこりお出迎えします。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋小網町16-23
【電話】03-3668-1080
【営業時間】9:00~17:00

小網神社

人形町のおすすめ散歩スポット③【歴史】

大観音寺

ちょうど人形町駅の目の前に鎮座し、観光客を引き寄せるのは大観音寺です。鎌倉時代の北条政子にゆかりあるお寺は、明治13年にこの地に創建されました。お散歩中、京都の路地風な芸者新道に面した石灯籠の階段を上がると、おごそかな本堂と数々の見所に遭遇できるパワースポットです。

大観音寺の見所

本堂内には本尊である鉄造菩薩頭があり、人形町が毎月17日を迎えると御開帳され、散歩中の人々も参拝に訪れています。境内には願掛け地蔵尊や健脚のご利益のある韋駄天像、馬頭観音などの姿も。人形町周辺を代表するパワースポットに散策で立ち寄れば、きっとご利益が得られます。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋人形町1丁目18-9
【電話】03-3667-7989
【営業時間】-

大観音寺 中央区観光情報センター

人形町のおすすめ散歩スポット④【歴史】

水天宮

この人形町エリアで最大のパワースポットは、日本橋蛎殻町の水天宮で間違いありません。江戸後期、福岡の久留米水天宮から分霊を勧請して誕生したのがこの神社でした。主祭神として天御中主神(あめのみなかぬしかみ)や安徳天皇を祀ります。日本橋七福神の1つとしても、お散歩におすすめな場所です。

水天宮の見所

1月の初水天宮を始めとして、行事が目白押しで散策も楽しみなのがこの神社。江戸時代から「おすいてぐさま」として安産子育て神と信仰されたので、安産祈祷を受ける女性の姿が絶えません。人形町からパワースポットへ散歩に向かえば、子宝いぬ、安産子育てカッパなど色んな面白い名所が待っています。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目4-1
【電話】03-3666-7195
【営業時間】7:00~18:00

水天宮

人形町のおすすめ散歩スポット⑤【施設】

中央区立日本橋図書館

数あるパワースポットの散策と一緒に知的好奇心を満たすなら、人形町の日本橋図書館にお出かけしてみることです。まるで豪華なホテルのような豪華さですが、なんとここは日本橋小学校だというから驚き。お散歩で目指してみたい図書館は、小学校の建物の6階と7階です。

中央区立日本橋図書館の見所

館内には11.7万冊もの様々な蔵書があり、座席はゆったり180席も用意されています。図書館の6階には児童フロアで、読書室や映画鑑賞できるホールまでも完備。7階は一般書架フロアで、散歩ついでの学習や調べ物にも利用できる場所です。人形町にお出かけすれば、本にまつわるイベントも楽しみになります。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋人形町1丁目1-17 日本橋小学校複合施設6・7階
【電話】03-3669-6207
【営業時間】平日:9:00~20:00、土曜:9:00~19:00、日曜:9:00~17:00

中央区立図書館

人形町のおすすめ散歩スポット⑥【施設】

人形町からくり櫓(江戸落語)

駅前に伸びる人形町通りには、散策中に思わず足を止めてしまう不思議スポットがあります。それが人形町からくり櫓(やぐら)と呼ばれる、この町のシンボルモニュメント。一見して江戸時代風の外観をしていますが、名前の通りにからくり仕掛けが備わって、散歩を楽しくる魅力を秘めていました。

人形町からくり櫓の見所

注目のからくり櫓は人形町と水天宮の駅前、2ヶ所にあります。人形町駅前の櫓は高さ6m50cmあり、昼から夜まで1時間ごとにからくりが動く仕組みです。江戸情緒を感じさせる仕掛けは、落語の解説が付いているという演出付き。いつも散歩中の観光客が足を止め、落語に聞き入る様子があります。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋人形町2丁目2
【電話】-
【営業時間】24時間

人形町 からくり櫓 中央区観光情報公式サイト

人形町のおすすめ散歩スポット⑦【公園】

浜町緑道公園

およそ280mも南北に伸びる浜町緑道公園は、散歩中の休憩やお弁当にもってこいなスポット。人形町に流れる浜町川に沿って整備された公園で、甘酒横丁ともクロスしているので訪れやすい場所です。周辺でも緑の濃い公園内には、人形町ならではの観光の見所も備わっていました。

浜町緑道公園の見所

甘酒横丁を散歩して浜町緑道公園に近づくと、まず目に入るのが派手な石像の姿。これは歌舞伎十八番の演目を題材とした、勧進帳の弁慶像で、人形町が歌舞伎の町であることにちなんでいます。30種の植物が見られる植物の宝庫でもあり、春にはお花見の名所になるほど桜が咲き乱れるところです。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋浜町2丁目6-1
【電話】-
【営業時間】24時間

おすすめ散歩コースマップ 人形町商店街共同組合

人形町のおすすめ散歩スポット⑧【公園】

浜町公園

色んなアウトドアの魅力を秘めたお散歩スポットが、人形町からも近い浜町公園です。隅田川に接する公園は中央区でも最大の面積があり、昭和4年(1929年)からのかなり歴史があります。園内を散策すれば周辺を花と緑に囲まれながら休憩できるし、浜町公園ならではの見所もいっぱいです。

浜町公園の見所

園内の隅田川のほとりに立つと、水辺の街並みや高速道路、新大橋などの素敵な風景が目に飛び込んできます。ここは人形町周辺ではお花見スポットの1つに数えられるほどで、散策すれば幾多の植物には癒やされます。散歩ついでに犬を連れてのドッグラン利用や、デイキャンプを楽むにも好都合です。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋浜町2丁目59-1
【電話】03-3546-5435
【営業時間】24時間

人形町のおすすめ散歩スポット⑨【グルメ】

玉ひで

周辺のパワースポットを巡るお散歩途中には、人形町の老舗、玉ひでに寄ってお食事もおすすめ。玉ひでの創業は宝暦10年(1760年)で、東京都内でも指折りの老舗料理店です。江戸時代から変わらず鳥料理ひとすじで続けてきたグルメスポットは、散策中に寄って損はないと言うほど支持されています。

玉ひでのおすすめグルメ

一度食べたら他店は無理という程人気なグルメが、玉ひで名物の親子丼。東京軍鶏(しゃも)を使った親子丼は、鶏だしスープやプリンも付けたセットでもいただけます。和風な店内では高級な鶏すきなどのコースメもおすすめ。散歩中に親子丼をテイクアウトして、人形町の公園で食べるのも良さそうです。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋人形町1丁目17-10
【電話】03-3668-7651
【営業時間】11:30~13:30(日曜定休)

玉ひで

人形町のおすすめ散歩スポット⑩【グルメ】

人形町今半本店

純和風の店内で牛すき焼きなどを提供する和食店が、人形町今半です。有名な人形町今半のルーツは、1895年に創業した本所の牛鍋店にありました。高級店として知られていますが、実は求めやすいグルメも販売している場所。今半の美味しいお弁当やお惣菜も、お散歩中に見逃せません。

今半のおすすめグルメ

高級な今半の代名詞となっている牛すき焼きについては、お持ち帰りや配達メニューも存在しています。リーズナブルなグルメを観光の途中に食べたいなら、名物のすき焼きコロッケや、すき焼き肉まんがおすすめ。お弁当はお好みで詰め込むことが可能なことも、散歩中に嬉しい要素です。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋人形町2丁目9-12
【電話】03-3666-7006
【営業時間】月曜:11:00~16:45、17:00~23:00、火~金:11:00~15:00、17:00~22:00、土日:11:00~22:00

人形町今半

人形町のおすすめ散歩スポット⑪【グルメ】

森乃園

数々のスイーツ店が集結する人形町の甘酒横丁でも、いつも行列ができるのがここ森乃園。大正3年にほうじ茶の専門店として始まった老舗は、パワースポット巡りのお散歩途中にも立ち寄りたい場所の代表格です。2階はカフェになっていて、人気のスイーツを中心としたグルメが待っています。

森乃園のおすすめグルメ

近ごろの人形町の森乃園では、抹茶系のスイーツが人気爆発。抹茶たっぷりのパフェやあんみつなどは、女性の心を捉えて放しません。特に気温が高い日にお散歩でたどり着けば、珍しい抹茶ビールもグイグイ行きたいメニュー。ほうじ茶のソフトクリームは、いつも人気絶大です。

基本情報

【所在地】〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2丁目4−9
【電話】03-3667-2666
【営業時間】平日:9:00~19:00、土日:11:00~18:00

ほうじ茶の通販 森乃園

人形町のおすすめ散歩スポット⑫【グルメ】

柳屋

甘党ばかりが散歩しているらしき人形町の甘酒横丁周辺でも、おすすめの食べ歩きスポットになるのが柳屋です。小さなお店ですが、実は創業は1916年までさかのぼり、東京三大たい焼き店の一角を占めている大御所。美味しいたい焼き屋さんは、パワースポットのごとく行列が絶えません。

柳屋のおすすめグルメ

創業して100年を超えている人形町の柳屋に到着したら、おすすめは何と言ってもたい焼き。柳屋が編み出した、自慢の餡を使った高級たい焼きです。さらに和風アイス最中の種類もあって、小倉とバニラの味が楽しめます。熱い日が続く人形町の散歩の途中、ぜひ食べてみたいものです。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋人形町2丁目11-3
【電話】03-3666-9901
【営業時間】12:30~18:00(日曜定休)

人形町のおすすめ散歩スポット⑬【グルメ】

シェ・アンドレドゥ・サクレクール

周辺でオープンカフェを探すなら、人形町駅前のシェ・アンドレドゥ・サクレクールがおすすめ。散歩中に入りやすいカフェは、モンマルトルの下町をテーマに、フランスの家庭料理系グルメを提供しています。屋外の席はペット同伴が可能なことも、地元で人気な理由です。

シェ・アンドレドゥ・サクレクールのおすすめグルメ

お昼から食べる時には、看板メニューとなっているフランス風のグラタンがイチオシです。人形町のカフェでは、アヴェロン地方のサラダやビーフシチューなど、フランスならではの味が再現されています。お散歩途中のお食事の仕上げには、季節のデザートなどの甘味もおすすめです。

基本情報

【所在地】東京都中央区日本橋人形町1丁目8-5
【電話】03-6228-1053
【営業時間】11:00~20:30(日曜定休)

シェ・アンドレドゥ・サクレクール

人形町をお散歩してみよう

魅力的な幾多の魅力を求めて

歴史ある七福神のパワースポットから甘酒横丁のグルメまで、人形町には散策して訪ねたい見所が満載でした。デートや食べ歩きで訪れるなら、いろんなお散歩コースも自在に設定できそうです。今度の観光では、人形町の色んな魅力的なスポットを組み合わせて、あちこち訪ねてみたいですね。

中央区が気になる方はこちらもチェック!

当サイトでは散歩してみたい人形町の他にも、東京都中央区の情報をまとめています。銀座や日本橋の散策にお出かけしたい方も、チェックしてみてください。

Thumb日本橋デートのおすすめスポット20選!カップルで夜まで楽しめるコースはこれ! | 暮らし~の[クラシーノ]
日本橋はしっとりとした大人のカップルのデートにピッタリのおすすめスポットです。ショッピング、...
Thumb【2020最新】銀座周辺の美味しいおすすめランチTOP15!おしゃれでお得! | 暮らし~の[クラシーノ]
きらびやかなブティックが立ち並ぶおしゃれな街「銀座」。そんな銀座には、最新の話題のランチの名...

あなたへのおすすめ