フィットニアの育て方!正しい置き場所や日常の管理方法とは?花言葉もご紹介!のイメージ

フィットニアの育て方!正しい置き場所や日常の管理方法とは?花言葉もご紹介!

フィットニアは美しい葉脈と、かわいらしい姿が人気の観葉植物です。フィットニアの育て方と日常の管理方法、それと併せて花言葉やおすすめの栽培品種を紹介します。フィットニアの育て方や正しい置き場所を覚えて美しいフィットニアを栽培してみましょう。

2020年05月20日更新

さくらドッグ
さくらドッグ
旅行やキャンプ、アウトドアが大好きです。皆さんのお役に立てる記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. フィットニアとは?
  3. フィットニアの花言葉
  4. フィットニアの育て方①土づくり・植え付け
  5. フィットニアの育て方②栽培場所・屋外
  6. フィットニアの育て方③栽培場所・屋内
  7. フィットニアの育て方④水やり①
  8. フィットニアの育て方⑤水やり②
  9. フィットニアの育て方⑥肥料
  10. フィットニアの育て方⑦冬越し
  11. フィットニアの育て方⑧植え替え
  12. フィットニアの育て方⑨剪定
  13. フィットニアの育て方⑩増やし方
  14. フィットニアの育て方:注意点
  15. フィットニアの栽培品種
  16. まとめ

はじめに

フィットニアを育てよう!

フィットニアは特徴的な色・形の葉脈が美しく、観葉植物として人気です。見た目の美しさと花言葉から恋愛運アップのご利益を願って栽培する人もたくさんいます。フィットニアは暖かい場所が原産地となりますので冬の温度・水分管理が上手に長く栽培するポイントです。

日常管理から増やし方まで解説!

フィットニアは見た目には繊細な植物ですが、置き場所を配慮してあげれば屋内・屋外を問わず育てやすい観葉植物の一種です。フィットニアの日常管理から剪定方法・植え替えや増やし方を解説しますので栽培方法を覚えてフィットニアを育ててみましょう!

フィットニアとは?

キツネノマゴ科の植物

フィットニアはキツネノマゴ科アミメグサ属に分類される植物です。「アミメグサ」の名のとおり葉に特徴的な色の葉脈があり、栽培品種によってピンクや白色の葉脈を張り巡らしています。独特の見た目から観葉植物としても人気の品種となっており、屋外では庭のワンポイントに、室内ではハンギングや鉢植えなど場所を選ばずに栽培されている観葉植物です。

アンデス山脈付近が原産

フィットニアは原産地がアンデス山脈周辺となっており、熱帯気候で栽培されてきました。日本で育てる時は気温が低くなる冬があるために花を咲かせることは滅多にありませんが、上手に冬の温度管理をして栽培すると可愛らしい花を咲かせてくれる可能性があります。

フィットニアの花言葉

恋愛運アップの風水効果がある

フィットニアは観葉植物としても人気ですが、風水目的で室内を栽培場所にするときは「恋愛運アップ」のご利益があるといわれています。また独特の葉脈の様子から連想された花言葉もあり、ただのインテリア以上に運気の上昇を願って栽培することもあります。フィットニアの育て方解説の前にフィットニアの花言葉を紹介します。

フィットニアの花言葉①

フィットニアの花言葉①は「羨望」です。「羨望」されるほど美しい葉脈の様子からつけられた花言葉ということが伺い知れます。

フィットニアの花言葉②

フィットニアの花言葉②は「羨ましい」です。「羨望」よりも柔らかい表現となりますが、同じく葉脈の様子から連想された花言葉でしょう。

フィットニアの花言葉③

フィットニアの花言葉③は「デリケートな心」です。繊細な葉脈の色と形から連想された花言葉となります。

栽培方法を覚えよう

フィットニアの花言葉どおり美しい色・形の葉脈になるように育てるには正しい栽培方法や適切な置き場所を覚えることが第一歩です。フィットニアの栽培方法を植え付けから日常管理・植え替え方法を解説しますので栽培ポイントを押さえましょう。

フィットニアの育て方①土づくり・植え付け

水捌けのいい土を

Photo byPexels

フィットニアの土づくりは水捌けのよさがもっとも大切です。自分で配合するときは赤玉土:腐葉土:川砂を5:3:2の割合でよく混ぜるようにしましょう。屋外で栽培する場合も庭に直植えするよりも移動させやすいように鉢に植えて温度や天気に応じて管理しやすくすることをおすすめします。

観葉植物用の土が手軽

自分で配合しなくてもフィットニアを植え付ける時は観葉植物用の土をそのまま利用するのが便利です。観葉植物を栽培するときは野菜用の培養土を転用すると生長不良やカビ・病気・害虫などの原因となりますので観葉植物用の土を使い、鉢底に軽石を入れて水捌けを良くなるように土を管理しましょう。

フィットニアは苗から

フィットニアは種での流通がなく、苗やある程度生長した株からの植え付けとなります。苗ポットから出すときは根を傷めないように丁寧に取り出すようにしましょう。

フィットニアの植え付け

フィットニアは直射日光を苦手としますので屋外で栽培するときも直植えとせず、鉢植えにして置き場所を変えられるようにするとよいでしょう。フィットニアの植え付け方法は鉢に用土を満たして植え付け穴を空け、苗を入れてから覆土し、たっぷりと水やりをします。

フィットニアの育て方②栽培場所・屋外

生長期は半日陰になる場所で

フィットニアを栽培する場所は屋外・屋内でも日差しがいい場所ではなく木漏れ日が入る程度の日当たりの場所に置くようにしましょう。理想としては半日陰になる場所を選ぶことをおすすめします。

直射日光はNG

フィットニアは強い日差しに当たると葉焼けを起こして変色したり、最悪の場合枯れてしまいます。生長期となる5月から9月もそれは同じです。屋外で栽培するときも半日陰になるような場所を選んで栽培管理するようにしましょう。

フィットニアの育て方③栽培場所・屋内

秋〜冬は室内に場所変え

通年、室内で栽培しても管理しやすいのですが、屋外で栽培している場合は気温が下がる秋〜冬の時期に入る前に室内に栽培場所を移しましょう。フィットニアの生育温度は最低でも15度以上となり、それ以下の温度になると次第に元気がなくなり、枯れてしまいます。

温度管理をしよう

春〜夏に掛けては日当たりと水やりをしっかりとしていれば屋外でも元気に育ってくれますが、気温が下がり始める時期は温度管理に気を尖らせるようにしましょう。冬が来る前から屋外から屋内の栽培管理に徐々に慣らしていくと栽培しやすくなります。

フィットニアは休眠しない

フィットニアは常緑多年草となっており、元々日本の四季のある気候を得意としていません。冬が来ても休眠することなく温度に合わせて生長したり、生長が鈍くなったりします。冬が来て屋外の気温が下がっても温室のような栽培環境を整えられるのであれば1年を通して生長します。

フィットニアの育て方④水やり①

春〜夏の水分管理

Photo bystevepb

フィットニアは乾燥を嫌います。特に生長期にあたる5月から9月の間は水切れを起こさないようにしましょう。夏の間は朝・夕2回土の状態を確認し、それ以外の期間は朝に1回土の状態を観察しましょう。フィットニアは背が高くなることはありませんが、水分管理が上手く行ってるとどんどん葉を繁らせて行きます。

葉水も有効

フィットニアの水分管理は土の水分量だけでなく空気中の湿度にも目を向けてあげるようにしましょう。梅雨から夏に向けては雨も多く、空気中の湿度もフィットニアに適した状況が多くなりますが、乾燥する時期はスプレーを使って葉水をしてあげると有効です。

フィットニアの育て方⑤水やり②

秋〜冬の水分管理

Photo byqimono

気温が下がってきたら屋外で栽培している場合も屋内の温かい場所へ移すようにし、フィットニアの生育に合わせて水分量を徐々に減らすように管理してください。気温が下がるとフィットニアの生育が止まりますのでその時に通常通りの水やりをすると根腐れを起こしてしまいます。

ビニールを使って保温・保湿

室内に場所を移しても寒くなる時間帯があります。そんな時でもなるべく温度を下げないようにフィットニアに透明ビニールなどを使って保温・保湿するようにするとよいでしょう。小さな鉢の場合は鉢ごと包み、大株に育っているものは上から被せるようにしましょう。

フィットニアの育て方⑥肥料

成長期の肥料

Photo by yto

フィットニアは多肥を好みます。特に生長期に当たる時期である5月〜9月の間は水切れとともに肥料切れにならないように注意します。固形の置くタイプの肥料であれば1ヶ月に1回株から少し離して置き肥にします。液体タイプの肥料であれば2週間に1回水やりのタイミングで与えるようにしてください。

葉が込み入ってきたら剪定

葉が繁って込み入ってきたら葉・茎の間が開くように剪定しましょう。多湿を好みますが繁りすぎると病気や害虫が発生する原因になります。剪定したフィットニアは挿し芽としても利用できますので数を増やしたい場合は挿し芽にしましょう。方法は増やし方で解説します。

フィットニアの育て方⑦冬越し

室内の暖かい場所

Photo bycomposita

フィットニアは高温には強い植物ですが、低温には弱く寒さに当たるとたちまち枯れてしまいます。フィットニアが枯れてしまう多くの原因は温度管理が上手く行かなかったことになります。人が集まる暖房が効いた部屋に置くとよいでしょう。

最低でも15度以上の場所へ

フィットニア冬の置き場所の温度ですが、理想は18度以上になる場所を選ぶようにすると生長が止まっても株を維持しながらて冬越しさせられます。最低でも常時15度以上を維持できる場所に置いてあげるようにしてください。

フィットニアの育て方⑧植え替え

植え替えに適した時期は?

フィットニアの植え替えに適した時期は植え付ける時期と同じく5月〜9月の間に植え替えるようにしましょう。特に適しているのは高温多湿になる6月〜7月の間がフィットニアの元気な時期になりますのでおすすめです。

植え替えの目安

フィットニアの植え替えの目安は2年に1回、もしくは鉢底の水抜き穴から根が見えて根詰まりしているのを発見した時に植え替えをしましょう。

植え替え方法

フィットニアの植え替え方法は植えている鉢よりもひとまわり大きい鉢を用意し、植え付けをした時と同じように土を入れて植え付け穴を空けて植え替えをします。

フィットニアの育て方⑨剪定

剪定の時期

剪定の時期は5月〜9月の生長期に葉や茎が込み入ってきたら行います。株全体をコンパクトにしたい場合は大きく切り戻し剪定をし、そのままの大きさを維持したい場合は枯れた葉や変色した部分を優先的に剪定しましょう。病気や害虫を未然に防ぐことにつながります。

剪定の方法

フィットニアの剪定は生長があまり良くないもの、変色しているものを優先的に剪定して風通しを良くしてやるようにしましょう。勢いのある茎を剪定する場合は後述する挿し芽の増やし方で数を増やすことができます。

フィットニアの育て方⑩増やし方

増やし方は2種類

フィットニアの増やし方は株分けと挿し芽の2通りが主流です。株分けは植え替えの時に鉢から出した時に根の大きさを見て2つ以上に分けられそうなくらい大きければ株分けをしましょう。挿し芽での増やし方はフィットニアの成長期にあたる6月〜7月に剪定を兼ねて勢いのある茎からはじめると成功しやすいです。それぞれの増やし方を解説します。

増やし方①株分け

株分けでの増やし方は清潔にしたハサミやナイフで根に1つ以上茎をつけるようにして切り分けます。鉢に土を入れて水やりをします。しっかりと根が張れば茎・葉が育ってきますので、茎・葉が伸びてくれば株分けは成功です。

増やし方②挿し芽

挿し芽での増やし方は生長期の6月〜7月に風通しが良くなるように剪定をし、下の方に葉があれば取り除き、剪定した茎を乾燥させないように30分程切り口を水につけてから新品の赤玉土に挿し、乾燥させないように半日陰で管理します。発根剤を切り口に塗ると根が出やすくなります。1月ほどで発根します。

フィットニアの育て方:注意点

害虫

フィットニアに付きやすい害虫はカイガラムシやハダニ、なめくじなどです。カイガラムシは病気を媒介しますし、ハダニは葉の葉緑素を吸い取って葉を斑点状に白くしてしまいます。なめくじは新芽や稀につく蕾を食害します。

害虫の対処法

カイガラムシ・ハダニ・なめくじを発見した時は補殺するようにしましょう。株全体に害虫が広がると殺虫剤などの薬剤を使わなければ改善することができませんので早期発見できるようによく観察しましょう。

病気

フィットニアが罹りやすい病気はスス病です。害虫のところで紹介したカイガラムシが媒介する病気で、スス病に罹ると葉にポツポツと黒いススがついたようになります。

病気の対処法

スス病はカビ菌が原因となりますので除去できる程度の病変であれば切除してしまえばいいのですが、株全体に広がっている場合は殺虫と殺菌を兼ねた薬剤を散布するようにしましょう。葉が込み入って蒸れている状況であれば剪定して風通しをよくすると2次被害を防げます。

アクアリウム

フィットニアはアクアリウムやテラリウムなどで水草として販売されている場合があります。しかし水生植物ではないので水中に沈めながら栽培するときは長期間持ちません。アクアリウム・テラリウムに用いる際は覚えておきましょう。

フィットニアの栽培品種

好みの色を栽培しよう

フィットニアにはさまざまな栽培品種があります。葉脈の色や大きさが異なりますので好みの色や大きさのフィットニアの品種を栽培してみましょう。おすすめの品種を紹介します。

おすすめ①

フィットニアライムは小さな葉に白い葉脈が美しい品種となります。こちらの場合はすでに植え付けてある状況から販売されていますので手間なく栽培を始められます。

【送料無料】 フィットニア ライム | 観葉植物 観葉 植物 珍奇直物 珍奇 珍しい インテリア おしゃれ かわいい プレゼント 祝い アレンジ 育てやすい 美容院 開店祝い ポット 耐陰性 日陰 ミニ 小さい グリーン アートプランツ
楽天で詳細を見る

おすすめ②

フィットニアピンクアンネは葉脈の色がピンク色で観葉植物として室内に置くと一気に華やかな印象の部屋にできます。フィットニアピンクアンネはアクアリウムやテラリウムなどによく使われる品種のフィットニアですが、もちろん観葉植物として屋内・屋外を問わずに栽培することができます。

【テラリウム コケリウム 苔 コケ 苔テラリウム 苔リウム アクアリウム アクアテラリウム 観葉植物 園芸 ハイドロカルチャー ガーデニング グリーン インテリア 緑 苔盆栽 癒し パルダリウム 初心者】 フィットニア ピンクアンネ
楽天で詳細を見る

まとめ

フィットニアの育て方を覚えて栽培してみよう

Photo by Dinesh Valke

フィットニアはアミメグサとも言われているように葉脈が個性的な観葉植物です。葉脈が白いものやピンクのものなど品種によって色とりどりとなります。花言葉もフィットニアの美しく繊細な葉脈にちなんだ花言葉となっており、風水的にも恋愛運の上昇にご利益があると言われています。フィットニアの育て方を覚えて室内のお気に入りの場所に栽培してみましょう。

観葉植物が気になる方はこちらもチェック!

当サイトではフィットニアの育て方以外にも観葉植物の育て方を取り扱った記事を多数掲載しています。気になる方はぜひチェックしてみてください!

Thumbカラジウムの上手な育て方!葉が個性的で初心者でも簡単に育てられる人気の観葉植物! | 暮らし~の[クラシーノ]
カラジウムは風水でも使われる観葉植物です。カラジウムは簡単手入れで育てられるので初心者におす...
Thumbゴムの木の育て方!人気観葉植物を育てるコツをよくある注意点をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ゴムの木は丈夫で育てやすい上に、見た目も綺麗でボリュームがあるので人気の観葉植物です。ゴムの...
Thumb観葉植物オリーブの花言葉は?意外に知らない意味や由来をわかりやすくご紹介 | 暮らし~の[クラシーノ]
食用としても観葉植物としても人気のオリーブ。オリーブはとても不思議な力を秘めるスピリチュアル...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ