日本一高い場所にある箱根園水族館の見所をご紹介!その魅力を徹底解剖!のイメージ

日本一高い場所にある箱根園水族館の見所をご紹介!その魅力を徹底解剖!

神奈川の箱根園水族館は海洋水族館としては日本一高い場所にあります。愛嬌のあるバイカルアザラシは特に人気があります。また、水族館の周囲には自然や観光施設などの見所が満載です。箱根園水族館は家族連れやグループで1日中楽しく過ごすことのできるスポットです。

2020年04月16日更新

may.y07
may.y07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 神奈川の箱根園水族館
  2. 神奈川にある箱根園
  3. 箱根園水族館の魅力:アザラシ
  4. 箱根園水族館の魅力:展示
  5. 箱根園水族館の魅力:ショー
  6. 箱根園水族館の魅力:周辺の観光地
  7. 箱根園水族館の魅力:箱根園内の施設
  8. 箱根園水族館の魅力:お土産と食事
  9. 箱根園水族館の基本情報
  10. まとめ

神奈川の箱根園水族館

箱根園水族館とは

出典: https://www.hgp.co.jp

神奈川県には日本で一番高い場所にある箱根園水族館という高さがアピールポイントの水族館があります。箱根園水族館は日本で一番高い場所にある水族館なのです。それほど大きな水族館ではないので滞在時間も長くなりすぎず、他ではなかなか観ることのできない生き物たちもいて、老若男女問わず楽しめる水族館といえます。この水族館の特徴は、ロープウェーや動物園など様々な施設が集まる箱根園の中にあることで、水族館周辺の観光スポットも同時に楽しむことができます。(※当記事は2020年4月16日時点の情報をもとに作成されております。)

箱根園水族館の特徴的な高さ

Photo by jinkemoole

高さというのは水族館の建物の高さのことではありません。海抜723mの場所にあり、海水水族館としては日本で最も標高が高い場所にあるのです。水族館には世界各地から集まった450種類の魚や海の生き物たちが約3万匹もいます。

神奈川にある箱根園

神奈川にある箱根園とは

Photo bypen_ash

箱根園水族館がある箱根園はプリンスホテルが運営する複合施設で、神奈川県の箱根町にあります。雄大な自然に囲まれ、グループから家族連れまで1日中楽しめるスポットとなっています。

箱根園の特徴

出典: https://hakone-hugzoo.com

この他の施設としては小型の動物園、ロープウェー、飲食店、ゴルフ練習場などがあります。お土産を買うことのできるショッピング施設もあります。春には大島桜、冬には雪やそり遊びができる広場など、季節を問わず楽しめる場所なのです。滞在時間を気にせずに休暇を満喫したい方は、ザ・プリンス箱根芦ノ湖というホテルに宿泊することもできます。

箱根園水族館の魅力:アザラシ

バイカルアザラシの特徴

箱根園水族館の特徴ともいえる生き物がバイカルアザラシです。バイカルアザラシは真っ黒でツヤツヤした可愛らしい瞳をしています。名前のバイカルは、このアザラシがやってきたロシアの湖の名前です。

バイカルアザラシ広場

箱根園水族館にはこのバイカルアザラシを観察できる広場があります。ここには広いプールがあり、そのプールの中をたくさんのバイカルアザラシたちが泳いでいるのです。広場には高さのある観覧用スペースがあるので長時間観ていても疲れません。

箱根園水族館の魅力:展示

海水館での展示

出典: https://www.hgp.co.jp

海水館にはテーマごとに様々な水槽があり、日本や世界からやってきた魚たちが飼育されています。海水館には大小様々な水槽が設置されています。天井まである大きな水槽には、大きさの違う様々な魚たちが泳いでいます。他にも、サンゴ礁やマングローブに住む魚たちを横から近くで観ることのできる水槽や、きらきら美しい熱帯魚たちを観ることができる水槽などがあります。小さな魚だけでなく、子どもたちに人気のサメといった大きな魚も飼育されています。あまり観ることのできない珍しい海の生き物たちもいます。展示される魚は時々入れ替わるので、何度訪れても楽しむことのできるスポットです。

ペンギン水槽

Photo by Go Imai

ペンギンの水槽では、キングペンギンやマカロニペンギンなど4種類のペンギンを飼育しています。キングペンギンはお馴染みですが、マカロニペンギンというのは頭にとさかの様なものが生えた、少し変わったペンギンです。この水槽ではペンギンたちが泳ぐ可愛らしい姿を間近に観察することができます。時間を忘れてずっと観ていられる水槽です。

ブリッジ水槽

Photo by masayukig

ブリッジ水槽もとても工夫された水槽です。このブリッジ水槽は通路の上に設置されているので、訪れた人たちは水槽の中を通過していくマイワシを観ることができます。魚が素早く泳いでいく姿を下から眺めるというのは特別な体験です。

箱根園水族館の魅力:ショー

2つのショー

Photo byjoakant

魚や海の生き物を観察するのも楽しいですが、水族館では生き物たちによるショーも人気のアトラクションです。箱根園水族館では観覧できるショーが2つ行われています。ショーを楽しみたい方は滞在時間を長めに設定しておくことをお勧めします。

海中ショー

出典: https://www.hgp.co.jp

海中ショーは箱根園水族館の特徴の1つです。海水館では、ダイバーが高さのある大きな水槽の中に潜って、魚たちに餌をあげます。魚たちが餌を食べている姿はなかなか観ることができないものですし、その可愛らしい姿は必見です。小規模な施設なので他の見学者をあまり気にすることなく、水槽の間近でダイバーと魚たちのやり取りをずっと観ていることができます。海中ショーは、平日は13:45から、休日やゴールデンウィーク、夏休みや休暇の時期などは10:15と13:45に行われます。

バイカルアザラシのショー

出典: https://www.hgp.co.jp

バイカルアザラシ広場でもショーが開催されます。ショーでは、バイカルアザラシたちが円を描くように泳いだり、ジャンプしたり、輪をくぐったりする様子を観ることができます。ショーは、平日は11:00と13:00の2回、休日やゴールデンウィーク、夏休みなどの休暇の時期は15:30も加えた1日3回行われます。

箱根園水族館の魅力:周辺の観光地

箱ね水族館周辺の自然を楽しむ

出典: https://hakone-hugzoo.com

せっかく箱根園水族館を訪れたら、周辺の見所にも足をのばしてみることをおすすめします。箱根園水族館のもう1つの魅力は周辺の自然です。この水族館がある神奈川の箱根園は自然に囲まれた場所にあるので、滞在時間を長めに確保してゆっくり自然と向き合ってみてください。

周辺の観光地:芦ノ湖

出典: https://www.hgp.co.jp

箱根園水族館を出て少し歩くと広い芦ノ湖があります。芦ノ湖は面積が6.9平方kmもある広大な湖で、遠くには富士山を眺めることもできます。水族館のそばの芦ノ湖の桟橋からは遊覧船やモーターボートが出航しているので、水族館で魚を見学した後に水辺のレジャーを楽しむのもおすすめです。遊覧船は大型なのであまり揺れることもなく、高さのある展望デッキからは芦ノ湖の広大な眺めを360度見渡すことができます。

周辺の観光地:ロープウェー

出典: https://hakone-hugzoo.com

水族館から箱根園の中を駒ケ岳の方へ移動すると『駒ケ岳ロープウェー』があります。ふもとから駒ケ岳山頂までを約7分でむすぶロープウェーで、20分おきに運航されており、全長は約1.8kmです。山頂には箱根本宮や展望台があります。展望台は箱根園や芦ノ湖、そして遠くの富士山を観ることができる絶景ポイントです。ロープウェーの中からでも美しい景色を写真におさめることができます。かなりの高さがあるので、天気の良い日には房総半島や湘南の海岸まで見えるという、見晴らしの良いロープウェーです。

箱根園水族館の魅力:箱根園内の施設

箱根園内の施設

出典: https://hakone-hugzoo.com

箱根園水族館の周囲には動物園や工芸の体験スペース、ゴルフの練習場などもあります。

箱根園内の施設:動物園

出典: https://hakone-hugzoo.com

箱根園の中には水族館だけでなく『だっこして!ZOO』という、動物たちとふれあうことのできる小型の動物園があります。こちらには犬や猫、そして様々な小動物たちが多数飼育されています。犬は大型犬から小型犬まで40頭以上がいるので、なでたり、おやつをあげたりといった体験をすることが可能です。犬や猫といった定番の動物以外には、人気のカピバラやフクロウ、トカゲやミニブタもいます。この動物園は屋内施設なので季節や天気を気にすることなく楽しむことができるのが魅力で、動物好きの方なら滞在時間を忘れてずっといられるような施設です。

箱根園内の施設:その他の施設

箱根園の中にはこの他に工芸を体験できるコーナーや九頭龍神社など様々なスポットがあります。ゴルフ好きな方には箱根園ゴルフ場やその練習場があるのも、嬉しいポイントです。もっと自然を楽しみたいという方には自然公園や芝生広場、4月中旬から見頃を迎える大島桜などもあります。冬には雪遊びができたりもするので、季節を問わず楽しむことができます。

箱根園水族館の魅力:お土産と食事

お土産

Photo by ignat.gorazd

箱根園水族館で飼育されているバイカルアザラシのぬいぐるみは、お土産として人気です。大きな目や愛らしい表情といったバイカルアザラシの特徴をとてもよく捉えています。水族館のすぐそばには『箱根園ショッピングプラザ』と『名産品コーナー』があり、お土産などを買うことができます。箱根園ショッピングプラザの1階には地元にゆかりのあるお店などが並び、2階は免税店になっています。名産品コーナーでは菓子、漬物、酒類など箱根ならではの商品を豊富に取り揃えていますので、お土産を買うにはぴったりです。

食事

Photo bySkitterphoto

水族館には食事ができる場所はありませんが、箱根園の中には麺類やご飯系のメニューをそろえたお店などがあります。箱根園内のベーカリーでは焼き立てパンを楽しむこともできます。このパンはプリンスホテルが特別に製造しているパンなので、とてもおいしいと評判です。惣菜パンや菓子パンなどの一般的なパンのほか、箱根ならではのパンなど50種類以上が販売されています。ホテルのパンを気軽に味わうことのできるベーカリーとして人気です。その場て飲み物を買って一緒に食べることもできます。

箱根園水族館の基本情報

基本情報

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
【連絡先】電話 0460-83-1151(箱根園内)
【アクセス】車:厚木インターチェンジから50キロほど。電車:小田原駅からバスで1時間半ほど。
【備考】水族館のホームページから割引券を印刷することができます。印刷したページ書かれている質問を記入して持っていくと、入場料金が割引になります。

営業時間と入場料

変更になる場合もありますが、基本的に営業時間は9:00から17:00までです。特別な理由のない限り閉館日はないのでいつでも訪れることができます。入場料は一般が1500円、4歳から小学生の子どもが750円です。団体の場合などは入場料が割引になる場合もあります。

滞在時間

出典: https://hakone-hugzoo.com

魚などの水槽を観て回るのにかかる時間は60分ほどです。ショーなども合わせると1時間半から2時間ほどかかります。箱根園水族館の周囲には動物園やロープウェーなど観て回るところがたくさんありますし、食事をしたり、お土産などの買い物をしたりと色々楽しめますので、他の場所もまわる時間を計算に入れて訪れると良いでしょう。

まとめ

出典: https://hakone-hugzoo.com

標高の高さという日本ではここしかない特徴に加えて、神奈川の箱根園水族館にはバイカルアザラシやペンギン、魚たちとダイバーのショー、下から魚を眺める水槽など、魅力に溢れています。水族館自体の滞在時間は2時間弱ですが、動物園や遊覧船、ロープウェーなどの子どもが喜びそうな場所や、自然散策、芦ノ湖、お土産を買うことのできるお店などもあり、1日中楽しむことができます。周辺の観光スポットと合わせて1日のんびり過ごしたいという方におすすめのスポットです。

箱根の他の見所が気になる方はこちらをチェック!

ここでは箱根園水族館と箱根園について紹介しましたが、箱根には他にも数多くの見所があります。箱根園水族館と合わせて他の見所も巡ってみたい、という

Thumb【2020】箱根湯本の食べ歩きスポットおすすめ13選!絶品グルメ&スイーツはコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
箱根湯本の食べ歩きスポットのおすすめを紹介している記事です。片手で持ちながら食べられる絶品グ...
Thumb箱根観光で立ち寄りたい足湯スポットおすすめ13選!無料施設や道の駅も! | 暮らし~の[クラシーノ]
もうもうと煙立つ大涌谷と温泉の観光で有名な箱根は、国内有数の足湯スポットでもあるのはご存知で...
Thumb箱根にある穴場美術館!「箱根ドールハウス美術館」アンティークドールから現代の作品まで! | 暮らし~の[クラシーノ]
箱根ドールハウス美術館は日本唯一のドールハウス美術館です。本場アメリカやイギリスの作品や20...

あなたへのおすすめ