【2020最新】車中泊おすすめ必須品&便利グッズ10選!快適に過ごすにはコレ!のイメージ

【2020最新】車中泊おすすめ必須品&便利グッズ10選!快適に過ごすにはコレ!

車中泊は楽しいですね。車中泊を快適におこなうためのおすすめ必須品や便利グッズをご紹介してききますね。軽自動車でもミニバンでも車中泊が楽しめるおすすめの快適グッズでアウトドアを楽しみましょう。快適に睡眠出来たり車内での過ごし方のコツもご紹介しますね。

2020年03月31日更新

HANA0087
HANA0087
キャンプなどのアウトドアが得意分野です。バイクに乗って旅をしている傍らキャンプギヤやアウトドア製品などを皆さんに実践経験と最新情報をお届けしていきます。またバイク用のバッグ・アクセサリー品などのwebショップもやっていますので、商品の魅力や性能などわかりやすくお届けできるようにライティングもおこなっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 車中泊を快適に過ごすためには
  2. 車中泊を快適に過ごす為のおすすめ必須品は何か?
  3. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズをご紹介
  4. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ1
  5. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ2
  6. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ3
  7. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ4
  8. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ5
  9. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ6
  10. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ7
  11. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ8
  12. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ9
  13. 車中泊おすすめ必須品&便利グッズ10
  14. 車中泊アイデア次第で役に立つ格安便利グッズ
  15. 車中泊おすすめの必須品&便利グッズまとめ

車中泊を快適に過ごすためには

車中泊で失敗しない車内での快適な過ごし方

車中泊は車で寝泊りをして旅をするのにとても便利です。しかし車中泊を快適に過ごす為には色々なグッズや必須品は必要となり事前の準備などをしっかりとおこなっていかなくてはなりません。また防犯上の対策やルールなども守らなくてはなりません。車中泊を快適に過ごす為のコツがわかっていれば軽自動車でもミニバンでも車中泊は楽しめます。まずはポイントやコツなどを抑えて、失敗しない車内での快適な過ごし方で車中泊を楽しみましょう。

車中泊で快適に睡眠をとるポイントとコツ

いちばん初めに車中泊で快適に睡眠をとるポイントはとても重要です。車の中で睡眠がしっかりとれていないと疲れが溜まってしまい、楽しみだったはずの車中泊がつまらなくて大変なものになってしまいますよ。車中泊で睡眠をしっかりととるコツは軽自動車でもミニバンタイプでもフルフラットにすることがコツとなります。フルフラットにならない車種は段差を埋めたりするグッズを使いフルフラットに近い状態をつくりあげましょう。

車中泊防犯対策のポイントとコツ

夜だけではなく昼間も防犯対策は必要となります。見えてないだろうと思っていても外からは結構車内の中は見えているものです。特に着替えをする時や寝る際には注意が必要ですね。サンシェードやカーテンなどのアイテムを上手に活用して車内が見えないように工夫していきましょう。車内の中が丸見えだと落ち着いて快眠することもできませんよ。また事件に巻き込まれたりする危険性もありますので防犯対策はしっかりとおこないましょう。

車中泊防寒対策のポイントとコツ

夏の車中泊ではあまり防寒対策は考えませんが、秋や冬の防寒対策はとても重要になっていきます。車中泊で車を停車させる際にはアイドリングをストップしなくてはなりませんので、車内の温度は急激に下がります。そのため毛布やシュラフなどの防寒対策はしっかりとおこなっていきましょう。またサンシェードなどは防犯対策だけでなく外気からの寒い空気をしっかりと遮断してくれます。防寒対策をしっかりおこない快適な睡眠をとりましょう。 

車中泊を快適に過ごす為のおすすめ必須品は何か?

本当に必要な必須品&便利グッズを調べておこう

車中泊を快適に過ごす為のおすすめ必須品は何があるのかを考えていきましょう。年間になんども車中泊をおこなっているベテランの方はある程度準備に必要なものがわかっていますが、初心者の方はあれも必要!これも必要!となってしまいがちです。ミニバンや軽自動車の車内が荷物だらけで睡眠をとる場所が無くなるという事がないように、本当に必要な必須品&便利グッズをあらかじめ調べておき選別して、快適な車中泊ができるようにしましょう。

車中泊快適睡眠必須品:寝具

車中泊快適睡眠必須品として寝具は重要ですね。ミニバンなら軽自動車より車内が広いので布団をそのまま積み込んだりする事もできます。軽自動車で車内が若干狭い場合はアウトドア用のシュラフやエアーマットを敷いたりして快適な睡眠を心がけましょう。アイデア次第で車内が快適な部屋になっているベテランの方もいらっしゃるので参考にしてみてもいいですね。寝具やシュラフはシングルにするのかダブルにするのかも考えておきましょう。

車中泊快適睡眠必須品:カーテンやシェード

カーテンやサンシェードも車中泊快適睡眠必須品となります。車中泊で寝ている時に車内が丸見えだと落ち着いて睡眠がとれませんし、防犯対策にもなりません。街灯などの灯りの近くに停車すると車内に灯りが入り込みゆっくりと睡眠がとれませんよ。安心な快適な睡眠をとるためには、しっかりとカーテンやサンシェードで外に車内の情報が漏れない対策や、外からの灯りがまぶしくて眠れないなどの睡眠対策をとりましょう。ゆっくり眠るコツですね。

車中泊快適便利グッズ:洗面道具・ペーパー類

車中泊快適便利グッズとして洗面道具やペーパー類の小物は重要です。途中で銭湯や温泉に立ち寄る際にはお風呂セットなどが必要になってきますし、夜や朝の歯磨きもしておきたいですよね。またティッシュペーパーやキッチンペーパー・トイレットペーパーなどのペーパー類も持参しておくと、いざという時にとても便利です。公衆トイレなどではトイレットペーパーが無かったりきれていたりする場所もありますので、焦らないようにしましょう。

車中泊快適便利グッズ:LEDランタン

エンジンをストップさせた時に車内の灯りを気にしない為にアウトドアで使用するLEDランタンを持参しましょう。サンシェードなどで外部の明かりを遮断した時の車内は想像以上に暗くなります。LEDランタンはアウトドアでも使用されるので長時間ライトが使えて便利ですよ。また夜にトイレに行きたい時などLEDランタンを照らしながら歩けば安心です。車内での食事や着替えなど車内での行動の際に役に立ちますよ。忘れず持参しましょう。

車中泊おすすめ必須品&便利グッズをご紹介

快適に過ごせる車中泊グッズでアウトドアを楽しもう

車中泊おすすめ必須品&便利グッズをご紹介していきます。必須品や便利グッズでコレはおすすめ!というものを紹介しますので確認して快適な車中泊を楽しみましょう。使い方のコツなどもあわせてご紹介していきます。ミニバンや軽自動車での車中泊に最適で他のアウトドアでも使用できるものもありますので確認してみてくださいね。楽しみな車中泊が出来るようにしっかりと準備しておきましょう。またアイデアひとつで使い方も工夫できますよ。

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ1

車中泊おすすめ必須品:エアーマット

車中泊で快適な睡眠をとる為にエアーマットは必須のアイテムとなります。アウトドアでも使用できて小さく畳めて荷物にならずとても便利なアイテムです。ミニバンなど車内が広い場合はダブルサイズのエアーマットがおすすめです。おすすめエアーマットのキャンピングマットは2人用のエアーマットになっていてバルブを開けるだけで空気が自動に入り膨らんでくれます。連結可能なのでアイデア次第で大きさも調整できておすすめのエアーマットです。

おすすめエアーマット:キャンピングマット標品詳細

キャンピングマット 厚さ3cm インフレータブル ダブル マット 2人用 エアマット 車中泊 キャンプ エアーマット 防災 連結 エアマットRZDCQD
楽天で詳細を見る

【サイズ】180x120x3
【収納時サイズ】65x18x18
【重量】3㎏
【素材】ポリエステル・高反発スポンジ

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ2

車中泊おすすめ必須品:シュラフ

車中泊の防寒対策や睡眠対策として必須なのがアウトドア用のシュラフとなります。ミニバンなどの広い車内では布団を持ち込む事も可能ですが、荷物を減らしたい場合はコンパクト収納できるシュラフがおすすめです。おすすめシュラフはロゴススリーピングバッグです。ミニバンにぴったりサイズで特大のシュラフとなっています。こちらのシュラフは分離しますので、軽自動車などで使用の際は分離させて半分だけ使用することも可能ですよ。

おすすめシュラフ:ロゴススリーピングバッグ 商品詳細

ロゴス 寝袋 シュラフ LOGOS スリーピングバッグ ミニバンぴったり寝袋・-2(冬用) 72600240 寝具 送料無料
楽天で詳細を見る

【サイズ】142×190cm
【総重量】約3.6kg
【適正温度目安】-2℃まで
【適合胸囲】91cmまで
【素材】モイスポリ・サーマブレスクロス・ダイナファインファイバー
 

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ3

車中泊おすすめ必須品:ブランケット

秋や冬のアウトドアキャンプなどでも使用するブランケットも必須品となります。おすすめのColeman洗えるフリース寝袋は夏の車中泊にはこれ一枚で過ごせますし、冬などはシュラフのインナーとして使用すれば暖かさも倍になります。収納するときも丸められるので荷物にもならず、帰宅したときも丸洗いができますので常に清潔なブランケットとしてお使いいただけます。シュラフ一枚で寒いと思う方にはおすすめですよ。キャンプでも使えます。

おすすめブランケット:Coleman洗えるフリース寝袋商品詳細

Coleman 洗える フリース寝袋★コールマン フリーススリーピングバッグ 封筒型 コンパクト インナーシュラフ 大人用 10℃ おとな用 ねぶくろ 車中泊 アウトドア 山登り 登山 キャンプ お泊まり 春用夏用秋用冬用 スリーシーズン用 インナー寝袋 毛布 ブランケット 防災用品
楽天で詳細を見る

【サイズ】約190.5×83.8cm
【収納時サイズ】約29×16cm(円柱状)
【重量】約740g
【快適温度】10℃
【素材】ポリエステル

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ4

車中泊おすすめ必須品:カーテンサンシェード

防犯対策や防寒対策で車内のプライバシーを守ってくれるのがカーテンサンシェードです。ミニバンや軽自動車で車種によっても窓の大きさもサイズも変わってきます。おすすめのプライバシーサンシェードは職人の方がひとつひとつ手作りでその車種にあわせてサンシェードをつくりあげています。サイズもぴったりにつくられていますので車内のプライバシーは完璧に守られます。取り付けも簡単で防水機能もついています。しっかりとしたサンシェードです。

おすすめカーテンサンシェード:プライバシーサンシェード商品詳細

ノア 80系 ヴォクシー 80系 カーテン サンシェード 車中泊 グッズ プライバシーサンシェード リア ZWR80 ZRR85 ハイブリッド対応 トヨタ 【車用カーテン/カーフィルム/カーシェード/日よけ/日除け/目隠し/ワンタッチサンシェード/送料無料/あす楽】No.06
楽天で詳細を見る

【商品内容】スライドドアガラス2枚・クウォーターガラス2枚・リアガラス1枚
【適合車種】ノア&ヴォクシー80系 ZWR80 ZRR80 ZRR85 NOAH VOXY HYBRID 80 ノア ヴォクシー
【備考】他グレードも上記適合車種とおなじガラス形状であれば装着可能です。

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ5

車中泊おすすめ便利グッズ:LEDランタン

車内の暗闇を照らしてくれるアウトドアLEDランタンは便利なアイテムですね。おすすめのフェーリアランタンランタンはアウトドアでも使用できるLEDランタンです。単三2本で使用できるLEDとなっています。可愛いだけでなく調光機能も付いていて連続点灯は約10時間も持ちますよ。軽自動車には1つで足りますが、車内が広いミニバンなどには2つ準備をしておくと快適に過ごせそうですね。車内での時間が楽しみですね。

おすすめLEDランタン:フェーリアランタンランタン商品詳細

ランタン LED フェーリアランタンランタン ライト キャンプ LED おしゃれ レジャー アウトドア LEDランタン 間接照明 非常用 可愛い キャンドル ランプ アイボリー・レッド・グリーン・マスタード・グレー・ネイビー【D】
楽天で詳細を見る

【サイズ】21.5X12
【重量】260g
【連続点灯時間約】10時間
【素材】ブリキ・ポリエチレン・ガラス
【その他】LEDx12個使用・単3電池x2本使用・調光機能付き

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ6

車中泊おすすめ便利グッズ:家庭用カセットコンロ

車中泊での食事をつくる際に役に立つのが家庭用のガスコンロです。アウトドア専用のガスコンロと違い家庭用のガスコンロはどこでも購入出来るカセットコンロで燃料補充も出来て便利です。おすすめの岩谷カセットフー達人スリム3はスリムで荷物になりません。お湯が沸騰するまでの時間も他のものと比べて早く湧き上がります。コレがひとつあると鍋でもフライパン料理も出来て便利ですね。美味しいキャンプ飯が楽しみになりますよ。

おすすめ家庭用カセットコンロ:岩谷カセットフー達人スリム3 商品詳細

岩谷 カセットフー 達人スリム3 <CB-SS-50> 【iwatani 家庭用 カセットコンロ スリム 薄型 スタイリッシュ コンパクト お鍋 焼肉 プレート】
楽天で詳細を見る

【サイズ】335X275X84
【重量】約1.3kg
【使用ガス】イワタニカセットガス
【燃焼時間】約70分
【カラー】ゴールド

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ7

車中泊おすすめ便利グッズ:キャンピング食器

車中泊での料理を取り分けたり、調理をしたりするのに便利なグッズがキャンピング食器となります。おすすめなのがCAPTAINSTAGキャンピング食器です。コスパもよくてキャンプ用の食器や鍋なので重ねて収納できます。素材もステンレスなので割れることも無く安心ですよ。サイズ的にも熱伝導率が高くガスコンロの弱火でも沸騰させることが出来てガスの節約にもつながります。お湯を沸かしてコーヒーを飲んだりするときにも便利ですよ。

おすすめキャンピング食器:CAPTAINSTAGキャンピング食器商品詳細

[月末感謝クーポン利用でオトク!!]【アウトドア】キャプテンスタッグ キャンピングショッキ5テンセットM7562 [取寄]
楽天で詳細を見る

【サイズ】幅径150x高さ75mm
【重量】約400g
【素材】ステンレス鋼
【セット内容】鍋(14cm・12cm)各(1)・15cm皿(フタ)(1)・13cm皿(フタ)(1)・12cm皿(1)
 

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ8

車中泊おすすめ便利グッズ:ミニテーブル

車中泊での食事をしたり、車内での自由時間を有意義に過ごす際に便利なおすすめグッズはミニテーブルです。特におすすめなのがキャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクトとなります。軽量で持ち運びが便利場所の移動なども苦になりません。ミニバンの車内でも軽自動車の車内でも幅を取らないコンパクトサイズなので快適に過ごせますよ。組み立ても簡単なので車中泊にとても役立つおすすめグッズとなります。

おすすめミニテーブル:アルミロールテーブルコンパクト商品詳細

UC-520 キャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト(ブラック) CAPTAIN STAG
楽天で詳細を見る

【組み立てサイズ】幅400×奥行290×高さ120mm
【収納サイズ】70×60×長さ400mm
【質量】700g
【耐荷重】30kg

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ9

車中泊おすすめ便利グッズ:アウトドアチェア

車内の中では使いませんが外で食事をしたり景色を眺めたりする際に持っていたいグッズですね。アウトドアチェアがあると便利ですよ。アイデアひとつで荷物置きにしたり、作業中の一休み休憩でチェアだけ出しておけばすぐに休めます。コンパクト性能で折りたたみができる為邪魔になりません。軽自動車にも楽に積み込みが出来ますよ。組み立て簡単でドリンクホルダー付なのでドリンクを飲みながら絶景なども楽しみましょう。

おすすめチェア:ジュールラウンジチェア商品詳細

キャプテンスタッグ CAPTAINSTAG ジュール ラウンジチェア ブラック UC-1703
楽天で詳細を見る

【組み立てサイズ】幅820×奥行510×高さ800mm:座面の高さ:360mm
【収納サイズ】140×140×長さ840mm
【重量】2.3kg
【耐荷重】80kg

車中泊おすすめ必須品&便利グッズ10

車中泊おすすめ便利グッズ:お風呂セット

車中泊の途中で立ち寄る温泉などで役に立つグッズがお風呂セットです。洗顔用具やくしなどが必要となりますね。またそのお風呂セットをまとめておけるのがおすすめの温泉バッグです。忘れがちな歯ブラシや洗顔フォームなどをまとめて準備をしておけば当日に焦る事もありませんよ。可愛い柄が揃っていて底がメッシュ地になっていて使い勝手も良い商品です。温泉を楽しみに車中泊をされる方にはおすすめの便利グッズとなります。

おすすめお風呂セット:温泉バッグ商品詳細

温泉バッグ ファスナーポケット付き スパバッグ バッグ お風呂バッグ 温泉ポーチ 温泉 お風呂 お土産 女性 レディース トラベル カバン スポーツバッグ メッシュ かご プレゼント
楽天で詳細を見る

【サイズ】幅25×高17.5×奥行11.5cm
【素材】ポリエステル(裏面PVCコーティング)

車中泊アイデア次第で役に立つ格安便利グッズ

100均で揃う便利グッズはアイデア次第で役に立つ

いまや100均でもアウトドアグッズは購入できます。アイデア次第で使い勝手が良くなる商品が多くあります。おすすめなのはシェラカップです。素材はステンレスですが薄くできていますので直火にかけるのは少し危険かと思います。その代わりにキャンプのコツとしてご飯をたべる食器にしたりコーヒーを入れて飲む事などは軽くて使いやすいですよ。また丸みを帯びてるのでスポンジでも洗いやすいです。アイデア次第でコスパの良い商品を上手に活用しましょう。

ウェットティッシュ

ウェットティッシュは車中泊での食事の時や手が洗えない状態の時に役に立つアイテムです。食器など洗えなかった場合でもアイデアひとつでウェットティッシュ洗浄をおこなう事もできますよ。食事あとのミニテーブルを拭いたりする掃除にも使えますし、いつでもどこでも使用できるウェットティッシュは、まさにアウトドアの便利グッズですね。100均で揃えておけばコスパも最高で手軽に使えるのでおすすめですよ。

車中泊おすすめの必須品&便利グッズまとめ

車中泊アイテムとアイデアで車中泊が楽しみに

車内で快適に過ごす為のアイテムやコツ・便利グッズなどを紹介しましたので参考にしてみてくださいね。また自分のアイデアで何を楽しみに車中泊をおこなうのかを考えたりしてもいいですね。本当に必要な必須品&便利グッズを絞り快適な車中泊をおこないましょう。色々なアイデアを考えていると車中泊するのが楽しみになりますね。

車中泊が気になる方はこちらもチェック!

車中泊におすすめなポータブル電源やコンパクトカーのフルフラットにする方法N-BOXの車中泊仕様のアレンジ方法などの記事が詳しく掲載されています。車中泊が気になる方はこちらもあわせてご覧下さい。

Thumb【2020最新】野外や車中泊におすすめのポータブル電源12選!防水で優秀なのは? | 暮らし~の[クラシーノ]
ポータブル電源は、本体に内蔵されたバッテリーに電気を充電し、外部の機器に給電する電源アイテム...
Thumb車中泊におすすめのコンパクトカー8選!フルフラットで寝心地抜群なのはこれ! | 暮らし~の[クラシーノ]
車中泊ができる、フルフラットのコンパクトカーでキャンプなどのアウトドアを今以上に楽しみたいと...
Thumbキャンプに最適!N-BOXを車中泊仕様に改造できるアレンジグッズ8選! | 暮らし~の[クラシーノ]
ホンダn-boxはキャンプなどのアウトドアに最適な車です。車中泊も簡単に出来てしまうn-bo...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ