【知らないと恥ずかしい】楽屋花とは?正しい贈り方やマナーを紹介!のイメージ

【知らないと恥ずかしい】楽屋花とは?正しい贈り方やマナーを紹介!

楽屋花のタイプや予算、贈るときの手順や正しいマナーについて解説します。楽屋花は大好きな出演者へ応援の気持ちを伝える祝い花です。贈り方のマナーやルールを守ることで、より喜ばれるギフトになります。次の公演には楽屋花を贈って大好きなアーティストを応援してみませんか?

2020年04月01日更新

bluesky77
bluesky77
都会からふるさとにUターンして、自然や庭の草木に癒され暮らしています。役立つ情報をわかりやすく書くのが目標です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 楽屋花とは?
  2. 楽屋花の正しい贈り方とマナー①予算
  3. 楽屋花の正しい贈り方とマナー②タイプ
  4. 楽屋花の正しい贈り方とマナー③会場
  5. 楽屋花の正しい贈り方とマナー④レギュレーション
  6. 楽屋花の正しい贈り方とマナー⑤タイミング
  7. 楽屋花の正しい贈り方とマナー⑥立札
  8. 楽屋花の正しい贈り方とマナー⑦花言葉
  9. 楽屋花の正しい贈り方とマナー⑧回収
  10. まとめ

楽屋花とは?

Photo byFree-Photos

楽屋花のマナーにかなった贈り方を解説します。楽屋花とは舞台やコンサートに出演する方を応援したり、公演の成功を祈ったりして贈られる祝い花です。今までの精進への賞賛と今後の応援の気持ちが伝わります。一推しのアーティストや役者さんに楽屋花を贈りたいけれど、マナーやルールが良くわからない場合の手順をわかりやすくお伝えします。

楽屋見舞いと楽屋花の違いとは

楽屋見舞い

「楽屋見舞い」は楽屋花と違い、贈るのはお花だけではありません。公演や舞台の合間に食べていただけるようなお菓子や飲み物をはじめ、お祝いの袋に現金を包むこともあります。出演者との関係にもよりますが、花はお祝い花として公演前にお届けすると、楽屋や関係者通路に飾っていただけるでしょう。楽屋見舞いのお花は、楽屋をみずみずしく彩り、受け取った方がリラックスできるのがメリットです。

楽屋花

コンサート会場や劇場のロビーに飾られるフラワースタンドは「楽屋花」や「公演会花」と呼ばれる祝い花です。「楽屋見舞い」と「楽屋花」との違いは厳格に決まっているわけではありませんが、大きなサイズの楽屋花の渡し方は、お花屋さん経由であることが多いですよね。楽屋花はアーティストへの応援の気持ちが伝わり、会場やロビーの雰囲気を盛り上げてくれます。楽屋花を贈るマナーやルールをみていきましょう。

楽屋花の正しい贈り方とマナー①予算

楽屋花の予算を決める

Photo byPuurchantal

楽屋花を贈ることになったら、まず予算を立てましょう。公演の祝い花を贈る方がおひとり、連名、グループなのかを決めると、予算が立てやすくなります。一般的な楽屋花の相場を知っておくとスムーズに予算が決まるでしょう。

      人 数     金 額
 個 人  5,000~20,000円
 グループ(1名あたり) 3,000~5,000円
 法 人 20,000~50,000円

人数による予算

親しさの度合いによりますが、個人で高額すぎる祝い花を贈ると、受け取る方が恐縮してしまいます。無理をしない程度の予算にするとよいでしょう。有志などのグループでは、人数が増えるほど華やかで、人目をひく楽屋花が贈れます。法人は受け取る方との関係性を考慮し、ロビーに並んで飾られた場合に他社に見劣りしない楽屋花を選びましょう。

楽屋花相場

Photo by slash__

一般的な楽屋花の予算相場をご紹介します。個人では、お子様のピアノ発表会などでは5千円、大人の方のダンス発表会などには1万円ぐらいの花束やアレンジが選ばれています。1万5千円では華やかなバルーンアレンジが喜ばれます。ロビーに飾られることの多いスタンド花は1万5千~2万円で1段が、2万~3万円では2段スタンド花が贈れます。3~4万円の価格帯では、大劇場やコンサートホールのロビーで、注目され、希少花材でつくるスタンド花が楽屋花として贈れるでしょう。

楽屋花の正しい贈り方とマナー②タイプ

スタンド花

スタンド花とはすらりとしたアイアンスタンドに、花材が高い位置にアレンジされ人目をひきます。2段のスタンド花は1段と違い、足元にも花がアレンジされるため、一層華やかです。公演会場やホールの入り口近くに飾られることが多く、添えられた木札により贈り主がわかり、コンサートや舞台の出演者の方へ応援の気持ちが伝わります。

フラスタ

フラスタとはフラワースタンドの略です。一見スタンド花に似ていますが、違いはお花とデコレーションが一体化して、より個性的でメッセージ性があります。キャラクターボードや風船、布で飾りつけます。フラスタを贈る場合は、公演会場がフラスタを受け付けるかどうか、お花屋さんがフラスタを作ってくれるかどうか確認しましょう。お花屋さんにお願いするときには、飾り付けの価格について確認しておきましょう。

花束やアレンジメント

Photo byValeriaGomez

アレンジメントはサイズや渡し方にも柔軟性があります。小規模のライブ会場やレンタル会場でイベントがある場合には、スペースに配慮した祝い花のサイズが喜ばれるでしょう。アットホームな雰囲気が持ち味の空間で行われるイベントでは、大規模な会場とは違い、渡し方に多少の自由度があるのがうれしいですね。美しくラッピングした花束は、持ち帰り可能で喜ばれます。

楽屋花の正しい贈り方とマナー③会場

公演やイベントの日時や場所

Photo byMabelAmber

コンサートや舞台の公演情報を正しく把握することが、楽屋花を贈るはじめのルールです。公演が行われる「日時と会場」「主催者」「楽屋花のお届けが許されているか、花屋さんからのお渡し方」など正確に把握します。アーティストのツイッター、公演の公式ホーム頁など複数の情報をチェックしましょう。アーティストや役者さんの中には、お花にアレルギーをお持ちの方もいらっしゃいますので、注意が必要です。
 

主催者や会場の把握

もっと大切な情報は、コンサートや舞台の主催者や会場の情報や公演の告知などから確認しましょう。少し面倒だと感じるかもしれませんが、楽屋花を贈れるかどうか確認しましょう。お花屋さんからの渡し方の基本情報は、主催者と会場のホーム頁などからもわかりますよ。楽屋花を贈りたいときのルールは、会場や日時などの正確な把握からはじまります。
 

楽屋花の正しい贈り方とマナー④レギュレーション

Photo bygeralt

「レギュレーション」とは守るべき「規則」やしてはいけない「禁止事項」を意味します。コンサートや舞台公演は長期間の準備とたくさん方が携わっていますので、レギュレーションという言葉を使います。楽屋花は公演会の会場や主催者側が定めるレギュレーションに従いましょう。楽屋花を出してよいかどうか、禁止事項の確認や判断の基準になります。楽屋花のサイズやタイプの制限、搬入時間、回収について各会場や主催者のレギュレーションに従いましょう。イベントの公式ホーム頁などでチェックするのが手順です。その上でマナーを守ってフラワーギフトを贈ると、受け取る方も、主催者も気持ちの良い公演になるでしょう。

楽屋花の正しい贈り方とマナー⑤タイミング

Photo byPettycon

楽屋花を贈るタイミングは1回ではありません。初日、中日、千秋楽という節目に楽屋花は贈れます。お芝居や興行が一定の期間行われるときの初日は舞台挨拶がありますし、誰よりも先にひいきの役者さんや演目を目にする楽しみがあります。楽屋花が楽屋にお届けが許可されているなら出演者の楽屋入り前に、またロビーに飾るのであれば、レギュレーションに決められた時間帯に従って楽屋花を届けていただくよう手配します。公演期間のちょうど真ん中の「中日」や公演の最終日、千秋楽も祝い花を贈るのに適していて、そのまま持ち帰れる花束やブーケが選ばれています。渡し方も手渡しできる可能性があります。楽屋花を贈るタイミングと渡し方を考えるのも楽しいですね。

楽屋花の正しい贈り方とマナー⑥立札

立札

楽屋花には立札を立てるのが贈り方のルールです。立札は木札とも呼ばれ、贈り主の名前は演者への応援の気持ちが伝わると同時に、木札を見る方に個人名や法人名を印象付けることができます。贈り主名は、個人名、法人名+贈る方の役職名+お名前などシーンに応じて表示します。

【複数人数の出演者がいる場合の例】
祝 〇〇〇ご出演
□□□□様
贈り主の名前

【グループの1人に有志で贈る場合】
祝 5周年公演記念コンサート
グループ名
□□□□様
有志より

木札やメッセージカードは無料の場合も多いので、お花屋さんに相談してみましょう。

メッセージカード

Photo bygeralt


木札が改まり過ぎていると感じる場合はメッセージカードでもよいでしょう。特にアレンジメントや花束はメッセージカードの方が似合うことも多いのです。メッセージカードには「楽屋見舞い」と冒頭に入れ、宛名と贈り主の名前、50文字程度のメッセージを添えると良いでしょう。木札と違いより親しみが感じられるのがメリットです。

(公演名)ご出演おめでとうございます。
日ごろの精進が実って主演されること、心よりお祝い申し上げます。客席から、公演の成功と今後のご活躍をお祈りしています。

シンプルな形もあります。
〇〇〇〇様
祝 ご出演
△△△事務所一同

楽屋花の正しい贈り方とマナー⑦花言葉

花言葉を生かす

Photo by5598375

楽屋花を贈るときに、花材の花言葉を知っておくと便利です。出演者のイメージに合わせたり、舞台であれば、演じる役柄のイメージに合わせたりするときに花言葉を使うとすてきです。祝い花や花束の花材を限定しすぎると、楽屋花の価格が上がることもありますが、花言葉を知ることで楽屋花選びがよりスムーズにおこなえるでしょう。数ある花や葉物のほんの一部ですが、花言葉を紹介しますね。

縁起の良い花言葉

Photo byEvgeniT

花の開花期間が長い胡蝶蘭は鉢植えのまま楽屋花として贈られることが多く、花言葉は「幸せが飛んでくる」です。バラの赤は「愛情」白は「純潔」ピンクは「可愛らしさ」です。立体的な花がゴージャスなダリアの赤は「華麗」黄は「優美」です。楽屋花をサイズアップしたり奥行きを出せたりするのが葉物で、モンステラの花言葉は「嬉しい便り」、ユーカリは「新生」「再生」です。アレカヤシは「元気」「勝利」です。

楽屋花の正しい贈り方とマナー⑧回収

公演終了後のお花

Photo byteetasse

楽屋花には渡し方のマナーがあると同時に、公演後にも回収というルールがあります。公演後の会場は、運営会社により現状復帰されますので、役目の終わったスタンド本体は撤収することになります。お花屋さんに回収してもらえることが多いのですが、無料かどうか事前に確認しておきましょう。また回収対象外の地区もあります。スタンドの回収対応は会場近隣のお花屋さんでないとむずかしい場合があります。

お花を再度飾ろう

Photo byPexels

楽屋花の命を長らえる方法の1つとして、楽屋花をアレンジメントや千秋楽の花束にすることで、お花の一部を出演者や関係者の方にお持ち帰り頂けるかもしれません。お花が再び花瓶に挿して楽しまれるかもしれない可能性があるとすてきですね。今では花瓶つきの花束ギフトも販売されています。楽屋花は公演が終了後のスタンド回収まで意識して手順を進められたらいいですね。

まとめ

舞台やアーティストの公演に、応援したい出演者に贈る楽屋花のマナーや贈り方手順を紹介しました。手順やルールはありますが、どれもむずかしいものではありません。公演の情報やレギュレーションをよく確認して、お花屋さんとお打合せをしましょう。メールだけに頼らず、FAXや電話も併用すると手順の間違いが防げます。ひいきの出演者のために公演の前から、心配りをするのはとても楽しい時間ではないでしょうか。マナーにかなった手順で贈る楽屋花は、きっと出演者への賞賛や応援の気持ちが伝わるはずです。

フラワーギフトが気になる方はこちらもチェック!

フラワーギフトについてもっと知りたい方は花言葉に花束やバラ、胡蝶蘭などの記事をおすすめします。すてきなフラワーギフト選びに、暮らしーののお花情報をお役立てくださいね。

Thumb【シーン別】花束の適切な値段・相場は?どのくらい予算があればいいのか解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
記念日や同窓会・歓送迎会などに花束を贈る場合、どんな値段でどんな花束ができるのか分からずに悩...
Thumb「バラの花言葉」色や本数で意味が変わる?その奥深い花言葉を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
花をプレゼント...とてもロマンチックですね♪そんな時はバラで決まり!花言葉も合わせてプレゼ...
Thumb胡蝶蘭の花言葉!色別で変わる贈り方をご紹介!こんなシーンにおすすめ! | 暮らし~の[クラシーノ]
胡蝶蘭は高級感のあるお花のプレゼントとしてよく利用されていますよね。その理由は上品な見た目だ...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ