絶対失敗しない革ジャン洗濯方法を解説!大切なレジャージャケットはこう洗う!

絶対失敗しない革ジャン洗濯方法を解説!大切なレジャージャケットはこう洗う!

お気に入りで毎回愛着している革ジャンですがなかなか普段着みたいに洗濯するのは難しいと思っている方に必見!大切な革ジャンだからこそ自宅でしっかり洗濯やお手入れをしていきましょう。自分で簡単にできる革ジャンの洗濯方法をご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.革ジャン日頃のお手入れ方法
  2. 2.汚れた革ジャンは自宅で洗濯できる?
  3. 3.革ジャンを自宅で洗濯する手順1
  4. 4.革ジャンを自宅で洗濯する手順2
  5. 5.革ジャンを自宅で洗濯する手順3
  6. 6.革ジャンを自宅で洗濯する手順4
  7. 7.革ジャンを自宅で洗濯する手順5
  8. 8.革ジャンを自宅で洗濯する手順6
  9. 9.革ジャンを自宅で洗濯する手順7
  10. 10.革ジャンの洗濯におすすめな洗剤・オイルは?
  11. 11.革ジャンの洗濯におすすめな洗剤1
  12. 12.革ジャンの洗濯におすすめな洗剤2
  13. 13.革ジャンの手入れにおすすめオイル1
  14. 14.革ジャンの手入れにおすすめオイル2
  15. 15.革ジャン洗濯方法を解説のまとめ

革ジャン日頃のお手入れ方法

レザージャケットは日頃から手入れをしておこう

お気に入りのレザージャケットは何度も着たくなりますよね。ライダースの方などはバイクに乗る時にライダースジャケットを着こなしたりします。バイクに乗らない方でもライダースは色々とコーディネートが出来て若い方のファンションとしても人気があります。そんなお気に入りのレザージャケットやライダース・革ジャンなど着れば着るほど劣化してきます。お気に入りのレザージャケットなどを長く着る為には日頃からのお手入れが必要となってきます。自分で出来るレザージャケットのお手入れ方法を少しご紹介します。

革ジャンのお手入れ方法1:ブラッシングする

革ジャンについた汚れやほこりなどを放置したままだとカビの原因となります。また雨などに濡れたり、汗をかいたまま放置してもカビの原因となり実際にライダースを着ようとしてクローゼットから出した時にはカビだらけで着られない思いをした方もいらっしゃると思います。革ジャンやライダースを着用したあとは風通しの良い場所に保管して優しくブラッシングしてあげましょう。ライダースはハンガーにかけて汚れを取るだけでも違いますよ。

革ジャンのお手入れ方法2:クリームで保湿する

革ジャンは長く着なかったり放置しておくと乾燥してひび割れがおきてきます。ひび割れを対策するためには保湿クリームを塗ってあげる事がベストです。確認して乾燥しているなと思ったらレザージャケットやライダースの汚れをとり革製品専用のクリームで保湿してあげましょう。クリームを薄くとり、強くこすらずにたたくように伸ばしていくと上手に保湿できます。保湿した革ジャンは最後に乾拭きしておきましょう。生地が生き返りますよ。

革ジャンのお手入れ方法3:オイルを塗ってツヤだし

革用品専用のオイルを使ってツヤだしをするのもお手入れのポイントです。オイルをしっかり塗ってツヤだしをすることによって、革独特の深みが出てとてもかっこよくなります。渋みのあるレザージャケットやライダースはとてもかっこいいです。オイルのお手入れをするタイミングは季節の変わり目にお手入れをしていきましょう。ツヤだしのオイルなどは毎日やってしまうと逆に生地を傷めてしまう原因にもなりますので注意しまよう。長期保管の時もお手入れをしっかりしておきましょう。

汚れた革ジャンは自宅で洗濯できる?

レザージャケットやライダースを自分で洗濯しよう

毎日のお手入れでも外で着ていたり、長年着ている革ジャンはかなり汚れて汚くなってくるものです。しかしクリーニングに出すとお金もかかるし、時間もかかるので中々革ジャンを洗濯するという考えにはなりません。しかし放置しておくと確実に、レジャージャケットの汚れや劣化は進んでいくものです。クリーニングに革ジャンを出すのが面倒なら自宅で革ジャンやライダースを洗濯してみませんか?実は自宅で簡単に革ジャンを洗濯できる方法があるのです。大切なレザージャケットを長く着る為に絶対失敗しない革ジャン洗濯方法を解説していますね。

革ジャンを自宅で洗濯する手順1

革ジャンを洗濯する前に状態をチェックしよう

まずレジャージャケットやライダースなどの革ジャンを洗濯する前に状態を確認しておきましょう。ジャージャケットやライダースの素材によっては色落ちしたり縮みやすいものがあります。そのような素材な場合は洗濯機は使用せず手洗いで優しく洗濯してください。色落ちしやすい場合には1枚1枚手洗い洗濯することで他の革ジャンや衣類に色落ちした色がうつりません。ほつれなど見つけた場合もその部分に負担がかからないように優しく手洗いしていきましょう。自宅での洗濯は、自分で確認しながら洗濯できるので安心ですね。

自分で革ジャンを洗濯するのに必要なもの

自分で革ジャンを手洗い洗濯するのに必要なものをご紹介します。まずは洗面器などの容器です。革ジャンのサイズによってお風呂の浴槽やたらい・洗面台ボウルなどを使用しても良いですね。次に革専用の洗濯洗剤かおしゃれ着洗いの洗濯洗剤などを準備しておきます。他にはバスタオルや洗濯ネットが必要となります。革専用の洗濯洗剤を使用して洗濯をおこう場合以外は、自分の自宅にあるものですべてが揃ってしまいますよ。すぐに自分で手洗い洗濯が出来ますね。

革ジャンを自宅で洗濯する手順2

革ジャンを洗濯する前に洗浄液を作る

すぐに革ジャンをジャバジャバ洗いたいところですが、革ジャンやレザージャケット・ライダースを手洗い洗濯する前に洗剤で洗浄液をつくっていきます。まずは革ジャンが浸かるくらいの水やぬるま湯を洗面器や洗面ボウルに入れていきます。洗濯する時は水でも構いませんが、40℃くらいの温度のぬるま湯が、汚れも落ちやすく熱で縮まずちょうど良く色落ちも防げますよ。その次に手洗い洗濯する水の量に応じて洗剤の適正量の量を入れていきます。洗剤を入れ終わったらよく混ぜ合わせ洗浄液を作り上げて下さい。

革ジャンを自宅で洗濯する手順3

革ジャンの洗濯は手洗いで優しくおこなう

洗剤とぬるま湯で作り上げた洗浄液にいよいよライダースやレザージャケットを入れていきますが、ライダースやレザージャケットを軽くたたんだ状態で洗浄液の中にゆっくりとつけこんでいきます。ゆっくりとレザージャケットやライダースに洗剤洗浄液が浸透してきますので、過度に負担をかけずに浸透するまで待ちましょう。ライダースやレザージャケットに洗浄液が浸透してきたら手洗いを始めます。ゴシゴシと洗わずに押し洗いをしていきましょう。革ジャンの洗濯の手洗いのコツは洗剤の中を泳がせるように優しく手洗いしていく事が失敗しないコツですよ。

革ジャンを自宅で洗濯する手順4

革ジャンが手洗いで洗濯できたら水洗いもしっかりと

革ジャンが手洗いで洗濯できたら水洗いをしっかりとおこなっていきます。革ジャンの生地や裏地などに洗剤が入り込んでいますので水洗いをしっかりとおこなわないと洗剤が革ジャンに残ってしまい乾いた時にシミになってしまう可能性もありますので注意しましょう。水洗いをおこなう場合はきれいな水と交換して洗浄液が出なくなるまでしっかりと水洗いしていきます。水洗いしている時も手洗い洗濯と同様に優しく水の中を泳がせるように押し洗いしながら水洗いしていくのがポイントですよ。コツは優しく手洗い、優しく水洗いですね。

革ジャンを自宅で洗濯する手順5

革ジャンの水洗いが終わったら脱水する

手洗いや水洗いの時に若干色落ちしますがしっかりと水洗いが出来ていれば大丈夫です。革ジャンの水洗いがしっかりと出来たら次は脱水していきましょう。脱水は自分の力では無理なので洗濯機を使用していきます。洗濯機の脱水機能を使いますが、洗濯機に革ジャンを入れる前にバスタオルで革ジャンを包み洗濯ネットに入れてから洗濯機に入れていきます。長時間の脱水時間は革ジャンの生地を傷めますので脱水時間は30秒から1分ほどでストップさせて下さいね。脱水時間が30秒から1分で選択できない場合は手動で止めて下さい。

革ジャンを自宅で洗濯する手順6

革ジャンを脱水できたら干しましょう

しっかりと脱水できたらいよいよ革ジャンを干していきます。しっかりと乾燥ができないとシミの原因にもなりますので注意していきましょう。革ジャンの干し方のポイントとしては、日陰に干すという事が干し方のポイントとなります。早く乾いて欲しい気持ちもありますが直射日光に当てたりドライヤーなどで乾かしていくのは生地を傷めるだけではなく縮みの原因にもなります。干し方を間違えないようにしてください。風通しが良い場所に干すと乾燥時間短縮にましますよ。革ジャンの干し方を理解して失敗しないようにしてください。

革ジャンの干し方:平干しをする干し方

革ジャンの干し方には2つのパターンがあります。平干しをする干し方とハンガーにかけて干す干し方です。まずは平干しをする干し方からご紹介していきますね。脱水が終わった革ジャンはかなりの重さがあります。平干しをする干し方は乾いている場所と乾いていない部分のムラが出来にくい為おすすめな干し方となります。平干しをおこなうコツとして革ジャンの下に大判のバスタオルを敷くと良いですよ。水分をバスタオルが早く吸収してくれ色落ちなども吸い取ってくれます。濡れた革ジャンは色落ちし続けますので捨てても大丈夫なバスタオルを使用することをおすすめします。

革ジャンの干し方:ハンガーにかけて干す干し方

平干しをする干し方をしたいけれど平干しをする場所がない方は、ハンガーにかけて干す干し方を行いましょう。ハンガーにかけて干す場合は革ジャンにあった太めのハンガーを使用して干すようにしましょう。型崩れも起こりにくく風を通す為、早めに乾きます。ハンガーを使用した干し方のコツは革ジャンの縫い目にそってハンガーにのせて下さい。濡れた革ジャンはかなりの重さがあるため、バランスが悪い干し方をしたり細めのハンガーを使うと型崩れをおこしてしまいます。太めのハンガーにかけ風通しの良い日陰干しをおこなえば完璧ですよ。

革ジャンを自宅で洗濯する手順7

革ジャンが乾いたらレザーオイルでメンテナンスを!

革ジャンが乾いたらレザーオイルなどを使い自分でメンテナンスをおこなっていきましょう。オイルメンテナンスをおこなう事で革ジャンの生地を柔らかく保ち着心地が良くなります。レザーオイルなどの塗り込みのコツは、初めに全体に塗り込んでいきます。表側や裏側全てにいきわたるように全体的に指で塗り込んでいって下さいね。ミンクオイルなどは人の体温によって溶け出し革ジャンに馴染みやすくなります。全体的に塗り終えたらパーツごとに細かく塗っていきましょう。塗り終えたら再度1日風通りの良い場所で陰干ししてください。

革ジャンの洗濯におすすめな洗剤・オイルは?

洗濯や手入れにおすすめな洗剤・オイルを確認しよう

革ジャンを自分で洗濯したりメンテナンスする時にどのような洗剤やオイルがおすすめなのか、種類が多くて分かりづらい場合もありますよね。今回は自分で洗濯する時におすすめな代表的な洗剤やオイルをご紹介します。だいたいの革ジャンに使用できる商品をご紹介しますが、革ジャンによって自分で洗濯できないものなどがあります。また革ジャンは洗濯すると少なからず色落ちしますが、過度に色落ちする記事もありますので自分の愛用している革ジャンの表記を確認した上でご使用下さい。

革ジャンの洗濯におすすめな洗剤1

革ジャンの洗濯にはおしゃれ着洗剤がおすすめ

エマール 洗濯洗剤 リフレッシュグリーンの香り 本体(500ml)【エマール】

楽天

おしゃれ着洗いのエマールは刺激が少なく優しい洗剤なので革ジャンの洗濯に適しています。汗や皮膚の匂いや食事食べこぼしなどの汚れなども綺麗に洗い流してくれます。それだけではなくかたちコントロール洗浄で洗い上げてくれるため型崩れなども抑えてくれ洗濯によるダメージを最小限に抑えてくれる洗剤です。普段着のニットやワンピースにも使えます。革ジャンだけでなくダウンジャケットなどにも使用できる優れものですよ。刺激がすくないので革ジャンの色落ちも最小限に抑えてくれます。革ジャン洗濯で自宅にあるものを使用したい方におすすめです。

革ジャンの洗濯におすすめな洗剤2

革ジャンの洗濯にはレザーウォッシュがおすすめ

【革お手入れ用品】革ジャンが洗濯できる!レザーウォッシュ (レザーウェアー用)

楽天

お気に入りの革ジャンだからレザー専用のしっかりとした洗剤を使用したい方にはレザーウォッシュがおすすめです。強力にカビやにおいを洗い落とし除菌や消臭をしてくれます。革成分はアルカリや水に弱いため硬化や収縮・色落ちなどが起こりやすくなります。レザーウォッシュはそのようなトラブルを未然に防いでくれ、汚れを落としつつ革本来の特性を復活させてくれる洗剤です。レザーウォッシュは洗濯機でも洗えるとの事ですが心配な方は手洗い洗濯をおすすめします。レザーウォッシュで洗濯できるものは革製のジャケット・スカート・コート・パンツ・ライダーつなぎ・天然皮革・合成皮革などです。

革ジャンの手入れにおすすめオイル1

コロニル1909シュプリームクリームデラックス

ランキング受賞!レザークリームの大定番! Collonil コロニル 1909 シュプリーム クリームデラックス カラーレス 100mL 革の栄養補給 艶出し メンテナンスに

楽天

コロニル1909シュプリームは革製品に浸透力が優れているシーダーウッドとラノリン等の天然オイルをブレンドしたクリームとなっています。革ジャンなどの保湿や繊細な生地に潤いを与えてくれます。保湿効果や革ジャンを柔らかくしてくれるだけでなく拭きあげたあとには深みのあるツヤを作り出してくれますよ。またフッ化炭素樹脂が入っていますので撥水効果もありメンテナンスしたあとも安心して革ジャンを着る事ができます。多少の雨なら帰宅して拭きあげるだけで状態が維持できそうですね。

革ジャンの手入れにおすすめオイル2

ラナパー

ラナパー250ml 【送料無料!】 簡単!革のお手入れに 革用のトリートメント 天然素材100% ラナパー正規品です。 【コンビニ受取対応商品】

楽天

京都市の革製品専門店デグナーから発売されている革専用のトリートメントオイルラナパーです。愛用者も多く人気な商品ですよ。トリートメントの成分にビーズワックスやホホバ油・ワセリン・ラノリン100%が入っています。専用スポンジにラナパーを少量つけ軽くのばしていくだけで汚れ落としや革ジャンの生地の保護・ツヤだし・撥水効果・カビ防止などの効果が得られる優れものです。ベタつかずサラッとしたトリートメントで伸びも最高です。革ジャンなど大きい革製品に使いやすいオイルトリートメントですよ。

革ジャン洗濯方法を解説のまとめ

お気に入りの革ジャンは自宅で洗濯しましょう

絶対失敗しない革ジャン洗濯方法をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?自分で革ジャンを洗濯すると革ジャンのダメージなどにいち早く気が付けたり、自分の試してみたい洗剤などが使えて楽しいですよね。革ジャンを洗濯する時も汚れや色落ちを確認出来る為、どれだけ汚れていたかも再確認できますね。お気に入りのレザージャケットやライダースを確認して汚れていたら洗濯してみてはいかがでしょうか?洗濯方法や干し方のポイントオイルの塗り方などいくつかのポイントを押さえて失敗しない洗濯方法でチャレンジしてみましょう。

洗濯が気になる方はこちらもチェック!

洗濯の嫌な匂いの取り方や血液シミの取り方、ダウンジャケットの洗濯方法が詳しく掲載されている記事となります。気になる方はこちらもあわせてご覧下さい。

洗濯物の嫌な臭いの取り方7選!生臭さや雑菌臭をスッキリさせる方法を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
洗濯物の嫌な臭いの取り方7選!生臭さや雑菌臭をスッキリさせる方法を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
洗濯したのにいざ使おうと思ったら洗濯物がくさいという経験はありませんか?その臭いの原因はひとつではありません。臭いの取り方に役立つおすすめの殺菌剤入り洗剤やグッズの紹介や、簡単な方法までいろんな理由から洗濯したのに取れない洗濯物の臭いの取り方を解説します。
血液シミの洗濯方法は?綺麗にを落とす洗い方5選!時間が経っても大丈夫? | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
血液シミの洗濯方法は?綺麗にを落とす洗い方5選!時間が経っても大丈夫? | 暮らし~の[クラシーノ]
血で衣服や家具を汚してしまい、憂鬱になったことはありませんか?実は洗濯方法さえ掴めば、時間が経った血液の汚れも綺麗に落とすことができるのです。諦める前に試したい、血液シミの洗い方を手洗いや洗濯機を使った様々な方法でご紹介します。
ダウンジャケットは自宅の洗濯機で洗える?失敗しない上手なやり方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ダウンジャケットは自宅の洗濯機で洗える?失敗しない上手なやり方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
寒い時にありがたいダウンジャケットって、洗おうと思っても洗濯機で洗っていいかわかりませんよね。そこで、ダウンジャケットって洗濯機で洗えるのかと、どうやってダウンジャケットを洗ったら失敗しないかを、画像付きで紹介してみたいと思います。
HANA0087
ライター

HANA0087

キャンプなどのアウトドアが得意分野です。バイクに乗って旅をしている傍らキャンプギヤやアウトドア製品など自分で使って良かった製品や気になる最新のアイテムなどをご紹介していきます。キャンプの他にもサーキットやツーリング・一人旅・オフロードなどのバイク関連や全国のおすすめスポットの紹介などもしています。バイクやキャンプ・一人旅の楽しさをお伝えできればと思っております。本当の楽しさを一緒に探していきましょう。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking