フォレスターで車中泊!家族で快適に過ごせる内装アレンジグッズ20選!

フォレスターで車中泊!家族で快適に過ごせる内装アレンジグッズ20選!

車中泊と言えば、狭く寝苦しいイメージをもつ人もいるのではないでしょうか?しかし、限られたスペースを活用することで、フォレスターでの車中泊は驚くほど快適になります!今回はフォレスターで、家族と快適に過ごせる内装アレンジグッズをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.車中泊のポイント
  2. 2.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ①
  3. 3.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ②
  4. 4.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ③
  5. 5.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ④
  6. 6.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑤
  7. 7.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑥
  8. 8.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑦
  9. 9.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑧
  10. 10.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑨
  11. 11.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑩
  12. 12.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑪
  13. 13.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑫
  14. 14.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑬
  15. 15.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑭
  16. 16.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑮
  17. 17.フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑯
  18. 18.まとめ

車中泊のポイント

フォレスター

フォレスターに限らず車中泊をする上で重要なのは、限られたスペースを如何に有効活用し快適な空間を作るかという点です。人数が増えれば尚のこと車中泊に必要な道具を効率よく収納し、居住スペースを多く確保することが重要になります。また、車内にあるちょっとした段差や凹凸でも、睡眠時には厄介な問題となります。これらの問題は便利な車内アレンジグッズとちょっとした工夫で解決可能です!大がかりな改造は必要ありません。今回は家族での多人数泊にもってこいな、フォレスター向け車内アレンジグッズを紹介します。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ①

エアーマットで車内の段差を解消

車中泊マット エアーマット エアーベット 電動ポンプ付き 厚さ12cm マット 車用ベッド 汎用 簡易ベッド SUV車用ベッド 後部座席用 汎用 カー用品 車内泊 アウトドア キャンプ レジャー ドライブ キャンプ用品 旅行用 家庭用 送料無料

楽天

車中泊必須アイテムのひとつがマットです。必須アイテムです。特にフォレスターは、後部座席を倒してフラットスペースを作った際、若干の段差ができてしまいます。この為、快適な睡眠スペースを確保するには厚手のマットを敷き段差をなくすなどの工夫が必要になります。

フォレスター車内

倒した後部座席と荷台の境に少し段差があります。

よく目にするキャンプ用のエアーマットも便利ですが、最近では車中泊用のエアーマットという便利な物があります。車用マットの方がフラットスペース全体を覆うことができ、厚みもあるので床の段差も気になりません。また、エアー式のマットなのでコンパクトに収納することができます。この広さだと大人2人・子供1人くらいの人数であれば問題なく使えるでしょう。フォレスターにはSUV車向けの汎用エアーマットがおすすめです。

前座席の段差はフラットクッションで解決

【お得4個】車マット 新型フォレスターSK9型 シートフラットクッション 段差解消 車中泊マット (4個 ブラック 評価C) 【車中泊 マット/車中泊 グッズ/防災グッズ/車中泊 エアーマット/車中泊 エアベッド/車中泊 ベッド/キャンピングマット/キャンプマット】

楽天

後部座敷のみをフラットにした状態では、車中泊できる人数は大人2人、子供1人が限界です。もう少し多い人数で車中泊したい場合は、後部座席以外にスペースを確保する必要があるでしょう。その点、フォレスターは運転席と助手席を後ろに倒すことで、後部座席とつなげるげることができ、さらにスペースを広げることが可能です。

しかし、座席を後ろに倒しただけでは大きな段差ができてしまうのが悩みどころと言えます。この段差をマットだけで解決するのは少々困難です。そんな時に役立つのがこちらのフラットクッション!これを敷くことで段差が解消され、前座席も睡眠スペースとして使うことができます。クッションの厚みも選択可能なので段差に合ったものを使いましょう。フラットクッションを設置した上にマットを敷けば大人2人分の寝床が完成です!車内全体をフラットにできるので、前に2人、後ろに3人の計5人といった形で、さらに多い人数での車中泊が可能になる便利グッズです。
 

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ②

イレクターパイプでお手軽改造

「マットを敷くだけでは物足りない」「快適性を求めるなら多少の改造も考えている」という方にはこちら。DIYなどに用いられるイレクターパイプを使いフラットスペースに台座を作れば、段差や凹凸に関係なく睡眠スペースを確保できるだけでなく、台座の下にできたスペースを収納として使うこともできます。

床だけでなく天井に棚を作れば、さらに収納スペースを増やすこともできます。イレクターパイプでの改造は比較的手ごろで簡単な改造方法な上、使い道が多く工夫次第でかなりの空間を有効活用できるのでおすすめです。限りある空間を如何に効率よく使うか、試行錯誤して工夫を凝らすのも改造の醍醐味です!大がかりな改造は無理でも、パイプを組み合わせるだけならハードルも低く、手を出しやすいのではないでしょうか。ぜひ挑戦してみてください。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ③

睡眠や着替えの時、窓からの視線を遮りプライベート空間を守るグッズがサンシェードです。サンシェードは、吸盤で窓に直接貼り付けるタイプとカーテン式の布で窓を覆うタイプの2種類があります。どちらも種類が豊富なのでフォレスターの窓サイズに合ったものを選びましょう。

サンシェードでプライベート空間を確保

4層構造 簡単吸盤取付【フォレスター SJ5 SJG】 サンシェード フルセット【シルバー】1台分 FJ3486

楽天

吸盤タイプは、窓に直接サンシェードを貼り付けて使います。車種ごろに窓サイズに合ったものがあるので、フォレスター専用のサンシェードを選ぶようにしましょう。窓サイズに合っていれば、ほぼ隙間ができないので安心して車内で過ごすことができます。
 

自由度の高いカーテンタイプ

ブレイス BT-051 巧ドレスアップカーテンL

楽天

カーテンタイプのものは窓上部にカーテンレールを取り付ける必要がありますが、使うたびに取り出す必要もなく手間がかかりません。また、ある程度自由が利くので窓サイズぴったりのものを選ぶ必要がなく、汎用性が高いです。
 

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ④

コンパクトさ重視の寝袋

モンベル(mont-bell) 寝袋 アルパイン ダウンハガー800 #5 [最低使用温度5度]

モンベルの寝袋は登山者向けに作られたものなので軽量かつコンパクトで保温力も抜群です!特にコンパクトさは他の寝袋に比べ圧倒的で、かなりの収納スペースを節約できます。また、対応温度もしっかりと明記されているので、気温に合ったものを選びましょう。家族で使う場合、人数分そろえる必要がありますがコンパクトなので収納には困りません。

家族で一緒に寝られる3人用寝袋

送料無料 コールマン Coleman 封筒型 シュラフ 寝袋 ファミリー 2in1 C10 3人用 寝具 布団 テント キャンプ アウトドア 野外フェス レジャー 旅行 防災グッズ 国内正規代理店品 2000027256

楽天

家族で一緒に利用するのであれば、こちらの複数人数用の大きな寝袋もおすすめです。人数にもよりますが、一人用と比べ窮屈感もなく、家族3人程度なら快適に眠れます。人数分の寝袋を買うよりもリーズナブルな価格で手に入り、一つずつ片付ける手間も省け一石二鳥です。また、丸洗いOKのものも多く間単に洗濯ができるので、清潔感も維持できて快適度はさらにアップします!車中泊であれば3シーズン用を使い、寒い日は掛布団を追加するなどの工夫をすれば1年を通して使うことができます。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑤

エアー式枕で快適睡眠

LOGOS(ロゴス) 小さくたためるMyまくら 72682010(1コ入)【ロゴス(LOGOS)】

楽天

快適な睡眠には枕も必要不可欠です。こちらの商品はマット同様エアー式の枕となっており、普段は空気を抜いてコンパクトに収納できます。そしてエアー式のもう一つの利点は、空気の量を調整することで厚みを変えられるところです!枕の高さを自由に調整できるのはもちろん、車内で過ごすときの座布団やクッション替わりに使うこともできるなど様々な場面で活躍してくれます。
 

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑥

スタイロフォームで暑さ&寒さ対策

断熱材 スタイロフォーム B2厚さ25mmx巾450mmx長さ900mm 【4枚セット】1.2kg沖縄別途送料

楽天

暑さ、寒さの厳しい時期に車中泊をする場合、快適な気温を保つ工夫が必要になります。多少の改造が必要になりますが、このスタイロフォームと言う断熱材を使えば、車内の気温をある程度維持することが可能になります。改造とは言うものの、特別な道具や設備は必要ありません。窓や床などの大きさに合わせてカットし張り付けるだけのお手軽改造です。ただ、このままでは断熱材だとまる分かりで見栄えもよくありません...。もう少しこだわって車内をおしゃれに改造したければ、壁紙用のシートを張るなどの工夫をしてみるのも良いでしょう。

木目調壁紙シート

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑦

網戸を付けて風通しを良く

フォレスター SK [H30.06〜現行]ウィンドーバグネット セカンド(2枚)セット

楽天

夏の車中泊におすすめのグッズがこちらの車用網戸です。夏の車中泊では気温が高く湿気も多いため、何も対策しなければ寝苦しいどころか、熱中症になる危険性があります。かと言って一晩中エアコンを付けていた場合、ガソリンの消費量はバカになりません。この車用網戸を窓に設置すれば、虫などの侵入を防いでくれるので、窓を開けたままにでき車内の気温・湿度を下げることができます。また、この網戸はフォレスター向けのものなので設置も簡単な優れものです。

さらに、小型の扇風機を取り付けるなどの工夫をすれば、エアコンなしでも十分快適に眠ることができます。ただし!熱帯夜などでいくら対策しても暑いことはありますし、人数が増えただけでも車内の気温は上昇します。その場合は無理をせずエアコンで温度調整をして、くれぐれも熱中症にならないよう気を付けてください。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑧

収納ネットでスペースを有効活用

常盤TOOLS【車用2層式ラゲージネット】全体ゴム製 2重式 ラゲッジ カーゴ トランク収納 (60cm×80cm) 日本語説明書 収納袋付属

楽天

家族で車中泊をする場合、人数も多くなるのでどうしても荷物が増えてしまいます。そして、車内の限られたスペースを効率的に使うには工夫が必要です。このネットタイプの収納グッズは、車内のあらゆる場所に設置することが可能で、空きスペースの活用に最適な収納となっています。窓際や天井に付けて収納場所にするのはもちろん、荷物の固定にも利用できるなど、様々な場面で使える万能グッズです。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑨

一石二鳥の収納ボックス

【着後レビューで今治タオル他】収納ケース コンテナ「グリッドコンテナー」コンテナ 折りたたみ 収納 ケース ボックス BOX おもちゃ箱 スツール 衣装ケース クローゼット 押入れ 折り畳み 蓋付き おしゃれ スタッキング アイムディー I'MD IMD 岩谷マテリアル イワタニ

楽天

収納ボックスも車中泊には欠かせないグッズですが、様々な種類がありどれを選べばいいのかが悩みどころです。こちらのボックスは、耐荷重100Kgで大人一人が乗っても問題ない頑丈さなので、椅子として使うもよし、机として使うもよしの一石二鳥な収納ボックスとなっています。しかも折り畳むこともできるという優れもの!調理器具や食材を入れておき、使う際はボックスをそのままテーブルや椅子として利用する、といった使い方もできる便利なアイテムです。大きさも様々で用途に合ったサイズを選べます。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑩

小物収納に便利なシートバックポケット

【2枚セット】 シートバックポケット キックガード シートカバー 後部座席用 小物入れ 汚れ防止 水洗い可 スマホ ドリンク 小物 ティッシュなどの収納に CKG4055S2

楽天

ちょっとした小物類をまとめて収納しておくのに便利なのが、こちらのシートバックポケット!助手席と運転席の後ろに吊るす形で設置するので取り外しも簡単です。スマホや歯ブラシセット、ティッシュペーパー、充電器、飲み物など、使う頻度の高いものを収納しておけばすぐに取り出すことができ、車内空間も有効活用できるのでとても便利です。

シートバックポケット

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑪

ポータブル電源で電気を確保

Jackery ポータブル電源 700 大容量194400mAh/700Wh 家庭用蓄電池 PSE認証済 純正弦波 AC(500W)/DC/USB出力 四つの充電方法 液晶大画面表示 車中泊 キャンプ アウトドア 防災グッズ 24ヶ月保証

楽天

車中泊はもちろん防災グッズとしても人気なポータブル電源です。こちらのポータブル電源「Jackery ポータブル電源 700」は超大容量バッテリーとなっており、スマホなら約68回、ノートパソコンは約10回、電気毛布は約9.5時間分もの電気を使うことができます。電気が使えれば快適さは段違いですし、安心感もあります。車のシガーソケットから充電が可能で、走行中に充電していれば電気を常に確保できるので長期の旅行でも安心です。と言っても、家にいる時ほど自由に使うことはできません。充電する物の優先度を決めたり、節電を心掛けたりといった工夫をして、電気を効率よく使いましょう。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑫

車内でも安全なトラベルマルチクッカー

ヤザワ トラベルマルチクッカー YAZAWA TVR70BK 海外対応 約1.3L 変圧器不要 どんぶり ふた スプーンフォーク 専用ポーチ付き コンパクト トラベルグッズ

楽天

車内で料理を作るときに便利なアイテムがこちらのトラベルマルチクッカーです。カセットガスコンロでも料理は可能ですが火を使う場合、一酸化炭素中毒や火事などの心配が付いてまわります。家族の中に小さいお子様がいる場合はさらに注意が必要になりますよね。その点、こちらのトラベルマルチックカーは電気式となっており、火を使わずに調理が可能です。また、ポータブル電源からの給電ができるので、車内でも問題なく使えます。ヒーターのサイズもW61×H128x D128mmとコンパクトでかさばりません。安全面を考えるのであれば、ガスコンロよりも断然こちらをおすすめします!

料理イメージ

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑬

車内で簡単にお湯を沸かせる便利グッズ

セイワ(SEIWA)製車用電気ケトルは、車内で簡単にお湯を沸かすことのできる便利グッズです。シガーソケットにつなげるだけで、約90℃のお湯を沸かすことができます。容量は約480mlとなっており、カップラーメン1杯、コーヒー2.5杯程度のお湯を沸かせる計算です。また、空だき防止機能付き、ふたがロックでき落としてもこぼれない、水温85℃以上で自動的に電源が切れる、といった仕様になっており、車内でも安心して使うことができます。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑭

ミニ冷蔵庫としても使える保温庫

BESTEK 冷温庫 家庭 車載両用 ミニ冷蔵庫 として使用可能 2電源式 保温 保冷 小型でポータブル 8L ホワイト BTCR08

楽天

ポータブル電源からの給電はもちろん、シガーソケットでも使うことのできる保温庫はオールシーズン活用できる便利グッズです。本体サイズは幅255×奥301×高314mmとなっており、コンパクトで場所を取りません。そして!なんと言っても1番の注目ポイントは保温庫という名前の通り、保冷・保温のどちらにも対応可能というところです。冷蔵庫として使えるのはもちろん、冬場の寒い時期は飲み物を温かいまま保存しておくこともできます。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑮

夏の温度調整には卓上扇風機

扇風機 車用 車 車載 車中泊 DC シガーソケット シガー 車載用 車内扇風機 車内 サーキュレーター 首振り 車内用 おしゃれ アクセサリー パーツ カスタム ドレスアップ ツインファン ツインファン扇風機 ファン 2つ 12V 24v 汎用 ヘッドレスト 【PN】

楽天

夏の暑い時期には扇風機を使って温度調整をするのがおすすめです。卓上扇風機ほどの大きさでも、十分に車内のこもった空気を循環させ、温度を下げることができます。卓上型はUSBタイプのものが多いですが、シガーソケットをUSBに変換したり、ポータブル電源につなげたりといった工夫をすれば、車内での使用も問題ありません。くれぐれも熱中症にならないよう、車内温度には気を使いましょう。

冬はヒーターで車内温度を維持

セラミックヒーター 温風ヒーター FOCHEA 300W 温風&送風 省エネ 節電 デスクヒーター 転倒off機能搭載 安心安全

楽天

冬の寒さ対策に役立つのがこちらの温風ヒーターです。車内で暖房器具を使う際、一番気になるのが安全性ではないでしょうか?家族の中に小さなお子様がいる場合は尚更です。その点、このセラミックヒーターにはチャイルドロック機能が付いており、子供のいたずらを防止することができます。さらに、誤って転倒させた際は自動的に電源が切れる仕組みになっているので、狭い車内でも安心して使える優れものです。

フォレスターでの車中泊アレンジグッズ⑯

ナビだけじゃない!タブレットホルダー

タブレットホルダー 車後部座席用 車載ホルダー 二軸伸縮アーム 360度回転 4-11インチTablet用 iPhone Samsung各種iPad 2/3/4/mi...

楽天

タブレットやスマホでナビを見る際によく使われるホルダーですが、このタブレットホルダーは座席のヘッドレスト部分に付けるタイプとなっています。後向きにタブレットを取り付けられるので、移動中や夜眠るまでの時間、家族でゆっくりと映画、動画鑑賞などができる便利グッズです。車中泊では時間を持て余すことも多いので、こういったグッズを使って少しでも家族で楽しめる時間を作れば車中泊もより快適になります。

タブレットホルダー

まとめ

いかがだったでしょうか?これらの便利グッズを活用すれば、フォレスターでも十分に家族と快適な車中泊をすることが可能です。大がかりな改造をしなくても、ちょっとした工夫だけで車内の居住性は大きく向上します。フォレスターに限らず、様々な車種の車中泊スタイルを参考にしてみるのもおすすめです。家族での車中泊は、普通のホテル泊にはない魅力がたくさんあります。ぜひ、自分なりの車中泊スタイルを見つけて、家族で楽しい時間を過ごしてください。

さらに快適な車中泊を目指したい方はこちらもチェック

車中泊のアレンジ方法は多岐にわたります。暮らし~のでは様々な車種の車中泊スタイルや便利グッズを紹介した記事があるので、ぜひ参考にしてくださいね。

コレで快適!新型ジムニーでの車中泊におすすめな内装&アイテムをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
コレで快適!新型ジムニーでの車中泊におすすめな内装&アイテムをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
普段使用している車を利用し車中泊をする人が近年増加すると共に車中泊を快適にするアイテムや内装カスタム用品が沢山販売される様になってきました。ここでは新型ジムニーで快適に車中泊をする便利アイテムを紹介!ジムニーで車中泊を考えている方は参考にしてください。
ハイゼットカーゴが車中泊に最適!快適に過ごす改造方法やお役立ちグッズも紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
ハイゼットカーゴが車中泊に最適!快適に過ごす改造方法やお役立ちグッズも紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
ダイハツのハイゼットカーゴは、車中泊に最適な軽自動車です。自分でいろいろ工夫改造したオンリーワンのハイゼットカーゴを持っている人も大勢います。キャンピングカーをDIY感覚で作れる感じのハイゼットカーゴの車中泊仕様をみなさんも手に入れてみませんか。
【DIY】車中泊用の手作り目隠しの作り方6選!簡単に作る方法はコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【DIY】車中泊用の手作り目隠しの作り方6選!簡単に作る方法はコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
アウトドアで車中泊をするなら、目隠しがないと安心して眠れませんね。でも、目隠しの作り方が分からない、どうすればいいのか分からないという人もいるでしょう。ここでは車中泊用の目隠しの作り方をまとめていきますのでぜひ参考にしてください。
kazamitsu
ライター

kazamitsu


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking