【2019】秋の宮城県もすごい!秋こそ行きたい観光名所おすすめ13選をご紹介!

【2019】秋の宮城県もすごい!秋こそ行きたい観光名所おすすめ13選をご紹介!

宮城県は有名な見どころも多く、おすすめの名所が点在する人気の観光地です。とくに秋の紅葉の時期は美しく、ほかの季節に比べて楽しみ方が増します。そんな秋の宮城で、ぜひおすすめしたい観光名所をご紹介します。いますぐ宮城へ旅行に行きたくなる名所のオンパレードです。

記事の目次

  1. 1.この秋にぜひ訪れたい宮城の観光名所をご紹介
  2. 2.宮城の紅葉の時期とは?
  3. 3.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地①
  4. 4.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地②
  5. 5.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地③
  6. 6.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地④
  7. 7.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑤
  8. 8.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑥
  9. 9.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑦
  10. 10.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑧
  11. 11.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑨
  12. 12.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑩
  13. 13.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑪
  14. 14.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑫
  15. 15.秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑬
  16. 16.この秋の観光は宮城にキマリ!

この秋にぜひ訪れたい宮城の観光名所をご紹介

Photo by M.Murakami

宮城県は、東京からも遠くなく、日本三景のひとつである名勝松島などの美しい自然、伊達政宗が初代藩主となった仙台を代表する史跡、人気の牛タンやずんだ餅などのグルメなど、観光地として魅力がたくさんあります。とくに秋の紅葉時期は、その美しい彩がその魅力を増し、フラッと観光旅行に出たくなるものです。東日本大震災で多くの被害を受けたものの、復興の道を歩んでいる宮城、この秋、ぜひ訪れたい観光名所をご紹介します。

宮城には人気&有名な観光地がいっぱい

Photo by Kanesue

宮城の観光名所には、国宝の瑞巌寺や大崎八幡宮をはじめ、国の名勝として知られる松島や秋保大滝、特別天然記念物の鬼首カルデラ、重要文化財や特別史跡としての多賀城、鹽竈(しおがま)神社、美しい国定公園や県立の自然公園、庭園や恋人の聖地など、訪れたくなるスポットが点在します。また、仙台七夕、SENDAI光のページェントなど、有名なお祭りやイベントもたくさんあるので、一度は訪れてみたいと思ってらっしゃる方は多いはずです。

宮城の紅葉の時期とは?

Photo bypetraboekhoff

日本の秋の紅葉は、9月ごろからジワジワと訪れます。宮城の秋の紅葉も、場所によって9月ごろからはじまり、10月上旬から下旬、11月上旬から下旬へと紅葉のピークを迎えます。もちろん、その年の天候などにもよりますが、秋の紅葉時期という一年に一度しかないこの美しい時期を利用しない手はありません。秋の宮城だからこそ、訪れたくなる有名で人気のある名所へぜひ足を運んで観光してみてはいかがでしょうか。

秋の紅葉といっしょに訪れたくなる宮城観光へ

Photo bystux

今回ご紹介するのは、宮城の観光名所の中でも、秋の紅葉が美しく、訪れたくなるような観光名所です。有名な観光地もあれば、人気の高い観光地もあります。自然名所もあれば、見どころあふれる史跡もあります。温泉や秋の味覚を同時に満喫しながら、この時期ならではの彩を肌に感じる旅行へさっそく出かけましょう。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地①

秋色の絨毯が広がる観光地【栗駒山】

宮城から岩手、秋田と3県にわたる栗駒山。標高1626mの東北の名峰と名高い山です。9月下旬から美しい紅葉がはじまり、山全体が秋色に染まることでも有名です。宮城側からは6つの登山コースがありますが、秋の登山は日暮れが早いので無理なく計画を立てるようにしましょう。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

いわかがみ平からの登山コースや、東栗駒からの登山コースが人気のコースです。宮城側からの登山道からは、紅葉の斜面が山肌に広がり、見事な紅葉の様子を見ることができます。秋には登山のためのバスも運行されます。JR石越駅やくりこま高原駅から出ていますのでうまく利用しましょう。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地②

吊り橋から秋の宮城を感じる【横川渓谷】

宮城県刈田郡七ヶ宿町にある横川渓谷。9月下旬ごろから秋の紅葉が色づきはじめ、10月中頃から見ごろを迎える宮城県の秋の観光を代表するスポットです。全長18kmもにも及ぶ渓流で、白い縞模様が珍しい横川の蛇石は国の天然記念物にもなっています。渓谷の途中にあるやまびこ吊り橋は、東北で最も長い吊り橋で、川の透明感と山肌の色づきのコントラストは宮城の秋の風物詩ともいえます。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

JR白石駅よりバスで七ヶ宿町役場バス停で乗り換えて、青少年旅行村バス停下車、徒歩5分で到着します。近くには紅葉も美しいと評判の長老湖がありますので、自然散策が好きな方におすすめの観光スポットです。吊り橋から見下ろす風景が絶景と評判ですので、ぜひ秋を全身に感じてみてください。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地③

蔵王の自然の中を紅葉ドライブ【蔵王エコーライン】

スキーで知られる蔵王連峰は、宮城県と山形県にまたがる山で、気象庁がつねに観測している活火山でもあります。蔵王といえば、歴史の古い温泉、宮城と山形の県境に位置する御釜と呼ばれる美しいエメラルドグリーンの湖、自然が生み出す樹氷など、見どころたっぷりの観光地ですが、宮城と山形を結ぶ蔵王エコーラインから見える美しい秋の紅葉も負けていません。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

宮城と山形を無図部蔵王エコーラインの紅葉は、例年、9月下旬からはじまり、10月中旬ごろまで秋色のパレットを描きます。車で宮城を旅行される方は、ぜひ秋色の中を通ってみましょう。また、蔵王エコーラインから有料道路の蔵王ハイラインに入り、頂上までドライブするのも楽しいと評判です。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地④

宮城の鳴子温泉で秋を感じる観光を【鳴子峡】

宮城県の北部にある鳴子温泉。宮城県と聞いて思い浮かべる方も多い人気の温泉です。そんな温泉地のほど近くにある鳴子峡は、高さ100mの断崖から見る秋色のV字の渓谷が美しい宮城を代表する秋の観光地です。宮城県にはこうした美しい手つかずの自然が織りなす秋の名所が数多く存在しますが、この鳴子峡は5本の指に入るほどの名所と呼ばれています。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

見頃は例年10月中旬~11月上旬で、秋の紅葉の間はJR鳴子温泉駅から路線バスが運行されます。また特定の日にはライトアップなども実施されるので、宮城旅行で宿泊しながら大自然の秋を見つけるためにのんびりと過ごす方は、ぜひこの機会を逃さないように。なお、秋の紅葉シーズンは大渋滞が起こるほど宮城では人気の観光スポットです。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑤

日本を代表する宮城の名庭で秋を堪能【円通院】

Photo by Kanesue

日本三景のひとつとして知られる宮城県松島海岸に位置する円通院。伊達政宗の孫にあたる光宗が祀られ、縁結びの寺としても有名です。その美しい庭園には、松島湾の島々を再現した石庭をはじめ、バラの庭、温州の庭、瞑想の庭などがあり、格別なひとときを過ごすことができます。秋の紅葉時期にはライトアップされ、幻想的な雰囲気が漂います。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

秋の紅葉時期には、宮城を代表する松島湾のクルージングなども就航され、観光ムードが盛り上がります。同時に、週末などは混雑するため、観光旅行の計画は時間などに余裕を持って考えるようにしたいです。例年、秋の紅葉のライトアップは10月下旬から11月中旬ごろまでとなっていますので、事前に確認することをおすすめします。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑥

秋色に輝く宮城を代表する文化財【観瀾亭】

宮城を代表する日本三景のひとつ、松島湾。この絶景を一望できる観瀾亭は、その昔、豊臣秀吉が伊達政宗に譲った伏見桃山城の茶室を、二代藩主忠宗が松島に移築した茶室で、その名は『さざ波を観る』という意味なのだとか。秋の紅葉のころになると、いっそう風情を増し、茶室の趣と秋色のコントラストがとても美しく映ります。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

Photo by rail02000

この宮城を代表する文化財は、例年、10月下旬~11月中旬ごろまで、秋の紅葉のピークを迎えます。紅葉のライトアップも開催されますので、その秋の幻想的な雰囲気の中、日常的には体験できないひとときをまったりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑦

錦秋のころの国の名勝は格別【秋保大滝】

Photo by n.kondo

落差55mのダイナミックな秋保大滝は、国の名勝としても指定され、日本の滝百選にも指定された日本三名瀑のひとつです。真夏の避暑地としても美しい滝ですが、何と言っても錦秋のころは格別で、秋の宮城を旅行したらぜひ訪れたい観光地です。近くにある大滝れすとはうすの隣にある秋保大滝不動尊を進むと滝見台があります。また、秋保大滝の滝つぼまで散策できるので、足腰に自信のある方はぜひ。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

秋保大滝の紅葉は、例年10月下旬から見ごろを迎えます。JR愛子駅から市営バスで秋保大滝バス停へと向かうほか、週末などはJR仙台駅から秋保尾滝行きのバスも出ています。シーズン中はライトアップなども行われ、幻想的な雰囲気たっぷりとなります。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑧

秋の紅葉が生えるダイナミックな滝【滑津大滝】

Photo by contri

宮城県刈田郡七ヶ宿街にある滑津大滝(なめつおおたき)。落差は10mほどですが、幅が30mもあり、水量が豊かで非常に豪快な滝の姿を楽しむことができます。また、水流が二段になって落ちていくことから、二階滝という別称もあります。滝の流れに沿うように遊歩道があり、滝の様子を間近に見ることも可能です。旬の市・七ヶ宿の滝見台からもすばらしい滝の巣阿多を観ることができるので、近くをぜひ散策しましょう。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

滑津大滝の紅葉は、例年、10月中旬~11月中旬ごろに見頃を迎えます。この滝もシーズン中はライトアップされるので、時期をチェックして訪れたいです。JR白石駅より七ヶ宿町役場バス停で乗り換え、滑津大滝までバスを乗り継いで向かうことも可能です。宮城を代表する滝のひとつですので、ぜひ足を延ばしてみましょう。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑨

文豪をうならせた宮城の絶景で温泉と紅葉三昧【碧玉渓】

白石から七ヶ宿へと進んでいく中に現れる小原温泉郷。近くの渓谷は小原渓谷と呼ばれ、白石川の流れに沿って映える紅葉が絶景と評判の観光地です。この地こそ、かの明治の文豪である徳富蘇峰がその美しさに「碧玉渓(へきぎょくけい)」と呼んだことからその呼び名が定着した名勝地であり、登山に紅葉に温泉に秋の楽しみを満喫させてくれる観光スポットです。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

白石川沿いには散策の小径があり、吊り橋からエメラルド色の川に紅葉が映り込みます。あたりの散策の後は、温泉でゆっくりとリラックス。そんな碧玉渓までは、JR白石駅からバスで碧玉渓バス停で下車してすぐです。また、白石市には、キツネが100匹も放し飼いされている宮城蔵王キツネ村や、水と岩の警官の材木岩公園など、見どころがたくさんあります。宮城の旅行では足を延ばしてたくさんの経験をしたいです。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑩

奇岩が生み出す奇勝の彩と戯れる観光を【磊々峡】

Photo by houroumono

宮城県仙台市にある秋保温泉街にある奇勝、磊々峡(らいらいきょう)。名取川が一帯の岩石を侵食してできた渓谷です。渓谷に沿って散策できる道があるため、自然が作り出すすばらしい景観を間近に見ることができます。秋の観光では、その彩も楽しんで、のんびりと温泉に浸かる理想的な秋旅行が実現できます。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

磊々峡の紅葉の見頃は、例年10月下旬~11月上旬ごろです。秋保温泉街の観光の中心となっている秋保・里センターそばにある磊々峡もみじのこみちでは、10月下旬ごろからライトアップもされます。恋人の聖地もあるので、大切な人との旅行先にもぜひ選びたいです。公共交通機関によるアクセス方法は、JR仙台駅の西口バスプール8番乗り場から秋保温泉行バスでのぞき橋バス停下車。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑪

作並温泉で紅葉の宮城観光にどっぷり浸る【作並温泉】

宮城県は仙台市に位置する作並温泉。広瀬川の清流に映える美しい紅葉を楽しみながら、温泉でのんびりと過ごす観光旅行はいかがでしょうか。作並温泉は、宮城の観光地の中でも、紅葉の名所として大人気です。もちろん温泉宿に宿泊するのもおすすめですが、観光が忙しくて時間がない方には日帰り温泉も可能です。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

作並温泉の秋の見頃は、例年、10月下旬~で、11月中旬ごろまでその彩を楽しむことができます。秋の紅葉を訪れる観光と温泉を満喫する旅行を同時に体験できるので、貪欲に観光旅行に出かけたい方におすすめです。JR作並駅より市営バスで作並温泉行で10分ほどです。作並温泉は、秋保温泉と並んで、宮城の人気の観光温泉スポットです。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑫

舟から紅葉を感じる観光【阿武隈ライン舟下り】

Photo by bluXgraphics(motorcycle design Japan)=Midorikawa

阿武隈川は、東北で2番目に大きな川として知られています。古くから物資の運搬などに利用されてきた歴史あるこの舟下りを、山肌を美しく彩る秋の絶景の中で楽しむことができます。また、期間限定で人気の芋煮をいただきながらライン下りも可能。詳細は問い合わせてみましょう。秋の味覚を満喫しながらのライン川下りもなかなか粋です。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

このライン下りは、丸森橋のそばから乗舟し、上流域を周遊しながら、秋色の奇岩や怪石が見学できます。川から見る自然の風景はまたちょっとちがった姿を見せてくれます。1時間ほどの川下りで、なかなか観光することができない川下りの観光を満喫しましょう。きっとすばらしい思い出となるはずです。

秋の紅葉時期の宮城でおすすめの人気&有名な観光地⑬

人気の紅葉狩りはトレッキングとともに【新奥川ライン】

Photo byrihaij

奥新川(おくにっかわ)ラインは、すぐそばにある人気のトレッキングコースである新川ラインよりも短いコースですが、山形県と宮城県の県境で美しいありのままの自然と触れることができます。とくに秋の紅葉時期は人気が高く、秋口の登山は人気のコースとなっています。このコースは登山コースですので、しっかりとした装備でのぞみましょう。清水滝など水辺のあたりは足元が滑りやすいので注意が必要です。

名所の見どころと旅行の楽しみ方は?

10月下旬から11月上旬までが例年の紅葉の見頃です。疲れた体を癒すために、帰りに温泉に寄って帰るなど、楽しみ方に幅が広がります。JR仙山線奥新川駅で下車し、徒歩5分ほどです。所要時間は1時間とかかりません。美しい紅葉の姿をその目で見るためにも、ぜひ次の週末に足を運んでみてはいかがでしょうか。

この秋の観光は宮城にキマリ!

Photo by M.Murakami

秋の宮城にはさまざまな観光地があちこちに点在します。紅葉の秋を楽しむもよし、食欲の秋を楽しむもよし、とにかく有名な観光地での観光にふけるもよし、それぞれの楽しみ方で宮城の秋の観光旅行を満喫しましょう。

宮城のグルメが気になる方はこちらもチェック

Photo bytakedahrs

宮城の観光をさらに彩らせるものといえば、宮城でしか食べられないグルメです。宮城の観光旅行で必ずいただきたご当地グルメについて気になる方は、こちらの記事も参考にしてください。必ず実り多い秋のようなすばらしい宮城旅行となるはずです。

【2019】宮城の絶品冬グルメおすすめ12選!冬に絶対食べたい名物を厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】宮城の絶品冬グルメおすすめ12選!冬に絶対食べたい名物を厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は宮城の絶品冬グルメのおすすめを紹介します。宮城にも牛タンや牡蠣料理など有名な名物グルメはさまざまあります。美味しい上に暖かいため冬では身体の底から温まる事も可能で人気です。お店は駅から近い場所にあるため観光やデートをしている人も行きやすくおすすめです。
【2019】宮城の絶品グルメおすすめランキング13!行列で話題の名物店も! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】宮城の絶品グルメおすすめランキング13!行列で話題の名物店も! | 暮らし~の[クラシーノ]
東北地方の宮城県のおすすめな絶品グルメをランキングにて紹介していきます。連日人が立ち並んでいる行列の出来るお店や、ゆっくりとした雰囲気の中で、美味しいグルメを堪能出来る宮城のおすすめ店までをランキングで紹介しているので参考にしてみてください。
水木誠人
ライター

水木誠人

フランスの田舎でのんびりと過ごしています。小さな庭でのガーデニング、骨董市で見つけたがらくただらけのガレージライフ、ピレネー山脈のそばでのさまざまなアクティビティを生かした記事を執筆しています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking