桃の人気品種おすすめ6選!産地による特徴やおいしさの違いもご紹介!のイメージ

桃の人気品種おすすめ6選!産地による特徴やおいしさの違いもご紹介!

桃の品種もたくさんのブランド桃が増えてきてどれが美味しいのか迷うことも。古くから安定した人気の桃の品種、新しいブランド桃の中でも評判のおいしい桃6種類の特徴違いを解説します。桃が美味しいと有名な産地・長野や山梨桃の種類・出荷される時期も合わせてご紹介します。

2019年11月08日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 桃について
  3. 山梨や長野といった桃の産地とその品種・特徴
  4. おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い1
  5. おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い2
  6. おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い3
  7. おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い4
  8. おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い5
  9. おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い6
  10. まとめ

はじめに

種類も豊富な桃の選び方!ポイントは産地と糖度?

とても種類が多く旬の時期も幅が広い果実・桃。夏の贈答用などにも使われる代表的なフルーツのひとつといえるでしょう。品種改良もさかんに行われており、白桃や白凰というベーシックな種類は〇〇白桃・白凰と名付けられた派生品種がたくさんあります。これらは見た目は似ているとしても食べごろや食感・味などが違い特徴があります。今回はこの桃の人気品種を6つ紹介し、それぞれのおいしさと特徴・違いや選び方を解説します。

桃について

おいしい桃をご紹介する前に基本情報や旬の時期を知りましょう。桃は実はとても縁起の良い食べ物だということはご存知でしたか?よくご贈答用にもちいられる果物であるのは、そんな縁起の良さもあるのではないでしょうか。

桃の基本情報

科・属:バラ科モモ属の落葉小高木
原産地:中国西北部の高山地帯
学名/英語名:Amygdalus persicaL./Peach
有名な産地:山梨県・福島県・長野県など

桃の旬の時期

Photo byStockSnap

桃には6月と早い時期に収穫できる早生から中早生・10月頃まで収穫できる晩生種と種類によって実が熟す時期が異なります。有名なものだと早生種はちよひめ(中旬から収穫できる極早生種)、収穫時期が長く早生から中早生の日川白鳳。川中島白桃は晩生種で9月いっぱいから10月初旬頃まで収穫できるでしょう。

桃は邪気を払う食べ物?中国の言い伝え

原産国である中国では桃は神様の食べる果実(仙果)と呼ばれており食べれば長寿に恵まれたり邪な気を払う聖なる実として大切にされています。有名なお菓子である桃まんじゅうなど桃の形をかたどったお菓子も中国を代表とするデザートは、この桃のありがたい力にあやかったおめでたいお菓子なのです。

山梨や長野といった桃の産地とその品種・特徴

桃を買う時産地にこだわる人もいらっしゃいます。やはり桃作りに力を入れている産地のものは安定しておいしい桃が作られるからに他ならないでしょう。全国の出荷量の多い桃の産地の中から山梨や長野といった有名なところの桃の特徴と主な品種・出荷される時期を御覧ください。

山梨の桃の特徴は

Photo byflockine

国内生産量の約1/3という非常に多いシェアをほこっているのが山梨県。これは全国1位という出荷量です。長野と比べて早生種が多めで6月末ころからスーパーに山梨産の桃が陳列されるのを見かけるでしょう。糖度にも厳しい生産が行われており日本ではじめて光センサー糖度計を導入した県としても有名です。

山梨で作られる主な桃の種類

山梨で最も生産量が多いのがベーシックな白鳳。山梨の白桜は種と実のバランスが果実多めで食べごたえがあると人気です。主に白凰の出荷量が多い山梨ですが白桃系も浅間白桃・川中島白桃など山梨ならではの品種があります。

長野の桃の特徴は

Photo byRitaE

出荷量では全国3位という数ですが、桃の品種改良や糖度13度以上の桃に輝々(キラキラ)桃というブランド名を付けて売り出したりと非常に桃の生産に力を入れているのが長野県。長野といえば川中島と名のつく桃がこの地で作られた品種。川中島白凰などがあります。

長野で作られる主な桃の種類

長野で多く作られている桃は一番早く甘く実るあかつきで7月下旬ころ。山梨と比べて1ヶ月遅れて市場に出回り10月ころまで収穫できる中~晩生種のさくら白桃なども秋に楽しめる桃として需要があります。

おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い1

日本で生産されている桃の大元ともいえるのがこの白桃。偶然発見された変異種を実生苗から育て増やしたものです。

人気の桃の品種1.白桃

白桃は岡山県で発見された糖度が高くて白い果肉を持った桃の品種。この桃を元としてたくさんのおいしい桃が作られたことから、白桃のことは純白桃や本白桃と呼ぶこともあります。

美味しい白桃の選び方

桃はほとんどの品種でおしりの部分の白がクッキリしているものがおいしいとされています。白桃もピンクの部分と白のコントラストがはっきりしているものを選びましょう。うぶ毛があるものは新鮮で、おし傷のないものを選ぶと長持ちして甘くおいしくいただけます。

白桃の特徴や他の品種との違い

白桃というと皮も果肉も白いものというイメージがありますが、これは岡山県の栽培法でひとつひとつ袋掛けして白い皮に仕上げているからです。他の地域で生産しているものには袋をかけず日に当て赤くして売られているものもあります。甘みとほんのりとした渋みがあり、品の良い味が特徴。収穫時期は8月上中旬ごろになります。

おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い2

人気の桃の品種2.清水白桃

白桃のふるさと岡山県のイチオシの桃の品種として清水白桃があります。この桃が出回るのを楽しみにしているくらいファンの多いルックスも味も香りも良い美しい桃。ジューシーな果汁たっぷりの白く柔らかな果物です。

美味しい清水白桃の選び方

全体にふっくらと丸みを帯びていて、形がいびつでないものを選ぶと部分により味の違いがなくどこを食べても美味しいでしょう。また桃の女王と呼ばれるくらい美しいその見た目も楽しみたいので、色はクリーム色に淡くピンクが入るくらいの色白のものを選ぶこと。大切に袋掛けして育てられた証拠です。

清水白桃の特徴や他の品種との違い

清水白桃の特徴はたっぷりの果汁とよい香りのする果肉です。もちろん白桃の派生品種ですので糖度は保証付き。舌に乗せたときのなめらかな食感も清水白桃の特徴といえるでしょう。上品で高貴な桃としてご贈答にも喜ばれる品種。7月下旬ころから収穫時期となります。

おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い3

白色の果肉の桃の中でみなが好んで食べる有名な桃といえば白凰でしょう。白桃と比べて少し遅めに出回りはじめる品種です。

人気の桃の品種3.白凰

白桃と並んで桃の2大系列となっているのが白凰で、前に何も付いていないものがその元々品種。神奈川県で白桃から品種改良された中から選抜して作られた桃。出回る時期は白桃とほぼ同じで7月中旬から8月くらいまでがメインの収穫時期となります。

美味しい白凰桃の選び方

白桃と比べて皮が赤いものが美味しいとされています。手で持ったときに重みのあるもの・果実の中央に入っているくぼみがあまり深くなく左右均等なものがまんべんなく日光にあたって全てしっかり育っている証拠。もちろんうぶ毛が生えているのは新鮮な証拠ですので忘れずチェックしてください。

白凰の特徴や他の品種との違い

白凰の特徴はとても果汁が豊富ということ。まるでジュースを食べているようなフレッシュさがこの品種が好まれる理由の中でも大きな割合を占める要素でしょう。甘みが強くて酸味が少なく子供やお年寄りでも食べやすいのも白凰の味のポイント。

おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い4

人気の桃の品種4.日川白鳳

白凰の果樹の枝変わり品種として突然変異でできたのがこの日川白凰で白凰系の中でも特に代表的な種類として愛されています。桃の旬の時期の中では中早生に分類されており7月はじめころが食べごろになるでしょう。

美味しい日川白鳳桃の選び方

日川白凰といえば非常に強い赤い皮の果物。選ぶときも十分果実全体が赤く色づいたものをチョイスしましょう。香りはそれほど強くない品種ですが、かすかに甘い香りがしているものならそろそろ食べごろのサイン。浅めのくぼみとそのまわりにふっくらと果肉が乗っている感じのもので、もちろん形がきれいに丸く育っているものがおすすめ。新鮮さの目安はうぶ毛が落ちていないことです。

日川白鳳の特徴や他の品種との違い

特にこれといった特徴がない反面、甘み果肉の硬さ果汁と全体のバランスが良いのがこの日川白凰という桃のセールスポイントです。どなたが食べてもいつ食べても安心したおいしさがあるのがこの品種のよいところと言えるでしょう。

おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い5

白だけでなく黄色の果肉を持つ桃のことを黄桃といいその代表的な種類がこの黄金桃。名前の良さから贈答用としても人気の高い一品です。

人気の桃の品種5.黄金桃

黄金桃はゴールデンピーチとも呼ばれる全体に淡い黄色の桃の品種です。黄金桃の品種も増えてきて別のブランド名がついているものもありますが、白桃や白凰などと比べるとまだまだ珍しい種類です。桃の全体的な種類でいえば果肉が黄色い黄桃になります。

美味しい黄金桃の選び方

黄金桃のおいしい時期は8月中旬-9月初旬。量が多い安定した生産量となる8月が買うならおすすめの時期です。皮も果肉も黄色いのがこの黄金桃の特徴でもあり名前の由来。果実の色が明るい黄色であるものが良い桃と言われています。形はいびつでなく整っているものがおすすめ。

黄金桃の特徴や他の品種との違い

非常に味が濃く甘みも酸味もたっぷり楽しめるのがこの黄金桃の特徴。熟すとトロッとした食感になるのも是非味わって欲しいポイントで完熟で食べたい桃といえるでしょう。白色系の桃よりも果実が大きくそだち、食べごたえも満点なのも見逃せません。

おいしさあふれる!桃の人気品種の特徴と違い6

人気の桃の品種6.滝ノ沢ゴールド

黄金桃の枝変わりから生まれた滝ノ沢ゴールドは長野県で出荷されている品種。黄金桃の出荷は長野が多いので、黄色い果肉の種類では上位の流通量の桃であると言ってよいでしょう。缶詰に多い黄桃はあまり生食で食べられることはなかったですが、品種改良の末少しずつではありますが出荷量を増やしている品種です。

美味しい滝ノ沢ゴールド桃の選び方

しっかりとした豊艶な形で重さもずっしりしているものがおいしいでしょう。皮の色の黄色なだけでなく赤いものもありますが、これは日光にたっぷりとあたって育てているためこのような色になっています。見た目でなく味にこだわるという方は真っ赤な黄金桃を選ぶのもおすすめ。

滝ノ沢ゴールドの特徴や他の品種との違い

やや酸味がある味が特徴ですが、すっぱいだけでなくしっかりとした濃厚な甘さもあわせもっています。黄金桃はどれもトロリとした食感が魅力。やわらかな桃がお好みの方には是非食べていただきたい品種です。収穫時期は8月の末ごろまでとやや晩生種の桃になります。

まとめ

おいしい桃は品種と産地の特徴を考えて選ぼう

出典: https://www.photo-ac.com

桃には色で分けて白・赤・黄色の大きな特徴で分けられます。品種でいえば白桃と白凰が2大系統といわれていますが、最近では黄金桃などの黄桃もいろいろ出回ってきています。どれもそれぞれ特徴がありまた産地によって作っている種類も違いますので、お好みの産地・品種を選んで季節の桃をお楽しみください。

桃が気になる方はこちらもチェック

その他の桃の品種紹介やそれぞれの比較から、旬のおいしい桃をできるだけ長く保存する方法のコツなどもご紹介しています。是非こちらも見てみてはいかがでしょう。

Thumb桃の人気品種の特徴を比較!糖度など特徴の違いを含めた選び方までご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
桃の品種にはどのような特徴があって違いがあるかご存知ですか?桃には品種も様々ありますので、こ...
Thumb桃の品種の違いは?有名な品種の特徴や糖度などを比較して一覧でご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
桃の品種はどれくらいあるかご存知ですか?山梨県や長野県での栽培が盛んで、次々と新しい品種の桃...
Thumb桃は冷凍保存できる?おいしさそのままで凍らせる方法とおいしいレシピをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
桃は冷凍保存出来ることを知っていましたか?桃は劣化しやすく保存方法にも苦労していたと思います...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ