桃は冷凍保存できる?おいしさそのままで凍らせる方法とおいしいレシピをご紹介!のイメージ

桃は冷凍保存できる?おいしさそのままで凍らせる方法とおいしいレシピをご紹介!

桃は冷凍保存出来ることを知っていましたか?桃は劣化しやすく保存方法にも苦労していたと思います。しかし冷凍することでおいしさをそのままで普段の桃とはまた違った食感を愉しむことが出来るのです。簡単に冷凍出来るので、ぜひ桃を冷凍してみてはいかがでしょうか?

2019年09月20日更新

bambi
bambi
2人の小学生を持つ主婦ライターです。趣味はアウトドアとインテリア。主婦ならではの体験や視点からさまざまな情報を発信して行きます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 桃は冷凍保存できる?
  2. 桃の冷凍保存方法
  3. 桃の冷凍保存の際の注意点
  4. 桃の冷凍の保存期間
  5. 冷凍した桃の解凍方法
  6. 桃の冷凍を使ったおいしいレシピ①
  7. 桃の冷凍を使ったおいしいレシピ②
  8. 桃の冷凍を使ったおいしいレシピ③
  9. 桃の冷凍を使ったおいしいレシピ④
  10. 桃の冷凍を使ったおいしいレシピ⑤
  11. まとめ

桃は冷凍保存できる?

桃は美味しく人気のフルーツですが、鮮度が落ちやすい果実で保存方法に悩むこともあると思います。桃は常温の場合、購入してから3日程が美味しく後は劣化してしまいます。冷蔵庫に入れても1週間程しか鮮度を保てないので、早く食べなけらば行けないと思っている人も多いのではないでしょうか?そんな時におすすめなのが桃の冷凍保存です。意外に思う人もいるかと思いますが、桃は冷凍保存出来るフルーツなのです。しかしその保存方法にはコツが必要なので、その方法や冷凍桃を使ったおすすめレシピなどを紹介して行きます。

桃の冷凍保存方法

桃の冷凍保存する方法を知っていますか?通常のフルーツなどだとカットして冷凍するイメージがありますが、桃はまるごとでも冷凍することが出来るのです。その際、まずすることは桃をまるごと水で洗い流してください。この際に強く洗い過ぎると桃の傷みを早くしてしまうので、やさしく洗うようにして下さい。その後はラップで包みます。後は保存袋に入れて空気をしっかり抜き桃を冷凍庫に入れます。まるごと冷凍することで、桃の色も変色などの心配もなく、解凍した際もおいしい桃を愉しむことが出来ます。また、冷凍の際の準備もないので、残った桃を簡単に冷凍出来るのも嬉しいです。

桃は冷凍すると皮が剥ける

桃は冷凍することで、皮が簡単に剥けるようになります。皮のまま冷凍した桃は解凍される際に実と皮の間に空間が出来るので、手で簡単に皮が剥けるのです。その為、生のままだと手で皮をが剥きにくい桃も冷凍すると皮が剥きやすくなると言うメリットもあります。その為、冷凍する際は皮つきのままでも問題はありません。皮がついている方が色の変色も抑えられるのでおすすめです。まるごと冷凍する際は問題ありませんが、カットして冷凍したい際は実の部分は色が変わりやすいので、注意が必要になって来ます。

桃の冷凍保存の際の注意点

桃を冷凍する際の注意点は、解凍する時間と冷凍方法にあります。解凍しすぎると食感や味が変化してしまうので、解凍時間を短くして半解凍の状態で味わうのが1番美味しく冷凍した桃を食べる方法です。また、カットした桃を冷凍する際は変色を防ぐ際にレモン汁や砂糖をかけておくのがおすすめです。カットする際もしっかりタネの部分を取ってから冷凍する必要があります。また、桃は冷たすぎると甘味を感じにくくなってしまうので、その予防の為にも砂糖をあらかじめ振って甘味をプラスしておくのも良いでしょう。注意点を守れば冷凍した桃も美味しく味わえます。

桃の冷凍の保存期間

桃は冷凍保存することで、保存期間を長くすることが出来ます。その期間は約1か月程おいしい状態で保存することが出来ます。しかし桃はもともと日持ちしないフルーツなので、出来るだけ早めに食べるのがおすすめ。それでも冷凍することで今まで、腐らせてしまったり、味が落ちてしまっていた桃を長く保存出来るのでとても便利です。保存期間が長くなることで、桃をより長い期間味わうことが出来るのでとても便利です。また桃をいろいろアレンジして味わうのもおすすめです。

冷凍した桃の解凍方法

冷凍した桃は自然解凍するのがおすすめです。その際も解凍をしすぎてしまうと桃の水分が出過ぎてしまって、おいしさが半減してしまいます。その為、半解凍ぐらいの状態で味わうのが良いでしょう。桃を冷凍すると冷凍する前の状態とまったく同じ状態にはならないので、注意が必要です。しかし冷凍された桃は普段食べる桃のみずみずしさと違ったフローズン状態で味わえるので、違った味わいを愉しんでみて下さい。

シャリシャリ感がクセになる

桃を冷凍した際は、通常の状態の桃のみずみずしさしさを楽しむのとはまた違って、あえて半解凍にしてシャリシャリとシャーベットのようにおいしさを楽しむのもおすすめです。まるごとの桃は皮も向けやすいので、皮を剥いて味わってみて下さい。凍らせることで桃のおいしさや水分を閉じ込めた絶妙な味わいを愉しむことが出来ます。また冷凍することでさまざまなレシピにアレンジもしやすくなるので、いろいろな食べ方をしてみてはいかがでしょうか?

桃の冷凍を使ったおいしいレシピ①

桃ジンジャエール

冷凍した桃を使ったおすすめの簡単レシピが桃ジンジャエールです。冷凍した桃は水分がでやすいすが、そんな水分もそのままジンジャエールに入れてしまえばおいしく味わうことが出来ます。作り方は簡単で、グラスにジンジャエールを入れて、そこに冷凍した桃を一口大にカットして入れるだけです。桃のみずみずしさがジンジャエールと合わさっておしゃれな飲み物になります。シンプルなジンジャエールにプラスすることで桃も美味しさやみずみずしさもそのまま味わえます。またカットした桃は食べることも出来るので一石二鳥です。

一口大にカットして冷凍しておくのもおすすめ

元々、桃を冷凍する際に一口大にカットして保存袋に入れておけば、桃ジンジャエールを飲みたい際に、ジンジャエールに直接冷凍の桃を入れるとより簡単です。手軽においしい桃を使った飲み物が出来るので、急な来客時などに出してみても良いでしょう。とても簡単なレシピなので試してみて下さい。普段飲んでいるジンジャエールにプラスするだけなのに、桃の風味が加わってまた違った味わいのドリンクになるのでおすすめです。

桃の冷凍を使ったおいしいレシピ②

桃のパフェ

外で食べると値段も高い桃のパフェも冷凍の桃を使えば簡単に作ることが出来ます。桃は凍らせるとことでシャリシャリとした食感になるので、シャーベットのようにしてアイスクリームと合わせるだけの簡単レシピです。まるごと冷凍した桃を半解凍し皮を剥き、一口大にカットします。器にお好みでクッキーやウエハースなどをひいて、その上に冷凍の桃、バニラアイスを飾り付けて完成です。アイスと桃の相性抜群で、桃もみずみずしさがおいしさの決め手になるパフェになります。

贅沢に桃はたっぷりと

外で桃もパフェを頼むと意外と値段が高いですが、手作りなら贅沢に桃をたっぷり使うのもおすすめです。冷凍の桃は解凍状態によっても食感が違ってくるので、その食感を愉しんでみるのも良いでしょう。見た目も美しくインスタ映えするようなパフェが自宅で楽しめます。冷凍桃もみずみずしさとおいしさを存分に味わってみて下さい。また、友人や家族に出せばとてもおしゃれなデザートとして喜ばれること間違いなしです。

桃の冷凍を使ったおいしいレシピ③

桃の冷製スープ

冷凍桃ならではのレシピが桃も冷製スープです。冷製スープというと意外なイメージがあるかと思いますが、冷凍の桃を使っているのでデザート感覚の冷製スープになります。凍らせた桃を皮ごと一口大にカットし、ヨーグルトや牛乳と一緒にミキサ―などで撹拌させます。その際にレモンを入れると桃の色合いも劣化しないのでおすすめです。また桃は凍らせることで水分が出やすくなってしまいますが、これなら水分も気にならないので作りやすいです。

よく冷やすと美味しさアップ

冷製スープなので、スープが出来上がったらしっかり冷やすことで美味しくなります。冷蔵庫で保存も出来るので作り置きしておくのもいいでしょう。桃がたくさんある時に作れるおすすめレシピなのでぜひ桃を凍らせた際には作ってみてはいかがでしょうか?ヨーグルトや牛乳と桃の相性も抜群でクリーミーなおいしさの冷製スープになります。またお好みで生ハムを添えてもいいでしょう。料理としてやデザートとして桃の冷製スープを一度味わってみて下さい。

桃の冷凍を使ったおいしいレシピ④

デトックスウォーター

最近流行りデトックスウォーターも冷凍桃を使えば簡単に作れます。冷凍した桃は自然解凍して皮のまま小さくカットします。レモンも薄切りしておきます。容器に炭酸水とはちみつ、桃とレモンのカットとミントを入れて3~4時間冷やしたら完成です。桃のみずみずしさが飲みやすい健康的なドリンクの出来上がりです。作り置きしたおくととても便利で、専用のボトルなどに詰め替えて持ち歩くのもおすすめです。おいしく水分補給できるドリンクになります。

簡単に作れてとても便利

桃もみずみずしさが炭酸水に溶けだしてとてもおいしく水分補給できるので、作り置きしておくととても便利です。冷凍の桃が残っている際など作ってみてはいかがでしょうか?手軽に健康的なデトックスウォーターが自宅で作れるので便利です。ガラスの瓶など中身が見える容器に入れておくと見た目もおしゃれなので、おしゃれドリンクとして飾ってみるのもおすすめです。デトックスウォーターは季節によってフルーツを変えてみても楽しいので、ぜひ旬のフルーツを使って楽しんでみて下さい。

桃の冷凍を使ったおいしいレシピ⑤

桃のコンポート

桃をまるごと凍らせると意外に残ってしまったと言うこともあるかと思います。そんな時は桃もコンポートを作ってみてはいかがでしょうか?作り方は冷凍の桃を自然解凍し、皮のまま櫛切りにしておきます。砂糖と水、白ワインを入れた鍋に桃を入れて煮詰めるだけです。煮詰つまったらレモン汁をかけて粗熱を取って桃も皮をむいたら完成です。出来たら冷蔵庫で冷やしましょう。桃本来の甘さにさらに甘味が合わさって最高の味わいです。ヨーグルトやアイスと一緒に食べるのもおすすめなので、作り置きしておくのも便利ではないでしょうか?

まとめ

桃は凍らせることで保存期間が長くなるだけではなく、おいしく味わうことが出来てとても便利です。凍らせることで、通常の桃とはまた違った食感が愉しめるのも嬉しいです。桃は凍らせることで皮が剥けやすくなったり、ドリンクなどに使いやすくもなったりするのでおすすめです。桃がたくさん手に入ったらぜひ冷凍保存をしてみてはいかがでしょうか?冷凍桃を使ったおすすめレシピはどれも簡単なので試してみて下さい。桃は冷凍することでまた新しい味わいを愉しむことが出来るので、手軽に桃の冷凍保存を実践してみて下さい。

桃が気になる人はこちらの記事もチェック!

おいしい桃を味わい人はこちらの記事もチェックしてみて下さい。桃の魅力がたっぷりつまっています。

Thumb桃の人気品種の特徴を比較!糖度など特徴の違いを含めた選び方までご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
桃の品種にはどのような特徴があって違いがあるかご存知ですか?桃には品種も様々ありますので、こ...
Thumb桃の美味しい食べ方は?切り方やむき方、食べごろのポイントなどをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
桃のおいしい食べ方をご存知ですか?桃には食べごろや食べ方のポイントなどもあります。品種も多数...
Thumb桃がおいしい季節はいつ?旬の時期やおすすめの種類・産地を詳しくご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
桃が旬の季節にはできるだけおいしい桃を食べたいですね。そのためには選び方が重要です。今回は季...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ