検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

超軽量な焚き火台おすすめ12選!コンパクト収納で持ち運びも便利な人気製品はこれ!

最近は超軽量で持ち運びしやすいタイプの焚き火台が多く販売されています。軽量な焚き火台を選ぶことで、コンパクトに収納してキャンプなどにも携帯しやすうのです。そんな軽量でおしゃれなおすすめ焚き火台を紹介して行くので、気になる焚き火台をチェックしてみましょう。
2020年8月28日
bambi

焚き火台を使って冬のキャンプを楽しもう

キャンプに行ったりアウトドアを楽しむ際に、焚き火があると身体を温めてくれるだけではなく、癒しの効果もあり、キャンプなどの質もグッと上がります。最近は持ち運びに便利な軽量で収納すると小さくなる焚き火台も多く販売しているので、かさばることなく携帯することが出来ます。直火が禁止になっているキャンプ場なども多いので、キャンプに出かける際に焚き火台は必須アイテムになりつつあります。キャンプというとついつい荷物が増えてしまいがちなので、薄い上に軽量の焚き火台を選ぶことで収納しやすく荷物を減らすことが出来るのでおすすめです。

焚き火台はいろいろ使える


焚き火台はただ焚き火をして温まるだけではなく、その上で調理などをするタイプもあるので、さまざまな使い方が出来ます。今回は軽量で薄い携帯しやすいタイプの焚き火台を紹介して行くので、ぜひ通常のキャンプやソロキャンプで携帯してみてはいかがでしょうか?さまざまな使い方が出来るので1年中通してアウトドアで焚き火台は活躍してくれると思います。この記事は2019年10月24日現在の情報を元に作成しています。

焚き火台の上手な選び方

軽量タイプかどうかで選ぶ

焚き火台には軽量タイプや通常タイプなど重量に違いがあります。コンパクトに持ち運びたい人はより小さくて薄い畳めるタイプかどうかを確認して選ぶのも良いでしょう。軽量タイプを選ぶことで、キャンプに行く際も携帯しやすくかさばらないので手軽に持って出かけられます。また、カバンなどに入れられるタイプもあるので、山登りなどの際にリュックに入れて持ち運びすることも出来ます。焚き火台を持って行く際もかさばらないので、手軽に持つ運べるのが軽量タイプの魅力ではないでしょうか?


焚き火台の大きさで選ぶ

焚き火台の大きさは大きくわけて30㎝以上の大型と20㎝程の小型に分かれます。大型タイプは、家族でキャンプに行ったり大人数で焚き火台を囲みたい時におすすめです。そして小型タイプは最近流行りのソロキャンプなどに出かける際にとても便利でしょう。小型はコンパクトなタイプも多いので、より持ち運びしやすいというメリットもあります。また、大きくても軽量なタイプも販売しているので、使う人数に合わせて焚き火台を選んでみるのもいいでしょう。

調理が出来るかどうか


最近の焚き火台はただ焚き火するだけではなく、焚き火台の上に鉄板や網を置いて料理を作ることが出来るタイプもあります。実際に焚き火台で調理を行えば、別でグリルなどを持って行くこともなくなるので、とても便利です。その為、焚き火台にグリル機能を求める際は対応しているタイプかどうか確認してから購入するのがおすすめです。種類によってはすでに調理が出来るようになっているものやオプションでグリルなどを買う必要があるものもあるので、使い方に合わせて選ぶのもおすすめです。

おすすめ軽量焚き火台①

スノーピーク焚き火台

アウトドアブランドとして人気のスノーピークの焚き火台はサイズがS、M、Lと選べるのが嬉しいです。焚き火台を囲む人数に合わせてサイズを選ぶことが出来ます。折り畳み出来るタイプなので、持ち運びもコンパクトに行えます。コンパクトながらしっかりとした作りなのが特徴で、長期間使用することができるでしょう。どうしても軽量な焚き火台は壊れやすいのではないかなどと心配になってしまうことがありますが、このタイプはコンパクトでも丈夫なので安心して使えるのも魅力です。

料理も出来る

この焚き火台は軽量なだけではなく、グリルとしての機能があるのも魅力です。スノーピークから販売されているプレートやネットをつけることで、焚き火台でバーベキューなどが出来るのです。グリル機能がある焚き火台を選ぶことで、焚き火台の他にグリルやコンロを持っていかなくていいのでとても便利です。特にソロキャンプなどに出かける際はこれ1つで充分でないでしょうか?さまざまな使い方が出来る焚き火台を選んでおくことで、キャンプでの使い方の用途も増えるのでおすすめです。

【ポイント5倍 10/29 8:59まで】 スノーピーク 焚き火台 焚火台Mスターターセット SET-111 snow peak

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめ軽量焚き火台②

キャプテンスタッグ カマドスマートグリル

とにかくコンパクトに持ち運びできる焚き火台を探している人におすすめなのが、この焚き火台です。B5サイズになって薄いので、とにかく携帯しやすいと特にソロキャンプの人に注目されているアイテムです。焚き火台の高さを調整することで火加減を調整しながら焼き物などが出来ると話題です。網の上で焼き鳥などを焼きながら焚き火を楽しめるので、キャンプの夜のひと時にピッタリです。ちょっとした料理をしたい際はこの大きさでも十分使えます。

ガスコンロとしても使える

この焚き火台のすごいところは下にガスを置くとガスコンロにも早変わりします。焚き火をわざわざしなくてもガスの調理台としての使い方も出来るのです。どんな天候や場所でもこの焚き火台さえあれば調理が出来ます。コンパクトなのに使えると評判で、片づけも収納バッグにしまうだけなのでとても簡単です。キャンプだけではなく、さまざまなアウトドア調理をする際に役立ってくれるモデルになっています。

おすすめ軽量焚き火台③

コールマン ファイヤーデスク

キャンプ場などに出かけると見かけることも多いのが、コールマンの焚き火台です。このファイヤーデスクは、シンプルな作りで設営も足を伸ばすだけととても簡単です。とても軽量で、脚を折りたたむことで薄さ8.5㎝ととても薄いのが特徴です。専用の収納袋に入れれば持ち運びも楽ちんです。見た目も丸みがありおしゃれなのも人気の理由です。多くのキャンプ用品を手掛けるコールマンならではの人気のデザインの焚き火台になります。

初心者におすすめ

この焚き火台は初心者におすすめのタイプで付属で網がついているので、この上でバーベキューも楽しめます。また、ダッチオーブンを使いたい際は専用のスタンドを購入することも出来るので、焚き火台を使った料理の幅も広がります。シンプルなのに使いやすいと初めての焚き火台として選ばれています。携帯しやすく初心者でも設営しやすいので、手軽に始めることが出来ます。

【楽天感謝祭】 コールマン Coleman 焚き火台 アウトドア キャンプ BBQ ファイヤーディスク 2000031235 【ktkt】

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめ軽量焚き火台④

コールマン ファイヤープレイス

キャンプに出かけたら、夜はキャンプファイヤーを楽しみたいという人も多いのではないでしょうか?最近は直火禁止のキャンプ場も多いかと思いますが、この焚き火台があれば、本格的なキャンプファイヤーが楽しめます。見た目も木を積み重ねたようなデザインの井げた式になっています。しっかりとした作りに見えますが、折りたたむととてもコンパクトになるので持ち運びにも便利です。この焚き火台でキャンプファイヤ―をすれば盛り上がることでしょう。

グリル機能が充実

この焚き火台はキャンプファイヤーに適しているだけではなく、グリル機能も充実しています。取っ手の部分を内側に折り曲げると五徳のようになるので、鍋などを温めることも出来ます。とにかく焚き火から料理まで幅広く使えるので、キャンプの必需品になること間違いなしです。本格的な焚き火から料理まで幅広く使えるので、1台持っておくととても便利でしょう。特に冬のキャンプなどではこの焚き火台を囲んで最高のひと時を過ごせるのではないでしょうか?

【ポイント5倍 10/29 8:59まで】 コールマン 焚き火台 ステンレスファイヤープレイス 3 2000023233 Coleman

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめ軽量焚き火台⑤

モノラル ワイヤーフレーム

コンパクトでおしゃれな焚き火台を探している人はモノラルのワイヤーフレームがおすすめです。一見焚き火台に見えないデザインが話題を呼んでいます。特殊なクロスを使っているので、火をつけても燃えることはありません。また、クロスとアームだけで出来ているので、軽量で折り畳むと1キロ未満ととても携帯しやすいです。おしゃれキャンプやソロキャンプの際にいかがでしょうか?この焚き火台で焚き火をするだけでグッとおしゃれなキャンプになるのではないでしょうか?軽量さとデザインで選ぶならこのタイプがおすすめです。

【キャッシュレス 5%還元対象】モノラル ワイヤフレーム MONORAL MT-0010 焚き火台 グリル <2019 秋冬>

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめ軽量焚き火台⑥

笑’s B-6君

薄い焚き火台を探している人はこのタイプがおすすめです。折り畳むと1.8㎝という薄いコンパクトさがソロキャンパーなどに注目されています。重さも500gとポケットに入るのもうれしいです。また、焚き火台だけではなく付属の鉄板でお肉を焼いたりお酒を温めたりも出来るので、ソロキャンプにはとてもおすすめです。木炭も少なくて済むので、荷物の収納も楽なのもうれしいです。お手入れも簡単なので、手軽に始められる焚き火台ではないでしょうか?この焚き火台を使ってお酒のおつまみなどを作りながらキャンプの夜を楽しんでみるのがおすすめです。

笑's コンパクト焚き火グリル B-6君 3点セット (B-6君本体・グリルプレート・ハードロストル) SHO-0004+SHO-0010+SHO-0025

出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめ軽量焚き火台⑦

GEE(ジー)

人とは違う軽量な焚き火台を探している人におすすめです。静岡県のGEEと言うショップが開発した焚き火台で、火床がメッシュになっているので、見た目もとてもかっこいいとおしゃれなソロキャンパーなどに人気です。オプション品を組み合わせれば、鉄板などで料理を作ることが出来るので、持ち運びが便利でおすすめです。ただし、とても人気があり、入手が困難なので気になる人はお店に問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

おすすめ軽量焚き火台⑧

BioLite

軽量で最新型の焚き火台なのがBioLiteです。送風ファンがついているので、より簡単に焚き火を起こすことが出来る優れものです。また、炎が見えるデザインになっているので、最新型の機能性の中にしっかり焚き火ならではの楽しみも残されています。グリルもついているので、ちょっとした料理ならこれ1台で可能です。モンベルなどで見ることが多いこの焚き火台は、持ち運びにも便利なのでキャンプだけではなくさまざなまアウトドアに活用できることでしょう。ソロキャンプなどでも簡単に火おこしが出来るのでとてもおすすめです。

BIOLITE バイオライト ファイアピット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめ軽量焚き火台⑨

キャプテンスタッグ ヘキサステンレス ファイア グリル

家族連れなどに選ばれている焚き火台がこのキャンプスタッグのヘキサステンレスファイヤグリルです。収納すると薄いのに広げると大きくなると評判で、組み立て方も簡単で、本体とスタンドを広げるだけです。しっかりとした作りで長く使える焚き火台と選ばれています。グリル機能もしっかりしているので、焚き火を使ったダッチオーブン料理も楽しむことも出来るのです。六角形のデザインもシンプルでととてもおしゃれだと支持されています。

【10/25限定!エントリー&楽天カード決済でP+11倍】キャプテンスタッグ CAPTAINSTAG バーベキュー コンロ ヘキサステンレス ファイアグリル M-6500

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめ軽量焚き火台⑩

PaaGo WORKS(パーゴワークス)

とにかく携帯しやすい焚き火台を探しているなら、このパーゴワークスの焚き火台がおすすめです。重さは超軽量の300gで、くるくると巻物のように収納することが出来ます。また巻物のように収納できることからニンジャとシリーズとして注目されています。また、この焚き火台のすごいところは料理も出来ることです。パイプ部分が五徳の役割も果たすので上に鍋を置いて調理可能なのです。他の焚き火台と一味違ったシンプルながら収納すると携帯しやすい最新の焚き火台ではないでしょうか?

パーゴワークス PaaGoWORKS ニンジャファイアースタンド シルバー CG801SLV [焚火台 ステンレス 軽量 コンパクト]

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

おすすめ軽量焚き火台⑪

detour life×FUJIKINKO(デトアーライフ×フジキンコ)

見た目がオブジェのように綺麗な職人技を感じるのがこの焚き火台です。東京の職人により作られていてシンプルなデザインが人気です。金属加工会社とのコラボで出来たこの焚き火台は、シンプルなのに使いやすさと機能性を兼ね備えています。金属加工会社が作っているので薄いのに見た目以上に丈夫なので長く使い続けることが出来ます。組み立ても簡単な上に、収納も楽ちんなのでソロキャンプなどにもおすすめです。人とは違った焚き火台でキャンプをおしゃれに彩りたい人にピッタリです。

おすすめ軽量焚き火台⑫

PRIMUS(プリムス)

高級感のある軽量焚き火台を探しているならこのプリムスがおすすめです。ステンレスで作られて頑丈ですが折り畳むと収納しやすくなっています。北欧デザインなので、まるでインテリアのような見た目の美しさも評判です。また、機能面では下に灰カスの受け皿もついているので、片づけが楽です。折り畳むと携帯しやすいので、ソロキャンプの荷物としてもおすすめです。しっかりしているので網の上で調理をする際も安定感があるので、料理しやすいのも魅力です。

【5%OFFクーポンでお得にお買い物】 プリムス PRIMUS 焚き火台 カモト オープンファイアピット S P-C738060 od

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

まとめ

出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71iIrWcGmvL._SL1400_.jpg

軽量な焚き火台はいかがでしたか?最近の焚き火台は薄いのに丈夫なので、軽量でも十分な焚き火台がたくさん販売されています。軽量で薄いので携帯するのにとても便利なのも魅力です。また最近流行りのソロキャンプの人などにも軽量の焚き火台はとても人気があります。焚き火台としてだけではなく、調理などができるタイプも多くあるので、焚き火台1つで料理も出来るのが魅力です。デザインも豊富なので自分に合った薄い軽量の焚き火台を探してみて下さい。

焚き火台が気になる方はこちらもチェック!

キャンプに焚き火台を持っていけば、キャンプの楽しさも倍増します。様々な焚き火台を比較してお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?