【19-20】秋田県のおすすめ温泉ランキング12!最新の名湯や穴場スポットも!のイメージ

【19-20】秋田県のおすすめ温泉ランキング12!最新の名湯や穴場スポットも!

秋田観光に出かけるなら温泉がおすすめです。自然豊かな秋田県には一度は行ってみたくなる素敵な温泉地がいっぱいあります。本記事では秋田県のおすすめの温泉地をランキング形式でご紹介します。全部で12ヶ所の温泉地がランキングされます。どうぞご覧ください。

2019年10月20日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 秋田には名湯秘湯が目白押し!
  2. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング発表!
  3. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第12位】
  4. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第11位】
  5. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第10位】
  6. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第9位】
  7. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第8位】
  8. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第7位】
  9. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第6位】
  10. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第5位】
  11. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第4位】
  12. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第3位】
  13. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第2位】
  14. 秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第1位】
  15. 温泉で秋田の魅力を再発見!

秋田には名湯秘湯が目白押し!

秋田観光で欠かせないのが温泉でしょう。県内には大小さまざまな温泉地があり、観光のベースとして宿泊したり、日帰りで立ち寄り湯を楽しんだりすることができます。秋田県の温泉地の全体的な特徴は、数軒の宿が点在するこじんまりとした温泉地や、一軒宿の小さな温泉地が多いことです。ただ、温泉の泉質は効能豊かなものが多く、温泉ファンなら一度は入浴してみたい濁り湯の温泉も県内各所で楽しめます。秋田観光で温泉を楽しまない手はありません。

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング発表!

それでは、秋田観光でぜひ楽しみたいおすすすめの温泉地をご紹介しましょう。人気の温泉地から穴場の温泉地まで、泊まりでも日帰りでも入浴できる温泉地を厳選しました。ランキング形式にしましたのでぜひご覧ください(記事記載の情報は2019年10月19日現在のものです)。

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第12位】

打立温泉

温泉地ランキング第12位は「打立温泉」です。北秋田市の山奥に位置する秘湯で、温泉ファンの間では秋田県の秘境の湯として知られています。高速道路のインターチェンジからも非常に遠く、秘境の湯という名にふさわしい場所に位置しています。打立温泉といえばマタギが有名で、昔からこの地域で営まれてきた狩猟生活を体験する学校が開かれています。温泉はナトリウムやカルシウムを含んだ塩化物泉で、笹濁りのお湯が温泉情緒を高めてくれます。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地は「マタギの里」がおすすめです。一軒宿の温泉旅館で秘境の温泉地としては設備も充実しています。温泉入浴ができるのはガラス張りの内湯と露天風呂、貸切で利用できる家族風呂となっています。内風呂も露天風呂も有名温泉地の旅館やホテル並みに上品で、どちらの湯船からも春夏秋冬移り変わる素晴らしい景色が楽しめます。56.6度で湧く源泉掛け流しの温泉は、入浴後も体がポカポカと火照ってきます。日帰りではなくゆっくり宿泊したい温泉旅館です。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県北秋田市阿仁打立仙北渡道上ミ67
【連絡先】0186-84-2612
【アクセス】秋田内陸縦貫鉄道「阿仁マタギ駅」より車で3分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第11位】

強首(こわくび)温泉

温泉地ランキング第11位は「強首温泉」です。市街地から少々移動した丘陵地に位置する閑静な温泉地で、温泉街には3軒の旅館やホテルが営業しています。観光スポット巡りのベースとして利用する旅行客もいますが、静かな環境と良質な温泉を利用して療養目的に宿泊する人も大勢います。石油を試掘した際に油ではなく温泉が湧き出したことがこの温泉地の歴史の始まりで、塩化物泉の温泉は石油の臭いがするのが特徴となっています。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「こわくびホテル」がおすすめです。客室数24室の比較的大きな旅館で、近年リニューアルして女性の間で人気急上昇中です。秋田県といえばやはり秋田美人ですね。この旅館では約1,000着のドレスや着物を用意して自由に着用できるようにしています。写真撮り放題で観光のいい想い出になりますね。日帰りでも利用できるサービスですので、ぜひ一日だけでも秋田美人になってみてはいかがでしょうか。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県大仙市強首上野台28-7
【連絡先】0187-77-2211
【アクセス】JR「刈和野駅」より車で15分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第10位】

杣(そま)温泉

温泉地ランキング第10位は「杣温泉」です。市街地から離れた深い原生林の森の中にある秘湯で、秋田県の人気秘湯ランキングでも上位にランキングされる名湯です。掘削ではなく自噴する自然のままの温泉を楽しめるのが魅力ですね。毎分120Lという豊富な湯量の温泉はナトリウムとカルシウムを含んだ塩化物・硫酸塩泉で、飲泉も可能なため疾患治癒の効能も期待できます。一軒宿が温泉を所有しており、近くにある国民宿舎もこの温泉を引湯しています。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「湯の沢湯本杣温泉旅館」がおすすめです。約70年にわたって温泉旅館を営業する老舗で、先代から続く温泉ともてなしの精神がしっかりと引き継がれています。杣温泉旅館といえば混浴の露天風呂が有名で、手造り感がある岩風呂は一度は入浴してみたくなるお風呂です。日帰り入浴も大人400円という安い料金で楽しめますが、秘湯気分を心ゆくまで満喫するために宿泊することをおすすめします。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県北秋田市森吉湯ノ岱川向湯ノ沢7
【連絡先】0186-76-2311
【アクセス】秋田内陸縦貫鉄道「阿仁前田駅」より車で30分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第9位】

鷹の湯温泉

温泉ランキング第9位は「鷹の湯温泉」です。名湯が集まる秋ノ宮温泉郷に属する温泉地ですね。秋ノ宮温泉郷といえば秋田県最古の温泉地として知られていますね。名峰「栗駒山」から流れる渓谷美が見事な川に沿って温泉旅館が点在しています。秋ノ宮温泉郷の特徴は源泉が50ヶ所以上もあることで、温泉旅館のみならず個人宅にも温泉が引かれています。源泉によって泉質が異なっているため、一つの温泉地で湯巡りが楽しめるのが魅力です。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「鷹の湯温泉」がおすすめです。明治18年創業という老舗旅館で、一軒宿のため温泉地名がそのまま付けられています。昔傷ついた鷹が温泉に浸かって傷を癒したとされる効能豊かな弱食塩泉で、泉温が高いため加水はするものの温泉の鮮度は抜群です。鷹の湯温泉といえば人気なのが混浴の露天風呂で、特に冬は雪化粧した山々の絶景を眺めながら温泉を堪能できます。日帰り温泉も受付しているので気軽に立ち寄ってみましょう。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県湯沢市秋の宮殿上1
【連絡先】0183-56-2141
【アクセス】JR「横堀駅」より車で25分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第8位】

玉川温泉

温泉地ランキング第8位は「玉川温泉」です。病気療養を目的に多くの人が訪れる名湯で、pH1.2という日本一の強酸性の泉質が特徴です。源泉から湧き出る温泉の量は毎分9,000Lという豊富さで、何と98度という超高温で湧き出ています。直接浸かっても、蒸気を吸い込んでも、飲泉しても効能豊かで、長期間滞在してゆっくりと湯治を行う人がほとんどです。もちろん観光として温泉を楽しむのもおすすめで、硫黄分とラジウムを含んだ温泉は一度は入浴してみたくなります。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「玉川温泉」がおすすめです。旅館内には食事付きの宿泊が可能な旅館部と、食材を持ち込んで料理ができる自炊部がありますが、観光で利用するならビュッフェスタイルの食事が楽しめる旅館部がいいでしょう。玉川温泉といえば有名なのが天然の岩盤浴で、蒸気が噴き出す野外の岩盤エリアやテント小屋の中でゴザを敷いて寝ころびます。しばらくするとじわじわと体が温まってきて汗をかいてきます。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県仙北市田沢湖玉川渋黒沢
【連絡先】0187-58-3000
【アクセス】JR「田沢湖駅」より車で50分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第7位】

男鹿温泉

温泉地ランキング第7位は「男鹿温泉」です。秋田県北西部の日本海に突き出た男鹿半島にある温泉地で、観光スポットを訪れる観光客のベースとして多く利用されています。温泉街には数件の旅館やホテルが営業しており、各施設では日本海の海の幸を使ったおいしい料理を観光客に提供しています。笹濁りの温泉は塩分を含んだ塩化物泉で、入浴すると体中がポカポカとしてくるのを感じます。日本海に面した温泉地は見える景色も魅力的ですね。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「元湯雄山閣」がおすすめです。男鹿半島といえば有名なのがナマハゲですね。国指定の重要無形民俗文化財にも指定されており、4月から11月の期間にはナマハゲが和太鼓の演奏を披露する「なまはげ太鼓」のイベントも開催されています。雄山閣の温泉浴場にもナマハゲがおり、内湯には口から温泉を噴き出すナマハゲの湯口が設けられています。日帰り利用もOKですのでぜひナマハゲのお風呂に浸かってみましょう。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県男鹿市北浦湯本草木原52
【連絡先】0185-33-3121
【アクセス】JR「男鹿駅」より車で20分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第6位】

小安峡(おやすきょう)温泉

温泉ランキング第6位は「小安峡温泉」です。温泉街には数軒の旅館が立ち並ぶ小さな温泉地ですが、4ヶ所の源泉からは95度という超高温の温泉が湧き出しています。単純泉のお湯は肌に優しく子供から高齢者まで誰にでも入浴しやすいのが特徴です。小安峡といえば渓谷美の美しい観光地として有名ですね。特に紅葉のシーズンには県内外から多くの観光客が訪れ、温泉地に宿泊しながら紅葉の絶景を楽しんでいます。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「元湯くらぶ」がおすすめです。元湯という名前の通り旅館のすぐ裏に源泉があるため、湧き立ての鮮度抜群の温泉を堪能することができるのが魅力です。温泉浴場は内湯と露天風呂となっており、特に露天風呂からは四季によって移り変わる山の景色が眺められます。元湯くらぶといえば貸切風呂が有名で、宿泊客も日帰り客も利用できる湯船が3種類もラインナップされています。プライベートに温泉を楽しむならこの宿がイチ押しです。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県湯沢市皆瀬湯元100-1
【連絡先】0183-47-5151
【アクセス】JR「湯沢駅」より車で40分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第5位】

奥小安 大湯温泉

奥小安 大湯温泉

温泉地ランキング第5位は「奥小安 大湯温泉」です。秋田県の有名な秘湯で温泉地周辺は深い森に囲まれています。市街地からも非常に遠く鉄道の駅や高速道路のインターチェンジからも離れているため、アクセスするには山道の国道をマイカーで走るか路線バスを使うしかありません。温泉地の歴史は200年以上と古く、無色透明の単純硫黄泉が昔から豊富に湧き出しています。日帰り客にも非常に人気があり、駐車場には平日でも車やバイクが並びます。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「阿部旅館」がおすすめです。阿部旅館といえば有名なのが川風呂ですね。夏限定のお風呂で川底から温泉が湧き出る川で入浴が楽しめます。7月から9月はこの川風呂を目当てに水着を持った多くの旅行客がやってきます。川風呂以外にも旅館には内風呂や露天風呂がいくつかあるので、温泉のはしごを楽しんでみるといいでしょう。川風呂以外は少々熱めの湯加減ですが、入浴すると体が芯から温まります。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県湯沢市皆瀬小安奥山国有林34
【連絡先】0183-47-5102
【アクセス】JR「湯沢駅」より車で40分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第4位】

泥湯温泉

温泉ランキング第4位は「泥湯温泉」です。市街地から遠く山奥にあるため泥湯の温泉街は秘湯ムードが漂っています。温泉街が近づくと強烈な硫化水素臭が漂ってくるのでワクワクと期待が高まってきます。温泉街には2軒の温泉旅館が営業しており、それ以外には何もないまさに秘境といえる温泉地となっています。泥湯温泉といえば灰白色のどろりと濁ったお湯が有名ですね。硫黄分を含んだ硫化水素臭香る温泉は多くの温泉ファンを魅了しています。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「奥山旅館」がおすすめです。泥湯温泉といえば奥山旅館というほど有名な宿でしたが、2016年に火事で建物が全焼してしまい昔ながらの鄙びた雰囲気の旅館はなくなってしまいました。しかし、見事に復活を遂げ現在も新しい建物で営業が始まっています。奥山旅館は3つの源泉から温泉を引いており、泉質の異なる温泉をいっぺんに楽しむことができます。日帰り利用も可能ですが宿泊して秘湯気分を満喫するのが一番です。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県湯沢市高松泥湯沢25
【連絡先】0183-79-3021
【アクセス】JR「湯沢駅」より車で40分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第3位】

蒸ノ湯温泉

温泉ランキング第3位は「蒸ノ湯温泉」です。市街地から離れた自然豊かな八幡平にある秘湯で、温泉地周辺はブナの原生林が広がっています。秋田県の秘湯の中でも人気の高い温泉地で、舗装された八幡平アスピーテライン沿いにあるため、秘湯とはいえアクセスしやすいのがその人気の理由でしょう。温泉は単純泉と弱酸性泉で全部で3つの源泉を使用しています。入浴後には体の火照り感よりも肌のさっぱり感が先行する泉質となっています。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「ふけの湯」がおすすめです。一軒宿の温泉旅館で多彩な露天風呂が特徴です。特に屋根のない大きな野天風呂は宿の名物にもなっており、ゴツゴツとした岩場から熱い蒸気が噴き出す景色を眺めながら濁り湯に浸かれます。ほとんどの露天風呂は混浴になっており、女性は湯浴み着を着用して利用することができます。ただ、宿泊者は有料のレンタル品がありますが、日帰り客は自分で用意することになるので覚えておきましょう。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林内
【連絡先】0186-31-2131
【アクセス】JR「田沢湖駅」より車で1時間20分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第2位】

後生掛温泉

後生掛温泉

温泉ランキング第2位は「後生掛温泉」です。前述の蒸ノ湯からも近い有名な秘湯で、開湯300年という古い歴史があります。後生掛温泉といえば効能豊かな温泉が自慢で、「馬で来て足駄で帰る後生掛」などともいわれます。温泉の泉質は硫黄分を多く含んだ単純泉で、灰白色に濁ったお湯は温泉情緒を高めてくれます。蒸ノ湯と同様に八幡平アスピーテライン沿いに温泉地があるので、観光のベースとして利用価値は大でしょう。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「後生掛温泉」がおすすめです。一軒宿の温泉旅館で約100年もの間こちらで温泉旅館を営んでいます。館内は食事付きの旅館部と自炊が可能な湯治部に分かれており、観光目的なら旅館部を、療養目的なら湯治部を選ぶのが一般的です。温泉浴場は広々した昔の湯治場そのままの造りとなっており、どっぷりと浸かれる広い湯船やマッサージ効果のある打たせ湯、大量の湯の花を肌に塗る泥湯など楽しめるお風呂がいっぱいです。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林内
【連絡先】旅館部0186-31-2221|湯治部0186-31-2222
【アクセス】JR「田沢湖駅」より車で1時間15分

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキング【第1位】

鶴の湯温泉

温泉地ランキング第1位は「鶴の湯温泉」です。有名な乳頭温泉郷に属する最奥の温泉地ですね。乳頭温泉郷といえば7つの温泉旅館と7つの湯が楽しめることで知られています。全ての温泉旅館は昔ながらの湯治場の雰囲気を残しており、何とそれぞれに独自の源泉を所有しています。そのため旅館によって色も香りも異なるいろいろな温泉を楽しむことができ、乳頭温泉郷だけで湯巡りが楽しめてしまいます。市街地からも離れているため乳頭温泉郷の旅館は秘湯ムードが漂うものばかりです。

温泉入浴はこの宿がおすすめ!

この温泉地を楽しむなら「鶴の湯」がおすすめです。鶴の湯といえば秋田県の秘湯ランキングなどでも常に上位にランキングされる温泉旅館ですね。泊まり客にも日帰り客にも大変な人気で、春夏秋冬どの季節でも観光客で混み合っています。観光客のお目当ては何といっても巨大な混浴露天風呂で、白濁した硫黄泉がパイプから勢いよく湯船に投入されています。脱衣所から上手に移動すれば女性でも抵抗なく入浴できます。ぜひ名湯を楽しんでみましょう。

温泉名所は秋田のココ!

【住所】秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50
【連絡先】0187-46-2139
【アクセス】JR「田沢湖駅」より車で30分

温泉で秋田の魅力を再発見!

ここまで、秋田の人気&穴場温泉おすすめランキングをご紹介してきましたがいかがでしたか?有名温泉地から穴場の秘湯まで秋田県には魅力の温泉地が目白押しです。秋田県を観光する際には必ず温泉地をチェックしてから出かけましょう。

秋田の人気&穴場温泉地おすすめランキングが気になる方はこちらもチェック!

一度は入浴してみたい温泉は秋田県だけにとどまりません。こちらの記事には、三重県にあるおすすめの温泉の情報が掲載されています。参考にしてください。

Thumb【19-20】三重県のおすすめの温泉13選!人気&穴場の温泉を厳選紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
三重では伊勢志摩エリアにおすすめの温泉が集中。船でないといけない秘境スポットもあります。他に...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ