【2019】キャンピングカーのおしゃれな内装集!最新インテリアやレイアウトも!

【2019】キャンピングカーのおしゃれな内装集!最新インテリアやレイアウトも!

キャンピングカーを手に入れたら、内装をおしゃれにしたいと思うのでは?キャンピングカーには種類がありますが、今回はそのさまざまな内装例を実例を交えてまとめていきます。最新のインテリア、レイアウトもあるのでぜひ読んでみてください。

記事の目次

  1. 1.キャンピングカーの内装をおしゃれにしたい
  2. 2.キャンピングカーのおしゃれな内装集をご紹介!
  3. 3.キャンピングカーのおしゃれな内装①木
  4. 4.キャンピングカーのおしゃれな内装②高級感
  5. 5.キャンピングカーのおしゃれな内装③イルミ
  6. 6.キャンピングカーのおしゃれな内装④ガーランド
  7. 7.キャンピングカーのおしゃれな内装⑤用品使い
  8. 8.キャンピングカーのおしゃれな内装⑥自作内装
  9. 9.キャンピングカーのおしゃれな内装⑦ラグ
  10. 10.キャンピングカーのおしゃれな内装⑧カーテン
  11. 11.キャンピングカーのおしゃれな内装⑨植物
  12. 12.キャンピングカーのおしゃれな内装⑩スタイル
  13. 13.キャンピングカーのおしゃれな内装⑪その他
  14. 14.キャンピングカーのインテリアにこだわって
  15. 15.キャンピングカーの内装まとめ

キャンピングカーの内装をおしゃれにしたい

Photo byschlappohr

キャブコンでもキャンピングトレーラーでも、または自分で作ったものだとしても、より快適にしたい、おしゃれにしたいと思うのは当然のことではないでしょうか。もちろん、買ったそのままでもいいのですが、キャンプと同様おしゃれな内装にしたらキャンプに向かう道のりも楽しいものに変わります。今回は車種にこだわらずさまざまな内装をまとめていきます。

キャンピングカーのおしゃれな内装集をご紹介!

それではさっそく、キャブコンやキャンピングトレーラーの内装の実例をまとめていきます。最新の内装だけの実例や、自分でアレンジした内装まで、参考になる写真が見つかるかもしれません。キャンプをより快適に、楽しむためのキャンピングカー。もっとおしゃれにしたい!もしくはこれからキャンピングカーを購入しようとする方も、参考のために読んでみてくださいね。

キャンピングカーのおしゃれな内装①木

木製の内装が落ち着きを感じられるインテリアに

トレーラーでも、軽キャンピングカーでもそうですが、内装を木製のものにするとキャンプの感じが出ていいのではないでしょうか。自然の中でキャンプをするのですから、車の内装も木製タイプのものにすれば落ち着きますしおしゃれにすることができます。これから購入を考えている方や自作しようと考えている人は木のぬくもりを感じられるものにしてみてはいかがでしょうか。

内装が木目のインテリアはキャンプのイメージにぴったり

この木製の内装は、自分で作ったようです。キャンピングカーは自分で作ることもできます。その場合、内装は自分で決められるので好きなデザインやレイアウトにするといいですね。ソファーの位置やベッドの位置など、家族の数や好きなレイアウトで作れます。もちろん、もうすでに持っている人でも、新たに内装を変えたりすることも可能です。

キャンピングカーのおしゃれな内装②高級感

最新の高級感のあるおしゃれなキャンピングカー

最新のものは、高級感の感じられる内装のものが販売されています。もちろん、木製の内装など違うタイプもありますが、高級感のある内装にしたいという人は、最新のキャブコンやキャンピングトレーラーを見てみるのもいいのではないでしょうか。本当に、家にいるような快適な空間ですし、人気のタイプです。

インテリアを作るのが苦手なら最新式のおしゃれなキャブコンをゲット!

最新のキャンピングカーがそろうキャンピングカーフェスタなんかも各地で開催されていたりします。キャブコンやキャンピングトレーラーなどは、やはり実際に内装を見てみないとどんな感じなのかは分かりません。ネットで購入する人もいるかもしれませんが、やはり実際を見るのをおすすめします。その中で、気に入った最新キャンピングカーを選んでくださいね。

人気の最新キャンピングトレーラーなら広々とした内装に

キャンピングトレーラーの最新型。車の中には見えない広々とした空間。キャブコンだと空間が限られますが、トレーラーだと大きさも内装もさまざまなものが選べます。高級感のあるものや、おしゃれな内装のものもあるので、家族で実際に見に行って選ぶのがいいですね。まるでホテルのようなトレーラー。キャンプに行かずとも、いつでも楽しめます。

キャンピングカーのおしゃれな内装③イルミ

内装にイルミネーションをプラスしておしゃれなインテリアを作る

おしゃれな車内にと考えるなら、お部屋のインテリアのように内装をチェンジしてみてはいかがでしょうか。手軽にできる用品であれば、イルミネーションを使うのはどうでしょうか。内装が明るくなりますし、インテリアとしてもおしゃれにレイアウトすることができます。実例では美しい木目デザインの内装にイルミネーションがキラキラと光ってきれいです。

カラフルなイルミネーションがキラキラ綺麗な内装

キャブコンの内装です。イルミネーションにはカラフルなものを使い、また、ドリームキャッチャーも飾ってあります。キャンピングカーはやはり、そこで生活もできるのでお部屋のようにインテリアを考えることができます。自分の好きなスタイルでまとめたり、お部屋と違った内装に挑戦してみるなど、いろいろと遊べるのもいいところではないでしょうか。

キャンピングカーのおしゃれな内装④ガーランド

ガーランドは女性に人気のインテリア用品

車内のインテリアで使えるもう一つの用品は、ガーランドではないでしょうか。ガーランドはキャンプをするその場に飾ってもとてもおしゃれにレイアウトすることができます。内装にガーランドを飾れば内装もおしゃれになりますし、それを取り外してキャンプのテントに飾ることだってできます。女性の方には特に人気のガーランド。この機会に飾ってみてはいかがでしょうか。

女性が好みそうなポップな内装

自作したキャンピングカーにガーランドを飾っています。また、敷物にもポップなカラーのものを使っているので、全体的にかわいらしいイメージの内装に仕上がっています。ガーランドは売っているものを購入することもできますが、カラフルな布を使って作ることも可能。自分の好きな色や柄を組み合わせてオリジナルのガーランドを作り、車内に飾るのもおすすめです。

キャンピングカーのおしゃれな内装⑤用品使い

選ぶアイテムで好みのインテリアに変えられる

キャンピングカーに使う用品、そしてキャンプ時に使う用品を選ぶなら、おしゃれなものを使うのがおすすめです。また、実例のように内装に合わせた色の用品を選ぶのもいいですね。キャンプはキャンプ自体を楽しむものではありますが、キャンピングカーの内装やテント周りのインテリアにこだわったら、飾ったり用品を選ぶのも楽しむことができるんです。

マクラメのタペストリーを飾っておしゃれな内装に

車内には必要のないものはいらない、と考える人もいるでしょう。ですがインテリアを楽しむことはキャンプの準備をする時間も、移動中も楽しむことができるということ。いつものキャンプがより素敵な空間になるんです。実例ではマクラメタペストリーをキャンピングカーの入り口に飾っています。キャンプの時はテントの入り口に付け替えておしゃれなキャンプを楽しめます。

クッションの柄もキャブコンの内装に影響を与える

室内のインテリアで印象付ける用品といえば、クッションもその一つではないでしょうか。クッションの柄を変えることで、一気に内装のイメージを変えることも可能。お部屋のインテリアでも使える用品として人気のクッションですが、それは車内にも使えます。好きな柄のものを選んで車内のソファーにレイアウトしてみてください。

キャンピングカーのおしゃれな内装⑥自作内装

自作した内装が素敵なインテリアのキャンピングカーに

キャンピングカーを購入したとしても、内装が気に入らなくなったり、飽きてきたりすることもあるでしょう。そんな時は自分で内装を変えてみるのもおすすめ。今は壁紙を変更できるリメイクシートなどがあるので、それを使えば簡単に内装を変えられます。柄もさまざまあるので、自分の好きなものを選んで内装を変えてみてはいかが?

リメイクシートでキャンピングカーの内装の変更を

こちらもリメイクシートでしょうか。キャンピングカーの一面にレンガ柄のシートが貼ってあります。内装に飽きてきた時にも、簡単に模様替えができるのでおすすめのアイテム。これからキャンピングカーを自作しようとする人でも、例えば木材の上にシートを貼ってデザインを作ることもできるので、おすすめの用品です。

自作のキャンピングトレーラーなら内装は自由に作れる

自分でキャンピングカーの内装を作るという人も多くいます。ペンキの色からレイアウトまで、自分で決めて作ることができるので、こだわりを持って内装を作りたいという人は一から自分で作ってしまうのもいいのではないでしょうか。人気の最新タイプがいいなと思う人もいるでしょうが、やはり使うのは自分。こだわりがある人は特に、好きなように車内を作ってみるのがいいでしょう。

キャンピングカーのおしゃれな内装⑦ラグ

ラグの選び方でインテリアのイメージは決まる!

先ほど、クッションの柄で車内の印象は変わると書きましたが、それはラグも同様の効果をもたらします。キャンプにラグを持って行く人は多いのでは。そのラグをインテリア用品として取り入れる方法もあるんです。キャブコンに好きな柄のラグを敷き、さらにカーテンの色も合わせれば、おしゃれな内装にすることができますよ。

ラグを変えることでイメージチェンジも楽にできるのでおすすめ

ラグは買い替えれば新しいものにすることはできます。壁紙などは、切って貼らなくてはいけないので、簡単だとは言え時間がかかる作業でもあります。一方ラグであれば簡単に取り換えることができるので、その時の気分によってラグを変えることも簡単。数色用意しておき、その時の気分に合わせてラグを選べば洋服のように楽しめますね。

車内でも快適に過ごせるおすすめのふわふわラグ

キャブコンにラグを使う場合は、フワフワのラグを使うのはどうでしょうか。最新式の高級感のある内装だと、こんなラグが合うかもしれません。もちろん冬に使うラグの場合、寒いのでフワフワしていた方が温かいですし、おしゃれな印象があるのでいいですね。

キャンピングカーのおしゃれな内装⑧カーテン

カーテンの違いでも内装の印象が変わる

ラグ以外にも、カーテンの柄を変えることで印象をガラッとチェンジすることは可能です。ラグに合わせたカーテンを利用してもいいですし、お気に入りの柄の布を使って、自分でカーテンを作ってもいいですね。内装がシンプルなものであれば、インテリア作りは中に使うアイテムによって変わってきます。おしゃれなカーテンを使って、素敵な内装を作ってみてください。

こだわりのあるカーテンをレイアウトして

この方は、自分で作ったキャンピングカーに合う生地を見つけて使っているそう。自分で内装を作るこだわりのある人は、カーテンやそのほかの物にもこだわりを持つのではないでしょうか。もちろん、こだわりがなくとも色を合わせたり、テイストを揃えるだけで十分おしゃれな内装を作ることはできます。そのためにも、いろんな実例を見て学んでみてくださいね。

キャンピングカーのおしゃれな内装⑨植物

キャンピングカーに観葉植物をレイアウトしてバリ風インテリアに

この方も自分で作ったキャンピングカーに流木や緑を飾ってバリ風に仕上げたそうです。お部屋のインテリアもそうですが、好きなスタイルがあればそれに関連した柄や素材で合わせることで素敵なインテリアを作ることはできます。家の中だけでなく車内もインテリアにこだわって、居心地のいい空間を作りたいものですね。

観葉植物だけじゃない!アートも飾ってまるで家のよう

この方も自分で作った内装ですが、ペンキで色を塗ったり、観葉植物を置いてレイアウトしています。また、奥にはアートも飾ってあり、きゃぴんぐかーではありますが、まるでカフェのようなインテリアになっています。自分で一から作るのもいいですが、すでにあるキャンピングカーを改造して作るのもいいですね。

キャンピングカーのおしゃれな内装⑩スタイル

キャンピングトレーラーをアメリカンチックにレイアウト

この方はカーテンだけでなく、ブリキのプレートを飾って車内を統一した印象に仕上げています。お部屋のインテリアもそうですが、やはり作るなら統一感が大切。色や素材も合わせた用品をレイアウトしていくことでおしゃれな空間を作ることができます。そのためにはお部屋のインテリア実例を見てみるのもおすすめです。

ハワイが好きならハワイアンチックなインテリアに挑戦!

このかたはハワイ風のインテリアに仕上げています。席にはレイが飾ってありますし、ウクレレやハワイのプレートなど、ハワイを感じさせる小物が多く飾られています。木製のテーブルには大きな葉っぱのステッカーが貼ってあります。車内はおしゃれにするほど、往来も楽しい時間になることは間違いありません。ぜひ、社内のインテリアも素敵に仕上げてみてくださいね。

キャンピングカーのおしゃれな内装⑪その他

マガジンラックを置いてリラックスタイムに

こちらは特に大胆な改造はしておらず、シンプルな内装になっていますが、帽子やストールがかかっていたり、マガジンラックが置いてあったりしてちょっとしたおしゃれさを感じることができます。キャンプに行ったりすると、忙しかったりもしますが、ゆっくりと雑誌を読む時間もあると素敵。キャンプを楽しい時間にするための内装に加えて、使えるアイテムも、忘れずに持って行きたいものですね。

キャンピングカーにモノクロインテリアを

この方はモノクロで合わせた室内にしています。自分で車内を改造する場合は、これも自分の好きなスタイルが作れるので、好きなテイストをみつけておくといいのではないでしょうか。男性の方だと、人気なのはかっこいいブルックリンスタイルや、男前スタイルもおすすめ。もちろん人気にこだわらず、いいなと思える空間を作ってみてください。

世界で人気のウォーリーを探せ!のレイアウト!キャラクターインテリア

このインテリアはウォーリーを探せでコーディネートしています。赤と白のボーダーがトレードマークの世界中で人気のウォーリーが社内のところどころに発見することができます。遊び心もあって子供が楽しめる内装になっているのではないでしょうか。ウォーリーでなくとも、好きなキャラクターがいるのであれば、それで合わせてみるのも面白いですね。

キャンピングカーのインテリアにこだわって

キャンピングカーを快適にするには

もちろん、買ったままのキャンピングカーの内装でもいいのですが、やはり実際にその中で生活をするわけですから、快適な内装であればいいに越したことはありません。インテリアにこだわることは、お金をかけなくてもできることがたくさんあります。今は100均にもインテリア用品がたくさんそろっているので、手軽にオシャレにすることは可能です。

キャブコンやトレーラーを好きなテイストの内装にチェンジ!

まだまだ今回の実例以外にもおしゃれな内装はたくさん見つかると思います。ですが、実際は探すのが難しかったりします。そんな時はお部屋のインテリアを参考にするのがいいでしょう。こんな感じ、というイメージだけでも頭の中にできてしまえば、あとは実際に用品を買ってレイアウトしていくだけ。ぜひいいなと思える内装を作って行ってくださいね。

キャンピングカーの内装まとめ

今回はキャンピングカーの内装について実例をまとめてきましたがいかがだったでしょうか。キャンピングカーの内装と言えども、おしゃれにする方法はたくさんあることが分かっていただけたのではないでしょうか。キャンプは行き帰りも長い時間がかかります。キャンプだけでなく移動時間も快適に過ごせる素敵な空間を作ってください。

キャンピングカーが気になる方はこちらもチェック!

キャンピングカーのおすすめが気になる方は、他にもたくさんまとめた記事があるのでそちらも合わせて読んでみてください。

【2019】キャブコンキャンピングカーおすすめ13選!人気車種の性能を比較紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】キャブコンキャンピングカーおすすめ13選!人気車種の性能を比較紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
災害時にも活躍することで人気のキャンピングカー。中でもおすすめなのは専用の居室を取り付けた「キャブコン」といわれるもの。外観は一見コンパクトですが自由に使える空間が広いのがポイントです。そんなキャブコンキャンピングカーからおすすめを厳選してご紹介します。
【2019】キャンピングカーおすすめ13選!内装や設備が充実した人気車種から厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】キャンピングカーおすすめ13選!内装や設備が充実した人気車種から厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
最近高速道路でも頻繁に見かけるキャンピングカー。シニア層やペット連れなどの宿泊のおすすめアイテムとなっています。内装も豪華で空調の他キッチンやトイレなどの設備も充実。そんなおすすめのキャンピングカーの中からおすすめを厳選してご紹介していきます。
キャンピングカーおすすめ10選!新車や中古など販売先から選び方含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
キャンピングカーおすすめ10選!新車や中古など販売先から選び方含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンピングカーの種類は様々。わかりにくいから、「おすすめのキャンピングカーを教えて欲しい!」という方は多いのではないでしょうか。そんなキャンピングカー初心者な方に、新車から中古車まで、おすすめをご紹介します。 これであなたもキャンピングカーの達人!?
ゆー
ライター

ゆー

DIYをメインに記事を書かせていただいています。自分のDIY経験を活かしながら、誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking