パタヤ観光の楽しみ方ガイド!一度は行きたいおすすめ名所や見どころをご紹介!のイメージ

パタヤ観光の楽しみ方ガイド!一度は行きたいおすすめ名所や見どころをご紹介!

世界的に有名なリゾート地でもあるパタヤは日本からの旅行者も多いです。ここではパタヤのおすすめ観光スポットを紹介していきます。タイは寺院などの観光地が有名ですが、寺院以外にもリゾート地ならではのおすすめの楽しみ方をする参考にしてみてください。

2019年10月08日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 人気観光地パタヤの基本情報
  3. 人気観光地パタヤへのアクセス方法
  4. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所①
  5. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所②
  6. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所③
  7. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所④
  8. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑤
  9. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑥
  10. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑦
  11. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑧
  12. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑨
  13. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑩
  14. 人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑪
  15. まとめ

はじめに

タイといえば仏教の国として有名で、日本からも年間を通して多くの観光客が訪れる旅行に行きたい人気の国となっています。タイ独特の文化や建築様式など、日本では味わえない魅力を持っています。ここではタイの中でもリゾート地としての役割を果たすパタヤのおすすめ観光地を紹介していきます。有名なリゾート地パタヤでタイの文化や遊びに触れる体験の参考にしてください。(当記事は2019年10月8日時点の情報をもとに作成されております。)

人気観光地パタヤの基本情報

Photo byPexels

世界的にも有名なリゾート地であるパタヤの基本的な旅行の際に役立つ情報を紹介しておきましょう。パタヤの言語はタイ語となっており、仏教が90%以上を占めています。旅行で訪れる最適な時期は11月から2月頃となっており、雨季の時期と異なり爽やかな晴天の日が多くなっています。ただし昼間は日差しが強いので暑さ対策は必須ですが昼と夜の気温差も大きいので夜は1枚羽織るものがあると良いでしょう。通貨はバーツが使われ、水を購入する際は、10バーツ(日本円で約35円)くらいの物価です。パタヤ市内での交通手段はソンテウ、バイクタクシー、タクシーが一般的です。

人気観光地パタヤへのアクセス方法

Photo byJESHOOTS-com

旅行でパタヤを訪れる際のアクセス方法を紹介しておきましょう。日本からタイを訪れる際、スワンナプーム国際空港を利用します。こちらの空港はバンコクから約160キロ離れており、空港に到着したらタクシーを利用すると良いでしょう。約90分ほどでパタヤへ到着でき、タクシーの料金は、1050バーツ程度が平均的な料金となっています。タクシーに乗車する前に必ず運転手に料金の確認を行うようにしましょう。

人気観光地パタヤのおすすめ&名所①

おすすめリゾート地!パタヤビーチ

タイ国内でも多くの旅行者訪れる人気の観光地として日本人も多く訪れる場所が「パタヤビーチ」です。ベトナム戦争後アメリカ軍人の保養地として発展したことで現在のパタヤビーチができました。パタヤビーチにはカラフルなパラソルが設置され、有料で借りることも可能となっています。昼間の海では様々なマリンスポーツを楽しむ事ができ、パタヤビーチ周辺で営業するツアー会社を訪れ申し込みを行うとパラセーリングやジェットスキーなどを楽しい体験をする事ができます。

パタヤビーチの見どころ!沈む夕日が美しい

並みの穏やかな砂浜は昼の時間帯はマリンスポーツを楽しむ人で賑わいを見せますが、夕方にかけて綺麗な夕日を眺めるスポットへと変化していきます。太陽が沈む直前には、青い海や白い砂浜が赤く染まり幻想的な光景を観光客に見せてくれます。

パタヤの魅力を体験!パタヤビーチへのアクセス

バンコクの東バスターミナルからバスの運行が行われています。バスターミナルからバスで約2時間30分で人気リゾート地パタヤビーチへ到着します。

人気観光地パタヤのおすすめ&名所②

有名なリゾート地!ラン島

上記で紹介したパタヤビーチを訪れた後に行きたいおすすめ観光地がラン島!パタヤから30分ほどで行く事ができる小さな島であるラン島は白い砂浜が広がるビーチが7つありますが、その中でも人気のビーチとなっている遠浅のセームビーチです。他のビーチと比較して人が少なく、海水の透明度がナンバー1の美しいビーチです。トイレやシャワーを始め、チェアーのレンタルなども行っているので、1日のんびる過ごすにも適しています。

パタヤの魅力を体験!人気リゾート地ラン島へのアクセス

パタヤピアポートからボートで向かう方法がおすすめです。パタヤバリハイ桟橋にはラン島行き船のチェットを販売する場所があります。ラン島へは3つの種類の船が運航しており、その中でもフェリーが最も本数が多いので、便利に利用する事ができます。

人気観光地パタヤのおすすめ&名所③

昼に行きたい有名なスポット!パタヤ水上マーケット

パタヤを訪れる旅行客が必ずと言って足を運ぶ観光地パタヤ水上マーケットは、2008年にできた文化施設となっています。昔のタイの生活様式を再現した水上マーケットでは、タイ独特の建物が立ち並び、現在は建物内には土産物店やマッサージ店などが営業をおこなっています。

見どころは!安く買い物を楽しむ事ができる観光地

パタヤ水上マーケットは、入場料金が必要になりますが、施設内に入ると、タイの人が普段購入しているような価格で様々な商品を購入したり、食べたりする事ができます。

パタヤの魅力を体験!パタヤ水上マーケットへのアクセス

パタヤのスクムビット通りを南へ10分ほど直進すると通り沿いに賑わいを見せる場所が姿を表します。

Pattaya Floating Market - Pattaya Attractions

人気観光地パタヤのおすすめ&名所④

パタヤ・エレファント・ビレッジ

家族でパタヤを訪れてた際子供も喜ぶ観光地が「パタヤ・エレファント・ビレッジ」です。こちらの観光地は、古くから労働力として活躍してきた像が暮らす場所です。像に乗って森の中や水辺をトレッキングする事ができ、想像した以上に高い像の背中からの目線は見晴らしが良く、気も良いトレッキングを楽しむ事ができます。タイの自然を満喫する楽しみ方としてもおすすめです。

見どころは!像が繰り広げるショー

像の背中に乗って散歩を楽しんだ後は、像が繰り広げるショーの鑑賞もおすすめです。大きな体をしていながら、椅子に座ったり、帽子を回したり、可愛らしい姿を見せてくれます。子供も楽しめるショーとなっているので子供を連れた家族連が訪れる観光スポットとしておすすめです。

パタヤの魅力を体験!パタヤ・エレファント・ビレッジへのアクセス

パタヤ湾内から車で30分程度で到着します。タクシーやソンテウを利用するとスムーズにアクセスする事ができます。

Elephant village pattaya Since 1973

人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑤

有名な寺院!ワット・プラヤイ寺

パタヤ中心部からタクシーで約25分ほどの場所に位置している有名な観光地が「ワット・プラヤイ寺」です。高さ12メートルもあり金色に輝く仏像が目に付く寺院となっており、寺院内に置かれる仏像はどれも個性的な表情を観光客に見せてくれます。丘の上に位置していることから、仏像の真下目で行くには階段を登らなければなりません。

見どころは!仏像まで続く蛇の神

ブッタを守るために置かれた蛇の神様「ナーガ」が仏像までの階段の左右で黄金に輝いており、階段の脇には釣り鐘が並んでいます。こちらの金を鳴らしながら歩くとご利益があると言われています。金色に輝く寺院を歩いて巡る楽しみ方おすすめです。

パタヤの魅力を体験!ワット・プラヤイ寺へのアクセス

パタヤバスターミナルからモータサイやソンテウタクシーに乗車し約25分で到着します。

Wat Phra Yai Temple - Big Buddha Statue in Pattaya

人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑥

有名な建物!パタヤ・パーク・タワー

パタヤで一際目立つ建物がパタヤ・パーク・タワーです。タワーが建つ敷地内には、ウォーターパークをはじめ、ホテルなどの宿泊施設も併設しています。タワーの最上階は52階となっており、360度のビュースポットとなっています。営業時間が決まっており、展望タワーを利用する場合10:00から19:00まで100バーツで利用可能です。昼間の景色も綺麗ですが、夕方の時間帯になると夕焼けが美しく昼とは違った絶景をみる楽しみ方もおすすめです。

パタヤ・パーク・タワーの見どころは

パタヤ・パーク・タワーの見どころと言えば、タワーの最上階からさらに上へ上がった屋上からワイヤーを使って滑走をするアトラクション!1人で滑走する方法、2人で乗り物に乗って滑走する方法など選択する事が可能です。どちらのアトラクション共一気に滑走すると言うより景色を楽しみながら滑走する感じですので怖いと言うよりパタヤの景色を上空から楽しむアトラクションと言えます。パタヤタワーで空中散歩をする楽しみ方おすすめです。

パタヤの魅力を体験!パタヤ・パーク・タワーへのアクセス

パタヤビーチ南からジョムティエンビーチへ向かう途中にあります。タクシー等の交通手段を利用すると良いでしょう。

パタヤ・パーク・タワー

人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑦

有名な壁画!ワットカオシーチャン

パタヤから車で約40分ほどの所にカオシーチャン大仏壁画と呼ばれる人気観光地があります。こちらの観光地は、縦130メートル、幅70メートルの大きく金色にかがやく仏像壁画が有名な場所です。大仏壁画が描かれている場所は山を削った斜面となっており、その迫力に驚かされます。周辺位はフルーツドリンクなどを販売する売店がありますが、その他の観光施設等は無いため、30分くらいの滞在時間になるでしょう。入場可能時間は6:00から18:00となっています。昼間の時間帯は観光客が多いため朝早い時間に訪れることをおすすめします。

パタヤの魅力を体験!ワットカオシーチャンへのアクセス

バスターミナルからバイクタクシーでおよそ40分で到着します。

ワットカオシーチャン

人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑧

ワット・ヤンサンワララーム

数多く存在する大国内の寺院の中でも穴場の観光スポット!ソムデットプラヤーンサンウォンがラーマ9世プミポン前国王に献上した王室寺院として有名な寺院がワット・ヤーナサンワララームです。美しい建物はモダンな雰囲気を観光客に見せてくれると共に、タイの伝統的建築様式を用いて建てられた美しい観光地です。営業時間は8:00から17:00となっています。

ワット・ヤンサンワララームの見どころは

ワット・ヤンサンワララームは、タイ内の寺院の中でも比較的新しい寺院となっており、タイの伝統的建築様式の中にも現代アートを取り入れ、建物の内部へ足を運ぶと現代美術館を思わせる作品が展示され、寺院を囲む様に配置された回廊には、宗教画が描かれています。寺院の中を散策してみる楽しみ方おすすめです。

パタヤの魅力を体験!ワット・ヤンサンワララームへのアクセス

パタヤ中心から南に約20キロ離れた場所にあります。タクシー等の交通手段を使ってアクセスしましょう。

วัดญานสังวรารามวรมหาวิหาร

人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑨

夜の楽しみ方!テパシットナイトマーケット

旅行先でおいしい食べ物を食べる楽しみ方ができる場所がタイにもあります。リゾート地として有名なパタヤ中心部には観光客向けのレストランなどがありますが、せっかく旅行でタイに来たので有れば地元の人々が集まる様な名所でご飯を食べてみるのも旅行の楽しみ方の1になります。そこでおすすめしたい場所が「テパシットナイトマーケット」です。パタヤの中心から少し離れた地元の人々が集まるエリアに位置しています。夜の時間帯に賑わいを見せ、19時から21時頃までは地元の住民や観光客で溢れかえります。

テパシットナイトマーケット見どころは

テパシットナイトマーケットの広さは、サッカーフィールドの3倍ほどの面積を持つマーケット!週末の金土日のみ開催される貴重なマーケットです。マーケットでは、タイの伝統的雑貨や衣類を販売していると共に美味しい食べ物を食べ歩く楽しみ方ができます。タイの人の割合が7割ほどとなってるので、タイ旅行の雰囲気も十分に味わえますよ。毎週金土日の17:00から23:00の営業となっています。

パタヤの魅力を体験!テパシットナイトマーケットへのアクセス

パタヤ中心地からタクシー等を利用して150バーツ程度の料金で訪れる事ができます。

人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑩

昼に訪れたい!パタヤ・ヒル

パタヤの中でも絶景スポットとして人気の観光地がパタヤヒルです。名前の通り小高い丘となっており、昼間に訪れるとリゾート地パタヤビーチを見下ろす事ができるとても綺麗な場所です。リゾート地として人気のパタヤビーチを行き来する船やパラグラーダーが空を飛ぶ光景をのんびり見ていると日頃の疲れを忘れることができますよ。

パタヤヒルの見どころは

リゾート地パタヤビーチを眺めることのできる場所は絶景スポット以外にもあります。パタヤヒルの見どころで絶景スポットの他にウドムサック海軍大将の銅像やワット・カオ・プラ・バートと呼ばれる寺院なども丘の上にあるので、絶景を楽しんだら周辺を散策してみるのも楽しみ方も面白いですよ。

パタヤの魅力を体験!パタヤヒルへのアクセス

パタヤ市街地からはタクシーやソンテウを利用して10~30分ほどの距離にあります。丘の下から歩いて登るコースもありますが、昼間の時間帯は暑いのでおすすめできません。

人気観光地パタヤのおすすめ&名所⑪

見どころが多い観光地!ウォーキングストリート

世界でも有名なリゾート地パタヤの夜を体験するなら必ず訪れたい観光スポットが「ウォーキングストリート」です。パタヤを訪れる多くの旅行者が足を運ぶ有名な場所となっており、カラフルなネオンがウォーキングストリートの名物となっています。通り沿いにはタイ料理以外にも洋食や中華など様々なレストランやクラブなどが軒を連ねとても賑やかな場所となっています。ヒルのパタヤの雰囲気と違ったウォーキングストリートで夕食を楽しんだりお酒を飲んだり様々な楽しみ方を体験をしてみるのも良いでしょう。

パタヤの魅力を体験!ウォーキングストリートへのアクセス

バスターミナルからソンテウやモータサイでおよそ15分で行くことができます。パタヤ中心部からだと徒歩でもアクセスする事が可能です。

まとめ

Photo by JIRCAS

旅行でタイ王国パタヤを訪れる観光客におすすめのスポットを紹介してきました。有名なリゾート地パタヤには、昼の楽しみ方、夜の楽しみ方など多くの楽しみ方があります。寺院を回ったり、海辺でリゾート気分を味わったり、マリンスポーツ体験をしたりと好みのプランに合わせて観光スポットを選ぶと良いでしょう。

トラベル情報が気になる方はこちらもチェック!

パタヤと並んで人気の旅行先、タイカンチャナブリのおすすめ観光スポットを紹介する記事、旅行の際に役立つ海外旅行の準備方法を紹介する記事を下記リンクに貼り付けています。パタヤの情報と合わせて見てみてください。

Thumbカンチャナブリ観光の攻略ガイド!おすすめ観光スポット12選の見どころをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
色んな観光要素が凝縮されているタイの観光地、カンチャナブリが人気です。ここにはまだ見ぬ大自然...
Thumb海外旅行で準備するものは?必要なもののチェックリストで忘れ物ゼロ! | 暮らし~の[クラシーノ]
楽しい海外旅行の前に、荷造りが待っています。この準備がとても苦手で、忘れ物をしないか不安とい...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ