日本全国で大自然の絶景でカヌー・カヤック体験ができる場所おすすめ12選!のイメージ

日本全国で大自然の絶景でカヌー・カヤック体験ができる場所おすすめ12選!

日本にはカヌーやカヤックを楽しめるスポットがたくさんあるのをご存知でしょうか?世界遺産の中で迫力の絶景を見ながら楽しめるツアーやマングローブの中を巡るツアーなどバラエティに富んだ日本でできるカヌーやカヤックができるスポットをご紹介します!

2019年09月03日更新

HARAYAMA
HARAYAMA
旅行やアウトドアが大好きな3児の母です!旅行やアウトドアの情報をわかりやすくお届けします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. カヌー・カヤックとは?
  2. カヌー・カヤックの魅力
  3. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所①
  4. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所②
  5. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所③
  6. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所④
  7. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑤
  8. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑥
  9. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑦
  10. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑧
  11. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑨
  12. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑩
  13. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑪
  14. 日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑫
  15. 日本はカヌー・カヤックができるスポットが豊富!

カヌー・カヤックとは?

絶景の中で自然を満喫!

日本には絶景の中でカヌーやカヤックを楽しめるスポットがたくさんあります。川や湖はもちろん、海で行うシーカヤックを楽しめるスポットが多いのも島国ならではです。カヌーやカヤックはモーターを使わないので、静かな水面から絶景を眺めると自然と一体になれる魅力的なアクティビティです。特に湖で行うカヌーやカヤックは水面も穏やかなので、初心者でも安心して体験することができます。

カヌーとカヤックの違い

カヌーとカヤックはどちらも電力を使わず手漕ぎで進むものですが、カヌーとカヤックの違いはパドルと本体にあります。カヌーは片方のみにブレード(水を掻く扇のような部分)がついたシングルブレードパドルを使用し、本体はオープン型のデッキでボートに近い形をしています。一方、カヤックは両方にブレードがついているダブルブレードパドルを使用し、本体は乗り込む部分以外は覆われた密閉型になっています。

カヌー・カヤックの魅力

水面から自然を見る

Photo by Kentaro Ohno

普段は見慣れているような景色でも、水面の高さから見ると普段は気づかなかった新しい魅力を発見することができます。電力を使わないので、漕ぎ進み岸から離れると自分たちが水を掻く音と動植物の音以外は聞こえない静寂に包まれる体験はカヌーやカヤックならではです。また、電力を使わず自分の力で漕いでいく達成感も魅力の一つです。

家族で楽しめる

Photo by Hyougushi

カヤックやカヌーは子供も楽しむことができるアクティビティです。ツアーによって異なりますが、落ち着いて座っていられるなら幼児でも参加ができるコースもあるので、家族みんなで楽しむことができます。子供用の小さなパドルや子供用のライフジャケットのレンタルも用意されている場合もあるので、気軽に参加することができます。

体験するには?

カヤックやカヌーを体験したい場合は基本的にはツアーに参加することになります。プロのガイドの案内で回るので、初心者も少し練習をすればすぐにカヌーやカヤックを楽しむことができるようになります。パドルや本体はもちろん、ライフジャケットなど必要なものを貸し出してくれるので、気軽に参加することができるのもおすすめのポイントです。

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所①

【北海道】知床国立公園

北海道の東北端にある知床国立公園は2005年に世界自然遺産に登録された国立公園です。原生林の広がる中にある5つの湖「知床5湖」や雄大なオホーツク海に突き出した「知床岬」などさまざまな見どころがある雄大な手つかずの自然が残る場所です。

おすすめ絶景ポイント

知床では知床の象徴ともいえる高さ100m~200mもの険しい断崖を海上から見ながら、「乙女の涙(フレペの滝)」や陸上からはアクセスすることができない秘境の滝「男の涙(湯の華の滝)」を見に行くことができます。海で行うのでハードルが高く感じるかもしれませんが、プロのガイドがレクチャーをしてくれるので初心者の方でも体験することができます。

スポット情報

【ツアー会社】知床アウトドアガイドセンター
【住所】北海道斜里郡斜里町字岩尾別
【アクセス】女満別空港から約100分
【電話番号】0152-24-2311
【費用】10,000円~(レンタル・保険代含む)
 

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所②

【青森県】十和田湖

十和田湖は青森県と秋田県にまたがる世界最大級の二重カルデラ湖で、最大水深は300m以上あり日本国内の湖沼の深さでは全国3位の湖です。十和田湖から唯一流れ出るのは景勝地として有名な奥入瀬渓流で、奥入瀬渓流と共に多くの観光客が訪れる人気のスポットです。周りを深い山に囲まれた十和田湖は穏やかな鏡のような水面が美しい神秘的な雰囲気が漂う湖です。

おすすめの絶景ポイント

火山の噴火によってできたカルデラ湖なので湖の周囲の多くが断崖に囲まれています。水上からしか近づくことができない断崖や深い森に広がる自然を穏やかな静けさの中で楽しむことができます。動物が発する自然の音と自分たちの漕ぐ音だけが響く自然に囲まれた静寂の空間は湖ならではでの体験です。穏やかな水面なので、初心者の方でも気軽に参加することができます。

スポット情報

【ツアー会社】Towadako Guidehouse 櫂(かい)
【住所】青森県十和田市大字奥瀨字十和田湖畔休屋486番地(喫茶憩い内)
【アクセス】秋田自動車道小坂北ICから約1時間
【電話番号】080-1681-1036
【費用】6,480円~(レンタル・保険代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所③

【山梨県】本栖湖

本栖湖は富士山周辺の湖沼で成る富士五湖の一つで、富士山をはじめ25の構成資産と共に世界文化遺産に登録されています。千円札に描かれていることでも有名な本栖湖は富士五湖の中で最も深く、透明度は本州一とも言われている綺麗な湖です。富士山を望む絶好のロケーションで、湖周辺にはキャンプ場やホテルが立ち並んでいます。

おすすめ絶景ポイント

本栖湖でのカヌーやカヤック体験では雄大な富士山の姿を穏やかで綺麗な湖から見ることができ、天候が良く、風がなければ絵にかいたような逆さ富士を見ることもできます。本栖湖周辺には富士山を正面からのぞむキャンプ場もあるので、カヌーやカヤックと一緒にキャンプを楽しむのがおすすめです。

スポット情報

【ツアー会社】本栖湖アクティビティセンター
【住所】山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926
【アクセス】新東名高速道路新富士ICから約1時間
【電話番号】080-8746-8622
【費用】5,800円~(レンタル代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所④

【東京都】小笠原諸島

小笠原諸島は東京から約1,000km離れた30以上の島群で、2011年には世界自然遺産に登録された自然豊かな場所です。海底まで透き通るエメラルドグリーンの海に独自の進化を遂げた動植物など国内有数の自然が残る島として多くの観光客が訪れています。豊かな自然の中でシュノーケリングやトレッキング、シーカヤックなどのアクティビティを楽しむことができます。

初心者から上級者まで楽しめる

小笠原諸島では目を見張るような美しい海をカヌーやカヤックで楽しむシーカヤックを楽しむことができます。初心者向けの半日ツアーから上級者向けの無人島へ渡る1日ツアーなどそれぞれのレベルに合わせた数多くのツアーが用意されています。ツアー会社によっては行きたい場所を予約の際に事前に連絡しておけばツアーに組み込んでくれる場合もあるので、行きたい場所がある場合は事前に相談してみることをおすすめします。

おすすめ絶景ポイント

とにかく綺麗な海で、真下にサンゴ礁や熱帯魚を見ながらカヌーやカヤックを楽しむことができます。海からしかアクセスできない浜や無人島へ行きシュノーケリングと一緒に楽しむツアーが人気です。また、戦時中の座礁船の周辺をカヌーやカヤックで巡ることができます。

スポット情報

【ツアー会社】自然体験ガイド ソルマル
【住所】東京都小笠原村父島字宮之浜道
【アクセス】東京・竹芝からフェリーで約24時間
【電話番号】04998-2-3773
【費用】7,000円~(レンタル・保険代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑤

【広島県】厳島神社

厳島神社は広島県宮島にあり、優れた文化的価値が評価され1996年に世界文化遺産に登録されました。前に広がる海と背後の原始林に囲まれ、自然の中に溶け込むように立つ厳島神社は厳かな雰囲気で神秘的な景観が印象的な神社で連日多くの観光客が訪れています。

おすすめ絶景ポイント

厳島神社と言えば海の中に建つ朱色の大鳥居が印象的ですが、シーカヤックを利用すれば水中に建つ大鳥居を間近で見ることができます。陸から見る景色とは違い、見上げる大鳥居は迫力満点の絶景です。ツアーはレクチャーの時間を含めて約1時間程度なので、初心者の方や体力に自身のない方でも気軽に体験することができます。

スポット情報

【ツアー会社】HARTアドベンチャーセンター
【住所】広島県廿日市市宮島町南大西町58番
【アクセス】宮島桟橋から徒歩20分
【電話番号】090-4149-3541
【費用】4,500円~(レンタル代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑥

【高知県】四万十川

四万十川は高知県を流れる「日本最後の清流」と言われる川です。四万十川と言えば増水時に橋が流されてしまわないように欄干のない「沈下橋」が有名で、四万十川を代表する景色の一つです。豊かな自然に囲まれゆったりと流れる四万十川と沈下橋の景色はどこか懐かしい日本らしさを感じさせてくれます。

おすすめ絶景ポイント

四万十川でのカヌーやカヤックでは四万十川の美しい景観を作り出している沈下橋を川面から眺めることができます。最後の清流と言われる四万十川は川の水も高い透明度を誇り、水の中を泳ぐ魚を見ることもできます。穏やかでゆったりと流れる四万十川は初心者や子供でも参加がしやすい半日コースから経験者でも楽しめる長距離のコースまで用意されています。

スポット情報

【ツアー会社】四万十川の駅カヌー館
【住所】高知県四万十市西土佐用井1111-11
【アクセス】松山自動車道三間ICから約40分
【電話番号】 0880-52-2121
【費用】5,400円~(レンタル代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑦

【長崎県】九十九島

九十九島は長崎県の佐世保沖にたくさんの島があるエリアの事で、島の密集度は日本一と言われています。「九十九島」ですが、実際の島の数は200以上の島がありますが人が住んでいるのは4島のみでそれ以外の島は無人島です。青く澄んだ海にたくさんの島が点在する眺めはここでしか見ることができない絶景で、特に夕日の時間には多くのカメラマンが訪れるスポットです。

おすすめ絶景ポイント

九十九島の海では一日たっぷりと楽しめるツアーから初心者でも気軽に参加できる半日ツアーも用意されています。特に、シーカヤックで無人島にわたり、無人島でランチや海水浴を楽しむツアーが人気です。九十九島には多くの貴重な野鳥も多く見ることができるので、カヌーやカヤックと共に楽しむことができます。

スポット情報

【ツアー会社】ウェーブピーク
【住所】長崎県佐世保市鹿子前町1008 九十九島パールシーリゾート内 
【アクセス】西九州自動車道佐世保中央ICから約10分
【電話番号】0956-80-1710
【費用】6,000円~(レンタル・保険代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑧

【鹿児島県】屋久島

屋久島は1993年に白神山地と共に日本で初めて世界自然遺産に登録された島です。屋久島と言えば神秘的な魅力がある屋久杉や白谷雲水峡のトレッキングが有名ですが、カヌーやカヤック、沢登りといったリバーアクティビティも楽しめます。また、屋久島周辺の綺麗な海ではシュノーケリングやダイビングを楽しむことができます。

おすすめ絶景ポイント

屋久島でのカヌーやカヤックは初心者でも楽しめる穏やかな安房川や高い透明度を誇る海でのシーカヤックが楽しめます。安房川でのカヌーでは豊かな自然の中を流れる穏やかな川とたくさんの滝を見ることができます。シーカヤックでは海上から美しい屋久島の山々が楽しめる他、カヌーと一緒にシュノーケリングも楽しむことができます。

スポット情報

【ツアー会社】屋久島カヤックツアーKAZE
【住所】鹿児島県熊毛郡屋久島町栗生627-1 クリオマリンベース
【アクセス】屋久島空港から約50分
【電話番号】090-8415-2735
【費用】8,000円~(レンタル・保険代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑨

【鹿児島県】奄美大島

奄美大島は九州の南方にある鹿児島県の離島で、徳之島や与論島、喜界島など8つの島からなる奄美群島に属します。観光化されていないのどかな風景が広がり、真っ白な砂浜と透き通るエメラルドグリーンの海が美しい島々です。

おすすめ絶景ポイント

奄美大島でのカヌーやカヤックはマングローブの中をカヌーやカヤックで巡ることができます。海なのに森が広がる不思議な形や面白い形をした木や不思議な生き物も楽しむことができます。マングローブでのカヌーやカヤックは小さい子供も参加ができるコースなので、初心者の方でも気軽に参加できます。マングローブ以外にも奄美大島は目を見張るよう美しい海が広がっているので、シーカヤックも楽しめます。

スポット情報

【ツアー会社】アイランドサービス
【住所】鹿児島県奄美市住用町役勝17-2
【アクセス】名瀬から約40分
【電話番号】0997-62-3889
【費用】2,800円~(レンタル・保険代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑩

【沖縄県・本島】真栄田岬

沖縄県本島・北部の恩納村にある真栄田岬はダイビングやシュノーケリングスポットとして人気の高いスポットです。本島の中でも透明度の高い海と迫力のある断崖の海岸線が広がっています。真栄田岬の一番の人気スポットの青の洞窟では天井まで青く輝く青の世界を楽しむことができます。

おすすめ絶景ポイント

真栄田岬ではシーカヤックと組み合わせて青の洞窟へのシュノーケリングが楽しめます。青く輝く青の洞窟までは近くのポイントまでカヌーやカヤックで行き、洞窟へはシュノーケリングで向かいます。迫力のある岩を見上げながらのカヌーと沖縄の綺麗な海でカラフルな熱帯魚を楽しむこともできます。

スポット情報

【ツアー会社】アルガイド沖縄
【住所】沖縄県国頭郡恩納村山田3088-1 マリブビーチ内
【アクセス】那覇から約60分
【電話番号】098-982-5605
【費用】7,000円~(レンタル代含む)
【備考】ホームページ割引あり

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑪

【沖縄県】宮古島

目を見張るきれいなエメラルドグリーンの海とのどかな風景が広がる宮古島では様々なカヌーやカヤックを楽しむことができます。鍾乳洞へ行くツアーや無人島を目指すツアー、伊良部島にある青の洞窟を巡るツアーなど色々なツアーを楽しむことができます。

おすすめ絶景ポイント

宮古島にはパンプキン鍾乳洞と言われる鍾乳洞があり、鍾乳洞内には名前の通りカボチャのようにオレンジ色に輝く大きな丸い鍾乳石があります。陸路からはアクセスができないので、カヌーやカヤックで近くまで向かい、シュノーケリングで鍾乳洞を散策するツアーが人気です。

スポット情報

【ツアー会社】保良泉ビーチ・パーク
【住所】沖縄県宮古島市城辺字保良1139-1
【アクセス】宮古空港から約30分
【電話番号】0980-77-7577
【費用】5,500円~(レンタル・保険代含む)

日本でカヌー・カヤックが体験できる場所⑫

【沖縄県】西表島

沖縄県の離島八重山諸島にある西表島は島の多くの面積がマングローブ林に覆われており、独自の生物などを見ることができる自然豊かな島です。西表島は川の多い島で、川と共に数多くの滝もあります。マングローブの林をカヌーで抜け、トレッキングで滝を目指すなどアウトドアを満喫することができます。

おすすめ絶景スポット

島の多くがマングローブ林に覆われている西表島ではマングローブでのカヌーと沢登りや滝を目指すトレッキングなどカヌーだけではなく、カヌーとアクティビティと組み合わせのツアーがあります。特に落差55mのピナイサーラの滝やナーラの滝などが人気です。いずれの滝もカヌーで川を遡った後、トレッキングをしてアクセスします。

スポット情報

【ツアー会社】西表島カヌーツアー風車
【住所】沖縄県八重山郡竹富町字上原521
【アクセス】上原港から徒歩で約10分
【電話番号】090-8915-0931
【費用】7,000円~(レンタル代含む)

日本はカヌー・カヤックができるスポットが豊富!

島国の日本には紹介したスポット以外にもたくさんのカヌーやカヤックを楽しめる場所があります。カヌーは自然の中に溶け込み、自然を全身で感じられる気持ちの良いアクティビティです。次の休みには初心者の方や家族でも気軽に楽しめるカヌーを体験してみてはいかがでしょうか。

カヌーについてもっと知りたい方はこちらもおすすめです!

カヌーやカヤックについてもっと知りたい方は以下の記事もおすすめです。

Thumb関西でカヌー・カヤック体験ができる場所おすすめ15選!初心者も手軽に楽しめる! | 暮らし~の[クラシーノ]
関西には大きな湖や川があり、太平洋と日本海、瀬戸内海に囲まれているので、カヌー・カヤックが体...
Thumb関東でカヌー・カヤック体験ができる場所おすすめ12選!初心者も手軽に楽しめる! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は関東でカヌー・カヤックができる場所のおすすめを紹介します。関東にもカヌー・カヤックがで...
Thumbカヌーの魅力とは?初心者向けに必要な道具や乗り方などの始め方を徹底紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
カヌーというものを皆様はご存知でしょうか。カヌーとは多数の意味や定義を持つため定義的に断言は...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ