【2019】秋の千葉といえばココ!秋に行きたい観光スポットおすすめ13選!

【2019】秋の千葉といえばココ!秋に行きたい観光スポットおすすめ13選!

夏の観光で賑わう千葉県ですが、秋の観光でもおすすめスポットが満載です。紅葉の山や静かになった秋の海辺を散策することもできます。年々道路事情も良くなりドライブでも良し、のんびりと列車・バス旅でも良い千葉県の秋のおすすめスポットに行きませんか。

記事の目次

  1. 1.秋の千葉観光
  2. 2.秋の千葉観光おすすめスポット1
  3. 3.秋の千葉観光おすすめスポット2
  4. 4.秋の千葉観光おすすめスポット3
  5. 5.秋の千葉観光おすすめスポット4
  6. 6.秋の千葉観光おすすめスポット5
  7. 7.秋の千葉観光おすすめスポット6
  8. 8.秋の千葉観光おすすめスポット7
  9. 9.秋の千葉観光おすすめスポット8
  10. 10.秋の千葉観光おすすめスポット9
  11. 11.秋の千葉観光おすすめスポット10
  12. 12.秋の千葉観光おすすめスポット11
  13. 13.秋の千葉観光おすすめスポット12
  14. 14.秋の千葉観光おすすめスポット13
  15. 15.秋の千葉観光のまとめ

秋の千葉観光

千葉県は夏のレジャー観光が盛んですが、夏が終わって秋になっても観光に衰えはありません。首都圏から近く、アクセス環境も年々良化して行きます。千葉県外周部をJRが走り、中央部を観光鉄道が走り、秋の紅葉の名所もたくさんあります。観光に力を入れている千葉県!秋に千葉県を訪れてみませんか。(この記事は2019年7月23日の情報をもとに書いています。)

秋の千葉観光おすすめスポット1

小湊鉄道~いすみ鉄道

小湊鉄道・いすみ鉄道といえば、千葉県で大人気の観光鉄道です。小湊鉄道・いすみ鉄道は、それぞれ単独でも秋の日帰り旅行の鉄道旅が楽しめますが、終点が上総中野駅で駅舎も同じ物を使用しています。両鉄道のダイヤ的に乗り継ぎ接続できる便が一日数本あり、秋の紅葉と里山の中を一気に千葉房総半島を横断旅を楽しめます。接続時間が開いても上総中野駅周辺には見どころ名所や観光地がありますので、快適に千葉の秋を過ごせ遊ぶことができます。

小湊鉄道の詳細

【始発駅アクセス】JR内房線・五井駅を下車。近くに小湊鉄道・五井駅があります。
【沿線総距離】終点の上総中野駅まで39.1kmあり、18の駅があります。
【料金】五井駅から上総中野駅まで大人1410円
【里山トロッコ列車】里山トロッコ列車乗車の場合は予約が必要。

小湊鐵道株式会社 公式ホームページ
小湊鐵道株式会社 鉄道、バス、タクシーなど、千葉県市原市を拠点とする小湊鐵道グループの総合サイトです。

いすみ鉄道の詳細

【始発駅アクセス】JR外房線・大原駅を下車。同じ駅舎にいすみ鉄道・大原駅があります。
【沿線総距離】終点の上総中野駅まで26.8kmあり、14の駅があります。
【料金】大原駅から上総中野駅まで720円。

いすみ鉄道ホームページ
いすみ鉄道の詳しいことが調べられます

小湊鉄道・いすみ鉄道の沿線状況

両鉄道ともに始発時点では秋の里山田園風景を走ります。房総半島の中央部を目指して走りますので、次第に山間部渓谷部に入り込んで行きます。途中には名所・観光地も多く、気になれば下車するのも良いでしょう。乗車すれば、のんびりとした秋の千葉の列車旅ができます。

秋の千葉観光おすすめスポット2

笠森観音

笠森観音といえば、四方懸造りという造り方で建っています。日本でここだけの建て方で千葉県の人気名所観光地ですが、秋の9月・10月・11月の紅葉時期に社殿に登って周囲を見ると、素晴らしい絶景が見られます。桜の時期も素晴らしいですが、秋の紅葉はそれを上回る絶景です。360度の紅葉が、秋の見どころです。秋の日帰りドライブ旅行にちょうど良いのが笠森観音です。周辺には、市原ぞうの国など遊ぶ所も多いです。

笠森観音の詳細

【住所】千葉県長生郡長南町笠森302
【電話】0475-46-0536
【拝観料】大人200円・小人100円
【拝観時間】8:00~16:00
【駐車場】無料で50台可能。

【アクセス】車の場合、圏央道・茂原長南ICより7分です。公共機関利用の場合、JR外房線・茂原駅より牛久行きバスに乗車。

笠森観音 日本唯一の四方懸造り 坂東三十三観音札所 第三十一番札所

秋の千葉観光おすすめスポット3

四方木不動滝(よもぎふどうたき)

鴨川市の奥清澄の四方木集落に四方木不動滝があります。清澄といえば、千葉県では清澄寺が有名ですが、清澄寺の裏側にある源流部近くの滝です。滝つぼにも行け、じかにマイナスイオンを浴びることができ、最近観光で人気の滝です。見どころは、滝に降りる階段からの秋の風景です。秋の紅葉と滝がマッチした絶景が見れます。近くには名所・清澄寺があり観光地として賑わっています。遊ぶ所もあり、千葉の秋の日帰り旅行にちょうど良いと思います。清澄に登ってくる道もドライブに最適です。

四方木不動滝の詳細

【住所】千葉県鴨川市四方木

【駐車場】滝の上に4台ほどの駐車場がありますが、県道脇に四方木集落の駐車場があり、ここを利用した方が良いです。

【アクセス】公共機関利用の場合、JR外房線・安房天津駅より鴨川コミュニティーバス利用し、四方木下車。車の場合、国道128号線より県道81号線を清澄寺方面に進み、清澄寺を過ぎてから10分ほどで駐車場です。

不動滝 Fudodaki | Hello! 四方木
清澄山系・小櫃川上流に位置する【不動滝-Fudodaki-】。雄滝・雌滝に分かれた夫婦滝で、高さ10m、幅8m。深い緑に囲まれた美しい瀑布と滝壺の底が見えるほど透明度の高い水質を誇ります。

秋の千葉観光おすすめスポット4

マザー牧場

マザー牧場といえば、千葉県を代表する人気の観光牧場です。名所・九十九谷などが周囲にあり、観光地でもある鹿野山に開設された歴史ある牧場です。毎年秋シーズン用のイベントなどが用意されますので、遊ぶ所もたくさんありますので、日帰り旅行感覚で訪れ楽しむことができます。周囲の道路は、秋の紅葉の中を走るドライブもでき、家族で訪れてはどうでしょうか。

マザー牧場の詳細

【住所】千葉県富津市田倉940-3
【電話】0439-37-3211
【営業時間】土日祝日・9:00~17:00/平日・9:30~16:30
【休業日】2019年12月16日~19日
【料金】大人1.500円・小人800円
【駐車場】大駐車場有り(有料)

【アクセス】公共機関利用の場合、JR内房線・君津駅より直通バス、佐貫駅より路線バスが運行。車の場合、館山道の君津スマートICより県道163号・県道93号経由する。一般道には案内看板が多くあります。

マザー牧場|花と動物たちのエンターテイメントファーム
マザー牧場は、房総半島の山々や東京湾、富士山などの雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあります。都心から近い場所にありながら、豊かな自然とふれあうことができ、子供から大人まで楽しめる観光牧場として親しまれる、国内有数の施設です。250ヘクタールという広大な敷地で、豊かな緑、四季の花、愛らしい動物たちとのふれあいを楽しむことができます。「花と動物たちのエンターテイメントファーム」を目指し、大自然の恵みを活かした施設とサービス、商品を提供しています。

秋の千葉観光おすすめスポット5

三石山観音寺

君津市の三石山観音寺は、観音寺本殿の裏山に大きな三つの石が寄り添っています。登ってみるとたくさんのハンカチが結び付けられています。想う人の物を結ぶと成就すると言われています。国民栄誉賞を受賞した方が、レース前に訪れ金メダルを取った事で脚光を浴びました。山の頂上ですので、秋の紅葉景色が見どころで、人気のある名所です。そして、三石といえば亀山ダムです。三石山の麓にあり遊ぶ所も多く、千葉の秋の日帰り旅行に最適で、ドライブも快適な道路もあります。

三石山観音寺の詳細

【住所】千葉県君津市草川原1407
【電話】0439-39-2266
【開門・閉門】6:00~16:00

【駐車場】無料駐車場があり、60台可能。

【アクセス】公共機関利用の場合、JR久留里線・上総亀山駅を下車後、駅前に案内看板があります。車の場合、国道465号線沿いに三石山入口の看板があります。

三石山観音寺 - 君津市公式ホームページ
三石山観音寺の詳しい事がわかります。

秋の千葉観光おすすめスポット6

東京湾観音

富津市で観音様といえば、東京湾観音と言われるほど親しまれている観音様です。高さが56mで東京湾を見渡せる大坪山に建っています。観音様の胎内をらせん階段で上り、頭部より見る東京湾が見どころで、澄んだ秋の空気の中に富士山などの絶景を見ることができます。千葉県の人気名所・観光地ですので道路のアクセスも良く、秋の日帰りドライブ旅行に最適です。四季のイベントと合わせれば、楽しく遊ぶ事もできます。

東京湾観音の詳細

【住所】千葉県富津市小久保1588
【電話】0439-65-1222
【拝観受付時間】8:00~16:00
【休拝日】年中無休
【拝観料】大人・500円/中高生・400円/小人・300円
【駐車場】70台の無料駐車場があります。

【アクセス】公共機関利用の場合、JR久留里線・佐貫駅を下車後、駅前信号を左折して2km。車の場合、館山道・富津中央ICを降り、国道127号線を右折し佐貫駅方面に進む。

東京湾観音ホームページ
東京湾観音の詳しい事がわかります。

秋の千葉観光おすすめスポット7

ポッポの丘

いすみ市には、人気の観光鉄道・いすみ鉄道が走っていますが、鉄道関連といえばポッポの丘です。小高い丘の上に、古い鉄道車両が集められています。千葉県の公的施設ではありませんが、入場は無料です。いすみ市の新しい観光地として、千葉の秋の日帰りドライブ旅行途中の立ち寄りスポットして最適です。場内に遊ぶところもあります。隣の御宿町にある鶏卵牧場が運営しています。鉄道好きには注目で、車両の中に入れる観覧できるのが見どころです。

ポッポの丘の詳細

【住所】千葉県いすみ市作田1298
【電話】0470-62-6751
【営業日】金・土・日・月曜日および祝日
【営業時間】10:00~16:00
【料金】入場無料

【駐車場】場内に無料駐車場。

【アクセス】公共機関利用の場合、いすみ鉄道・上総中川駅下車後、道路に出ると案内看板があります。徒歩で30分です。車の場合、千葉・市原方面から勝浦方面に進み、大多喜町で国道465に左折して10分ほどで行川交差点信号があり、そこを左折。

鶏卵牧場ホームページ
ポッポの丘がどんなものか理解できます。

秋の千葉観光おすすめスポット8

鵜原理想郷

勝浦市の鵜原にある理想郷は観光名所・景勝地として古くからあります。鵜原といえば海岸と理想郷とで近年観光人気が上がっており、近くには海中も見る事ができる海の博物館もあります。大正時代初期に別荘地と計画され理想郷と名付けられましたが、計画は実行されず名前だけ地元で引き継がれています。リアス式海岸上の理想郷は秋の澄んだ空気と海の青色で見どころとなります。千葉外房の観光地群の中にあり。秋の日帰りドライブ旅行の立ち寄りに最適で、海で自然相手に遊ぶ事ができます。

鵜原理想郷の詳細

【住所】千葉県勝浦市鵜原
【電話】0470-73-6641(勝浦市観光商工課)
【駐車場】入口に無料駐車あり、満車の場合は海の博物館駐車場(有料)

【アクセス】公共機関利用の場合、JR外房線・鵜原駅を下車して駅前を右折、案内看板に従ってください。車の場合、国道128号線を勝浦から鴨川に走ると、海の博物館の案内があります。

勝浦市ホームページ・鵜原理想郷
理想郷の事を詳しく載せています。

秋の千葉観光おすすめスポット9

東京ドイツ村

千葉県を代表するテーマパークといえば、東京ディズニーランドとこの東京ドイツ村です。東京ドイツ村の方が自然を利用したアトラクションが多く、見どころとして秋を感じさせるアトラクション・イベントが多く開催されます。人気観光地となっているのは当然として、自然を利用するアトラクションの名所です。一日遊ぶ事もでき、秋の日帰りドライブ旅行の目的地としても最適です。

東京ドイツ村の詳細

【住所】千葉県袖ケ浦市永吉419
【電話】0438-60-5511
【営業時間】9:30~17:00(夜間開場の場合もあります)
【料金】大人800円・小人400円

【駐車場】有料の大駐車場。

【アクセス】公共機関利用の場合、JR内房線・袖ケ浦駅を利用し、駅より東京ドイツ村行きのバスが運行しています。車の場合、館山道・袖ケ浦ICを出て右折してください。約3kmで到着です。

東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク
千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク、東京ドイツ村の公式ホームページです。

秋の千葉観光おすすめスポット10

養老渓谷

千葉県で秋の紅葉観光といえば養老渓谷です。関東地方でも遅い時期まで紅葉が楽しめ事で人気がある観光地です。何本ものハイキングコースがあり、見どころと観光名所が多数あります。養老渓谷駅前の観光案内所などで各種情報が入手でき、秋の日帰りドライブ旅行でもハイキングができますし、自然を相手に遊ぶことができ、温泉郷もあります。

養老渓谷の詳細

【住所】千葉県市原市朝生原181(養老渓谷駅前観光案内所)
【電話】0436-96-0055

【アクセス】公共機関利用の場合、JR内房線・五井駅より小湊鉄道に乗り、養老渓谷駅下車。または、JR外房線・大原駅よりいすみ鉄道に乗り上総中野駅より小湊鉄道に乗り換える。車の場合、圏央道・木更津東ICを下りて国道410号線で久留里に向かい、県道32号線で大多喜方面に進む。

【備考】10月・11月の土日祝日に各種観光イベントが多く開催されます。

養老渓谷観光協会
房総随一の温泉郷 養老渓谷では、渓流釣りやハイキング、バーベキューなど、 手軽にアウトドアレジャーが楽しめます。

秋の千葉観光おすすめスポット11

鴨川シーワルド

千葉県の水族館といえば、当然人気の観光名所・鴨川シーワールドです。すぐ脇にある砂浜は、秋はサーファーや釣り客で賑わい、シーワールドは観光客で賑わう千葉県の観光地です。見どころは、イルカ・アシカ・シャチのショーで、いつでも人気があります。近くには観光名所・遊ぶ所もたくさんあり、外房の海岸線をドライブしながら秋の日帰り旅行の目的地にするのに最適です。

鴨川シーワルドの詳細

【住所】千葉県鴨川市東町1464-18
【電話】0470-93-4803
【開園時間】9:00~16:30
【休館日】9月・10月・11月は無休
【料金】大人3.000円・小中学生1.800円・4歳以上1.200円

【駐車場】有料駐車場。

【アクセス】公共機関利用の場合、JR外房線・安房鴨川駅下車し、路線バスか徒歩で。車の場合、外房の海沿いを通る国道128号線の鴨川市街のはずれにあります。

<公式>鴨川シーワールド-東京・千葉の水族館テーマパーク
東京・千葉の水族館テーマパーク「鴨川シーワールド」は、「海の世界との出会い」をコンセプトに1970年10月にオープンし、水生生物との出会いを通し、生命の大切さとふれあいのすばらしさを体感するとともに、水生生物に関する知識と自然環境との関わりあいを楽しく学ぶことを目的とした水族館です。

秋の千葉観光おすすめスポット12

鋸山(のこぎりやま)

千葉県の山といえば、鋸山が最もメジャーで県民にも親しまれています。山中にある日本寺周辺には、石の大仏や地獄のぞきなどがあり見どころは満載となっています。ロープウエイや山上駐車場もあり、329.4mの山頂まで、体力に自信のない方でも登山可能な名所・観光地となっています。秋の澄んだ空気で対岸の神奈川県や富士山が良く見えます。観光名所・遊ぶ所も多数あり、秋の日帰りドライブ旅行に最適の観光山です。

鋸山(のこぎりやま)の詳細

【住所】千葉県安房郡鋸南町鋸山
【電話】0470-55-1103(日本寺)
【拝観時間】8:00~17:00
【拝観料】大人600円小人400円

【駐車場】山の中腹に無料駐車場。

【アクセス】公共機関利用の場合、JR内房線・保田駅を利用して徒歩で行けます。車の場合、内房の海沿いを通る国道127号線を利用し、鋸南町に入ると案内標識がたくさんあります。

鋸山 日本寺 公式サイト
鋸山 日本寺の公式サイトです。鋸山日本寺の境内案内や歴史を紹介しています。

秋の千葉観光おすすめスポット13

崖観音(がけかんのん)

多くの観光地がある館山市の代表的名所が崖観音です。崖の中腹に建つ朱塗りの観音堂が見どころです。中には崖に彫られた十一面観音菩薩があり、本尊となっています。観音堂から海を見ると、秋の澄んだ空気の中に館山市街や東京湾、そしてきれいな秋の夕日が見る事ができます。秋の日帰りドライブ旅行の立ち寄りスポットと絶好の場所です。

崖観音(がけかんのん)の詳細

【住所】千葉県館山市船形835
【電話】0470-27-2247
【納経所窓口時間】8:30~16:30(御朱印等)

【駐車場】境内の無料駐車。

【アクセス】公共機関利用の場合、JR内房線・那古船形駅より徒歩。車の場合、内房の海沿いを走る国道127号線を利用し、館山市船形地区を走ると案内看板があります。

大福寺ホームページ
ホームページの中に崖観音の事が詳しく説明されています。

秋の千葉観光のまとめ

一口に千葉県と言っても、広い面積ですので秋の観光スポットと言っても紹介しきれません。ここでは代表的な観光スポットを紹介しましたが、他にも素晴らしい秋の観光スポットがたくさんあります。気候も良くなる秋の観光に、千葉県へドライブや日帰り旅行で訪れてみませんか。

千葉の秋観光が気になる方はこちらもチェック!

千葉県には、秋の観光に温泉・ツーリングスポットなど気になるものがたくさんあります。紹介しますので、気になる方はチェックしてください。

【2019】千葉県で雨の日におすすめのスポット13選!レジャーや観光など! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】千葉県で雨の日におすすめのスポット13選!レジャーや観光など! | 暮らし~の[クラシーノ]
雨の日でもお出かけはしたい、というあなたに千葉県で雨の日に楽しめるスポットを紹介します。千葉県にはレジャーに観光に、雨の日でも楽しいスポットがたくさんあります。雨の日を積極的に楽しんでしまいましょう。ぜひお出かけください。
千葉県のおすすめ温泉ランキング13選!絶景露天風呂や有名な温泉旅館情報も! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
千葉県のおすすめ温泉ランキング13選!絶景露天風呂や有名な温泉旅館情報も! | 暮らし~の[クラシーノ]
千葉はなだらかで平地が多い事で有名な県です。山がないと温泉が少ないのではないかとの心配はご無用。実は沢山魅力的な温泉が千葉にはあります。そんな千葉のおすすめの温泉をランキング形式で紹介します。おすすめランキングには穴場の温泉や人気の温泉が含まれています。
千葉県の日帰りでいけるツーリングおすすめスポット10選!絶景&グルメ情報も! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
千葉県の日帰りでいけるツーリングおすすめスポット10選!絶景&グルメ情報も! | 暮らし~の[クラシーノ]
千葉県のおすすめツーリングスポットの紹介です。千葉県房総半島は関東でも有数の観光地を多くかかえ海山と絶景を見ることのできる景勝地が沢山あります。また海の食材を使ったグルメも多くある房総半島!おすすめツーリングスポットを満喫するための情報を参考にしてください。
kawana yukio
ライター

kawana yukio

車・バイクでレース等を経験し、現在は登山・キャンプをしているDIY好きです。当然、ツーリング・登山・キャンプを中心に執筆し、興味のあるDIYも執筆しています。経験をプラスした記事を送り出して行きたいです。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking