ケイビングとは?洞窟探検の魅力や初心者が気になる必要なものや知識を解説!のイメージ

ケイビングとは?洞窟探検の魅力や初心者が気になる必要なものや知識を解説!

皆様はケイビングというアウトドアスポーツをご存知でしょうか。現代ではアウトドアスポーツなのは間違いがありませんが、洞窟を探検する活動といった方が正しいです。今回はそんなケイビングの魅力や初心者が気になる情報を解説させていただきます。

2019年07月27日更新

touki241
touki241
アウトドア、食事や体づくりを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ケイビングとはどういうものか
  2. ケイビングの魅力とは
  3. ケイビングに必要なものとは
  4. ケイビングができる季節とは
  5. ケイビングができる洞窟とは
  6. ケイビングは安全な洞窟で探検する
  7. ケイビングに資格は必要?
  8. ケイビングを体験するには
  9. ケイビング初心者におすすめなツアーの条件
  10. 初心者におすすめな日本国内体験ツアー1
  11. 初心者におすすめな日本国内体験ツアー2
  12. 初心者におすすめな日本国内体験ツアー3
  13. ケイビングをするさいは最低限のマナーを
  14. ケイビングは常に細心の注意が必要
  15. ケイビングの魅力まとめ

ケイビングとはどういうものか

ケイビングという言葉のなじみがない場合は、洞窟探検をイメージしていただければいいと思います。ケイビングというのは洞窟探検をアウトドアスポーツよりに呼称した名前ですので、本格的な洞窟探検というよりは実際に洞窟に入って少し探検をするアクティビティとして考える方がケイビングとしては正しいです。ただケイビングと1つに言えど探検する洞窟の場所や季節によっても難易度は左右されますので、初心者の方や経験の少ない方々は熟練の方と行うのをおすすめいたします。

出典: https://pixabay.com

ケイビングとは複合したアクティビティ

ケイビングは世界で非常に人気な洞窟探検をするアウトドアスポーツ。現代では日本国内でも非常に人気なアウトドアスポーツとなっています。アウトドアスポーツは多数の種類がありますが、ケイビングはそのスポーツの中にいくつものアウトドア要素を含んでいる非常に複雑なスポーツです。例えるならば厳しい足場を進むトレッキングやキャニオニング、シャワークライミングといった要素も含みますし、ラフティングやクライミングといった激しい要素も含みます。

ケイビングの魅力とは

ケイビングの魅力は上級者は勿論のこと、ケイビングを経験したことがない初心者の方々が初めて経験したとしてもとても楽しめるほどに魅力が溢れたアウトドアスポーツになります。日常生活で観ている景色とは全く別な幻想的な景色を観られますし、活動内容が洞窟探検ですので少年少女のような冒険心が湧いてきます。

出典: https://pixabay.com

ケイビングはハードでありながら爽快

ケイビングの魅力は風景の美しさだけではありません。経験を積めば積むほど楽しさや魅力が濃くなる要素がケイビングにあります。もちろん、その第一歩を踏む未経験の初心者の方々でも大いに楽しむことができます。それは洞窟探検という複合的なアクティビティによりハードさと爽快感、そして達成感です。ケイビングはその洞窟の場所や季節にもよりますが非常にハードなアウトドアスポーツなのは間違いありません。しかし、それらを制覇することに初心者の方々でもいつしか喜びを得られることでしょう。

ケイビングに必要なものとは

ケイビングは洞窟探検ですので、ケイビングを行う場所や季節によっても難易度のレベルが大きく違っていきます。しかしケイビングをするにあたってどんな難易度でも必ず必要な必須装備という物がございますので、まずは前知識としてしっかりと押さえておきましょう。ケイビングに必要な装備とはいくつも存在しますが、過酷な洞窟探検の中に置いて自分や仲間の命を守り、はぐれない様にする大事な装備品となります。

出典: https://pixabay.com

ケイビングに必要最低限な装備

ケイビングは他のアウトドアスポーツと比較しても残念ながら特に事故が多いアウトドアスポーツです。その理由として洞窟探検ですので岩に頭をぶつけたり、濡れた岩や地面から滑って落下したり転んだりと様々。そんな事故を防ぐために必要最低限の装備を用意しましょう。まず一つ目の装備としてヘルメットが挙げられます。ヘルメットは頭部を守り、ケイビングをする方々の命を守ります。そして二つ目に滑りにくい専用のグローブとシューズです。洞窟では水場も存在するため、事故防止の為には必要不可欠です。三つ目にヘッドライトです。両手を塞がない様に真っ暗な洞窟を照らすのに必須です。

ケイビングができる季節とは

日本で行うケイビング全般に言えることですが、基本的に日本のケイビングは季節によってできるできないという概念は存在しません。ただ、ケイビングの洞窟探検を行う場所によっては申請をして許可を貰わないとできない場所も存在しますので、ケイビングをする際は一度洞窟探検をする場所をご確認ください。

出典: https://pixabay.com

ケイビングは季節によって難易度が変わる

ケイビングなどの洞窟探検や日本や外国などの条件に限らず、アウトドアスポーツというものは季節によって難易度が変わります。アウトドア全般にいえる事ですが、季節とは夏などの気温が高い季節の方が難易度が比較的に低く、冬などの気温が低い季節の方が難易度が高くなります。ケイビングの場合は洞窟探検ですので夏場の場合は直射日光を防げて涼しいですが、冬場の場合は日光がない分寒く、雪が降ったり水が氷ったりすれば極寒になります。

ケイビングができる洞窟とは

ケイビング、即ち洞窟探検ができる場所というのは日本や外国に限らず決まっています。ケイビングの経験が少ない初心者の方は当然ですが、経験が豊富な上級者の方々でもケイビングをする場合は洞窟探検ができる場所かどうかを把握しなければいけません。

出典: https://pixabay.com

洞窟の詳細確認をしよう

場所によっては季節によっては立ち入り禁止の場所もありますし、日本や外国に限らず人数制限がある場合もあるので、事前に確認しておく必要があります。また個人で行くことを禁止し、ガイドやプロと一緒に行くツアーでしか体験できない洞窟もあります。

ケイビングは安全な洞窟で探検する

海外のケイビング場所は非常にハードで険しく、上級者の方々にとっては夢のケイビング場所が多数存在しますが、日本のケイビング場所も十分に楽しめます。上級者の方々はそれなりに経験を踏んでいますので、徐々に洞窟のレベルを上げるのもいいですが、経験が少ない初心者の方々は難易度の高さにこだわらず、自身や仲間の安全を考慮して比較的安全な場所でケイビングをすることをおすすめいたします。

出典: https://pixabay.com

難易度が低くても十分楽しめる

ケイビングの魅力として、難易度が低い洞窟であろうが難易度が高い洞窟であろうが景色やアクティビティを経験すればすべてで楽しめるというポイントが存在します。難易度が低いから景色が残念ということは少なく、難易度が高ければ高いほど景色が素晴らしく楽しいという訳ではございません。難易度によって変わ魅力は達成感の違いだけです。安全な洞窟でも十分に楽しめます。

ケイビングに資格は必要?

初心者の方々が気になる情報の1つとして、ケイビングをするのにライセンスや資格が必要なのか気になるという声が非常に多いです。しかし日本や海外に限らず、アクティビティとしてケイビングを楽しみたい場合は資格が必要な場合は非常に少ないです。ケイビングに資格が必要なのはガイドやインストラクターの方々ですので、一般利用者は資格が必要ありません。勿論初心者の方が体験ツアーに参加するさいも視覚は必要ありません。

出典: https://pixabay.com

どの様な時に資格は必要?

一般的にケイビングを楽しむために資格が必要な場合は日本の場合だと非常にまれです。資格が必要な場合とは、企業や個人事業としてケイビングガイドやインストラクターをする場合、一般客を連れてケイビングを指導する場合に必要です。また一般の方々でもケイビングをする場所によっては資格が必要になります。資格は5つの種類が存在し、それぞ資格がレベル1からレベル5まであり、数字が高いほど資格の効果は高く、調査できる範囲が決まります。

ケイビングを体験するには

ケイビングを体験するにあたって、初心者の方々がケイビングを手軽に体験できる方法が存在します。日本国内でも複数企画されているケイビング体験ツアーです。ケイビング体験ツアーでは勿論許可を取ってあるケイビングの場所ですので申請の心配も無く、殆どの場合は必要最低限の装備は貸出されますので、初心者の方々が手ぶらでも参加できるほど手軽ですので日本国内だけでなく海外でも非常に人気です。

出典: https://pixabay.com

ケイビング体験ツアーは安全で安心

ケイビングを個人で行く場合は沢山の計画を練る必要があります。ケイビングをする場所に必要な場合は申請を出す必要があったり、現地の難易度の情報や土地の状態、天候などを調べる必要もあります。そして必要なものも揃え、必要なものが欠けていないかも確認しなければなりません。しかしケイビング体験ツアーでは必要なものは殆ど貸出されますし、プロフェッショナルなガイドによる解説や支持をしてくれますので安心で安全です。

ケイビング初心者におすすめなツアーの条件

ケイビングをするには季節の確認であったり必要なものを用意しなければならないと計画をしっかり練らなければいけません。初心者が手軽に行うには少しハードルが高いアウトドアスポーツではありますが、そんな初心者の方々におすすめしたいのがケイビングの体験ツアーになります。体験ツアーでは難易度も低く安全であり、必要なものも貸出してくれるので安心です。そして熟練のガイドがついて行きますので残全です。

出典: https://pixabay.com

安全な洞窟であり事故が起こりにくい

ケイビング体験ツアーにも多数の種類がありますが、初心者の方々におすすめしたい体験ツアーの条件を確認させていただきます。まずケイビング体験ツアーと調べるとアウトドアブランドや企業が企画をしていますので詳細を調べましょう。そのときに必要なものの貸し出しがされる体験ツアーを選べば、道具を忘れる心配も無く安心です。そして口コミを見て難易度の詳細を確認しておきましょう。初心者の方々は難易度が低くてもハードであり安全に楽しみ切ることができます。

初心者におすすめな日本国内体験ツアー1

岐阜県 美山鍾乳洞

岐阜県はアウトドアスポーツをするのに非常に適した都道府県です。理由は山岳がたくさんあり、地下には美しい鍾乳洞が存在するからです。日本国内で有名で人気なケイビング体験ツアーとして紹介するのが岐阜県の美山鍾乳洞という所で行うケイビング体験ツアーです。この体験ツアーでは専用の装備といった必要な物が無料貸し出しとなっているため安心です。そして熟練のガイドにより鍾乳洞の美しさの説明やケイビングの指示もしっかりとしてくれますので安全に行うことができます。

岐阜ケイビング/CiaO!(チャオ!)|そとあそび

口コミを紹介

ケイビングで行う洞窟探検では日常風景とかけ離れている幻想的な風景を楽しむことができますので、日々の疲れや心を癒すことができます。また親切で経験豊富なガイドが説明や支持をしてくれますので安心で安全にケイビングを堪能することができます。

見たことも無い世界が見れました!
本日はありがとうございました。
知識と経験豊富なガイドさんにいっぱい色んな事を教えていただきました。地底湖が見れて大満足です!
洞窟の神秘に触れることができました!
来て本当に良かったです。

初心者におすすめな日本国内体験ツアー2

奈良県 奥吉野

奈良県の奥吉野で企画されているケイビング体験ツアーは初心者の方は勿論のこと5歳以上のお子様であれば参加できますので、子供連れの家族での参加も可能です。そして身を守るヘルメットやグローブシューズなどの必要なものも貸出されていますので安心です。同じく熟練のガイドが付いていますので、しっかりと指示や説明を聞いていれば事故の心配もありません。比較的難易度も低いですが、入り組んだ洞窟は冒険心をくすぐられること間違いありません。

ファミリーケイビング&アウトドアランチ(奈良県・奥吉野・吉野)|そとあそび

口コミを紹介

口コミをされた方が仰る通り、ライトなどの必要なものも無料で貸し出ししてくれるので忘れ物の心配もございません。またガイドの指示や説明に従うことで初心者の方々でもケイビングの楽しみ方が覚えられますので非常におすすめです。

達成感がありました!
洞窟の中は全くの別世界で、ライトを消して漆黒の暗闇を体験したのが驚きでした。こんな細いところを行くの!と怖じ気づいても、ガイドさんが優しく足の置き場なんかをアドバイスしてくださるのでスムーズ。家族で、達成感を味わえました。ありがとうございました!

初心者におすすめな日本国内体験ツアー3

沖縄県 石垣島 八重山

夏に楽しむケイビングは沖縄県の石垣島が非常におすすめです。石垣島で企画されているアウトドア体験ツアーはケイビングだけではなく、石垣島の自然の中を進むトレッキングやシャワークライミング、そしてマリンスポーツも楽しむことができます。勿論必要なものの貸し出しはありますし、熟練のガイドがいつもついていますので初めてのことでも楽しみ切ることができます。

アドベンチャートレイル(E-2)(沖縄県・西表島)|そとあそび

口コミを紹介

口コミをされた方が仰る通りに西表島のアウトドアスポーツアクティビティーの体験ツアーは日本本土のアウトドアよりより一層の自然を肌で感じることができますので非常に楽しいです。また自然やスポーツになれていない方々でも必要なものが揃っており、熟練のガイドが指示やアドバイスをしてくれますので最後まで自分の力で楽しみ抜くことができます。

地球や自然を肌で感じながら「本気で遊ぶ」ことがこんなに面白いとは!細胞や体内がエネルギーで満ち溢れる感覚になりました。自然で遊ぶことに慣れていない初心者の人や、少し苦手意識を持っている人ほどぜひ体感してみてください^^ 朝から夕方までたっぷり時間をかけたツアーでしたがあっという間に終わってしまったので、また遊びにいきたいと思います。最高の体験をありがとうございました!!

ケイビングをするさいは最低限のマナーを

ケイビングをするさいには必やらなければいけないことが存在します。命を大事にするのは確かに一番ですが、ケイビングをするにあたって最重要クラスの注意点です。それはケイビング中に生じたゴミは各自必ず持ち帰るということ。美しい自然の景色を、気分や気のゆるみで汚してはいけません。自分達のために、次の人達のために必ずゴミは持ち帰りましょう。

出典: https://pixabay.com

個人集団関係なくマナーは守ろう

上級者の方々は個人でケイビングを楽しむことも多いと思いますが、殆どの方々はマナーを常識としていますので自分の出したゴミは勿論のこと、落ちているゴミでさえ持ち帰ります。しかし初めての方は集団でガイドがいるのにも関わらずゴミを落としていく方々も少なくないです。洞窟の美しさを保つため、洞窟が進入禁止にならないためにゴミは持ち帰りましょう。

ケイビングは常に細心の注意が必要

ケイビングを行うさいには注意が必要です。初心者の方であればなおさらですが、上級者の方々であっても必要なものの準備を怠たり、軽量化を求めすぎて装備を欠かしたりしないように注意が必要です。また足場などでも滑らない様に常に注意し、満身にならないことが事故防止に直接つながります。

出典: https://pixabay.com

道具のメンテナンスもしよう

ケイビングの体験ツアーの場合は企画側で道具や装備のメンテナンスや新調がされていますが、上級者などの個人で行く場合では道具や装備のメンテナンスや見切りは自身で行わなければいけません。劣化した装備や道具を使っていては非常に危険ですので、しっかりと計画を立てている段階で装備の確認をしましょう。

ケイビングの魅力まとめ

ケイビングの魅力や初心者が気になる情報をまとめて解説させていただきましたがいかがでしたでしょうか。世界では昔からメジャーなアウトドアスポーツでありますが、現代の日本でも人気のアウトドアスポーツになっています。暑い季節には涼しく爽快なケイビングは魅力がたっぷりで、洞窟の場所によっては初心者から上級者まで幅広く楽しめる優れたアクティビティです。非常に楽しく魅力は沢山ありますが、比較的にハードなアクティビティですので慎重に楽しみましょう。

出典: https://pixabay.com

ウォータースポーツが気になる方はコチラをチェック!

気温が非常に高い夏場だからこそ楽しめるウォータースポーツはケイビングの他にも多数存在しています。沢登や沢下りといった直接水に触れるウォータースポーツは夏の鬱陶しさを吹き飛ばしてくれるでしょう!下記の記事に詳しくまとめてありますので是非ご確認ください。

Thumbシャワークライミングとは?その魅力と気になるキャニオニングとの違いを解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
シャワークライミングとは聞きなれたことで言う沢登りというアウトドアスポーツですが、いくつもの...
Thumb全国のシャワークライミングの体験場所おすすめ10選!初心者や子供もOK! | 暮らし~の[クラシーノ]
シャワークライミングは非常に涼しく清々しい爽快感のあるアウトドアスポーツです。今回は暑い夏の...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ