検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

全国の「川遊び」スポットおすすめ12選!夏休みに絶対行くべき場所を厳選紹介!

夏休みは川遊びを楽しんでみませんか?大自然の緑と綺麗な水に癒されながら楽しい時間が過ごせます。本記事では、夏休みにおすすめの川遊びのできるスポットをご紹介します。全国の川遊びの名所から選んだのは12ヶ所のスポットです。情報満載でお届けします。ぜひご覧ください。
2020年8月28日
iiyudana

夏休みのレジャーは川遊びが一番!

夏に楽しむ水のレジャーと言えば、海水浴やプールなどがありますね。でも、綺麗な川で楽しむ川遊びも夏のレジャーに欠かせません。川遊びができる場所は緑豊かで自然がいっぱいの場所が多く、海水浴やプールでは味わえない魅力があります。大都会を流れる決して綺麗とは言えない河川も、源流部や上流部に行ってみると驚くほど水が綺麗です。子供だけでなく大人も童心に帰って楽しめるのが、川遊びの大きな魅力ではないでしょうか。

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所を大公開!


それでは、夏休みにおすすめの川遊びスポットをご紹介しましょう。全国にある川遊びの名所の中から12ヶ所のスポットをセレクトしてみました。それぞれのスポットのおすすめポイントや楽しみ方などをわかりやすく解説します。どうぞご覧ください(記事記載の情報は2019年7月18日現在のものです)。

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所①

穂別キャンプ場


北海道にある川遊びスポットで、北海道の大自然を満喫できる人気のオートキャンプ場です。オートサイトがサヌシュペ川沿いに面しているため川遊びがしやすいのが魅力で、キャンプではテントを設営したりバーベキューの準備をしたりなどやることがたくさんあるので、サイト前の目の届きやすい場所で子供たちを遊ばせておけるのは、親御さんにとっても安心でしょう。キャンプ場周辺には観光名所なども少ないため、旅行者もまばらでデートや静かに家族で遊ぶには最適でしょう。

人気スポットのココが楽しい!

サヌシュペ川は大変水が綺麗で、ほとんどが浅瀬のため安心して川遊びが楽しめます。所々深めの場所があるため幼児の場合にはお世話してやることが必要ですが、小学生以上であれば一人でも問題なく川遊びが楽しめるでしょう。日帰りでキャンプ場を利用する場合、飲食をする場合にのみ一人100円の衛生協力金が必要となりますが、それ以外はかからないためリーズナブルに川遊びが楽しめる魅力のスポットになっています。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】北海道勇払郡むかわ町穂別稲里553
【TEL】0145-45-3244
【入場料】100円/1名(飲食をする場合にのみ徴収)


夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所②

川原毛大湯滝

川原毛大湯滝

秋田県にある川遊びスポットで、川遊びと一緒に温泉が楽しめるめずらしいスポットです。沢の上流部周辺は硫黄分と塩分を多く含んだ温泉が大量に湧きだしており、その温泉が沢に流れ込んで冷たい水と混ざり合ってちょうどいい湯加減になっています。冬場は水温が低くて川遊びは不可ですが、7月中旬から9月中旬頃までの間は温かい水の中で川遊びが楽しめます。観光スポットにもなっているため旅行客のための広い駐車場が設けられています。

人気スポットのココが楽しい!

川遊びを楽しむには水着を着用することになりますが、簡易的な着替え小屋が用意されているので女子でも安心して遊べます。沢全体が温泉になっていますので、大人数でも川遊びを楽しむことが可能です。特に人気なのは2つある滝壺で、流れ落ちる滝の水に打たれながら温泉入浴が楽しめます。ただ、滝の落差がかなりあるため、小さな子供が滝壺に入る場合には大人が一緒に遊んでやることが求められます。大変ワイルドな川遊びが楽しめる秋田県の有名スポットです。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】秋田県湯沢市高松川原毛
【TEL】0183-55-8180

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所③

くらかけ清流の郷

埼玉県にある川遊びスポットで、都幾川の鞍掛橋付近を整備して川遊びとバーベキューができるようになっています。鞍掛橋周辺は浅瀬と適度な深みがあるため、小さな子供の場合には大人が面倒を見てやることが必要ですが、小学校高学年以上であれば子供だけでも川遊びを楽しめるでしょう。河原は広々していてバーベキューをするのにうってつけで、市では予約制で食材とバーベキュー機材を用意する手ぶらバーベキューのプランを用意しています。

人気スポットのココが楽しい!

川遊びができるのは4月から11月頃までで、増水時などは川遊びが禁止となっています。浅瀬もありますが泳げるほどの深さの場所もあるので、浮き輪やライフジャケットなどを使用すれば子供でも泳ぐことが可能でしょう。キャンプをしたくなりますが、この場所は日帰り専用となっているためテントでの宿泊は不可となっています。埼玉県内でも川遊びの有名スポットになっていますので、川遊びとバーベキュー両方を楽しむなら早めの到着をおすすめします。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】埼玉県東松山市神戸559-1
【TEL】0493-21-1427
【駐車料金】500円(環境美化協力金)

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所④

木の俣園地

栃木県にある川遊びスポットで、木の俣川の渓谷沿いに遊歩道を設けて周辺の自然を満喫できるように整備してあります。木の俣川は栃木県から茨城県を流れ太平洋へと向かう那珂川の支流で、水質が良好で水温も低めとなっています。遊歩道の途中には吊り橋などもあって散策コースとして非常に人気があります。国民保養温泉地として有名な板室温泉にも近いため、宿泊して温泉を満喫しながら川遊びを楽しめるのも木の俣園地の魅力となっています。

人気スポットのココが楽しい!

川は浅瀬が多く小さな子供でも比較的安全に川遊びが楽しめるのがいいですね。周辺は緑が多く暑い季節でも木陰で休憩を取りながらゆっくりと川遊びを楽しむことができます。非常に人気の高い川遊びスポットのため、週末などは狭い駐車場がすぐにいっぱいになってしまいます。注意点ですが、木の俣川は大小さまざまな岩が多く点在しているため、そうした岩場に子供が上ると浅瀬に転落する危険があります。大人は注意を払ってやることが必要でしょう。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】栃木県那須塩原市百村地内
【TEL】0287-62-7156

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所⑤

尻焼温泉 川の湯

尻焼温泉 川の湯

群馬県にある川遊びスポットで、川の底から温泉が湧き出しているめずらしい川です。尻焼温泉は群馬県の山中にある秘湯ムード漂う温泉地で、旅館が数件立ち並ぶその温泉地の前を長笹沢川が流れています。その川の底からは熱い温泉が湧き出していて、川の水と交じり合ってちょうどいい湯加減になっています。赤茶けた石がたくさんあるのが特徴で、2つの堰で囲まれた自然のままの野天風呂は子供たちの川遊び場にもなっています。

人気スポットのココが楽しい!

露天風呂の部分は浅瀬が多く入浴客もたくさんいるため、小さな子供でも安心して川遊びができます。ただ、この場所は温泉が湧きだしていて少々熱くなっていますので、一段下の場所で川遊びをする人も多くなっていますが、露天風呂から下流は深い場所がほとんどで、大人がやっと立てるほどの場所もあります。小学生も泳いではいますが、浮き輪やライフジャケットが必須となっています。更衣室などはないため、駐車場で着替えをしてから川に移動することをおすすめします。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】群馬県吾妻郡中之条町入山
【TEL】0279-75-8814

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所⑥

久保キャンプ場

山梨県にある川遊びスポットで、魅力的なキャンプ場が集まる道志村の穴場のキャンプ場です。キャンプ場の前には綺麗な水の流れる道志川があり、キャンプやバーベキューをしながら川遊びが楽しめます。5月の連休と8月のお盆の時期以外は日帰りキャンプも可能となっているので、手軽に川遊びが楽しめる便利なキャンプ場です。川のすぐ近くでテントが張れるので、川とテントの往復も全く苦になりません。そして何よりも空いているのが魅力ですね。

人気スポットのココが楽しい!

キャンプ場の前の川は浅瀬と深みが混在しており、大人でも泳ぐことができるほどの場所もあります。流れはそれほど急ではないものの、小さな子供の場合には大人が注意してやることが必要となります。川幅が広くなっている場所もあり、泳いだりゴムボートで遊ぶ子供たちも見かけますね。キャンプ場ではターザンロープやニジマスのつかみ取り、ドラム缶を使った五右衛門風呂なども用意しています。可能なら宿泊して道志川の自然を思いっきり満喫してみることをおすすめします。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】山梨県南都留郡道志村久保2447
【TEL】0554-52-2397
【施設利用料】大人500円,子供(小学生以下)300円
【サイト利用料】デイキャンプ3,000円/1区画
【駐車料金】1,000円

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所⑦

香嵐渓(こうらんけい)

愛知県にある川遊びスポットで、「愛知高原国定公園」の一角にある美しい渓谷です。愛知県では川遊びスポットとしてよりも、秋の紅葉の名所としての知名度が高く、大正末期から昭和初期にかけて植えられた約4,000本ものモミジが、秋になると香嵐渓周辺を真っ赤な色に染め上げます。香嵐渓を流れる巴川はアユ釣りなどもでき、夏は太公望たちと川遊びをする子供たちで賑わいを見せます。水質も良好で川遊びにはぴったりな川です。

人気スポットのココが楽しい!

香嵐渓周辺は比較的川幅が広く浅瀬と深みが混在しており、川の中央付近に近づくほど流れが急になっています。子供が川遊びをする場合には、なるべく川の手前側の石が点在するエリアで遊ぶのがおすすめです。日陰となる部分はすぐにいっぱいになってしまうため、タープなど日除けを持参することをおすすめします。石が多いのでゴム製のサンダルなどを履くと川遊びもしやすいでしょう。8月はアユのつかみ取りイベントも開催されますので参加してみてはいかがでしょうか。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】愛知県豊田市足助町飯森
【TEL】0565-62-1272
【駐車料金】500円~

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所⑧

オランダ堰堤

滋賀県にある川遊びスポットで、大津市を流れる草津川に作られた堰堤です。流れ出す土砂を堰き止め川床を安定させる目的で作られたもので、今でも現役でその役目を果たし続けています。この堰堤から下流のエリアで川遊びが楽しめます。近年この川遊びスポットは人気となっており、駐車場も増設されるなど活況を呈しています。自然休養林協力金として駐車場を有料としていますが、綺麗なトイレなども設置されていて女子でも安心して訪れることができます。

人気スポットのココが楽しい!

オランダ堰堤のすぐ下は深みとなっているため、子供が遊ぶ場合には浮き輪やライフジャケットなどの安全対策をしてやることが必須となります。山の水も流れ込んでいて水質は良好ですが、その分水温は低めのため夏でも準備運動をするなど体調を整えてやることが必要でしょう。飛び込みをしている人も見かけますが、ここではそれが禁止となっているので覚えておきましょう。駐車場から堰堤までのエリアなら、浅瀬となっていて小さな子供でも安全に川遊びができておすすめです。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】滋賀県大津市上田上桐生町
【TEL】077-544-3871
【駐車料金】700円(自然休養林協力金)

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所⑨

東吉野ふるさと村 やはた温泉

奈良県にある川遊びスポットで、四郷川の渓流と深い森に抱かれた自然豊かな場所で、キャンプや温泉を満喫できる楽しい施設です。100年前の木造の校舎をリノベーションして使用しており、中には宿泊施設や食堂などが営業しています。ふるさと村のすぐ前を四郷川が流れていて、水も透明度が高くてとても綺麗ですね。川沿いに作られたキャンプサイトがあってすぐに川へ近づけるので、川遊びをする子供をお世話してやることも容易です。

人気スポットのここが楽しい!

川の手前側は浅瀬がありますが、中央部から対岸までは泳げるほど深い場所も多いため、小さな子供が川遊びをする場合には大人が一緒に遊んでやることが必要です。ぜひ浮き輪やライフジャケットなどの安全対策をしましょう。川遊びをするなら温泉がある建物の正面あたりがおすすめで、河原にタープなどを張れるちょうどいいスペースがあるので、バーベキューを楽しみながら川遊びをしてみてはいかがでしょうか。泳いだ後は温泉でゆっくりと温まりましょう。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】奈良県吉野郡東吉野村尾大豆生739
【TEL】0746-43-0413

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所⑩

河佐峡

広島県にある川遊びスポットで、キャンプ場やバーベキュースペース、ウォータースライダーや釣り堀などが楽しめる渓谷です。芦田川上流部の自然豊かな場所にあり、人の手を加えない自然そのままの環境で川遊びが楽しめるのが魅力です。川幅が広く岸辺には浅瀬もありますが、大人も泳げるほどの水深のある場所も多いので、小さな子供の場合には深い場所に一人で行かないように、大人が注意してやることが必要となります。深みでは定番の飛び込みを楽しむ人の姿が見られます。

人気スポットのココが楽しい!

浅瀬は下流域のほうが多いため、小さな子供に川遊びをさせる場合には、河佐峡のシンボルの赤い橋よりも下流を選択することをおすすめします。川の中は浅瀬も深みも石が多いため、滑ったり足を打ち付けてけがをすることのないように注意しましょう。橋の上流部には飛び込みも可能な大きな岩場があり人気となっています。ぜひ子供も大人も思いっきり飛び込みを楽しんでみましょう。また、対岸に作られた入退場が自由にできるウォータースライダーもぜひおすすめします。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】広島県府中市諸毛町
【TEL】0847-49-0344
【ウォータースライダー】500円/1日

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所⑪

鏡川源流 いこいの広場

高知県にある川遊びスポットで、鏡川上流部の自然豊かな場所にある無料のキャンプ場です。それほど標高の高い場所ではないものの、水が綺麗で浅瀬が多く川遊びには最適な環境が整っています。川を前にしてのテント設営が可能で、子供の様子を常に見守りながら準備ができるのが魅力です。以前は穴場のキャンプ場でしたが、高知市内から車で30分の場所で川遊びができてしかも無料のため、キャンプシーズンは多くのキャンパーが場所取りをするようになってきています。

人気スポットのココが楽しい!

無料ですのでキャンプをしなくても川遊びを自由に楽しめるのがいいですね。キャンプ場の前はちょうど大きな岩が自然と川の水を堰き止めており、天然のプールのような状態になっています。流れも静かですのでこちらで川遊びを楽しむことをおすすめします。ただ、深さが大人の膝くらいまであるので、小さな子供は念のため浮き輪やライフジャケットなどを持参するのがいいでしょう。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】高知県土佐郡土佐山村高川
【TEL】088-895-2070

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所⑫

祓川(はらいがわ) ほたるの里公園

福岡県にある川遊びスポットで、蛍が見られるほど水が綺麗な祓川沿いに作られた公園です。6月になると祓川周辺では蛍の乱舞がみられ、鑑賞会なども開催されて盛り上がりを見せますが、川遊びが楽しめる場所としても人気が高く、夏場を中心にたくさんの子供たちが遊びにやってきています。川幅が広く大きな石の上を歩いて川を渡ったりなどもできますが、浅瀬と深みが混在していて流れもあるので、小さな子供は大人が注意してやることが求められます。

人気スポットのココが楽しい!

川遊びで楽しみたいのがウォータースライダーです。祓川の水を引いて作られた滑り台は、高さ2m、長さ3.5mという小さなものですが、祓川に向かって滑り降りるためスリル満点で、シーズン中は子供たちでいっぱいになります。幅があるので浮き輪を付けても滑り降りることが可能で、中には頭を下にして逆さまになって滑り降りる子供もいますね。ただ、バーベキューなどは不可となっているため、純粋に川遊びを楽しみたい人のためのスポットでしょう。

有名スポットの場所はこちら!

【場所】福岡県京都郡みやこ町犀川横瀬
【TEL】0930-32-6007

夏休みは川遊びに出かけよう!

ここまで、夏休みにおすすめの川遊びスポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?夏は川遊びをするのに絶好のシーズンです。いつもより少し遠出して、水の綺麗な川で川遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

夏休みのレジャーに最適な川遊びの名所が気になる方はこちらもチェック!

夏休みに川遊びを計画している方はこちらの記事が参考になるでしょう。大阪府近郊と神奈川県の川遊びスポットの情報をご覧ください。