宮古島観光の過ごし方といえばコレ!遊びや名所までおすすめスポット15選!のイメージ

宮古島観光の過ごし方といえばコレ!遊びや名所までおすすめスポット15選!

宮古島観光での過ごし方はお決まりでしょうか?沖縄県宮古島市は魅力的な観光スポットが沢山ある観光地ですので、どのように過ごすべきか迷う方も沢山います。今回はそんな宮古島観光での、遊びや名所までおすすめスポットを15選し、過ごし方もご紹介していきます!

2019年07月08日更新

T・S
T・S
元農家で農業検定を持つライターです!植物に関すること、海のこと、DIYについて主に書かせて頂きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 宮古島のおすすめ観光スポット15選!
  2. 宮古島について
  3. 宮古島のおすすめ観光スポット①
  4. 宮古島のおすすめ観光スポット②
  5. 宮古島のおすすめ観光スポット③
  6. 宮古島のおすすめ観光スポット④
  7. 宮古島のおすすめ観光スポット⑤
  8. 宮古島のおすすめ観光スポット⑥
  9. 宮古島のおすすめ観光スポット⑦
  10. 宮古島のおすすめ観光スポット⑧
  11. 宮古島のおすすめ観光スポット⑨
  12. 宮古島のおすすめ観光スポット⑩
  13. 宮古島のおすすめ観光スポット⑪
  14. 宮古島のおすすめ観光スポット⑫
  15. 宮古島のおすすめ観光スポット⑬
  16. 宮古島のおすすめ観光スポット⑭
  17. 宮古島のおすすめ観光スポット⑮
  18. まとめ

宮古島のおすすめ観光スポット15選!

日本国内で、ゆっくりと過ごせる気持ちの良い場所と言えば、沖縄県宮古島市が浮かぶ方も多いのではないでしょうか?宮古島は名所・観光スポットが多く、遊びに行けば大満足間違いなしの場所です。しかし、魅力的な観光スポットが沢山ある観光地ですので、どのように過ごすべきか迷う方も沢山います。今回はそんな宮古島観光での、遊びや名所までおすすめスポットを15選し、過ごし方もご紹介していきます(当記事記載の情報は2019年7月8日時点のものです)!

宮古島について

宮古島とは?

初めて行かれる方は、どのような島かも知っておきましょう。こちらは沖縄県にある島で、美しい海やマングローブがある、自然いっぱいの島です。どの海も非常に美しいので、マリンスポーツを楽しみたい方にはとても嬉しい場所。熱帯魚も間近で見られますので、子供にも嬉しい体験が出来ます。面積はとても小さく、一周するのにかかる時間は3~4時間程度。2泊3日の旅行でも満喫出来る、過ごしやすい島です。

宮古島には文化を感じられる名所が多い

沖縄と言えば、やはり琉球王国の文化です。琉球王国の文化は、本島では中々触れられないような、異国情緒のようなものを感じられます。沖縄市などと比べれば少ないのですが、そういった名所もありますので、ぜひ色々巡ってみましょう。巡るのには時間がかかりますので、その間はオシャレなカフェや、地元ならではの料理が食べられるお店に立ち寄りながら回っていくのがおすすめです。

宮古島のベストシーズンは?

何と言っても海が見どころの島ですので、遊びたい方にとってのベストシーズンは夏となります。マリンアクティビティ目的の方は7~9月に訪れましょう。海遊びではなく、島めぐりが目的の方であれば、夏を外した方が快適に過ごせます。どうしても夏は人も多くなり、またとても暑くなります。4月・11月は旅行費用も安く、天候も良いのでおすすめとなります。

宮古島はレンタカーを使って楽しむ

小さい島とはいえ、車移動は必須です。鉄道がありませんので、レンタカーを借りて、車で名所を巡っていきましょう。カーナビが付いていれば、住所を入れて、迷うことなく目的地に行けます。あえてカーナビを使わずに巡るのも楽しい旅行方法ですが、日程が限られていて、かつ巡りたい名所が多い場合は、目的地まで迷うことなく行きたい所です。

宮古島のおすすめ観光スポット①

宮古島観光といえば「与那覇前浜」

こちらは「マイパマビーチ」という名称でも知られている、7kmほどの長さの白浜ビーチです。その美しさは「東洋一」とされるほどで、とにかく美しいビーチで遊びたいという方におすすめの場所となります。また、この白浜はとても細かくてサラサラとしたパウダーサンドとなっており、素足でも歩きやすいのがポイント。トライアスロン宮古島大会のスタート地点でもある場所で、思い切り楽しみましょう。

この観光地での過ごし方は?

こちらはビーチですので、やはりマリンアクティビティでの過ごし方がおすすめです。また、夏の沖縄本島のビーチは非常に人が多いですが、こちらは本島と比べて人は少なく、落ち着いて遊べるのも嬉しいポイントです。海は遠浅となっていますので、子供と一緒に遊びに行きたいファミリー層にも喜ばれている場所です。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0000 沖縄県宮古島市下地与那覇1199番
【電話番号】0980-72-3751
【アクセス】宮古空港から車で約15分

宮古島のおすすめ観光スポット②

宮古島観光といえば「砂山ビーチ」

こちらは島の中にあるビーチの中でも最も人気のビーチであり、日本でもトップクラスに美しいとされる場所です。画像のアーチ部分がとても有名で、多くの方が写真撮影をするベストスポットとなっています。このアーチ部分から眺める美しい海に魅了されること間違いなしです。洞窟部分は崩れる危険性がありますので立ち入り禁止となっていますが、問題なく楽しめるでしょう。砂は白くてサラサラしており、その上をヤシガニが歩いていることもあります。

この観光地での過ごし方は?

写真撮影に適した絶景スポットですので、インスタグラムをされている方は、美しい写真を沢山撮影しておきましょう。また、快晴時の昼間の光景はもちろん見どころですが、画像のように、夕暮れも美しく、見どころとなっています。カップルで夕陽を眺めるのも良いでしょう。ビーチですので海遊びももちろん可能ですが、サメが出てくる可能性があることでも知られていますのでご注意下さい。浅瀬で遊ぶ程度の過ごし方がおすすめです。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0008 沖縄県宮古島市平良荷川取705
【電話番号】0980-73-1881
【アクセス】宮古空港より車で約15分

宮古島のおすすめ観光スポット③

宮古島観光といえば「新城海岸(あらぐすくかいがん)」

こちらは島の東南にあるビーチで、大きく広がったサンゴ礁が天然の防波堤となっており、その内側に広がる浅瀬は穏やかで、小さなお子様も安心して遊ばせられるのがポイントです。また、海はもちろん美しく、透明度が高いので、潜らなくてもクマノミ等の人気の熱帯魚が見られるのも嬉しいところ。運が良いとアオウミガメに出会えることもあります。海遊びをされたい方にとてもおすすめなスポットです。

この観光地での過ごし方は?

こちらはマリンアクティビティをされる方に愛されている場所で、気軽にシュノーケリングを楽しまれている方が多いです。午後には太陽が隠れますので、午前中に楽しみましょう。更衣室、売店、トイレなどもちゃんとありますので、安心して海遊びを楽しめます。シュノーケリング道具もレンタルショップにて借りられますので、わざわざ用意しなくても楽しめるのが嬉しいポイントです。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0102 沖縄県宮古島市城辺字新城
【電話番号】0980-73-1881
【アクセス】宮古空港より車で約30分

宮古島のおすすめ観光スポット④

宮古島観光といえば「東平安名崎(ひがしへんなざき)」

こちらは絶景を楽しみたい方におすすめの場所で、島の最東端にある岬です。国の「史跡名勝天然記念物」に指定されており、すべてが見どころとなっている場所となっています。また、こちらには「平安名崎灯台」という大きな灯台があり、中に入り、登って上から見られるのがポイント。入場料は200円だけかかりますが、海をパノラマで見渡せる価値は高いです。春時期に行くと、テッポウユリが一面に咲いているのも見どころとなります。

この観光地での過ごし方は?

こちらは自然をゆったりと眺めて楽しむのがおすすめの過ごし方となります。灯台までの道のりにも休憩所がありますので、ゆっくり向かいましょう。風が強いので、帽子が飛ばされないようにだけご注意下さい。昼間に見に行かれる方が多いですが、実は日の出を眺めるスポットとしても有名です。画像のように、神秘的な光景が見られますので、ぜひ狙って見に行ってみて下さい。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0000 沖縄県宮古島市最北端
【電話番号】0980-77-4905
【入場料】200円
【アクセス】宮古空港より車で約30分

宮古島のおすすめ観光スポット⑤

宮古島観光といえば「宮古島海中公園」

海が美しい沖縄は、海中公園も人気で、宮古島にも海中公園があります。こちらは一般的な海中公園よりも大きな、高さ1.5メートル、幅が50センチもある大きなパネルから海の中を見られるのがポイント。深さは4メートルとなっており、小さな魚から大きな魚まで、海中の様子をしっかり見られます。小さなお子様はもちろん、大人の方でも楽しめる人気スポットとなっていますので、海が好きな方は行ってみましょう。

この観光地での過ごし方は?

こちらは海を見られるスポットですので、お子様連れの方であれば、ゆっくりと魚を見て楽しみましょう。また、こちらにはカフェや物販コーナーもありますので、お腹が空いたらそちらにも立ち寄ると良いでしょう。海を眺めながら楽しめるようになっていますので、とても寛げる場所となっています。夕方には閉まってしまいますので、少し早めにいくことをおすすめします。

この宮古島観光地の詳細

【住所】沖縄県宮古島市平良字狩俣2511-1
【電話番号】0980-74-6335
【営業時間】10:00~18:00で、最終受付は17:30です。
【利用料金】小中学生は500円、高校生は800円、大人は1000円です。
【定休日】無休
【アクセス】宮古島空港から車で25分

宮古島観光スポットの宮古島海中公園

宮古島のおすすめ観光スポット⑥

宮古島観光といえば「島尻マングローブ」

宮古島と言えばマングローブがある島です。マングローブとは、熱帯・亜熱帯域の河口域にある森林のこと。こちらは島の中でも最も大きなマングローブの群生地で、画像のように、まるで外国のような光景が楽しめます。マングローブを見たことが無い方はぜひ行ってみて下さい。

この観光地での過ごし方は?

こちらでは干潟の生き物を見られたり、野鳥が楽しめたりといった過ごし方が出来ますので、お子様と遊びに行くと良いでしょう。上記ツイートにも、干潮時にカニやハゼが沢山いたことが書かれています。本当でも干潟遊びは楽しめますが、マングローブでとなると珍しい体験となりますので、お時間があればぜひ遊んでおきたいところです。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0003 沖縄県宮古島市平良島尻
【電話番号】0980-73-1881(宮古島観光協会)
【アクセス】宮古空港から車で約20分

宮古島のおすすめ観光スポット⑦

宮古島観光といえば「宮古島アソビタウン」

こちらは、海宝館という建物をメインに、一日中遊ぶことが出来る観光エリアとなっています。海宝館ではお土産を購入したり、貝細工を作ったりといった体験が出来ます。また、マリン部門ではシーブルームでシーカヤック、体験ダイビング、シュノーケリング、海中鍾乳洞探検ツアーが楽しめます。海の見える絶景のレストランもありますので、ぜひ行ってみましょう。

この観光地での過ごし方は?

こちらは色々な体験が一気に行える場所となっていますので、気になることから順番に行っていくと良いでしょう。お土産屋さんでは、海宝館オリジナルの泡盛である「島の匠」も購入出来ます。マリンアクティビティを楽しんでからレストランに行って、お土産を買って帰りましょう。

この宮古島観光地の詳細

【住所】沖縄県宮古島市城辺字保良591-1
【電話番号】0980-77-2323
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】無休
【アクセス】宮古空港より車で20分

宮古島海宝館 アソビタウン

宮古島のおすすめ観光スポット⑧

宮古島観光といえば「宮古島市体験工芸村」

こちらは名前の通り、色々な工芸品作りを体験出来るスポットです。宮古島市熱帯植物園内にあります。こちらでは9種類の体験が出来ますので、特にお子様連れで観光されている方に良い場所でしょう。木工芸や貝細工といった体験から、郷土料理作りなどもあり、沖縄ならではシーサー作りも楽しめます。予約しなくても大丈夫ですが、予約してから行けば安心です。

この観光地での過ごし方は?

こちらは体験施設ですので、色々な体験を楽しみましょう。物作りももちろんですが、実は乗馬体験が出来るのもポイント。馬に乗ったことがある方はあまり多くありませんので、お子様にも体験させてあげると良いでしょう。入場料自体は無料ですので、とりあえず見に行ってみるのも大丈夫です。沖縄らしい体験で、良い思い出作りが出来ます。

この宮古島観光地の詳細

【住所】沖縄県宮古島市平良東仲宗根添1166-286
【電話番号】0980-73-4111
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】各工房により異なります。
【アクセス】宮古空港からは車で約10分

宮古島体験工芸村

宮古島のおすすめ観光スポット⑨

宮古島観光といえば「竜宮城展望台」

こちらは名前の通り、竜宮城のようなイメージで作られた展望台です。三階建ての建物となっており、展望スペースからは美しい海を見渡せる、海の見どころスポットになっています。来間島という島にあるのですが、この島の中で一番高い場所にあるので、景色の良さは文句無しです。海の美しいグラデーションに癒されましょう。

この観光地での過ごし方は?

海の見どころスポットですので、まずは長めを楽しみましょう。名所らしさを堪能したら、展望台の下にある売店や、周辺のカフェでのんびり出来ます。お土産などを買いつつ、また次の見どころスポットへ向かいましょう。ドライブの休憩場所としても使われており、一休みついでに楽しむのもおすすめです。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0306 沖縄県宮古島市下地来間
【電話番号】0980-73-1881(宮古島観光協会)
【アクセス】宮古空港から車で約20分

宮古島のおすすめ観光スポット⑩

宮古島観光といえば「ダグズバーガー」

こちらはアメリカンなハンバーガーを楽しめる、人気のハンバーガーショップです。画像のように、見ているだけでお腹が空いてくるような、とても美味しそうなハンバーガーがあります。宮古島牛を使ったバーガーと、キハダマグロを使ったツナのバーガーの二種類があり、二人で行かれた場合は、別々のものを注文して分けるのも良いでしょう。また、オニオンリングも分厚くて人気があります。

この観光地での過ごし方は?

食事スポットですので、お好きなものを食べて楽しく過ごしましょう。店内で食べられるのはもちろん、持ち帰ることも可能です。寄り道をして、ハンバーガーを持ち帰りで購入し、また、色々な名所、見どころスポットを巡っていくのも楽しい過ごし方です。

この宮古島観光地の詳細

【住所】沖縄県宮古島市平良下里1153-3-101
【電話番号】0980-79-0930
【営業時間】11:00〜20:00
【定休日】無休
【アクセス】市街地から車で5分

DOUG'S BURGER | Just thinking about it makes you hungry

宮古島のおすすめ観光スポット⑪

宮古島観光といえば「大和食堂」

宮古島に行ったら、宮古そばを食べずに帰る訳にはいきません。宮古そばはカツオ出汁に平打ち面、三昧肉、かまぼこが入っており、その具材が麺の下に隠れているのがポイント。有名な人気店が数々ありますが、地元らしさがあることで愛されているのがこちらのお店です。素朴な見た目のお店ですが、実は人気がありますので、ぜひ行ってみて下さい。

この観光地での過ごし方は?

こちらはお食事処ですので、地元らしい食べ物を満喫しましょう。まずはそのまま普通に食べていって、半分くらい食べたところで、テーブルに用意されているカレー粉をかけます。こうして途中から味わいを変える楽しさがありますので、ぜひカレー風味も楽しんでみましょう。お昼は混みますので、混んでいる状態を避けたい方は、時間をズラして行ってみて下さい。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里819-3
【電話番号】0980-72-0718
【営業時間】9:30〜19:00
【定休日】火曜日
【アクセス】宮古島空港から車で5分

宮古島のおすすめ観光スポット⑫

宮古島観光といえば「雪塩製塩所・雪塩ミュージアム」

島のお土産として愛されているのが「雪塩」です。雪塩はとても美味しくて繊細なことで知られており、多くの方が買って帰りますが、実はその製塩所が見学出来ます。このスポットでは製造工程が学べたり、雪塩ソフトなどのスイーツも楽しめます。もちろんお土産も購入出来ますので、お土産探しをされている方にもおすすめです。

この観光地での過ごし方は?

こちらでは製塩の様子を見学出来ますので、スタッフの方に案内してもらいながら楽しみましょう。また、雪塩ソフトクリームは大人気で、このソフトクリームに塩をトッピングして楽しみます。画像ではハイビスカス塩がかけられており、写真としても映えるスイーツです。宮古空港から車で約30分で行けますので、ぜひ行ってみて下さい。

この宮古島観光地の詳細

【住所】沖縄県宮古島市平良字狩俣191
【電話番号】0980-72-5667
【利用料金】見学は無料
【定休日】4~9月は9:00〜18:30、10~3月は9:00〜17:00
【アクセス】宮古空港より車で約30分

宮古島の雪塩

宮古島のおすすめ観光スポット⑬

宮古島観光といえば「琉球の風 アイランドマーケット」

こちらは、レストランやお土産屋さんがある他、ライブを楽しめるステージ、バーベキュー場などがある複合レジャー施設となっています。沖縄料理を気軽に楽しんだり、毎晩行われるイベントを見られたりと、食べて飲んで盛り上がれる場所です。また、マーケットは朝の9時から夜の10時まで開いているのがポイントで、夜まで楽しめる場所となっています。

この観光地での過ごし方は?

こちらは複合レジャー施設ですので、目的無く行っても楽しめます。沖縄料理を食べ、マーケットでお土産を見て、無料ステージライブで沖縄民謡などを楽しみましょう。ライブは20時頃から始まりますので、ライブが見たい方は夜に訪れてみて下さい。ディナーはラストオーダー21時半までとなっています。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0203 沖縄県宮古島市上野字宮国784
【電話番号】0980-74-7410
【営業時間】マーケット・9:00~22:00、屋台村・11:00~22:00(ラストオーダー21:30)、ライブ・20:15~。
【アクセス】宮古空港から車で20分

琉球の風 アイランドマーケット|南西楽園リゾート【公式サイト】沖縄宮古島-約100万坪の南国リゾート|宮古島

宮古島のおすすめ観光スポット⑭

宮古島観光といえば「ワイドー市場」

こちらは地元らしい雰囲気溢れる、新鮮野菜やお土産品などが買える市場です。ローカルな良さがありますので、こちらで果物などを購入していきましょう。マンゴーやドラゴンフルーツといった果物も購入出来ます。

この観光地での過ごし方は?

市場ですので、買い物をして楽しみましょう。画像のように新鮮野菜が置いてある他、天然のお塩なども扱われています。お値段も高くはありませんので、ローカルな雰囲気が好きな方は行ってみましょう。

この宮古島観光地の詳細

【住所】〒906-0014 沖縄県宮古島市平良松原551-4
【電話番号】0980-72-7684
【アクセス】宮古空港から車で約7分

宮古島のおすすめ観光スポット⑮

宮古島観光といえば「宮古島市公設市場」

こちらもローカルな市場で、八百屋や精肉店などが並んでいます。ポイントは青空市で、市場前の広場で野菜などを販売しています。地元感溢れる場所ですので、本島の宮古島らしさを楽しみたい方におすすめです。

この観光地での過ごし方は?

ローカルな雰囲気の市場ではありますが、実は中には「サーターアンダギー」や「スムージー」が楽しめるお店もあります。こちらも人気ですので、お買い物ついでにおやつを買って行くと良いでしょう。

この宮古島観光地の詳細

【住所】沖縄県宮古島市平良下里一番地
【電話番号】0980-79-0807
【営業時間】7:00~18:00
【定休日】店舗により異なります。
【アクセス】宮古空港から車で12分

まとめ

今回の「宮古島観光の過ごし方といえばコレ!遊びや名所までおすすめスポット15選!」はいかがでしたでしょうか?宮古島の名所・見どころスポットを沢山ご紹介してきましたが、どれも魅力的ですので、順番に巡ってみて下さい。島自体が小さいので、レンタカーを使えばどんどん巡っていけます。写真撮影に適した名所も多いので、沢山写真を撮りましょう!

宮古島の観光地が気になる方はこちらもチェック!

今回は宮古島の観光地をご紹介させて頂きましたが、他にも国内旅行に関する記事が沢山あります。気になる方は是非見てみて下さい。

Thumb沖縄宮古島旅行を楽しむ15の方法!人気の観光スポットや見どころをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
沖縄宮古島のおすすめの観光スポットをご紹介します。沖縄宮古島は海が非常に美しく、真っ白なビー...
Thumb【2019】沖縄の人気観光スポットおすすめ16選!魅力や見どころを徹底紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
沖縄県といえば人気のおすすめレジャースポットが揃う観光地!ここでは沖縄県の人気観光スポットを...
Thumb那覇市のおすすめ観光スポット11選!市内周辺の見どころや穴場をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は、那覇市のおすすめの観光スポットを紹介します。那覇市にも見どころが多い観光スポットがい...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ