沖縄宮古島旅行を楽しむ15の方法!人気の観光スポットや見どころをご紹介!のイメージ

沖縄宮古島旅行を楽しむ15の方法!人気の観光スポットや見どころをご紹介!

沖縄宮古島のおすすめの観光スポットをご紹介します。沖縄宮古島は海が非常に美しく、真っ白なビーチや絶景スポットが多いですが、それ以外にもマリンアクティビティや工芸体験など様々な楽しみ方がありますので、おすすめをご紹介します。

2019年09月12日更新

のべじ
のべじ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 沖縄宮古島とは
  3. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット①
  4. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット②
  5. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット③
  6. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット④
  7. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑤
  8. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑥
  9. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑦
  10. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑧
  11. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑨
  12. 沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑩
  13. 沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び①
  14. 沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び②
  15. 沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び③
  16. 沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び④
  17. 沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び⑤
  18. 沖縄宮古島旅行を楽しむ方法のまとめ

はじめに

沖縄で一番海が美しいと言われている宮古島。近年は沖縄の中でも宮古島旅行の人気が上昇し、注目を集めてます。そんな宮古島は観光地や名所が豊富で楽しみ方も沢山あります。ビーチや絶景を楽しむのはもちろん、マリンアクティビをしたり、ゆったりと工芸体験をするのもおすすめです。今回は宮古島旅行を楽しむために、特におすすめの10の観光スポットと、5つの海遊びをご紹介します。宮古島観光の定番の場所から穴場まで紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。
「当記事は2019年6月10日時点の情報をもとに作成されております」

沖縄宮古島とは

宮古島の場所

宮古島は沖縄本島から南西に約300km離れた場所にあり、沖縄本島と石垣島の間にあります。宮古島を中心に、池間島、大神島、来間島、伊良部島、下地島、多良間島、水納島の8つの離島と合わせて宮古諸島と呼ばれます。宮古島にステイして、各離島をめぐる旅行がスタンダードです。離島好きの方にもおすすめです。

宮古島へのアクセス

宮古島へのアクセスは飛行機が一般的です。羽田、成田、関西国際、中部国際の4つの空港からは宮古空港へと直行便が就航しています。しかし、直行便は便数が少ないため、各地の空港から沖縄那覇空港へ行き、沖縄那覇空港から宮古島行きの飛行機に乗るのがおすすめです。沖縄那覇空港から宮古島行きは便数も多いので、スケジュールも立てやすくなります。

宮古島の海は沖縄一美しい海

サンゴ礁が隆起してできた宮古島は、高い山がなく、川がなく他の離島とは少し違います。山の土が海へ流れ出ることがありませんので、宮古島の海は沖縄で一番美しいとされています。宮古島にきれいなビーチが多いことも頷けますね。海好きな方は、ぜひ宮古島の海を楽しんでみて下さい。

宮古島旅行のシーズン

せっかく宮古島旅行を計画するのであれば、ベストシーズンに行きたいですよね。南の島らしい宮古島を楽しむのであれば、梅雨の明けた6月下旬から9月頃がおすすめです。しかし、夏場は台風が宮古島を直撃するリスクもあるので注意しましょう。旅行費用を抑えて宮古島旅行をしたいのであれば、年末年始を除く、10月~4月頃がおすすめです。

宮古島旅行のスタイル

宮古島はそれほど大きな島ではありません。そのため、レンタカーを借りて島内を1周しながら各観光スポットを巡るのがおすすめです。足早に島を巡るのであれば1日で回れますが、ゆっくりと2~3日かけて島内各地と離島を観光するのがいいでしょう。もちろん、海が美しい宮古島ですので、ダイビングや海遊びを楽しむ旅もおすすめです。

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット①

宮古島の海を楽しむ与那覇前浜

宮古島の南西の端にある与那覇前浜は、約7kmに渡って美しい砂浜が続くビーチで、宮古島定番の観光スポットです。真っ白の砂浜と、エメラルド色の海の色のコントラストが美しく、その美しさは東洋一とも呼ばれる名所の一つでもあります。また、宮古島での夕日の名所でもあります。

宮古島をより楽しむ見どころ

宮古島定番のビーチの見どころは何といっても真っ白でサラサラの砂浜と、美しい海のコントラストです。まるで海外のリゾート地に来たかのような感覚を楽しんでみて下さい。また、海越しに見える来間大橋の美しさも格別です。マリンアクティビティをしなくても十分に楽しめるビーチです。

宮古島を楽しむ観光地情報

【住所】沖縄県宮古島市下地与那覇1199-1
【連絡先】0980-73-2690(宮古島市観光商工局観光課)
【アクセス】宮古空港から7km
【料金】入場自由(無料)

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット②

宮古島の海を楽しむパイナガマビーチ

宮古島の北西にあるビーチで、市街地に近く、アクセスが非常に良いビーチです。ビーチや海の美しさはもちろんですが、緑が多く日陰も多いため、地元の方の憩いの場にもなっています。

宮古島をより楽しむ見どころ

宮古島定番の与那覇前浜がリゾート感あふれるのに対して、パイナガマビーチはのんびりとした空気が流れています。もちろん各種海遊びもできますが、近くのお店でスイーツや軽食を購入し、東屋やベンチでのんびりとすごすのもおすすめです。

宮古島を楽しむ観光地情報

【住所】沖縄県宮古島市平良下里
【連絡先】0980-76-6507(宮古島市建設部都市計画課)
【アクセス】宮古空港から7km
【料金】入場自由(無料)

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット③

宮古島の絶景を楽しむ東平安名崎

宮古島の最東端にある、約2kmの細長い岬です。先端にある平安名崎灯台からは180度のパノラマが楽しめ、宮古島の広くて青い海と、空の絶景が楽しめる宮古島の名所です。岬に到着するまでのダイナミックな景色が見られるため、道中のドライブも楽しめます。

宮古島をより楽しむ見どころ

東平安名崎は、宮古島のダイナミックな景色が楽しめる定番の場所です。灯台に上って壮大な景色を楽しんでみて下さい。また、宮古島の東の端に位置するため、朝日を見ることができます。早起きして南の島の日の出を楽しむのも良いのではないでしょうか。

宮古島を楽しむ観光地情報

【住所】沖縄県宮古島市城辺保良
【連絡先】0980-76-6507(宮古島市建設部都市計画課)
【アクセス】宮古空港から21km
【料金】岬は入場自由・灯台は200円

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット④

宮古島の夕日を楽しむ西平安名崎

宮古島の最北端にある岬です。散策路と展望台があり、展望台からは伊良部島、池間島、池間島など各宮古諸島を眺めることができます。また、きれいな夕日が見られる名所でもあります。

宮古島をより楽しむ見どころ

宮古島の西の端にある西平安名崎は、きれいな夕陽を見ることができる名所です。しかし、宮古島の市街地からやや遠いという事もあり、定番の場所に比べると人の数は少なめです。そのため、のんびりと夕日鑑賞したい方にはおすすめです。

宮古島を楽しむ観光地情報

【住所】沖縄県宮古島市平良狩俣
【連絡先】0980-73-2690(宮古島市観光商工局観光課)
【アクセス】宮古空港から20km
【料金】入場自由(無料)

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑤

宮古島の絶景を楽しむイグアナ岩

絶景ポイントが豊富な宮古島ですが、特に美しいとされるのがイグアナ岩です。宮古島から車で渡れる伊良部島の北側にあり、断崖絶壁から美し海を眺められるポイントです。訪れる人は少なく、穴場的な場所となっています。イグアナ岩は足場が非常に悪いため注意しましょう。

宮古島をより楽しむ見どころ

宮古島のイグアナ岩では、まるで海外の海のような豪快な景色が広がっています。どこまでも広がる青い海は見ているだけで時間を忘れてしまいそうです。また、水面まで距離がありますが、ウミガメやマンタなどの生き物が見られることもあります。景色と同時に宮古島の豊かな自然を感じてみて下さい。

宮古島を楽しむ観光地情報

【住所】沖縄県宮古島市伊良部
【連絡先】なし
【アクセス】宮古空港から約20km
【料金】入場自由

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑥

宮古島の不思議を楽しむ通り池

宮古島から橋で渡る下地島の西海岸にある池の2つの池の総称で、国の天然記念物に指定されている名所です。2つの池のうち、海側の池の底には直径10mほどの洞窟があり、その穴を通って外海と行き来できるため、宮古島でのダイビングの定番ポイントとして人気があります。

宮古島をより楽しむ見どころ

宮古島の通り池は、海とつながっていることもあり、時間(潮汐)によって水の色が変わってきます。また、池の周りには遊歩道があり、様々な方向から通り池を望むことができます。時間や角度によって姿が変わる姿を見るのも一つの楽しみではないでしょうか。もし、ダイバーの方であれば、水中からの風景と、陸上からの風景を見るのもおすすめです。

宮古島を楽しむ観光地情報

【住所】沖縄県宮古島市伊良部佐和田
【連絡先】0980-78-6250(宮古島市伊良部支所地域づくり課)
【アクセス】宮古空港から約22km
【料金】見学自由

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑦

宮古島のドライブを楽しむ伊良部大橋

宮古島と伊良部島を結ぶ全長3540mの大きな橋です。通行無料の端の中では国内最長で、エメラルド色の海の上をドライブすると爽快感が格別です。景色が良いので、ついつい見入ってしまいがちですが、ドライブ中は安全運転を心がけましょう。

宮古島をより楽しむ見どころ

伊良部大橋の宮古島側と、伊良部島側のそれぞれのつけねに駐車スペースがあるため、そこに車を止めて各方向から景色を楽しんでください。また、ドライブ中は真っ青な海の上を走っているかのような不思議な感覚を楽しんでみて下さいね。もし余裕があれば、徒歩や自転車でゆっくりと景色を楽しむのもおすすめです。

宮古島を楽しむ観光地情報

【住所】沖縄県宮古島市平良池間
【連絡先】0980-72-2769(宮古土木事務所)
【アクセス】宮古空港から7km
【料金】通行無料

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑧

宮古島のフルーツを楽しむまいぱり宮古島熱帯果樹園

マンゴーやバナナなど南国定番のフルーツ。食べる機会はそれなりにありますが、実際に育っている姿を見たことがある方は少ないのではないでしょうか。まいぱり宮古島熱帯果樹園を訪れれば、トロピカルフルーツが植栽された園内をカートに乗って散策できます。

宮古島をより楽しむ見どころ

宮古島熱帯果樹園をしっかりと楽しむためにはガイドツアーがおすすめです。スタッフのガイド付きでカートに乗って、1周25分ほどかけて園内を回ります。身近だけど知らない南国フルーツの秘密をたくさん聞くことができますよ。宮古島旅行のお土産に各種フルーツの購入もおすすめです。

宮古島を楽しむ観光地情報

【住所】沖縄県宮古島市下地字与那覇1210
【連絡先】0980-74-7830
【アクセス】宮古空港から約7km
【入園料】大人600円、小学生300円
【ガイドツアー料金】大人1,200円、小学生600円(入園料込み)
【開園時間】10~17時
【定休日】水曜日

宮古島の宮古島熱帯果樹園口コミ

宮古島熱帯果樹園を訪れた方の口コミをご紹介します。

果物の育っている様子を見学できます。
トロピカルガイドツアーというのもあり、園内をカートに乗って案内してくれます。
カフェではトロピカルジュースやソフトクリームが食べれますよ。

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑨

宮古島の海中を楽しむ水中観光船

水中観光船であれば、シュノーケリングやダイビングには抵抗がある方でも、宮古島の美しい海中を楽しむことができます。服を着たまま熱帯魚やウミガメの姿が見られるので、小さなお子様連れや、高齢の方など家族連れにおすすめです。

宮古島をより楽しむ見どころ

何よりも、宮古島の美しい海の中の様子を手軽に見ることができます。ニモをはじめとするカラフルな熱帯魚を間近で見られるのでお子様連れにもおすすめです。ポイントに着くまでは船上から宮古島の海を眺めることができます。また、天候に左右されないため、雨の日のアクティビティや、寒くて海には入りづらい冬の時期などに楽しむのはいかがでしょうか。

宮古島を楽しむ観光地情報

シースカイ博愛
【住所】沖縄県宮古島市上野宮国博愛漁港
【連絡先】0980-76-6336
【アクセス】宮古空港から20km
【料金】大人2,000円、小中学生1,000円
【催行時間】9時、10時、11時、13時、14時、15時、16時出港
【所要時間】約45分

宮古島の水中観光船の口コミ

宮古島の水中観光船に乗船した方の口コミをご紹介します。

半潜水式水中観光船なので船にいながら海中を散歩している気分が味わえます。南国の青い海にいるカラフルな熱帯魚たちをたくさん見れて子供たちと一緒に大はしゃぎでした。

沖縄宮古島旅行を楽しむ人気観光スポット⑩

宮古島の伝統を楽しむ藍染め体験

宮古島伝統の琉球藍やインド藍を使用して、手染めのハンカチやTシャツづくりが楽しめます。白い記事を輪ゴムで縛ったり、ビー玉を挟んで縛ることで白くしたい部分を絞り染めていきます。同じ模様のものは世界に2つと存在しないので、宮古島旅行の思い出に、自分だけのオリジナル作品を作ってみて下さい。

宮古島を楽しむ観光地情報

宮古島市体験工芸村
【住所】沖縄県宮古島市平良東仲宗根添1166−286
【連絡先】0980-73-4111
【定休日】なし
【アクセス】宮古空港から3.5km
【料金】ハンカチのしぼり染め2,000円/ストールのしぼり染め3,000円から/Tシャツのしぼり染め4,000円から
【受付時間】10~16時
【所要時間】約1時間から

宮古島藍染め体験の口コミ

宮古島市体験工芸村を訪れた方の口コミをご紹介します。

いろいろな体験ができるスポットです。
陶芸や工芸はもちろん宮古馬の乗馬体験なんてこともできますよ。
藍染めなんてのもあります。

沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び①

宮古島を楽しむ海遊び シュノーケリング

宮古島の美しい海を目の前にすると、当然海遊びをしたい方も多いでしょう。定番のシュノーケリングであれば、手軽に宮古島の水中を楽しめるためおすすめです。宮古島内の各ホテルやビーチでレンタル機材もありますが、宮古島の海をしっかりと楽しむためにはツアーに参加するのがおすすめです。

宮古島おすすめシュノーケリングツアー

宮古島の北には、八重干瀬と呼ばれる日本最大級のサンゴ礁があります。せっかく宮古島でシュノーケリングを楽しむのであれば、この八重干瀬でシュノーケリングするのがおすすめです。豊かなサンゴ礁にはカラフルな熱帯魚も沢山います。自然豊かな宮古島の海を楽しんでください。ベテランのスタッフがその日に一番コンディションの良い宮古島の海を案内してくれます。

宮古島を楽しむシュノーケリング開催ショップ情報

マリンショップ ヤビジ
【住所】沖縄県宮古島市平良池間278-6
【連絡先】080-3374-4720
【アクセス】宮古空港から22km
【料金】9,500円(機材レンタル、昼食、ドリンク、保険代込み)
【催行時間】9時~
【所要時間】約6時間
 

宮古島シュノーケリングツアーの口コミ

宮古島でシュノーケリングをされた方の口コミをご紹介します。

スタッフの方々が丁寧に教えてくださりとても楽しめました。また違うアクティビティにも参加してみたいと思いました!また宮古島に遊びに行きます!

宮古島 体験ダイビングとシュノーケリング|Marine Shopヤビジ(八重干瀬)

沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び②

宮古島を楽しむ海遊び ウミガメシュノーケリング

豊かなサンゴ礁が広がる宮古島の海には、沢山のウミガメが暮らしています。シュノーケリングをしていると、ウミガメと一緒に泳げることもあります。しかし、野生生物であるウミガメと確実に泳ぐためにはツアーを利用するのがおすすめです。せっかく宮古島の海で遊ぶのであればウミガメに出会いたいですよね。

宮古島おすすめウミガメシュノーケリングツアー

宮古島の海とウミガメを熟知したスタッフが、その日にウミガメと遭遇できそうなポイントに案内してくれるため、遭遇確率は99%とも言われています。宮古島のウミガメと並んで泳げるのはもちろんのこと、記念撮影もできます。定番のシュノーケリングだけでは物足りない方は、宮古島旅行の思い出にぜひウミガメと泳いでみて下さい。

宮古島を楽しむウミガメシュノーケリング開催ショップ情報

宮古島シュノーケル専門店 海umi
【住所】沖縄県宮古島市上野宮国665
【連絡先】080-6488-3850
【アクセス】宮古空港から7km
【料金】7,000円(機材レンタル、水中撮影、撮影データ、保険料込み)
【催行時間】8時、11時、14時
【所要時間】約2時間

宮古島ウミガメシュノーケリングツアーの口コミ

宮古島でウミガメとシュノーケリングした方の口コミをご紹介します。

100%ウミガメと出会えるとうたっていたので半信半疑で参加しました。まず男性スタッフが見つけてくれて、そこまで女性スタッフが案内してくれました。
間近にウミガメを見るのは初めてで感動しました。しかも一緒に泳いでいる写真も撮ってくれて良い思い出になりました。スタッフに感謝です。またウミガメに会いに来ますのでよろしくお願いします。

宮古島シュノーケル専門店 海umi – 宮古島シュノーケルでウミガメと泳ぐシュノーケルツアー

予約や口コミチェックはこちらから!

宮古島シュノーケル専門店 海umi の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

宮古島シュノーケル専門店 海umi の予約・口コミはこちら!

沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び③

宮古島を楽しむ海遊び 体験ダイビング

シュノーケリングでは物足りない方は、ぜひ体験ダイビングで宮古島の海を楽しんでみてはいかがでしょうか。宮古島での体験ダイビングであれば、シュノーケリングよりもさらに、海の生き物たちと近づくことができます。きれいな宮古島の海の中で呼吸をしているだけでも幸せではないでしょうか。

宮古島おすすめ体験ダイビングツアー

宮古島で体験ダイビングを楽しむのであれば、水中撮影をしてくれるツアーがおすすめです。体験ダイビング終了後に写真データを受け取ることができるため、宮古島での記念撮影にぴったりです。初めての方でもスタッフが丁寧に教えてくれるので安心して潜ることができます。ぜひ沖縄一美しいと言われる宮古島の海の中を楽しんでみて下さい。

宮古島を楽しむ体験ダイビング開催ショップ情報

宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャー
【住所】沖縄県宮古島市平良字荷川取(宮古島荷川取漁港)
【連絡先】0980-79-5009
【アクセス】宮古空港から6km
【料金】13,000円(機材レンタル、水中撮影、撮影データ、保険料込み)
【催行時間】8時半~、13時~
【所要時間】約3時間~4時間

宮古島体験ダイビングツアーの口コミ

宮古島の海で体験ダイビングされた方の口コミをご紹介します。

スキューバダイビングは初めてでしたが、インストラクターの方が親切丁寧に指導してくれて、楽しく参加することができました。伊良部島沖のダイビングスポット2箇所での体験ダイビングをさせてもらい、透明度の高い美しい海、海底の地形はハート形の穴やアーチ形のブリッジ、トンネルなどを見せてもらい、南の海のカラフルな魚たちがいっぱいで終始感動してました。ダイビングにはまりそうです。 また参加したいです。

宮古島のダイビングならアクアティックアドベンチャー

予約や口コミチェックはこちらから!

アクアティックアドベンチャーの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

アクアティックアドベンチャーの予約・口コミはこちら!

沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び④

宮古島を楽しむ海遊び シーカヤック

断崖絶壁の多い宮古島では、陸からはアクセスできない場所も多いです。そんな宮古島を探検気分で遊んでみたいと思う方には、シーカヤックがおすすめです。アクセスしづらい分、自然豊かな場所に訪れることもできます。

宮古島おすすめシーカヤックツアー

宮古島でシーカヤックツアーを楽しむのであれば、宮古島の鍾乳洞と無人ビーチを訪れるツアーがおすすめです。宮古島で竜宮城と呼ばれている神聖な鍾乳洞は干潮時のみ表れ、泳いで入っていきます。巨大な鍾乳洞は圧巻です。無人ビーチも海からしかアクセスできない分、サンゴも魚も豊富で宮古島の海を堪能できます。

宮古島を楽しむシーカヤック開催ショップ情報

宮古島海宝館 シーブルーム
【住所】沖縄県宮古島市城辺字保良591-1
【連絡先】0980-77-2266
【アクセス】宮古空港から17km
【料金】10,260円
【催行時間】潮汐により異なる
【所要時間】5~6時間

宮古島シーカヤックツアーの口コミ

宮古島でシーカヤックツアーに参加された方の口コミをご紹介します。

カヤックでのパンプキン鍾乳洞は想像以上の必見です!その後シュノーケリングでは沢山の魚たちや海亀たちとゆったり泳ぎ、間近でウミヘビの息継ぎも。浜から近い巨大サンゴ礁達にもビックリ!宮古島の自然力は雄大で素晴らしい!スタッフの方々も明るく親切、終了後の冷えきった体に宮古そばが染みました〜大満足ありがとうございました!

宮古島 シーブルームブログ - 宮古島で遊ぶならシーブルーム!

予約や口コミチェックはこちらから!

シーブルームの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

シーブルームの予約・口コミはこちら!

沖縄宮古島旅行を楽しむ海遊び⑤

宮古島を楽しむ海遊び パラセーリング

宮古島のきれいな海を空から眺めてみたい方におすすめなのがパラセーリングです。ボートで引かれたパラシュートで空に浮かぶと、きれいなサンゴ礁はもちろんのこと、宮古島の特徴である平坦な地形を眺めることができたり、宮古島の各名所や各ビーチなどを空から見ることができます。

宮古島おすすめパラセーリングツアー

こちらのツアーでは美しいビーチが連なるエリアを上空70mから眺めることができます。空から見れば宮古島の海の美しさがより体感できます。また、宮古島の中でもウミガメが多いエリアのため、ウミガメが見られることも多くあります。ぜひ、宮古島の旅行の思い出に空の旅を楽しんでみて下さい。

宮古島を楽しむパラセーリング開催ショップ情報

宮古島パラセーリング ブルーホヌ
【住所】沖縄県宮古島市下地字与那覇1199-1
【連絡先】090-9789-5776
【アクセス】宮古空港から8km
【料金】6,000円
【催行時間】9時45分、11時、12時30分、13時45分、15時、16時15分
【所要時間】約1時間

宮古島パラセーリングツアーの口コミ

宮古島でパラセーリングツアーに参加された方の口コミをご紹介します。

ウミガメいっぱい見れて最高でしたー!
帰りのクルージングまで楽しくて、本当にいい思い出になりました!スタッフさんもみんな楽しくていい人。

沖縄宮古島旅行を楽しむ方法のまとめ

以上、沖縄宮古島を楽しむための観光地や名所、見どころをご紹介しました。宮古島は景色がきれいな名所が非常に多いです。ぼんやりと宮古島の美しい景色を眺めるのも良いですし、宮古島のきれいな海で海遊びをするのもいいですね。それほど大きくない島なので、ドライブをしながら離島を含めた定番スポットから穴場スポットまで島内を回ってみて下さい。ぜひ宮古島旅行を計画してみて下さいね。

沖縄宮古島旅行が気になる方はこちらもチェック!

今回は沖縄宮古島旅行の楽しむ方法についてご紹介しましたが、その他にも沖縄を含めて様々な観光地の見どころや観光名所を詳しく紹介した記事が沢山ありますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

Thumb【2019】沖縄のゴールデンウィークを遊び尽くすプラン&人気スポット12選! | 暮らし~の[クラシーノ]
ゴールデンウィークを遊び尽くすなら沖縄がおすすめです。美しい海の広がる沖縄は観光やレジャーを...
Thumb夏休みの旅行におすすめの行き先15選!定番の名所や楽しいスポットをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
日本全国には今年の夏休みの旅行で訪れたいおすすめの行き先がたくさんありますが、中でも有名なス...
Thumb宮古島で楽しめる人気アクティビティおすすめ9選!夏の観光にはコレ! | 暮らし~の[クラシーノ]
宮古島のマリンスポーツを中心としたおすすめのアクティビティを紹介していきます。宮古島は年間を...

あなたへのおすすめ