沖縄旅行にいるものは?初めてでも失敗しない必需品&準備リストを大公開!

沖縄旅行にいるものは?初めてでも失敗しない必需品&準備リストを大公開!

今回は沖縄旅行の準備リストに欠かせない持ち物を様々ご紹介していきます。沖縄の観光地に行く時に役立つ物や、沖縄の海へ行く方におすすめな必需品など、様々な必要な持ち物をたっぷりとご紹介していきますので、沖縄旅行前にチェックしてみてください。

記事の目次

  1. 1.沖縄旅行で必要な持ち物をチェックしよう!
  2. 2.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品①
  3. 3.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品②
  4. 4.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品③
  5. 5.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品④
  6. 6.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑤
  7. 7.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑥
  8. 8.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑦
  9. 9.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑧
  10. 10.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑨
  11. 11.沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑩
  12. 12.まとめ:準備リストを見ながら荷物整理しよう!

沖縄旅行で必要な持ち物をチェックしよう!

沖縄県は、日本国内の魅力的な旅行地として挙げられる事の多い県です。温暖な気候で海も美しく、沖縄県でなければ食べられないグルメなども豊富にあります。今回はそんな人気の沖縄県へと旅行を考えている方におすすめな沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品を多数ご紹介していきます。紹介している必需品の中で、まだ所持していない物がありましたら、旅行前までに用意しておくようにしましょう。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品①

必要な持ち物 / 通気性の高い衣服・サンダル

気温の高い沖縄でも、着心地が軽い上に通気性の高い衣服がとても役にたちます。軽量なシューズやサンダルを履けば、長時間の観光時も足が疲れにくいので取り入れるようにするのがおすすめです。

リネンシャツ

一年を通して気温の高い沖縄では清涼感があって着心地の良いリネンシャツが活躍します。通気性や吸水速乾性に優れている素材なので、汗をかいて付着した場合でも乾きが早く、ドライな質感を保ったまま快適に着られるのが最大の魅力です。またデザインもシンプルなものが多く、ショートパンツなどのボトムスとも相性よく合わせられるのも特徴の衣服なので、沖縄旅行時のコーデに加えてみてください。また暑さを感じやすい3月、4月、5月の春の時期だったり、6月、7月、8月の夏の時期のタウンユースでも日常的にファッションに取り入れられるのでおすすめです。

半袖Tシャツ

半袖Tシャツは、一年を通して温暖な気候の沖縄への観光旅行へと持っていくのに欠かせない必需品です。汗っかきの方であれば沖縄の蒸し暑さにより濡れるのも早いので、替えの半袖Tシャツも必要となります。滞在期間にもよりますが、複数枚は必ず持っていくのがベストです。

クロックス

沖縄の観光地を巡る際などに便利なのが『クロックス』です。クロックスは足の甲部分へと穴が空いていて、風通しが良く、蒸れにくい特徴があるサンダルです。スニーカーや革靴などのシューズと比較してはるかに楽な履き心地で窮屈感も少ないです。また踏み込み時の衝撃吸収性にも優れているサンダルなので、長時間快適に履き続けられるので、沖縄旅行で観光地を多くまわるのであれば、必要な持ち物のチェックリストに入れるようにしましょう。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品②

必要な持ち物 / バスタオル・冷感タオル

沖縄旅行にてビーチで泳ぐ計画を立てているのであればバスタオルも必要な持ち物のチェックリストに入れましょう。海から上がった後などに必ず必要となるアイテムの一つです。おすすめとして、吸水性の高い素材を使ったバスタオルをチョイスするのがおすすめです。また極端に大きすぎるだけで、旅行リュックの中でかさばるので、出来るだけコンパクトサイズのバスタオルであると尚良いです。ただし沖縄旅行にてビーチに行く予定のない方であれば特に必要ないアイテムでもある事を念頭に置いておきましょう。

水に濡らして絞るだけで、冷たさが長時間持続する冷感タオルは、沖縄への観光旅行の際にあると便利な持ち物です。首元に巻くだけでひんやりとしますので、暑さで火照った身体を冷ます事ができるアイテムなので、沖縄の観光地を巡る最中に熱中症を予防する為にも一枚でもいいので所持しておくのがベストです。夏真っ盛りの7月や8月の沖縄旅行ではもちろんですが、10月を超えてからでも沖縄は30度近い気温が続くので、持っていくと必ず役に立つのでチェックリストの中に入れるようにしましょう。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品③

必要な持ち物 / 日焼け防止アイテム

蒸し暑い上に太陽の照りつけも激しい日の沖縄観光では紫外線対策が必須となります。様々な便利な日焼け防止アイテムがありますので、旅行前にチェックして忘れないようにしましょう。

ハット帽子

有害な紫外線により頭皮にダメージを負わない為にも持っていくと便利なのがハット帽子です。つばが大きい特徴があり、おでこや耳元や首の後方部分をしっかりとガードしてくれるので、気温の高い日の沖縄観光ではなくてはならない持ち物となります。UV加工が施された生地を使って仕立てられたハット帽子も色々なブランドに揃えられているので、所持していなければ沖縄旅行前に準備するようにするのがおすすめです。

日傘

沖縄旅行期間中に観光地を多くまわるのであれば、太陽の日差しを遮るのに便利な日傘も持っていく事をおすすめします。日焼けが気になる女性の強い味方となってくれます。また急な降ってきて、数分程度で止む突然のスコールにも対応できて一石二鳥なので、沖縄旅行の持ち物のチェックリストの中に入れておくようにしましょう。

サングラス

紫外線は目にもダメージを与えますので、目を保護する意味でサングラスは沖縄旅行には欠かせない必需品に数えられます。UV効果の高いレンズを装備しているサングラスがおすすめです。また主に旅行では日中につける事がメインとなるので、暗すぎず、明るすぎないサングラスを自ら試着して検討するのもおすすめです。

日焼け止めクリーム・スプレー

沖縄は気温が高く、太陽の照りつけも厳しいので、日焼け止めクリームや日焼け止めスプレーも持っていく事を忘れてはいけない持ち物です。気温が高くて太陽光の紫外線も厳しい日に出歩くのであれば、長時間外にいた場合でも肌が焼けにくいSPF50+の高いUV性を誇る日焼け止めクリームやスプレーを活用するのがおすすめです。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品④

必要な持ち物 / ガイドブック

初めて沖縄旅行に行く事を計画しているのであれば、沖縄のガイドブックは必ずチェックリストの中に入れるようにしましょう。沖縄の有名な観光地の詳細を知れたり、美味しいグルメを提供している店舗の情報を含め、様々な情報がひとまとめになっているのでとても便利です。A4サイズのガイドブック以外にも、片手で持ち歩きやすいガイドブックなども販売されていますので、ご自身が携帯しやすい沖縄のガイドブックを購入し持っていくようにしましょう。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑤

必要な持ち物 / メガネ・コンタクト

沖縄旅行に限らず、旅行に持っていく物で忘れがちな物にはメガネやコンタクトが挙げられる事が多い為、コンタクトとメガネを併用して使っている方は特に気をつけなければなりません。旅行前日の最終チェック時にカバンやリュックの中に入れたのかを確認するようにしましょう。またコンタクトレンズに伴うコンタクトケースや、コンタクトの洗浄液なども必ず必要となりますので忘れないようにしっかりとチェックするようにするのがおすすめです。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑥

必要な持ち物 / 雨関連のアイテム

沖縄観光をしている際に急な雨に降られてしまって、荷物を濡らしてしまっては気分も落ちてしまいますので、雨対策が出来る物も持っていくようにしましょう。

レインウェア

沖縄県は天気が良い日でも突然雨が降ってきて、わずか数分〜数十分で降り止むスコールが多い県でもあります。その為、沖縄へと観光へ行く場合には、レインポンチョなどの防水性の高いウェアを持って行くのがおすすめです。収納袋にコンパクトに入れられる製品が多いので、リュックの中にかさばらずに管理できますので、まだ所持していないようであれば用意しましょう。

折りたたみ傘

雨対策用にコンパクトに折りたたみ出来る傘も沖縄旅行へと持っていくようにしましょう。ボタンをポチっと押すだけで広げられて、もう一回ポチッとボタンを押すとバサッと閉じられるタイプの折りたたみ傘であれば、使い方もシンプルで、初めて折りたたみ傘を使う方にも扱いやすいのでおすすめです。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑦

必要な持ち物 / 免許・ETCカード

免許は、沖縄県の観光スポットを巡る為にレンタカーを借りる場合に必要となったり、沖縄の旅行先にて、万が一何か緊急時に見舞われた場合などに身分を証明する意味でも所持しておいた方が良い持ち物なので、必ず持っていくようにしましょう。

また沖縄の有料道路を利用する際に必要となるETCカードも合わせて持っていく事も忘れないようにすると良いでしょう。常日頃から財布に携帯しておけば忘れる心配もありませんが、念の為、沖縄旅行前に入っているかしっかりとチェックしましょう。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑧

必要な持ち物 / ビーチアイテム

沖縄旅行で海に行くのであれば用意しておきたいのがビーチ関連のアイテムです。どれも必須なアイテムばかりなので、しっかりとチェックして忘れないようにしましょう。

水着

沖縄県のビーチで遊ぶ予定があるのであれば”水着”は必須な持ち物です。沖縄県には美しいビーチが豊富で、それでいて海の透明度も高い為、海に入らないつもりで来たのに、入りたいという気分になる事もしばしばあるようです。ですので海に行く予定がある方であれば、念の為水着を用意しておくのが無難です。

ワンタッチサンシェードテント

ワンタッチサンシェードテントは、沖縄のビーチで快適に過ごす為に欠かせないアイテムです。UV性の高い生地を使ったテントで、入っているだけで身体を日焼けから防いでくれます。サンシェードテントを使わずに長時間日の当たるところで休憩しているだけでも熱中症リスクが高まりますので、日中の暑い時間帯からビーチで遊ぶ予定があるのであれば持っていくのがベストです。また組み立ても数十秒で出来るシンプルなテントなので、初めての方にも非常に扱いやすいのも魅力です。

マリンシューズ

沖縄のビーチで遊ぶ計画を立てているのであればマリンシューズを持っていく事をおすすめします。マリンシューズを履く事により、長時間太陽に照りつけられて熱くなった砂地を歩行中に火傷するリスクを減らしたり、水中でも貝殻や細かな石ころによって足を傷つけたりするリスクを減らす事が出来る便利なアイテムです。お値段も1千円台〜とお手頃な価格で販売されているので、沖縄旅行前に用意しておくようにしましょう。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑨

必要な持ち物 / 水中カメラ

水中カメラは沖縄旅行で海水浴に行く計画を立てている方におすすめな必需品です。透明度の高い沖縄の海の生物を写真に残せたり動画も撮影可能です。オリンパスやリコーやキャノンなどといった最大手の会社から高性能で使いやすい水中カメラが色々と販売されていて、お値段も2万円台〜5万円台のものまで様々あるので、予算と比較しながら検討してみてください。

沖縄旅行の準備リストに欠かせない必需品⑩

必要な持ち物 / モバイルバッテリー

モバイルバッテリーは、USBケーブルで繋ぐだけでスマートフォンの充電可能で、初めての方にも使いやすい便利なアイテムです。観光地までの行き方を調べたり、沖縄グルメの店舗情報をチェックするのを繰り返すだけで、思っているよりも早く電池切れを起こす可能性がありますので、そのような事にならない為に、沖縄観光の際に携帯しておくのにおすすめな持ち物です。バッテリー容量が大きい程にお値段も高くなっていきますので、旅行予算に応じて適切な価格の物を選ぶようにしましょう。

まとめ:準備リストを見ながら荷物整理しよう!

いかがでしたでしょうか?これから沖縄県に旅行を考えている方はぜひ今回の準備リストに欠かせない必需品の項目をチェックしながら荷造りを進めるようにしてみてください。また必要な物で持っていない物がありましたら旅行前までに用意しておくようにしましょう。

観光について気になる方はこちらもチェック!

以下は、群馬県、岐阜県、埼玉県の3県の人気観光スポットをご紹介している記事となっています。初めての方にも楽しむ事が出来るおすすめスポットを豊富に紹介しているので、これら3県に旅行する計画を立てている方は参考にしてみてください。

【2019】群馬県の人気観光スポット16選!初めてでも楽しめる名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】群馬県の人気観光スポット16選!初めてでも楽しめる名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
上から見ると鶴が舞う形をしている群馬には尾瀬や榛名湖、高崎観音などの人気の観光名所がたくさんあり、2019年に訪れるべき観光スポットはどこでしょうか?今回は2019年の行きたい群馬の人気の観光スポットについて厳選してご紹介していきます。
【2019】岐阜県の有名観光スポットおすすめ15選!初めての旅行ならココ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】岐阜県の有名観光スポットおすすめ15選!初めての旅行ならココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は2019年の岐阜県の有名観光スポットのおすすめを紹介します。2019年の岐阜県の有名観光スポットのおすすめを参考にすれば、初めて旅行で訪れる人も手軽にさまざまな名所・観光地を周れます。最近では日帰り入浴できる温泉などもあり、身体も休められて、便利です。
【2019】埼玉の観光スポットランキング13!初めてでも楽しい名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2019】埼玉の観光スポットランキング13!初めてでも楽しい名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
埼玉は、2019年も人口密度ランキングでの上位が予想されるスポット。小江戸・川越や秩父などのおすすめ観光地も目白押しです。他にも、江戸時代を彷彿とさせる松並木や、9基もの古墳が並ぶスポットも!そんな埼玉の、2019年のおすすめ観光地をランキングしていきます。
hanashin
ライター

hanashin

初めましてhanashinと申します。これからキャンプ・登山などのアウトドアを本格的に始める方にも分かりやすい記事を執筆していきます。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking