【2019】沖縄の秋も楽しすぎる!この時期におすすめな観光スポット12選!

【2019】沖縄の秋も楽しすぎる!この時期におすすめな観光スポット12選!

沖縄には秋特有の魅力を持ったおすすめの観光スポットが数多くあります。今回ご紹介する沖縄観光スポットは定番コースではありません。観る中心ではなくアクティビティーが中心です。本土にはないおすすめ秋のスポットがいっぱいあります。厳選した観光スポットをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.秋の沖縄観光・世界遺産巡りが人気No1
  2. 2.秋の沖縄・アクティビティーを伴う観光スポット
  3. 3.沖縄の秋・おすすめの観光スポット①
  4. 4.沖縄の秋・おすすめの観光スポット②
  5. 5.沖縄の秋・おすすめの観光スポット③
  6. 6.沖縄の秋・おすすめの観光スポット④
  7. 7.沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑤
  8. 8.沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑥
  9. 9.沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑦
  10. 10.沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑧
  11. 11.沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑨
  12. 12.沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑩
  13. 13.沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑪
  14. 14.沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑫
  15. 15.まとめ

秋の沖縄観光・世界遺産巡りが人気No1

沖縄には数多くの観光スポットがあります。秋という季節に観る観光と言えば世界遺産群巡りでしょう。アクティビティ中心の観光といえば後述する若者中心のマリンスポーツでしょう。
沖縄の世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は、9か所の遺産から成っています。断トツの人気を誇る世界遺産ですが、遺産群グスク(お城)を廻るだけで2日間はかかります。代表的なグスクは首里城跡ですが、9つの遺産スポットを地図上に置いて、その近くの観光スポットを絡めながら計画を立てると充実した観光旅行になります。どんな風に沖縄観光を組み立てるか、これも楽しみの1つです。

秋の沖縄・アクティビティーを伴う観光スポット

年中常夏の島沖縄、でも美しい沖縄にも四季はあります。ごく1部ですが紅葉(ハゼの木など)もします。冬でも平均気温20℃前後で過ごしやすく、長袖が必要な時が冬に数日ある程度です。亜熱帯気候で、旅行で快適に行くべき観光シーズンは2月から梅雨入り前の4月頃と秋の10月11月です。5,6月は梅雨の時期で有名なスコールに度々見舞われる。7月から9月はハイシーズンで最も観光客が多い時。すごく蒸し暑くて台風の襲来に悩まされます。やっかいな名物台風は大体7~8個くらいやってくるそうです。11月から2月は本州は雪が降るころですが、沖縄は桜が咲き始め3月には海開きとなります。

秋の沖縄観光

さて秋の沖縄観光旅行ですが、夏は夏、秋は秋の遊び方があります。名物や名所、見所あるいは絶景を観るだけの観光もいいですが、やはり人気のアクティビティーを伴う観光が秋にふさわしいでしょう。そんな楽しい有名な観光地、名所、見所をいくつかご紹介します。
(本記事は2019年6月10日時点の情報を基に記載しています)

沖縄の秋・おすすめの観光スポット①

有名観光地慶良間諸島でウミガメと遊ぼう

野生の名物ウミガメと一緒に泳ぐなんてすごい体験です。やみつきになっているダイバーがたくさんいるのでしょうが、初心者でも大丈夫、インストラクターの指示通りに泳げば、カメさんと友達になれます。まずはスノーケリングの観光地案内です。

観光地案内

行くべきスノーケリングといえば名所で見所の有名な観光地の慶良間諸島です。ウミガメと一緒に泳げる楽しい美しいビーチが3か所あります。渡嘉敷島(トカシクビーチ)、座間味島の阿真ビーチ、阿嘉島の阿嘉ビーチです。いづれも那覇から高速艇で35分から50分で行ける距離で日帰りが可能です。ツアーに参加すれば初めて人でも大丈夫です。又口コミでも多くの情報が得られます。参考にしてみてください。ウミガメの産卵時期は5月から8月で会う確率が最も高く、その前後も会えるチャンスがあります。

基本情報

【名称】慶良間諸島のウミガメと遊ぶ
【場所】沖縄県慶良間諸島
【アクセス】那覇空港から那覇泊港ゆいレールで見栄橋駅下車徒歩10分で泊港、泊港から慶良間諸島渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島へは高速艇で35分から50分
【問合せ、予約】マリンハウスシーサー那覇店(沖縄県那覇市港町2-3-13 電話098-869-6329)

慶良間諸島
慶良間諸島
マリンハウスシーサー那覇店
マリンハウスシーサー那覇店

沖縄の秋・おすすめの観光スポット②

那覇大綱挽き祭りに観光客として参加しよう

有名な観光地沖縄の秋の観光旅行風物詩といえば見所の沖縄最大の秋祭り那覇大綱挽き祭りでしょう。行くべきお祭りで観光客も参加できます。沖縄に古くから伝わる伝統行事で毎年お盆(8月13,14,15日)に行われる大規模な伝統行事です。観光客を含めた参加者が東と西に分れて巨大な綱を引き、どちらが勝つか、その年の吉凶を占う行事です。1600年台から行われており、名物の大綱はどんどん大きくなって、現在では全長186m、重さ40.22トン、大綱の直径1.58m、挽き手1.5万人、参加人数27.5万人、材質は米わらのみでギネスにも認定されています。

基本情報

【名称】那覇大綱挽きまつり
【開催日】2019年10月12日~14日
【場所】市内国際通り、国道58号線久茂地交差点、奥武山総合運動公園
【問合せ】那覇市大綱挽き保存会(098-866-488)、那覇市観光協会(098-862-1442)
【開催時間】11:00-21:00
【アクセス】那覇空港からゆいレール牧志駅、県庁前駅、奥武山公園駅、壷川駅から各地へ
 

那覇大綱挽きまつり
那覇大綱挽きまつり

沖縄の秋・おすすめの観光スポット③

NAHAマラソン第35回大会に参加しよう

行くべきマラソン大会といえば有名な那覇マラソン。今年も例年のごとく那覇で巨大マラソンが開催されます。定員は3万人、登録は受付先着順です。7月から受付が始まり定員になり次第締め切られます。昨年は抽選でしたが、今年は先着順になっていますから要注意です。琉球銀行の窓口、コンビニ、ネット、電話などで受付ます。参加費一般8,000円、18歳以下と65歳以上は6,000円です。

盛り上がる大マラソン

那覇市とハワイ・ホノルルの姉妹都市提携25年を記念してスタートした有名なマラソン大会で今年は35回目を迎えました。コースは42.195kmの日本陸連公認で、那覇市、南風原町、八重瀬町、糸満市、豊見城市の南部5市町を走ります。この大会の名物は応援がすごいです。沿道に詰めかけた人達や観光客や旅行客もランナーも一緒になって祭りを盛り上げます。文句なしに楽しいです。

基本情報

【名称】NANAマラソン第35回大会
【開催日】2019年12月1日
【場所】奥武山陸上競技場(スタート、ゴール)
【申込先】NAHAマラソンエントリー事務局(0120-711-951)
【アクセス】ゆいレール壷川駅、奥武山公園駅下車徒歩1分

NANAマラソン第35回大会
NANAマラソン第35回大会

沖縄の秋・おすすめの観光スポット④

新感覚アドベンチャーバギーライドツアー体験観光

大人気のジャングル観光といえば楽しいバギーツアーです。バギーという四輪駆動の車で森の中を駆け巡る楽しい観光アクティビティーで、初心者や女性、4歳以上の子供でも運転可能です。もちろん運転免許証は不要です。結構長い時間(1時間10分)森林の中や悪路を走りますから乗ったという実感が得られます。名所の美ら海水族館の行き帰りの観光に含めることもできます。

バギーライドツアー

今回は株式会社沖縄どきどきツアーズの名物バギーライドツアー(自然体験型観光施設)をご紹介します。1回の行動スケジュールは、受付ーバギー乗車方法説明ー施設内で運転練習ーオフロード乗車体験ーやんばる森林コース乗車体験ー森林コース散歩、これで1時間10分ほどです。思い出深い観光旅行となります。絶対行くべきです!

基本情報

【名称】バギーライドツアー
【場所】沖縄県名護市世良慶1084
【問合せ】株式会社沖縄どきどきツアーズ 電話0980-55-8118
【料金】6,500円/人
【アクセス】那覇空港から車で1時間30分
【ツアー所要時間】1時間30分1日7回実施
【休業日】なし

バギーライドツアー
バギーライドツアー

沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑤

波照間島1周サイクリングと天体観測の観光

人気のサイクリングといえば有名な観光地波照間島、サイクリングするなら波照間島です。秋の南国の風を全身に受けて波照間島の名所の景色を見ながら自転車で一周します。波照間島は直径5km、ぐるりと回って全長約9km、回るだけなら1時間もかかりません。観光スポットや名所、見所に寄りながら、きれいな海辺で寝っ転がって体を癒して、ゆっくり回って3時間くらい。実に楽しいです。星空の観察目当てで行くなら島内の民宿に泊まることです。圧倒的なパノラマの空、そして星座の観察ができます。宿は夜中に帰っても門限なしですから気兼ねなく夜遊びできます。

基本情報

【名称】波照間島1周サイクリング
【場所】沖縄県八重山郡竹富町波照間
【問合せ先】0980-82-6191(竹富町役場)
【アクセス】石垣島離島ターミナルより高速艇約1時間
 

波照間島
波照間島

沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑥

八重山諸島の離島めぐり観光

旅行で行くべき離島名所巡り、見所といえば有名な観光地石垣島をベースとした観光で八重山諸島の離島4島名所めぐりです。離島めぐり観光も大人気で多くのコースがありますが、今回は安栄観光の離島めぐり観光ツアーをご案内します。それぞれの島には特有の名所や観光スポットがありますからそれを効率よくツアーで案内してくれます。今回は名物の離島4島めぐりの楽しい観光ツアーです。
 

離島四島の見所

沖縄本島から南西へ約410km離れたところにある八重山諸島、その多くの島々の中心にあるのが石垣島です。石垣島から高速艇の乗って、その周辺の島のユニークな離島を4島ほど訪ねて回るツアーです。石垣島から最初に訪れるのは西表島、マングローブの林が見所です。すぐ近くの由布島へは干潮時間を見計らって海の中を水牛車でのんびり渡ります。由布島では亜熱帯特有の動植物に会い、昼食グルメは小浜島のゴーヤチャンプルを味わい、最後は古い町並みが残る竹富島の赤瓦の集落などを見学して石垣島に戻る1日のツアーです。

基本情報

【名称】離島めぐり観光ツアー
【場所】石垣島を基点に西表島、由布島、小浜島、竹富島の4島
【時期】通年
【問合せ先】安永観光 電話0980-83-0055
【アクセス】石垣島離島ターミナル集合
【費用】17,200円/人

離島めぐりツアー
離島めぐりツアー

沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑦

西表島シーカヤックアクティビティー観光

秘境といえば西表島、西表島は行くべき秘境中の秘境の観光地、楽しい名所、見所です。多くの観光ツアーもあり年間を通じてマリンアクティビティー観光のメッカです。今回ご紹介するのは西表島の秘境、名所、見所の1つである人気の「イダの浜」と「水落の滝」へはシーカヤックで、マングローブはカヌーで探検します。

スケジュール(一例です)

上原港ーシーカヤックスタートー水落の滝ーシーカヤックでイダの浜ーイダの浜でランチーシュノーケル&ビーチコーミングー集落散歩ーシーカヤックー上原港に到着(16:00)
石垣島から参加の人は石垣島離島ターミナル発上原港行きに乗船
所要時間:7時間
費用13,000円/人

基本情報

【名称】西表島シーカヤック体験ツアー
【場所】西表島上原港
【問い合わせ先】西表島ツアーズ050-5212-8343
【アクセス】新石垣島空港から石垣島離島ターミナルバス40分、離島ターミナルから高速艇40分で西表島上原港40分、西表島上原港と大原港間は35km車で50分

西表島ツアーズ
西表島ツアーズ

沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑧

沖縄伝統工芸紅型染めの体験の観光

沖縄を代表する伝統工芸といえば美しい名物の紅型染め(びんがたそめ)です。人気の行くべき紅型染めの観光体験をしよう。ということで紅型染めの体験工房を調べてみますとたくさんあることが分かりました。紅型は紅が色を、型は模様のことを指します。顔料や染料で染める型染の1種です。独特のデザインと大胆で派手な配色が特徴で琉球王国の時代から引き継がれた伝統工芸で沖縄にしっかり根付いた美しい型染めです。

紅型染め体験工房

今回は楽しい紅型染めの体験工房に行ってもらいましょう。多くの工房がありますが、その中から琉球紅型工房「びんがたの染めや」をご紹介します。トートバッグ、Tシャツ、コースター、タペトリーなどが人気で豊富なデザインの中から選んで染めます。

基本情報

【名称】紅型染め体験
【場所】びんがたの染めや 沖縄県国頭郡東村高江116
【問合せ先】090-9384-6324
【開催時期】通年
【製作時間】約3時間
【料金】3,500円/人(自染付タペトリーは7,200円/人)
【アクセス】沖縄自動車道許田ICから車1時間10分

びんがたの染めや
びんがたの染めや

沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑨

沖縄の乗馬体験観光がおもしろい

沖縄観光旅行ではこの乗馬も有名で魅力的な行くべきアクティビティーです。あこがれの乗馬体験、観光とはいえ本格的な指導が行われ、やがて大自然の中を馬に乗ってかっ歩できるようになります。はじめての方はまずはひき馬でスタッフの指導を受けて、少し馬に慣れたら本格的な馬術レッスンを受けることになりレベルに合わせて手綱の操作や走りについて学びます。服装はカジュアルでOK。ヘルメット、プロテクターなどは無料で借りられます。そして晴れて名物の外乗りとなり、設定された各種のコースを馬に乗って散歩します。

基本情報

【名称】沖縄乗馬倶楽部
【住所】沖縄県中頭郡読谷村高志保1020-1
【問合せ】098-958-7116
【営業時間】9:00-17:30
【定休日】水曜日
【アクセス】那覇より国道58号線県道6号を経て約4km、那覇バスターミナルよりバス読谷村大当(うふどー)バス停下車徒歩20分
 

おきなわ乗馬倶楽部
おきなわ乗馬倶楽部

沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑩

やんばるのおすすめトレッキング観光ツアー

美しい沖縄の豊かな自然に触れる観光旅行のツアーでやんばる一帯をフィールドとしたトレッキングです。やんばるの区域といえば大宣味村(おすぎみそん)、東村(ひがしそん)、国頭村(くにがみそん)を含む恩納村や金武(きんちょう)から北の区域のことです。行くべきトレッキングは自分も自然の1部になったつもりで楽しみましょう。欲張りにいくつものアクティビティーが詰め込まれた人気の秘境観光ツアーです。

トレッキングツアープランの内容

人気のトレッキングツアーは名物の秘境リバートレッキングでシャワークライミング&キャニオニング、ジップスライドから構成されています。
シャワークライミングとは、ロープ、ハーネスを装着して両手両足を使って滝を登るトレッキング。キャニオニングは、滝つぼに飛び込んだり天然の岩を滑り降りるアクティビティーです。ジップスライドは、渓谷の奥にある神秘的な滝の上から渓谷に張ったワイヤーを滑車で滑り降りるアクティビティーで、圧倒的な爽快感があり、実に楽しいです。
全行程3時間30分かかりカップルや友達同士、兄弟姉妹、親子などでペアーを組んで行動します。

基本情報

【名称】秘境やんばるシャワリング&キャニオニング
【主催】冒険島(沖縄県国頭郡恩納村前兼久349 )
【問合せ先】098-989-3511
【集合場所】沖縄県名護市真喜屋802-1 ファミリーマート名護真喜屋店
【期間】3月初~12月末
【料金】9,800円/人
【アクセス】国道58号線真喜屋運動公園近く

冒険島
冒険島

沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑪

石垣島のガラス館で琉球ガラス工芸を観光しよう

異色の楽しい見所でもあるアクティビティー観光です。琉球ガラスを使った芸術作品を作ろうという試みです。ただ吹いてガラス玉を作ろうとするわけではありません。いくつかの行程を時間をかけて完成に持っていきます。出来上がったら感動ものです。作るものはフォトフレームやランプ、表札など色々あります。プレゼントにも十分使えますから頑張ってトライしてみましょう。旅行中の日程に入れてみましょう。

基本情報

【名称】石垣島のガラス館
【住所】沖縄県石垣市美崎町3第一サンライトビル2F
【連絡先】0980-87-0966
【営業時間】10:00-18:00
【休み】通年営業
【アクセス】石垣島フェリーターミナル、バスターミナルから徒歩3分、新石垣空港から車30分

沖縄の秋・おすすめの観光スポット⑫

沖縄の定番アクティビティーで観光の目玉といえばダイビングです

観光地沖縄には非常に多くの人気で名物の観光ダイビングツアーがあります。ポイントもたくさんあり、世界中から人気の沖縄の海を目指して多くのダイバーが集まってきます。スキューバダイビングは経験の程度によって行くべきコース設定が異なります。スキューバダイビングの入門編としてのコースがありますのでそれをご紹介します。

スキューバダイビング入門編

スキューバダイビングといえば初心者がまず最初に体験する行くべき体験ダイビング、これだけでダイビングの魅力にはまってしまう人が多いです。次はライセンスを取って沖縄だけでなく世界中の海に潜りたいということになります。それがダイビングライセンス取得コース(Cカード取得)です。そしてライセンス保持者だけが潜れるファンダイビング。ここからダイバーとしての経験を積んでいくことになります。

マリンスポーツ専門店「海屋」のコース紹介

「海屋」で体験できるコースは主に2つ。ライセンスがなくても参加できる初心者用のダイビングを学ぶコースとダイビングライセンス取得コースです。ライセンス取得コースは海屋では最短1.5日(講習+実技)で取得できるコースもあります。3PADI(ライセンス発行団体)のCカードが取得できますので、ライセンスが取得出来たら早速体験ツアーに出かけましょう。これで観光地沖縄の有名スポットや世界中の有名なダイビングスポットに挑戦ができます。

基本情報

【名称】マリンスポーツ専門店海屋
【住所】沖縄県宣野湾市大謝名3-7-9
【問合せ先】098-975-5731
【営業時間】8:00より
【定休日】なし
【アクセス】沖縄自動車道西原ICから車で5分、ムーンオーシャン宣野湾バス停下車徒歩26分

マリンスポーツ専門店海屋
マリンスポーツ専門店海屋

まとめ

観光地沖縄には国の内外から年間950万人くらいの旅行客が観光で訪問します。人気の観光地、美しいリゾートエリアであることは周知のことです。観光スポット、見所、名物(グルメを含む)、名所も多く、多彩なアクティビティーも魅力的です。今回は沖縄の観光をアクティビティーの面からご紹介しました。とにかく遊びのジャンルが非常に多く開発されてきましたので、どこへ何しに行くかを明確にして選ばないと後悔することになります。楽しい観光的アクティビティーという感覚で観光スポット、見所をご紹介しました。沖縄行きの予定、旅行計画を立てる時に参考にしていただければ幸いです。

沖縄の他の観光スポットが気になる方はこちらをチェック

沖縄観光には多くの観光ガイドがあり、色々な観光の方法があります。歴史探求や、隠れた観光スポット巡り、グルメの旅、絶景巡り、その他など魅力的なプランが山盛りです。次にあげる沖縄の記事もプランを練る時に参考にしてください。

沖縄の離島おすすめ13選!人気の行きたいスポットやゆったりできる穴場をご紹介!のイメージ
沖縄の離島おすすめ13選!人気の行きたいスポットやゆったりできる穴場をご紹介!
沖縄県の離島の数は本島と橋で繋がっている有人島が9島、無人島が2島、完全な離島の有人島が37島、無人島が111島あり、全部で160島もの離島があり、多くが碧い海に囲まれた観光におすすめの島となっています。今回は沖縄の観光におすすめの離島をご紹介していきます。
沖縄で体験できるアクティビティおすすめ12選!旅行の楽しい思い出作りをご紹介!のイメージ
沖縄で体験できるアクティビティおすすめ12選!旅行の楽しい思い出作りをご紹介!
ここでは沖縄で体験できるアクティビティのおすすめを紹介します。ダイビングやシュノーケリングなどの楽しいアクティビティが沖縄には多く、思い出をたくさん残しやすいです。中には最新アクティビティもあり、今までと違った楽しみ方もでき人気が高くなっています。
mmkk9944
ライター

mmkk9944

フリーランスとして記事制作に携わってから既に3年を経過しました。これまでに投稿した記事は多岐にわたり、特に、登山、アウトドア、旅、観光、絵画、財務、経理、求人、保険、などの記事が多いです。最近は画像添付も多くなってきましたので写真で記事の流れを構成する場合もあります。記事を書く、調べてまとめる、は好きですので今後も頑張りたいと思います。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking