小布施の観光スポットランキング11!長野信州の観光地小布施の見どころをご紹介!のイメージ

小布施の観光スポットランキング11!長野信州の観光地小布施の見どころをご紹介!

信州長野の注目の観光地「小布施」に注目してみましょう。小さな町の中には魅力的な観光名所がいっぱいあります。本記事では、小布施のおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します。全部で11ヶ所のスポットがランキングされます。情報盛りだくさんでお届けします。

2019年05月21日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 小布施についておさらい!
  2. 信州長野の小布施観光スポットランキング発表!
  3. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第11位》
  4. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第10位》
  5. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第9位》
  6. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第8位》
  7. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第7位》
  8. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第6位》
  9. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第5位》
  10. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第4位》
  11. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第3位》
  12. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第2位》
  13. 信州長野の小布施観光スポットランキング《第1位》
  14. 小布施ならではのこんな企画もおすすめ!
  15. 魅力満載の小布施に出かけよう!

小布施についておさらい!

信州長野の小布施は県北部を流れる千曲川東岸に位置する町で、江戸時代には荷物を運ぶ船がたくさん行き交う交通と経済の要所となっていました。現在でもその時代に発展した独自の文化が随所に残されており、近年観光地として人気も非常に高くなっています。今回の記事では、小布施の観光地としての魅力に注目してみます。

信州長野の小布施観光スポットランキング発表!

それでは、信州長野の小布施の観光スポットをご紹介しましょう。ランキング形式でご紹介するのは全部で11ヶ所のスポットです。各スポットのおすすめしたい見どころや、小布施駅からの所要時間などのアクセス情報も盛り込みました。ぜひご覧ください(記事記載の情報は2019年5月20日現在のものです)。

信州長野の小布施観光スポットランキング《第11位》

栗庵風味堂 CAFE SAKU G

信州長野の小布施観光スポットランキング第11位は「栗庵風味堂 CAFE SAKU G」です。小布施観光のコースにぜひ入れておきたい休憩スポットで、小布施の名産品である栗を使った美味しいスイーツグルメが味わえます。小布施は扇状地という地形の特性と酸性の土質によって、良質な栗が取れることで知られています。栗の産地は全国にたくさんありますが、大粒で上品な甘みのある小布施の栗はブランド栗として珍重されています。

名所の見どころは?

このカフェは栗を使ったお菓子を製造販売する老舗の店舗に併設されているので、観光コースを巡る途中でのお土産を購入する観光客にも人気となっています。おすすめは10種類のラインナップがある栗パフェで、自家製の栗餡とソフトクリームの組み合わせが絶品です。ほかにも、小布施の牛乳を使ったソフトクリームやマロングラッセなど美味しいグルメが目白押しです。夏の観光コースにはぜひ入れたいグルメスポットです。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町小布施414
【TEL】026-247-3090
【営業時間】夏9:00~17:00,冬9:00~16:30
【定休日】無休
【駅からの所要時間】徒歩10分,車5分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第10位》

山崎農園

信州長野の小布施観光スポットランキング第10位は「山崎農園」です。さくらんぼ狩りが楽しめる隠れた穴場の名所で、少々わかりにくい場所にあるため小布施観光の旅行者にはそれほど知られていません。信州長野の果物といえばりんごが有名ですが、山崎農園でも元はりんごを育てていましたが、時代の変化とともに作物を変更して現在はさくらんぼを育てています。

各所の見どころは?

山崎農園では6月と7月の2ヶ月間にわたってさくらんぼ狩りを行っており、旅行者は30分好きなだけさくらんぼを頬張ることができます。高級品ですが美味しいサクランボはみんな大好きですので、食べ放題なら一度は挑戦したくなるのではないでしょうか。八百屋さんやスーパーの店頭で販売されているものとは鮮度が全く違いますので、ぜひ小布施の観光コースに組み込んでみましょう。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町小布施2051
【TEL】026-247-4381
【営業時間】9:00~16:00
【定休日】さくらんぼ狩りシーズン中は無休
【駅からの所要時間】徒歩8分,車3分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第9位》

栗の小径

信州長野の小布施観光スポットランキング第9位は「栗の小径」です。小布施は町の魅力を高めるため、1980年から1987年にかけて街並修景事業に取り組みました。それぞれの地権者たちが話し合いを重ねながら、美しい街を作るために土地を交換したり貸したりしながら整備を行いました。その一環として整備されたのがご紹介する栗の小径で、小布施の撮影スポットとして今では多くの旅行者がこの場所を訪れるようになっています。

名所の見どころは?

栗の小径は栗の木の間伐材を利用した遊歩道で、間伐材を遊歩道に敷き詰めて独特のデザインと歩き心地を実現しています。栗の木は水濡れに強く遊歩道に使用するには最適な木材となっており、遊歩道を歩くと木の柔らかさが伝わってきて温かみも感じられます。近くには栗畑から移植した栗の木もあるので雰囲気も実に抜群です。小場所ですが小布施の観光コースには外せないスポットの一つです。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町小布施1497-2
【TEL】026-214-6300
【駅からの所要時間】徒歩10分,車4分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第8位》

穀平味噌醸造場

信州長野の小布施観光スポットランキング第8位は「穀平味噌醸造場」です。信州長野といえば美味しい味噌も有名ですね。小布施にも美味しい味噌を長年作り続ける名店があります。穀平味噌は天明4年創業という老舗で、長野県産大豆を使った吟醸味噌をはじめ、米麹味噌やはと麦味噌、玄米味噌など多彩な味噌を製造販売しています。醸造場には味噌の香りが漂っており、販売店舗では量り売りで味噌を購入できます。

名所の見どころは?

家族や仲間同士で参加してみたいのが味噌づくりの体験コースです。5人から10人のグループで参加する体験コースとなっており、原料を選んでから煮た大豆に麹と塩を混ぜ合わせそれを樽に入れたら作業完了です。熟成して出来上がった味噌は後ほど自宅に発送してもらうというシステムになっています。3月から7月と9月から11月の年2回のチャンスがありますので、それに合わせて観光プランを立ててみてはいかがでしょうか。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町734
【TEL】026-247-2134
【営業時間】夏・冬9:00~18:00
【体験コース参加費】3,500円/1人(別途自宅への送料)
【駅からの所要時間】徒歩6分,車3分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第7位》

千曲川リバーサイドパーク

信州長野の小布施観光スポットランキング第7位は「千曲川リバーサイドパーク」です。信州長野の有名河川である千曲川の河川敷に作られた公園で、千曲川河川環境整備事業の一環として整備されています。千曲川周辺の自然と水に親しめるように、菜の花畑や桜堤などがあります。地域の住民には親しまれているスポットですが、旅行者にはあまり知られていない穴場です。

名所の見どころは?

4月から5月にかけて河川敷に菜の花が一斉に咲き誇り、黄色のじゅうたんのようにきれいな風景が広がります。地元の有志が集まってグループを作って管理しており、ベストシーズンには菜の花畑の迷路も楽しめます。また、同時に4kmにわたって続く桜堤の八重桜も満開となり、600本の八重桜が並ぶ景色はまさに絶景です。10月から11月は紅葉も楽しめるので、ぜひ花のシーズンに合わせて観光コースに入れてみましょう。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町山王島
【TEL】026-247-3111
【駅からの所要時間】徒歩20分,車5分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第6位》

出典: https://obuse-akebinoyu.co.jp

小布施温泉 あけびの湯

小布施温泉 あけびの湯

信州長野の小布施観光スポットランキング第6位は「小布施温泉あけびの湯」です。冬の小布施を訪れるならやはり温泉が欠かせませんね。小布施の冬は寒さも厳しく12月には積雪も増えてくるため、温泉で観光で冷え切った体をぜひ温めたくなります。ご紹介するあけびの湯は宿泊と日帰り温泉両方が楽しめる施設で、冬の小布施観光のベースとして利用価値が高くなっています。

名所の見どころは?

あけびの湯に使用されている温泉は硫黄分を含んだ塩化物泉で、毎分93.8Lという豊富な湯量で新しい温泉水を常に足し続けています。気温や湿度などによって温泉の色が微妙に変化するのが特徴で、無色透明や緑色、白濁などいろいろな色の温泉に入浴できるのがいいですね。湯舟には黒い湯の花も浮遊しており温泉情緒満点です。露天風呂からは雪をたたえた冬山の絶景が眺められますので、ぜひ冬に訪れてみてはいかがでしょうか。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町雁田1311
【TEL】026-247-4880
【日帰り温泉】大人600円,子供(4歳~小学生)300円
【駅からの所要時間】徒歩30分,車8分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第5位》

道の駅 オアシスおぶせ

信州長野の小布施観光スポットランキング第5位は「道の駅 オアシスおぶせ」です。小布施にある唯一の道の駅で、高速道路からも利用できる利便性が魅力です。観光を楽しむ旅行者や冬はスキー客なども立ち寄るスポットとなっており、小布施のお土産を購入したり食事や休憩をするなど大変便利ですね。小布施の観光コースに入れておくといろいろと重宝します。

名所の見どころは?

この道の駅でしか購入できない限定のお土産を手に入れましょう。スイーツ好きにおすすめなのが「栗~むロールケーキ」で、ソフトなスポンジ生地の中には栗入りのクリームが詰まっており、ほのかに香る栗の風味がたまりません。また、栗を使った焼酎もめずらしいのでお土産にピッタリでしょう。また、食堂でも栗おこわや栗コロッケなど小布施らしさに溢れたグルメが堪能できます。これは観光コースに入れるしかありません。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町大島601
【TEL】026-251-4111
【営業時間】9:00~20:00(冬季平日は18:00)
【駅からの所要時間】徒歩30分,車7分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第4位》

日本のあかり博物館

信州長野の小布施観光スポットランキング第4位は「日本のあかり博物館」です。日本で初めてとなる灯火具専門のめずらしい博物館が小布施にあります。今では灯りのない生活など考えられませんが、昔はろうそくなどのわずかな光で人は生活を営んでいました。LEDが登場するなど灯火具は格段に進歩してきましたが、これまでの灯火具の歴史を振り返ることのできる博物館は観光してみる価値は大でしょう。

名所の見どころは?

昔の灯火具の展示などを見学するのも興味深いのですが、それと同時に体験したいのが博物館の企画する体験学習コーナーです。例えば、火打石と火打ち金を使って自分で火を起こす体験や、ミツバチの巣を原料に使った蜜ろうろうそくを作る体験など、普段なかなかできない体験プログラムが準備されています。夏も冬も、また天候にも左右されない室内のスポットとを観光コースに入れておくといいでしょう。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町973
【TEL】026-247-5669
【営業時間】夏(3月21日~11月20)9:00~17:00,冬(11月21日~3月20日)9:30~16:30
【入館料】大人500円,高・大学生400円
【駅からの所要時間】徒歩8分,車4分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第3位》

小布施ワイナリー

信州長野の小布施観光スポットランキング第3位は「小布施ワイナリー」です。夏の小布施でとびっきりのお土産を購入するのにぜひ立ち寄りたいスポットです。全国には観光地化したワイナリーがたくさんありますが、こちらでは小さなショップで試飲とワインが購入できるだけの実にシンプルな施設になっています。しかし、数々の賞を受賞した自家製ブドウのワインの味はワイン通を唸らせる出来栄えで、知る人ぞ知る名品となっています。

名所の見どころは?

通常ワイナリーは初夏から仕事が徐々に忙しくなり、夏はブドウの実が成長する時期のため栽培者は大変忙しくなります。ブドウ畑でブドウが成長する真夏はワイナリーに多くの観光客が訪れますが、こちらのワイナリーでは真夏の忙しい時期は畑仕事に集中するためワイナリー見学などは行っていません。夏場はスタッフが仕事を兼務していますので、美味しいワインを買いに夏に訪れるなら、それを考慮に入れておくことをおすすめします。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町押羽571
【TEL】026-247-5080
【営業時間】夏・冬9:00~17:00
【定休日】水・祝日
【駅からの所要時間】徒歩20分,車5分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第2位》

北斎館

信州長野の小布施観光スポットランキング第2位は「北斎館」です。葛飾北斎といえば浮世絵の世界の有名スターですね。数々の名作を世に残しましたが、晩年には信州長野の小布施の地を4回も訪れており、小布施との接点が生まれています。そのきっかけとなったのが小布施の豪農商であった高井鴻山という人物で、北斎が作品を描けるようにアトリエとなる場所を提供しました。

名所の見どころは?

北斎館では北斎の肉筆画や一枚刷りの浮世絵絵画などの作品が多数展示されていて見どころとなっています。特に多いのが小布施に足を運ぶようになった晩年の「画狂老人卍」時代の肉筆作品で、躍動感のある作品はなかなか見ごたえがあります。そして北斎館一番の見どころともいうべき作品が、最後に目の前に現れる「祭屋台」です。展示部屋の中央に設置されていますので、じっくりとその素晴らしい作品を鑑賞しましょう。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町小布施485
【TEL】026-247-5206
【営業時間】夏・冬9:00~17:00(7月・8月は18:00)
【入館料】企画展:大人1,000円,高校生500円,小・中学生300円
【駅からの所要時間】徒歩9分,車4分

信州長野の小布施観光スポットランキング《第1位》

フローラルガーデンおぶせ

信州長野の小布施観光スポットランキング第1位は「フローラルガーデンおぶせ」です。遠くには妙高山や戸隠山など「北信五岳」と呼ばれる山々が見え、近くには標高782mの雁田山がそびえる場所に作られた美しい花の楽園で、小布施の四季折々の花々が楽しめる素敵な観光スポットです。15,000平方メートルという広大な敷地内には、花壇や築山、芝生広場や温室などがあり、春夏秋冬それぞれに楽しみ方はいろいろです。

名所の見どころは?

ガーデンの温室には200種類1,000本もの熱帯性の植物が育てられており、トロピカルな雰囲気の木々もたくさんあります。洋らん展など定期的にイベントも開催されるので、それに合わせて観光してみるのもいいでしょう。また、花の館では鉢花やドライフラワー、フラワーグッズなどが販売されていますので、小布施観光のお土産にしてみてはいかがでしょうか。

この観光地は小布施のココ!

【場所】小布施町中松506-1
【TEL】026-247-5487
【営業時間】夏・冬9:00~17:00
【入園料】大人200円,高校生100円
【駅からの所要時間】徒歩20分,車6分

小布施ならではのこんな企画もおすすめ!

小布施では花のある町づくりを行っており、その一環として「オープンガーデン」という企画を立ち上げてそれを推進し続けています。きれいに花々の手入れがなされた個人宅の庭などを一般に開放する取り組みで、現在では100件以上の家の庭を観光客が見学できるようになっています。それぞれの季節のおすすめの庭が掲載されたガイドブックが販売されていますので、これを活用して小布施の花々を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

魅力満載の小布施に出かけよう!

ここまで、信州長野の小布施観光スポットランキングをご紹介しました。夏も冬も楽しめる小布施は観光地としての魅力に溢れています。本記事を参考にして、ぜひ一度信州長野の小布施を観光してみましょう。

信州長野の小布施観光スポットランキングが気になる方はこちらもチェック!

長野県の夏はほかの件とは一味違った魅力にあふれています。こちらの記事から夏におすすめの長野県の観光スポットを見つけてみませんか?

Thumb長野の夏の観光スポットおすすめ13選!この夏行きたい人気&穴場をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
都会の蒸し暑い空気とはオサラバして、夏は長野の涼しい場所の旅行してみませんか?日本アルプスが...
Thumb夏の長野観光おすすめスポット10選!信州や松本など避暑地の名所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
夏に賑わう観光地と言えば海水浴場やプールなどを思い浮かべますが、夏の暑さから避難する様に避暑...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ