トキワシノブの育て方は?植え替えから株分けなどの増やし方までご紹介!のイメージ

トキワシノブの育て方は?植え替えから株分けなどの増やし方までご紹介!

トキワシノブは苔玉を使った盆栽作りなどで人気がある木のひとつ。室内で栽培するのに向いています。初心者でも盆栽作りが楽しめるトキワシノブの日常管理のやり方、植え替えや株分けでの増やし方など詳しい育て方をご使用回します。管理中葉が枯れるなど栽培のお悩み対策も必見!

2019年05月13日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. トキワシノブについて
  3. トキワシノブの育て方①日当たり・置き場所
  4. トキワシノブの育て方②用土
  5. トキワシノブの育て方③日常管理
  6. トキワシノブの育て方④植え付け・植え替え
  7. トキワシノブの育て方⑤増やし方
  8. トキワシノブの育て方⑥剪定
  9. トキワシノブの育て方⑦冬越し
  10. トキワシノブが枯れるのは
  11. まとめ

はじめに

トキワシノブを室内栽培しよう!

シダ植物特有の細かく切れ込みが入った葉の様子や動物のしっぽのようにふかふかな毛がたくさん生えた根の様子が面白いトキワシノブ。暑さや寒さに強く耐え忍ぶ姿からこの名前が付けられたくらいなので、気温の変化による育てやすさは折り紙付き。最近では苔玉を使った盆栽ブームに乗り室内管理でかわいく飾るスタイルに人気があります。自分でトキワシノブを育ててみませんか?その室内管理の方法をご紹介します。

トキワシノブについて

トキワシノブは種で増える一般的な種子植物(しゅししょくぶつ)とは違う種類で栽培方法でもとまどう人も多いでしょう。さらに着生(ちゃくせい)という土ではなく他の木に根を張るという個性的な一面もあります。

トキワシノブの基本情報

科・属:シノブ科キクシノブ属
原産地:中国
学名/英語名:Humata tyermannii/Bear’s foot fern

トキワシノブの特徴

この植物の大きな特徴は用土ではなく他の植物に付くことで栄養をもらう着生植物であるということ。自然の状態ではなく人間が管理する場合は苔を使ったり水分の多い用土を使うことで栽培が可能です。根茎という独特な根が着いている苔や鉢を覆わせる面白い仕立て方ができます。

トキワシノブの育て方①日当たり・置き場所

トキワシノブが自然界で生えているところを見たことがあるでしょうか。他の大きな木や岩に着生するという性質上空気中からも水分を吸う必要があって日当たりについても少し変わった部分が存在します。

トキワシノブの好む日当たり

トキワシノブは明るいカラッとした場所よりも多湿ぎみな日陰を好みます。そのため室内管理にもとても向いている植物。だからといってまったく日差しがないよりは適度に日当たりがある方が健康的な株に育ちます。やわらかな日差し程度の明るさの日当たりが好きです。

室内での置き場所

室内に置くならレースカーテンごしの窓辺が置き場所として良いですが、真夏の直射日光には十分注意してください。明るいが遮光率がある布越しが一番良いでしょう。その点でも屋内よりも室内での管理が適しています。

トキワシノブの育て方②用土

岩や木に付くなら用土は必要ないのでは?と考える方もいるでしょう。自然界では土がほとんどなくても成長しますが、人が管理する場合は用土もあった方が育てやすいです。トキワシノブの用土について見ていきます。

トキワシノブの用土づくり

他の木などに着生する植物ですが湿り気が多い潤った用土であれば土での栽培も可能です。用土ではありませんがおすすめの栽培環境は苔を使った方法。山野草向けの土と苔を使えば根付きがとても良くなりますよ。

初心者におすすめ!市販のトキワシノブ用土

木陰や岩などに着床して生えるような自然環境で生育する山野草。里で育てる場合は保湿力の高い土が必要です。自分で作るのは難しいと感じるなら市販の用土を使いましょう。山野草の土の上に水苔を敷いてあげるなどするとさらに適した環境になります。

トキワシノブの育て方③日常管理

極度な乾燥状態にあることがこの木の栽培で一番気をつけたいこと。水やりは大切な日常管理のひとつです。肥料のあたえ方と共に解説しましょう。

トキワシノブの日常管理①水やり

トキワシノブの水やりは気温10度を境にしてあたえ方を変えてください。多湿が好みといってもしょっちゅう水やりをしていては根腐れ病などが心配。水やりはしっかり乾いたのを確認してから十分な量をあげます。気温が10度以下の冬越し時の水やりについては詳しくご説明しますので後述の冬越しを参照してください。

葉水での水やり

根から給水する他に空気中の水分もトキワシノブには必要な要素。葉水という水やりも時々おこなってください。空気が乾いているなと感じたらスプレーなどを使って葉に水を与えるだけです。葉につく害虫などをチェックしながら植物と向き合う癒やしの時間となってくれるでしょう。

トキワシノブの日常管理②肥料

水やりと共に植物の生育に必要になる場合もあるのが肥料。水や土の中の養分や光合成だけでは足りない栄養素を補います。ただし着生植物であるトキワシノブにとっては肥料はあまり必要ではありません。春から秋の生育期であればときおり液体肥料をごくごく薄くしたものをあたえても良いですが無理にあげる必要はまったく無く2ヶ月に1度くらいの割り合いにとどめておきます。

トキワシノブの育て方④植え付け・植え替え

植え替えが不要な木ですので初心者の方は慣れてくるまで放置しておいてもまったく問題はありません。どうしても必要になった場合は下記の注意点に注意しながら、根を大事にしつつおこなってください。

トキワシノブの植え替え時期

トキワシノブを自宅に迎える場合、多くが苗や苔玉に仕立てられたものではないでしょうか。鉢底から根がはみ出てくるようだと植え替えの時期。おこなうのは1、2月の冬の時期が適期です。

植え替えのやり方

他の植物と違い毎年、1年毎など定期的な植え替えは必要としません。あまりにも根が伸びすぎた場合のみ、ほぐすようにして植え替えてください。

トキワシノブの植え替え注意点

ある程度大きくなってきている株の場合、特徴である根茎や根が複雑に土や苔、鉢に絡んでいることも多々あります。慣れた方でも扱いを注意しないと植え替えのときに折ってしまうことも珍しくありません。多少折れてしまっても仕方ないのですが、あまり大きな根茎を折ってしまってはもったいないですね。できるだけ丁寧に根を外して新しく植え替えます。

トキワシノブの育て方⑤増やし方

大株になってきたら株分けによって増やすことができます。その他シダ植物ならではの増やし方についても触れていきましょう。植え替え同様、根に注意しながらおこなうのがポイント!

トキワシノブの増やし方は2種類

シダ植物は種ではなくてその代りに胞子があります。増やし方としては株分けと胞子でする方法の2種類があります。増やしたい方はこのどちらかの方法を試して見てください。まずは株分けの方法がご紹介しましょう。

増やし方①株分け

株分けの時期は春。これから成長期になるときを狙っておこなうのが一番成功率が高くておすすめ。新しい用土や苔、鉢を揃えて2つ3つに株を分けて植え替えればOKです。他の多くの植物と違って定期的な植え替えの必要がない木なので、株分けのみを目的として作業するようになります。

株分けのやり方

植え替えと同様に、とても絡みやすく太いので根を折ってしまわないよう注意します。株分けが難しいほどこみあった根である場合は胞子での増やし方の方が初心者の方には扱いやすいでしょう。

増やし方②胞子

種ではなく胞子で増える古代からそのままの変わらない姿を持つのがシダ植物の特徴。増やし方も少し慣れないところがあるでしょうが、難しいことはありません。気をつけることが少し違うだけですので、初心者の方でも臆せずチャレンジしてみてはいかがでしょう。

胞子での増やし方

胞子での増やし方は水苔の上に胞子を着床させます。自分でおこなってもいいですが多湿にしてあげることで、春先に自然とゼンマイのような新芽が出てきます。これを大きく育ててから移植するのが胞子での育て方です。胞子が着床するのを待つだけでなく、水苔にスプレーで湿気を与えたり空気中の湿度をあげたりすることで増やしやすくなります。

トキワシノブの育て方⑥剪定

生え変わりにより自然に整いますので剪定も大きな難しい作業はありません。美しさを保つという点で整姿という簡単な剪定をおこないましょう。

トキワシノブの剪定時期

トキワシノブは常時緑の葉をたずさえていますが、ずっと同じ葉が生きているわけではありません。長く栽培していると葉が枯れることも体験するでしょう。剪定は整姿という形でおこないます。時期は成長期、休眠期問わず1年を通して葉が枯れた場合です。

整姿のやり方は簡単

やり方は非常に簡単で枯れた葉をつまんで引っ張るだけ。枯れた葉であれば茎との分岐部分でスポッと抜けるでしょう。引っ張っても抜けないようでも枯れているなら、葉色は元に戻ることはないので剪定してしまってもかまいません。

トキワシノブの育て方⑦冬越し

この木は常緑で冬の間も緑の葉をたたえています。水やりの項目でも触れたとおり生育温度で栽培方法を変えるのが10度。これ以下になった場合は冬越しの栽培方法に切り替えましょう。

トキワシノブの冬越しのやり方

通常の水やりは乾いたらやるという簡単な方法ですが、冬越し中は乾いたらそこから3日ほどさらに乾かします。そのあとに通常通りの水やりをしてください。そしてまた乾くまで放置の繰り返し。手間もかからなくなります。また寒さに強く-5度くらいまでは平気ですのでむしろ冬には暖かめな日陰の屋外に置く方が適度な湿気があり向いている場合もあります。お住まいの地域に合わせて温度管理をしてください。

トキワシノブが枯れるのは

トキワシノブが枯れる原因

トキワシノブは丈夫な木なので黄色く変色した場合は自然な葉の寿命なのではないかとまず考えてください。整姿を考慮し枯れた葉を取り除くことでこれから成長していく葉や枝が元気になるのがほとんど。全体的に枯れた葉が目立つ場合の対処法とともに枯れるというお悩みについて解説します。

枯れる理由①葉の生え変わり

葉が一枚だけ変色しはじめるのは問題なし。それは新しい葉が出てきて古い葉が枯れるという生え変わりです。葉全体が色が変わるようなら、根腐れ病などの病気を疑う必要が出てくる場合も。土がいつもしけっているような状態は、この病気を引き起こしやすく危険です。

枯れる理由②トキワシノブの病害虫

ハダニ、アブラムシ、カイガラムシは樹液を吸う系の害虫でたくさん付くと枯れるのでやっかいです。見つけ次第捕殺するか薬剤を散布して対処しましょう。

まとめ

室内管理でトキワシノブを育てよう!

出典: https://item.rakuten.co.jp

トキワシノブはシャープな切り込みが入った常緑の葉とふさふさと長く伸びる根茎が特徴な植物です。育て方が少し独特で始めるまでは難しく感じる方も多いでしょうが、お世話の仕方はとても簡単。植え替えの手間もほとんどなく寒さにも強いので冬越しも容易です。日当たりや水やりなどの日常管理に注意すれば、長く楽しむことができる植物です。個性的なグリーンが室内に欲しいという方には特におすすめ!

盆栽や苔が気になる方はこちらもチェック

少し変わった栽培方法を必要とする苔や盆栽、山野草など。個性的な姿が魅力的ですね。その育て方も詳しく解説しています。気になる方は以下の記事もぜひ見てみてはいかがでしょうか。

Thumb簡単!初心者でもできる苔玉の作り方と材料リスト!管理方法や飾り方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
苔玉は植物の成長に必要な土を団子状に丸めて苔で覆って崩れないようにしたもの。作り方は簡単で苔...
Thumb【山野草図鑑】人気の種類や家庭でも育てられる植物16選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
山野草というと野山の草花というイメージで、自分で育てるものだと思わない方もいるかもしれません...
Thumb山野草「ショウジョウバカマ」とは?植物としての特徴や育て方を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
登山家やガーデナーなどから幅広い人気を持っている山野草。今回は、春の訪れを知らせるショウジョ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ