【2019】静岡の夏イベントおすすめ13選!夏休みのお出かけスポットをご紹介!のイメージ

【2019】静岡の夏イベントおすすめ13選!夏休みのお出かけスポットをご紹介!

静岡には伊豆高原などが避暑地として人気で、夏には観光客でにぎわいます。それに合わせてイベントも開催。神輿や花火大会などで非日常を味わうことができます。また、かき氷のフェスや海鮮料理のイベントがあるのも静岡の特徴。そんな魅力的な静岡の夏イベントをお紹介します。

2019年05月09日更新

haekon
haekon
旅行やツーリングなどで、あまり人のいかない穴場的なところを巡っています。有名な観光地だけでは面白くないというあなた、いい味が出ているレトロな遺物や、ブラックユーモアの効いた展示など、お好みのスポットを探してみてはいかがでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット1
  3. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット2
  4. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット3
  5. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット4
  6. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット5
  7. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット6
  8. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット7
  9. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット8
  10. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット9
  11. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット10
  12. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット11
  13. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット12
  14. 静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット13
  15. まとめ

はじめに

静岡には伊豆高原や浜名湖畔などが避暑地として人気で、夏には多くの観光客でにぎわいます。それに合わせてイベントも開催され、神輿や花火大会などで非日常の楽しみを味わうことができます。またかき氷の甲子園やサザエなどのグルメ料理のフェスティバルなどがあるのも、静岡の特徴。そんな魅力的な静岡の夏イベントと観光情報をご紹介していきます。お楽しみくださいね(本記事は2019年5月8日現在の情報をもとにしています)。

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット1

熱海海上花火大会

静岡県熱海市で、台風や大火などの災害復興を願い1952年にはじまったイベントです。メイン会場は親水公園。公園内のスカイデッキやムーンテラスは、 地中海のリゾート地をイメージしていて、写真のようなおしゃれな風景を作っています。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年の夏は、7/26から8/30の特定日に開催されます。詳細は公式リンクをご確認ください。花火の美しさに加えて周辺の山々からの音の反響が迫力満点。最後のナイアガラまで夢中になって楽しめます。また、たこ焼きやかき氷などの定番屋台もたくさん出ていますので、花火が始まる前にご準備されてはいかがでしょうか?

お出かけ情報

【住所】静岡県熱海市渚町地先親水公園など
【連絡先】0557-85-2222(熱海市観光協会)
【アクセス】JR熱海駅からバスに乗り換え、親水公園で下車
【駐車場】あり(有料)

熱海海上花火大会|イベント|あたみニュース - 熱海市観光協会 公式観光サイト

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット2

遠州三山風鈴まつり

静岡県袋井市にある遠州三山は法多山(はったさん)と可睡齋(かすいさい)、油山寺(ゆさんじ)の総称です。特に法多山は奈良時代に創建された、厄除で有名な寺院。風鈴まつりというイベント期間中は、写真のように金魚や花などの綺麗な絵が付いた風鈴が並びます。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年もまつりは5月18日~8月31日まで実施。風鈴だけでなく各寺院のスイーツ巡りも人気のポイントです。なかでも法多山の厄除氷(500円)は有名。境内にある「だんご茶屋」で7~8月の期間のみいただくことができます。抹茶味で甘すぎないのがポイント。厄除けも一緒にできてしまうお得なかき氷です。

お出かけ情報

【住所】静岡県袋井市豊沢2777
【連絡先】0538-43-3601 
【アクセス】JR愛野駅から車で約10分
【駐車場】あり

遠州三山風鈴まつり

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット3

寸座(すんざ)ロックフェスティバル

静岡県浜松市の浜名湖沿いにある、ライブチャーチ寸座を会場とするロックフェスティバルです。賛美歌やゴスペルソングを屋内や屋外にて演奏。期間中は荘厳な雰囲気に包まれます。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年のイベントは8月13日の9:00~21:00に開催予定。 音楽以外にも、湖を利用した避暑地としても楽しめる水上テーマパークや、子供向けのふわふわ遊具なども準備されているフェスとなります。浜松の地元グルメやかき氷を食べられる屋台もあるなど、一日中遊べますよ。

お出かけ情報

【住所】静岡県浜松市北区細江町気賀11417-1
【連絡先】053-527-0810
【アクセス】JR新所原駅から天竜浜名湖鉄道乗り換え、寸座駅で下車
【駐車場】あり

寸座ロックフェスティバル

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット4

富士山御神火まつり

静岡県富士宮市の富士山本宮浅間(せんげん)大社を起点に行われるイベントです。神社内で神輿に御神火を点灯。市内を行進した後、写真のように神田川に浸かりながら川をさかのぼる豪快なお祭りです。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年は8月3日の16時に開始予定。屋台が20店以上出店される以外にも、子どものステージイベントや富士宮市民の民謡などもあり、夏の夜を盛り上げるフェスとなっています。

お出かけ情報

【住所】静岡県富士宮市宮町1-1
【連絡先】0544-22-1155(富士宮市観光課)
【アクセス】JR富士宮駅から徒歩で約10分
【駐車場】あり

富士山御神火まつり- 観光課 - 富士宮市 | 静岡県富士宮市

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット5

ニコエ

ニコエはうなぎパイなどでも有名な春華(しゅんか)堂が手がける、静岡県浜松市のスイーツのテーマパークです。通常期間でもおいしいケーキなどが人気。季節により様々なフードフェスが実施されています。写真は春に実施された「パフェス」で人気だったメロンパフェ。かわいいだけでなく美味しそうですね。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

ニコエで夏に実施されるフードフェスが「かき氷甲子園」です。昨年は7月27日~8月26日の週末と、8月13日~16日に実施。全国から約50種類のかき氷が集まりました。写真は人気のかき氷の一つ「山口夏みかん」。爽やかな香りと程よい甘さが夏の体をひんやりとさせてくれます。他にも沖縄のパイナップルや京都の抹茶のかき氷などもあり体は冷え冷え。避暑地に来たような気分になるイベントです。

お出かけ情報

【住所】静岡県浜松市浜北区染地台6丁目7-11
【連絡先】053-586-4567
【アクセス】遠州鉄道・浜北駅からバスに乗り換え、ニコエ(nicoe)で下車
【駐車場】あり

nicoe(ニコエ) | 浜北スイーツ・コミュニティ(静岡県浜松市)

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット6

熱海こがし祭り

静岡県熱海市にある来宮(きのみや)神社のイベントで、無病息災を祈願して麦こがしをまくお祭りです。熱海市内の各町内会が制作した個性的な山車や神輿も見どころの一つ。「こがし祭り山車コンクール」も開催されるので、力の入り方も格別です。インパクトのあるキャラクターや装飾をお見逃しなく。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年は7月15日・16日に開催。太鼓の音が鳴り響いたり、スモークがたかれたりと豪快なイベントとなっています。かき氷など冷たいものの屋台も出店されていますので、熱くなった体を冷やしてくださいね。

お出かけ情報

【住所】静岡県熱海市東海岸町
【連絡先】0557-85-2222(熱海市観光協会)
【アクセス】JR熱海駅から徒歩で約20分
【駐車場】あり(有料)

熱海こがし祭り第51回山車コンクール|イベント|あたみニュース - 熱海市観光協会 公式観光サイト

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット7

土肥サマーフェスティバル

静岡県伊豆市にある土肥温泉は、海に面した避暑地としても人気のある温泉郷です。その土肥温泉郷では例年夏の3日間、花火大会を中心としたイベントが開催されます。花火以外にも、福引やステージ、屋台なども出店。夏の最後を飾るイベントとして人気です。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年は8月18日~20日に開催予定となっています。写真は「スターマイン」なる豪華な花火の風景。広い砂浜から海上に上がる綺麗な花火はカップルなどのデートにも人気となっています。また、海風が涼しく、真夏の夜の避暑地としても有名です。

お出かけ情報

【住所】静岡県伊豆市土肥
【連絡先】 0558-98-1212(伊豆市観光協会土肥支部)
【アクセス】伊豆箱根鉄道・修善寺駅からバスを利用。土肥温泉で下車
【駐車場】あり

土肥サマーフェスティバル

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット8

きにゃんね大仁(おおひと)夏祭り

避暑地として有名な伊豆エリア・大仁で開催される、花火を中心としたフェスティバルです。「きにゃんね」とは「ようこそ、いらっしゃいませ」という意味。昼から温泉街には屋台が立ち並び、かき氷などで体を冷やす人達が多くみられます。また、例年ライブのステージなどでも盛り上がります。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年は8月1日の19:45~20:30に開催予定。狩野川上空の頭上で広がる花火は、迫力満点です。特に金色のナイアガラ花火は必見。滝のような光が夜空を彩ります。

お出かけ情報

【住所】静岡県伊豆の国市大仁
【連絡先】055-948-0304(伊豆の国市観光協会)
【アクセス】伊豆箱根鉄道・駿豆線大仁駅から徒歩で約5分
【駐車場】なし

きにゃんね大仁夏祭り[伊豆の国市]|アットエス

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット9

伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会

静岡県熱海市内でも少し高台にあり、避暑地としても人気の伊豆山温泉のフェスティバルです。その昔、源頼朝が伊豆山に流されていた際、源氏再興を祈って名産のサザエを食べて出陣したといわれています。その後天下をとったことから、今でも近隣では縁起物として人気の食材となっています。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年は8月25日~27日の3日間、18:00~21:00の開催予定です。先ずは伊豆山の海のさざえを堪能。毎日行われるステージイベントをイベントを楽しんでください。20:45からはお待ちかねの花火大会。夏の夜空が光で綺麗に染まります。

お出かけ情報

【住所】静岡県熱海市伊豆山海岸
【連絡先】0557-81-2631
【アクセス】JR熱海駅からバスに乗り換え、逢初橋で下車
【駐車場】なし

伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット10

二俣まつり

江戸時代から続く、静岡県浜松市の二俣諏訪神社の伝統のある夏祭りです。二俣町は通常は落ち着いた静かな街ですが、この時期だけは13台の屋台がにぎやかに町内を練り歩きます。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年の開催は8月17日~18日の予定です。屋台の一つ一つが独自の屋台幕や彫刻を施しているので、比べて鑑賞するのも楽しい時間。特に一日目の昼には、写真のように全屋台が神社に一同に会し、迫力満点の姿を見せてくれます。夜店なども充実していて、お祭りの期間は、にぎやかな観光地気分を味わうことができます。

お出かけ情報

【住所】静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1111
【連絡先】053-925-5845(天竜区観光協会・天竜支部)
【アクセス】天竜浜名湖鉄道・二俣本町駅から徒歩で約10分
【駐車場】なし

二俣まつり(二俣諏訪神社祭典)[浜松市天竜区]|アットエス

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット11

浜名湖かんざんじ温泉灯篭流し花火大会

浜名湖のほとりの避暑地としても人気の温泉街、舘山寺(かんざんじ)温泉で行われるフェスティバルです。花火とともに、願い事を書いた無数の灯篭(とうろう)が湖面を流れるさまは幽玄な雰囲気を醸し出します。昼の暑い時間帯は、周辺の人気店・舘山寺園で「生いちごミルクのかき氷」などをどうぞ。名物のうなぎも人気、暑い夏に負けない元気をつけてください。

舘山寺園

夏休みイベントの期間や楽しみ方

今年のフェスティバルは7月1日~7月28日に開催予定。有料になりますが「灯篭流し供養・祈願席」を予約すると、自分の願い事を書いた灯篭を流すことができる他、特徴席からの花火鑑賞が可能です。夏の思い出にもおすすめですよ。

お出かけ情報

【住所】静岡県浜松市西区舘山寺町3289-3
【連絡先】053-487-0152(かんざんじ温泉観光協会)
【アクセス】JR浜松駅からバスに乗り換え、浜名湖パルパルで下車
【駐車場】なし

灯篭流し花火大会 灯篭祈願席予約受付 | 浜名湖かんざんじ温泉観光協会

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット12

白浜海の祭典

漁港としても、リゾート避暑地としても知られる静岡県白浜大浜海水浴場で行われる海上安全を祈るフェスティバルです。白浜海岸は写真のような綺麗な海が人気。当日はこの砂浜に寝そべりながら、花火を眺めるという贅沢な体験ができます。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

穴場的なスポットですが、写真のように海上から打ち上げられる花火は迫力満点。例年は焼きそばやかき氷などの屋台も出店され、ゆったりと涼みながらの花火鑑賞が可能です。他にもよさこいの演舞や白浜太鼓などのイベントもあり、盛り上がるフェスティバルとなっています。

お出かけ情報

【住所】静岡県下田市白浜 
【連絡先】0558-22-5240(白浜観光協会)
【アクセス】伊豆急行・伊豆急下田駅からバスに乗り換え、白浜海岸下車
【駐車場】あり(無料)

伊豆白浜の観光情報・イベントをご紹介| 伊豆白浜観光協会公式サイト

静岡の夏イベントのある定番や穴場スポット13

稲川淳二の怪談ナイト

1993年から夏の恒例になっているタレント・稲川淳二氏の怪談話のイベントです。若いカップルから高齢の方までさまざまな年齢層が参加しているのも特徴的。入口にはいつも満員怨霊(まんいんおんれい)の札が貼ってあります。

夏休みイベントの期間や楽しみ方

静岡内では、7月27日の浜松市福祉交流センターを皮切りに、7月28日の焼津文化会館、9月6日の韮山文化センターで開催。怪談話はネタが怖い上に、稲川氏の独特の話し方や演出が加わり、下手な避暑地よりも涼しいと評判です。

お出かけ情報

【住所】静岡県焼津市三ケ名1550番地(焼津市焼津文化会館)
【連絡先】054-627-3111
【アクセス】JR焼津駅からバスに乗り換え、文化センター前で下車、
【駐車場】あり(無料)

公演日程 | 稲川淳二の怪談ナイト オフィシャルサイト

まとめ

静岡の夏イベントをご紹介してきました。ニコエのかき氷甲子園は、珍しいかき氷が勢ぞろい。体が内側から冷えて避暑地に来ているような気分になれるのではないでしょうか?また、稲川淳二の怪談ナイトも、遠くの避暑地に行けない方にも、手頃に夏を感じられるおすすめイベントです。ゴールデンウィークも終わり、夏休みももうすぐ。魅力的な静岡のイベントに出かけてみませんか?

静岡が気になる方はこちらもチェック!

静岡の夏は、イベント以外にも楽しめる観光スポットがたくさんあります。下のリンクもご覧になり、夏の静岡旅行のご参考にしてくださいね。

Thumb夏の静岡といえば?おすすめしたい観光&面白いお出かけスポット13選! | 暮らし~の[クラシーノ]
まもなくやってくる夏!国内には海水浴やキャンプなど楽し遊びが充実した夏ですが、ここでは静岡県...
Thumb静岡県で人気な観光名所おすすめ15選!エリア別に楽しい観光地を厳選! | 暮らし~の[クラシーノ]
静岡県でおすすめな観光やレジャーを楽しめる名所をご紹介しましょう。静岡県は大きく分けて3つの...
Thumb夏の静岡観光スポットおすすめランキング8!日帰りでも行ける名所や見所をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
夏の静岡を旅してみませんか?静岡には暑い夏でも楽しめる観光スポットがたくさんあり、その多くは...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ