静岡県で人気な観光名所おすすめ15選!エリア別に楽しい観光地を厳選!のイメージ

静岡県で人気な観光名所おすすめ15選!エリア別に楽しい観光地を厳選!

静岡県でおすすめな観光やレジャーを楽しめる名所をご紹介しましょう。静岡県は大きく分けて3つのエリアに分けられますが、今回はそれぞれのエリアにあるおすすめの人気観光名所をたっぷりとご紹介していきます。各エリアから厳選した人気の観光名所を5ヶ所ずつ覧ください。

2019年03月21日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 静岡県で人気な観光&レジャースポットをご紹介!
  2. 静岡県西部で人気な観光&レジャースポットは?
  3. 静岡県西部で人気な観光&レジャースポット①
  4. 静岡県西部で人気な観光&レジャースポット②
  5. 静岡県西部で人気な観光&レジャースポット③
  6. 静岡県西部で人気な観光&レジャースポット④
  7. 静岡県西部で人気な観光&レジャースポット⑤
  8. 静岡県中部で人気な観光&レジャースポットは?
  9. 静岡県中部で人気な観光&レジャースポット①
  10. 静岡県中部で人気な観光&レジャースポット②
  11. 静岡県中部で人気な観光&レジャースポット③
  12. 静岡県中部で人気な観光&レジャースポット④
  13. 静岡県中部で人気な観光&レジャースポット⑤
  14. 静岡県東部で人気な観光&レジャースポットは?
  15. 静岡県東部で人気な観光&レジャースポット①
  16. 静岡県東部で人気な観光&レジャースポット②
  17. 静岡県東部で人気な観光&レジャースポット③
  18. 静岡県東部で人気な観光&レジャースポット④
  19. 静岡県東部で人気な観光&レジャースポット⑤
  20. 静岡県で楽しい休日を!

静岡県で人気な観光&レジャースポットをご紹介!

いい旅してますか?今回は静岡県の観光やレジャーを楽しめる人気スポットに注目します。静岡県は西部エリアと中部エリア、東部エリアの3つのエリアに大きく分けることができます。それぞれのエリアを旅行する際にぜひ観光ルートに入れておきたい魅力的な名所をたっぷりとご紹介していきます(静岡県の観光&レジャースポットの情報は2019年3月19日現在のものです)。

静岡県西部で人気な観光&レジャースポットは?

まず最初は静岡県西部にある観光やレジャーのスポットです。ご紹介するのは、湖西市、浜松市、御前崎市、袋井市の4つの市内にあるスポットになります。どうぞご覧ください。

静岡県西部で人気な観光&レジャースポット①

今切体験の里 海湖館

静岡県の有名な湖である浜名湖と太平洋の遠州灘が接する場所に位置しているレジャースポットで、海と湖両方の魅力を体験できるプログラムが人気な、家族連れの旅行者におすすめの施設です。周辺では遠州灘や浜名湖岸にさまざまな場所から流木などの漂流物や貝殻などが流れ着きますが、それらを材料としてクラフト体験などで遊べるのが特徴です。

名所の見どころや遊び方は?

この施設では3月から11月の間は、浜名湖の景色を眺めながら日帰りバーベキューで遊ぶことができて人気となっています。隣には魚釣りが楽しめる釣り公園があるので、釣り上げた魚を料理して食べる楽しみもあるでしょう。また、1月から3月は浜名湖名物の牡蠣を焼いて食べられる牡蠣小屋もオープンします。ぜひ自分で牡蠣を焼いて観光の思い出をつくりましょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県湖西市新居町新居
【連絡先】053-594-6624

静岡県西部で人気な観光&レジャースポット②

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)

東海地方で最大級といわれる静岡県浜松市にある洞窟です。総延長は1,000mほどで、そのうち400mのルートを一般に公開しています。1978年から始まった学術調査によって洞窟の存在が確かめられ、1981年から2年以上の期間を要して開発作業が行われました。作業は困難を極めましたが、神秘的な鍾乳石が点在する洞窟が姿を現しました。

名所の見どころや遊び方は

ルート上には不思議な形をした鍾乳石がたくさんあり、たった400mのルートでも十分に見ごたえがあります。中でもルートを切り開いた開発作業員たちの大きな発見であり励みとなった「黄金の大滝」は、日本最大級の地底の滝として今では有名になっています。また、洞窟の隣には洞窟資料館もあるので見学の後にお出かけしてみましょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県浜松市北区引佐町田畑193
【連絡先】053-543-0108

静岡県西部で人気な観光&レジャースポット③

浜太郎餃子センター

餃子といえば栃木県の宇都宮市が有名ですが、静岡県西部でも餃子が名物グルメになっています。宇都宮市に続く餃子の消費量を誇る浜松市では、食べ歩きができるほどのたくさんの餃子店がお互いにしのぎを削っています。名物の浜松餃子には条件があり、3年以上浜松市内に在住しており、浜松市内で製造した餃子であることが定義となっています。

名所の見どころや遊び方は?

浜太郎は名物餃子を食べ歩きする旅行者が必ず立ち寄る有名店で、工場も店舗もすべて浜松市内にあります。使用する豚肉も野菜もすべて国内産を使用しており、餃子の皮やたれ、ラー油もすべてオリジナルというのも驚きです。餃子の味は言わずもがなで、一度味わってみれば食べ歩きで立ち寄りたくなる理由がわかるでしょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県浜松市北区細江町中川981-2
【連絡先】053-401-0141

静岡県西部で人気な観光&レジャースポット④

御前崎灯台

静岡県の最南端部の岬に立つのが御前崎灯台です。「日本の灯台50選」にも選ばれている名所で、1874年にイギリス人技師の監督の下で作られた美しい姿をした灯台です。真っ白な色をしているので海の景色や空の青さとよくマッチするため、多くのカメラマンや旅行者が写真撮影に訪れています。大がかりな改修工事でより素敵な姿を披露しています。

名所の見どころや遊び方は?

御前崎灯台の上部には楽しい展望スペースがあり、寄付金200円を払えば上ることができます。そこからは太平洋の大海原の絶景をはじめ、天候に恵まれれば南アルプスや富士山なども見ることができます。また、夜には灯台がライトアップされて幻想的な姿を楽しめます。時間帯によって違った姿を見せてくれるので、どの時間でも諦めずに観光してみましょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県御前崎市御前崎1581
【連絡先】0548-63-2550

静岡県西部で人気な観光&レジャースポット⑤

遠州味処 とりや茶屋

静岡県西部で食べられている名物グルメがあります。それが「たまごふわふわ」です。楽しい名前のこの名物グルメは、出汁を入れた土鍋を沸騰させ、その中によくかき混ぜた卵を入れて蓋をして蒸らして作ります。ふわふわとした食感が心地よく、一度食べたら忘れない味がします。最近ではこの名物グルメを食べ歩きする旅行者の姿も多く見かけます。

名所の見どころや遊び方は?

とりや茶屋は袋井市の和食店で、静岡県の海の幸をふんだんに使った料理に定評があります。このお店のたまごふわふわが絶品で、食べ歩きする旅行者も必ず立ち寄るお店になっています。味の秘密は使用する出汁で、ダシをとるのに使う鰹節や昆布も選りすぐりのものを使用しています。ランチもOKですのでぜひ名物グルメを堪能してみましょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県袋井市高尾町15-7
【連絡先】0538-42-2427

静岡県中部で人気な観光&レジャースポットは?

次にお届けするのは静岡県中部の観光やレジャーを楽しめるスポットです。ご紹介するのは、静岡市、島田市、川根本町、焼津市の4つの市と町にあるスポットとなります。どうぞご覧ください。

静岡県中部で人気な観光&レジャースポット①

水野商店

静岡県中部の外せない名物グルメがおでんです。静岡市で昔から愛されてきたおでんは、他の場所のそれとは少々事情が異なっています。おでんといえば夜のお店でお酒と一緒にいただくというイメージがありますが、静岡市では夜のお店だけでなく、子供たちが出入りする駄菓子屋でおでんが提供されてきました。ご紹介する水野商店もそうしたお店のひとつです。

名所の見どころや遊び方は?

大正3年から営業する水野商店は、静岡市でも古くからおでんを提供するお店として親しまれています。静岡おでんならではの真っ黒のつゆが使用されており、鍋ごと七輪でゆっくりと温められていて、味のしみ込んだ美味しいおでんが頬張れます。静岡市内にはおでんのお店がいくつもあるので、楽しい名物の食べ歩き観光を楽しんでみるのもいいでしょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県静岡市葵区本通2-2-17
【連絡先】054-253-3260

静岡県中部で人気な観光&レジャースポット②

日本平夢テラス

静岡県静岡市にある新スポットで、オープンしてから4ヶ月で約50万人の旅行者が訪れています。テレビ塔を囲むように建てられた展望施設で、1階は地元の日本平の歴史などを紹介する展示スペース、2階はお茶やお菓子がいただけるカフェスペース、3階は富士山や伊豆半島、南アルプスなどの景色が楽しめる展望スペースという構成です。

名所の見どころや遊び方は?

屋外に作られた展望回廊からの景色を眺めてみましょう。回廊の長さは1周200mで、そこからは富士山や駿河湾など360度のパノラマを楽しめます。また、土曜日は夜9時まで営業しているため、素敵な夜景を見るためにたくさんのカップルが訪れて楽しい時間を過ごしています。これから静岡県中部の観光ルートに頻繁に組み込まれること間違いありません。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県静岡市清水区草薙600-1
【連絡先】054-340-1172

静岡県中部で人気な観光&レジャースポット③

夢の吊り橋

静岡県中部の観光ルートには欠かすことのできない名所中の名所です。山々の自然に抱かれた静岡県川根本町にある「寸又峡」にある吊り橋で、エメラルドグリーンの大変美しい色の川を橋を使って渡っていきます。見ているだけでドキドキするような吊り橋のサイズは、長さ90m高さ8mというもので、旅行者が歩く場所はつり橋の中央部にある2枚の板の部分だけです。

名所の見どころや遊び方は?

橋を渡る人数は10人と決められているため、連休などの旅行者の多い期間には大変混雑します。そのため、そうした期間に旅行を計画しているなら観光ルートに時間の余裕を持たせるのがおすすめです。また、混雑時には一方通行の規制がかけられるので、それも考慮に入れて橋を渡りましょう。近くには寸又峡温泉もありますので、観光ルートに入れておくとより楽しめるでしょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県榛原郡川根本町千頭
【連絡先】0547-59-2746

静岡県中部で人気な観光&レジャースポット④

ふじのくに茶の都ミュージアム

まだオープンしてから1年ほどしか経っていない静岡県島田市の新スポットで、静岡県の名物であるお茶についてさまざまな角度から学べる施設となっています。富士山とお茶畑をイメージさせるロゴマークが印象的で、オープン以来非常に多くの旅行者がこのスポットにやってきています。ミュージアムでは静岡茶の歴史や文化について学べる展示や、お茶を摘んだりお茶の手もみをしたりする体験プランもあって好評です。

名所の見どころや遊び方は?

こちらでは一人500円を支払うと本格的に整えられた畳敷きの茶室で抹茶と高級和菓子が味わえます。希望者は抹茶を自分でたてる体験もできますので、ぜひ旅行の機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。また、富士山が見えるレストランもおすすめで、景色を楽しみながらお茶を使ったデザートや食事が食べられます。ぜひいただいてみましょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県島田市金谷富士見町3053-2
【連絡先】0547-46-5588

静岡県中部で人気な観光&レジャースポット⑤

焼津さかなセンター

静岡県中部の観光ルートに入れておきたいのが静岡県焼津市です。焼津市といえば駿河湾の海の幸が豊富な場所として有名ですね。こちらには「するが丼」という郷土料理があり、食べ歩きの大好きな旅行者の人気グルメとなっています。駿河湾でとれるシラスやサクラエビを中心に、周辺の漁港で水揚げされる新鮮な海の幸をご飯にのせた丼ぶりとなっています。

名所の見どころや遊び方は?

食べ歩きする旅行者に人気なお店が焼津さかなセンターです。こちらのするが丼は比較的シンプルで、釜揚げシラスに釜揚げサクラエビ、カツオのたたきがのっています。サクラエビの何ともいえない風味が最高で、おかわりしたくなる美味しさです。それぞれお店によって工夫が凝らされていますので、ぜひ食べ歩きして味を確かめてみてはいかがでしょうか。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県焼津市八楠4-13-7
【連絡先】054-628-1137

静岡県東部で人気な観光&レジャースポットは?

最後にお届けするのは静岡県東部の観光やレジャーを楽しめるスポットです。ご紹介するのは、富士宮市、裾野市、三島市の3つの市内にあるスポットになります。どうぞご覧ください。

静岡県東部で人気な観光&レジャースポット①

田貫湖

美しい富士山を写真に収めたい旅行者が必ず観光ルートに組み込むのが田貫湖です。田貫湖は周囲3.3kmの湖で、富士山のすそ野に開ける朝霧高原の一角に位置しています。富士山の全景を真東に仰ぐことができ、その素晴らしい眺望は多くの旅行者の心をとらえて離しません。湖の北側には広葉樹林帯が広がっており、富士山をバックに四季折々の美しい景色を楽しめます。

名所の見どころや遊び方は?

田貫湖でカメラマンたちが狙うのが「ダイヤモンド富士」です。ダイヤモンド富士は太陽が昇る瞬間と夕陽が沈む瞬間にみられる現象で、富士山の頂上とそれが重なってダイヤモンドのようにきらめきます。田貫湖では4月と8月にその絶景を確認することができますが、年に10日ほどしかチャンスがないためカメラマンたちが集中します。ぜひ一度撮影にチャレンジしてみましょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県富士宮市猪之頭/佐折
【連絡先】0544-22-1155

静岡県東部で人気な観光&レジャースポット②

白糸の滝

白糸の滝

静岡県東部の観光ルートに必ず組み込まれる大変有名な富士宮市の観光スポットです。旅行番組やテレビコマーシャルなどでもこのスポットが登場して、それを見たたくさんの旅行者が春夏秋冬季節を問わずやってきています。滝の高さは20mほどですが、幅が200mほどあって滝の水が崖から直接白い糸のように流れ落ちており、まるでレースのカーテンのように見えます。

名所の見どころや遊び方は?

通常の滝は川の水が流れ落ちているのですが、この滝周辺は水を通しやすい地層と通しにくい地層両方でできており、その地層の間から富士山の雪解け水が流れ出ているのです。水量も豊富ですので滝の迫力と美しさが見事に調和した素晴らしい自然を堪能できます。楽しいスポットですが滝までの階段が急ですので、歩きやすい靴を用意して出かけましょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県富士宮市上井出/原
【連絡先】0544-22-1155

静岡県東部で人気な観光&レジャースポット③

大村精肉店

食べ歩きの定番ともいえる名物グルメを味わえる静岡県三島市のスポットです。三島市には「みしまコロッケ」という名物グルメがあり、市民や商店主、生産者などが協力して「みしまコロッケの会」を組織してこの名物グルメを盛り上げています。最近では食べ歩きを楽しむ旅行者も多く見かけるようになっており、会の活動の成果が徐々に出てきています。

名所の見どころや遊び方は?

みしまコロッケは三島市の特産品メークインを使うのが条件となっていますが、大村精肉店もしっかりとこの条件を踏襲しているみしまコロッケの認定店です。このお店が食べ歩きする旅行者に人気な理由は、可愛いハート型のコロッケであることでしょう。高級和牛を使っているため味も申し分なく、見て楽しい食べて美味しいコロッケに仕上がっています。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県三島市大社町2-27
【連絡先】055-972-2981

静岡県東部で人気な観光&レジャースポット④

富士サファリパーク

静岡県東部の代表的なレジャースポットが裾野市にある富士サファリパークです。1980年に開業した屋外型の動物園で、野生動物たちを放し飼いにして自家用車や専用のバスに乗りながら見学するスリリングで楽しい施設です。標高が850mと高く、雄大な富士山をバックに動物たちを観察できるので大変人気があり、連休などは大渋滞必至です。

名所の見どころや遊び方は?

朝のほうが動物たちの動きが活発なため、混雑も考慮してできるだけ早朝に到着するように心がけましょう。この施設では猛獣にバスの中からエサをあげられる楽しいアトラクション「ジャングルバス」があって大変な人気となっています。混雑時にはチケットが売り切れということもよくありますので、まずはこちらのチケット購入に尽力しましょう。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県裾野市須山字藤原2255-27
【連絡先】055-998-1313

静岡県東部で人気な観光&レジャースポット⑤

富士宮やきそば学会 アンテナショップ

静岡県の名物B級グルメである富士宮やきそばが食べられる有名店です。この名物グルメが作られるようになったのは終戦直後の時代で、当時は食べ物を保存するための冷蔵技術がまだ進歩していなかったため、やきそばの麺を蒸した後にそれを冷やしてから油でコーティングすることで麺を長持ちさせていました。通常のやきそばよりも麺にコシがあるのが特徴です。

名所の見どころや遊び方は?

ご紹介するお店は富士宮やきそばの火付け役となった「富士宮やきそば学会」が営業しており、店舗の外にもテーブルが設置されていて、中でも外でもお好みの場所で名物グルメをいただけるのが特徴です。モチモチの麺と青ネギの組み合わせが絶品ですのでぜひ一度食べてみましょう。ほかのお店も巡って名物の食べ歩きも楽しいのではないでしょうか。

おすすめ観光地は静岡県のココ!

【場所】静岡県富士宮市宮町4-23
【連絡先】0544-22-5341

静岡県で楽しい休日を!

ここまで、静岡県で人気な観光やレジャーを楽しめるスポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?静岡県には充実したお休みを過ごせる楽しいスポットが目白押しです。観光やレジャーを楽しみに行くなら、ぜひ静岡県の観光地を選んでみてはいかがでしょうか。

静岡県で人気な観光&レジャースポットが気になる方はこちらもチェック!

静岡県だけでなく近県の観光スポットも気になるところです。こちらの記事にお隣の山梨県の情報が掲載されています。参考にご覧ください。

Thumb山梨県のおすすめ観光スポットランキング15!山梨といえばココでしょ! | 暮らし~の[クラシーノ]
山梨県での旅行を楽しくするために、名所や見どころ、おすすめ観光スポットをランキング形式でまと...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ