夏の静岡観光スポットおすすめランキング8!日帰りでも行ける名所や見所をご紹介!のイメージ

夏の静岡観光スポットおすすめランキング8!日帰りでも行ける名所や見所をご紹介!

夏の静岡を旅してみませんか?静岡には暑い夏でも楽しめる観光スポットがたくさんあり、その多くは日帰りでも十分にその魅力を満喫できます。本記事では、静岡の夏におすすめの観光スポットを8ヶ所ご紹介します。ランキング形式にしましたのでどうぞご覧ください。

2019年09月17日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 夏の静岡観光もおすすめ!
  2. 日帰りで行ける静岡の夏向け観光地をご紹介!
  3. 夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第8位》
  4. 夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第7位》
  5. 夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第6位》
  6. 夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第5位》
  7. 夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第4位》
  8. 夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第3位》
  9. 夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第2位》
  10. 夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第1位》
  11. 夏の旅行は静岡に決まり!

夏の静岡観光もおすすめ!

夏の旅行プランはお決まりですか?暑い夏は避暑地として有名な観光地も人気となりますが、日帰りで手軽に旅行やデートに行くとなると、なかなか遠方の観光地には出かけられません。それなら静岡を訪れてみてはいかがでしょうか。静岡は観光地としての魅力に溢れており、夏の日帰り旅行でも十分に楽しめるスポットがたくさんあります。今回はそんな静岡の夏向けの観光スポットを取り上げてみます。

日帰りで行ける静岡の夏向け観光地をご紹介!

それでは早速、日帰りで行ける夏の静岡のおすすめ観光スポットをご紹介していきましょう。有名スポットから穴場のスポットまで魅力の観光地が続々登場します。本記事を参考にして夏休みの日帰り旅行プランを立ててみてください(記載の情報は2019年4月26日現在のものです)。

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第8位》

五竜の滝

日帰りで行ける夏の静岡の観光地ランキング第8位は「五竜の滝」です。住宅街の中の公園にある穴場の観光スポットで、住宅地にありながらも見ごたえのある素晴らしい滝の景色が眺められます。裾野市を流れる黄瀬川にあるのがその滝で、名前の通り雄の滝3本と雌の滝2本の計5本の滝に分かれて落ちています。安全上の理由から現在は雄の滝3本のみが近くで見学でき、滝周辺に設けられている展望台が利用できます。

観光スポットの夏の見所は?

滝のすぐそばに吊り橋が架けられており、それを渡ったり橋の上から滝を眺めたりしながら楽しむことができます。また、ベンチやテーブルも設置されていますので、お弁当持参で涼しげな滝を眺めながらのランチもいいでしょう。高さ13mの滝はなかなか迫力があり、ここが住宅街の公園であることを忘れてしまいます。日帰りのドライブで気軽に立ち寄れる穴場のスポットです。

この観光名所は静岡のココ!

【場所】静岡県裾野市千福7-1 中央公園内
【TEL】055-992-5785
【アクセス】東名高速道路「裾野IC」より10分

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第7位》

東海大学海洋科学博物館

日帰りで行ける夏の静岡の観光地ランキング第7位は「東海大学海洋科学博物館」です。比較的すいている穴場の観光スポットで、冷房の効いた室内で楽しめて悪天候の時にもおすすめです。東海大学海洋学部の教育研究の施設ですが、そこで得られたさまざまな研究結果を一般にも公開しています。1階が水族館部門、2階が科学博物館部門という構成で、海の科学をテーマにしている施設は国内ではここだけとなっています。

観光スポットの夏の見所は?

2階の科学博物館部門には海の生きものコーナーがあり、日本でここでしか見られない「メガマウスザメ」というめずらしい深海のサメの雄雌両方の剥製を見学することができます。剥製だけでなく実際に研究のための解剖を行った様子や、そこから得られたメガマウスについての貴重な情報を展示しています。穴場ですが内容盛りだくさんのスポットですので、ぜひ日帰り旅行やデートのコースに組み込んでみましょう。

この観光名所は静岡のココ!

【場所】静岡県静岡市清水区三保2389
【TEL】054-334-2385
【入園料】2施設共通券:大人1,800円,子供(4歳~中学生)900円,シニア(65歳~)
【アクセス】東名高速道路「清水IC」より30分

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第6位》

まかいの牧場

日帰りで行ける夏の静岡の観光地ランキング第6位は「まかいの牧場」です。小さな子供連れのファミリーにもおすすめの観光スポットで、富士山の雄大な景色をバックに牧場体験が楽しめます。動物たちと触れ合ったり、牛の乳しぼりを体験したり、子牛にミルクをあげたりする体験ができて子供たちは大興奮です。アスレチックや遊具などもあるので日帰りで一日たっぷりと遊ぶことができるでしょう。

観光スポットの夏の見所は?

牧場では自分で収穫した野菜を使って食を楽しむ講習会を季節に合わせて行っています。夏はジャガイモやキュウリ、トウモロコシなどを収穫することができますのでぜひ楽しんでみましょう。また、食の体験コーナーではバター作りやソーセージ作りなどの体験もできます。夏休みのいい思い出になること間違いありません。農場レストランでおいしい地産地消のバイキングをいただきながら家族で遊んでみてはいかがでしょうか。

この観光名所は静岡のココ!

【場所】静岡県富士宮市内野1327-1
【TEL】0544-54-0342
【入場料】大人1,000円,子供(3歳~小学生)600円
【アクセス】東名高速道路「富士IC」より30分
【備考】入場料は1ヶ月間有効

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第5位》

出典: http://www.panoramapark.co.jp

伊豆の国パノラマパーク

伊豆の国パノラマパーク

日帰りで行ける夏の静岡の観光地ランキング第5位は「伊豆の国パノラマパーク」です。暑い夏は標高452mの涼風の吹く公園から絶景を眺めてみてはいかがでしょうか。この観光スポットは富士山と駿河湾の絶景をいろいろな場所から楽しめるのが魅力で、空中公園や展望テラス、アスレチックなどの施設が揃っていて大人も子供も遊べます。パノラマパークまではロープウェイでアクセスでき、7分間の絶景遊覧が楽しめます。

観光スポットの夏の見所は?

空中公園には季節の花々が咲き誇り、夏にはきれいなアジサイやユリが旅行者たちを楽しませてくれます。季節の花で作られたミニ富士山が展示されていますので見逃さないようにしましょう。また、富士見テラスのカフェにある予約必須のプレミアムラウンジがおすすめで、靴を脱いでリラックスしながらプライベートに絶景を楽しめる贅沢なスペースです。ぜひ予約して旅行やデートコースに入れてみましょう。

この観光名所は静岡のココ!

【場所】静岡県伊豆の国市長岡260-1
【TEL】055-948-1525
【往復ロープウェイ料金】大人1800円,子供900円
【アクセス】伊豆中央道「伊豆長岡IC」より1分

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第4位》

寸又峡

日帰りで行ける夏の静岡の観光地ランキング第4位は「寸又峡」です。暑い夏は静岡の秘境を巡るコースはいかがでしょうか。寸又峡は高速道路のインターチェンジからは1時間半の道のりがあり、電車とバスでアクセスする場合でも1時間に1本ほどしか便のない不便な場所にあります。しかし、苦労してアクセスする旅行者には素晴らしい大自然と温泉が待っています。そしてもう一つのお楽しみがスリリングで美しい吊り橋です。

観光スポットの夏の見所は?

寸又峡といえば何といっても「夢の吊り橋」でしょう。ハイキングコースを歩いてアクセスしますが、涼しげなトンネルを抜けるとエメラルドグリーンの渓谷が姿を現します。この渓谷に架かる吊り橋は長さ90m高さ8mのもので、一度に10人しか渡ることができません。橋の中央部に敷かれた2枚の板の上のみを歩くことになりスリル満点です。美しい渓谷の水色を堪能できる夏でも涼しげな観光スポットです。

この観光名所は静岡のココ!

【場所】静岡県榛原郡川根本町寸又峡
【TEL】0547-59-2746
【アクセス】新東名高速道路「島田金谷IC」より1時間30分

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第3位》

白糸の滝

白糸の滝

日帰りで行ける夏の静岡の観光地ランキング第3位は「白糸の滝」です。高さは20mほどですが湾曲した断崖絶壁に幅150mにわたって滝の水が落ちており、幅の広い絹のカーテンを張ったかのように見えます。川の水が落ちているのとは異なり、富士山の雪解け水が水を通す地層と通さない地層の間から流れ出しているめずらしい滝となっています。国の名勝でもあり天然記念物にも指定されているスポットです。

観光スポットの夏の見所は?

水温は一年を通して12度をキープしており、毎秒1.5tの豊富な水が絶え間なく流れていますので、夏でも滝壺に近づくと涼しさを感じます。ただ、滝までは高低差のある階段を降りなければなりませんので、歩きやすい履物を用意して出かけることをおすすめします。高台には滝全体が眺められる場所も設けられているので、歩行困難な旅行者でも絶景を堪能できるに違いありません。旅行コースに必ず入れたいスポットの一つです。

この観光名所は静岡のココ!

【場所】静岡県富士宮市上井手273-1
【TEL】0544-27-5240
【アクセス】東名高速道路「富士IC」より30分

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第2位》

三島スカイウォーク

日帰りで行ける夏の静岡の観光地ランキング第2位は「三島スカイウォーク」です。長さ400mの吊り橋で歩行者専用の吊り橋としては日本一の長さを誇ります。高さが70mあるため暑い夏でも冷や汗をかくほどスリルがあります。歩行スペースは幅1.6mが確保されているものの、実際に歩くと意外にも狭く感じてしまいます。でも、そこから見える富士山や駿河湾の景色は大変感動的で、旅行やデートコースに入れるにはぴったりです。

観光スポットの夏の見所は?

ここから見る富士山の景色が見所ですが、吊り橋周辺は太陽が高くなる昼間の時間帯になると雲が発生しやすくなっています。そのため、美しい富士山を見たい方は可能なら朝の時間帯にコースプランを組むことをおすすめします。景色を眺めた後はスカイウォークカフェで、富士山麓の牧場の生乳で作られたソフトクリームをいただいてみましょう。暑い夏でも芯から涼しくなれるに違いありません。

この観光名所は静岡のココ!

【場所】静岡県三島市笹原新田313
【TEL】055-972-0084
【往復渡橋料】大人1,000円,中・高校生500円,小学生200円
【アクセス】東名高速道路「沼津IC」より15分

予約や口コミチェックはこちらから!

三島スカイウォークの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

三島スカイウォークの予約・口コミはこちら!

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキング《第1位》

日本平夢テラス

日帰りで行ける夏の静岡の観光地ランキング第1位は「日本平夢テラス」です。夏でも涼しさを感じる標高307.2mの場所にあるのが日本平ですが、この有名観光スポットに2018年にオープンしたのが日本平夢テラスです。八角形の展望施設と広々した庭園、展望回廊が備わっており、素晴らしい日本平からの絶景をより楽しめるようになりました。オープン以来多くの旅行者がこのスポットに足を運んでいます。

観光スポットの夏の見所は?

1周が200mあるという展望回廊は板張りとなっていて歩きやすく、そこを歩きながら360度のパノラマを楽しむことができて最高です。もし悪天候などで展望が難しい場合でも、展望フロアーの大型画面で素晴らしい富士山の絶景を映像で楽しむことができます。また、展望施設の2階はカフェスペースになっており、絶景を楽しみながら飲み物などが味わえます。土曜日は夜9時まで営業しているので日帰りデートにいかがでしょうか。

この観光名所は静岡のココ!

【場所】静岡県静岡市草薙600-1
【TEL】054-340-1172
【アクセス】東名高速道路「静岡IC」より30分

夏の旅行は静岡に決まり!

ここまで、日帰りで行ける夏の静岡のおすすめ観光スポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?宿泊しなくても手軽に楽しめる魅力のスポットが静岡にはたくさんあります。夏の旅行のコースをプランニングするなら、ぜひ静岡の観光スポットを候補に入れてみましょう。

夏の静岡の有名&穴場観光地ランキングが気になる方はこちらもチェック!

夏にお出かけを計画されている方はこちらの2つの記事がきっと役に立つに違いありません。岐阜県と長野県の観光スポット情報をどうぞ。

Thumb夏の岐阜観光におすすめのスポット13選!定番から穴場まで涼しい避暑地もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
岐阜には夏におすすめの涼しい避暑地や有名な世界文化遺産など人気の観光地がたくさんあります。定...
Thumb長野の夏の観光スポットおすすめ13選!この夏行きたい人気&穴場をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
都会の蒸し暑い空気とはオサラバして、夏は長野の涼しい場所の旅行してみませんか?日本アルプスが...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ