【2019】東京観光おすすめスポット15選!旅行するなら行きたい名所はココ!のイメージ

【2019】東京観光おすすめスポット15選!旅行するなら行きたい名所はココ!

2019年も新年号「令和」の時代に入っていきましたが、改めて日本の首都・東京の行きたいおすすめの観光スポットはどこでしょうか?今回は東京で行きたいのおすすめの観光スポットを厳選してご紹介していきますので、今後の行楽地巡りの参考としてください。

2019年05月09日更新

fumiyama
fumiyama
旅行が好きで時間を作って旅行をするようにしています。これまで南半球の国々やヨーロッパ、南北アメリカなど訪れており、観光地巡りも興味ありますが、地元の何気ない場所で思いがけない心に残る風景に出会った時に、旅行の本当の良さを感じています。 そんな旅行の良さを記事の執筆に反映して、各地の役立ち情報や穴場情報を発信していきたいと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. はじめに
  2. 東京観光のおすすめ見所スポット①
  3. 東京観光のおすすめ見所スポット②
  4. 東京観光のおすすめ見所スポット③
  5. 東京観光のおすすめ見所スポット④
  6. 東京観光のおすすめ見所スポット⑤
  7. 東京観光のおすすめ見所スポット⑥
  8. 東京観光のおすすめ見所スポット⑦
  9. 東京観光のおすすめ見所スポット⑧
  10. 東京観光のおすすめ見所スポット⑨
  11. 東京観光のおすすめ見所スポット⑩
  12. 東京観光のおすすめ見所スポット⑪
  13. 東京観光のおすすめ見所スポット⑫
  14. 東京観光のおすすめ見所スポット⑬
  15. 東京観光のおすすめ見所スポット⑭
  16. 東京観光のおすすめ見所スポット⑮
  17. まとめ

はじめに

2019年も新年号「令和」の時代に入っていきましたが、ここで改めて日本の首都である東京の行きたいおすすめの観光スポットはどこでしょうか?今回は東京で行きたいの誰もが楽しいおすすめの観光スポットを厳選してご紹介していきますので、今後の行楽地巡りの参考にしてください。

東京観光のおすすめ見所スポット①

人気の名所:東京スカイツリー

東京スカイツリーといえば、現在世界で一番高いタワーとなっており、今や東京を代表するシンボルにもなっています。高さは634mあり現存する電波タワーとしては世界第1位で「ギネス世界記録」にも認定されており、建造物としてはアラブ首長国連邦のドバイにある「ブルジュ・ハリーファ」828mに次いで世界第2位となっていて、近くから塔を見上げるとそのスケールに圧倒されます。スカイツリーの形は地上部分が一辺が68メートルの正三角形となており、上に行くに従って丸い三角から徐々に真円になっていく構造になっており、耐震や電波技術、避雷など最先端テクノロジーが駆使されています。

ライトアップされた姿も美しい!

スカイツリーの展望台は高さ350mのに位置にある「展望デッキ」と、高さ450mの「展望回廊」の2つがあり、ここから眼下に広がる東京の街並みや東京湾、遥か彼方の関東の山々など大パノラマが広がりいつまで見ていても見飽きることがありません。また展望台の床にはガラスが嵌め込まれ下が透けて見えるようになっておりスリルがあり人気となっています。さらに夜にはさまざまな色にライトアップされて東京のシンボルにふさわしく美しく浮かび上がっています。

観光地の基本情報

【住所】東京都墨田区押上1-1-2
【連絡先】0570-550-634

「旅行するなら東京」の限定情報HP:東京スカイツリー
有名観光地の場所:東京スカイツリー

東京観光のおすすめ見所スポット②

人気の名所:皇居

皇居といえば「令和」の新年号になってから一般参賀で14万人以上の人々が訪れたスポットですが、皇居は言わずと知れた東京の中心千代田区にあり、明治天皇以降、天皇家の宮殿や住居となっているかつては江戸城があった場所で、周囲はぐるっと堀に囲まれており、皇居内には自然に囲まれた御所を始め、諸行事や儀式を行う宮殿、宮内庁関係の庁舎などが点在しています。

江戸そして東京の歴史を見続けてきた皇居!

皇居前広場には二重橋や伏見櫓、桜田巽櫓、富士見櫓、桜田門、大手門などがあり江戸の歴史が感じられます。近くには黒松が美しく、楠正成の銅像で有名な「皇居外苑」や一般に公開されている庭園としての「皇居東御苑」などがあり、その美しい佇まいは見応えがあります。

観光地の基本情報

【住所】東京都千代田区千代田1−1
【連絡先】03-3231-5509

「旅行するなら東京」の限定情報HP:皇居
有名観光地の場所:皇居

東京観光のおすすめ見所スポット③

人気の名所:浅草寺(せんそうじ)

浅草寺といえば東京で最も古い寺として知られ、その歴史は628年の推古天皇の時代までさかのぼり、漁師の網にかかった聖観音像を本尊とした寺として創建されたとのことですが、この観音像の大きさは約5.5センチの金色の像と伝わっていますが、今まで秘仏とされ公開されたことが無くその本当の姿は明らになっていません。浅草寺には本殿の他に五重塔や雷門そこに下がっている大提灯が有名ですが、周辺は江戸の情緒が色濃く残り国内のみならず海外からも観光客が大勢訪れる魅力ある人気のエリアになっています。

季節ごとの行事も楽しみ!

参道の入口にある雷門は赤く塗られた八脚門で左右に風神、雷神像がにらみをきかせてますが、江戸の末期の1865年に焼失してしまいその後仮設の門となっていましたが、1960年に現パナソニックの創業者松下幸之助氏によって寄贈再建されました。雷門から宝蔵門まで約250mの参道の両側には約90の土産物や名物の菓子などを売る店が並び「仲見世通り」として人気となっており、新年には大勢の参拝客が訪れ「羽子板市」などが開かれ、また夏には「ほうずき市」があり浴衣姿の女子たちなどで賑わいます。

観光地の基本情報

【住所】東京都台東区浅草2-3-1
【連絡先】03-3842-0181

「旅行するなら東京」の限定情報HP:浅草寺
有名観光地の場所:浅草寺

東京観光のおすすめ見所スポット④

人気の名所:明治神宮

 「明治神宮」は1920年の大正の時代に建てられた明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社で、広大な地域にはこれまでに日本各地や海外からの献木17万本が植えられてうっそうとした森となっており都心部の貴重な緑地として親しまれていて、この森の中には都市部では見られないような昆虫などが生息し続けており、動物学や昆虫学的にも非常に貴重なエリアとなっているとのことです。

初詣参拝者の数は日本一!

明治神宮といえば初詣には毎年日本一の参拝者が訪れる神社として、また大相撲の横綱昇進時に奉納土俵入りが行われることでも知られており、境内には清正井(きよまさのいど)(画像下)がありパワースポットにもなっていて、また神楽殿で神事が行われる際に巫女が手に季節の花を持って舞う神楽「倭舞(やまとまい)」なども人気となっています。

観光地の基本情報

【住所】東京都渋谷区代々木神園町1-1
【連絡先】03-3379-9281

「旅行するなら東京」の限定情報HP:明治神宮
有名観光地の場所:明治神宮

東京観光のおすすめ見所スポット⑤

人気の名所:日本科学未来館

日本科学未来館といえば最近人気となっている東京湾を望む観光エリアのお台場にある科学博物館で、最先端の科学技術を実感できるたくさんの展示や、体験しながら科学を学ぶコーナーなど子供も大人も楽しみながら科学を学ぶことができる科学館です。

最先端科学技術に触れる!

この未来館のシンボルともなっている「ジオコスモス」エリアには、約1万枚の有機ELパネルを使って1000万画素の地球を美しく再現した地球儀が下がっており、他にも月・惑星探査の展示やロボットワールドとして「アシモ」などの最先端のロボットたちが来訪者を待っており、さらに日本初の超高精細立体視映像システムを駆使したオリジナルの映像プログラムなどを楽しむことができます。

観光地の基本情報

【住所】東京都江東区青海2-3-6
【連絡先】03-3570-9151

「旅行するなら東京」の限定情報HP:日本科学未来館
有名観光地の場所:日本科学未来館

東京観光のおすすめ見所スポット⑥

最新・人気の名所:コニカミノルタプラネタリア TOKYO

「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」といえば、有楽町の駅からすぐのマリオンビルに去年の暮れにオープンしたばかりのプラネタリウムで、最新のテクノロジーを駆使した宇宙や星空の映像体験ができる2つのDOMEエリアと、VRで宇宙空間が体験できるアトラクションなど、映像や音響のテクノロジーもここまで進化したかと思える感動のパフォーマンスを体感でき、東京に行ったら是非訪れたいおすすめの最新スポットです。

息を呑むほど美しい宇宙空間が広がる!

DOME1では床からドームの天頂にかけて高音質音響をバックに高解像度映像の天空が映し出され、果てしない宇宙空間が広がり、そのままそこに無重力で放り出されたような感覚の不思議な体験ができます。DOME2はリアル感を持った美しい満天の星空がドームに映し出されるプラネタリウシアターで、最新の立体音響システムを駆使して、高い臨場感や没入感で神秘的な満天の星々を見ることができる感動が待っています。

観光地の基本情報

【住所】東京都千代田区有楽町2丁目5-1
【連絡先】有楽町マリオン9階

「旅行するなら東京」の限定情報HP:コニカミノルタプラネタリア TOKYO
有名観光地の場所:コニカミノルタプラネタリア TOKYO

東京観光のおすすめ見所スポット⑦

最新・人気の名所:変なホテル東京 銀座

もう一つ東京の最新スポットとして「変なホテル」をご紹介します。「変なホテル」といえば長崎のハウステンボスに一号店がオープンした後に、全国展開したホテルで最新の九軒目が東京・銀座にオープンしました。このホテルの最大の特徴は、人件費などを削減し生産性を上げるためにフロント業務や荷物運搬など、従来人が行っていた業務を極力ロボットに任せており「世界初のロボット・ホテル」として「ギネス世界記録」にも認定されています。

近未来のホテルを試してみよう!

ホテルに入っていくとフロントではロボット受付嬢が迎えてくれます。最初のチェックインはスタッフが対応して、支払いからロボット嬢に引き継がれます。またチェックアウトもロボット嬢の担当となります。ロボットはその他にも恐竜や人形型、ポーターロボット、卓上ロボットなどが配備され、人間はベッドメークや監視カメラなどを担当しています。部屋も可能な限り自動化されており、ロビーには洒落たラウンジもありますので、東京に来た折には一度この近未来のホテルに、是非試しに宿泊してみてください。

観光地の基本情報

【住所】東京都中央区築地2-2-1
【連絡先】050-5894-3771

「旅行するなら東京」の限定情報HP:変なホテル東京 銀座
有名観光地の場所:変なホテル東京 銀座

東京観光のおすすめ見所スポット⑧

人気の名所:深大寺(じんだいじ)

「深大寺」は調布市にある天台宗の寺院で、733年に満功上人により開創され東京では浅草寺に次ぐ古刹であり、「深大寺」という名前は天竺へ旅した中国の僧・三蔵法師のお供をした河童の沙悟浄でお馴染みの水神「深沙大王(じんじゃだいおう)」に由来しているとのことです。寺の本尊「釈迦如来倚像」は国宝に指定され、梵鐘は国の重要文化財になっており、除夜の鐘は聴きごたえがあります。

そば処としても有名!

深大寺といえば毎年三月の「だるま市」が有名で、高崎市の達磨寺や静岡県富士市の妙法寺のだるま市と共に日本三大だるま市の一つに数えられており、また境内は湧水の名所としても知られ、この綺麗な水を使った「深大寺そば」が有名です。さらに隣接する「神代(じんだい)植物公園」は、梅や桜、バラの名所ですので、こちらも合わせて訪れることをおすすめします。

観光地の基本情報

【住所】東京都調布市深大寺元町5-15-1
【連絡先】042-486-5511

「旅行するなら東京」の限定情報HP:深大寺
有名観光地の場所:深大寺

東京観光のおすすめ見所スポット⑨

人気の名所:国立新美術館

国立新美術館といえば六本木にある日本一の面積を誇る美術館で、日本で五番目の国立美術館として2007年に開館し、その総ガラス張りの曲面が美しい外観が特徴であり、デザインは建築界のノーベル賞とも言われる「フランス建築アカデミー」の金メダル受賞の黒川紀章氏で氏の最後の美術館設計となりました。

館内の空中レストランも好評!

当美術館のコンセプトは「森の中の美術館」となっており、国立美術館として唯一コレクションなどの収蔵品を持たず、著名な美術品を集めて展示する企画展や個展をメインに開催する美術館となっています。館内にはユニークな設計の巨大な逆円錐の上部にある空中レストランやミュージアム・ショップなどがあり、美術作品の見学以外にもデート・スポットとしても人気となっています。

観光地の基本情報

【住所】東京都港区六本木7丁目22-2
【連絡先】03-5777-8600

「旅行するなら東京」の限定情報HP:国立新美術館
有名観光地の場所:国立新美術館

東京観光のおすすめ見所スポット⑩

人気の名所:東京お台場「大江戸温泉物語」

東京に観光に来て温泉に入りたいと思ったら大江戸温泉物語がおすすめです。ここは東京で気軽に行ける温泉施設として、また大江戸温泉物語といえばお台場に「江戸の町並み」を再現した新名所として人気となっており、子供から大人までまた男女を問わず幅広い人気となっています。

江戸の町が再現されている温泉!

入館後は種類が豊富なレンタルの浴衣に着替えまずリラックスし、露天風呂や大浴場で入浴し温まります。ここの泉質は弱アルカリ性で、神経痛や関節痛、五十肩、疲労回復などに効果があり心身共に癒されます。温泉で温まった後は祭りで賑わう江戸の町に出て冷たいラムネなどを飲みながら、昔ながらの露店を見て廻って楽しみましょう。ここでは日帰りも宿泊もできますので予定に合わせて気軽に温泉が楽しめるのが評判になっています。

観光地の基本情報

【住所】東京都江東区青海2丁目6番3号
【連絡先】03-5500-1126

「旅行するなら東京」の限定情報HP:大江戸温泉物語
有名観光地の場所:大江戸温泉物語

東京観光のおすすめ見所スポット⑪

人気の名所:上野動物園

上野動物園といえば1882年・明治時代の開園で日本で一番古い動物園であり当時はゾウやトラ、ヒョウ、ニホンオオカミなどを飼って展示し、現在では五百種あまりの動物を飼育しており、人気のジャイアントパンダのシンシン、シャンシャン母子や脚の縞模様が美しい小型のきりんのような「オカピ」、「コビトカバ」などの世界三大珍獣が飼育されており、日本一の年間来場者を誇る動物園になっています。

仲の良いパンダ母子は一番人気!

広い園内には「ゴリラ・トラのすむ森」とか「ゾウのすむ森」、「クマたちの丘」、「サル山」、「猛禽舎」など同一種の動物を集めるなど見せ方も工夫しており、ウサギやモルモットなどに触れるコーナーもあり子供から大人まで楽しめる動物園として人気となっています。

観光地の基本情報

【住所】東京都台東区上野公園9-83
【連絡先】03-3828-5171

「旅行するなら東京」の限定情報HP:上野動物園
有名観光地の場所:上野動物園

東京観光のおすすめ見所スポット⑫

人気の名所:江戸東京博物館

江戸東京博物館といえば相撲の両国国技館の隣にある高床式の倉をイメージしたユニークな建物が特徴の博物館で、江戸から東京に繋がる歴史と文化を振り返りかえり、未来の都市のあり方と生活を考える場となっていて、1993年の開館以来、東京を再認識する観光スポットとして国内や海外からも多くの観光客が訪れています。

江戸の町にワープ!

館内は「江戸ゾーン」と「東京ゾーン」に分かれており、江戸ゾーンでは江戸時代の絵図や浮世絵などの他に、江戸の日本橋界隈や芝居の中村座、長屋などの精密に再現された縮尺模型が並び、それぞれの模型には縮小された商店の商人、武士、火消し、芸人、町人などの人物もたくさん置かれており、それが今にも動きそうなリアル感で作れていて見ていて興味が尽きません。一方東京ゾーンには明治維新から文明開化の町の雰囲気、関東大震災や東京大空襲などの東京の近代の歴史の展示となっており、こちらも見応えありです。

観光地の基本情報

【住所】東京都墨田区横網1丁目4−1
【連絡先】03-3626-9974

「旅行するなら東京」の限定情報HP:江戸東京博物館
有名観光地の場所:江戸東京博物館

東京観光のおすすめ見所スポット⑬

人気の名所:等々力(とどろき)渓谷


等々力渓谷といえば東京の23区の中にある唯一の渓谷として知られており、東京都指定の「名勝」にもなっています。この渓谷の入り口は東急大井町線の「等々力駅」から歩いて約5分の所にある赤いゴルフ橋を降りて行くと谷沢川(やざわがわ)が流れており、そこが渓谷の始まりになります。

都会の喧騒を離れた別天地!

この谷沢川に沿って遊歩道が整備されており、そこを歩いていくと川の両岸は木々に囲まれた緑に包まれ、都会の喧騒を離れた別世界の景色が広がっており、特に夏には涼しい風も抜けて外の暑さもしばし忘れます。この渓谷は湧水も豊富で、その水が小さな滝となって落ちている箇所もあり、その水の落ちる音が轟いていたことから転じて「等々力」の地名となったとのことです。渓谷に沿って残っている雑木林には、東京では珍しくなった野鳥が生息し、動植物の宝庫にもなっており、この一帯は「鳥獣保護区」にも指定されています。

観光地の基本情報

【住所】東京都世田谷区中町1丁目1 
【連絡先】03-3702-1603

「旅行するなら東京」の限定情報HP:等々力渓谷
有名観光地の場所:等々力渓谷

東京観光のおすすめ見所スポット⑭

人気の名所:東京都庁展望室

東京都庁は新宿副都心にある北と南のツインタワーがある高層ビルですが、都庁といえば無料の展望室があることで知られており都内でここより安い展望台はないと人気となっています。この展望室は45階・地上202mの高所にあり、ここからは東京のスカイツリーや六本木のビル群などの東京の街並みや横浜や伊豆方面、そして冨士山も綺麗に眺められます。

景色が素晴らしく無料なのが人気!

展望室から見る方角のそれぞれに母国語の音声ガイダンス「東京スカイガイド」による説明もあり、東京オリンピックを控えた海外からの観光客にも親切に対応できるようになっています。また展望室内にはレストランもあり、景色を見ながらのグルメも人気となっており、展望室のオープン時間は9時半から23時までなので、東京の夜景もたっぷり楽しめます。

観光地の基本情報

【住所】東京都新宿区西新宿2-8-1
【連絡先】03-5321-1111

「旅行するなら東京」の限定情報HP:東京都庁展望室
有名観光地の場所:東京都庁展望室

東京観光のおすすめ見所スポット⑮

人気の名所:泉岳寺(せんがくじ)

泉岳寺は芝高輪にある曹洞宗の寺院で、徳川家光により当地に開建され、港区の青松寺と板橋区の総泉寺と共に曹洞宗の江戸三箇寺の一つに数えられる名刹です。また泉岳寺といえば赤穂義士で知られた、浅野内匠頭や大石内蔵助以下四十七士の墓所がある寺としても有名です。

今でも赤穂義士に想いをよせる人に人気!

境内には大石内蔵助の銅像が建っており、赤穂義士のゆかりの品を所蔵し展示している「赤穂義士記念館」もあり、また四月初旬と討ち入りが行われた12月14日には「義士祭」が開催され、赤穂義士に想いをよせる大勢の人が訪れて義士たちの墓所に線香が絶えることがありません。

観光地の基本情報

【住所】東京都港区高輪2-11-1
【連絡先】03-3441-5560

「旅行するなら東京」の限定情報HP:泉岳寺
有名観光地の場所:泉岳寺

まとめ

【2019】東京観光おすすめスポットのご紹介、いかがでしたか?こうして見てくると新年号「令和」になって行きたい東京の楽しい観光地や行楽地は結構ありますね。これから年の後半に向けて観光プランをたてて東京のお好みの観光地巡りをしてみてください。

東京の他の情報が気になる方はこちらもチェック!

東京の夏のイベントや人気の博物館、日帰りで行ける温泉などの観光情報が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

Thumb【2019】東京の夏休みイベントおすすめ14選!これなら大人も子供も楽しめる! | 暮らし~の[クラシーノ]
東京で夏休みに、お子さんと一緒に遊べるイベントは何があるでしょうか?雨の日でも大丈夫なイベン...
Thumb東京都内で人気な博物館おすすめ11!一度は行きたい楽しすぎる場所はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は東京都内で人気な博物館のおすすめを紹介します。東京都内には若い人から大人まで楽しめる博...
Thumb東京から行ける日帰り温泉人気ランキング12!東京近郊の天然温泉情報も! | 暮らし~の[クラシーノ]
東京から気軽に行ける日帰り温泉を楽しんでみませんか?日帰りであっても良質な温泉に入浴できる施...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ