沖縄で人気な夏祭り7選!観光で行きたい有名イベントの見所をご紹介! のイメージ

沖縄で人気な夏祭り7選!観光で行きたい有名イベントの見所をご紹介!

沖縄を観光する際、通常の観光も楽しいですがより「沖縄感」を楽しむのであれば地元の空気を楽しめる夏祭りに参加してみるのが一番です。そこで今回は沖縄の夏祭りを7選し手見ました。夏祭り参加に便利なホテルの紹介もあるので必見です!

2019年06月18日更新

木下雄太
木下雄太
フリーライタの木下雄太と申します。 よろしくお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 沖縄観光で夏祭りを楽しむ
  2. 沖縄観光旅行におすすめの夏祭り7選
  3. 沖縄観光旅行におすすめの夏祭り①
  4. 沖縄観光旅行におすすめの夏祭り②
  5. 沖縄観光旅行におすすめの夏祭り③
  6. 沖縄観光旅行におすすめの夏祭り④
  7. 沖縄観光旅行におすすめの夏祭り⑤
  8. 沖縄観光旅行におすすめの夏祭り⑥
  9. 沖縄観光旅行におすすめの夏祭り⑦
  10. 沖縄の夏祭りにおすすめのホテルを3選
  11. 沖縄の夏祭りにおすすめのホテル①
  12. 沖縄の夏祭りにおすすめのホテル②
  13. 沖縄の夏祭りにおすすめのホテル③
  14. 沖縄観光では熱中症に注意
  15. 沖縄の夏祭りのまとめ

沖縄観光で夏祭りを楽しむ

出典: https://www.irasutoya.com

沖縄の夏祭りは、観光にピッタリです。有名で人気な沖縄の夏祭りは、ぜひ参加したいところです。有名で人気のある沖縄の夏祭りは、観光客だけ入れなく地元の人も多く集まります。沖縄の南国に似た気候が夏を盛り上げるため、沖縄には有名な夏祭りや人気のある夏祭りが多いのでしょう。夏休みに沖縄観光をするのであれば、夏祭りはぜひとも参加したいですね。

沖縄の夏祭りは人気が高い

沖縄の夏祭りは、観光客だけでなく地元民も多く集まりますので熱気が凄く、人気も非常に高く有名物が多いです。また様々なものが有名で、例えば花火が有名で夏祭りもあれば音楽が有名なものもあります。沖縄の夏祭りは、他府県と比べるとバラエティに富んでいるので、人気が高いのです。バラエティに富んでいるため飽きがくることもありません。その為、沖縄の夏祭りは自然と人気が高まり有名なものが増えていくというわけです。

沖縄観光旅行におすすめの夏祭り7選

では、人気があり有名な沖縄の夏祭りを、7つに厳選してお届けしていきます。今回は観光で楽しむという点を考慮したイベントを中心に源泉しました。有名な沖縄の夏祭りや、地元民からの人気も高い沖縄の夏祭りもあります。こういった有名なものや人気のある沖縄の夏祭りは事前に確認しておくと参加する際にスムーズに楽しむ事ができます。何も知らない状態で参加すると満足に楽しめないので注意しましょう。

有名なものからローカルなものまで

沖縄の夏祭りに参加するなら、有名なものは外せません。有名な沖縄の夏祭りは花火や音楽などを楽しめたりして人気です。また、人気で有名な沖縄の夏祭りだけでなく、ローカルな沖縄の夏祭りも参加するのも観光にはちょうど良いでしょう。有名で人気のあるものだけでなく、地元の人たちが楽しむ祭りも楽しいです。

沖縄観光旅行におすすめの夏祭り①

シーポートちゃたんカーニバル

沖縄の夏祭りにおいて定番スポットというと、やはり海です。ちゃたんカーニバルは、キレイな海辺で行われる沖縄の夏祭りです。沖縄に来たのであれば、まず定番スポットである海を眺めたいところですよね。その定番スポットである海で夏祭りを楽しめるので一石二鳥といえます。

海上花火が名物

沖縄夏祭りのちゃたんカーニバルにおいて名物といえば、定番スポットの海に花が咲くように打ち上げられる花火です。沖縄の夏祭りで、定番スポットである海をいっそうきれいに彩るのはここだけでしょう。沖縄の夏祭りの中でも花火の迫力は随一で人気も高く、さすが名物というだけのことはあります。定番スポットの海を、名物の花火で大いに楽しみましょう。

基本情報

【住所】:沖縄県中頭郡北谷町美浜2北谷公園サンセットビーチ
【連絡先】:北谷町観光情報センター098-926-4455
【アクセス】:那覇空港から国道58号線を北上。「美浜」交差点を左折。車で約40分。

シーポートちゃたんカーニバル

沖縄観光旅行におすすめの夏祭り②

鯨海峡とかしきまつり

沖縄の夏祭りにおいては、音楽や踊りもまた忘れてはいけないところです。鯨海峡とかしきまつりは、沖縄夏祭りの中でも音楽や踊りがメインとなっている特長的な夏祭りです。沖縄の人は歌や踊り、音楽が大好きなのは良く知られるところですが、その文化を触れることのできるのがこのお祭りだといえます。

迫力ある太鼓が名物

鯨海峡とかしきまつりで有名なのは、沖縄の夏祭りでは定番となっている太鼓の演奏が名物です。名物というだけあって迫力があり、とても耳に残ります。沖縄の夏祭りにおける太鼓は和太鼓のような迫力だけでなく、優しい雰囲気も含まれていてどこか癒されるのが特徴。沖縄夏祭りのとかしきまつりを、名物の太鼓で楽しみましょう。

基本情報

【住所】:〒901-3501沖縄県島尻郡渡嘉敷村 字渡嘉敷355
【連絡先】:098-987-2430
【アクセス】:渡嘉敷港より徒歩1分

2019 鯨海峡とかしきまつり

沖縄観光旅行におすすめの夏祭り③

浦添てだこまつり

浦添てだこまつりも、沖縄の夏祭りを語る上では外せません。その理由としては、花火や踊りなど見所が複数あるという点で非常に旅行者向きだからです。旅行で沖縄の夏祭りを楽しむからには沖縄の特色、つまり見所が複数あったほうがいっそう楽しめます。正に見所の多いてだこまつりは必見と言えるでしょう。

太鼓カーニバルや打ち上げ花火

浦添てだこまつりで行われる催しの中でも、特に見所である有名なイベントが2つあります。一つ目の見所は、地元住民が行う太鼓カーニバル。動画を見てもわかるように太鼓だけでなく演出も楽しめます。もう一つの見所は打ち上げ花火です。祭りを大いに楽しんだ後に夜空を彩る花火は本当に美しいですのでぜひ1度ご覧になってみて下さい。

基本情報

【住所】:〒901-2103沖縄県浦添市仲間1丁目13-1
【連絡先】:浦添てだこまつり実行委員会098-876-1234
【アクセス】:那覇空港から琉球バス99番(天久新都心線)で約60分。浦添総合病院西口バス停下車、徒歩5分。

浦添てだこまつり | たびらい

沖縄観光旅行におすすめの夏祭り④

本部海洋まつり

沖縄の夏祭りで名物グルメを楽しむのであれば、本部海洋まつりがおすすめです。地元の名物グルメに舌鼓を打ちながらお祭りを楽しむのもまた、最高です。沖縄の夏祭りで、沖縄の名物グルメを楽しめる夏祭りは珍しいので沖縄グルメとお祭りを同時に楽しみたいという方には是非おすすめです。

名物のハーリー大会やビール美味飲み大会

沖縄夏祭りの本部海洋まつりには、二つの見所があります。その見所の一つが美味しいビールを夏祭りの中で飲む地元で有名な「ビール美味飲み大会」。沖縄の夏祭りの中でグルメを楽しみながらビールを飲むのは、まさに至福でしょう。もう一つの見所は、漁船レースのハーリー大会です。グルメを楽しみながら漁船レース観戦は、他では楽しめないエキサイティングなお祭りですよ。

基本情報

【住所】:沖縄県国頭郡本部町
【連絡先】:TEL 0980-47-2700、FAX 0980-47-4939
【アクセス】:那覇空港から車で120分

本部海洋まつり

沖縄観光旅行におすすめの夏祭り⑤

流しそうめんまつり【Kenso】

グルメを楽しめる比較的ローカルな夏祭りで見所なのが、流しそうめんまつり【kenso】です。流しそうめんという定番グルメを、沖縄の暑い気候で楽しめます。見所が参加費用の安さですね。つゆ一杯分100円で参加できてしまうのがうれしいです。暑い中で楽しむ流しそうめんは至高のグルメですが、見所は有名な開催地にあります。

キャンプ場が開催地

この流しそうめんまつりは、沖縄県総合運動公園という有名なキャンプ場で開催されるのです。なので、流しそうめんというグルメだけでなくキャンプグルメも楽しむことができます。バーベキューのような定番グルメや、スキレットを利用してステーキのような豪華グルメを楽しんでしまうのも楽しいですよ。

基本情報

【住所】:沖縄県沖縄市比屋根5-3-1
【連絡先】:098ー032ー5114
【アクセス】:那覇から国道329号線を北へ約27Km。 沖縄自動車道北中城ICより東へ約5km。

流しそうめんまつり【KENSO】

沖縄観光旅行におすすめの夏祭り⑥

琉球村夏祭り2019

沖縄に観光へ来たものの、どこに行けばよいのかわからないという方にうってつけのお祭りが、沖縄の定番スポットで有名な琉球村で開催される夏祭り。観光の定番スポットだけ安定しており、また沖縄のグルメも楽しめます。観光に特化した夏祭りではありますが、定番スポットであるが故に失敗することがないという安心感があるのでおすすめです。

観光向けの定番スポット

いきなり地元のお祭りに参加するのは、という人にはピッタリの定番スポットで行われる琉球村夏祭りは本格的な沖縄グルメや文化に触れることができます。また、沖縄観光の定番スポットらしくシュノーケリングやアクセサリー作りなどもできる点もうれしいですね。

基本情報

【住所】:〒904-0416沖縄県国頭郡恩納村山田1130
【連絡先】:TEL098-965-1234、FAX:098-964-3411、FAX:098-965-3457(営業直通)
【アクセス】:那覇空港からお越しの場合は那覇空港から国道58号線を北へ30キロ、貸切バス、タクシー・レンタカーで約60分。

【ディナー】琉球村夏祭り2019

沖縄観光旅行におすすめの夏祭り⑦

うんなまつり

うんなまつりは、他の夏祭りとはかなり雰囲気が異なる夏祭りです。夏祭りというと夏の風物詩である盆踊りや太鼓、花火というイメージではないでしょうか。それらとは違い、うんなまつりは音楽の祭典となっています。

音楽を楽しむオシャレな夏祭り

うんなまつりは、地元の有名アーティストたちが演奏を奏でる音楽に特化した夏祭りです。その場はまるでライブ会場のようで、訪れた人を大いに盛り上げてくれます。地元民の参加者が多いですが、初見でもかなり楽しめる夏祭りなのでおすすめです。暑い夏を、激しい音楽で盛り上がりましょう。

基本情報

【住所】:沖縄県恩納村字恩納419-3
【連絡先】:098-966-1280
【アクセス】:那覇方面からの場合は一般国道(58号線)の信号機(恩納北)を越え約200m先を左折。琉球バス・沖縄バス「20番名護西線」または「120番名護西空港線」万座ビーチ前下車徒歩約10分。

第36回 うんなまつり

沖縄の夏祭りにおすすめのホテルを3選

出典: https://www.irasutoya.com

ここからは、旅行情報には欠かせないおすすめホテルをお知らせしていきます。沖縄の夏祭りを楽しんだ後、その疲れを癒すのがホテルの役目です。宿泊するホテル選びを失敗してしまうと、せっかく夏祭りを楽しめたとしても、その思い出は台無しになってしまいます。そうならないためにも、3つのホテルをお教えしますので是非ご覧ください。

那覇市内のホテルが便利

沖縄の夏祭りを楽しむのであれば、那覇市内のホテルを選ぶのがおすすめです。交通の便が良いですし、ちょっとした買い物もすぐにできてしまいます。飲食店も多いので安めの素泊まりプランを選んでも安心です。なので、那覇市内のホテルがおすすめなのです。

沖縄の夏祭りにおすすめのホテル①

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

出典: https://kariyushi-urban.jp

アーバンリゾート・ナハは、沖縄の観光地へのアクセスにかなり便利なホテルです。夏祭りはたいてい夕方から開始するものなので、昼間は観光を楽しむことになります。それを考えると、アーバンリゾート・ナハは国際通りなども程近いので、大変おすすめなのです。

市場が近い

アーバンリゾート・ナハは公設市場が近くにあるので、昼食をそちらでとるというのもアリです。市場は地元の食生活を知る上では欠かせないスポットとなっています。なので、その土地の食習慣を知るという意味において観光にはピッタリの場所なのです。

基本情報

【住所】:〒900-0016 沖縄県那覇市前島3丁目25−1
【連絡先】:098-860-2111
【アクセス】:那覇空港より美栄橋駅下車、徒歩約10分。

沖縄 ホテル|沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ【公式】

沖縄の夏祭りにおすすめのホテル②

リッチモンドホテル那覇久茂地

リッチモンドホテル那覇久茂地は、いわゆるビジネスホテルに分類されるホテルです。ビジネスホテルは部屋やサービス内容がまとまっており、非常に安心感があります。その上価格も通常のホテルに比べると抑えられており、最近では旅行にビジネスホテルを利用するという人はかなり多いのです。

駅からかなり近い

最寄り駅から徒歩3分という近さなのも良いです。重い荷物を引きずりながら宿泊先のホテルまで歩くというのは、結構つらいものがあります。その上沖縄の夏はかなり暑いので、その辛さも倍以上のものになります。ですので、駅から近いというのはかなりありがたいです。

基本情報

【住所】:〒900-0015沖縄県那覇市久茂地2-23-12
【連絡先】:098ー869ー0077
【アクセス】:ゆいレール美栄橋駅より徒歩3分。

リッチモンドホテル 那覇久茂地 | 公式サイト

沖縄の夏祭りにおすすめのホテル③

ロワジールホテル那覇

ロジワールホテル那覇は、まさに観光客に特化したホテルだといえます。定番のプールや温泉も完備されているため、ホテル内でも結構楽しめてしまうのです。それでいて価格帯もかなり安く、家族旅行で沖縄の夏祭りを楽しむのにうってつけといえます。

目の前が海

ホテルの前が海なので、オーシャンビューを楽しめるという点もポイントが高いです。沖縄の海は日本でも有数の透明度を誇っており、その真っ青な美しさはめを奪われること必至です。沖縄の海を見て楽しむのであれば、このホテルはかなりおすすめできます。

基本情報

【住所】:〒900-0036沖縄県那覇市西3-2-1
【連絡先】:TEL098-868-2222、FAX098-860-2000
【アクセス】:車の場合は那覇空港より約7分(那覇うみそらトンネルから西海岸道路経由)。

ロワジールホテル那覇 宿泊予約【楽天トラベル】

沖縄観光では熱中症に注意

沖縄は平均気温が高く、特に夏はかなり暑いです。なので、沖縄の夏祭りを楽しむのであれば熱中症対策が必須となります。せっかく沖縄に来たのですから、かしゆりやアロハシャツに身を包んでみるとよいでしょう。ファッション性だけでなく、これらの衣類は通気性が良いので熱中症対策にはぴったりなのです。

沖縄のソウルドリンク「ミキ」がおすすめ

熱中症対策には、飲み物も重要です。せっかく沖縄の夏祭りを楽しむのですから沖縄特有の飲料で熱中症対策をしてみてはいかがでしょうか。おすすめなのが、ミキです。お米を使用した飲料で、暑さにバテてしまった時にはピッタリの飲み物となっています。トロトロの飲み心地は、癖になるのでおすすめです。

沖縄の夏祭りのまとめ

今回は、沖縄の夏祭りに関して書かせていただきました。沖縄の夏祭りは、一般的な夏祭りとはどこか異なる異国文化的な要素があったり、あるいは従来のお祭りとはまったく違う楽しみ方ができるものまで幅広くあります。これからシーズンに突入していくので、ぜひ楽しんでみてください。沖縄の観光で、夏祭りをたっぷりと堪能しましょう。

沖縄が気になる方は、コチラもチェック!

これから沖縄への旅行を考えている方や、もっと沖縄を知りたいという方にはコチラの記事もおすすめです。特に、この夏沖縄へ観光旅行をするという方には必見の内容となっているのでぜひ読んでみてください。

Thumb【2019】沖縄旅行でお盆&夏休みの過ごし方は?最高に楽しむプランをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
2019年、お盆休みの旅行先としておすすめしたいのが、沖縄です。暑い太陽の下、沖縄の南国ムー...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ