検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

ノーザンバラムンディとは?特徴や飼育方法、注意点などを詳しく解説!

ノーザンバラムンディとはどのような熱帯魚かご存知でしょうか?アジアアロワナに似ていますが、価格が安いので育てやすく、人気があります。今回はそんなノーザンバラムンディの特徴や飼育方法、病気などの注意点について解説していきます!
更新: 2021年12月3日
T・S

ノーザンバラムンディとは?

大型魚飼育を検討している方であれば、ノーザンバラムンディも選択肢に入っているかもしれません。ノーザンバラムンディは遥か昔から姿を変えていない古代魚であり、とても迫力がある人気の熱帯魚です。今回はそんなノーザンバラムンディの特徴や飼育方法、病気などの注意点を解説していきます。

ノーザンバラムンディの特徴


ノーザンバラムンディとは?

ノーザンバラムンディはアロワナ科の熱帯魚で、野生個体は最大90㎝にもなりますが、水槽飼育では60㎝程度に留まります。分布はパプアニューギニアやオーストラリアです。

口元が上に向いており、二本のヒゲが生え、立派な鱗が付いているのが特徴。鱗には斑点が入っています。他の種よりも鱗が頑丈なので、水槽内でターンしにくいのが難点ですね。

アロワナとの違いは?


見た目はアジアアロワナにそっくりですが。アジアよりも体高が高く、迫力ある見た目が特徴的。アジアには無い斑点模様などでも見分けられます。また、アジアは赤色や金色などの派手な色を持っていますが、ノーザンバラムンディは基本的にシンプルな色をしていますね。野生で沢山繫殖していますので、アジアのように絶滅危惧種となっていないのも違いです。

ノーザンバラムンディの色

ノーザンバラムンディはシルバー系の色が基本ですが、中には画像のような、プラチナ個体も存在します。こういった特殊な色のものは貴重なので、通常は安く販売されているノーザンバラムンディですが、こういった個体は高額になります。数十万円になることも珍しくないですね。最初はノーマル個体を育てて、慣れてから挑戦することをオススメします。

ノーザンバラムンディの寿命


寿命は平均で10年ほどとされていますが、平均寿命はあくまでも目安です。丁寧に育てていても、寿命が7~8年となることもあります。なるべく寿命が伸びるように育てていきましょう!上手くいけば、寿命が15~20年になることもあります。

寿命を伸ばす上で一番大切なことは、環境とストレスです。水質や水温をしっかり管理し、ストレスの原因となるものを排除することで寿命が伸びます。

ノーザンバラムンディの成長

ベビーはデリケート

ベビーはまだ体力がありませんので、成魚へと成長するまではしっかり管理する必要があります。特に、水質が悪化するとすぐに弱ってしまいますので、毎日様子を観察しましょう。成長速度はあまり速くありませんが、10㎝程度の幼魚も、半年もすれば30㎝程度まで成長します。

ある程度成長してしまえば丈夫な魚

ベビー個体は丈夫ではありませんが、ある程度成長してしまえば安心です。30㎝程度の大きさになる頃には丈夫になり、水質の変化にも対応出来るようになってくるので、安心して飼育していける魚になってくれます。それでも病気や事故などの可能性はありますので、毎日よく観察して育てていきたいですね。

ノーザンバラムンディは混泳出来る?

混泳向きの性格ではない

ノーザンバラムンディは混泳向きの性格ではありません。他の種よりも気性が荒く、混泳させると攻撃してしまう可能性が高い魚です。基本的には混泳させず、単独飼育でゆったりと育てた方が良いでしょう。過密飼育してしまうとストレスが溜まりやすく、色も薄くなってしまうことがあります。

混泳出来る魚は?

もし混泳させたい場合は、泳ぐ層が違う淡水エイやプレコ、ポリプテルスなどが良いでしょう。これらの魚なら混泳させても喧嘩になる可能性が低いです。

ただし、個体によって相性がありますので、問題無いとされる魚でも、混泳させてみると喧嘩になってしまう場合もあります。その際は違う水槽に移さなければいけないので、混泳を試す場合はサブの水槽も用意しておきたいですね。

ノーザンバラムンディの飼育方法①用意

用意するもの①水槽と照明

寿工芸 レグラスフラット F-900S

出典:Amazon
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天

ノーザンバラムンディはターンが苦手ですので、成魚の飼育には奥行が60㎝、横幅は120㎝欲しいところです。

最初から120㎝水槽を用意してセパレーターで仕切って育てていっても良いですし、成長に合わせて、60㎝水槽、90㎝水槽とサイズアップさせても良いでしょう。何かいも変えるのが面倒に感じる方にはセパレーターがオススメです。照明は通常のタイプで構いません。

用意するもの②ヒーターと水温計

適温は22~30度とされていますが、安定するのは28度程度です。ヒーターで加温して28度を保ってあげましょう。水温が低くなると弱ってしまうので、冬場は気を付けて下さい。60㎝水槽なら150W、90㎝水槽なら300W、120㎝水槽なら500Wのヒーターが必要になります。

用意するもの③フィルター

上部式フィルター オレンジ

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
水槽45〜60cm

糞の量が多いので、管理が簡単で濾過能力も高い上部フィルターを使うのが一般的です。画像のような、大型水槽用のフィルターがありますので用意しましょう。

濾過能力が足りない様子であれば、投げ込み式フィルターなども追加することで濾過能力をアップさせることが出来ます。フィルターのろ材は汚れていきますので、定期的にチェックして交換しましょう。

用意するもの④カルキ抜き

ニッソー カルキ抜き お徳用 500ml

出典:楽天
出典:Amazon

水道水には塩素が入っており、そのまま使うことは出来ないので、カルキ抜きで中和しましょう。オススメの製品は下記記事で紹介しています。120㎝水槽は水量が多いので、塩素を取ることが出来る浄水器などを使用した方がコスパが良くなる場合があります。

用意するもの⑤餌

キョーリン ひかりクレストカーニバル

出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon

餌も用意しておきましょう。基本的に何でも食べてくれますが、やはり生き餌を好みます。しかし、生き餌ばかり与えると栄養も偏り、コストもかかりますので、基本的には人工飼料をメインとした方が良いでしょう。

人工飼料を与えつつ、コオロギや金魚などの生き餌を与えるのがおすすめです。餌に飽きることがありますので、いくつかの種類を用意しておき、ローテーションさせましょう。

用意するもの⑥飛び出し防止の蓋

野生のノーザンバラムンディは、水面からジャンプして昆虫を食べますので、非常にジャンプ力が強く、水槽から飛び出してしまいます。ですので、蓋をするのはもちろん、蓋には重しを乗せておきましょう。ペットボトルに砂や水を入れて乗せておくと良いですね。死因のトップは飛び出しですので、飛び出しさえ防げば安心です。

用意するもの⑦掃除道具

ジェックス おそうじラクラク 砂利クリーナー

出典:Amazon

水換えと掃除に使うホースも用意しておきましょう。水換えホースは画像のものが使いやすくてオススメです。120㎝水槽になると水換えも一苦労になりますので、その場合は水道・排水口まで長いホースを繋いでしまった方が良いでしょう。

底砂はどうする?

糞が多いので、掃除をしやすいように、底砂を敷かないベアタンク式で飼育するのが一般的です。ただし、ベアタンクですと底が反射しやすく、目垂れという症状の原因になるとされている為、画像のような底砂を薄く敷くのも良いでしょう。底砂を敷くと見た目も良くなりますので検討してみて下さい。

ノーザンバラムンディの飼育方法②準備

水槽の立ち上げ

用意が出来たら水槽の立ち上げをしていきましょう。水槽を設置し、機材類をセットします。水槽に水を入れて、カルキ抜きで塩素を中和したら、各機材の電源を入れます。ヒーターは一定温度を保てているか、フィルターは問題なく運転しているかをチェックして下さい。

バクテリアを増やす

ここまでで下準備は終わっていますが、まだ水槽の状態は良くありません。バクテリアがいない為、水質がすぐに悪くなってしまう状態です。そこで、ネオンテトラやアカヒレといった小さくて丈夫な魚を入れておき、一ヶ月ほど待ちましょう。

この間に水槽環境が良くなります。60㎝水槽であれば20匹、90㎝水槽であれば50匹ほど入れておくと良いでしょう。

ノーザンバラムンディの飼育方法③導入・管理

ノーザンバラムンディの購入

ノーザンバラムンディ

出典:楽天
出典:楽天
出典:楽天

ノーザンバラムンディは5000円~15000円程度でよく販売されています。ホームセンター内のショップなどでは扱いが少ないので、熱帯魚専門店か通販を利用すると良いでしょう。大きな個体ほど値段が高くなりやすいのですが、大抵はベビーが販売されていますので、安価で入手出来ます。

水合わせをして入れる

購入したら、水合わせという作業をしてから水槽へ入れます。まず、購入した個体を水ごとバケツに出しましょう。そのバケツに水槽の水を、水量が倍になるまで、30分かけてゆっくり入れます。

そしてバケツの水を捨てて、また水量が倍になるまで、30分かけて水槽の水をいれます。これで水質と水温がある程度合った状態になりますので、後は個体を水槽に入れましょう。

餌やり

餌やりは一日二回、朝と夕方に与えましょう。与える量は3分で食べきれる量が目安です。食べ残しが多いと水質が悪化するので気をつけましょう。生き餌もおやつ感覚で時々与えて下さい。

水換え

水質が悪化していくので、水換えは定期的に行います。週に一回、3分の1ほど交換するのが一般的ですが、出来る方は毎日少しだけ交換するのがオススメです。

毎日ほんの少しだけ交換すれば、水質が一気に変化することが無いので、ストレスがかかりません。水換えをする時は、底に溜まった汚れも抜いて、水槽掃除も兼ねましょう。

ノーザンバラムンディの飼育方法④その他

人工飼料に慣れさせるコツ

人工飼料を中々食べてくれない場合があります。その場合、数日程度絶食させるとまた食べてくれることがありますので試してみましょう。また、単純に体調不良などで食べない場合もあります。その場合は水換えをして様子を見てみて下さい。

一旦口に含んでから吐き出す場合は、餌に飽きているかもしれませんので、違う餌を与えてみましょう。

ベビーには餌をたっぷり与える

ベビーには餌をしっかり与えて下さい。ベビー時代に栄養不足になると、体が曲がったりする可能性があります。ベビー時代にしっかり栄養を与えると立派な成魚になります。メダカや冷凍赤虫といった栄養抜群の餌で育てていきましょう。

弱酸性に調整するには?

アンブレラリーフ 1袋 マジックリーフ

出典:楽天
出典:Amazon
出典:楽天
出典:楽天
出典:楽天
出典:Amazon
出典:Amazon

ノーザンバラムンディは弱酸性の水質を好みます。弱酸性にするにはマジックリーフというアイテムを使うのがオススメです。ブラックウォーターと呼ばれる茶色い水になってしまいますが、魚にとって良い状態ですので試してみて下さい。

マジックリーフをそのまま水槽に入れても良いのですが、バケツでブラックウォーターを作ってから、水換えの時に入れても良いでしょう。

ノーザンバラムンディの病気や症状

病気になった場合

白点病や松かさ病などの病気にかかる場合があります。これらの病気は水質悪化やストレスなどでかかりやすくなりますので、良い環境で飼育するようにしましょう。もし病気にかかった場合は、まず水換え頻度を増やして様子を見ます。

一週間経っても治らない場合は、薬を使って治療しましょう。ノーザンバラムンディは薬が苦手ですので、規定量の3分の1だけ使って下さい。

エラめくれ

よくある症状にエラめくれがあります。水質悪化やストレスが原因でエラがめくれた状態になってしまう症状で、手術が必要です。麻酔薬を使用して手術するのですが、素人が行う内容ではありませんので、専門的な方にお願いしましょう。

目垂れ

この種類の魚は目垂れしやすいことで知られています。これは目が下方向に向いたままになる症状で、一旦目垂れしてしまうと自然には治りません。手術をして治すことになります。目垂れの原因は下方向を見すぎることとされていますので、上に集中するように、水面にピンポン玉を浮かべておくのが簡単な対策です。

まとめ:ノーザンバラムンディとは?

今回の「ノーザンバラムンディとは?特徴や飼育方法、注意点などを詳しく解説!」はいかがでしたでしょうか?特徴や飼育方法、成長速度、注意点などを解説させて頂きましたが、とても魅力的な熱帯魚でしたよね!

気性が荒く混泳には不向きですので、まずは単独飼育で、ゆったりとした環境で育てていくのがオススメです。まめにチェックして、丁寧に育てていきましょう。

ノーザンバラムンディが気になる方はこちらもチェック!

今回はノーザンバラムンディについて解説させて頂きましたが、他にも古代魚や熱帯魚に関する記事が沢山あります。気になる方は是非見てみて下さい。