ダイワのオフショア向けロッドおすすめ人気10選!釣り方に合わせた選び方も!のイメージ

ダイワのオフショア向けロッドおすすめ人気10選!釣り方に合わせた選び方も!

釣具の総合メーカーとして不動の人気を誇るダイワ。ここではダイワの人気オフショアロッドをたっぷりとご紹介します。また初心者には中々とっつきにくいオフショアロッドの品番の見方や、釣り方にあわせたロッドの選び方もあわせてご紹介します。

2019年03月28日更新

山口 徳成
山口 徳成
キャンプや登山、自転車にフィッシングなどのアウトドアギア・ファッション関連が得意分野。実践経験と最新情報の調査によって商品の比較やリアルな口コミまで、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるようにライティングを行なっています。少しでもアウトドアライフの役に立つ情報を発信できれば嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. オフショアとは
  2. ダイワオフショアロッドの選び方①
  3. ダイワオフショアロッドの選び方②
  4. ダイワオフショアロッドの選び方③
  5. ダイワオフショアロッドの選び方④
  6. ダイワオフショアロッドの選び方⑤
  7. ダイワおすすめオフショアロッド:1
  8. ダイワおすすめオフショアロッド:2
  9. ダイワおすすめオフショアロッド:3
  10. ダイワおすすめオフショアロッド:4
  11. ダイワおすすめオフショアロッド:5
  12. ダイワおすすめオフショアロッド:6
  13. ダイワおすすめオフショアロッド:7
  14. ダイワおすすめオフショアロッド:8
  15. ダイワおすすめオフショアロッド:9
  16. ダイワおすすめオフショアロッド:10
  17. 最後に

オフショアとは

オフショアとは岸から離れた場所を意味します。釣り用語で使うなら船からの釣り、船釣りのことになります。特にルアーやフライを使ったルアー釣りを指して、オフショアゲームと言う場合が多いです。陸っぱりからの釣りに比べてターゲットが大物の場合が多く、そのためタックルも大物狙いの、ビッグゲーム用タックルになります。

ダイワオフショアロッドの選び方①

ダイワの謎の品番の見方について

ロッドの選び方は品番を理解することが重要ですが、ダイワのロッドの品番は慣れている人ですら、「わけがわからない?」「見方が分からない!」と言われています。上の図はかなり分かりやすい品番の読み方なのですが、モデルによってはもはや暗号としか思えない品番も多数存在します。例えばダイワソルティガエアポータブルの品番をいくつかご紹介しましょう。
 

「C83XHS」「J58XXHS」

この2つの品番の意味が分かるでしょうか?まず頭のCやJですが、Cはキャステング、Jはジギングを表しています。次に2桁の数字はサイズ(ft)です。その次XHやXXHは硬さを表し、末尾のSはスピニングロッドを表しています。この他にもティップの硬さとバットの硬さがわかれたモデルや、曲がり方を表現したXやFなどの記載が入る場合があります。ではこの品番を元にダイワのオシュショアロッドの選び方をご説明します。
 

ダイワオフショアロッドの選び方②

タックル別の選び方

釣り道具、つまりタックルは大きく分けて、スピニングタックルとベイトタックルの2種類になります。当然オフショアロッドを選ぶ際も、スピニングタックル用のロッドとベイトタックル用のロッドの2種類があるため、ロッドを選ぶ際は、どちらのタックルかを確認しておく必要があります。スピニングタックルはロッドのガイドが、使うときに下側に来るようになっています。対してベイトタックル用のロッドは、使う時にガイドが上側に来るようになっています。ガイドの位置が上下逆になるので、タックル選びを間違えないように注意しましょう。

ダイワオフショアロッドの選び方③

サイズ(全長)の選び方

長さの選び方ですが、オフショアロッドは、ダイワに限らずサイズがフィー ト(ft)で表示されています。スピニングタックル用のロッドは、およそ6フィートから7フィート程度の長さが一般的です。オフショアロッドのサイズが長すぎると、船の上では扱いづらくなります。そのため陸っぱりからの釣りと比較すると、ロッドのサイズはやや短めを選びます。持ち運ぶことを考慮すると仕舞寸法も重要です。遠征する方は、飛行機の持ち込み制限内の仕舞寸法で、選ぶとよいでしょう。

ダイワオフショアロッドの選び方④

釣り方による選び方

オフショアゲームの釣り方は主に「キャスティング」「ジギング」「タイラバ」の3種類があります。またハタ類など大物根魚を狙うオフショアゲームや、ボートから狙うシーバスゲームも人気です。それぞれ扱うルアーの重さや、ジグの重さが異なったり、使い方が異なるため、オフショアロッドに求めるスペックが異なります。ダイワのオフショアロッドも細分化されてしますので、オフショアゲームで「どのような釣り方を求めるのか」を最初に決めてから、オフショアロッドを選びましょう。

ダイワオフショアロッドの選び方⑤

パワー別のロッドの選び方

ダイワのオフショアロッドには硬さ(パワー)が異なるモデルが多数存在します。この硬さは狙ったターゲットを釣り上げるために、非常に重要な要素になります。釣り方にも影響するロッドの硬さは、ロッドの品番にも表示されているので、知っていれば誰でもわかるようになります。ここでは硬さ、パワーの表示の意味をご説明します。

硬さ:UL(ウルトラライト)

主にライトタックル用の硬さになります。アジングやメバリング、バスロッドなどに多い硬さです。

硬さ:L(ライト)

リールは1500~2000番手程度、ルアーは5~10g前後で軽めに適した硬さになります。主にライトタックル用のロッドの硬さになります。

硬さ:ML(ミディアムライト)

ミディアムライトは2000~3000番手程度のリールで、ルアーは4~20g程度のルアーがちょうど良い硬さです。小型から中型のターゲットまで幅広く対応します。オフショアロッドでは主にタイラバロッドでよく見られる硬さです。

硬さ:M(ミディアム)

ミディアムはオールラウンドに使える硬さです。リールは2500~4000番手程度、小型から中型のターゲットまで幅広く対応し、初心者にも扱いやすい硬さになります。

硬さ:MH(ミディアムヘビー)

ミディアムヘビーは2500~4000番手程度のリール、ターゲットは中型魚から大型魚を狙う硬さになります。シーバスロッドによく使われる硬さで、タチウオやヒラメなども、この硬さのロッドで対応可能です。

硬さ:H(ヘビー)

ヘビーは、パワーが必要となる大型量ターゲットとした釣り方にぴったり。リールは4000番手以上で、ちょうど良い硬さです。ヒラスズキやブリなど、大型青物ターゲットにするオフショアロッドにもよく使われています。

硬さ:XH(エクストラヘビー)

エクストラヘビーは、最もパワーを持った硬さのロッドになります。扱うラインも30ポンド程度のラインを使ったエキサイティングなゲームを楽しむためのパワーを持ったロッドになります。GTやクロマグロなど、大物ターゲットのみを狙うパワーロッドです。

ダイワおすすめオフショアロッド:1

飛行機積み込み制限クリアのキャスティングロッド

ダイワ(Daiwa) ソルティガ エアポータブル C83XHS 01480052
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

日本国内はもちろん、海外などでキャスティングを楽しみたい方におすすめの人気オフショアロッドです。手荷物規制の制限内に収まる仕舞寸法で、遠征での釣りに最適であるのはもちろんですが、小型車でもオフショアキャスティングが楽しめます。もちろんワンピースロッドと比較しても変わらない調子、パワーと操作性の良さを兼ね備え、ソルティガブランドらしい高性能なオフショアロッドに仕上がっています。
 

比較するならダイワソルティガエアポータブルのスペックをチェック!

品番 C83XHS
長さ(m) 2.52
仕舞寸法(cm) 93
自重(g) 460
適合ルアー重量(g) 40~120
適合ラインPE(号) 4~8
釣り方 キャスティング

ダイワソルティガエアポータブルのインプレ・評価

GTの海外遠征用に購入し、国内でも使ってみました。カタログの重量を見て、かなり重いだろうと覚悟していましたが、実際に使うと400g以下のロッドと比べて特別重く感じません。また、適度に粘りがあり、キャストやファイトも楽にできます。久々にあたりロッドだと思います。ガイドが小さいので、PE6号にナイロン140lbで使っています。

ソルティガエアポータブルのインプレです。海外の海で大物のターゲットの代名詞である、GTとファイトするために購入したそうです。扱いやすく、パワーも分散してくれるので楽にファイトができたと評判です。
 

ダイワおすすめオフショアロッド:2

近海オールラウンドスピニングロッド

ダイワ(Daiwa) ソルティガ J61MHS・J 01480152
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ダイワの最高級オフショアロッド、ソルティアのスピニングオフショアロッドです。最高峰ブランドならではの、驚くほど細くて強いロッドに仕上がっています。中でもジギングモデルは人気が高くオールラウンドに使えるサイズのロッドが人気です。
 

比較するならダイワソルティガのスペックをチェック!

品番 J61MHS・J
長さ(m) 1.86
仕舞寸法(cm) 186
自重(g) 190
適合ルアー重量(g) 90~210
適合ラインPE(号) 3~4
釣り方 ジギング

ダイワソルティガのインプレ・評価

対応ジグが210gまでということで購入。 これまで使用していた、キャタリナの90-210gとのあまりの違いに驚いています。 全体的に柔らかく、バットから大きくしなる印象で、同じ重さのジグを振っていてもキャタリナより疲れません。 詳しい使用感はメーカーにお任せするとして、楽にジギングを楽しみたい方にはこのロッドはおすすめです。 重いジグでも、他のロッドよりも軽く操ることができます。

オフショアロッドの最高峰ブランドソルティガのインプレです。最高峰ブランドらしく、キャタリナと比較した場合、キャスティングした時などの疲労感が全く異なるそうです。さすが最高峰ブランドのソルティガですね。
 

ダイワおすすめオフショアロッド:3

大型ヒラマサとのキャスティングゲームに!

ダイワ ソルティガ C81XHS・J (キャスティングロッド)(大型商品A)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

同じくソルティアブランドのキャスティングモデル。大型のヒラマサを狙う為の本格的オフショアロッドで、操作性はもちろん、釣り上げた時のパワーを分散させ、粘り強いファイトが可能なロッドに仕上がっており、不意な20Kgオーバーの大物でも、安心して吊り上げることができるキャスティングロッドです。

比較するならダイワソルティガのスペックをチェック!

品番 C81XHS・J
長さ(m) 2.46
仕舞寸法(cm) 182
自重(g) 380
適合ルアー重量(g) 70~160
適合ラインPE(号) 5~8
釣り方 キャスティング

ダイワおすすめオフショアロッド:4

近海テクニカルベイトロッド!

ダイワ(Daiwa) キャタリナ J61MLB・E 01480414
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

最高峰ブランドであるソルティガに、負けず劣らずのスペックを持ったオフショアロッドシリーズ、それがダイワのキャタリナです。無駄な装飾を省いた質実剛健な作りで、本物志向のアングラー達も納得のスペックを持っています。初心者はもちろんですが、中級者や上級者も納得の釣果が期待できるオフショアロッドです。

比較するならダイワキャタリナのスペックをチェック!

品番 J61MLB・E
長さ(m) 1.85
仕舞寸法(cm) 185
自重(g) 215
適合ルアー重量(g) 50~150
適合ラインPE(号) 2~3
釣り方 ジギング

ダイワキャタリナのインプレ・評価

自分に合ったものを探そうとキャタリナのこのシリーズを全種類購入しました。ソルティガで揃えると倍の金額になりますので。180gまではしゃくれますし10kg超のブリは全然余裕で上がってきます。

ダイワのキャタリナのインプレです。この方はキャタリナを全シリーズ揃えているほど、入れ込んでいるようです。コスパに優れたよい竿と評判です。
 

ダイワおすすめオフショアロッド:5

キャスティングゲームのパワーモデル!

ダイワ CATALINA(キャタリナ) エアポータブル C83XHS (スピニング) 【np194rod】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

航空機の積み込みや、コンパクトカーでの釣行にぴったりな仕舞寸法の、キャタリナエアポータブル。もちろんパワーや操作性にも優れ、初心者の方にはもちろんですが、中級者や上級者の方でも納得のスペックを持った人気キャスティングロッドです。もちろんジギングモデルもあります。

比較するならダイワキャタリナエアポータブルのスペックをチェック!

品番 C83XHS
長さ(m) 2.52
仕舞寸法(cm) 97
自重(g) 430
適合ルアー重量(g) 40~120
適合ラインPE(号) 4~8
釣り方 キャスティング

ダイワキャタリナエアポータブルのインプレ・評価

瀬周りの浅場でのハマチ釣り用に購入しました。適度に張りがあり軽快にジグを操れそうです。センター継ぎとは思えないほど自然な弧を描いて曲がります。タイやタチウオにも使えそうです。

ダイワの人気オフショアロッドキャタリナエアポータブルのインプレです。ロッドのしなりも美しく、ワンピースロッドに匹敵するほど自然な曲線を描くと高い評価です。

ダイワおすすめオフショアロッド:6

近海オールラウンドキャスティングロッド

(予約品) ダイワ BLAST(ブラスト) C80MS・V (スピニング) (3月-4月中旬発売予定) ※他商品同時購入不可 ndrod02
楽天で詳細を見る

基本的な性能を全て詰め込んだ、初心者におすすめのオフショアロッド。ジギングモデルとキャスティングモデルと2種類ありますが、どちらも高密度HVFカーボンで強度はしっかり。大型のターゲットとのファイトでも、アングラーへの負担も少なくしっかりとリフト可能なパワーを持っています。もちろん、体力に自信のない女性の方にもおすすめのキャスティングロッドです。
 

比較するならダイワブラストのスペックをチェック!

品番 C80MS・V
長さ(m) 2.44
仕舞寸法(cm) 187
自重(g) 265
適合ルアー重量(g) 20~70
適合ラインPE(号) 3~4
釣り方 キャスティング

ダイワブラストのインプレ・評価

初の船釣りで 船長から ジグは150g〜180gと言われたのでこの竿を購入。竿先が想像より 硬いと思ったが 150gのジグをしゃくるのにちょうど良く 60㎝の青物の引きにも パワー負けする事無く 余裕でコントロールできました。まだまだ 余裕があったので 不意な大物が掛かっても耐えれると良い竿だと思います。

ダイワのオフショアロッドブラストのインプレです。パワー負けすることなく、取り回しも良いと高い評価を得ています。

ダイワおすすめオフショアロッド:7

近海ジギングのパワーベイトモデル

これからオフショアでジギングを始めたい、という初心者の方にピッタリの人気オフショアロッドのヴァデルは、ハマチからブリ、ヒラマサ、カンパチまでオフショアジギングの世界が楽しめるハイパフォーマンスがジギングロッドです。トップブランドである、ソルティガのスペックを受け継ぎ、クセのないベーシックなロッドに仕上がっています。
 

比較するならダイワヴァデルのスペックをチェック!

品番 60MHB
長さ(m) 1.83
仕舞寸法(cm) 126
自重(g) 235
適合ルアー重量(g) 90~120
適合ラインPE(号) 1.2~2.5
釣り方 ジギング

ダイワヴァデルのインプレ・評価

オフショアジギングの初めての一本に買いました。短いので持ち運びも便利だし船の上での扱いも楽だし良かったです。他のものは使ったことがないので比較はできないですが初めての一本としては満足しています。

初心者にも人気のダイワオフショアロッド、ヴァデルのインプレです。初心者でも、船の上で使いやすいと高い評価です。
 

ダイワおすすめオフショアロッド:8

ベイトのオールラウンド

【スマホエントリーでポイント10倍★1/17 10:00〜1/24 9:59まで】ダイワ 18LATEO(ラテオ)BS(ボートシーバス) 610MB (ベイト 2ピース)
楽天で詳細を見る

オフショアの中でも人気のボートシーバスモデルであるDAIWAのラテオは、軽さや感度、キャストのしやすさなど、バランスの良いボートシーバスモデルです。もちろんオフショアだけでなく陸っぱりからのシーバスゲームも楽しめます。
 

比較するならラテオBSのスペックをチェック!

品番 610MB
長さ(m) 2.08
仕舞寸法(cm) 108
自重(g) 115
適合ルアー重量(g) 10~35
適合ラインPE(号) 1.0~2.0
釣り方 ボートシーバス

ダイワラテオのインプレ・評価

80cmのシーバス、85cmのサワラ、そして90cmのハマチ……
色んな魚をワンシーズンで釣らせて貰いました。この竿の凄い所は、40本ぐらい揚げた魚のバラしが0というところ。

ダイワのボートシーバスモデルラテオのインプレです。シーバスから青物まで、色々な魚を釣り上げることができる上、まだ一度も「バラシ」がないと評価も上々です。

ダイワおすすめオフショアロッド:9

超軽量「AIR」コンセプトのタイラバロッド

【スマホエントリーでポイント10倍★1/17 10:00〜1/24 9:59まで】ダイワ 紅牙 AIR K67HB−METAL
楽天で詳細を見る

ダイワの人気タイラバブランドである紅牙。中でもタイラバゲームに求められる基本性能を備えながらも、軽量さを突き詰めたAIRは、初心者はもちろん、中級者や上級者でも扱いやすいと人気のモデルになります。特に金属ならではの高感度をもたらす、メタルトップがおすすめです。
 

比較するなら紅牙AIRのスペックをチェック!

品番 K67HB-METAL
長さ(m) 2.01
仕舞寸法(cm) 159
自重(g) 110
適合ルアー重量(g) 40~120
適合ラインPE(号) 0.6~1.5
釣り方 タイラバ

ダイワ紅牙AIRのインプレ・評価

いいです。ティップからバットまでブランクス全体で粘って、根元というかグリップで耐える感じで、食い込みはいいし粘るのでバレる気がしませんでした。メタルトップのも使ってますが、これはこれでいい竿だと思いました。

ダイワの人気タイラバブランド、紅牙のインプレです。食い込みもよく、パワーもあり、感度も良いと評判です。
 

ダイワおすすめオフショアロッド:10

キジハタ狙いのオフショアロッド

ダイワ HRF (ハードロックフィッシュ) AIR KJ 83M
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

オフショアロッドの中でも、ロックフィッシュの中で人気のキジハタにターゲットを絞った、ダイワのキジハタモデルです。ウェイトとパワーバランスをさらに突き詰め、快適な操作性を実現しています。しなやかさとパワーという相反する要素を両立し、モンスタークラスの根魚も引き上げる人気のロッドで、ボートからのゲームはもちろん、陸っぱりからも楽しめます。

比較するならダイワHRFAIRKJのスペックをチェック!

品番 83M
長さ(m) 2.52
仕舞寸法(cm) 142
自重(g) 130
適合ルアー重量(g) 5~35
適合ラインPE(号) 0.6~2.5

ダイワHRFのインプレ・評価

デザインや持った感じも文句の付けようがないとても良いロッドです。キジハタ専用だけあって程よいバットパワーと感度の良いティップで最高です。

ダイワのハードロックフィッシュAIRキジハタモデルのインプレです。バランスの良いパワーと感度のが良いと高い評価です。
 

最後に

いかがでしたでしょうか。ダイワのオフショアロッドは、様々なオフショアゲームに対応できるよう細分化されたモデルが、まさにかゆいところに手が届くデザインと設計で、扱いやすいのが人気の秘密です。ここで紹介したオフショアロッドはキャスティングやジギング、タイラバにも人気のロッドばかりです。ぜひここで説明した選び方を参考に、あなたにぴったりなオフショアロッドを見つけてくださいね。

オフショアが気になる方はコチラもチェック

オフショア専用ロッドやリール、さらにジギングのテクニックを身につけたい方はこちらの記事がおすすめです。読むと今よりもっと、オフショアの魅力を深く知ることができますよ。
 

Thumb【2018】オフショアロッド&リールまとめ!注目のアイテムを厳選してご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
オフショアロッド&リールの2018年新作まとめ!2018年に展開された製品の中から、特におす...
Thumbオフショアジギングを始めよう!初心者が知っておくべき13のポイント! | 暮らし~の[クラシーノ]
ジギングの定番!オフショアジギングを始めてみましょう!数あるジギングの中で比較的初心者でも楽...
Thumbオフショアデビューに最適!サバライトジギングの準備と釣り方を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
サバライトジギングは、相模湾を中心に初心者からの人気が高い船のルアー釣りです。道具はシンプル...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ