スノーボードのデッキパッドって?その必要性と貼り方のコツをご紹介!のイメージ

スノーボードのデッキパッドって?その必要性と貼り方のコツをご紹介!

スノーボードの板に貼るデッキパッド。スケーティング中は後ろ足を板の上に乗せるのですがとても滑り、慣れていないとよく転倒します。今回はスノーボード初心者は是非貼るべきアイテム、足の滑り止めの役を担うデッキパッドを詳しく解説していきます。

2019年10月30日更新

ホランド
ホランド
春夏秋はサバイバルゲームやソロキャンプ、冬はスノーボードで人生を楽しみたい!DIYなども楽しんでいます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. スノーボードのデッキパッドとは
  2. デッキパッドの必要性
  3. デッキパッドの貼る位置
  4. デッキパッドの貼り方
  5. デッキパッドの剥がし方
  6. デッキパッドでおしゃれ
  7. 18-19シーズンおすすめデッキパッド10選
  8. デッキパッドのおすすめ①CASSETTE STOMP
  9. デッキパッドのおすすめ②BW NP-3282
  10. デッキパッドのおすすめ③DOUBLE STOMP PADS
  11. デッキパッドのおすすめ④STONE STUDS STOMP
  12. デッキパッドのおすすめ⑤STOMP MOUTH エビス
  13. デッキパッドのおすすめ⑥STONE STOMP PAD
  14. デッキパッドのおすすめ⑦ROUND PAD ノベンバー
  15. デッキパッドのおすすめ⑧ALUMINUM LOGO
  16. デッキパッドのおすすめ⑨GRIP STICKER
  17. デッキパッドのおすすめ⑩HOT DOG STOMP
  18. スノーボードのデッキパッドって?まとめ

スノーボードのデッキパッドとは

スノーボードのデッキパッドとは滑り止め

スノーボードのデッキパッドとはスケーティング中にバインディングに固定していない足を板の上に置く際、ブーツが滑らないように滑り止めとして使用するものを指します。足置きとも言われスケーティングが苦手な人などは重宝します。

デッキパッドは板にワンポイントを付ける

ymdwife_withkmmさんの投稿
22278109 353663005076690 2209758509128482816 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドはなにも足置きや滑り止めとしてだけに使用するわけじゃなく、板に貼るステッカーと同じようにワンポイントを付け加える意味でも使用されます。デッキパッドをおしゃれ目的で使用する場合は貼り方や貼る位置などもいろいろ考え、人とは違う個性のある板に仕上げていきます。とくにスノーボード上級者になればデッキパッドが無くてもスケーティングはできるので通常とは違う使い方をします。

スノーボード初心者は貼るべきアイテム

akine22さんの投稿
16464833 1249672068453027 4476880163375677440 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドはスノーボード初心者やお子様など片足で滑るのに慣れていない人にとっては滑り止めとしてかなり有効なアイテムになります。また滑り止めとしてだけではなく、スケーティング中に不意の転倒も防ぎ、怪我の予防にも使えます。

デッキパッドの必要性

スノーボードのスケーティング

wankuso210さんの投稿
14553349 1646110002355368 3221863025535352832 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スノーボードのスケーティングとは斜度の無い場所で板を滑らせるときに必要とする技術で、後ろ足をバインディングから外して雪面を蹴り、板を滑らせる技術のことを指します。この時ある程度速度が出たら外してあるほうの足を板の上に載せて滑走します。速度が落ちてきたらまた雪面を蹴って加速させ、足を何度も移動させるので長距離をスケーティングすると慣れていてもとても疲れます。

デッキパッドはスケーティングで使用する

011artistic_officialさんの投稿
13721325 492108047645233 1949439897 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

足に疲労感が溜まるとスケーティング中に板の上に足を乗せる際ブーツが滑ってしまい板から足が落ちる場合があり、そのとき雪面にひっかかった足が軸となって板が回転し、逆エッジで転倒するなんてことがよくあります。これは特に初心者などに多く見られ、下手な転び方をしたときなどは足を捻って捻挫などということもあります。デッキパッドはそういう意味から見てもかなり有効なアイテムと言えます。

デッキパッドの貼る位置

デッキパッドはバインディング同士の内側に貼る

yudhi.matsubaraさんの投稿
44729077 254145468790936 2508489387905164183 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドを貼る位置はバインディング同士の内側に貼ります。前足側のバインディングと後ろ足側のバインディングの間というほうがわかりやすいでしょうか。基本的には後ろ足側のバインディングのすぐ横に貼ることが多いです。

デッキパッドを貼る位置は自然に足を置く場所

w.nakayamaさんの投稿
43482791 550467692069174 4888715461825461787 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

スケーティングの際に自然と足を置く位置がデッキパッドを貼るのに最も適した場所です。スケーティングに慣れてくると足の位置はほぼ決まってきます。その位置というのは基本的に最もリラックスした位置と言われ、最終的に大体同じ位置に足を置くことになります。

デッキパッドの貼り方

デッキパッドは粘着シールで貼る

nidoranjebさんの投稿
41813318 667731550278559 3215372246843342467 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドの貼り方は基本的にデッキパッド裏に付いている粘着シートを使い貼り付けます。以前は粘着シートの粘着性が弱く、自分で両面テープを使用して貼り付ける必要がありましたが、現在はかなり強力な粘着シートが使用されており、一度しっかり貼り付けるとなかなかはがれないので足置きの場所をちゃんと確認し、慎重に貼るようにしましょう。

デッキパッドの貼り方①貼る位置をきれいにする

keita_1009さんの投稿
27578763 161277244436737 741379503535685632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドを貼り方はまず最初に貼る位置をきれいにします。塵や埃などが付いていると粘着力が落ちるためです。水などで拭いても良いのですが、できればしっかり汚れを落とせる洗浄剤を使用して汚れ落しをしましょう。

デッキパッドの貼り方②スノーボードの正中線中央に貼る

arikui8さんの投稿
27877795 423380098095263 1488798182061113344 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

板の上をきれいにしたらデッキパッドを貼り付けます。貼る位置は板を立てたときの正中線中央に貼るようにしましょう。トゥーサイドのエッジとヒールサイドのエッジの丁度真ん中と言ったほうがいいでしょうか。何故かと言いますと慣れてきて足を置く位置というのは自然と板の正中線中央に置くようになるからです。貼り方に失敗したと感じたら貼り直ししやすいように最初は手で押さえつけないように貼りましょう。

デッキパッドの貼り方③デッキパッドを踏む

y.e.ssbさんの投稿
25035843 726750150856977 8466675030674112512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドを貼り付けたらしっかりと体重を乗せて踏んでおきましょう。できる限り板と密着させておくことでしっかり接着され、デッキパッドが剥がれにくくなるためです。滑り止めがスキー場内で剥がれないようにするためしっかり踏んでおきましょう。基本的にデッキパッドは表面に滑り止めのために凹凸がありますので、踏むときはブーツやスリッパなどを履いてからすることをおすすめします。

デッキパッドの剥がし方

剥がし方はシール剥がしを使う

teppeiamekuraさんの投稿
15803563 241097606301246 3172318816839401472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドの剥がし方は単純に引っ張るだけですが、それでは板の表面に汚れなどが残ってしまうのできれいに落とすためにはちょっとしたコツや最低限の道具が必要になります。最近のデッキパッドは特に粘着性が高いので力だけでは剥がれにくく、下手に無理やり剥がすと粘着シートだけが残りそのままになる場合もあります。下から剥がし方に関して詳しく解説していきます。

デッキパッドを剥がす際に用意しておきたいもの

mi.iiさんの投稿
23967608 796447957225500 8817278184618721280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドをきれいに剥がすためにある程度の道具を用意しておいたほうが良いです。必要なものはシール剥がし、スクレーパー、ウェス(布)です。ウェスは洗車などで使うクロスやテーブルなどを拭く雑巾ではなく、ただの布切れのほうが向いています。

剥がし方①シール剥がしを接着部に吹き付ける

ishigamapan190yenさんの投稿
23823523 142804396369458 6762505253993578496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドの剥がし方として最初に行うのはシール剥がしを接着部に吹き付けることです。この時できる限り粘着シールの奥まで浸透するように少し多めに吹き付けておきましょう。10秒ほどおいてからもう一度吹き付けると奥まで浸透していきます。

剥がし方②スクレーパーを接着部に押し付ける

umeoct1_marineaquariumさんの投稿
44777147 161516448139572 528153894746864531 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

デッキパッドの端を指で持ち上げ、少し粘着性が緩くなったと感じたらシール剥がしが浸透した証拠です。スクレーパーをデッキパッドと板の間に差し込み、ゆっくり押し付けていきましょう。ある程度スクレーパーを押し付けると途中から進まなくなりますのでそれ以上押し付けないようにしましょう。シール剥がしがそこまでしか浸透しなかったという証拠です。スクレーパーの押し付け作業をデッキパッド1週させ、その後少しデッキパッドを持ち上げてまだ接着性が残っている場所に再度シール剥がしを吹き付け同じ作業を繰り返してゆっくり剥がしていきましょう。

剥がし方③シール跡をきれいにする

k.daiki0720さんの投稿
23416789 2410317205859443 5976310721661632512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

完全にデッキパッドが剥がれたら跡に残ったシールをきれいに取り除きます。この時もシール剥がしを吹き付けスクレーパーで削っていきます。シール剥がしがしっかり浸透していれば軽く押すだけで取れていきますので板自体に傷を付ける心配はありません。

デッキパッドでおしゃれ

スノーボードのデッキパッドはさまざまな種類がある

highside_of_lifeさんの投稿
23416945 2042230782727806 7758978541869334528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

足置きや滑り止めとして必要とされるデッキパッドは現在さまざまな種類や形が販売されており、ステッカーと同じように自分のスノーボードの板に個性を出す手助けをしてくれます。それらは格好良いおしゃれなブランドの形をかたどったものや有名なマークを模倣したもの、また可愛らしいイラストなど多種多様です。デッキパッドを必要としない上級者もそれらを利用して世界に1枚の自分だけの板を作り出したりもします。

18-19シーズンおすすめデッキパッド10選

かわいいから格好良いまでを10選!

sports_bomberさんの投稿
23279855 486925485041665 5011923506661687296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

18-19シーズンに販売されているデッキパッドで個性が強いながらしっかり滑り止め・足置きとしての仕事を果たしてくれるデッキパッドを10選しました。この中から選べばスキー場で目立つこと間違い無しです!

デッキパッドのおすすめ①CASSETTE STOMP

DAKINEのおしゃれデッキパッド

[ダカイン]デッキパッド EVA (カセット型 グリップ) [ AI232-972 / CASSETTE STOMP ] スノーボード ストンプ 滑り止め WHT_ホワイト
Amazonで詳細を見る

DAKINEのCASSETTE STOMPはその名前のとおり昔懐かしのカセットテープを模したデザインのデッキパッドです。スノーボードの板に張ってあったらまず間違いなく目立つデザインで、古めかしい中にも格好良さがあります!硬いデッキパッドではなく、弾力性と反発性のある素材を利用しているので上級者のおしゃれ目的以外でもしっかり滑り止めや足置きとしての仕事をしてくれるでしょう。

デッキパッドのおすすめ②BW NP-3282

食べかけチョコレートがかわいいデッキパッド

出典: https://www.amazon.co.jp

ノースピーク(NORTHPEAK)のBW NP-3282は食べかけチョコレートというちょっと変わったデザインがかわいいデッキパッドです。足置きとしては表面がそれほど凸凹しておらず不安な感じはしますがちゃんとブーツの裏を乗せられれば問題ないです。人とは違う個性を出したい人にはうってつけのデッキパッドです!

デッキパッドのおすすめ③DOUBLE STOMP PADS

ブーツのつま先とかかとしっかりホールド

Orange(オレンジ) ダブル ストンプ パッド #111069 ブラック・ホワイト・マスタード
Amazonで詳細を見る

ORAN'GE(オレンジ)のDOUBLE STOMP PADSはブーツのつま先部分とかかと部分のみに使用するデッキパッドです。表面はしっかり凹凸が付けられており、体重がかかりやすいかかと部分には横一本線状に段差が付けられているので滑り止めの足置きとして必要な能力を十分備えています。クリア素材で作られているので板のデザインをあまり邪魔しない所もポイントです。

デッキパッドのおすすめ④STONE STUDS STOMP

おしゃれ上級者は是非欲しいボルコムストーンデッキパッド!

18-19 VOLCOM デッキパッド STONE STUDS STOMP k6751900: blk 正規品/ボルコム/スノーボード/滑り止め/snow/スノボ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おしゃれスノーボードブランドとして有名なボルコムのアイコンである”ボルコムストーン”デザインのデッキパッドです。ボルコム好きな人やおしゃれに興味のある人はもちろんのこと、しっかり凹凸が付けられておりデッキパッド自体の性能も十分果たしてくれます。もうデッキパッドを必要としない上級者でも使い方によっては板により個性を出してくれるアイテムになるでしょう!

デッキパッドのおすすめ⑤STOMP MOUTH エビス

有名バンドのアイコン風デッキパッドで目立とう!

eb's (エビス) デッキパッドSTOMP MOUTH RED ストンプ・マウス グリップ 滑り止め スノーボード
Amazonで詳細を見る

ローリングストーンズのアイコンのようなデッキパッドのSTOMP MOUTH エビスはまさに目立つために存在するようなデッキパッドです。人とは違うおしゃれを目指したい人に特におすすめしたいデッキパッドで、白系統の板であればこれ以上目立つデッキパッドそうは無いでしょう。単色の板であれば特に映える足置きになります。

デッキパッドのおすすめ⑥STONE STOMP PAD

ボルコムアイコンがそのままデッキパッドに!

19model ボルコム ストーン ストンプ パッド 【VOLCOM STONE STOMP PAD】 18-19 スノーボード スノボ 滑りどめ デッキパッド アクセサリー チューンナップ 大型 SNOWBOARD カラー:Black
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ボルコムストーンをそのまま使用したデッキパッドのSTONE STOMP PADはボルコムアイコン形のデッキパッドです。おしゃれの代名詞でもあるボルコムアイコンを板に貼り付ければそれだけで目立つ板に早変わり!カラーも3色あり、自分の板の色に合わせて選択することができるのもポイント。単色系の板であれば非常に目立つワンポイントになってくれる足置きになるでしょう。

デッキパッドのおすすめ⑦ROUND PAD ノベンバー

人気ドメスティックブランドのデッキパッド

18-19 ノベンバー NOVEMBER スノーボード デッキパッド ROUND PAD (ホワイトクリア)
Amazonで詳細を見る

ドメスティックスノーボードブランドで有名なノベンバー(NOVEMBER)のデッキパッドです。シンプルながらしっかり目立つデザインになっており、濃い色系統の板に付ければ映える事間違いなし!サイズも半径6cmの円形状のデッキパッドなので足置きとしては丁度良いサイズです。NOVEMBERの板を使っているなら是非付けてみたいデッキパッドです。

デッキパッドのおすすめ⑧ALUMINUM LOGO

スノーボード大手のBURTONのアイコンデッキパッド

Burton(バートン) スノーボード デッキパッド ALUMINUM LOGO MATS Black 107971 滑り止め
Amazonで詳細を見る

スノーボードブランドとして世界一有名な企業であるBURTONの独特なアイコンの形をしたアルミニウムデッキパッドです。板に貼り付けるおしゃれワンポイントとしてはとても良く、アルミニウムを素材として使用したのでなかなか削れないのも特徴の一つです。そのかわり滑り止めとしての効果はプラスチックと比較すると落ちるのでデッキパッドを使用しない上級者向けのおしゃれアイテムともいえるデッキパッドです。

デッキパッドのおすすめ⑨GRIP STICKER

グラトリ向けの板を販売する011 artisticのデッキパッド

18-19 011 artistic ゼロワンワンアーティスティック スノーボード GRIP STICKER グリップステッカー デッキパッド (RED)
Amazonで詳細を見る

DECK PAD SQUARE REDはグラトリ向けの板を販売するブランド011 artisticのロゴが入ったデッキパッドです。サイズは150mm×90mmと丁度良く、足置きとして使用するにはぴったりです。また滑り止めの効果もしっかりしており、通常のデッキパッドよりもはっきりとした凹凸が付けられているのもポイント。デッキパッド本来の力を利用したい初心者から、おしゃれ目的で欲しい上級者まで幅広い人が好みそうなデザインが特徴です。

デッキパッドのおすすめ⑩HOT DOG STOMP

名前そのままのホットドック型デッキパッド

NEFF ACCESSORY メンズ US サイズ: One Size
Amazonで詳細を見る

HOT DOG STOMPはNEFFが販売するちょっと変わったデッキパッドです。表面に凹凸は無く、滑り止めとしては心もとないですが目立ちたいスノーボーダーにはこのホットドックデザインのデッキパッドは最高ではないでしょうか!どんな柄や色合いの板でも飛びぬけて目を引くこのデッキパッドを板に貼っておけば休憩中に板を立てかけておくだけで注目の的になってくれるでしょう!目立ちたい上級者に是非おすすめしたい一品です。

スノーボードのデッキパッドって?まとめ

使い方はいろいろあるデッキパッド

出典: https://pixabay.com

スノーボードの板に貼るデッキパッドは最近ではただ足置きや滑り止めとしての使用だけでなく、おしゃれのワンポイントとしても使用されます。板は人それぞれ個性を出すためにステッカーなどを貼り自分だけの板に仕上げていきますので、デッキパッドはそのステッカーと同じように板の個性を出すアイテムとしても重宝されています。特におしゃれにこだわりのある一部の上級者はさまざまな貼り方でデッキパッドを利用しており、スキー場などでみかけるととても目を引くので是非チェックしてみてください!。自分の板にさらに個性を出したい人は是非デッキパッドを利用してみましょう!

この記事が気になったかたはこちらもおすすめ!

Thumbスノーボードのメンテナンスガイド!オン・オフシーズン別に手入れ方法を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
スノーボードのメンテナンスは意外と重要です。オンシーズンは滑走能力維持のために、オフシーズン...
Thumbスノーボードのバインディングの基本講座!種類や取り付け方まで徹底解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
スノーボードのバインディングの種類や選び方、取り付け方などわかりづらいです。また角度や位置の...
Thumbスキー用リュック・バックパックおすすめ16選!これなら滑りながらでも安心! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回はスキー用リュック・バックパックのおすすめを紹介します。特に機能性が高いリュック・バック...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ