冬の沖縄を遊び尽くせ!冬の沖縄の楽しみ方とおすすめ観光スポット13選!

冬の沖縄を遊び尽くせ!冬の沖縄の楽しみ方とおすすめ観光スポット13選!

冬の沖縄へ観光に行ったことはありますか?沖縄と言えば「夏に観光に行く場所」というイメージが強いのですが、実は冬時期に観光に行くのもおすすめです。今回はそんな冬の沖縄を遊び尽くす為の、楽しみ方とおすすめ観光スポットをご紹介していきます!

記事の目次

  1. 1.冬の沖縄の楽しみ方とおすすめ観光スポット13選!
  2. 2.冬の沖縄はどんな状態?
  3. 3.冬の沖縄おすすめ観光スポット①
  4. 4.冬の沖縄おすすめ観光スポット②
  5. 5.冬の沖縄おすすめ観光スポット③
  6. 6.冬の沖縄おすすめ観光スポット④
  7. 7.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑤
  8. 8.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑥
  9. 9.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑦
  10. 10.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑧
  11. 11.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑨
  12. 12.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑩
  13. 13.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑪
  14. 14.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑫
  15. 15.冬の沖縄おすすめ観光スポット⑬
  16. 16.まとめ:冬の沖縄おすすめ観光スポット

冬の沖縄の楽しみ方とおすすめ観光スポット13選!

冬の沖縄と聞くと、どのようなイメージが湧くでしょうか?沖縄観光と言えば夏が大人気で、冬時期や年末年始は観光客が減ります。冬の沖縄は楽しめないと思われている方が多い様子ですが、実は冬こそ沖縄は楽しみやすい場所です。マリンスポーツなどのアクティビティも楽しむことができ、お出かけスポットも空いていて遊びやすい季節です。今回はそんな冬の沖縄の楽しみ方と、おすすめ観光スポットをご紹介していきます!

冬の沖縄はどんな状態?

冬の沖縄の気温

まず、冬の沖縄がどんな状態なのかから知っていきましょう!沖縄は暖かい地方ですので、年末年始付近でも平均気温が15度以上あり、12月でも最高気温が20度を超えることがあります。他の地方では年末年始付近となると、このような暖かい気温にはなりませんよね。沖縄は気温が高いので、冬でもダイビング等のアクティビティが楽しめるのがポイントです。

冬の沖縄の服装

年末年始付近ともなれば気温が下がり、ダウンジャケット等を着て、見るからに暖かそうな服装をするのが一般的ですよね。しかし、沖縄は気温が高いので、そこまでの厚着は必要ありません。軽めのアウターで過ごすことが出来る気温で、とても暖かい日であれば長袖Tシャツで過ごせる日もあるほどです。年末年始が近づき、分厚い服を着込むのが嫌な方にもおすすめの観光地と言えます。軽い服装でお出かけしましょう!

冬の沖縄へ観光に行く人は?

観光客は8月が一番多く、1月あたりが一番観光客が少なくなります。沖縄は夏に楽しむイメージが強いので冬時期は観光客が減ってしまいますが、その分観光スポットが空きますので、とても楽しみやすい状況になります。また、観光客が減るため旅行代金も値下がりしており、お手頃価格で旅行出来るのも大きなメリットですね。混雑した所にお出かけしたくない方にもおすすめです。

冬の沖縄おすすめ観光スポット①

冬の沖縄観光と言えば「美ら海水族館」

沖縄旅行で絶対に外せないのが「美ら海水族館」。ジンベエザメや大きなマンタなどが泳ぐ、大迫力の水槽があり、ご家族での旅行に大人気のスポットです。また、こちらは年末年始も営業しているのがポイント。年末年始は多くの施設が休んでいますので、そんな時のお出かけスポットとして最適ですよね。天候が悪い日・気温が低い日でも、室内施設なので気にせず遊べます。

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

こちらは水族館ですので、思う存分館内を歩いて楽しみましょう!美味しいレストランもありますので、ゆっくりと過ごすことが出来ます。また、美ら海水族館の敷地はとても大きな公園となっており、この公園も人気があります。お散歩も合わせて楽しみたいですね!

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
電話番号:0980-48-3748
駐車場:〇
アクセス:許田ICより約50分

沖縄美ら海水族館 - 沖縄の美ら海を、次の世代へ。-
沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)は、沖縄本島北西部の本部半島備瀬崎近くにある海洋博公園内の水族館。「チュらうみ」とは沖縄の言葉で「清[きよ]ら(しい)海」という意味。

冬の沖縄おすすめ観光スポット②

冬の沖縄観光と言えば「首里城」

こちらは琉球王国の象徴とも言えるお城で、世界遺産登録もされている定番観光スポットです。沖縄旅行では外せない場所ですよね。アクティビティなどがある訳ではありませんが、首里城へ行くまでの道中、スタンプラリーをしながら歩くのは非常に楽しいのでおすすめです。人気がある場所ですが、冬時期は人が少なくなりますので、是非お出かけ先に含めましょう!年末年始はイベントが開かれています。

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

首里城へ行くまでの道中にスタンプラリーがあったり、また入口で王族の衣装を着て写真を撮れたりと、色々楽しめます。また、首里城の中も見学出来ますので、是非中の見学もしてみて下さい。沖縄独特の文化を感じさせる色使いに歴史を感じられます。結構歩きますので、気温が低い日は服装にご注意下さい。

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1丁目2
電話番号:098-886-2020
駐車場:有料駐車場を利用
アクセス:那覇中心部から車で約20分

首里城 ‐ 琉球王国の栄華を物語る 世界遺産 首里城
首里城は、琉球王国の幾多の興亡を伝える歴史の証人。 琉球の島々を治め、中国、日本、朝鮮、東南アジアの国々と外交、貿易を展開した首里王府の司令塔として、王とその家族等が住み、華麗な王朝文化に彩られた空間でした。

冬の沖縄おすすめ観光スポット③

冬の沖縄観光は「斎場御嶽(せーふぁうたき)」

こちらは昔から神事に使われてきた、とても神聖な場所です。こちらも沖縄旅行で外せない場所として、観光客の方が沢山来るお出かけスポットですね。沖縄の自然と歴史を深く感じられますので、是非こちらもお出かけ予定に含めましょう!入場チケットを販売している「緑の館」は、年末年始、12月29~31日は休館、1月1日より通常開館しています。

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

こちらは画像のような、心癒される場所ですので、落ち着いてゆっくり歩き回るのがおすすめです。様々な部分に歴史を感じられますので、物思いに耽ってしまうかもしれませんね。パワースポットとしても知られていますので、忙しい日常から一時離れたい方にもおすすめです。

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒901-1511 沖縄県南城市知念字久手堅
電話番号:098-949-1899
駐車場:400m先にの公園駐車場に停められます。
アクセス:南風原北ICより車で約25分

琉球王国最高の聖地 世界文化遺産「斎場御嶽」
琉球王国の創世神「アマミキヨ」が作ったといわれる琉球王国最高の聖地、世界文化遺産「斎場御嶽」

冬の沖縄おすすめ観光スポット④

冬の沖縄観光と言えば「ガンガラーの谷」

斎場御嶽が気になる方は、ガンガラ―の谷もおすすめです。こちらは、画像のような、ガジュマルが作る壮大な雰囲気の場所があったり、数十万年の時間をかけて作られた鍾乳洞があるスポット。沖縄の自然を感じたい方に人気ですね。年末年始も利用出来ますので、是非こちらもお出かけ予定に入れておきましょう!入口にはカフェもありますので、ゆっくり過ごせますよ!

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

こちらは約1㎞ほど歩くツアーが行われていますので、是非ツアーに参加してみて下さい。ツアー中に悪天候に見舞われる可能性がありますので、現地で簡易のカッパを購入して歩きます。また、急に気温が下がる可能性もありますので、ウインドブレーカーなどを着て行きたいですね。

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒901-1400 沖縄県南城市玉城前川202
電話番号:098-948-4192
駐車場:〇
アクセス:南風原南ICより車で約10分

ガンガラーの谷
ガンガラーの谷は、数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできた、手つかずの自然が残る亜熱帯の森。約1万8000年前に生きていた「港川人」の居住区としての可能性も高く、今も発掘調査が行われ、「自然」や「命」に思いを巡らせながら体感していただくことをコンセプトにしています。谷の広さは約14500坪、歩行距離は約1㎞。足を

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑤

冬の沖縄観光と言えば「国際通り」

こちらは沖縄のメインストリートとして愛されている商店街です。色々なお店があり、お土産を購入するなら是非立ち寄りたいですね。夏場は旅行客が沢山歩いていますが、年末年始付近ともなれば人は減っていますので、利用しやすいのが嬉しいですね。実はこの商店街は、一度戦争で焼き尽くされたのですが、多くの方が力を合わせて復興された場所です。そのような背景も感じながら楽しみたいですね!

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

こちらは飲食店や雑貨屋さんなどが立ち並ぶお店ですので、ショッピング目的、またはランチ・ディナー目的で歩くのがおすすめです。特にお土産屋さんが沢山ありますので、お土産を購入する際はゆっくり色々なお店を見て回りたいですね。裏通りにも美味しいごはん屋さんがありますので、くまなく歩いてみましょう!

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目2−10
電話番号:098-863-2755
駐車場:有料駐車場を利用
アクセス:那覇空港から車で15分

【公式】那覇市国際通り商店街
沖縄県那覇市のメインストリート「国際通り」商店街のウェブサイト。加盟店や「一万人のエイサー踊り隊」などのイベント、歩行者天国「トランジットモール」の情報、ショッピングに便利なICタグ「スマイルタグ」などの情報も。那覇市国際通り商店街振興組合連合会が運営。

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑥

冬の沖縄観光と言えば「ブセナ海中公園」

こちらはブセナリゾート敷地内にあるとても大きな公園です。海に面しており、ゆっくりとお散歩出来るスポットなのですが、多くの旅行客のお目当ては「海中展望塔」です。こちらは海の中に入って、上記画像のような丸い窓から海の様子を眺められる施設で、沢山の魚がいつでも見られます。こちらも是非お出かけ予定に入れておきたいですね!年末年始も営業していますので、是非行ってみましょう!

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

こちらに行かれた際は、まずは展望塔に行って沢山のお魚を見ましょう!海の中を写真撮影出来る場所は少ないので、沢山写真も撮っておきたいですね。また、上記画像のような橋を渡って展望塔に行くのですが、この橋の下には沢山魚が泳いでおり、餌をあげることが出来ます。餌をあげると魚が寄ってきますので、とても楽しいですよ!

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1744−1
電話番号:0980-52-3379
駐車場:〇
アクセス:那覇空港から車で90分

沖縄観光 | ブセナ海中公園
沖縄観光ブセナ海中公園へようこそ!こちらでは、色とりどりの熱帯魚が生息しており、竜宮城のように色鮮やかな海の風景を間近に観察できる「海中展望塔」、海中散策をしながら沖縄の海を体感できる「クジラ型のグラス底ボード」をご提供しております。ブセナの海で豊かな自然を見ながら楽しんで見ませんか?

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑦

冬の沖縄観光と言えば「おきなわワールド」

こちらも沖縄の大人気観光スポットです。沖縄の自然や文化を知りたい方は是非行ってみましょう!鍾乳洞や昔の街並み、ハブを見れる施設など色々と楽しめる施設となっています。シーサー作りも出来ますので、思い出作りにピッタリですね!こちらは年中無休で営業されていますので、年末年始のお出かけにも最適です。

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

こちらは沖縄の歴史や文化等を体験出来る施設ですので、ゆっくり、じっくり見て回るのがおすすめです。また、お土産屋さんもありますので、記念に何か買っていきたいですね!

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川1336
電話番号:098-949-7421
駐車場:〇
アクセス:南風原南ICから車で約10分

沖縄の魅力のすべてが一堂にそろう沖縄屈指の観光スポット、おきなわワールド
沖縄の魅力のすべてが一堂にそろう沖縄屈指の観光スポット、おきなわワールド。約30万年の年月をかけて造り上げた全長約5kmの鍾乳洞・玉泉洞(ぎょくせんどう:890mを公開)をはじめ、ハブの知られざる秘密がわかる世界唯一のハブ博物公園、築100年以上の古民家を移築し琉球王朝時代の町並みを再現した琉球王国城下町での工芸体験、ハブ酒や沖縄の地ビールを製造販売する南都酒造所など、沖縄の魅力がすべて堪能できます。 連日公演している伝統芸能のスーパーエイサーは、迫力満点で、人気のアトラクションのひとつとなっています。

予約や口コミチェックはこちらから!

おきなわワールドの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

おきなわワールドの予約・口コミはこちら!

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑧

冬の沖縄観光と言えば「浜辺の茶屋」

こちらは海を見ながらゆったりとくつろげる、多くの方に愛されているカフェです。沖縄と言えば美しい海ですので、海を見ながらくつろぎたいかたは行ってみましょう!お出かけついでに、ちょっと休憩しに行くのも良いですよね。夏場は混み合いますが、冬なら空いているのが嬉しいポイント。また、年中無休で営業されていますので、年末年始も利用出来ます。

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

こちらは沖縄の海を見ながらゆっくりとくつろぐのがおすすめです。上記画像のような風景になるのですが、普段忙しく過ごされている方であれば、きっと癒されるはず。他のスポットと合わせて行ってみましょう!

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒901-0604 沖縄県南城市玉城玉城2−1
電話番号:098-948-2073
駐車場:〇
アクセス:那覇市内から車で約30分

浜辺の茶屋
沖縄県南城市にたたずむ潮風かおる喫茶店です

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑨

冬は「座間味村ホエールウォッチング」

こちらは那覇市から高速船で50分でいける慶良間諸島にある島です。こちらはホエールウオッチングがとても盛んで、画像のような光景に高確率で出会えるとして大人気のスポット。ホエールウォッチングは年末年始から春までしかやっていませんので、まさに冬の沖縄観光スポットですね!

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

ホエールウォッチングを楽しむのはもちろん、慶良間諸島のゆったりとした自然を楽しむのもおすすめです。慶良間諸島は離島ですので、遊べる場所などはありませんが、その分自然が沢山あります。自然が好きな方は是非行ってみて下さい。

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒901-3402 沖縄県島尻郡座間味村 座間味地先1
電話番号:098-896-4141
駐車場:〇
アクセス:那覇市から高速船で約50分

一般社団法人 座間味村ホエールウォッチング協会 | 1991年から沖縄県・慶良間諸島の座間味村でホエールウォッチングを行っている団体です。2016年に一般社団法人になりました。
1991年から沖縄県・慶良間諸島の座間味村でホエールウォッチングを行っている団体です。2016年に一般社団法人になりました。

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑩

冬の沖縄観光と言えば「青の洞窟」

冬の沖縄はアクティビティを楽しめないと考えている方も多いようですが、実はアクティビティもちゃんと楽しめます。こちらは有名なシュノーケリングポイントで、冬時期になるとより美しくなります。夏に来られる方が多いのですが、実は冬こそ楽しみたいアクティビティポイントと言えますねね。冬は海が荒れるので、急遽中止となることもありますが、是非行ってみましょう!

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

青の洞窟はシュノーケリングを楽しむ場所ですので、海の中の神秘的な風景を思う存分楽しみましょう!上記画像のような光景は日常では体験出来るものではありませんので、とても良い思い出になります。アクティビティを楽しみたい方におすすめです。

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田469−1(真栄田岬)
電話番号:098-982-5339
駐車場:〇(有料)
アクセス:那覇市内から車で約60分

沖縄-真栄田岬公式HP
沖縄-真栄田岬公式HP

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑪

冬の沖縄観光と言えば「与那国島」

こちらは日本最西端の島として知られている場所。那覇空港から飛行機、もしくはフェリーなどを使って行かなければいけないので、アクセスが大変ではありますが、その分素晴らしいアクティビティが楽しめます。冬になると海にシュモクザメが出てきますので、多くのダイバーが楽しみにして訪れますね。気軽に旅行しに行くにはちょっと大変ですが、お出かけする価値がある場所です。

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

与那国島は画像のような光景が広がる島ですので、ゆったりお散歩をして、穏やかな気分で過ごすのがおすすめです。また、アクティビティを楽しむ方も多いので、積極的にチャレンジしたいですね!

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒907-1801 沖縄県八重山郡与那国町字与那国129(与那国町役場)
電話番号:0980-87-2241
駐車場:〇
アクセス:那覇空港から飛行機で約1時間30分

与那国町役場
日本最西端の島、与那国。沖縄本島から南西へ約509km、石垣島から約127km、東京から約1,900km。周囲27.49km、面積28.96k㎡の日本最西端の地、与那国島。隣接する台湾とは、約111kmの距離にあり、年に数回、台湾の山並みが見えることもあります。荒々しい波が打ち付ける断崖絶壁の景観は、男性的な力強さがあり、自然・文化・歴史すべてが八重山のどの島にもない独特の雰囲気で訪れる人々を魅了しています。

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑫

冬の沖縄観光と言えば「石垣島」

こちらも沖縄で大人気の島。上記画像のように、素晴らしい海の光景が広がっており、心癒せるスポットです。夏は人が沢山いますが、冬は少ないので、人混みが苦手な方は是非冬に行ってみましょう!また、色々な景勝地がありますので、ゆっくり回りたいですね。

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

石垣島でもダイビングなどのアクティビティを楽しむことが出来ます。ゆったり過ごすのももちろんおすすめですが、アクティビティが大好きな方はチャレンジしてみましょう!

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒907-0013  沖縄県石垣市浜崎町1-1-4 石垣市商工会館1階(石垣市観光協会)
電話番号:0980-82-2809
駐車場:〇
アクセス:石垣空港から車で15分

石垣市観光協会
石垣市観光協会

冬の沖縄おすすめ観光スポット⑬

冬の沖縄観光と言えば「第一牧志公設市場」

こちらは沖縄の台所とも言える場所で、沖縄の食材が一挙に集まります。ここまで色々な楽しいスポットをご紹介してきましたが、グルメを楽しみたい方は是非こちらに行ってみましょう!年末年始は1月1日~3日までの間だけお休みとなっています。

どんな楽しみ方・過ごし方がおすすめ?

こちらはごはん屋さんや、画像のような新鮮な海鮮を販売しているお店、またお土産屋さんなどが所狭しと並んでいます。旅行で来られた方は海鮮などは買いにくいかもしれませんが、見ているだけでも楽しくなりますよね。夏は人気のスポットですが、冬は夏に比べて人が減りますので、歩きやすくなります。

冬の沖縄おすすめ観光スポットの詳細

住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目10−1
電話番号:098-867-6560
駐車場:周辺の有料駐車場を利用
アクセス:那覇空港から車で約15分

まとめ:冬の沖縄おすすめ観光スポット

今回の「冬の沖縄を遊び尽くせ!冬の沖縄の楽しみ方とおすすめ観光スポット13選!」はいかがでしたでしょうか?旅行に行かれた際は絶対に行きたいスポットや、アクティビティな最適なスポットなど、色々ご紹介させて頂きましたが、気になる場所はありましたか?沖縄は冬も気温が高いので過ごしやすく、旅行代金も安くなりますのでとてもおすすめです。空いている期間に、人気観光スポットを回ってみましょう!

沖縄が気になる方はこちらもチェック!

今回は冬の沖縄でおすすめの観光スポットをご紹介させて頂きましたが、他にも沖縄に関する記事が沢山あります。気になる方は是非見てみて下さい。

【2018】沖縄のクリスマスを遊び尽くせ!人気&穴場スポット11選! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
【2018】沖縄のクリスマスを遊び尽くせ!人気&穴場スポット11選! | 暮らし~の[クラシーノ]
旅行先として人気の沖縄。昼はきれいな海を眺めたり夜は沖縄グルメを味わったりと沖縄と言えば夏のイメージが強いですよね。そんな沖縄にはおすすめクリスマスデートスポットがたくさんあります。今回は昼と夜の両方楽しめる沖縄のおすすめクリスマスデートスポットを紹介します。
世界的スポット沖縄でダイビング!人気スポット&人気体験ツアー6選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
世界的スポット沖縄でダイビング!人気スポット&人気体験ツアー6選をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
日本屈指のダイビングアイランド沖縄。海の透明度は世界のダイビングエリアにだって引けをとりません。世界に誇る日本の沖縄のダイビングスポットを6選ご紹介します。人気のダイビング体験ツアーも同時にあげました。日本の沖縄のダイビングスポット6選!ぜひご必ください。
冬の沖縄で何する?なんて言わせない!冬の沖縄観光の楽しみ方を大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
冬の沖縄で何する?なんて言わせない!冬の沖縄観光の楽しみ方を大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の沖縄で何する?考える必要はありません。冬の沖縄は本州と比較して気温も高く過ごしやすい気候となっています。冬のアクティビティから見どころの多い観光地など多くの見どころがある冬の沖縄県!冬の楽しみ方を紹介していきましょう。
T・S
ライター

T・S

元農家で農業検定を持つライターです!植物に関すること、海のこと、DIYについて主に書かせて頂きます!


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking