アジング入門【リール編】人気おすすめリール10選!番手や機種選びをご紹介!のイメージ

アジング入門【リール編】人気おすすめリール10選!番手や機種選びをご紹介!

アジング入門におすすめのスピニングリールとはどのようなリールを選べば良いのでしょうか。ここではリールの番手、機種の選び方をしっかりと解説。また初心者の方に合わせてダイワやシマノからアジングにおすすめの人気リールを、スペックとあわせてご紹介します。

2018年10月18日更新

山口 徳成
山口 徳成
キャンプや登山、自転車にフィッシングなどのアウトドアギア・ファッション関連が得意分野。実践経験と最新情報の調査によって商品の比較やリアルな口コミまで、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるようにライティングを行なっています。少しでもアウトドアライフの役に立つ情報を発信できれば嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. アジングとは
  2. アジング用リールの選び方①
  3. アジング用リールの選び方②
  4. アジング用リールの選び方③
  5. アジング用リールの選び方④
  6. アジング用おすすめリール:1
  7. アジング用おすすめリール:2
  8. アジング用おすすめリール:3
  9. アジング用おすすめリール:4
  10. アジング用おすすめリール:5
  11. アジング用おすすめリール:6
  12. アジング用おすすめリール:7
  13. アジング用おすすめリール:8
  14. アジング用おすすめリール:9
  15. アジング用おすすめリール:10
  16. 最後に

アジングとは

出典: https://www.photo-ac.com

アジングとは、アジをルアーを使って釣る釣り方を指して言います。餌釣りと異なり、餌を買う手間や、汚れる心配、餌の後処理などが不要なため、手軽に楽しめるライトゲームとして、人気の高いスポーツフィッシングです。小さいながらも数が釣れ、小気味良いアタリ、そして食べても美味しいので、釣ってよし、食べてよしなので人気の高い釣りなのです。

アジング用リールの選び方①

リールにはスピニングリールと呼ばれるものとベイトリールと呼ばれるもの、この2種類に分けることができます。それぞれメリットとデメリットがありますが、アジング初心者が使うならスピニングリールが良いでしょう。ここではスピニングリールの選び方をご紹介します。
 

番手とは?

スピニングリールには番手と呼ばれるものがあります。番手はリールの大きさを表すものです。番手の数が大きくなると、リールの大きさもそれに合わせて大きくなり、番手の数が小さくなるとリールが小さくなります。番手が大きいほど、いつがたくさん巻け、飛距離も長くなり、糸が滑り出す重さ(ドラグ)が上がり、巻き取るパワーも大きくなります。
 

そうなると番手が大きいリールが1番良いのではないかと考えがちですが、デメリットもあります。番手が大きいと重くなり、糸を巻き取る量が大きいと、細かなルアーアクションができなくなります。つまり狙う魚によって、リールの番手を選ぶ必要があります。アジングでは、最大2500番手までのリールを選ぶと良いでしょう。

アジング用リールの選び方②

ハンドルのタイプは?

リールにはハンドルのタイプが大きく分けて2つあります。シンプルなシングルタイプと、持ち手が2つ付いたダブルハンドルです。それぞれメリットデメリットがあります。ここでは、シングルハンドルとダブルハンドルのメリットデメリットをご紹介します。
 

youtayamashitaさんの投稿
41771010 1845248682262823 4850617842780981337 n

シングルハンドルのメリット

シングルハンドルのメリットは、なんといっても重量。そして繊細なルアーアクションが付けやすいことです。また素早いハンドル操作が可能で、ハンドルノブを純正より大きくすることにより、パワーゲームにも向いています。
 

hiro_miya_さんの投稿
40760723 234416634091554 3968259610675700493 n

シングルハンドルのデメリット

シングルハンドルのデメリットは、ハンドルノブの重さで、一定の速さで巻くスローリトリーブが困難な点です。ルアーアクションをリールで行う際、このぎくしゃくした動きは、リールからロッドを通じて、ルアーにも影響し、余分な動きを伝えてしまいます。
 

ダブルハンドルのメリット

xzf_u_fishzxさんの投稿
37787469 2154226891524403 3546255033454559232 n

ダブルハンドルのメリットは、シングルハンドルのデメリットが、そのまま逆に当てはまります。つまりリール回転にムラがないため、巻き取りの際にブレがなく、繊細なラインの巻き取りが可能です。初心者でも一定の速さで巻く、スローリトリーブが可能です。
 

ダブルハンドルのデメリット

ハンドル部分が2つあるため、当然リールの重量が増えます。ダブルハンドルに慣れていないと、もう一つのハンドルが手首に当たってしまい、スムーズな巻き取りができません。またハンドルノブを大きくすると言うカスタムには向いていないため、パワーゲームにも向いていないといえます。
 

アジング用リールの選び方③

アジングおすすめリールメーカー

yotu3474さんの投稿
41074419 284868738908098 2923278049805545067 n

各メーカーから高性能でコスパの良いリールが数多くラインナップされています。日本のメーカーはもちろん、最近では中国のメーカーも多くなってきました。アジングは、エサ釣りとは異なり、1g以下の軽いルアーを使うため、ドラグ調整が簡単で、キャストしやすくライントラブルの少ないリールを選ぶ必要があります。ここでは信頼度の高いおすすめリールメーカーをご紹介します。

 

ダイワ

出典: http://www.daiwa.com

ダイワ精工はグローバルブランドであるDAIWAとして有名ですが、2009年からグローブライド株式会社と社名を変更しました。ゴルフなどのスポーツ用品から釣具まで取り扱っています。もちろん釣具に関するブランドは、昔のままダイワとなっています。コスパに優れた良質な釣具が多く、シマノと並び国産釣具メーカーの最大手として、日本国内はもちろん欧米でもたくさん扱われている人気メーカーです。
 

シマノ

出典: https://item.rakuten.co.jp

株式会社シマノは、自転車部品と釣具の製造を行っている日本のメーカーです。もともとは自転車用品を作るメーカーでしたが、部品加工の技術に優れ、特にベアリングの良さに定評があり、技術を生かした扱いやすい釣具を販売しています。コスパに優れた良質な釣具が多く、ダイワと並んで日本国内の最大手の釣具メーカーとして知られています。
 

アブガルシア

出典: http://www.johshuya.co.jp

アブガルシアは、スウェーデンにある老舗釣具メーカー。スウェーデン王室御用達という名誉ある釣具メーカーで、アンバサダーシリーズが最も知名度の高いリールになっています。現在はピュアフィッシングに買収され、リールだけでなく釣竿やルアーなど数多くラインナップしています。もちろん高い品質を維持しており、ベテランアングラー達にも愛されているメーカーです。
 

リョービ

出典: https://shukatsu-fukuyama.jp

リョービ株式会社は、世界的な金型鋳造メーカー。そのためリールに使うスプールなど金型鋳造を使用した部品は、高い評価を得ている釣具をラインナップしていましたが、釣具部門は2000年に上州屋に営業譲渡しました。そのために全国各地の釣具の上州屋で手に入るリールですが、通販などではなかなか見かけない釣具メーカーです。もちろん品質も良く、コスパに優れているのでアジング入門機としてもおすすめです。
 

アジング用リールの選び方④

選び方のポイント

よって選び方のポイントとしては、番手は最大でも2500番手まで。一般的な番手は1000〜1500番手になります。ハンドルはシングルハンドルでもダブルハンドルでも良いのですが、初心者の方は版的なシングルハンドルが良いでしょう。慣れてきたらダブルハンドルにカスタムも可能です。そして大事なリールの重さ。軽いに越した事は無いですが、予算との兼ね合いも考慮して280g以内にしておきたいですね。スプールも浅溝タイプと深溝タイプと2種類ありますが、陸っぱりからアジングするなら浅溝タイプ、船釣りなら深溝タイプをおすすめします。
 

出典: https://www.amazon.co.jp

それではここからは、アジング初心者のためにコスパの良い安いリールの中でも高性能で、人気のスピニングリールをたっぷりとご紹介します。
 

アジング用おすすめリール:1

ダイワ ジョイナス

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 ジョイナス 1500 糸付 2号-100m
Amazonで詳細を見る

安い、コスパ重視した方におすすめのリールは、ダイワのジョイナスです。糸付きリールで最初から2号のラインがついています。自重が230gとやや重たいリールですが、ライントラブルも少なく、巻き心地も良いリールです。価格も2000円以下のリールの中では最も性能が良く、初心者の方でも安心して使えます。番手は1500で、アジングからメバリング、さらにトラウトやブラックバスなど幅広く楽しめる人気の汎用リールです。

スペック

自重(g) 230
対象魚 メバル アジ トラウト イワシ サバ
ギア比 5.3
最大ドラグ力(kg) 2
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 68
使用できる釣法 アジング メバリング

アジング用おすすめリール:2

ダイワ リバティクラブ

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 17 リバティクラブ 1500
Amazonで詳細を見る

こちらもコスパを重視したダイワのスピニングリール、リバティークラブです。番手は1500、アジングからメバリング、トラウトやブラックバスなどルアー釣りから餌釣りまで、幅広く対応できる人気の汎用リールです。安いリールのため自重が265gとやや重いですが、ライントラブルや逆回転ガタも少なく、ダイワ独自の技術デジギヤⅡにより、耐久性の高いリールです。価格も3000円程度です。
 

スペック

自重(g) 265
対象魚 アジ メバル ブラックバス トラウト イワシ ハゼ
ギア比 4.7
最大ドラグ力(kg) 2
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 60
使用できる釣法 アジング メバリング

アジング用おすすめリール:3

ダイワ リーガル(ダブルハンドル)

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 リーガル 2506H-DH PE付 (2500サイズ)
Amazonで詳細を見る

2500番手のダブルハンドル採用モデルで最もコスパに優れた、ダイワのスピニングリール、リーガルは、アジングやメバリングはもちろん、エギングなども楽しめる汎用性の高い人気リールです。しかも最初からPEラインがついているため、買ってからすぐに釣り場で使えます。価格は5500円程度とかなり安いリールですが、ライントラブルも少なく、ABSⅡ、デジギヤⅡ、ツイストバスターⅡなどダイワの技術が詰まっており、初心者の方でも安心して使えます。
 

スペック

自重(g) 295
対象魚 アオリイカ ブラックバス トラウト シーバス アジ メバル クロダイ タチウオ
ギア比 5.3
最大ドラグ力(kg) 4
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 80
使用できる釣法 エギング アジング メバリング タイラバ

アジング用おすすめリール:4

ダイワ レブロス(ダブルハンドル)

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 2004H-DH (2000サイズ)
Amazonで詳細を見る

5000円台とコスパの良いリールでありながら、高い性能を持つダイワの人気スピニングリール、レブロスです。安い価格ですが、2000番手のスピニングリールで、ダブルハンドル仕様。アジングからメバリング、エギングからトラウトまで幅広く対応する汎用リールです。ラインの滑り出しもなめらかで、トラブルも少なく自重も255gと軽量です。初心者から上級者まで人気のスピニングリールです。
 

スペック

自重(g) 255
対象魚 メバル アジ トラウト カサゴ メッキ カマス ブラックバス
ギア比 5.6
最大ドラグ力(kg) 2
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 80
使用できる釣法 アジング メバリング

アジング用おすすめリール:5

ダイワ 月下美人 シリーズ

ダイワ(Daiwa) スピニングリール アジング メバリング 月下美人 16 MX 2004 (2000サイズ)
Amazonで詳細を見る

アジングやメバリングに特化した専用の人気スピニングリール。ダイワの月下美人シリーズで、番手は2,000番手。価格は13,000円程度と決して安いリールとはいえませんが、自重も215gと軽く、マグシールド、ATDなどダイワの技術が詰まったリールで、高い耐久性となめらかなラインの巻き取り、滑り出しとワンランク上の操作性。初心者から上級者まで納得のいくスピニングリールです。
 

スペック

自重(g) 215
対象魚 メバル アジ カサゴ メッキ カマス
ギア比 4.8
最大ドラグ力(kg) 2
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 64
使用できる釣法 アジング メバリング

アジング用おすすめリール:6

シマノ アリビオ

シマノ (SHIMANO) リール アリビオ 1000 2号100m 糸付
Amazonで詳細を見る

3000円以下の安い価格でありながら、高い性能を持つコスパの良いスピニングリールです。1000番手のアジングやメバリングにぴったり。ライントラブルも少なく、巻き心地も良い人気リール。最初から2号の糸がついているので、買ってすぐに釣り場で使えます。

スペック

自重(g) 215
対象魚 アジ メバル ブラックバス トラウト アジ サバ イワシ カサゴ ハゼ キス
ギア比 5.2
最大ドラグ力(kg) 2
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 64
使用できる釣法 アジング メバリング

アジング用おすすめリール:7

シマノ サハラ500

シマノ(SHIMANO) リール スピニングリール 18 サハラ 500
Amazonで詳細を見る

7,000円以下の安いスピニングリールでありながら、高い耐久性となめらかな巻き心地を実現したシマノの人気シリーズ、サハラ。コンパクトなリールでありながらパワフルで、アジングからメバリング、トラウト釣りまで楽しめる汎用性の高いリールです。他のメーカーではあまり見ない500番手。そのため自重も175gと軽く、数釣りしても疲れにくい。高性能なリールだからこそ実現した500番手。コスパも良く初心者の方からベテランの方まで人気のスピニングリールです。
 

スペック

自重(g) 175
対象魚 アジ メバル ブラックバス トラウト アジ サバ イワシ カサゴ ハゼ キス
ギア比 5.6
最大ドラグ力(kg) 2.0
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 69
使用できる釣法 アジング メバリング

アジング用おすすめリール:8

シマノ ナスキー500

シマノ リール スピニングリール 18 ナスキー 500
Amazonで詳細を見る

シマノの人気スピニングリール、ナスキー500は、手のひらサイズの小さなリールでありながら、高い性能を持つ人気シリーズ。なめらかな巻き心地を実現するHAGANEギア、X-SHIP、Gフリーボディなどシマノの技術が詰まったリールです。10,000円以下の安いリールの中では最も軽量な175g。アジングやメバリングにぴったりで、コスパにも優れたリールです。
 

スペック

自重(g) 175
対象魚     アジ メバル ブラックバス トラウト アジ サバ イワシ カサゴ ハゼ キス
ギア比 5.6
最大ドラグ力(kg) 2.0
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 69
使用できる釣法 アジング メバリング

アジング用おすすめリール:9

シマノ セドナ

シマノ リール 17 セドナ C2000HGS
Amazonで詳細を見る

5000円以下の安いリールでありながら、自重も215gと軽い2000番手のスピニングリール。シマノのセドナは、安いリールにありがちな、巻いている時のシャリ感もなく、滑らか滑り出しでルアーの飛距離も納得のいくリールです。コンパクトでコスパの良いリールをお探しの方におすすめです。

スペック

自重(g) 215
対象魚 メバル アジ トラウト カサゴ メッキ カマス ブラックバス
ギア比 6.0
最大ドラグ力(kg) 2.0
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 79
使用できる釣法 アジング メバリング

アジング用おすすめリール:10

シマノ リール アジング 13 ソアレBB 2000HGS
Amazonで詳細を見る

価格は12,000円程度と決して安いスピニングリールではありませんが、シマノのソアレは高い性能を持つ人気リールです。巻き心地も良く、軽量で扱いやすく初心者の方からベテランの方まで、納得のリール。ハイギア仕様は、アジングやメバリングにおすすめです。

スペック

自重(g) 230
対象魚 メバル アジ トラウト カサゴ メッキ カマス ブラックバス
ギア比 6.0
最大ドラグ力(kg) 4.0
巻取り長さ(ハンドル1回転あたり㎝) 81
使用できる釣法 アジング メバリング

最後に

motokazu0519さんの投稿
41220197 230208131182694 3575474838200382144 n

いかがでしたでしょうか。ここではアジングにぴったりなリールの選び方や、おすすめのスピニングリールをご紹介しました。ぜひあなたもここで紹介したリールを使ってアジングを楽しんでくださいね。
 

アジングが気になる方はコチラもチェック

Thumbアジングのアクションとテクニックとは?基本の動かし方と上級テクをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
釣り方で大人気のアジングをご紹介します!アタリの基本の取り方からテクニック向上に重要でアジン...
Thumb鱒レンジャーの評価まとめ!合うリールも含めてアジングなどのシーンごとにご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
今回は鱒レンジャーのシーンごとの使い方と、評価をご紹介します。レビューや、シーンごとに合うリ...
Thumb月下美人MXにアジングボートモデルが登場!バチコンでギガアジをゲットしよう! | 暮らし~の[クラシーノ]
月下美人MXアジングボートは、ダイワのバチコンアジング専用ロッドです。シャローを攻めるスピニ...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ