検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

月下美人MXにアジングボートモデルが登場!バチコンでギガアジをゲットしよう!

月下美人MXアジングボートは、ダイワのバチコンアジング専用ロッドです。シャローを攻めるスピニングモデルと、ディープ対応のベイトモデルをラインナップしています。最新の釣りを始めたい方は要チェック!月下美人MXアジングボートで、沖のデカアジをゲットしましょう!
2020年8月27日
sim0223

月下美人MXにアジングボートモデルが登場!

バチコンタックルを揃えよう!

ダイワの月下美人シリーズから、バチコンアジング専用ロッドが登場!コスパの高いMXシリーズで、アジングに慣れている方のスタートロッドにもピッタリのロッドです。新しい釣りを始めたい方は要チェック!期待のニューゲーム、バチコンアジングに挑戦してみましょう!


月下美人MXアジングボートとは

バチコンアジング向けに設計された専用ロッド!

月下美人MXアジングボートは、ダイワのアジングロッドシリーズです。ミドルクラスとなるMX、沖釣り専用となるボートゲーム仕様。比較的新しいジャンルであるボートアジングの中でも、バチコンと呼ばれるスタイルをメインに設計されています。バチコンはバーチカルコンタクトの略称で、重めのシンカーを使いながら縦にアプローチを行います。数、型とも期待できる釣りなので、新しい釣りをお探しの方は要チェックです!

ティップは2段調子で口切れを防止!

ヘビーなシンカーの上げ下げをサポートする強めのバット、繊細なアジのアタリを捉える感度と、口切れを防ぐ柔軟な設計がバチコンロッドの特徴。月下美人MXアジングボートは、高反発なソリッドながら、しなやかに曲がるティップで繊細なアジのバイトを捉えます。2段調子と表現される対応力の高いティップで、沖のギガアジをゲットしましょう!


月下美人MXアジングボートの釣り

ダイワのバチコンアジング動画をチェック!

バチコンアジングを紹介しているダイワの動画です。明かりを焚きながらのナイトゲームがメインで、仕掛けは専用のキャロライナリグやダウンショットリグ。釣り方は一つテンヤや鉛スッテに近く、オモリを感じながらのステイと、ティップを使ったシェイクでリグを操作します。明かりが効いてくると、タナが上がって反応が増えることも大きな特徴です。


リグと釣り方もチェック!

ディープアジングのリグや釣り方を紹介している動画です。仕掛けは陸っぱりのアジングでもおなじみのキャロライナリグ、シンカーを最下部に配置するダウンショットリグがメイン。ジグヘッドは軽量なタイプを選びましょう。ワームは陸っぱりアジング用のものでOKです。デイゲームならマイボートの釣りでも楽しめるので、ボートアングラーの方も是非挑戦してみてください!

月下美人MXアジングボートの特徴

月下美人MXアジングボートの特徴を3つご紹介!

月下美人MXアジングボートの特徴についてです。コスパがウリのMXシリーズらしく、メガトップ、高密度HVFカーボンといったクオリティを高める技術が採用されています。陸っぱりアジング上級者の方にもおすすめ!スタートロッドとして十分な性能を持ったロッドです。

1/3.バチコン専用のヘビーなセッティング

1g未満のジグヘッドを操作できる陸っぱり用のロッドとは異なり、60g、100gといったシンカーを扱えることがボートモデル最大の特徴。水深50mを越えるようなディープでも、軽量ジグヘッドのフォールでアジングが楽しめます。シンカーの操作、大型のアジに備えて、バットもややパワフルなセッティングです。

2/3.メガトップ搭載のティップは感度抜群!

月下美人MXアジングボートは、各種ダイワロッドで評価の高いメガトップを採用。均一に分散したカーボン繊維は、ブレのない安定感のあるカーブを生み出します。感度を重視したいアジングにはピッタリのティップで、強度も高くボートゲームにもバッチリ。コスパの高いMXシリーズらしい、ハイクオリティなロッドに仕上がっています。

3/3.パワフルなバットを生む高密度HVFカーボン

新作ロッドで幅広く採用されるようになったダイワテクノロジー、高密度HVFカーボン。粘りやトルクといった、パワフルなブランクスを生み出す技術です。バチコンアジングは20号を越えるシンカーまで使う釣りなので、バットの強さを高める技術も嬉しいポイント。シャープで快適な使用感のロッドで、オフショアゲームを満喫してください!

月下美人MXアジングボートの動画をご紹介!

ダイワの製品紹介動画をチェック!

ダイワの製品紹介動画です。ヘビーなシンカーを使う沖釣りに必要なトルクと、口切れしやすい大アジに対応した繊細なカーブ。バチコンアジングに必要な2つのポイントをしっかり抑えた設計が、月下美人MXアジングボートの魅力です。しっかり曲がる月下美人MXアジングボートで、ディープのギガアジを攻略してください!

フィッシングショーの動画をチェック!

フィッシングショーの解説動画です。全体が大きく曲がるロッドですが、テーパーは強めのファースト。高反発なティップで、シンカーの重さをしっかり捉えます。追従性は感度、使用感の向上に繋がるポイントなので、動画でカーブをチェックしてみましょう。細くシャープな設計、胴部分もしっかり曲がってくれそうです。

月下美人MXアジングボート全2種を解説!

専用ロッドでバチコンに挑戦!

月下美人MXアジングボートは、スピニングモデルとベイトモデルの2種類をラインナップ。ベイトモデルの方がヘビーなセッティングで、重いシンカーまで対応できます。まだまだ開拓が始まったばかりの釣りなので、ポイントの水深は船宿によって差があります。地域の情報もチェックしながら、モデルを選んでみてください。

月下美人MXアジングボートの価格と発売日について

発売日はスピニングモデル、ベイトモデルとも2018年4月を予定。通販サイト、実店舗での予約も始まっています。価格は定価28,000円、29,500円と、MXシリーズらしい設定です。PE0.4号が巻いてあるリールはそのまま流用可能、専用ロッドを準備して、バチコンアジングをスタートしましょう!

1.ダイワ 月下美人MXアジングボート 68MLS-S・K

シャロー攻略におすすめのスピニングモデル!

ダイワ月下美人 MX AB 68MLS-S・K ※4月発売予定 ご予約受付中

68MLS-S・Kは、シャロー対応のスピニングモデル。ベイトモデルと比べて繊細なセッティングになっています。浅いエリア、海流の穏やかなエリアからバチコンをスタートする方には、こちらのモデルがおすすめ。東京湾、三重などポイント開拓の進んでいるエリアなら、スピニングタックルでほとんどのポイントに対応できます。

68MLS-S・Kのスペックをチェック!

自重は75gと非常に軽量。軽いリールを組み合わせて、軽快な使用感を楽しみましょう。対応ルアーウェイトは、10gから60gとなっています。対応ラインはPE0.15号からPE0.5号で、ガイドセッティングも非常に繊細。0.8号では太いので、ライトゲームタックルからリールを流用してみてください。

スピニングタックルのメリット

スピニングタックルのメリットは、軽さとドラグ性能。細いラインで大型を狙う釣りだけに、ドラグの性能はボートでも重要なポイントになります。陸っぱりのアジングから流用しやすいことも大きなメリットになるので、道具をある程度お持ちの方は、スピニングの釣りから始めてみましょう!

2.ダイワ 月下美人MXアジングボート 65MHB-S・K

ディープ攻略におすすめのベイトモデル!

ダイワ 月下美人 MX AB 65MHB-S・K ※4月発売予定 ご予約受付中

65MHB-S・Kはベイトモデル、よりディープなポイントを攻略するためのロッドです。マイボートの釣りや、新規開拓の多いエリアにはこちらのモデルがおすすめ。よりヘビーなシンカーを使用できるので、海流が速いエリアにもピッタリです。

65MHB-S・Kのスペックをチェック!

自重は95gにアップ、ルアーウェイトの上限は100gまで引き上げられています。25号程度までのオモリを使えるので、他の釣りにも流用できそうです。ライン設定もPE0.7号までとなっているので、スピニングは0.4号、ベイトは0.6号のイメージで選んでみてください。

ベイトタックルのメリット

ジギング同様、スプールを直接サミングできることでフォールのアタリが取りやすいです。流行のカウンター付きリールなら、初心者の方も簡単に楽しめます。ドラグ性能や自重の面ではスピニングに分があるので、食わせを重視する場合はスピニングタックルを選びましょう。手軽で簡単な釣りには、ベイトタックルがおすすめです。

月下美人MXアジングボートを使ったタックル

タックルバランスのポイントを5つに分けてご紹介!

月下美人MXアジングボートに合わせるタックルの情報を、まとめてご紹介!ラインは極細PE、リールのドラグ性能も気になります。必要なスペックをチェックして、ロッドモデル選びの参考にしてみてください。

1/5.ラインは0.4号から0.6号!

シマノ セフィア G5 PE 150m 5×5色マーキング 0.5〜1.0号

出典:Amazon
出典:Amazon

使用するラインはPE0.4号からPE0.6号がメイン。釣りに慣れている方であれば、もっと細いラインを使ってもOKです。月下美人MXアジングボートはかなり細いライン向けに設計されているので、1号など太すぎるラインは避けましょう。オフショアで軽い仕掛けを沈めるためには、抵抗の少ない極細PEの仕様がマストです。

2/5.カラードラインを選ぼう!

バチコンアジングはタナ取り重視!ボトムから反応が出るケースが多いですが、明かりが効いてくると徐々に魚が浮いてきます。レンジを合わせてワームを見せる釣りなので、カラードラインでラインの放出量を把握しておきましょう!リーダー分カットして、最初の色を10mジャストに合わせておくと、イメージが簡単です。

3/5.リールはミドルクラス以上がおすすめ!

ダイワ 17 セオリー 2506H

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

40cmオーバーのギガアジも期待できるバチコンアジング。ラインブレイクを防ぐために、相応のドラグ性能が必要になります。入門向けの製品は避けて、ミドルクラス以上のリールで挑戦してみましょう。ソルトに対応したモデルであれば、アジング専用でなくてもOKです。

4/5.軽量スプールでスピードアップ!

ダイワ アルファス エア 7.2L 左ハンドル

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

ベイトフィネス専用リールは回転性能が非常に高く、スプールが軽いのも特徴。軽い仕掛けを落としたいバチコンアジングとの相性もバッチリです。シンカーが重過ぎるとスプールが変形する可能性があるので、ベイトタックルのシャローゲームで楽しみましょう。紅牙 TWなど放出性能の高いTウィング搭載モデルも、要チェックです!

5/5.カウンター付リールもおすすめ!

【5月入荷予定/予約受付中】ダイワ 紅牙 IC 100P−RM※入荷次第、順次発送

カラードラインを使わずに、ラインの放出量を把握できるカウンター付きリール。リグの位置をイメージしながら釣ることがバチコンアジングのポイントなので、オフショア初挑戦の方にはこちらをおすすめします。最新モデルの紅牙 ICならドラグはATD、繊細な釣りにも十分対応できます。

月下美人MXアジングボートでバチコンを始めよう!

専用タックルを揃えて新しい釣りを始めよう!

繊細なティップと強いバットを併せ持つ、月下美人MXアジングボート。高い感度と操作性で、初めてのバチコンアジングをバッチリサポートしてくれます。陸っぱりアジングからのステップアップにもおすすめ!月下美人MXアジングボートで、デカアジが連発するバチコンジングを楽しみましょう!

リールが気になる方はこちらもチェック!

バチコンアジングのリールが気になる方は、下記のリンクをチェック!ソルト対応モデルの中から、軽さとドラグを重視して選ぶのがポイントです。サイズは2500番前後をチェックしてみましょう。陸っぱりのライトゲームリールとしても流用できるので、アジング、メバリングファンの方は是非チェックしてみて下さい!