Twitter
Facebook
LINE

人気のお弁当おかずレシピ12選!定番からアレンジメニューまでを厳選して紹介!

kawakawaken5

人気のお弁当おかずレシピ12選!定番からアレンジメニューまでを厳選して紹介!

kawakawaken5

人気のお弁当のおかずレシピをチェック

作って楽しい食べて楽しいお弁当おかずレシピ

運動会や遠足など、子供の頃のイベントの時に持たせてもらうお弁当が思い出に残っている方も多いかと思われますが、大人になってからもお弁当の登場する機会は結構多くあります。出勤たびに自家製のお弁当を持っていく人もいれば、もらう側だったのが作って揚げる側になったりとお弁当は大活躍です。そこで今回は、人気のおかずレシピをランキング形式で見ていきながらその作り方をご紹介していきます。新しくなっているお弁当おかずレシピをチェックです。

今のお弁当おかずレシピ、昔のお弁当おかずレシピ

古き良き定番のお弁当のおかずレシピ

出典: https://www.kikkoman.co.jp/homecook/lunch/shouwa_index.html

古きよき定番のお弁当のおかずを見ていくと、現在のお弁当のおかずと大きく異なるところが見えてきます。まずは、おかずメニューが野菜中心で彩りを重視していないこと。メインのお弁当おかずメニューには肉が少なく時代を感じさせてくれます。また、おかずのレシピに遊び心が少ないというのも大きな特徴でしょう。おかずの色合いに気を使いながらもどうしても、実用的なお弁当になってしまいがちでした。「古き良きお弁当のおかずレシピ」と思わるようなお弁当を作らないような注意点としておかずレシピの特徴を覚えておきましょう。

昭和のお弁当 | キッコーマン | ホームクッキング
「昭和のお弁当」について。


最新のお弁当おかずレシピ

同じようなお弁当箱を使っていても、最新のお弁当はまずおかずの見た目に違いが出ます。お弁当箱にぎっしりとおかずが詰まっていておかずのメニューが豊富なところ。そして、お弁当に立体感があります。定番のお弁当のおかずである卵焼きも小さく太くまくレシピを使用すれば簡単に今時のおしゃれな感じを出すことができるので、おかずのアレンジを加えるときには、立体感を意識してレシピに遊び心を出してみましょう。

進化した冷凍食品のお弁当のおかず

手抜きとは言わせない「冷凍おかず」



出典: https://www.nichireifoods.co.jp/product/detail/sho_id129/

冷凍おかずを使うと手抜きと言われる時代は終わりました。今では、冷凍おかずでも手の込んだ料理が多くなってきており、なおかつ朝に調理することが不可能なほどの手の込んだレシピを使ったものが多く、アレンジも加えられています。すべてが冷凍おかずというのも寂しい感じがしますが、メインのおかずのレシピを冷凍おかずにするのは別に間違ったことではございませんので、ご安心ください

喜ばれるお弁当のおかずランキング 1位

不動の定番おかず「卵焼き」

お弁当の不動の定番おかずとして、ランキング第1位に輝いたのはやはり「卵焼き」でした。卵焼きは、卵と調味料があれば簡単につくることができ、冷凍食品を使うほど忙しい朝でも5分ほどでつくることができるということで作り手にも人気なメニューの1つになります。

不動の定番おかず「卵焼きのレシピ」

卵焼きの作り方は、非常に簡単です。全卵2つに対して、砂糖を1つまみ、粉末ダシを大さじ1、みりんを小さじ1と材料も非常にお手軽です。卵焼きを焼くときの悩みが「焦げ」になります。砂糖とみりんをたくさん使うと焦げやすくなりますので最悪の場合はレシピに入れる必要がありませんが、焦げ付きを防ぐには火加減が重要です。コンロの中で最も弱火に設定して卵を焼いていけば時間はかかりますが、滅多なことでは焦げ付きませんので、火加減をレシピに取り入れて綺麗な卵焼きをお弁当に入れおかずの1品にしましょう。

卵焼きのお弁当アレンジレシピ

今時のお弁当は卵焼きですら可愛くアレンジしたレシピがあります。この猫型アレンジは、巻き寿司の巻すだれがあればできるのでおすすめのアレンジレシピです。使い方は、普通に卵焼きを作ってサランラップをひいたすだれの上に熱いうちに載せ、真ん中に割り箸で凹みを付けてすだれで巻くだけになります。のりなどのアレンジレシピを1、2つ加えてお弁当のおかずの目立つ位置においておけば一気におしゃれなお弁当レシピにすることができます。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 2位

男子に人気のおかずレシピ「唐揚げ」

男子が喜ぶ最強のお弁当のおかずレシピと言えば「唐揚げ」です。時間がたって冷めても美味しく時折非常に唐揚げを欲する欲求が人にはあるのではないかと思われるくらい人気のおかずレシピになります。この際お弁当に野菜は考えないで置きましょう。まずは、美味しいお弁当唐揚げの作り方のご紹介です。唐揚げはこだわれば十人十色の味わいができるので、慣れて来たら調節してみましょう。

お弁当の代表的おかず「唐揚げのレシピ」

唐揚げの美味しい作り方になります。まずは材料となる鶏肉ですがこれはもも肉を使いましょう。このもも肉をレシピに採用する理由は時間がたっても固くなりにくいからです。一口大に切ったもも肉も酒、醤油、みりんを1:1の割り合いでいれます。そこに、生姜と塩コショウをお好み入れて漬け込みます、最低で15分はつけましょう。その後片栗粉を全体にまぶして、6分ほど180度の油で揚げれば完成になります。朝につくるには手間がかかるレシピとメニューですので、前日のうちに仕込んでおいで美味しいお弁当のおかずを作りましょう。

冷凍おかずでも人気レシピ「唐揚げ」

出典: https://www.nichireifoods.co.jp/product/detail/sho_id148/

朝から作るには大変なお弁当レシピの唐揚げも、今は非常に美味しい冷凍おかずが出ています。これは、ニチレイの冷凍唐揚げです。簡単に朝からお弁当に手間のかかるレシピの唐揚げを採用することができるので、冷凍おかずをレシピの中でも採用頻度が多く、実は1から材料を揃えるよりもお安くなるのもおすすめのお弁当レシピに採用する理由の1つです。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 3位

野菜でもお弁当人気おかずレシピ「ブロッコリーの胡麻和え」

さてそろそろ野菜を使ったお弁当レシピを見ていきましょう。野菜のお弁当のレシピの中でもおすすめなのがブロッコリーの胡麻和えです。ドレッシングなどの付属のものが必要なく、そのままお弁当に詰めるだけというのがレシピの人気な理由ですが、もちろん味も万人受けするところがあります。ブロッコリーが本当に苦手という方以外にはおすすめのお弁当のおかずレシピになります。

野菜でも人気お弁当おかず「ブロッコリー胡麻和え」:レシピ

ブロッコリーの胡麻和えの作り方は非常にシンプルでわかりやすく、材料もほとんどいりません。まずは、ブロッコリーを房から一口大に取り出して、塩を軽く入れたお湯で1分ほどゆでていきます。コンロがふさがりますので冷凍ものを使っても大丈夫です。そして、水で冷まして水気を拭き取ったら、ミキサーで細かくしたいりごまと砂糖を大さじ1、めんつゆを大さじ1入れて合えれば完成になります。非常に簡単にできるレシピですので、料理が苦手な方もぜひお弁当のおかずのレシピの1つとして採用してみてください。

他にも人気なお弁当レシピ「野菜の胡麻和え」

お弁当の定番の野菜おかずレシピである胡麻和えですが、もちろんほかの野菜でもお弁当で美味しく食べることができます。おすすめの野菜は、インゲンやほうれん草になります。香りが強い緑黄野菜に合う傾向がありますので、お弁当だけでなくそういった野菜が苦手なお子さんの克服メニューレシピとして普段使いすることもできるレシピになります。野菜克服メニューレシピとしてぜひ、チェックしておきましょう。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 4位

飾り切りが楽しいお弁当おかずレシピ「ウィンナー」

お弁当の定番おかずでなおかつレシピが必要ないほどにレシピが簡単なメニューが「ウィンナー」です。レシピは焼くだけです。しかし、それだけでは、お弁当のおかずとしては物足りないところがありますので、今回は「たこさんウィンナー」でお馴染みの飾り切りとお弁当アレンジレシピをご紹介していきます。

お弁当のおかずの強い味方「ウィンナーアレンジレシピ」

ウィンナーのお弁当アレンジレシピとしては、おにぎりの具にしてしまうことをおすすめします。ウインナーを炒めて、真ん中にチーズを巻きつけてます。おにぎにの中央にのりの佃煮や、マグロの佃煮を入れてウィンナーを少し頭が出るように入れて、ご飯でサンドすれば完成です。少し出たウィンナーの頭に胡麻で顔を付ければ、お弁当のおにぎりで嬉しい「もぐらおにぎり」のレシピ完了です。他にも、ウィンナーは簡単にレシピアレンジを加えることができるので、色々なレシピをチェックしておきましょう。

こんな動物にもお弁当「飾り切りレシピ」

ウィンナーといえば、お弁当を賑やかにしてくれる飾り切りの種類が多いレシピがありますが、本当にさまざな作り方があります。簡単なものでは、斜めにウィンナーを切ってハート型にしたり、ハサミを作って乾麺で固定するなどそのレシピは多岐にわかります。ぜひ、ウィンナーをお弁当のおかずに採用するときは飾り切りのレシピを試して見てください。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 5位

人参美味しいお弁当おかずレシピ「ベーコン巻き」

お弁当に彩のオレンジを加えてくれる人参を美味しく食べさせてくれるおかずのレシピである「ベーコン巻き」の作り方のご紹介です。このレシピは、人参の使い方によってレシピが変わってきますが、今回は朝でも時間がかからずにお弁当のおかずを数品作ることができるように「太め」の人参を使った作り方をご紹介します。

彩り豊かなお弁当のおかず「ベーコン巻きレシピ」

ベーコン巻きの作り方になります。まず材料ですが、にんじんとベーコンのシンプルなもののレシピをご紹介します。まずは、水に少々塩を入れて人参を5~6分ほど煮ていきます。この時に、沸騰してからほかの野菜を入れれば複数のメニューを同時に作ることができます。そして、煮て柔らかくなった人参をベーコンで巻いて軽く炒めればお弁当に彩りを添えるおかず「人参のベーコン巻きl」のレシピは終了になります。

材料を変えてレシピに変化させるお弁当のおかず

ベーコン巻きはほかの野菜でも立派なお弁当のおかずになることができるレシピになります。簡単なものでいうと同じく煮て使用することができるじゃがいもなどの定番のものから、冷凍食品で増えてきたインゲンなどを巻いても美味しいレシピになります。いろいろな野菜のレシピに使うことのできるベーコン巻きは、お弁当のおかずに悩んだらぜひ、入れたい1品です。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 6位

パワー全開お弁当おかずレシピ「生姜焼き」

ちょっと豪華な特別なお弁当のおかずで人気なレシピが「生姜焼き」になります。米のおかずとしてからなず上位にランキング入りしてくるものです。レシピとしても、調味量の調合と肉を焼くといった工程がメインになるので、忙しいお弁当づくりに活躍するレシピになります。ぜひ、ごはんをいっぱい食べたい時のお弁当のおかずにどうぞ。

特別なお弁当のおかずに「生姜焼きレシピ」

お弁当の簡単定番おかずの生姜焼きの作り方ですが、まずは、材料です。醤油とみりんを1:1の割合で調合して、砂糖を大さじ1、生姜をすりおろして大さじ1になります。あとは、お弁当にちょうど入るように肉を切りそろえて、フライパンで焼いていき両面が白くなってきたら調味量を加えてとろみがついてきたら、レシピ終了になります。このレシピは材料に玉ねぎを入れていませんが入れる場合は、肉よりも前に炒めてあげましょう。

バラとロースで意外と違うレシピ

お弁当に入れる際に気をつけなければならないのが、バラ肉とロースでは微妙にレシピが異なることです。ロース肉には脂身との間に筋があるのでその部分をしっかりと包丁できっておくことがレシピ内では大切になってきます。そんな手間も有り、お弁当を食べる頃には固くなってしまうことから、バラ肉の生姜焼きをおかずとするレシピをおすすめします。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 7位

お弁当のサラダレシピはやっぱり「ポテトサラダ」

お弁当のおかずで悩むのがサラダの存在です。野菜が苦手な人でも美味しく食べれるサラダメニューそれがポテトサラダになります。レシピで蒸すのが大変と思われている方も多いかと思いますが、実はシリコンスチーマーの登場によってじゃがいもを柔らかくするレシピは大きく時短が可能になりましたので、ご紹介していきます。お弁当のサラダレシピにぜひ。

おかずとしても?お弁当サラダ「ポテトサラダレシピ」

おかずにもなるポテトサラダの作り方はです。まずは、材料ですがシンプルに味付けは塩こしょうとバターのみで行っていきます。サラダ感を強く出すレシピではマヨネーズを使います。そして、おかずにもなるようにするにはベーコンやソーセージを材料に加えます。じゃがいもをスチーマーで5分ほど電子レンジで更かしてから、炒めておいたベーコンとバター、塩コショウを合わせて味を整えれば完成になります。お弁当の中でもサラダにもおかずにも特別なレシピになります。

色々な簡単アレンジ「お弁当ポテトサラダレシピ」

他にも作り方はほとんど同じですが、材料を変えること異なる様相をあらあしてくれるのがお弁当の定番サラダレシピの「ポテトサラダ」です。例えばより強くおかず感を出したい場合は材料にコーンを入れると彩とバランスが取りながらもおかず感を出すことができます。また、サラダにするならばマヨネーズと玉ねぎをレシピに加えることでお弁当の中でも存在感を出すことができます。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 8位

お弁当のおかずにピッタリなレシピ「ハンバーグ」

出典: https://www.nichireifoods.co.jp/product/detail/sho_id12/

お弁当な豪華なおかずとして採用するならばハンバーグのレシピは欠かすことができません。ハンバーグのレシピは朝からお弁当に入れるには大変ですが、冷凍おかずを使えばレシピを考えることなくお弁当のおかずとして採用することもできます。チーズインハンバーグなどなかなかレシピが難しいものもお弁当のおかずとして採用することができるので、冷凍おかずは重要です。

豪華お弁当といればこのおかず「ハート型ハンバーグレシピ」

お弁当のおかずでも手の込んだレシピのハート型のミニハンバーグのレシピになります。このレシピは、ハート型にするのが肝となります。まずは、ひき肉に塩コショウと生姜、粉末コンソメを入れて合わせます。そして、パン粉を入れて形を整えていけばここでレシピのポイントです。ハンバーグは焼くと小さくなるので大げさなくらいに溝を入れて形成してハンバーグを片面3分ずつ中火で焼いていけばレシピ終了です。ソースはお弁当でも違和感のないケチャップをスポイトに入れて持っていきましょう。

生焼きを防ぐお弁当煮込みハンバーグのレシピ

ハンバーグのレシピで気になるのが「生焼け」です。そこで、前日の夜から仕込むこのできるレシピの煮込みハンバーグがおすすめです。お弁当のおかずとしては少々、汁が心配ですが今のお弁当の密閉率を信頼したレシピになります。通常のレシピの焼く工程の中にコンソメと水、ケチャップでソースを作り10分ほど蓋をして煮ていきます。そうすることで、生焼けを防ぎ安心のお弁当のおかずになります。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 9位

プリッとお弁当のおかずに「エビフライレシピ」

プリッとした食感が人気のお弁当のおかずエビフライのレシピのご紹介です。エビフライも朝のお弁当作りには大変のおかずレシピの1つですので、美味しい冷凍おかずも紹介していきます。また、ここではシュリンプ型の可愛いお弁当エビフライレシピではなく、まっすぐ伸びたお弁当エビフライのレシピをご紹介していきます。

シュリンプ型にならないお弁当エビフライレシピ

まっすぐのエビフライのレシピは、まずは解凍したえびの背中とお腹に交互に切れ目を入れてまっすぐにしていくだけにになります。このレシピを使って、あとは衣を付ければお弁当に入れても場所を取らないまっすぐエビフライのレシピ完了になります。

冷凍おかず「エビフライ」お弁当へ

出典: https://www.amazon.co.jp/%E5%91%B3%E3%81%AE%E7%B4%A0-%E3%80%90%E7%AE%B1%E5%A3%B2%E3%80%91%E3%80%90%E5%90%89%E3%80%91%E3%82%A8%E3%83%93%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%EF%BC%885%E5%80%8B%E5%85%A5-%E8%A2%8B-115g%EF%BC%89%C3%9712%E8%A2%8B%E3%80%90%E5%91%B3%E3%81%AE%E7%B4%A0%E3%80%91%E3%80%90%E8%87%AA%E7%84%B6%E8%A7%A3%E5%87%8D%E3%80%91%E3%80%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E8%AA%BF%E7%90%86%E5%8F%AF%E3%80%91/dp/B0039XYQ9Q/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1536589644&sr=8-4&keywords=%E3%82%A8%E3%83%93%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4

時短になる冷凍おかずのエビフライの中でもお弁当におすすめなのが、味の素の「エビ寄せ」になります。お弁当のおかずとしてはもちろんですが、レシピ内にすり身のエビと小エビが入っているのには驚きです。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 10位

さっぱりとお弁当サラダに「塩昆布きゅうりレシピ」

さっぱりとしたお弁当のおかずの塩昆布きゅうりのレシピには、包丁は必要ありません。このレシピは全て、手で行うことができるので、最低限の洗い物でお弁当のおかずを1品作ることができるレシピになります。

お弁当に最適「塩昆布きゅうりのレシピ」

塩昆布きゅうりのレシピはまずは、きゅうりのへたを取り除き、一口大にきゅうりを手でちぎっていき、ペーパーで水気を拭き取り、塩昆布と胡麻和えでざっくりと混ぜ合わせていけばレシピ完了になります。あまりにも簡単にお弁当のおかずができるレシピですのでお試しください。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 11位

お弁当にカレーを「コロッケカレーレシピ」

お弁当のおかずであると嬉しいのがカレー味ですが、カレーをそのまま持っていくことはできません。そんな時に役立つのがコロッケカレーのレシピになります。このレシピは、粉末カレー粉使ってカレー味のコロッケボールを作っていくレシピになります。

お弁当にカレーを採用「コロッケカレーボールのレシピ」

コロッケカレーボールのレシピになります。まずは、じゃがいもをシリコンスチーマーで3分ほど電子レンジでふかしていき、そこにカレー粉と塩コショウを入れて混ぜ合わせていきます。粘り気が足りない場合は、小麦粉を入れて行きます。そして、衣お付けて油で2分揚げればレシピ完了になります。お弁当にこのような手の込んだコロッケがあるだけで大きくイメージを変えることができるので、このようなレシピを1つは採用しましょう。

喜ばれるお弁当のおかずランキング 12位

お弁当にパリパリスナック「ちくわチップスレシピ」

お弁当にも遊び心が重要です。そんな時におすすめしたいレシピが「ちくわチップス」です。そのレシピは非常に簡単で子供でも自分で作れるほどです。お弁当のおかずにはなりにくいレシピですが、ちょっとしたスナック感覚をお弁当に添えるには最適のレシピになります。

お弁当にのり塩ちくわチップスのレシピ

お弁当にスナック感覚をちくわチップスのレシピになります。ちくわチップスのレシピは、まずはちくわを1口大にきり、クッキングシートに敷き詰めてレンジで3分加熱すればレシピ完了になります。そして、青さのりと塩をまぶせば、のり塩味のちくわチップスの完成です。本当に簡単にできるのでお弁当のサイドおかずメニューとしておすすめのレシピです。

人気のお弁当のおかずレシピ:まとめ

いかがでしょうか?今回はお弁当のおかずのレシピを紹介していきました。お弁当のおかずのレシピは本当にたくさんのレシピがありますので、自分でちょっとアレンジを加えてオリジナルのお弁当レシピを作ってみましょう。

お弁当の詰め方が気になる方はコチラをチェック

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

釣り場に「糸くず入れ」持って行きませんか?【Posh】

提供:株式会社ジャクソン ★ジャクソン ポッシュはこちらから★ https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83...

【棒針編み】初心者の方向け!棒針編みの表編みのやり方を解説✨How to knit a needle

今回は「表編み(棒針)」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 表編みのやり方 (2段編み終わったところからはじめています) 糸玉側の糸を向こう...

過去イチ使いやすいおすすめタックルボックスが決定しました。

提供:GAMAKATSU PTE LTD ★今回紹介した製品はコチラ★ 【がまかつ(Gamakatsu) LUXXE タックルバック ハードRH シアンxグレー LE-401】 https://www...

【棒針編み】初心者の方向け!棒針編みの作り目の方法を解説✨How to make knitting needles

今回は「棒針の作り目」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸のかけ方 作品の時は出来上がり寸法の3倍の長さに糸を引き出しておきます。 (ここ...

【かぎ針編み】初心者の方向け!鎖編みで円・輪の作り目を作る方法を解説✨How to knit a circle with crochet chains

今回は「鎖編みの円形の作り目(カギ針)」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編みの動画はこちら↓ https://youtu.be/lqs...