Twitter
Facebook
LINE

サブウェイの人気メニューおすすめ11選!美味しい組み合わせで注文しよう!

くるみぱん

サブウェイの人気メニューおすすめ11選!美味しい組み合わせで注文しよう!

くるみぱん

ヘルシーなサンドイッチが気軽に食べられるとして女性にもおすすめのサブウェイですが、メニューが多いのでどれを注文するか迷ってしまいますよね。今回はそんなサブウェイで美味しいと人気のおすすめメニューをご紹介します。また意外と知らないトッピングの裏ワザも解説します。



サブウェイでおすすめの美味しいメニューが知りたい!

野菜たっぷりのヘルシーで美味しいサンドイッチを気軽に食べられるサブウェイは、世界で最も店舗数の多いファストフードとしても知られています。そんなサブウェイの人気メニューは何でしょう?今回はサブウェイの数あるメニューの中から、特におすすめのメニューや美味しいトッピングの組み合わせをご紹介します!

サブウェイは注文が難しい?

サブウェイの注文方法は少し複雑!

サブウェイの人気の秘密は、サンドイッチの中身やトッピングを自分好みに好きにアレンジできるという点にあります。しかしその一方で、選択肢が多すぎて注文方法が初心者には難しいと言われることもあります。サブウェイに行ってから注文の時にあわてないために、今回はまずサブウェイでの注文方法を解説します。

サブウェイ注文方法の基本

サブウェイの注文方法の基本は、まずベースとなるサンドイッチを選び、そしてパンの種類やサイズ、ドレッシング、トッピングを選んでアレンジします。そのほかにも裏ワザと言われるアレンジもありますが、まずはそれぞれの項目について詳しく見ていきましょう。



メニューを選ぶ

まずは、ベースとなるサンドイッチのメニューを選択しましょう。サブウェイのサンドイッチのメニューには、「海老アボカド」や「BLT」などの定番のメニューから、期間限定のメニューまで常時10種類ほどのメニューがあります。

パンを選ぶ

ベースのサンドイッチが決まったら、次はパンを選びます。パンはフラットブレッド、ホワイト、ウィート、セサミ、ハニーオーツの5種類で、それぞれ食感や味わいが異なります。さらにトーストするかどうかも選ぶことができます。

サイズを選ぶ



次に選ぶのはサンドイッチのパンのサイズです。サブウェイのサンドイッチのサイズは、「レギュラー」と「フットロング」の2つあり、それぞれ15cmと30cmのサイズです。サンドイッチをみんなでシェアするならフットロングがおすすめです。

ドレッシングを選ぶ

次にドレッシングを選びましょう。ドレッシングはそれぞれのメニューに組み合わせて美味しいものが最初からあるのですが、異なるドレッシングを選ぶこともできます。

ドレッシングは、オイル、シーザードレッシング、ビネガー、野菜クリーミードレッシング、バルサミコ、ハニーマスタードソース、わさび醤油ソース、バジル、マヨネーズ、ホットペッパーの10種類。自分好みにアレンジしてみましょう。

トッピングを追加してさらにアレンジ

サブウェイのサンドイッチでは、基本のサンドイッチにトッピングを追加することができます。無料で追加できるトッピングにはオリーブ、ピクルス、ホットペッパーがあります。そして、有料のトッピングもあり、たとえばスライスチーズやクリームチーズ、アボカドなどといったものが8種類となっています。

面倒なときにはおまかせも可能

自分好みにアレンジして食べるのも楽しくて美味しいのですが、いろいろ選ぶのが面倒だしよくわからないという人は、基本のサンドイッチを選んで残りの組み合わせはおまかせでオーダーすることができます。

パンからトッピングまでおまかせもできますし、パンだけ選んであとはおまかせでというのもOK!スタッフが選ぶベストな組み合わせを知れるので、一度はおまかせで注文するのもいいかもしれません。

乗せられるだけ乗せる限界に挑戦!

トッピングは好きなだけ乗せることができます。乗せられるだけ乗せることをサブウェイでは「限界」と呼んでいて、野菜限界やローストビーフ限界などをオーダーする人が多いようです。好きな具材を限界まではさんでもらって、自分だけのスペシャルサンドイッチを作りましょう。

サブウェイの人気おすすめメニュー①

えびアボカド

サブウェイのサンドイッチの定番人気メニューと言えば、「えびアボカド」です。プリプリの海老と相性抜群のアボカドがたっぷりサンドされています。

お肉のサンドイッチではなくえびのサンドイッチなのでカロリーも控えめで、女性に人気があります。シンプルなメニューなので、どんなトッピングやドレッシングでもマッチして、アレンジも自由自在です。

おすすめの組み合わせ

えびアボカドをアレンジするなら、味付けのドレッシングに野菜クリーミードレッシングを選ぶのがおすすめです。えびがあっさり目の味なので、濃厚なドレッシングがとてもよく合います。

サブウェイの人気おすすめメニュー②

ベジーデライト

サブウェイのサンドイッチは野菜がたっぷりなところが魅力の一つですが、美味しい野菜をさらにたっぷり食べたいという方には「ベジーデライト」がおすすめです。

ベジーデライトはお肉やえびなどのタンパク質が入っていないシンプルな野菜だけのサンドイッチです。かなりヘルシーなので、ダイエット中の方やおやつかわりに食べたいという人におすすめです。

おすすめの組み合わせ

ベジーデライトはかなりシンプルなサンドイッチなので、基本的にどんなトッピングでもドレッシングでも合いますが、特におすすめはハニーオーツのパンにオリーブとピクルストッピングです。ハニーオーツのパンは、ウィートパンにハチミツとオーツをプラスした風味豊かなパンで野菜との組み合わせも相性抜群です。

サブウェイの人気おすすめメニュー③

BLT

「BLT」はサンドイッチの定番、ベーコンとレタス、トマトをサンドした商品です。ベーコンのほかにも風味豊かなドライソーセージが入っているので見た目以上に食べごたえもあります。さらに削ったパルメザンチーズも入っています。チーズの香りが強めなので、チーズ好きの方におすすめです。

おすすめの組み合わせ

BLTの美味しいアレンジをするなら、ドレッシングはシーザードレッシングを選んで、裏ワザで野菜増量にするというアレンジがおすすめです。パルメザンチーズとシーザードレッシングの組み合わせが美味しいサンドイッチになります。

サブウェイの人気おすすめメニュー④

ローストビーフ~プレミアム製法~

つづいては美味しいお肉をガッツリ食べたい人に人気の「ローストビーフ~プレミアム製法~」をご紹介します。ローストビーフ~プレミアム製法~は、ジューシーなローストビーフが5枚サンドされています。お肉はとても柔らかく、一口噛むと牛肉の旨みが口の中に広がります。さっぱりとしたソースがよく合います。

おすすめの組み合わせ

ローストビーフ~プレミアム製法~をアレンジするときにおすすめの組み合わせは、パンをウィード、ドレッシングをバジルにする組み合わせです。小麦胚芽の香ばしい味わいと、さっぱりめの味付けがローストビーフの旨みを引き立ててくれます。

サブウェイの人気おすすめメニュー⑤

アボカドベジー

「アボカドベジー」はベジーデライトにアボカドをトッピングしたサンドイッチです。お肉は入っていませんが、アボカドは肉厚なので食べごたえは充分。有料にはなりますが、トッピングにチーズをプラスするとタンパク質も取れて、バランスの良い食事になります。

おすすめの組み合わせ

辛いものが好きな方ならアボカドベジーにパラペーニョのトッピングがおすすめです。ドレッシングもホットペッパーを選べば本格的な辛さになります。そのほかにも、裏ワザのドレッシングミックスでバジルとマヨネーズの組み合わせもおすすめです。

サブウェイの人気おすすめメニュー⑥

チリチキン

チリソースをからめたスパイシーなチキンが美味しい「チリチキン」は特に夏場におすすめのメニューです。辛み成分としてハバネロを使っているので、本格的な辛さのサンドイッチなので、お酒との相性も抜群。子供にはおすすめできませんが、パーティに持っていくのもおすすめです。

おすすめの組み合わせ

チリチキンにはチーズがよく合います。裏ワザとして、すべてをサンドした後にトーストしてもらうというものがあるのですが、トッピングにチーズを選んで、トーストしてもらうとチーズがとろけてまた違った美味しさを味わえます。もしトーストしてもらうならレタス抜きにしたほうがパンがカリッとするのでおすすめです。

サブウェイの人気おすすめメニュー⑦

コロコロポテト

サブウェイにはほかのファストフード同様にサンドイッチと組み合わせて食べるサイドメニューがあります。サイドメニューで最も人気があるのが「コロコロポテト」です。コロコロポテトは、角切りにしたじゃがいもをお店のオーブンで焼いたメニュー。外はカリカリ、中はふっくらでサンドイッチとの相性も抜群です。

おすすめの組み合わせ

コロコロポテトもサンドイッチと同じようにアレンジをすることができます。コロコロポテトには、ハーブソルト、レッドBBQ、トリプルチーズ、オリジナルと4つの味がありますが、これらの味を2種類や3種類、ミックスすることもできます。いろいろな味を混ぜて、オリジナルの美味しさを見つけましょう。

サブウェイの人気おすすめメニュー⑧

生ハム&マスカルポーネ

イタリアンな味わいが人気の「生ハム&マスカルポーネ」。本格的な味わいの生ハムがたっぷり入っていて、ソフトな舌触りのマスカルポーネとよく合います。

マスカルポーネはチーズ独特の風味が弱いので、あまりチーズの味が得意でない人も、クリームのような感覚で食べることができます。チーズが入っている割にはカロリーは低めなので、ダイエット中の人にもおすすめです。

おすすめの組み合わせ

生ハム&マスカルポーネでおすすめの組み合わせアレンジは、パンをセサミ、ドレッシングはバジルに組み合わせることです。セサミのパンがチーズとの相性がよいと言われています。また、裏ワザの野菜増量をしてもらうのも忘れずに!バジルの香りでより一層、イタリアン感のあるサンドイッチとなります。

サブウェイの人気おすすめメニュー⑨

ローストチキン

チキン系のサンドイッチの定番と言えば「ローストチキン」です。燻製の香りが食欲をそそるチキンはとてもジューシーでボリュームも満点。たっぷりの野菜と一緒に食べるのがおすすめです。ローストチキンはカロリーも控えめで、高たんぱく低カロリーなので、お腹いっぱい食べても罪悪感を感じません。

おすすめの組み合わせ

ローストチキンサンドのおすすめは、ドレッシングをハニーマスタードにすること。あっさりとした味わいのローストチキンに甘辛いマスタード味がアクセントとなっています。野菜の中でも玉ねぎを増量すると、より美味しく食べられますよ。

サブウェイの人気おすすめメニュー⑩

ターキーブレスト

つづいてご紹介するサンドイッチは「ターキーブレスト」です。ターキーは七面鳥で、こちらのサンドイッチはその七面鳥のハムを使ったサンドイッチになります。

あまり日本ではなじみのないターキーハムですが、鶏肉よりもさらに低カロリーで高タンパク質なので、外国では普通に食べられているようです。味のクセもなく美味しいので、いつもチキンばかりという人は一度トライしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの組み合わせ

ターキーブレストをより美味しく食べるなら、バルサミコソースのドレッシングがおすすめです。バルサミコ酢を使ったドレッシングなので甘酸っぱく、あっさりとしたターキーとよく合います。パンは小麦の甘みを感じられるウィードがおすすめです。

サブウェイの人気おすすめメニュー⑪

たまご

サンドイッチの具で大人も子供も大好きなものといえば卵フィリングですが、その卵フィリングを使ったサブウェイのサンドイッチが「たまご」です。たまごサンドには、食感をしっかり残して作られた卵フィリングと野菜がサンドされていて、子供でも美味しく食べられるようになっています。

おすすめの組み合わせ

たまごサンドにおすすめの組み合わせは、トッピングにえびです。たまごとえびの組み合わせは最高の相性!トッピングでたまご増量もできるのですが、はみ出すくらい乗せてもらう人も多いそうです。マヨネーズを使っているので、カロリーは高めですがとまらない美味しさです。

知ってたら得するサブウェイでおすすめの裏ワザ!

野菜増し

サブウェイの注文の仕方には、裏ワザがあるのをご存知ですか?サブウェイの裏ワザを使うと、より自分好みにアレンジしたサンドイッチを食べることができます。ここではいくつかすぐに使えるサブウェイの裏ワザをご紹介します。

まずは、「野菜増量」です。サブウェイのサンドイッチは基本でも野菜たっぷりですが、さらに増量することができます。特定の野菜のみ増量でもOKですし、全体的に増やすこともOK!逆に嫌いな野菜を抜くことももちろんできます。

ドレッシングミックス

サブウェイの裏ワザであまり知られていないのが、ドレッシングのミックスアレンジができるという裏ワザです。通常は1種類のドレッシングを選択しますが、それを2種類や3種類ミックスアレンジができるんです。

組み合わせによっては合わないこともあるので、上級者向けですが最初はマヨネーズソースと組み合わせると失敗が少ないかもしれません。

パン抜き

サブウェイの裏ワザではサンドイッチのパン抜きを注文することができます。サンドイッチのパン抜きとは、つまりサラダのことです。サブウェイのサンドイッチの中身だけを食べることができるパン抜きはあまり知られていない裏ワザですが、ダイエット中の女性などに人気があるようです。

サブウェイで美味しい組み合わせメニューを注文しよう!

今回は世界中に店舗がある人気ファストフードのサブウェイについて、人気のおすすめメニューと基本的な注文の仕方やすぐに使えるお得な裏ワザなどをご紹介しました。

サブウェイのサンドイッチは、野菜がたくさん食べられるので、一人暮らしなどで普段野菜不測になっている人にもとてもおすすめです。パン、ドレッシング、トッピングと自分好みでどんどんアレンジできるので、好きな組み合わせで美味しいサンドイッチを楽しみましょう。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!長々編み(ながながあみ)の基本のやり方を解説✨How to treble crochet knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長々編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

釣りのラジオ釣りラじ「第53回ぐらんでぇじおじさんより」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

釣りのラジオ釣りラじ「第53回ぐらんでぇじおじさんより」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ▼釣りラジをSpo...

【室内再生栽培】Amazonで売ってる植物育成ライトで小松菜とカブをリボベジしてみたら、収穫までいけました!✨

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は「Amazonで売ってる植物育成ライトで再生栽培をしてみた結果」をご紹介します! 今回使用したAmazonライトはこちらです↓ htt...

【かぎ針編み】初心者の方向け!長編み(ながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 細編みの...