車サンバイザーおすすめ8選!眩しさ防止だけじゃない高機能な人気商品をご紹介!のイメージ

車サンバイザーおすすめ8選!眩しさ防止だけじゃない高機能な人気商品をご紹介!

太陽の位置が低い時に運転すると日差しが入り込み眩しい時があります。眩しい状態では運転しづらいので光を遮断する時に使うのが車用のサンバイザーです。車に標準装備されているサンバイザーと比べると偏光サンバイザーは使いやすく人気があるので紹介します。

2020年05月01日更新

桜餅
桜餅
キャンプに関する記事が多いですが植物を育てることも好きです。ベーコン作ってみたり、スーパーで市販されているポップコーンを発芽させて栽培したりといろいろな事をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 車のサンバイザーとは
  2. 車のサンバイザーの選び方1
  3. 車のサンバイザーの選び方2
  4. 車のサンバイザーの取り付け方
  5. 車のサンバイザーの使い方
  6. 車のサンバイザーの車検での注意点
  7. 車のサンバイザーの注意点
  8. 人気おすすめサンバイザーランキング8位
  9. 人気おすすめサンバイザーランキング7位
  10. 人気おすすめサンバイザーランキング6位
  11. 人気おすすめサンバイザーランキング5位
  12. 人気おすすめサンバイザーランキング4位
  13. 人気おすすめサンバイザーランキング3位
  14. 人気おすすめサンバイザーランキング2位
  15. 人気おすすめサンバイザーランキング1位
  16. 車のサンバイザーおすすめランキングのまとめ

車のサンバイザーとは

眩しい時に使うと快適になる日除け

nishimura_hitomiさんの投稿
36148295 2118902638398694 5247216177507205120 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

太陽の位置がまだ低い朝日や夕日、夏の強烈な西日や暗いトンネルから出てきたときなど日差しが強い場合や、逆光になる場合で自動車を運転していると太陽光が直接目に入ったり、視界が眩しくて辺りを確認しづらい時があります。そのまま視界が眩しい状態で運転していると思いがけない事故に繋がり危険です。このような場合に使われる日除けの事をサンバイザーと呼び標準装備のものから市販されているものなどいろいろな種類があります。

標準のサンバイザー

出典: https://item.rakuten.co.jp

どんなグレードの車種でも標準で装備されていてフロントウインドシールドの上にあり運転席と助手席用に2箇所あります。普段は跳ね上げられた状態で邪魔にならいよう収納されていますが、道路の状態が確認し辛い場合におろして使います。標準装備のサンバイザーは乗用車では無透過の素材が多く、トラックやバスなどの大型車両のサンバイザーはアクリルの板などが使われていることが多いです。日除け以外の機能がついている場合がります。

市販されているサンバイザー

出典: https://www.amazon.co.jp

標準装備のサンバイザーと比べると大型車両で採用されているアクリル板などの透過素材が多く使わていて、朝と夜で使うサンバイザーを変えたり、眩しい時に使うのが基本ですが目の負担を軽減したり太陽光だけではなく雪の眩しさ、照り返しなども軽減してくれるので市販されているサンバイザーは人気があります。標準のサンバイザーのようにライトやミラー、小物入れは付属していないものが多く取り付け方も簡単なものばかりです。

車のサンバイザーの選び方1

市販品は偏光型のサンバイザーが多い

kcnaka_utabakaさんの投稿
21435443 1888921417991597 7589169725557440512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

市販されている車のサンバイザーは光を遮るのではなく軽減する偏光型が多く、偏光サングラスをかけたような状態になるので車に標準装備のサンバイザーよりも視界は良好です。また偏光なので朝夕の太陽光の眩しい光を軽減するだけではなく、夜間走行時の街灯の光なども見やすくなります。基本的に市販品されている車のサンバイザーはどれも偏光仕様になっていることが多いのですがそれぞれ選び方、選ぶポイントはあります。

取り付け方の違いによる選び方

出典: https://www.amazon.co.jp

取り付けるときは簡単に取り付けられるものが当たり前ですが、使いやすいです。業界内に規格があるわけではないのでメーカーや製品によって取り付け方や取り付け位置が変わってくるのでよく確かめてみましょう。車用のサンバイザーの選び方の時に参考にしたいポイントは取り付け方によっては標準装備のサンバイザーに取り付けれない事があったり、クリップのような取り付け方のものやベルトをベルトを使う取り付け方など違いあるということです。

サンバイザーの大きさによる選び方

同じ偏光サンバイザーでも製品によってサンバイザーの大きさも違います。同じ製品でもMサイズ、Sサイズがあったりするので自分のほしい大きさかどうか確認して選びましょう。選び方にちゃんとした決まりはありませんが選び方時の参考にしてほしいポイントは、製品によって違いがたくさんあるのでパッケージなどをよく読んで大きさや仕様、使い方などの違いを確認することが大切です。

サンバイザーの枚数による選び方

出典: https://www.amazon.co.jp

偏光サンバイザーは枚数に気をつける必要があります。偏光サンバイザーは一枚だけのものから朝昼の太陽光向けのサンバイザーと夜用のサンバイザーがセットになった二枚のタイプなどがあります。使い方も朝昼用は明るい時間帯で使用して、夜用は暗くなってから使用するなどの違いがあります。選び方のポイントは何枚入っているのか確認しましょう。夜用は黄色いものが多いです。

車のサンバイザーの選び方2

製品の品質による選び方

出典: https://www.amazon.co.jp

一言に偏光サンバイザーと言ってもいろいろなメーカーからたくさんの種類の車用のサンバイザーが発売されています。中には価格が安いものもありますが評判が悪かったり輸入品で品質があまりいいものではない場合があります。車用のサンバイザー使い方は運転中に光を軽減する目的で使うので歪んでいると景色もある程度歪んできて見にくい場合もあるので選び方のポイントとしては口コミなどを調べることも大切です。

材質に合わせた選び方

炎天下では車内が非常に熱くなります。また車のフロント部分は太陽光が当たりやすく熱くなるのでサンバイザーの材質も大切です。アクリルやポリカーボネートなどの材質があります。どちらも炎天下の車内に設置していても溶けることはありませんがポリカーボネートのほうが丈夫で耐熱性が高いです。

使い方に合わせた選び方

出典: https://www.amazon.co.jp

市販のサンバイザーは偏光サンバイザーがほとんですが、車に標準装備のサンバイザーに簡単な取り付け方で収納を増やす小物入れも発売されています。一般的にこのような小物入れを多機能サンバイザーとして発売していることが多く、眩しい時のみ光を遮りたい方や車に標準装備のサンバイザーで充分な方は小物入れとなる多機能サンバイザーを使うなど使い方に合わせた選び方も大切です。

車のサンバイザーの取り付け方

簡単な取り付け方

出典: https://www.amazon.co.jp

市販されている車のサンバイザーは車に標準装備のサンバイザーに取り付けていきます。中でも1番簡単な取り付け方は標準装備のサンバイザーをクリップで挟んで取り付けるタイプです。ほぼワンタッチで取り付けることができます。ただし簡易的な取り付け方なのでクリップで取り付けた偏光サンバイザーを動かして角度が調節できなかったりかなり、運転席とサンバイザーの距離が短くて頭をぶつけやすかったりと大変です。

マジックテープとクリップでの取り付け方

出典: https://www.amazon.co.jp

車に標準装備のサンバイザーをクリップで挟むだけの簡単な取り付け方と比べると少し手間がかかりますがマジックテープとクリップを使うのでよりしっかりと固定できます。偏光サンバイザーにも採用されているものもありますがどちらか言うと車に標準装備のサンバイザーに小物入れの機能を付加する多機能サンバイザーなどの取り付け方です。どちらも慣れると簡単で太陽の光が軽減できたり小物片付けれるので快適にドライブが楽しめます。

車のサンバイザーの使い方

車のサンバイザーの使い方1

出典: https://www.amazon.co.jp

多機能サンバイザーとして発売されているサンバイザーのカバーは車に標準装備のサンバイザーに小物入れなどの機能を付加するので仕事で車を使う方やCDをドライブなどすると時にたくさん持っていく方は筆記用具やCDなどをサンバイザーに収納できるようになるので便利です。多機能サンバイザーは小物入れなどの機能を付加するだけなので偏光することはできません。眩しい時は標準装備のサンバイザーを使うようになります。

車のサンバイザーの使い方2

185dayoさんの投稿
12912330 167482513645269 1983352909 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

太陽光が眩しい時の使います。車に標準装備のサンバイザーも同じような使い方をしますが透過素材ではないので視界が制限されて見通しが悪くなる場合があるので、市販のサンバイザーを使う方も多いです。市販のサンバイザーは透けている素材なので視界が制限されず、偏光サンバイザーとなっているので光を遮るだけのではなく軽減してくれます。普段から下ろしていてもあまり問題はありませんが使わない時は跳ね上げておきましょう。

車のサンバイザーの使い方3

chiharu_32さんの投稿
31674913 620049628347054 873901831850295296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

昼の眩しい時以外にも偏光サンバイザーは使えます。夜の対向車線のライトや街灯などの光も抑えてくれるので夜の運転も快適です。使い方はグレーや無色のサンバイザーから黄色い夜用のサンバイザーに変えるだけです。後から付けたサンバイザーの使い方も基本的に車に標準装備のサンバイザーと変わらず普段は跳ね上げておいて使うときだけ下ろすようになっています。

車のサンバイザーの車検での注意点

車検に注意

chiharu_32さんの投稿
31686904 166829844154342 7515536419687759872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

車に標準装備のサンバイザーが壊れているけど、偏光サンバイザーを取り付けている方は車検が通らないことがあります。住んでいる地域によってサンバイザーの有無で通るかどうかは違いがあると思いますが、標準装備のサンバイザーが壊れているとグレーゾーンです。またフロントガラスなどにサンバイザーを貼るような状態だと車検は通りません。

道路運送車両の保安基準(H30.07.19現在)

フロントガラスなどには法律で貼っていいものが定められていて、それ以外のものを貼っている場合は車検で通らないので注意しましょう。吸盤でくっつけるサンシェードなども注意しましょう。貼っていいものは下記のものになります。

項に規定する窓ガラスには、次に掲げるもの以外のものが装着され、貼り付けられ、
塗装され、又は刻印されていてはならない。

一 整備命令標章
一の二 臨時検査合格標章
二 検査標章
二の二 保安基準適合標章(中央点線のところから二つ折りとしたものに限る。)
三 自動車損害賠償保障法(昭和30年法律第97号)第9条の2第1項(同法第9条の4
において準用する場合を含む。)又は第10条の2第1項の保険標章、共済標章又は保
険・共済除外標章
四 道路交通法第63条第4項の標章
五 削除
六 前各号に掲げるもののほか、運転者の視野の確保に支障がないものとして告示で定
めるもの
七 前各号に掲げるもののほか、国土交通大臣又は地方運輸局長が指定したもの

第29条の窓ガラスの技術基準より

道路運送車両の保安基準第45条

出典: https://www.amazon.co.jp

車に標準装備のサンバイザー以外のサンバイザーを取り付けている状態も車検に通らない場合があります。こちらも同様に法律で決まっていて下記のようになっているので事故時した時に怪我するような硬い素材は基本的に通らないようになっています。

サンバイザの衝撃吸収の技術基準

3. 判定基準
3.1. サンバイザ本体は衝撃を吸収する材料で作られているか、または被われており、
2.1.に示す方法で試験したとき、内部の硬い構造物に局部的な接触感がない構造とする。
3.2. 2.3.の測定値は3.2㎜以上とする。 ただし、取り付けのための基盤部の角の半径は、板厚の15%あればよいものとする。

車のサンバイザーの注意点

運転中のサンバイザーの調節

katagirijunさんの投稿
10666182 1054418277912555 1492888857 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

サンバイザーは下げるだけではなく角度を調整して眩しい方向へ動かせるものもあり、より快適に運転できますが使い方に気をつける必要があります。ルーフが高く運転席、助手席とフロントが離れている車は走行中に手が届きにくい場合もあります。走行中に中腰になってサンバイザーを移動させることはブレーキやクラッチなどが踏み込めなくなるので止めましょう。

多機能サンバイザーはそのまま使えない

出典: https://www.amazon.co.jp

小物入れなど便利ですがサンバイザーとして使う時は入れている物によっては落下する恐れがあります。サンバイザーを使う時は注意しましょう。

人気おすすめサンバイザーランキング8位

MAHALO/オート サンバイザー 2

[オートサンバイザー2] ブラック バイザー 日よけ カバー UVカット 車 自動車 色が変わる 天気 光センサー 偏光 紫外線 新品 運転 ドライブ スポーツ カー用品 トン ネル 雪道 正規品
楽天で詳細を見る

サンバイザーにセンサーがあり色が自動で変わるので眩しい時、暗い時などいちいち朝昼用、夜用を変えなくても快適に使用できるサンバイザーです。使い方も従来の偏光サンバイザーと同じように取り付けてから使うだけです。光が強い時は色が黒くなり、あまり強くない時は薄くなります。トンネルなど光が少ないところでは無色になり人気がありますが歪みがあるとの口コミあり、品質が高ければランキング上位に入っていたサンバイザーです。

人気おすすめサンバイザーランキング7位

パーフェクトビュー

【数量限定特価】ヤマノクリエイツ パーフェクトビュー PV-1
楽天で詳細を見る

パーフェクトビューはTVの広告で見かけ方もいるかも知れません。数年前にTVの通販でも発売されていた人気のあるサンバイザーで、眩しい光を抑えてくれるので快適なドライブをすることができます。また夜用のサンバイザーも付属しているので対向車線のライトなどを軽減してくれるので眼精疲労にもいいと言われています。車に標準装備のサンバイザーに簡単に取り付けることができますが小さなサンバイザーには向きません。

人気おすすめサンバイザーランキング6位

星光産業 サンバイザー

星光産業 サンバイザーM EE63 300x145mm|カー用品 ドライブ用品 ドライブ小物
楽天で詳細を見る

装着した時に一般的なサンバイザーと比べると取り付け位置が奥になるので邪魔になりにくく快適なサンバイザーです。また取り付けた状態で前後左右に位置をずらして使うことができるので反射光に合わせて位置を変えれるようになっています。価格も安いので助手席用にもう一枚ほしい方におすすめできます。またこのサンバイザーはMサイズ、Sサイズあるので車種によって選んでください。

人気おすすめサンバイザーランキング5位

イモタニ UVワイドバイザー

【3000円offクーポン(要獲得) 8/6 8/7 18:00〜23:59 各40名様】 UV ワイドバイザー PF-682 [あす楽] 【イモタニ: 日用品・生活雑貨 その他 】【IMOTANI】
楽天で詳細を見る

偏光サンバイザーではなく色付きのサンバイザーです。そのため眩しい強烈な日差しだとあまり軽減できませんが、使いやすいのでおすすめできます。左右に可動できるので車に標準装備のサンバイザーの鏡などもそのまま使用することができ、歪みなども少ないとの口コミが多くあります。日差しをあまり軽減できませんがその分トンネルに入る時に跳ね上げる必要もないので考えようによっては快適で便利です。

人気おすすめサンバイザーランキング4位

(SCGEHA) 大型 サンバイザー

(SCGEHA) 大型 サンバイザー ミニバン トラック対応 車 バイザー
Amazonで詳細を見る

横幅はあまりありませんが、大きいので雪が積もっている場合など下からの反射光に有効なサンバイザーです。左右に可動することができるので光に合わせて位置をかることができ、眩しい光を和らげてくれます。取り付け方はクリップ式ではなくベルトを使って固定するので手間がかかりますがその分しっかりと固定できてガタつくことはありません。ミニバンやトラックにおすすめのサンバイザーとなっています。

人気おすすめサンバイザーランキング3位

星光産業 Wサンバイザー

【エントリーでポイント5倍以上】【2018年8月4日(土) 20:00から8月9日(木) 01:59まで】星光産業 EE-65  Wサンバイザー
楽天で詳細を見る

ランキング下位にあった同じ星光産業のサンバイザーと比べると快適で便利な位置などはそのままにより快適になるように夜用の黄色いサンバイザーも付属するタイプです。可動範囲が前後左右なので夜間走行時に朝昼用のサンバイザーを跳ね上げて時にフロントガラスに接触してしまうトラブルも手前に動かすことで解決できます。

人気おすすめサンバイザーランキング2位

《送料無料(一部離島など除く)》セイワ(SEIWA) 車用 日よけ ハーフミラーサンバイザー W909
楽天で詳細を見る

他のサンバイザーと比べると曲面になっているので見やすい特徴があります。また取付状態で回転できるので光の角度に合わせてサンバイザーを簡単に調整することができ扱いやすくなっています。正面から見るとレインボーカラーになっていますが、スポーツサングラスのよにしっかりと偏光されているので眩しい光を軽減できています。おしゃれな見た目かつ快適と評価は高いです。

人気おすすめサンバイザーランキング1位

ミラリード カーサンバイザー

【エントリーでポイント5倍以上】【2018年8月4日(土) 20:00から8月9日(木) 01:59まで】ミラリード SZ-68 スライドバイザースクリーン4 スモーク
楽天で詳細を見る

通販サイトでベストセラーになっていてレビューがたくさんある人気のサンバイザーです。取り付け方はベルトなので少し手間がかかります。左右にずらして使うことができ、材質はポリカーボネートでできているので熱に強い特性があり炎天下の状態でも変形しにくく強度があります。価格も安くコストパフォーマンス優れたサンバイザーなので助手席用としてもおすすめです。

車のサンバイザーおすすめランキングのまとめ

標準装備のサンバイザーより便利

出典: https://www.amazon.co.jp

視界を遮ることがないので標準装備のサンバイザーより便利ですが、事故した時の安全を考えると難しいところです。ランキング形式で紹介したサンバイザーはすべて安全性の面で車検に通らない可能性があります。しかし眼鏡をかけている方はサングラスをするのも大変だし、夜でも快適に使えるのは市販のサンバイザーだけなので使用する際は安全運転を心がけましょう。

車のことが気になる方はこちらもチェック!

暮らし~のには車に関する記事がたくさんあります。パーツなどが気になる方は良かったらチェックしてみてくださいね。

Thumb車内清掃におすすめのグッズ14選&自分で行う掃除のやり方のコツをご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
車好きな人なら車の車内清掃も自分でこまめにやりたいですね。道具や洗剤などの車内清掃グッズを見...
Thumb車のエアコンフィルターを自分で交換・洗浄する方法は?時期や目安含めて解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
車のエアコンフィルターは洗浄・交換しないと汚れていく一方です。面倒ならば業者にお願いすること...
Thumbドライブシャフトとは?その仕組みや車への役割を解説!交換目安は? | 暮らし~の[クラシーノ]
自動車部品のひとつであるドライブシャフトの仕組みや役割を説明します。車を動かすうえで重要な役...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ