検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

シマノ「フリーゲーム」!新作入門ロッドでルアーゲームを始めよう!

シマノ「フリーゲーム」は2018年夏の新作振り出しルアーロッドです。初心者の方でも検討できる手頃な価格に、扱いやすい綺麗な曲がりをプラス。もちろんエサ釣りにも使えます。シマノ「フリーゲーム」で人気のルアーゲームに挑戦してみましょう!
2020年8月27日
sim0223

シマノ「フリーゲーム」で釣りを始めよう!

コスパの高い初心者向けのロッドが登場!

シマノから新作振り出しルアーロッド、フリーゲームが登場!価格を抑えた入門向けのアイテムながら、綺麗な曲がりを目指して設計されたコスパの高いロッドです。初めてのルアーロッドをお探しの方はもちろん、サブロッドをお探しの方も是非チェックしてみて下さい!


シマノ「フリーゲーム」とは

大手メーカーシマノのルアーロッド

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5387

フリーゲームは、釣り具の大手メーカー、シマノの2018年新製品です。手頃な価格で初心者の方にもおすすめしやすい製品で、持ち運びに便利な振り出し式を採用しています。2ピースが主流のルアーロッドは持ち運びが不安、複数の釣りを遊べるマイルドなセッティングの竿から始めたい、そんな方にピッタリのロッドです。

複数モデル展開で人気の釣りを網羅!


フリーゲームは、初心者の方が始めやすい釣り向けのロッドを複数ラインナップ!流行のアジング、メバリングに、人気のブラックバスとシーバス、青物を狙うショアジギングまで揃います。竿の硬さや曲がりは中間的なマイルド仕様で、ルアーの重さが近い釣りには流用してもOK!お気に入りの釣り場、好きな釣り方が見つかるまでは、フリーゲームでいろいろな釣り場に出かけてみましょう!

シマノ「フリーゲーム」は振り出しのパックロッド!

振り出しパックロッドの特徴を5つご紹介!

フリーゲームに採用されている構造、振り出し式の特徴をチェックしてみましょう!エサ釣り向けの竿ではスタンダードな構造で、竿の中に竿を収納していくような形で収納できます。継ぎ竿と違ってバラつかないので、持ち運びが簡単!釣り竿に不慣れな方でも扱いやすく、スムーズに釣りを始められる構造です。


1/5.短く仕舞える振り出しパックトロッド

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5387

振り出し式の特徴はコンパクトに収納できること!2分割では長すぎる、4分割はパーツがバラけて面倒。そんな方にピッタリの構造を持っています。磯竿に比べるとやや短いものの、エサ釣り用のパックロッドとしても十分な性能を持っているので、釣り具をコンパクトにまとめたい方は是非チェックしてみて下さい!

2/5.仕舞寸法に注目!

気になる収納時のサイズは「仕舞寸法」の表記をチェック。収納時の長さが記載されています。フリーゲームは極端な分割ではなく3ピース、4ピースの設計なので、仕舞寸法は70cm程度のモデルが多いです。人の邪魔になりにくい長さで、バスや電車を使った移動もバッチリ!入れたい場所が決まっている方は、仕舞寸法にも注目してモデルを選んでみてください。

3/5.太さがでるのがデメリット

振り出し式の弱点は、竿が徐々に太くなってしまうこと。2ピースロッドに比べると先端が細く、根元が太くなる傾向があります。強度の低下、感度の低下に繋がる要素なので、利便性と天秤にかけながら選んでみましょう。もちろん気軽に遊ぶ釣りには十分な性能が確保されています。

4/5.曲がりにこだわったフリーゲーム

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5387

節が多く、構造上太さに制限のあるパックロッドですが、フリーゲームは最新の技術で綺麗な曲がりを再現!力の分散がスムーズで、キャストや魚とのやりとりが快適に楽しめます。エサ釣り向け、安価なパックロッドには無い、ルアーゲーム向けの特性を備えたロッドと言えそうです。

5/5.使い方を動画でチェック!

初心者向けのパックロッド紹介動画です。基本的な使い方がバッチリ解説されています。リールを竿にセットしたら、先にガイドにラインを通しておくと簡単。ガイドの向きを揃えながら、ゆっくり竿を引きだしてください。節の部分はグッと力を入れて、しっかり固定しておきましょう。動画ではエサ釣り向けの竿で解説されていますが、フリーゲームも同じ要領で準備すればOKです!

シマノ「フリーゲーム」のおすすめを6本ご紹介!

釣りを選んでロッドを見つけよう!

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5387

フリーゲーム全9モデルから、おすすめのモデルを6本ご紹介!まずはメインにしたい釣りを優先、選んだモデルのできる範囲で他の釣りも試してみる方法がおすすめです。フリーゲームの対象魚参考表をチェックしてみましょう!

フリーゲームの価格と発売日

フリーゲームの発売日は2018年夏を予定。Lクラスまでは8月、ML以上は9月の展開を予定しています。価格は定価8,800円から12,800円。シマノの製品は、新製品でも割引された状態での販売になるケースが多いので、通販サイトをチェックしてみましょう!フリーゲームで、コスパの高いタックルを揃えてください!

1.シマノ「フリーゲーム:S60UL-3」

流行のアジング、メバリングにおすすめ!

シリーズ中もっとも柔らかいULクラスのモデルです。流行中のアジング、メバリングにマッチするモデルで、ライトに遊ぶトラウトやバス釣りにもピッタリ。軽量ルアーや小型のジグヘッド、ワームを使う釣りにおすすめです。小物の数釣りから始めたい方は、このモデルをチェックしてみましょう!

S60UL-3のスペックをチェック!

仕舞寸法は71.9cm。1gから7gまでのルアーに対応できます。非常に軽く感じるウェイトですが、ライトゲームの世界では7gは重い部類に入ります。小型メタルジグまで扱えるので、港で昼夜を問わずに遊べる1本と言えそうです。ラインはナイロンの3lb、PEの0.4号を組み合わせて、ライトゲームを満喫しましょう!

2.シマノ「フリーゲーム:S60L-3」

バス釣りにピッタリのLモデル

先ほどご紹介したULよりもワンランク強い、Lクラスのロッドです。港の魚よりも重く大型が期待できるバス釣りにおすすめのモデルで、釣り方が近いアジング、メバリングもこなせます。ULよりも遊べる範囲がやや広いので、どの釣りにするかまだ決められない場合はこちらを検討してみてください。遊べる釣りが多い分、コスパの高いモデルと言えそうです。

S60L-3のスペックをチェック!

仕舞寸法はS60UL-3と同じく71.9cm。対応できるルアーの範囲は2gから12gとなっています。2gのジグヘッドはアジング、メバリングには重すぎる場合が多いので、範囲を超えて1.5g程度で遊ぶのがおすすめ。12gまで使用できれば、バス釣りのルアーはバッチリです!

3.シマノ「フリーゲーム:S76L-4」

飛距離を出しやすい長めの76

S60L-3と同じLクラス、飛距離が必要な釣り場に強い長めのモデルです。足元よりも沖側、港の中ではなく外側を攻める釣りで活躍するモデルで、アジングやメバリングにおすすめ。大規模な湖や河川でのバスフィッシングにも使えます。釣り場の状況を把握している方におすすめのモデルなので、釣りをこれから始める方には使いやすいS60L-3をおすすめします。

S76L-4のスペックをチェック!

4本継ぎになったことで、仕舞寸法は67.6cmとコンパクトに。1番、2番でご紹介したモデルより、継ぎ本数が1本多いです。対応できるルアーの範囲はS60L-3と同じ設定で、小型メタルジグやキャロ、フロートリグも楽しめます。

4.シマノ「フリーゲーム:S80ML-4」

エギング・シーバス初心者におすすめ!

アジングやバス釣りと並んで人気の高い、シーバスゲーム向けのモデルです。柔らかくやや動かしにくいものの、高級魚アオリイカを狙えるエギングにも対応可能。どちらも競争率が高い釣りですが、ポイントを見つけて粘っていれば初心者の方でも結果は出せます。サビキ釣り、ちょい投げといったエサ釣りも遊びやすく、港で何でもできる初めての1本としてもおすすめ。このクラスもコスパの高さはバッチリです!

S80ML-4のスペックをチェック!

こちらも4本継ぎで仕舞寸法は70.5cm。対応ルアーは5gから35gと一気にアップします。エギングで使うエギは重さの表記が無い場合がありますが、スタンダードな3.5号エギなら余裕の残る設定です。ラインもワンランク強いPE0.8号を組み合わせておきましょう!

5.シマノ「フリーゲーム:S90ML-4」

飛距離が出せる90ML!

S80ML-4よりも30cm長いモデルです。釣り竿は同じ硬さであれば長いほど飛距離が出しやすい傾向があり、沖側を狙って投げる釣りならこのクラスが有利。長い分振りにくいので、初心者の方は少し練習が必要かもしれません。投げるだけでなく仕掛けを持ち上げる動作でも長さが活きるので、仕掛けの長いサビキ釣りも快適です!

S90ML-4のスペックをチェック!

仕舞寸法は78.2cmにアップ。対応できるルアーの範囲はS80ML-4と同じ設定です。シーバスは橋の下、護岸など近い場所に潜んでいるケースも多い魚ですが、青物やイカは沖側がメイン。飛距離も釣果を分ける大きなポイントになるので、釣り道具に触れたことがある方はこのモデルも検討してみてください!

6.シマノ「フリーゲーム:S96M-4」

サーフ、ショアジギングにおすすめのパワーモデル!

シリーズ中もっとも長くてパワフル、重いルアーのキャストに最適なモデルです。手前が浅く遠投が必要になるサーフの釣りをターゲットにしたモデルで、青物、ヒラメ、マゴチといった魚を狙う釣りにピッタリ。ちょい投げでキスを狙う釣りにもおすすめです。ショアジギングから釣りを始める方は、このモデルからスタートしましょう!

S96M-4のスペックをチェック!

伸ばしたときの長さがある分、仕舞寸法も82.2cmと長めです。ルアーは48gまで対応できるので、40gクラスのメタルジグもキャスト可能!砂浜だけでなく、ゴロタ浜や水深のある堤防の釣りでも使えるスペックです。

フリーゲームに合わせるリールもチェック!

シマノ「18ネクサーブ:2500S・PE糸付」

シマノ(SHIMANO) 18 ネクサーブ 2500S PE 糸付 PE1号箱付 03834【あす楽対応】

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

こちらもシマノの2018年新製品、コスパの高さが光る入門向けのスピニングリールです。糸ナシ、糸付の2モデルが展開されているリールで、PEライン1号付きのモデルはフリーゲームのMLクラスにピッタリ。リールの中では安価なクラスですが、巻き心地やトラブルの少なさは価格以上の完成度です。

シマノ「17サハラ:C2000S」

シマノ 17 サハラ C2000S(8500)

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

こちらもコスパの高さが評価されているリールです。糸付のモデルはありませんが、巻き心地やドラグ性能はネクサーブよりもワンランク上の使用感。アジングやメバリングなど、細い糸を使う釣りにおすすめです。初心者の方が使うには十分すぎる性能なので、ステップアップ後も楽しく使えるリールをお探しの方におすすめします。

シマノ「フリーゲーム」でルアーゲームを満喫!

パックロッドで釣りに出かけよう!

選択肢の少ない振り出しのルアーロッドながら、手頃な価格でコスパも十分のフリーゲーム。ルアーから釣りを始める方、移動手段に制限がある場合の1本にもおすすめできます。中級者のサブロッドにもおすすめ!人気の出やすい価格帯の製品なので、発売後のインプレも要チェックです!

釣り方が気になる方はこちらもチェック!

人気ルアーゲームの釣り方、タックル情報が気になる方は、下記のリンクをチェック!アジング、バス釣り、シーバスゲームの入門向け情報を紹介しています。まずは出かけやすいポイントで釣れる魚から!フリーゲームとリールを用意して、ルアーゲームを満喫しましょう!