Twitter
Facebook
LINE

大阪でホタルが見れるおすすめスポット8選!見頃の時期含めてご紹介!

ゆー

大阪でホタルが見れるおすすめスポット8選!見頃の時期含めてご紹介!

ゆー

ホタルを見たことはありますか?今では田畑が減ってしまい、ホタルを見れる機会も減ってしまいました。でも実は、大阪でも蛍鑑賞できるスポットがたくさんあるんです。今回は、大阪の蛍スポットを、口コミ情報含め8か所ご紹介しますので、ぜひ行ってみてくださいね!

大阪でホタルが見れるスポットはあるの?

ホタルは幻想的で、家族で見ても、カップルで見てもいいものですよね。昔は今よりも川がきれいだったので、田んぼや畑で見られることの多かったホタル。今ではほとんど見かけることもなくなってしまいました。小さいころには見たことがあるけど、最近は全く見なくなってしまったとか、一度も見たことがないという方もいらっしゃると思います。


でも、大阪でもホタルを見れる場所があるのをご存知でしたでしょうか?調べてみると、意外にたくさんの名所やスポットがあることが分かりました。今回は、そんな方に向けて大阪でホタルが見れる名所や穴場を、鑑賞時期や口コミ情報などを含めご紹介していきます!ホタルが見れる時期は6月~7月。時期を見て家族やカップルでホタルを見に行ってみてくださいね。

大阪の蛍スポットでホタルが見れる時期

ホタルは、五月の後半から梅雨の時期にかけて鑑賞が可能となります。初夏やむしむしした湿度の高い梅雨の時期、と言われています。梅雨の時期だと雨が多いですが、雨の降っていない晴れた夜に鑑賞できます。また、月明かりのない方がきれいにホタルを鑑賞できます。

梅雨の時期だと雨が多いので、ホタルをきれいにみられる時期が限られています。でも、大阪で見られるスポットだと、ホタルを離して見られるようにしているところもあるので、ぜひ見ごろの時期にホタルを見に行ってみてくださいね。

大阪の蛍スポットでホタルが見れる時間帯

ホタルは夜、3回のピークに分けて飛びます。1回目は8~9時。2回目が23時ごろ、3回目が夜中の2時ごろ。飛び回る見ごろな時間帯があるので、この時間には注意して鑑賞しに行きたいですね。

私も何度かホタルを見に行ったことがありますが、飛び交う時間帯でないとほとんどみられることができませんでした。ホタルには飛び回る時間帯があったんですね。ホタルを見に行くときは、この3回のピークに合わせて見に行くことをお勧めします。

大阪の蛍スポットで見れるホタルの種類

日本で見れるホタルの種類

ホタルは全世界で2700種類存在しているそうです。その中でも、日本で生息している光る蛍は9種類。日本で有名なホタルは3種類で、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルです。種類によっても飛ぶ時期が異なるため、比較的長く鑑賞することができるんです。

ゲンジボタル



成虫の大きさは15mm程度で、日本のホタルの中では大きな身体のホタルです。お尻の部分には淡い黄緑色の発光器官があり、ぼわーんと光るのが特徴です。大阪では、このゲンジボタルが多く見られるそうです。ゲンジボタルの見ごろの時期は5~6月です。

ヘイケボタル

このヘイケボタルは、ゲンジボタルより小型で、ゲンジボタルよりも、より汚い川でも生息できます。光り方はゲンジボタルよりも早く、ピカピカと光るのが特徴です。また、ヘイケボタルの見ごろの時期は、6月初めから7月初めです。

ヒメボタル

ヒメボタルの身体の大きさは7mmと、ヘイケボタルやゲンジボタルよりもさらに小さい身体をしています。また、成虫の発光はヘイケボタルやゲンジボタルよりも弱いですが、鋭く黄色に光ります。ヒメボタルの見ごろの時期は5月中旬から7月の下旬です。

蛍鑑賞の際、持って行くといいもの

ホタル観賞をする場所は公園や水辺が多いので、歩きやすい服装で行くのがいいですね。暗い夜なので足元を照らせるように懐中電灯を持って行くのをおすすめします。また、虫が出る季節に重なることもあるので、虫よけスプレーを持って行くか、スプレーしてから行くのがいいですね。

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット8選

ではさっそく、阪でホタルを見れる場所や穴場スポットをご紹介していきます。大阪にはホタルが見れる名所や穴場が8か所もあるんです。大阪は都会ですが、こんなにも多くの場所で見られるんですね。今回はその8か所を、見ごろの時期や口コミ情報を含めご紹介していきます!

それぞれの場所で、ホタルが見れる時期が異なりますので、時期に合わせて鑑賞しに行ってみてくださいね。

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット①

高槻森林観光センター

高槻森林観光センターの場所は、高槻市の山の中にある蛍鑑賞の穴場スポットです。写真のように、昼間は川辺で遊んだり、温泉や宿泊施設もありますよ。ホタルの見ごろの時期は、6月中旬から下旬にかけての2週間ほどです。また、高槻森林観光センターに宿泊、もしくは夕食を予約した方を大将に、ホタル観賞会が行われているので、確実に見たい!という方は、ホタル観賞会を予約されることをお勧めします。

口コミ情報によると、この場所のホタルは探しているとフワフワと飛ぶ姿が見られるそうで、その年によってもホタルの発生具合が変わるそうです。また、ここはホタル観賞以外でも川遊びやしいたけ狩り、バーベキューなども楽しめるので、自然の中で楽しみたい方にはお勧めの穴場スポットになっています。

アクセス情報

高槻森林観光センターまでのアクセスは、車であれば名神高速茨木ICより国道171号線。さらに府道6号線を走って約40分程度です。駐車場は130台分あります。
電車であれば、JR京都線高槻駅からバス(樫田方面行)に乗り、森林センタ駅下車。40分ほどで到着します。

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット②

大阪万博公園

太陽の塔でも有名な大阪万博公園は、ホタルの見れる名所でもあるんです。ここで見れるホタルは、ヘイケボタルとゲンジボタルです。大作万博公園ではホタル鑑賞の時期に「蛍の夕べ」というイベントが開催されます。見ごろの時期は5月下旬~6月上旬。毎年、ホタルの発生状況を見て時期が発表されるので、調べて行けば間違いなくホタルを鑑賞できますよ。
 

口コミ情報によると非日常的な世界を感じられたとか、いい思い出になったという言葉が見られましたが、他にも混んでいたとか、入場料を取られるのを知らなかった、ホタルを立ち止まって見てはいけないなどと言った言葉がありました。入場料は大人250円、子ども70円です。大阪でホタルが見られるとなると、たくさんの方が訪れるので、混雑は覚悟していった方がよさそうです。

アクセス情報

この穴場スポットまでのアクセス情報は、車であれば近畿自動車道・名神高速道路「吹田IC」を降りてすぐです。高速道路からも見えますので、分かりやすい場所です。
電車でのアクセスは、大阪モノレールを使い、万博記念公園駅で下車してください。

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット③

太閤園

太閤園はヘイケボタルやゲンジボタルを鑑賞できる穴場スポットです。ここでは都会のど真ん中でホタルがたくさん見れる名所として知られています。ホタルが見れる期間は「太閤園ほたる物語」というイベントとしてホタル観賞ができます。時期は5月中旬から6月中旬ごろまでです。

月曜~木曜なら入場無料。金曜、土曜、日曜は、太閤園で館内レストランなどを利用した方のみ鑑賞可能です。月~木曜なら無料で見れますので、ぜひ行ってみたいですね。また、太閤園の口コミによると、ホテルの方が親切にホタルが見られる庭園の入り口まで案内してくれたという言葉がありました。太閤園は結婚式も行われているので、対応は丁寧にしてもらえるようです。
 

アクセス情報

太閤園までのアクセス情報です。車であれば、園内に無料の駐車場が80台分あります。
電車であれば、JR東西線・大阪城北詰駅より徒歩1分。京阪京橋駅より徒歩7分、地下鉄長堀鶴見緑地線京橋駅より徒歩5分で着きます。

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット④

奥山雨山自然公園

奥山雨山自然公園では、ゲンジボタルが多くみられる穴場スポットです。ここではボランティアの方々が、川の清掃などでホタルを保護する活動を行い、年々、ホタルが多く見られるようになりました。見ごろの時期は6月上旬です。ホタル発生の時期には「ゲンジボタル鑑賞会」を開催していますので、その時期に合わせて行くのがいいでしょう。

口コミによると、この名所もたくさんの人が訪れているそう。駐車場エリアからは少し距離があるそうですが、ボランティアの方が誘導しているそうなので、安心してホタルを鑑賞できそうです。

アクセス情報

奥山雨山自然公園までのアクセスは、車であれば阪和自動車道貝塚ICから約10分ほどで到着します。
また、電車であればJR阪和線熊取駅から南海バスウイングバスつばさが丘北口行きで15分、成合口下車で徒歩20分で到着します。
 

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット⑤

西河原公園

西河原公園は、ゲンジボタルが多くみられる穴場スポットです。ここでは昭和58年からゲンジボタルの人口育成が行われていましたが、その後平成28年からは公園の自然の環境でゲンジボタルの育成を見守っているそうです。ここでも毎年、ホタル観賞会が行われ、ホタルの見れる時期になるとホームページ上で日程が発表されます。見ごろの時期は大体6月上旬辺りからなので、ホームページで確認してから見に行くといいですよ。

この公園は大阪緑の百選に選ばれた公園です。敷地内にはプールもあり、地元の人が多く訪れます。口コミによると、有料の駐車場が10台ほどしかなく、その点については不便だそうです。公共機関を利用したほうがよさそうです。

アクセス情報

西河原公園までのアクセス情報です。車であれば国道171号線を茨木ICに向かい『西河原交差点』を右折後200mほどで到着します。
電車であれば阪急総持寺駅下車、徒歩15分程度で到着します。

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット⑥

菅原神社

堺市にある菅原神社も、ホタルが見れる名所です!菅原神社ではヘイケボタル、ゲンジボタルを見ることができます。ここでは40年前に宮司がもらい受けたホタルを放したところ、数が増えたところからホタルが見られるようになったそうです。この場所では6月中旬に二日間に渡って蛍鑑賞会を行っているので、こちらもご確認の上、ホタルを見に行ってみてくださいね。

菅原神社の口コミ情報によると、鑑賞券があるそうで、鑑賞券を持っていない人は網の中に入れられたホタルを見ることになったそうです。鑑賞券がある人には、庭で飛び交うホタルが見られるそう。菅原神社でホタルを見る場合は、鑑賞券を買って言った方がよさそうです。

アクセス情報

菅原神社までのアクセスは、公共機関を使うのをおすすめします。電車は南海電鉄高野線堺東駅から徒歩15分で到着します。

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット⑦

新梅田シティ中自然の森

こちらも都会の中でホタルを見られる名所です。新梅田シティの梅田スカイビルの南側にある広大な人口の森で、ホタルを見ながら、奥にはビルが見えるという不思議な空間です。ホタルの繁殖を目的に、ここでは成虫を2000匹ほど、数回に分けて放流しています。中自然の森でも「蛍、舞う」というイベントを開催しており、見ごろの時期は6月初旬です。
 

都会でホタルが見れるこの名所の口コミ情報によると、ホタルの数は少ないけど都会の中で風流な一日を過ごせたという言葉や、水が流れる音が癒される場所ですと言った言葉が見られました。ビルの中でもホタルが鑑賞できる場所として、多くの方が訪れているようですね。

アクセス情報

この場所までのアクセスは、車であれば阪神高速梅田出入口から約3分。電車であれば、JR大阪駅下車徒歩約7分、阪急梅田駅下車徒歩約9分で到着します。

大阪でホタルの見れる蛍鑑賞スポット⑧

明治の森箕面国定公園

この場所は、広大な滝も見られる場所として知られる公園です。紅葉の季節にもたくさんの人が訪れるのですが、実はここも、ホタルを見られる名所なんです。明治の森箕面国定公園は大阪市内の阪急梅田駅から30分という場所でもあり、時期を問わずたくさんの方が訪れます。ホタルの見ごろの時期は6月中旬~下旬ごろです。

また、この穴場スポットの口コミによると、やわらかく点滅する光の数々に感動しましたという言葉や、30分くらい歩いたので散策に丁度良かったです。滝はマイナスイオンがたっぷりでしたと言った言葉が見られました。このスポットは滝も見ることができるので、マイナスイオンを浴びながらきれいなホタルを鑑賞できそうですね。

アクセス情報

この場所へのアクセスは、車だと公園内通行禁止なので、箕面駅周辺のコインパーキングを使用することをおすすめします。電車なら阪急箕面線「箕面駅」、地下鉄御堂筋線「千里中央駅」より阪急バスに乗り換え「箕面駅」下車 北へ約400mほど。また、地下鉄御堂筋線「梅田駅」より北大阪急行線にて約30分 「千里中央駅」下車、阪急バス(11番停留所)乗車、「箕面」バス停下車、北へ約400mで到着します。

まとめ

今回は、大阪でホタルが鑑賞できる穴場スポットや名所、口コミ情報をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。山の中からビルのある都会の中でも、ホタルを見られる場所がありました。大阪は都会ですが、こんなにも多くの場所でホタルが鑑賞できるんですね。

自然の中で見るホタルもきれいですが、ビルの見える都会のど真ん中で見られるホタルも幻想的で素敵ですよね。今回ご紹介した穴場スポットや名所で、ぜひホタルを鑑賞してみてくださいね。

大阪の人気ビーチが気になる方はこちら

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

21アルテグラと20ストラディックSW、どっちを選びますか?【コスパ頂上決戦】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

父の日の手作りプレゼントに!簡単オシャレなラップブレスの作り方!

今回は「簡単でオシャレなラップブレスの作り方」をご紹介しました!材料は100均で揃えられて、作り方もとっても簡単ですが、メンズがオシャレに使えるアイテムです♪ 父の日の手作りプレゼントにも最適ですので...

小松菜を再生栽培してみたらなぜか成長が遅い!?→原因は「水」でした

今回は「小松菜の再生栽培」!前回のチンゲン菜リボベジと一緒に小松菜も植えてみたのですが、簡単は簡単だったものの、成長が遅くておかしいなと感じていました。 「チンゲン菜はすくすくと大きくなったのに、なぜ...

【実話】だから6000番のリールをおすすめしないの巻

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...

藤の花の刺繡のやり方を実演解説!少し根気が必要ですが、3つのステッチだけで刺せます♪

今回は「藤の花の刺繡のやり方」をご紹介しました!藤の刺繡に必要なのは3つのステッチだけなので、少し根気はいりますが、初心者の方でもゆっくり刺せば、きっと完成できます。ぜひ刺してみて下さい♪ 初心者が...