検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

福岡旅行で行くべきおすすめ観光スポットランキング10選!ココは絶対楽しめる!

九州の中心都市福岡。その福岡への観光旅行に役立つ、おすすめする観光スポットをランキング形式でご紹介します。人気の定番スポットから隠れた名所まで、福岡在住の筆者がランキングしました。きっと福岡旅行のお役に立つことでしょう。おすすめの名物や周辺情報もお届けします。
2020年8月27日
Brown Tabby

はじめに

福岡県は、九州の中心都市福岡市を県庁所在地としており、近年、国内外からの観光客が増加しています。都市周辺部に、歴史的史跡や、海を中心とする観光地が多く点在していることが要因ですが、JR博多駅と福岡空港が地下鉄で5分で接続できるなど、交通の便が良い事も、観光地としての人気を上げている要因になっています。

博多って福岡市?降りるのは博多駅?


福岡県外の方が鉄道で訪れる際、よく聞かれるのが、「降りるのはJR博多駅でいいの?JR福岡駅ってないんだけど」という質問です。福岡市の玄関口はJR博多駅です。間違いありません。博多というのは福岡市博多区の事です。福岡市は、歴史的には、福岡地区と博多地区が分かれていたことにより、そのような状況になっています。鉄道で福岡へ観光するなら、JR博多駅が降車駅ですので、お間違いなく。ちなみに空港は福岡空港です。

福岡旅行おすすめ観光スポットをランキングでご紹介

そんな、福岡県の人気の観光地をランキング形式でご紹介し、行くべき名所や名物、楽しい周辺の見どころ観光情報などをご紹介していきます。すべて、福岡市中心部から日帰り可能な場所で、それぞれのスポットの問い合わせ先やリンクもしていますので、参考にしてください。


福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第10位 福岡タワーとヤフオクドーム

観光地では、必ず高いところから展望するのが観光の定番ですが、その場合、福岡では福岡タワーになります。福岡タワーは1989年「アジア太平洋博覧会」のモニュメントとして建てられました。福岡タワーは高さ234メートルの電波塔ですが、123メートルの地点に展望台が設置されています。福岡市は、福岡空港が近いため高い建物を建てられないという制限があるため、123メートルの高さからの展望でも、遠くまで見渡せます。

展望しながらスカイラウンジ ルフージュでお食事


店内は、空中庭園を思わせる一面ガラス張りなので、博多湾や福岡市周辺の展望の中、爽快な解放感で食事や喫茶が楽しめると人気があります。高所恐怖症の方は、ちょっと怖いかも。

恋人の聖地にも認定

福岡タワーは、NPO 法人地域活性化支援センターの「恋人の聖地」としても認定されています。チケット売り場で「愛鍵」が販売されており、3回展望室の「誓いのフェンス」にロックすれば、永遠に結ばれると言われており、カップルに人気のスポットなっています。

すぐそばにヤフオクドーム

すぐそばに、プロ野球「福岡ソフトバンクホークス」の本拠地、ヤフオクドームもあります。ドームガイドが案内するドームツアーがありますので、周辺観光におすすめです。

観光地情報

福岡タワー
〒814-0001
福岡市早良区百道浜2丁目3番26号
TEL:092-823-0234

福岡タワー公式サイト|FUKUOKA TOWER
福岡タワーの公式サイト。福岡タワーは福岡での観光・デートにおすすめの観光スポットです

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第9位 海の中道海浜公園

海の中道海浜公園は、福岡県福岡市東区国営にある自然豊かな国営公園で、広い公園に季節毎に咲き乱れる花の名所のフラワーガーデンや、動物と触れ合える動物の森、子供が遊べるちびっこ広場や、ローラー滑り台など、一日中家族で楽しいレジャーが楽しる観光地です。広い園内はレンタルサイクルで回れるので、サイクリングとしても人気です。

夏は楽しいサンシャンインプール

夏の海の中道海浜公園といえば、一日中楽しいサンシャインプールがオープンします。流水プールや、ウォータージャングルなど6つのプールがあり、夏の遊びとして家族で人気のスポットになっています。

周辺は海の絶景が見どころ

海の中道海浜公園の周辺は、博多湾と玄界灘の絶景を眺める観光名所です。サイクリングで回れば、いくつものポイントで絶景を望め、見どころになっています。

船を利用すればリゾート気分

博多ふ頭からは、「うみなかライン」という船が出ています。約20分で到着します。海の中道周辺には、車でも行けますが、船を使えば、もっと海のリゾート気分が味わえますのでおすすめします。

観光地情報

海の中道海浜公園

〒811-0321 福岡県 福岡市東区西戸崎18−25
TEL: 092-603-1111

予約や口コミチェックはこちらから!

海の中道海浜公園の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。

海の中道海浜公園の予約・口コミはこちら!

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第8位 マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道は、福岡市東区にある福岡市営の水族館です。マリンワールド海の中道は、熱帯から温帯、寒帯の魚を、350種類20,000点を展示しており、ショープールでは、楽しいイルカやアシカのショーが開催され人気があります。特に、館内の1階から2階を貫くパノラマ大水槽は、圧巻で、水深7mの水槽を80種2万匹以上の魚が回遊し、マリンワールド海の中道の名物となっており観光の見どころになっています。

周辺には海の中道海浜公園があります

周辺には、前出の海の中道海浜公園が隣接しており、セットの観光地として楽しめます。午前中はマリンワールド海の中道、午後は、海の中道海浜公園で遊べば、楽しい一日を過ごせる観光プランになります。

イルカを見ながらお食事「マリンワールドレストラン レイリー」

マリンワールドレストラン レイリーは、イルカの水槽に隣接しており、イルカが泳ぐ姿を見ながら、お食事やカフェが楽しめます。まるで、水中で食事しているような錯覚に陥ります。なお、イルカの水槽付近は人気で、すぐに埋まりますのでご注意ください。

観光地情報

マリンワールド海の中道
〒811-0321
福岡県 福岡市東区西戸崎18−28
TEL:092-603-0400

マリンワールド海の中道
水の中に潜む、もうひとつの九州を見に行こう。水族館 マリンワールド海の中道 [福岡県]

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第7位 門司港レトロ地区

門司港レトロ地区は、北九州市門司区にある歴史的景観地区です。JR門司港駅を中心として、明治・大正時代から残るレンガ造りの洋風建築物などを利用し、再整備した観光施設になっています。ロマンティックな雰囲気で、多くの観光客が訪れる、北九州の新観光名所で、旧門司税関や旧門司三井倶楽部などの建物跡など、見どころ満載です。周辺には、関門海峡を望むカフェなどが点在しており、北九州では定番の観光コースにもなっています。

門司港グルメといえば名物焼きカレー

門司港といえば名物焼きカレーです。海外との貿易港として栄えた門司港は、早くから洋食店が営業しており、昭和30年ごろから「焼きカレー」が提供されたそうです。今では、その焼きカレーが名物になり、門司港観光グルメといえば焼きカレーと言われるほど有名になりました。門司港レトロ地区観光の際の定番ランチとなっています。

門司港レトロ展望室で関門海峡を一望

門司港レトロ地区のもうひとつの定番観光スポットとして、門司港レトロ展望室があります。地上103m、ガラス張りの展望室からは、門司港レトロ地区と関門海峡、関門大橋を一望できおすすめです。夜間も営業しているので、夜景も見ることができるため、恋人たちのデートスポットとしても人気です。

観光地情報

門司港レトロ地区
福岡県北九州市門司区


問い合わせ:北九州市観光情報コーナー TEL:093-541-4189

門司港レトロインフォメーション
門司港レトロのおすすめスポット、グルメ、地図、海峡花火、写真、駐車場、食事、ホテルなど、様々な観光情報を発信しているサイト「門司港 レトロインフォメーション」です。

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第6位 JR博多シティ

JR博多シティは、福岡の玄関口「JR博多駅」の駅ビルとその付帯施設で、200以上の専門店ゾーンである「アミュプラザ博多」と、百貨店の「博多阪急」が中心の商業施設です。2011年九州新幹線開通に合わせJたJR博多駅のリニューアルにより開業しました。開業以来、年々来訪者が多くなり、特に最近は、国外からの観光客が増加しています。飲食やショッピングととともに、屋上には、博多の街が見渡せる「つばめの杜ひろば」があり、多くの観光客が訪れます。福岡観光の最後におみやげを買う場所としても定番です。

クリスマスシーズンのイルミネーションが人気

JR博多シティの博多口側では、毎年クリスマスシーズンに大規模なイルミネーションが行われます。それに合わせ各種の楽しいイベントも開催され、多くの家族連れや若者、観光客でにぎわいます。周辺の道路や、施設もそれに合わせイルミネーションやクリスマスの飾りが施され、冬の博多では、定番の新名所となっています。

つばめの杜ひろばの隠れ観光名所で列車見学

屋上の「つばめの杜ひろば」は、博多の街を一望できる名所ですが、博多駅のホームを上から展望できる列車展望所もあります。つばめの杜ひろばの一番奥のちょっとわかりにくいところにガラス張りの展望所があり、ここからは、新幹線や在来線を上から望むことができる、隠れた穴場的観光名所です。お子様でも見やすい構造になっておりおすすめです。わかりにくい時は、係の方に聞いてみてください。帰りの列車の時刻までの暇つぶしにも最適です。

観光地情報

JR博多シティ/アミュプラザ博多
812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号 
092-431-8484

JR博多シティ アミュプラザ博多
JR博多シティ/アミュプラザ博多公式サイト。日本最大級のレストランゾーンくうてん・東急ハンズ・映画館・屋上庭園・文化施設を備えた博多駅の複合商業施設です。

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第5位 柳川観光川下りと「さげもんめぐり」

柳川観光川下りは、福岡県柳川市街地の掘割を利用した川下りで、小舟に揺られ、風情ある街並みを眺めながら、ゆったりと観光でき楽しいと人気です。冬にはこたつ船になり、冬の観光の定番になっています。見どころは、掘割周辺の古い町並みとともに、船頭さんの見事な舵裁で、低い橋の下を通るときの妙技など、お客さんが拍手喝采するほどです。

柳川といえば「さげもんめぐり」

柳川といえば「さげもんめぐり」です。「さげもん」とは、柳川特有のひなまつりの飾りで、様々なひな飾りを紐にぶら下げることから、そう呼ばれて有名になっています。毎年ひなまつりシーズンは、柳川の街の店舗や観光スポットで、さげもんが下げられる観光地となり、それらを巡りながら散策するのが、特に女子に人気になっています。

柳川名物「うなぎのせいろ蒸し」

柳川グルメといえば、うなぎのせいろ蒸しです。うなぎのせいろ蒸しは、江戸時代から柳川の名物として有名で、柳川市内に数多く提供する店があります。各店舗ごとに秘伝のたれや調理法があり、それぞれ味が違います。せいろとは、竹や木を編んで作られた蒸し器で、蒸し器の中にご飯とうなぎをのせ、ふっくらと蒸し上げます。柳川観光の際のお食事は、うなぎのセイロ蒸しをおすすめします。

観光地情報

柳川川下り「松月乗船場」
〒832-0826 福岡県柳川市三橋町高畑329
TEL:0944-72-6177

柳川市公式ウェブサイト / 魅力・観光トップ

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第4位 博多祇園山笠と櫛田神社

博多祇園山笠は、毎年7月1日から15日まで行われる勇壮な神事で、博多の夏を彩る有名な祭りです。見どころは、1日から、各地で飾られる飾り山と、15日早朝に行われる追い山です。飾り山は、福博の街14ヶ所で公開される14~5メートルにもなる絢爛豪華な飾りです。毎年趣向をこらした博多人形などの飾りが有名で、観光客に人気です。2016年ユネスコ無形文化遺産に登録され、世界に注目されている観光イベントです。

最大の見どころはフィナーレの「追い山」

最大の見どころは、15日早朝に行われる追い山で、博多の男たちが街ごとに競い合い、その迫力は夏の博多の観光名物となっており、7月1日から始まった博多祇園山笠のフィナーレになります。

博多祇園山笠といえば櫛田神社

博多祇園山笠といえば櫛田神社です。博多祇園山笠は、櫛田神社の氏子の奉納神事で、博多祇園山笠フィナーレの追い山の中心になっています。櫛田神社自体が有名な観光スポットであり、飾り山の見学と共に、櫛田神社へ参拝することが観光の定番になっています。

観光地情報

博多祇園山笠振興会
〒812-0026
福岡県福岡市博多区上川端町1-41 博多総鎮守 櫛田神社内
TEL:092-291-2951

博多祇園山笠
博多祇園山笠の公式ホームページです。博多祇園山笠は仁治2(1241)年を起源とする祭で、国指定重要無形民俗文化財に指定されております。7月1日の飾り山笠公開から15日早朝の追い山まで、福岡の博多部を中心に行われます。

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第3位 平尾台

平尾台は、北九州市小倉南区にあるカルスト台地で、真っ白な石灰岩の岩が点在する自然豊かな草原の大地です。台地は広く、ドライブコースにもなっており、高原の風の中、自然を満喫できる観光名所になっています。平尾台には、いくつもの鍾乳洞がありますが、千仏鍾乳洞・目白鍾乳洞・牡鹿鍾乳洞の3つが有名で、それぞれ観光できるようになっています。

平尾台の夏の定番といえば、楽しい鍾乳洞めぐり

平尾台の夏の定番といえば、楽しい鍾乳洞めぐりが観光名物です。鍾乳洞内は一年通して気温16度なので、真夏の観光にとして人気です。

アウトドアレジャーにもおすすめ

緩やかな台地になっている平尾台は、ハイキングにもおすすめです。特に春夏の花の季節は、様々な山野草が咲き、爽快な山歩きが楽しめます。近くにはキャンプ場もありますので、アウトドアレジャーとしてもおすすめです。

観光地情報

平尾台自然観察センター
〒803-0180 
福岡県北九州市小倉南区平尾台一丁目4番40号
TEL:093-453-3737 

平尾台自然観察センター
平尾台自然観察センター

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第2位 のこのしまアイランドパーク

「のこのしまアイランドパーク」は、博多湾内に浮かぶ能古島にある観光施設です。能古島の高台に位置し、四季を通じ自然を楽しめる私営の公園です。特に、広大でよく手入れが行き届いたお花畑が有名で、遠く博多湾を望むことができ、博多湾の青と鮮やかな花々とのコントラストが見事です。ミニ動物園やアスレチックやパークゴルフなど、子供からお年寄りまで観光や体験が楽しめます。

お花畑は写真撮影の名所

お花畑は、写真撮影の名所となっており、インスタ映えすると評判の観光スポットです。特に、冬の見どころであるスイセンは、花が少ない季節に春を感じられる名所として有名です。最近は、お花畑を背景にしたウェディング写真の前撮りがよく行われており、観光以外でもよく利用されています。

コテージで宿泊もOK

のこのしまアイランドパークには、お花畑や、博多湾が一望できる宿泊用コテージが10棟あります。閉園後、観光客がいない公園をゆっくり楽しむことができ、ゆっくりと自然を満喫できます。

観光地情報

のこのしまアイランドパーク
福岡市西区能古島
TEL:092-881-2494

のこのしまアイランドパーク
のこのしまアイランドパーク

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング第1位 太宰府天満宮

福岡の人気の定番観光名所のひとつ、太宰府天満宮です。太宰府天満宮といえば、菅原道真公ですが、道真公を慕って京都から飛んできたと言われる梅の木である有名な「飛梅」が社殿の向かって右にあります。そして、左には大正天皇の皇后である貞明皇后が御手植えされた梅の木「皇后の梅」があり、毎春、それぞれ社殿を彩ります。それらのいわれも有り、太宰府天満宮の境内には6000本の梅が咲きほこり、春の観光の見どころとなっています。
 

太宰府天満宮の名物といえば「梅ヶ枝餅」

太宰府天満宮の名物といえば有名な銘菓「梅ヶ枝餅」ですが、春の梅の季節であれば、ぜひ、茶店での梅の下で食べましょう。参道でも買えますが、梅の下で食べる梅ヶ枝餅は格別です。
 

家族で楽しい「だざいふ遊園地」

太宰府天満宮の境内には、「だざいふ遊園地」という遊園地があります。この遊園地は、特に低学年のお子様向けの遊具が多数あるので、小さなお子様もきっと楽しい一日を過ごせるでしょう。
 

九州国立博物館に隣接

九州国立博物館に隣接しており、境内からエスカレーターで直接行けます。国立博物館は、日本国内には4つしかなく、貴重な展示がされています。年間を通して、色々なイベント展示が行われているので、太宰府天満宮参拝のついでに見学することをおすすめします。

観光地情報

太宰府天満宮
〒818-0117 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
TEL :092-922-8225(9時~17時)

太宰府天満宮
太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)は福岡県太宰府市にある、天神さま(菅原道真公)をお祀りする神社です。 「学問・至誠・厄除けの神様」として、日本全国からご崇敬を集めています。 境内のご案内や太宰府天満宮の歴史、お祭り・催し、四季折々の自然や太宰府天満宮とアートの関係などについてご紹介しています。

福岡旅行おすすめ観光スポットランキング番外編 福岡・博多屋台

厳密には観光地ではないのですが、番外編として福岡・博多屋台もご紹介します。博多屋台は、福岡市中央区天神地区から中州、博多地区などに点在して営業する屋台で、食事や飲酒が楽しめます。全国的にも有名で、最近では、国内外から観光客が訪れるスポットになっています。中州の川沿いの並ぶ屋台は、夜の見どころにもなっています。

清潔で管理された福岡・博多屋台

以前は、行政があまり管理しておらず、不透明な会計や、生ゴミを散らかすなど、客や周辺から苦情が発生していましたが、近年は、行政が厳しく管理するようになり、不良店や不潔な屋台はなくなりました。その影響から、観光で訪れても安心して利用できるようになっています。定番グルメとして有名な博多ラーメンから、フランス人シェフが腕をふるうフランス料理の屋台も営業するようになり、多彩な食文化が楽しめる観光名所になっています。

観光地情報

福岡市中心部に点在

問い合わせ先:
福岡市観光案内所(JR博多駅構内)
TEL:092-431-3003

福岡・博多の観光情報が満載!福岡市公式シティガイド よかなび
福岡・博多の観光情報が満載!おすすめの観光モデルコース、有名な観光スポットへの行き方や楽しみ方、旬なお役立ち情報やグルメ・イベント情報など、福岡・博多全域のあらゆる観光情報を掲載する公式観光ガイドサイトです。

まとめ

いかがでしたか?福岡在住の筆者がおすすめする「福岡旅行おすすめ観光スポットランキング」でした。もちろんこれ以外の観光スポットもたくさんあります。福岡は交通の便がよく、適度に都会で、適度に田舎で、バランスが整った街です。観光地も、観光がしやすいところばかりです。ぜひ、今回のおすすめ観光スポットを訪れてみてください。

福岡旅行が気になるなら、こちらの記事もおすすめ