缶詰を使った簡単アレンジレシピ13選!人気の食べ方や直火での料理までご紹介!

缶詰を使った簡単アレンジレシピ13選!人気の食べ方や直火での料理までご紹介!

缶詰は保存食やアウトドアの料理素材として人気があります。でも、いつも温めて食べるだけではありませんか?料理がそれほど得意ではない人も、簡単に作れる缶詰レシピをご紹介します。暑い季節でも傷まず、持ち運びに便利な缶詰を有効に利用した美味しいレシピばかりです。

記事の目次

  1. 1.缶詰を使った簡単アレンジレシピ教えます!
  2. 2.簡単缶詰アレンジレシピ/直火バターコーン
  3. 3.簡単缶詰アレンジレシピ/直火トマトリゾット
  4. 4.簡単缶詰アレンジレシピ/直火アヒージョ
  5. 5.簡単缶詰アレンジレシピ/直火グリルチキン
  6. 6.簡単缶詰アレンジレシピ/直火いわしニンニク焼き
  7. 7.簡単缶詰アレンジレシピ/直火いわしパン粉焼き
  8. 8.簡単缶詰アレンジレシピ/いわし缶詰のチーズのせ
  9. 9.簡単缶詰アレンジレシピ/缶詰でピリ辛ご飯
  10. 10.簡単缶詰アレンジレシピ/鯖とトマトの冷製パスタ
  11. 11.簡単缶詰アレンジレシピ/味付缶詰の炊き込みご飯
  12. 12.簡単缶詰アレンジレシピ/簡単和え物
  13. 13.簡単缶詰アレンジレシピ/赤貝の炊き込みご飯
  14. 14.簡単缶詰アレンジレシピ/さば缶カレー
  15. 15.まとめ

缶詰を使った簡単アレンジレシピ教えます!

いつもの山ごはんに飽きたらこのレシピ

バーナーや直火で炙って食べる、レトルト食品をボイルして食べる。缶詰を開けてそのまま食べる。山ごはんなどアウトドアの食事はだんだんと作る手間が面倒になってマンネリレシピが多くなってきたなと感じている人もいるのではないでしょうか。手軽な材料を使った簡単に出来るレシピがあればいいのになと思っている人必見の缶詰の食べ方があるんです。

便利な缶詰レシピをご紹介

山ごはんなどアウトドアで食べる食事は、できるだけ携帯に優れたもので傷みにくいもの、そして食べきりサイズだとさらにベストです。バーナーで簡単に炙って食べられる缶詰レシピはアウトドアの料理の材料にはピッタリの食べ方です。ただ温めて食べるだけでなく、缶詰を使った人気の簡単アレンジレシピをご紹介します。

簡単缶詰アレンジレシピ/直火バターコーン

簡単だけど美味しいバターコーン。でも、わざわざアウトドアなどの山ごはんで食べる必要あるの?と思う人もいるでしょう。缶詰レシピの中では、簡単さでこのバターコーンレシピの右にでるものはいません。直火にかけてバターを溶かすだけで食べられるのだから利用しない手はありませんよ。

バターコーンレシピ・材料 コーン缶詰:1缶 バター:1かけ(お好みで) クレイジーソルト:適量 黒こしょう:適量をお好みで

作り方レシピ

①コーンの缶詰の蓋をあけて、汁気を切っておきます。 ②クレイジーソルトをひとふり。 ③バターを1欠け、お好きな量乗せてそのまま直火にかけます。 ④コーンが缶詰からこぼれないようにかき混ぜながら、温まってバターが溶けたら出来上がりです。 ⑤お好みで黒こしょうなどを振りかけてお召し上がりください。

ひとこと・ワンポイント

外でちょっとしたおつまみが欲しいとき、コーン缶とバターがあれば、山ごはんでもすぐに美味しいバターコーンが食べられるレシピです。缶詰レシピと呼ぶにはあまりにも簡単すぎでしょうか。コーンがお腹にたまるので、小腹が空いた時にもどうぞ。

簡単缶詰アレンジレシピ/直火トマトリゾット

家庭料理でも頻繁に登場する素材缶詰としてトマト缶のレシピはたくさんあります。その中でも、トマト缶の缶詰をそのまま使ってアウトドアでトマトリゾットを生米から作るレシピをご紹介します。ちょっと芯があるくらいに炊き上げるのがこのレシピのコツです。意外と簡単で誰でもできる缶詰レシピです。

トマト缶詰リゾットレシピ・材料 カットトマト缶詰:半缶 ツナ缶詰:お好みの量 塩コショウ:適量 固形コンソメ:1個 パルメザンチーズ:適量 ニンニクチューブ:お好みで バター:1欠け 米がひたひたに浸るくらいの水

作り方レシピ

①カットトマト缶詰の中に生米(洗って密封容器などに入れて持っていく)を適量入れます。 ②ツナ缶の具をお好きな量、塩コショウとパルメザンチーズ、バター、ニンニクを適量入れます。 ③ひたひたになる水を加え、コンソメを入れ、ひと混ぜして直火にかけます。 ④火が強すぎると焦げるばかりで米が煮えないので火加減に注意しながら、少し芯が残るくらいに炊けたらできあがりです。

ひとこと・ワンポイント

缶詰の缶を鍋代わりにして作るレシピです。気圧が低い場所では、特にじっくり火を入れるのがこのレシピのポイントです。強火は厳禁。他の料理を作っている端の方に遠火にして置いておくとよいでしょう。

簡単缶詰アレンジレシピ/直火アヒージョ

アヒージョはオリーブオイルをたっぷり使った食べ方・レシピです。カリカリにしたフランスパンをアヒージョに浸して食べるのも美味しいですね。簡単で手軽に作れる缶詰のつぶ貝を使ったレシピで作ってみませんか?ちょっとおしゃれなアウトドア料理レシピです。

缶詰使用のアヒージョレシピ・材料 つぶ貝の缶詰:1缶 オリーブオイル:たっぷり ニンニク、鷹の爪、塩コショウ、刻みパセリ:適量

作り方レシピ

①つぶ貝の缶詰をあけて、そこにオリーブオイルをたっぷり注ぎます。 ②塩コショウをして、ニンニクや鷹の爪を入れて直火にかけます。 ③食べる直前に刻みパセリを振りかけていただきます。

ひとこと・ワンポイント

つぶ貝の缶詰はそのまま食べられるのでぐつぐついってきたらOK。つぶ貝の缶詰の量が多くて食べきれなかったら翌日温め直して焼いたパンを浸して食べても美味しいです。山ごはんなどアウトドアでの良いお酒のつまみレシピになります。

簡単缶詰アレンジレシピ/直火グリルチキン

そのまま湯煎などで温めて食べても十分美味しいやきとりの缶詰。このやきとり缶詰を使ったグリルチキンレシピはいかがでしょうか。チーズをたっぷりのせてバーナーで炙れば簡単で食べごたえ十分なおかずのできあがりです。あまりにも簡単で美味しいからヘビロテしたくなっちゃうレシピです。

缶詰グリルチキンレシピ・材料 やきとり缶詰:1缶 玉ねぎスライス:適量 とろけるチーズ:適量 蓋代わりにアルミトレー:1枚

作り方レシピ

①やきとりの缶詰に乗るくらいのスライス玉ねぎととろけるチーズを持参しましょう。 ②他にも料理を作る予定があるなら玉ねぎは現地でスライスしても。 ③やりとりの缶詰に乗るだけ乗せて、直火にかけます。 ④チーズをとろけさせるためにアルミトレーを蓋としてかぶせます。他の蓋があったらそれでOK。 ⑤どれもそのまま食べられるものなのでチーズが溶けたらできあがりです。

ひとこと・ワンポイント

生の鶏肉を持ち歩くのは衛生的に不安ですし、火が通るまで時間がかかるので山ごはんで生の鶏肉からチキンレシピを作るのはちょっと難易度が高めです。でも、やきとりの缶詰なら火が通っていて味付けもできているので、料理が苦手な人でも安全で手軽にグリルチキンが楽しめます。レシピのポイントはいかにチーズをとろけさせるか。なかなか溶けないときはバーナーで上から炙ってもOKです。ご飯のおかずにもピッタリ!

レシピ参考サイト

ここまで4品は、下記サイトの缶詰レシピを参考に文章に起こさせていただきました。

達人の、かんたん缶詰バーベキュー - HAPPY OUTSIDE|BEAMS
缶詰料理の第一人者、たけだバーベキューさんが教えてくれたレシピは腕よりも目のつけどころで勝負できる新しいスタイル。早速、真似してみよう!

簡単缶詰アレンジレシピ/直火いわしニンニク焼き

オイルサーディンの缶詰レシピは、山ごはんにも家庭の料理にもよく使われる人気の缶詰レシピのひとつです。オイルサーディンの缶詰を開けてニンニクを投入。焚き火の網などの上で温めるだけで簡単に作れるニンニクのパンチが効いたおいしいおつまみレシピです。思わずお酒が欲しくなっちゃうレシピではないでしょうか。

いわし缶詰のにんにく焼きレシピ・材料 オイルサーディン缶詰:1缶 チューブのニンニク:適量 お好みで塩コショウ

作り方レシピ

①オイルサーディンの缶詰にチューブのニンニクをお好みで加えます。 ②そのままオーブンに入れて加熱。 ③山ごはんなどアウトドアで食べるなら網の上などに置いて温めても。 ④ニンニクに適度に火が入ったらできあがり。お好みで塩コショウで味を整えて召し上がれ。

ひとこと・ワンポイント

ダッヂオーブンがあるなら上からの加熱が好ましいです。無い場合は直火にかけて時々かき混ぜながらいわしとニンニクにまんべんなく火が通るようにします。

簡単缶詰アレンジレシピ/直火いわしパン粉焼き

あらかじめ味付けされた缶詰を使ったレシピは手軽に料理ができる素材として、一人暮らしの男性やちょっと手抜きをしたい主婦から人気があります。手抜きでも美味しければいいですよね。簡単につくれて美味しい缶詰のパン粉焼きレシピをご紹介します。アウトドアで作るときにはバーナーで炙ってパン粉に焦げ目をつけましょう。

いわし缶詰のパン粉焼きレシピ・材料 オイルサーディンの缶詰:1缶 たまご:1個 牛乳か生クリーム:適量 パン粉とパルメザンチーズ:適量 お好みでトッピングにパセリのみじん切り

作り方レシピ

①オイルサーディンの缶詰は中の油を切っておきます。 ②たまごに牛乳か生クリームを少し入れ、溶き卵にします。 ③オイルサーディンの缶詰の中に2を投入。 ④パン粉とパルメザンチーズを乗せてオーブンで焼きます。 ⑤焼き上がったらお好みでパセリのみじん切りをトッピングしてできあがりです。

ひとこと・ワンポイント

オーブン、またはオーブントースターで加熱するだけの夜食レシピとして人気のレシピです。ちょっとつまみが欲しいときのためにこのレシピを覚えておくと便利ですよ。アウトドアでやるときはバーナーで炙ったらオーブンに近い仕上がりに。

簡単缶詰アレンジレシピ/いわし缶詰のチーズのせ

またまた味付け缶詰の食べ方レシピです。オイルサーディンではなく甘辛く味が付いているいわし缶詰にチーズを乗せて温めるのでオイルサーディンレシピとはまた違った味わいがあります。チーズを溶かすためにここでもバーナーを使用しましょう。いわし缶詰とチーズの組み合わせは人気のレシピのひとつです。

いわし缶詰のチーズのせレシピ・材料 味付けいわし缶詰:1缶 とろけるチーズ:適量 パブリカ:適量

作り方レシピ

①味付けのいわしの缶詰の蓋をあけて、とろけるチーズを適量乗せます。 ②オーブンかオーブントースターでチーズが溶けるよう温めてできあがり。 ③仕上げにパプリカをふりかけていただきます。

ひとこと・ワンポイント

味がついているので調味料も不要の簡単人気レシピです。山ごはんなどアウトドアでいただく時はバーナーで上から炙るとチーズが溶けてよい加減になるでしょう。

簡単缶詰アレンジレシピ/缶詰でピリ辛ご飯

トロッと溶けたチーズは確かに美味しいし、味付け缶詰レシピは調味料要らずで便利です。でも、たまにはちょっとその味付けを変えて豆板醤を入れたピリ辛リゾットレシピなどいかがでしょうか。さばの味噌煮缶詰のアウトドアでの食べ方レシピです。もちろん、アウトドアだけでなく家でのちょっとしたお夜食レシピにも使えます。

さば味噌煮缶詰のピリ辛ご飯レシピ・材料 ご飯:食べる量 水:適量 サバ缶:半缶 豆板醤:小さじ1程度 青ネギ:適量 溶きたまご:1個

作り方レシピ

①メスティンや飯ごうで普通に白米を炊いておきます。 ②水を入れた鍋をバーナーにかけて、さばの缶詰の具と汁を半量入れます。 ③沸騰したら溶きたまごをいれかきたまにして、そこに炊いた白ごはんを投入。 ④仕上げに青ネギの刻んだものを散らしてできあがりです。

ひとこと・ワンポイント

バーナーの火でも5分程度でできあがってしまう簡単缶詰レシピです。白いご飯とサバの味噌もいいけれど、ちょっとひと手間かけたピリ辛雑炊風な簡単缶詰レシピはまた違った美味しい食べ方です。

簡単缶詰アレンジレシピ/鯖とトマトの冷製パスタ

茹でた野菜とさばの缶詰を使った冷たいパスタレシピです。アウトドアで食べる冷製パスタなんてちょっとおしゃれですね。水場があって流水でパスタが冷やせるキャンプ場ならぜひ試してほしいレシピです。

さばとトマトの缶詰は冷製パスタレシピなので暖めなくてOKです。余ったトマトの缶詰はキャンプや山ごはんでは持って帰るのは大変ですね。缶詰をそのまま直火にかけてコンソメ、塩コショウ、汁気が足りなかったら水も加えたトマトスープレシピを試してみてください。翌日の朝ごはんになりますよ。パスタがあれば、そのままトマトスープで煮るレシピも人気の食べ方です。仕上げにスライスチーズを添えるとさらに◎!

材料 (1人分) 鯖缶1缶 トマト缶1/4缶 スパゲッティー70g お好みの野菜の塩ゆでお好みの量

作り方レシピ

①さばの缶詰の汁とトマトの缶詰の中身をボウルなどの器に移しておきます。 ②表示時間よりも柔らかめにや茹でたパスタを冷水でしめます。 ③1のボウルの中に冷たいパスタを入れて混ぜ合わせます。 ④さばの缶詰の中身を適当に食べやすい大きさにほぐしながら3に混ぜます。 ⑤4をお皿に盛り付けて、お好みの塩ゆで野菜も添えてできあがりです。

ひとこと・ワンポイント

火を使うのはパスタと野菜を茹でる時だけというレシピ。調味料も使用せずさばの缶詰の味とトマトの酸味でサッパリいただくレシピです。夏の山ごはんにいかがですか?

簡単缶詰アレンジレシピ/味付缶詰の炊き込みご飯

炊き込みご飯は主食とおかずが一緒に食べられるアウトドア向きな缶詰の食べ方レシピです。味付け缶詰なら調味料を少し足すだけで美味しく仕上がります。白いご飯に飽きたらぜひ作って欲しい簡単缶詰レシピです。

味付け缶詰の炊き込みご飯レシピ・材料 味付け缶詰(さばやいわし、さんまなど):1缶 米:食べる量 水:普通に米を炊く水加減で わけぎ:トッピング用青ネギ適量

作り方レシピ

①洗った米をメスティンや飯ごうに入れ缶詰の汁と合わせて普通に炊く水加減をします。 ②味付け缶詰の具もお好みの量プラスして、直火でご飯を炊きます。 ③ご飯が炊きあがったら具材をほぐしながら混ぜ、仕上げにわけぎの刻んだものをトッピングしてできあがりです。

ひとこと・ワンポイント

そのまま食べられる味付け缶詰を使用したレシピなので、生臭くて食べられないということはありませんが、魚のニオイが気になる方はチューブの生姜を少しだけ入れると魚の生臭さが和らぎます。味付けは缶詰の汁だけなので汁は多めに入れた方が美味しいでしょう。具材はすべていれると1~2人前には入れすぎなので様子をみながら加えてください。

簡単缶詰アレンジレシピ/簡単和え物

アウトドアでは、焼き肉やこってりした濃い味付けの料理ばかりになっていませんか。たまにはさっぱりしたものが食べたいなというときには、缶詰ときゅうりで作る簡単梅肉和えレシピはいかがでしょうか。体を動かして疲れた後は酸っぱいものを食べると元気がでますよ。体を動かしてちょっとお疲れぎみの人にもおすすめのレシピです。

缶詰ときゅうりの梅肉和えレシピ・材料 きゅうり:1本 オイルサーディン缶詰:食べられる量 チューブ梅肉、ポッカ100レモン:お好みの量

作り方レシピ

①きゅうりは太めの輪切りにします。 ②できるなら、板ずりをしてから輪切りにすると味の染みがよくて美味しい仕上がりになります。 ③オイルサーディンをほぐし、1に混ぜます。 ④味付けはチューブの梅肉とレモン汁だけです。

ひとこと・ワンポイント

火を通す必要もない切って和えるだけのさっぱり簡単缶詰レシピです。簡単なのにとっても美味しいと人気があります。味付けは梅とレモンの酸味だけなので、味に物足りなさを感じる人は塩や黒こしょうなどをお好みで加えてもよいでしょう。

簡単缶詰アレンジレシピ/赤貝の炊き込みご飯

夕飯のレシピを考えるのが面倒だな・・・というときに家でも使える缶詰レシピが炊き込みご飯です。色んな種類の缶詰があるから、月に数度は食べても飽きないかも。一緒に炊き込む野菜などを変えることで何度もヘビロテできる人気の缶詰の食べ方レシピです。

赤貝の缶詰の炊き込みご飯レシピ・材料 赤貝の缶詰:汁全部、具はお好みの量 米:食べるだけ しめじ、にんじん:適量 出汁に昆布:3センチほど だし醤油:小さじ1 酒:少々 水:調味料や汁などと合わせて米を炊く分量

作り方レシピ

①しめじは房をほぐして、にんじんは食べやすい大きさの適当な短冊切りにします。 ②洗った米に赤貝の缶詰の汁、水、だし醤油、酒を合わせたものを普通の米の水加減加えます。 ③1と缶詰の中身の赤貝をお好みの量、それに出汁がでるように昆布を乗せて蓋をして炊き上げます。

ひとこと・ワンポイント

赤貝の缶詰は低脂肪プラスタウリンが豊富で元気が出る食材です。アウトドアなど1日体を動かしたあとの食事にはピッタリのレシピです。しっかり食べてぐっすり眠れば翌日はまた元気に活動できるでしょう。凝った料理に見えますが具材は缶詰メインで材料を入れて炊くだけの簡単にできるレシピです。食材は自宅で使う分だけカットして密封容器に入れて出かければゴミも出ないし帰りの荷物がスッキリします。

簡単缶詰アレンジレシピ/さば缶カレー

みんな大好きな人気のカレー。さばの缶詰を使ったレシピです。アウトドアに生肉を持っていくのが少し心配な夏のキャンプや登山でも缶詰だから安心。しっかりタンパク質を補給できる食べ方です。

さば水煮缶詰のカレーレシピ・材料 さば水煮缶詰:1缶 トマト缶詰:1缶 玉ねぎ:半個 塩コショウ、カレー粉 好みでチューブのニンニクや生姜を入れて

作り方レシピ

①バーナーの上で鍋にニンニクと生姜を入れて油をあたためます。 ②玉ねぎを炒めたらさばの缶詰とトマトの缶詰を汁ごと全部投入します。 ③汁気が減ってきたらカレーを入れてさらに煮詰めてとろみをつけで塩コショウで味を整えてできあがり。

ひとこと・ワンポイント

とっても簡単に作れる缶詰を使ったカレーレシピです。水分はトマト缶詰で補っているので無水カレーともいえるのではないでしょうか。水を大切にしたいアウトドアでの缶詰の食べ方レシピです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。人気の缶詰を使った簡単レシピをご紹介してきました。バーナーを使うとオーブンで上からの加熱が必要なレシピもアウトドアで作ることができます。チーズを溶かしたりパン粉に焦げ目をつけたりと、缶詰にプラスひと手間かけて美味しい料理を作ることができます。

レシピが気になる人はこちらをチェック!

その他にもアウトドア料理の定番・人気レシピもご紹介しています。缶詰だけでなくアウトドアレシピをもっと知りたいという人はぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

キャンプ鍋料理のおすすめ8選!レシピに合わせたクッカーの使い方は? | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
キャンプ鍋料理のおすすめ8選!レシピに合わせたクッカーの使い方は? | 暮らし~の[クラシーノ]
鍋料理は体が温まるのでキャンプやアウトドアでは作りたい料理です。キャンプでも簡単に作れるおすすめの鍋料理を紹介するのと一緒に土鍋を使わないときはどんな素材でできたクッカーが良いのか、どんな形状のクッカーがあるのか簡単にですが紹介します。
インスタントラーメンのアレンジレシピ9選!即席で美味くなる簡単ちょい足しはこれ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
インスタントラーメンのアレンジレシピ9選!即席で美味くなる簡単ちょい足しはこれ! | 暮らし~の[クラシーノ]
味も質も日々進化を続けるインスタントラーメン。そのままでも十分美味しいですが、たまに飽きてしまうことも。しかし、ちょい足しやひと手間アレンジするだけで劇的に変化することもあります。そんなインスタントラーメンを簡単により美味しくアレンジできる方法をご紹介します。
山めし・山ご飯のおすすめ簡単レシピ5選!あると便利な道具もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
山めし・山ご飯のおすすめ簡単レシピ5選!あると便利な道具もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
山頂で食べるご飯と言うのは、なぜあんなに美味しいのでしょうか。ここでは料理が苦手な方でも簡単に『山めし・山ごはん』が楽しめるレシピをご紹介します。また『山めし・山ごはん』に必要、便利な道具もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。
佐藤3
ライター

佐藤3

ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking