Twitter
Facebook
LINE

沖縄「水納島」観光でおすすめしたい3つの楽しみ方!人気アクティビティも!

あいあい

沖縄「水納島」観光でおすすめしたい3つの楽しみ方!人気アクティビティも!

あいあい

沖縄 水納島 おすすめ3つの楽しみ方紹介。沖縄 水納島 おすすめの楽しみ方はビーチや海以外にもあります。水納島 観光はダイビングや人気のパラセーリングやツアー、食事、宿泊やキャンプ、バーベキューなど盛りだくさん。水納島 観光で外せないポイントもまとめました。



沖縄「水納島」とは?

出典: https://www.oki-islandguide.com/areaguide/minna-island

沖縄の水納島は、沖縄本島の北部にある小さな離島です。空の上から水納島を見るとクロワッサンのような形をしているので、「クロワッサンアイランド」とも呼ばれています。 水納島には人が住んでいますが、その人口は40人ほど。ほのぼのとした島なのですが、訪れる観光客は年間6万人にもなります。水納島へ観光へ訪れる方は、ダイビングや海水浴をはじめ、パラセーリングなどのアクティビティなどで1日おもいっきり楽しむことができます。そんな水納島でおすすめの3つの楽しみ方をご紹介します。

沖縄「水納島」の楽しみ方1.海とビーチで遊ぶ!

水納島 おすすめの楽しみ方で一番おすすめなのはやっぱり海。きれいな海での海水浴は気持ちが良いです。水納島の海はとても透明度も高く、サンゴや色とりどりの魚たちが生息していて、とても美しい海です。

ダイビングをされる方も多く訪れる水納島の海は、海水浴しながら、浅瀬でシュノーケリングだけきれいな小魚たちを身近に見ることができます。沖縄の水納島ではビーチでもマリンアクティビティを気軽に楽しむこともできますので、その魅力をご紹介します。

1-1.水納島の観光おすすめのビーチは?



沖縄 水納島で海水浴におすすめビーチは、水納ビーチ。ここは地元の人も一番きれいだという白い砂浜のビーチです。水納時まで海水浴ができる水納ビーチへの行き方はとっても簡単!高速船を降りてすぐの場所にあります。水着を着ていけば、すぐに海で海水浴ができますよ。 海ではくらげやサメを警戒している人も多いと思いますが、このビーチでは、沖にブイとネットがはられています。また、監視員もいるので、海水浴中のもしもの時も安心ですね。水中眼鏡を持参すれは、水納ビーチの海でもサンゴと小さな熱帯魚を見ることができます。シュノーケリングセットはビーチでもレンタル可能です。

1-2.水納島おすすめの楽しみ方!水納ビーチで海の家を利用する

沖縄の水納島、水納ビーチは港を降りてすぐのところにあって、白い砂浜が美しい人気のビーチです。水納ビーチでは、海の家もたくさんあって、浮き輪やパラソルなどのビーチグッズがそろっています。ロッカーも(有料)ありますし、シュノーケリング用品などのレンタルもできます。



出典: http://www.minnajima.com/access.html

その他のアクティビティもたくさんそろっています。透明な青い海でマリンスポーツやアクティビティを存分に楽しみましょう!海水浴の後、シャワー(有料)もありますので利用してみてください。

1-3.水納島のおすすめの楽しみ方!ビーチでお手軽シュノーケリング

水納ビーチには、ネットの内側にもサンゴがあって、小さな熱帯魚を観察することができます。シュノーケリングセットはビーチの海の家でもレンタルできますので、気軽に楽しむことができるのでおすすめです。

沖縄「水納島」の楽しみ方2.おすすめアクティビティ

沖縄 水納島でのおすすめアクティビティのご紹介します。海水浴だけではものたりない!そんなあなたにおすすめのダイナミックなパラセーリングから冬場のホエールウォッチングまでをご紹介します。沖縄の青い海をおもいっきり堪能しましょう!

2-1.アクティビティを楽しめる水納島のおすすめショップ

水納島 観光で人気のマリンアクティビティのショップ「沖縄水納島マーメイド」では、パラセーリング、シュノーケリングツアー、ダイビング、青の洞窟ぷらんなどたくさんのアクティビティを楽しむことができます。

【沖縄水納島マーメイドへの行き方】 水納島マーメイとで水納島ツアーへ参加するには、渡久地港又は本部港に集合します。そちらで、スタッフさんからの説明をうけて、水納島へは船で渡ります。

2-2.水納島のおすすめアクティビティ【パラセーリング】

「沖縄水納島マーメイド」のパラセーリングは、地上40~50メートルも上昇し、鳥になった気分で空から青い海を楽しむことができます。 料金は、大人12000円 子供11000円 3日前の事前予約なら、それぞれ500円割引してもらえます。こちらプランでは、パラセーリングの他シュノーケリングと水納島への往復代金、保険代、ランチ、必要なグッズのレンタル代が含まれているのでとってもお得ですね!

お天気と風向きによってパラセーリングで上空からクロワッサンの形をした水納島を見ることができるかも!

2-3.水納島のおすすめアクティビティ【グラスボート】

海の中のきれいな熱帯魚を船の上から見ることができるグラスボート。小さなお子様も楽しむことができます。 料金は、大人2000円 子供(4~11歳)1500円、幼児500円 もっとお魚を見たいかたは、沖縄美ら海水族館のチケットがついたセットもおすすめ! 料金は、大人3500円 高校生3000円 中学生2500円 小学生2000円 未就学幼児500円

グラスボートセットプランはシュノーケリング、ダイビング、SUP(スタンドアップパドル)、体験ダイビング、パラセーリングなどがセットになったお得なコースもありますよ。 水納島マーメイドでグラスボートを利用する時の場所と行き方は、事前予約の後、渡久地港又は本部港に集合し、スタッフさんと一緒に船で水納島。その後グラスボートやアクティビティを楽しむことができます。

2-4.水納島のおすすめアクティビティ【ダイビング&シュノーケリング】

沖縄へ訪れるのなら、ダイビング、シュノーケリングをされる方も多いですよね。たくさんダイビングショップがあって、パラセーリングやグラスボートなどとのアクティビティと合わせて楽しめることができるのも南国の海ならではです。 泳ぐことが苦手な方も、ライフジャケットをつけているので安心ですし、ガイドの方もいらっしゃるので、シュノーケリングは是非チャレンジしていただきたいです!

2-5.水納島のおすすめアクティビティ【ホエールウォッチング】

沖縄水納島マーメイドでは、冬季限定でホエールウォッチングもできます。くじらとの遭遇率はなんと99%!ここで見れるくじらはザトウクジラです。大迫力のホエールウォッチング、1月~4月に沖縄へ訪れる際にはこちらもおすすめです。

沖縄「水納島」の楽しみ方3.宿泊スポット!

日帰りで水納島で十分遊ぶのもいいですが、のんびりまったり宿泊するのもおすすめ!水納島でみる夕日は最高ですよ。夜は周辺に明かりが少ないので、星空がとってもきれいです。小さな島なので宿泊施設への行き方も徒歩で行ける範囲です。

3-1.沖縄「水納島」観光でおすすめ宿泊スポット

水納島は小さな離島ですが宿泊施設がいくつかありますのでご紹介します。 ■水納島 マーメイド宿泊施設 バーベキューができるログハウス。クーラー、テレビ、冷蔵庫なども完備されているので快適に過ごせます。シャワーもついていますので、ゆっくり疲れをとることもできます。 一泊二食付き 大人7000円です。ログハウスに宿泊の方は、水納島ツアーの割引もあるのでお得です。

出典: http://www.minnajima.com/access.html

■コーラルリーフ・イン・ミンナ 水納島の小学校の近くにあるペンションです。2階にはデッキテラスも。

出典: http://www.motobu-ka.com/page/424.html

■民宿大城 水納ビーチから島の内側へと続く道の途中にある民宿です。日帰りで訪れる人が多い水納島で、夕方からはまったり静かな時間をすごせます。

出典: http://www.motobu-ka.com/page/419.html

宿泊施設への行き方は事前に予約をした時に確認しておきましょう。

予約や口コミチェックはこちらから!

国民宿舎 大城の予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。
 

国民宿舎 大城の予約・口コミはこちら!

3-2.沖縄「水納島」観光でキャンプもできる!

沖縄 水納島の水納ビーチでは、海水浴用のビーチとテントを張ってもよいビーチとにエリアが分かれています。その他のビーチは海水浴用ではありませんが、キャンプをすることは可能。外灯はほとんどありませんので、夜は真っ暗。なので星がきれい!バーベキューも盛り上がります。

キャンプ場のような場所はないので、キャンプ初心者なら、昼間デイキャンプ、夜は民宿やログハウスに宿泊するのがおすすめプランです。なんといっても、水納島 観光では、夜に宿泊する人が限られているので、静かな島時間を楽しむにはもってこいの水納島キャンプ。ちょっとサバイバルな旅にしたいのなら、テント持参で水納島に遊びに行ってみてくださいね。

沖縄「水納島」のビーチでハブクラゲ対策

水納ビーチにはハブクラゲはあまり来ないようですが、シーズン中はクラゲよけのネットが貼られています。 ネットのないところでシュノーケリングをする場合はクラゲに刺されることもありますので、ハブクラゲやカツオノエボシに刺された場合はすぐに病院に行くようにしましょう。

警戒しすぎてシュノーケリングや海水浴が楽しめないようでしたら、クラゲ対策ネットが貼られていない海へは入らないか、ウェットスーツなどをしてシュノーケリングすることをお勧めします。 個人的には何度も沖縄の海でシュノーケリングやマリンスポーツを楽しんでいますがクラゲに刺されたことはありません。 ですが、絶対に刺されないともいいきれませんし、実際にクラゲに刺された方もいらっしゃるので、日焼け防止やクラゲ対策にラッシュガードは着ておいた方がよいかもしれませんね。

沖縄「水納島」への行き方は?

水納島への行き方は、沖縄県本部町字谷茶の渡久地港から高速船「ニューウィングみんな」に乗船して、15分ほどで上陸できます。 本当の本部港までレンタカーで行き、そこへ車を置いて定期船で水納島へ上陸することができます。船はトップシーズンになると、朝の8時台から運行していますので、一日遊ぶことができます。

水納島 観光で高速船の予約はできる?

高速船「ニューウィングみんな」の切符は予約ができません。 トップシーズンになるとたいへん混雑しますので、船が出る30分前には港に到着していることをおすすめします。切符は往復便を買いましょう。

水納島高速船の料金は?

出典: http://www.ii-okinawa.ne.jp/people/croissan/kaiun.html

本部半島渡久地港から水納島の水納港までの高速船の運賃は、 (大人)片道900円、往復1,710円 (小人)片道450円、往復860円 となっています。 高速船の時間は"もとぶ町観光協会"のホームページで確認することができます。

沖縄「水納島」観光ツアーでの行き方

水納島への行き方は、当日切符を買って船に乗る以外にも、水納島への日帰りツアーを利用する方法もあります。より確実に水納島へ行きたい方はこちらも検討してみましょう。

ツアーの内容はショップによって違います。ダイビングやシュノーケリング、パラセーリングなどの他、食事付き(ランチ)やバーベキュー、水納島への往復代などがセットになっているのでとてもお得です。 水納島への行き方で迷っている方で、水納島をまとめて楽しみたい!あれこれ予約をしたり、プランを組むのが苦手!というひとにはツアーがおすすめです

沖縄「水納島」観光で移動に車は必要?

フェリー乗り場まではレンタカーを利用されるかたも多いですが、水納島は周囲が約4kmの小さな島なので、車は必要ありません。フェリーで港についてから思う存分遊んだら日帰りする方がほとんど、島内を移動するためにわざわざ車をフェリーに乗せる必要もありません。

沖縄「水納島」おすすめ食事スポット

水納島 おすすめの食事ができるお店

水納島は小さな離島なので、ビーチ以外人が集まるような場所はほとんどありません。食事ができる場所は、クロワッサンの形の島の内側の部分に何軒かあります。水納島での食事はタコライスや、カレーなど簡単な食事ができる程度です。バーベキューもできるお店もあるので問い合わせてみましょう。

水納島 おすすめの食事 バーベキューを楽しむ

出典: http://www.minna-beach.com/meal/bbq.html

水納島で食事をするなら、ビーチバーベキューもおすすめです。バーベキューセットを水納島でレンタルしてみましょう。MINNA ISLANDでは、毎年、4月~10月まで事前予約をすれば、鉄板や串焼きを用意してもらえるので、気軽にバーベキューを楽しむことができます。アクティビティのショップ、マーメイドのログハウスでもバーベキューができます。水納時までバーベキューを楽しみながら、海水浴をしたり、大人数でも楽しめるのでおすすめです。

水納島 観光周辺のおすすめ食事スポット

水納島へ渡るフェリーがある港の近くの食事スポット、人気のお店を何軒かご紹介します。 ■きしもと食堂 かつおだしが絶品の沖縄そばが人気 ■花人逢 本部町で人気の古民家風カフェ ■きしもと食堂 八重岳店 こちらも沖縄そばで人気のお店 ■fuu cafe 瀬底島にある雰囲気のよいカフェでランチはいかがですか? ■チャハヤブラン (cafe CAHAYA BULAN) 海が目の前に見えるカフェ。ランチにおすすめ。

沖縄「水納島」観光おすすめスポット

水納島 観光では、ビーチで遊んだり、パラセーリングなどのアクティビティを楽しむ以外にも水納島の観光を楽しみましょう!

水納島 観光1.水納島灯台

水納島の港から、徒歩15分ほどの場所に水納島灯台があります。一般公開されていない灯台で、周りには何もないですが、灯台のある景色はとてもきれいです。

水納島 観光2.カモメ岩ビーチ

水納島に宿泊するのであれば、水納ビーチ以外にも、穴場のビーチとしておすすめのカモメ岩ビーチに行ってみるのはいかがでしょうか。行き方は簡単。港からは歩いて30分ほどかかりますが、訪れる人も少ないビーチです。のんびり過ごしたい方におすすめです。

沖縄「水納島」観光周辺のおすすめスポット

瀬底ビーチ

沖縄のビーチの中でも、白い砂浜がとても広くて美しい人気のビーチです。夕焼けがとってもきれいでカップルにも人気のスポット。正面に伊江島が見えるビーチです。

沖縄美ら海水族館

沖縄 水納島へのフェリーの港がある本部町には美ら海水族館があります。人気スポットなので平日でも人は多いですが、豊富な魚がいて何度も訪れている人も多く、ジンベイザメも見ることができます。大水槽の迫力がすごいです。

国営沖縄記念公園

本部町には、国営沖縄記念公園もあります。首里城公園と海洋博公園があって、ホームページではMAPをダウンロードできます。沖縄美ら海水族館があるのが、海洋博公園で、おきなわ郷土村や、熱帯ドリームセンターなどたくさんの施設があるので、1日中楽しむことができます。

もとぶ元気村

イルカとふれあうことができることで人気のもとぶ元気村。イルカと泳いだり、遊んだり、間近で見たい方にはおすすめスポットです。クルージングや魚釣り、フライングジェットボートや、ジェットスキー、ZAPボードなどのマリンスポーツもできます。各種お申し込みは電話で受付されています。

沖縄「水納島」おすすめスポット"青の洞窟"とは?

出典: http://www.minnajima.com/aonodoukutu.html

沖縄の水納島に近い沖縄本島ではでは、"青の洞窟"と呼ばれる水面が青色になった神秘的な海をみることができます。 太陽の光が海中の洞窟の中に差し込み、海底の砂地で光が反射します。反射した青い光以外は水中で吸収されてしまうので、青い光だけが水面を光らせることによってこの神秘的な光景になります。 青の洞窟は沖縄本島真栄田岬にあります。そこから青の洞窟でダイビングやシュノーケリングができるツアーをやっている業者がありますので、利用してみてくださいね。

沖縄「水納島」の冬の観光スポットは?

冬に水納島を観光するなら、伊江島近くのポイントで見られるホエールウォッチングがおすすめです。 アクティビティのショップでホエールウォッチングツアーで観察できます。 また、冬にしか見られないお魚や、夏より透明度が高いので、冬の水納島でのダイビングもいいですね。冬といっても、水納島は沖縄本島の近く。12月でも20℃以上の気温になります。真冬の海とは違いますので、年中アクティビティを楽しめるのも魅力です。

沖縄には水納島が2つある?

沖縄には水納島が2つあります。今回ご紹介しているのは、沖縄本島から近いクロワッサンアイランドと呼ばれている島ですが、宮古島諸島にも水納島があります。本当から近い水納島(クロワッサンアイランド)は日帰りで気軽に遊びにいけるので、どちらかというとこちらが有名で人気です。

宮古島諸島にある水納島への行き方は、宮古から船で多良間へ行き、そこからさらに船をチャーターしてやっとたどりつける島。マリンアクティビティがお好きな方は、ツアーもありますので、利用してみてくださいね。

まとめ

水納島 観光スポットや、おすすめの楽しみ方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?水納島の海は底が見えるほど透明で、港について感動すること間違いなしです。食事はバーベキューをしたり、食堂ですませることも可能です。ランチ付きのツアーもいいですね。 水着を着て、最低限必要な荷物を持っていくだけで、ビーチで遊べる水納島、ぜひ沖縄へ遊びに行った際には訪れてみてくださいね。また、マニアックに楽しみたい、自然を満喫したい!ならキャンプもおすすめです。宿泊施設は数少ないですが、小さな島に一泊してみるのもいいですよ。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...