検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

レンタルスキーウェアってダサくない?最新レンタル事情まとめ!評判&料金など

スキー場のレンタルウェアといえば「ダサい」というイメージがありませんか。初心者とはいえ、やっぱりダサいウェアはいやだな、と思う人も多いはず。最新のレンタルスキーウェアの事情や相場を把握し、今季のウィンタースポーツを精一杯楽しみましょう。
2021年2月19日
RH.navi

おすすめスキー場からみるレンタルウェア

まずはじめに、家族でも楽しめる、スキー初心者におすすめのスキー場5選から抜粋して、3つのスキー場のレンタル事情を見ていきましょう。

人気の高いゲレンデには、初心者でも楽しめるコースや、親子で楽しめるキッズエリアも充実しているため、同じようにウェアのレンタルも充実していることが多いのです。 今回は特に長野県に特化して、車山高原スキー場、野沢温泉スキー場、栂池高原スキー場の順に説明していきます。

車山高原スキー場(長野)のレンタルウェア


いろいろな種類のウェアがそろっている

出典: http://kurumayama.info/rental

車山高原スキー場内にあるスカイプラザレンタルは、評判もよく、一流ブランドのウェアもそろっています。(ロシニョール、エラン、フォルクル、オガサカなど)

自分の好みで上下別々のデザインを選ぶこともできるので、自分のサイズがあればいろいろ組み合わせて、かわいいデザインを楽しめます。 人気のデザインはすぐになくなりますので、早めに借りに行きましょう。

気になる料金は(2018年2月時点)


出典: http://kurumayama.info/rental

気になる料金は、ウェアのみのレンタルは大人は2100円~、キッズは1600円~となっています。

スキーに必要な板・ブーツ・ストックや、スノーボードに必要な板・ブーツとウェアを合わせたフルセットになると、大人は4700円~、キッズは3700円~で借りられます。 フルセットはゴーグルとグローブもついていますので、帽子のみの持参で大丈夫ですよ。

レンタル料金
スカイプラザレンタル

レンタル方法は

レンタル方法は、1人1枚申込用紙に記入したあと、身分証明書を提出して先に代金を支払います。そして申込用紙を貸出しカウンターに持って行くと、自由にレンタルできます。身分証明書を忘れないようにしましょう。


車山高原SKYPARKスキー場
信州ビーナスライン車山高原。夏は展望リフトやハイキング、冬はスキー場として四季を通して楽しめる高原リゾート。

野沢温泉スキー場(長野)のレンタルウェア

大型ゲレンデはレンタルショップがたくさんある

野沢温泉スキー場のように、超大型ゲレンデは、レンタルショップも多くみられます。 そしてお店の場所が離れていることも多いので、ゲレンデ初心者の方は、初心者コースの近くや、子供連れならキッズエリアに近いレンタルショップを選びましょう。

野沢温泉スキー場にもたくさんお店はありますが、今回は長坂駅内にありとても便利なサロモンステーションのレンタルショップを紹介します。

カラーは豊富

青、水色、オレンジ、ピンク、黄色、などカラーバリエーションは多く、上下ともに選べます。それだけで十分であれば特に問題はありませんが、やはりデザインはとてもシンプルです。

おしゃれに敏感な方だと、少しダサいと感じてしまうかもしれません。そして上下ともにシンプルなデザインですので、どうしてもレンタルウェアだということは一目で分かってしまうでしょう。

気になる料金は(2018年2月時点)

気になる料金は、ウェアのみのレンタルは大人は1900円~、キッズは1000円~となります(ナイターを除く)。そしてスキーセットやスノーボードセットと合わせると、大人は4700円~、キッズは3100円~で借りられます。

こちらのレンタルショップはゴーグルやグローブ、帽子の貸出しはしていないので自分で用意する必要があります。

レンタル料金
サロモンステーション

レンタル方法は

サロモンステーションでは、申込用紙に代表者が記入し(1枚3名まで)代表者の身分証明書を提出、そして先に代金を支払い、申込用紙を持って行くとレンタルできます。 ウェアやブーツは1階、板やストックは2階にあるのでじっくり選びましょう。

長野県のスノーボードも楽しめる100%天然雪のスキー場|野沢温泉スキー場
長野県野沢温泉村の100%天然雪のスキー場。コース・ゲレンデ数は36もあり、その約40%は初心者向けのゲレンデです。初めてスキー、スノーボードをされるお子様も安心なファミリーレーンもございますので、ぜひ皆様で楽しくご利用ください。

栂池高原スキー場(長野)のレンタルウェア

ブランドをそろえているお店もある

出典: http://spicy.co.jp/winter/#winter-table

栂池(つがいけ)高原スキー場付近にも、レンタルショップは6店舗あります。その中でも今回は、リフトから一番近いスパイシー栂池店を紹介します。 こちらの店舗は、数々のブランドをそろえていて、ウェアもおしゃれです。評判もよくシーズン中の休日は特に混みあいますので、人気のデザインをお求めの方は、早めにレンタルに行きましょう。

気になる料金は(2018年2月時点)

有名メーカーがそろっているスパイシー栂池店のレンタル料金は、大人は2800円、キッズは1600円~となっています。

スキーセット、スノーボードセットと合わせると大人は6000円~、キッズは3700円~、と今まで見てきた中では少々お高め。 そしてゴーグル、グローブ、帽子は自分で用意する必要があります。衛生面を考えて、貸出しはされていないようです。

冬季レンタル・サービス | SPICY スパイシー
スパイシーは様々なエキップメントの変更に着手いたしました。数年来スキーを始めとしたスノースポーツは変化がやむ事がありませんでした。 スノーボードブームからカービングスキーやスキーボードの台頭バックカントリーなどネイチャースキーの盛り上がり。常に遊びの発想は無限大です。

レンタル方法は

レンタル方法は、お店にあるレンタルカウンターに申込用紙がありますので、そちらを記入して受付カウンターへ行くと手続きをしてくれます。こちらはとくに、身分証明書の提示は必要ありません。 お店によって身分証明書の提出が必要かどうかは変わってくるので、事前にチェックしましょう。

白馬山麓つがいけ高原・栂池高原スキー場
白馬山麓・つがいけ高原の公式サイトです。白馬大池や栂池自然園をはじめとした小谷(おたり)村の美しい自然を、見て、触れて、感じて、体験して、思う存分楽しんでください。

スキー場でのレンタルウェアの事情・相場

スキー場でのレンタルウェアの事情

最新のレンタル事情を見ていくと、思ったよりもダサくないかも、と思われた人も多いはず。 ただし一つ注意点をあげるとするならば、かわいいデザインは数が少ない、ということです。シンプルなカラーならば、数も多いため自由に選べます。

しかし有名メーカーなど、おしゃれでかわいいデザインとなると、開店時間からどんどんお客さんが来ますから、出遅れると好みのデザインが選べず、ダサいウェアに、なんてことも少なくないのです。

スキー場でのレンタルスキーウェアの相場

これまで3つのスキー場のレンタル事情を紹介しましたが、ここで一つ気づいたことがあるかと思います。そう、それは、デザイン性はレンタル料金に見合っていることが多い、ということです。

レンタルスキーウェアの相場は、1日レンタルするとした場合、大人は3000円前後、キッズになると2000円前後が多くみられます。 この相場より、安く借りられるレンタルショップはお得な反面、デザイン性が劣ることが多いでしょう。

スキー場でのレンタルウェアの評判

ここで、実際のレンタルウェアに対する評判を見ていきましょう。スキー場によってレンタルショップは異なりますが、レンタル事情はほぼ変わりないといえます。

レンタルウェアに期待してはいけません。 サイズ優先ですからデザイン、色は選べないと思います。

レンタルショップがいいとはなかなか言えません。どこも同じと考えていいですよ笑 私はレンタルでは二度と滑りません笑

サイズあってのデザインですので、サイズが残っておらず、なかなか好みのウェアを選べる人は少ないようです。 最近はレンタル日数が増えてきている傾向にあるため、かわいいデザインはすでに借りられていることが多いのですね。

そしてやはりスキー場のレンタルショップは、何年にもわたって使われていることが多く、かわいい、ダサい、というデザインだけの問題ではなく、撥水性がよくないウェアもあるようです。

便利な宅配受取りができるネットレンタル

現代はネットの時代。スキーウェアも、ネットで借りることができるのです。そして宅配してくれるサイトもあるので、おしゃれでかわいいデザインが選べ、ゲレンデデビューの方も安心して借りることができます。 そしてメリットもあればデメリットもあります。順番に見ていきましょう。

ネットレンタルのメリット①宅配受取りがある

ネットレンタルのメリットは、自宅で受取ることができる、ということです。スキー場近くのレンタルショップにも、ネット予約ができるところもありますが、当日店頭でデザインを選ばないといけないところが多いのです。

それに比べてネットレンタルなら、デザインを選んで注文できますし、宅配受取りもあるのでゲレンデデビューの前に、自宅で試着してばっちり着こなすこともできますよ。

ネットレンタルのメリット②デザインが豊富

ネットレンタルの最大のメリットはウェアの種類が多く、かわいいデザインが多いということです。 スキー場で上下別々に選べるレンタルショップも多いですが、「どう組み合わせていいのか分からない」や、「かわいいデザインが少ないのでおしゃれに着こなせない」などの声が多いのです。

一方ネットレンタルは、おしゃれでかわいい組み合わせが多いので、ゲレンデに行き、ダサい、なんていわれることはありませんよ。

ネットレンタルのデメリット①返却時

便利な宅配受取りですが、デメリットもあります。それは、返却の際に宅配の手続きが必要、ということです。

スキー場のレンタルショップならば、その場で着替えて返すだけなので簡単ですが、ネットレンタルの場合は、自分で宅配の手続きをする必要があるため、少々手間がかかってしまいます。 そして送料もかかることが多いということもデメリットといえるでしょう。

ネットレンタルのデメリット②相場

ネットレンタルは、スキー場のレンタルショップと比べると少々高いです。1日レンタルの相場と比べると、お店にもよりますが、1000円前後を上乗せした値段がネットレンタルの相場といえるでしょう。

それでも購入するよりははるかに安いですので、「ダサいウェアはいやだ」と思われる方や、デザインにこだわりたい方はネットレンタルがおすすめです。

おすすめのネットレンタルサイト

出典: http://www.dmm.com/fashion/ladies/-/detail/=/cid=f_03780a/

ネットレンタルできるお店はさまざまで、近年増えてきましたが、その中でも評判がよく、初心者におすすめのレンタルサイトを紹介します。

DMMいろいろレンタル

おなじみのDMM.comです。大きな会社で安心ですし、何よりウェアの商品状態も細かくのっているので、ネットでは分からない傷み具合などが分かり、届いたときにガッカリ、なんてこともなくとても評判がいいのです。

DMM.comの宅配は、送料無料、そして万が一破損しても修理費用が請求されない、安心レンタル制度があるところも魅力です。(規定あり) もちろん、キッズサイズもありますよ。

DMMいろいろレンタル
スノーウェア

最新ネットレンタルの評判

レンタル利用者が多い、DMMいろいろレンタルで、ウェアを借りられた方のレビューを紹介します。

リピーターです。 昨年もレンタルし、便利な上に状態のいいウェアが届いたので、今年もレンタルしました。 田舎に帰省する際に使うため、現地で郵送して受取、返却が出来るのがとても魅力的です。

満足です 初めての利用で不安でしたが、綺麗な状態で届いて、使ってそのまま返却出来てとても便利でした。また機会があれば利用したいです。ただ手袋のサイズが小さくて使用出来なかったのが残念だったので、星1つマイナスにしました。

出典: http://www.dmm.com/fashion/mens/-/detail/=/cid=f_03282a/

ネットレンタルは目の前で見て選べないため、商品状態をランク付けしてくれているのはとても親切ですよね。しかしどうしてもわからないのが、サイズ感。 グローブなどは特に、実際試着しないと分からないので、レンタルする場合はその点を考慮して選びましょう。

ウェアはもともと大きめなサイズで作られてはいますが、お子さんなど下にたくさん着込む場合、少し大きめのサイズにしたほうが良さそうです。

宿泊とセットのツアーがお得?

せっかくゲレンデに行くなら宿泊もしたいなぁ、なんて思われている方は、ツアーがおすすめ。宿泊施設とゲレンデのリフト券、なかにはフルセットのレンタル付き、なんていうプランもあります。 ウェアのデザインにこだわったプランもありますので、ツアーを予約し、お得にレンタルしましょう。

ツアーサイトをチェックしよう

ツアーサイトには、女性限定のおしゃれなウェアレンタル付きツアーも多く、現地でフルセットを借りられるため、手ぶらで行けるのがツアーのポイント。 マイカーやバスで行ったり、電車で行ったり、初心者の方も安心して楽しむことができるツアーがたくさんあります。

ゲレンデ別にツアーがありますので、近場のゲレンデを予定されていても、思いきって遠方のゲレンデに変更、というのもいいですね。

オリオンツアーがおすすめ

オリオンツアーでは、女性限定のおしゃれなレンタルウェア付きの格安ツアーがあります。マイカーで行く場合、公共機関で行く場合、それぞれのプランを選び、自分にあったツアーを予約し、精一杯ゲレンデを楽しみましょう。 最新のレンタル事情を把握することで、ゲレンデに行っても「ダサい」なんて言われる心配はありませんよ。

レンタルウェアのご紹介 | 手ぶらでラクラク スキー・スノボ特集 | 全コースリフト券付! | オリオンツアー
手ぶらでラクラク スキー・スノボ特集 レンタルウェアのご紹介 24時間オンライン予約、空席照会OK!

自分にあったツアーを見つけよう

こちらに最新のツアー情報が分かるおすすめの記事がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

最近のレンタルウェアは、カラーが豊富で有名メーカーが増えてきました。上下自由に選べるお店が多も多いですが、人気のデザインはすぐになくなってしまうようです。 しかし、昨今のネットレンタルの台頭により、自宅であらかじめ豊富なデザインから好きなウェアを選べる事も出来るため、もうレンタルのウェアはダサいなんていう時代も過ぎてしまっているかもしれません。これからスキーを始めてみたい。なんていう方はまずは、こういったレンタルウェアから初めて見るのもおすすめですよ。

ウィンタースポーツの記事が気になる方はこちら

今回紹介したレンタルウェアの記事以外にもスキーの滑り方やインナーウェアの紹介をしている記事もありますので気になる方は是非合わせてチェックしてみてください。