Twitter
Facebook
LINE

弘前おすすめグルメ13選!郷土料理や名物B級グルメの人気店からご紹介!

iiyudana

弘前おすすめグルメ13選!郷土料理や名物B級グルメの人気店からご紹介!

iiyudana

弘前のおすすめグルメをご紹介しましょう。B級グルメや郷土料理など弘前にはたくさんの美味しいグルメが見つかります。今回は弘前らしいおすすめグルメを13種類とりあげます。それぞれのグルメの特徴や、グルメを食べたり手に入れたりできるお店もご紹介します。



弘前ってどんなところ?

弘前は、青森県の南西部、津軽平野南部に位置する市です。観光スポットも多く、弘前城や弘前公園の桜、ねぶたまつりなどは全国的に知られた観光スポットとなっており、毎年大勢の観光客が訪れています。また、りんごが特産品として有名で、生産量が全国の20%を占めるほどです。さらに、昔から寒い地域のため保存食なども多く作られ、それが郷土料理としていくつものお店で提供され、弘前らしさを感じることができます。

弘前のおすすめグルメ13選をご紹介!

それでは、弘前に行ったら必ず食べたいおすすめグルメをご紹介していきます。名物料理や郷土料理、B級グルメやデートにうってつけのグルメなど13種類の弘前グルメが登場します。果たしてどんな魅力的なグルメが出てくるでしょうか?(記事記載の情報は2018年2月12日現在のものです)

弘前のおすすめグルメ1

りんご料理

青森県の名産といえば、なんといっても「りんご」ではないでしょうか。その中でも弘前は、前述のようにりんごの生産量が全国の20%を占めるほどです。弘前では名産のりんごをもっと多くの人に知ってもらい、また食べてもらおうと「りんご色のまちHIROSAKI」をキャッチフレーズに様々なPR活動を行っています。このりんごを使った美味しいグルメ料理を食べるならこちらのお店はいかがでしょうか。「レストラン山崎」です。



不可能と言われた「完全無農薬」のりんごを作ることに成功した、「木村秋則さん」のりんごが味わえるレストランとして有名です。おすすめは「奇跡のりんごフルコース」です。「りんごの冷製スープ」や「りんごのデザート」、「帆立貝とりんごのソース」などたっぷりと無農薬りんごを味わえます。ディナータイムには、弘前でデートを楽しむカップルなどがたくさん食事に訪れています。弘前の名産りんごのグルメをぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市親方町41 【TEL】0172-38-5515 【ディナータイム】17:00から20:30まで

弘前のおすすめグルメ2

弘前いがめんち



弘前いがめんちは、弘前の名物B級グルメにも数えられている郷土料理です。青森名産のイカのゲソ(足)を包丁でたたいて、そこに弘前でとれた季節の野菜を小麦粉と混ぜ合わせものを、焼いたり揚げたりして食べる料理です。津軽内陸部にある弘前は海産物が貴重品であったため、無駄なくイカを食すために考案されたまさにおふくろの味なのです。弘前では名物B級グルメとして知れ渡っていますが、家庭の味から生まれた愛情あふれる名物B級グルメなのですね。

この名物B級グルメを味わうなら、「菊富士本店」がおすすめです。デートのディナーにも利用できるお店で、多彩な弘前の郷土料理が堪能できます。おすすめの食事はいろいろありますが、名物B級グルメの「いがめんち定食」はいかがでしょうか。からっと油で揚げたいがめんちに、ご飯とミニそばがセットになって1120円とリーズナブルです。弘前の地酒を楽しみながら名物グルメに舌鼓を打つのもいいのではないでしょうか?

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市大字坂本町1 【TEL】0172-36-3300 【ディナータイム】17:00から22:00まで

弘前のおすすめグルメ3

貝焼き味噌

弘前の名物B級グルメといえば、外せないのが「貝焼き味噌」です。弘前の郷土料理のひとつで、青森名産の大きめの帆立貝の殻を使い、その中にだし汁と味噌を入れ、ネギや帆立の身などを入れて卵を溶いて食べます。昔は、寒い弘前で栄養をとるために作られた特別な料理でしたが、現在では弘前の名物B級グルメとしてすっかり定着しています。この名物B級グルメを食べるならこちらのお店はいかがでしょうか。「炉ばた屋 黒潮市場」です。

このお店は、その名の通り炉端焼きがメインの食事処となっています。近海で取れた新鮮な魚介を豪快な炎で焼き上げるなかなか迫力のあるお店です。美味しい弘前名産の地酒を酌み交わしながら貝焼き味噌をいただけば、至福の時を過ごせますね。コース料理などもあるので人数に合わせて注文できます。デートのディナーにもおすすめしたい弘前の名産品を使った郷土料理が食べられるお店です。

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市城東中央3-8-5 【TEL】050-5590-5180 【ディナータイム】17:00から24:00まで

弘前のおすすめグルメ4

ニシンの飯ずし(いずし)

弘前の郷土料理の一つが「ニシンの飯ずし」です。一般的に、飯ずしは北海道から北陸地方にかけて多く作られている発酵食品で、魚を塩と米飯で乳酸発酵させて作られています。弘前の飯ずしは、ニシンを10日ほど天日で干したものに、炊いたもち米と唐辛子、しょうがなどを入れて漬け込んで作られています。生の魚をそのまま漬けるという北国ならではの保存食となっています。

出典: http://www1.enekoshop.jp/shop/hama/item_detail?category_id=58352&item_id=2346749

この郷土料理を手に入れるなら、「津軽弘前市場 ハマダ海産」に行ってみましょう。ハマダ海産は、「虹のマート」という愛称で知られる弘前食品市場にお店を構えています。新鮮な海産物を使って作られた珍味などを販売していて、地方発送なども積極的に行っています。こちらにニシンの飯ずしが販売されていますのでぜひ購入しましょう。お土産にもぴったりな弘前の郷土料理です。

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市駅前町12-1弘前食料品市場 【TEL】0120-35-0240 【営業時間】8:00から18:00まで

弘前のおすすめグルメ5

タラのこあえ

弘前のグルメで郷土料理でもあるのが「タラのこあえ」です。タラは青森の名産の一つですが、新鮮な生のマダラの子を使います。人参や糸こんにゃく、ネギなどを醤油で味付けして、それを生マダラの子で和えて作る家庭的な郷土料理で、主にお正月に好んで作られ食べられています。タラコの白い色と人参の赤い色が見事にマッチして鮮やかな色の料理になります。酒のさかなにぴったりですね。

このグルメを手に入れるなら、弘前食料品市場にある「惣菜あいさか」に行ってみてください。あいさかは、いろいろな手作りのお惣菜を購入できる店として地元市民にも広く知られています。昼の食事時にもなれば、美味しいお惣菜を求めて多くの客が訪れています。こちらにタラのこあえが販売されています。100グラム単位で買うことができますので、好きな量を購入できるのがうれしいですね。ぜひ、デートの途中でグルメ探しに寄り道してみてはいかがでしょうか?

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市大字駅前町12-1弘前食品市場 【TEL】0172-36-1350 【営業時間】8:00から18:00まで

弘前のおすすめグルメ6

南蛮の一升漬け

弘前市の隠れた名産品が、実は唐辛子なのです。弘前市郊外の清水森地区では昔から唐辛子が生産されてきました。この地区の唐辛子の特徴はその辛さです。この辛さを利用して、昔からこれを粉にしたり、葉っぱを佃煮にしたりと家庭で料理されてきました。一升という言葉は、材料が一対一対一の割合で混ぜることからきています。唐辛子を細かくきざんで、醤油を入れて1か月おき、その後米麹を加えてさらに1か月おくという手間のかかる郷土料理です。

出典: http://www.aomori-shop.com/

幻の唐辛子といわれる清水森地区の辛い唐辛子を使った南蛮の一升漬けは、各家庭で作られているため、一部の民宿や小料理屋さんなどで出してくれるところもあるようですが、専門店などはありません。でも食べてみたいという方にはこちらをおすすめします。「青森特産品センター」です。一部の有名雑誌や旅番組にも紹介されたこともあり、貴重な味を体験できます。ぜひ、こちらで弘前の名産を使った幻の郷土料理グルメを楽しんでみてください。

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市亀甲町61 【TEL】0172-39-1212 【営業時間】10:00から17:00まで

弘前のおすすめグルメ7

じゃっぱ汁

冬に大人気の食事といえばお鍋ですが、弘前の郷土料理グルメといえるの鍋料理が「じゃっぱ汁」です。青森の津軽地方でよく食べられる冬に人気の食事です。じゃっぱ汁は、魚を三枚におろしたときにでる頭や内臓、骨などのいわゆる「あら」を使って作る鍋で、野菜などを入れて煮込んでいきます。弘前では鱈や鮭などが多く使われていて、冬には欠かせない郷土料理グルメとなっています。

この郷土料理グルメを堪能できるお店が「杏」です。弘前の様々な郷土料理を楽しめるお店で、美味しいお酒を飲みながら名物調理を味わえます。こちらでは三味線演奏のライブが開かれており、心に響く三味線の音色を聞きながらじゃっぱ汁を味わえます。デートのしめにもぴったりな郷土料理店ですので、ぜひこちらで食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市親方町44-1二幸ビル1F 【TEL】0172-32-6684 【ディナータイム】17:00から23:00まで

弘前のおすすめグルメ8

けの汁

弘前の「けの汁」は、小正月に作られる伝統の郷土料理で、大根や人参、凍み豆腐などを5ミリ角に切って赤味噌で煮込んだ料理です。保存がきき、日がたてばたつほど美味しさ増していきます。秋田県などでも食べられている保存食で、具材こそ異なるものの精進料理という点では共通しています。東北地方では、小正月を女性の正月として祝う習慣があり、そのときにけの汁を大鍋に大量に作って、普段忙しく家事をする女性を休ませる目的があります。

名物けの汁を味わってみたいなら、こちらのお店はいかがでしょうか。「津軽居酒屋 わいわい」です。弘前駅から徒歩3分という便利な場所にあるので、美味しいお酒をいただきながらグルメに舌鼓を打つのもいいですね。おすすめの食事メニューは「おすすめセット」で、けの汁はもちろん、弘前のB級グルメ「貝焼き味噌」や旬のお刺身、季節の小鉢など7品が楽しめるお得なセットです。デートのディナーにぜひおすすめの居酒屋さんです。

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市大町1-3-15 【TEL】0172-38-2288 【ディナータイム】17:00から24:00まで

弘前のおすすめグルメ9

けの汁カレー

前述の郷土料理けの汁の進化系メニューが、「けの汁カレー」です。弘前の名産リンゴを使用した「りんごカレー」と、けの汁を融合させた食事メニューで、精進料理のけの汁らしくヘルシーさが特徴です。でもこのカレー、ただカレーと汁を混ぜ合わせただけではないんです。わざわざ味噌仕立てのけの汁を作って、そこにカレー粉を混ぜ込んで作る正真正銘のけの汁カレーです。

このカレーをぜひ味わってみたいなら、津軽ねぷた村にある「津軽旨米屋」に出かけてみましょう。津軽ねぷた村は、弘前公園の前にある観光施設で、弘前ねぶたの展示のほか、津軽の民芸品の製作や実演、津軽三味線の生演奏などを楽しめる人気の施設で、カップルのデートなどでも人気です。ここにある津軽旨米屋でけの汁カレーが食べれます。B級グルメ候補にもなりそうな食事をぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市亀甲町61 【TEL】0172-39-1511 【ランチタイム】11:00から15:00まで(ディナータイムはなし)

弘前のおすすめグルメ10

津軽そば

弘前で幻のそばといわれるのが「津軽そば」です。このそばの特徴は、麺のつなぎに大豆をすりつぶした「呉汁」と呼ばれる汁を使っていることです。この呉汁をそばがきに混ぜてそばの生地が作られています。なぜ幻なのかというと、大豆を茹でてすりつぶして混ぜるというなかなか手間のかかる製法で作られるため、徐々に作り手が減り、今では貴重な存在となっているのです。

麺の触感は柔らかくもっちりとしていて、噛むとほのかに大豆の香りが感じられて美味しいです。栄養もありヘルシーですので、女性にもぴったりな食事メニューですね。これを味わえるお店が「そば処 こぎん」です。弘前駅前の便利な場所にあり、券売機でチケットを買って中で食べるシステムになっています。リーズナブルに津軽そばを味わえますので、デートの途中に立ち寄ることをおすすめします。

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市表町2-11 【TEL】0172-32-1358 【営業時間】6:20から20:00まで

弘前のおすすめグルメ11

フレンチ

青森県は海の幸も山の幸も豊富なところです。それらをいかした美味しいフランス料理を食べることのできるお店が弘前にあります。それが「シェ・アンジュ」です。天使の家の南フランス風のテラスがついた一軒家のレストランで、ディナーが完全予約制というデートにもぴったりなフランス料理店です。弘前をはじめ青森県内でとれる美味しい食材をふんだんに使った料理が自慢です。

フランス料理というと、食事としては何となく値段高くて敷居が高いと感じる方も多くいますが、こちらのお店では、できるだけリーズナブルにフランス料理を提供しようと頑張っています。完全予約制のディナーでも4000円からという安心価格でグルメを堪能できるのはうれしいですね。人気店のため、週末や連休は予約をしたほうが無難です。デートなどで弘前に行ったらディナーはフレンチで決まりです。

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市大字外崎2-7-1 【TEL】0172-28-1307 【ディナータイム】17:00から21:30まで

弘前のおすすめグルメ12

弘前ラーメン

弘前はラーメンの美味しいお店もたくさん点在しています。その中で日本各地からラーメン通も訪れるという名店をご紹介します。それが「たかはし中華そば店」です。濃厚な煮干し系ラーメンが特徴のお店で、麺は自家製麺を使用しています。大量の煮干しを使ってだしを取り、そこにさらに昆布や肉系のだしを加えてスープを作っていますので、かなり手間とお金がかかっているスープといえるでしょう。

自家製の中太麺がスープに絡んで、美味しくてどんどんと口にしてしまいます。大量の煮干しを使うにもかかわらず、魚臭さはほとんどないところがさすがです。青森県内でも、ラーメンランキングのトップに挙げられることが多いだけに、お昼時などには列ができることも。でも、多少並んでもぜひ食べてみたい絶品の弘前ラーメンです。寒い季節のデートには、ラーメンはもってこいではないでしょうか?

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市撫牛子1-3-6 【TEL】0172-34-8348 【営業時間】11:00から16:00まで(ディナータイムなし)

弘前のおすすめグルメ13

アップルパイ

リンゴが名産の弘前では、アップルパイを提供するお店がたくさんあります。甘くてサクサクの美味しいアップルパイを求めて、弘前を歩くコースなども作られています。そんな魅力のスイーツを美味しくいただけるお店をご紹介しましょう。「Le Castle Factory」です。このお店は、「ニューキャッスル」というホテルの1階にあるケーキ屋さんです。お店にはカフェがあり、そちらでお茶やケーキをいただけるようになっています。

アップルパイはこの店の自慢の一品で、コンテストなどで数々の賞を受賞しているほどです。りんごの甘さをいかした味付けで、サクサク感もなかなかで、中のりんごもそれほど甘すぎないのでいくつでもいけそうです。コーヒーなどといただけば至福の時間を過ごせます。デートの途中に一休みするにもちょうどいいお店ですので、二人でゆっくりと弘前のスイーツを味わってみてはいかがでしょうか?

グルメ料理のお店は弘前のこちら!

【住所】青森県弘前市上鞘師町24-1ホテルニューキャッスル1F 【TEL】0172-36-1211 【営業時間】9:00から21:00まで

予約や口コミチェックはこちらから!

ニューキャッスルの予約や口コミを確認したい方はこちらのサイトがおすすめです。
 

ニューキャッスルの予約・口コミはこちら!

弘前でグルメを堪能しよう!

ここまで、弘前に行ったら絶対に食べたいおすすめグルメをご紹介してきましたが、いかがでしたか?りんごをはじめ料理の食材が豊富にある弘前は、まさにグルメの宝庫といえるでしょう。旅行やデートなどで弘前を訪れるときには、本記事を参考にして美味しいグルメを探して楽しんで見てください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【急募】アシストフック製作の達人

アシストフックを作ります。自作アシストフックの達人を募集します。

セリアで購入!はじめてのフェイクレザーキット【ランドセル】

今回は「セリアのフェイクレザーランドセルキットの作り方」をご紹介しました!100円で買える可愛いドール用小物、ぜひ作ってみて下さい♪ 下記は動画内容を文章で紹介したものになりますので、こちらもご参考...

【釣具散財】やっぱりコルトスナイパーBBがイチバン!

★フェバリット(Favorite) お魚フィギュアシリーズ★ 【GT】 https://www.amazon.co.jp/dp/B08HYTWWR8?tag=kurashino0b-22&linkCo...

【刺繍】グラデーションのやり方・3つのポイントを解説!

今回は「グラデーションの刺繍のやり方」をご紹介しました。グラデーションさせるととてもキレイな刺繍に仕上がります。やり方は難しくありませんので、ぜひ参考にして刺してみて下さい! 初心者が覚えるべき基本...

スフェロスSWがアルテグラより安い!ご予約をお忘れなく。

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ★チャンネル登録よろしくお願いします★ このチャンネルでは、主にソルトウォーターフ...