アスチルベは雨天にも強い!その特徴や育て方!【植物図鑑】のイメージ

アスチルベは雨天にも強い!その特徴や育て方!【植物図鑑】

植物図鑑でご紹介するのはアスチルベという花です。雨水や日陰にも強く、ガーデニングをこれから始めようという初心者にも育てやすいものです。春夏にかけて淡いピンクや赤い花を咲かせるアスチルベは、これからの季節にぴったり。植物図鑑ではその育て方と特徴をお伝えします。

2019年06月24日更新

o.s
o.s
自然なものが大好きでDIY、キャンプ、旅行等をメインに記事を書いています。初心者の方でもすぐ試したくなるようなわかりやすい記事になるよう心がけています。皆さんのお悩み解決の一助となる記事になれば幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. アスチルベとは
  2. アスチルベの花言葉・開花時期
  3. アスチルベの育て方・栽培方法
  4. アスチルベの特徴
  5. アスチルベの品種・原種
  6. アスチルベのその他おすすめ情報
  7. まとめ

アスチルベとは

mochiko_anko415さんの投稿
27579218 1611095608973483 4588174353836802048 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

本日植物図鑑でご紹介するのは、アスチルベという植物です。 もともと中国と日本にあった品種を、ドイツのゲオルク・アレンズという人が改良をしたものをアスチルベと呼びます。 初夏に円錐状の綿菓子のような花を咲かせ、とてもかわいらしい印象の花です。 そのピンク系や赤色の花は、和風と洋風どちらの雰囲気にも調和してとても使いやすいと言われます。雨や日陰にも強いことから、初心者でも育てやすく人気です。

科名

ユキノシタ科・チダケサシ属に属しています。日本自生している花ではでは6種類の花がこの科に属しており、おもにヨーロッパで品種改良が盛んです。

学名

アスチルベの学名はそのまま「Astilbe」と呼ばれています。

花名由来

878hanamaruさんの投稿
27577196 207288673154755 7417358380743786496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

アスチルベは、ギリシア語を由来としています。ギリシア語の意味を直訳すると「輝きがない」という意味です。 花言葉にも、「控えめ」「繊細」という意味があるように、小ぶりな花びらが人々にそのような印象を抱かせるのでしょう。 また、日本では「泡盛草(あわもりそう)」とも呼ばれ、まるで小さい泡が盛られているように見えることからそう名付けられました。

アスチルベの花言葉・開花時期

ueno_farmさんの投稿
20184180 153328948574807 7145555975326400512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

では、アスチルベの花言葉はどのような意味を持つのか 少し詳しく見ていきましょう。 開花時期も合わせてご紹介します。

花言葉:恋の訪れ 自由 繊細 控えめ

花言葉は、「恋の訪れ」、「燃える愛」、「自由」、「繊細」、「控えめ」、「落ち着いた明るさ」という意味があります。情熱的な面と繊細で控えめな面を持った2面性のある花言葉が特徴的ですね。

誕生花

lilyxtianさんの投稿
27576888 551388411889579 2296871569856659456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

誕生花は、5月12日と6月21日の2日、いずれも初夏の時期です。 ジューンブライドの時期と重なることから、結婚式でもよくブーケとして使われます。

由来

風で揺れている花穂の様子イメージして「自由」という花言葉に表しています。 花穂は小ぶりで派手さはかけますが、その奥ゆかしいかわいらしい印象から、「落ち着いた明るさ」「繊細」「控えめ」という言葉が連想されます。 また、泡立つように咲いているところから「燃える愛」「恋の訪れ」と表現しています。

開花時期

開花時期は、梅雨の時期から夏にかけての、5~9月です。多年草植物のため、植え替えをしながら何年も楽しめます。

アスチルベの育て方・栽培方法

aniki8783さんの投稿
26870644 360168681125490 8175807982689320960 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ここでは、アスチルベの育て方と栽培補法をご紹介します。

難易度

難易度は、初心者向けということもあり高くはありません。 ただ、種から育てると個体差が大きく出てしまうため、まずは苗から育てるのが良いでしょう。

時期

hello__misakiさんの投稿
26867361 172382286713294 1061631386319847424 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

開花時期:5月から9月 植え付け・植え替え時期:3月から4月、10月から11月 肥料の時期:3月から4月、10月

苗植え

種の販売もありますが、個体差が出ることから苗での販売が一般的です。ポット苗は、3月から4月と10月から11月に多く出回り、真冬や真夏の販売は少なくなります。またさらに手軽なのは、すでに花が咲いている開花株です。 植えるときの土は、乾燥にも強い腐葉土や赤玉土を混ぜたものを使うとよいでしょう。

水やり

アスチルベは、乾燥には強くありません。土が完全に乾いてしまうと、冬でも傷んでしまします。 季節を問わず表面が乾いてきたら、鉢の底に水が出てくるくらいに水を与えましょう。ただし、水の量は多すぎるとかえって根を腐らせてしまうので、季節によって水やりの頻度は調整してください。 また、花に水をかけると花が枯れやすくなってしまうため土部分に水をやりましょう。

肥料

基本的にあまり肥料は必要ないものになります。もし肥料を与えるなら、春の成長期と秋ごろにするのが良いでしょう。 緩効性化成肥料か液体肥料を使います。量や濃度を間違うと根がダメになってしまうため、回数を決め少しずつ与えると安全です。

増やし方

アスチルベを増やしたいときは、種まきではなく株分けでふやすことが一般的です。1つの株に3~5芽に分けて植えるとよいでしょう。3つ以下にすると花が咲きにくくなるため注意が必要です。

場所

日陰や雨にも強く、寒さにも強いことから、全国どこでも栽培できます。 ただ、暑さと乾燥には弱く葉焼けをしてしまうため、日陰に置き、乾燥を防ぐために水をたっぷり与えましょう。

植え替え

植え替えは1年~2年おきに行います。ただ株が増えて根詰まりを起こす場合は、経過期間を問わず植え替えしましょう。株分けをするか、大きな鉢に植え替えるなどするとよいです。 また、開花のシーズンが終えたあとは、茎の部分を根元から切り取る作業を行ってください。これをしないと来年花が咲かなくなってしまいます。

こんな病気に注意

●白絹病(しらきぬびょう)、灰色かび病 この2つの病気に注意が必要です。梅雨の時期湿気が多いと発生しやしく、水はけが悪い状態でも病気になってしまいます。この白絹病は一度かかると治療できないため、しっかり予防しましょう。

こんな害虫に注意

tm69fishさんの投稿
11244630 851836544869676 1766083048 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

●アブラムシ、ナメクジ、ハダニなど これらの害虫に注意が必要です。柔らかい蕾を好みますので、開花直前の時期などは被害を受けやすくなります。見つけたらすぐ、薬剤で退治しましょう。 (害虫対策について気になる方は、こちらもチェックしてくださいね)

Thumbダントツ水溶剤とは?害虫から作物を守る、その優れた効果と使い方!
ダントツ水溶剤という農薬をご存知でしょうか。様々な植物につく害虫に効果があり、水に溶けやすい...
Thumbアブラムシを撃退しよう!簡単にできる駆除方法7選をご紹介!
家庭菜園をしている人ならわかる、野菜の葉っぱに大量に付着するアブラムシ。駆除せずに放置してお...

アスチルベの特徴

masakotakashimaさんの投稿
27576454 149858668972290 2568388810920427520 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

比較的涼しい気候を好む多年草です。草丈は20㎝~80㎝と個体差があります。もともとは、中国や日本でも自生していた種類のため、別名としての和名がいくつかあります。また、本来の淡いピンク色や白色のアスチルベを染めて流通しているものもあります。 ここでは、色のバリエーション(染めたものも含む)と別名についてご紹介します。

花の色

白、紫、ピンク、赤、茶 が自然の花の色です。

染色した青のアスチルベも人気!

kaxmixkiさんの投稿
27878677 339169189933169 7389917675775852544 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

フラワーショップでも白いバラやカーネーションを染色したものが売られています。実は、アスチルベもバラやカーネーションと同じく、染色に適した花なのです。 上の写真は青い色に染められたアスチルベです。雰囲気が変わって、ラベンダーのようにみえますね。いろいろな組み合わせのブーケにぴったり合いそうです。

別名

東アジア・北アメリカに自生していた植物のため、別名がいくつかあります。 ●アスティルベ ●泡盛草(アワモリソウ) ●曙升麻(アケボノショウマ)

アスチルベの品種・原種

a_flower_marketさんの投稿
27574488 364948923980686 5811950294703013888 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ここでは、アスチルベの原産地とその分布域について詳しくご紹介します。

アスチルベの種類

アスチルベは世界で25種類ほどあり、日本では約6種類ほど自生しています。 たいていは種類で選ぶというより色で選びます。品種で選びたい場合はネット通販での取り扱いになるでしょう。

ビジョンス

出典: https://www.amazon.co.jp

中国で自生している系統です。 大半は濃いピンク色で、赤や白色のものもあります。

スプライト

出典: https://www.amazon.co.jp

他の種類に比較して小型です。横に穂が広がって柔らかな印象を与えます。花の色はピンク系や白です。

ファナル

出典: https://item.rakuten.co.jp

アスチルベの代表格。赤い花を咲かせます。

原産地

日本、中国、朝鮮半島、中央アジア、北アメリカ が原産地です。

分布域

分布域は、上記地域だけでなく、原産地ではなかったヨーロッパにも広く出回っています。 ドイツのゲオルク・アレンズが園芸用の花としてアスチルベを開発しました。このおかげで、今ではヨーロッパ式のガーデンには必ずと言っていいほどアスチルベがあります。

アスチルベのその他おすすめ情報

anelamamiさんの投稿
26871777 821625298025135 6969198798471954432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ここでは、少し別の角度からアスチルベをご紹介します。 これを知ると、アスチルベを育てることがもっと楽しくなるはず。

結婚式でも大人気!

出典: http://southernweddings.com

結婚式用のブーケ

ピンクのアスチルベが散りばめられて、とても可愛らしいですね。

アスチルベは、結婚式でもよくつかわれています。日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、とくにヨーロッパ・アメリカでは開花時期、外見の印象や花言葉から、絶大的に人気を誇っています。 ガーデニングだけでなく、フラワーアレンジメントに使うとさらに楽しめそうですね。 (ブーケの作り方が気になる人はこちらもチェック!)

Thumbかすみ草ブーケの相場と作り方とは?簡単にできる可愛いアレンジ術をご紹介!
かすみ草ブーケで結婚式を挙げたい人は必見の、かすみ草ブーケアイデア集です。かすみ草ブーケの生...

オリジナルカラーのアスチルベを作ろう!

plantec_weddingさんの投稿
21879122 1549501585107418 7194751544347066368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

自分で育てた白色のアスチルベをそのままブーケにするのもよし、そのアスチルベを自分好みの色に染めることもできるんです。「どんな色がいいかな?」と想像するのも、楽しみが1つ増えますね。切り花専用の染色剤も売っているので、気になる方はぜひチャレンジしてみてください。染色とは少し違いますが、ドライフラワーにしてみるのもおすすめです。 (ドライフラワーの作り方が気になる人はこちらもチェック!)

Thumb吊るすだけ!簡単ドライフラワーの作り方!好みの花でアレンジしよう!
ドライフラワーの作り方は、吊るしておくだけでとても簡単です。バラやアジサイ、スターチスやラベ...

まとめ

いかがでしょうか。アスチルベは、雨天にも負けず初心者にも育てやすい植物です。一度手に入れれば何年も花を咲かせることができるし、ブーケや染色するのにも適しているので、コスパがよい植物と言えるでしょう。 欧米の花嫁から絶大人気のアスチルベからガーデニングデビューをしてみませんか?

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ